会員登録はこちら
東海テレビ杯東海S G2   日程:2021年1月24日() 15:35 中京/ダート1800m

東海テレビ杯東海Sの歴史と概要


2015年の優勝馬コパノリッキー

レース創設時はダート重賞が少なかったこともあり、第1回(1984年)のアンドレアモンを筆頭に、第3回(1986年)のライフタテヤマ、第7~8回(1990~91年)連覇のナリタハヤブサ、第11回(1994年)のライブリマウント、第12回(1995年)のキョウトシチーなど、各時代を代表するダートホースが勝ち馬に名を連ねる。第14回(1997年)は地方船橋競馬所属のアブクマポーロが、中央勢を一蹴してみせた。近年は第31回(2014年)のニホンピロアワーズ、第32回(2015年)のコパノリッキーらG1ホースの活躍も目立っている。

歴代優勝馬

1986年以降の優勝馬を掲載しています。優勝馬の馬齢は2000年以前も現行表記と統一しています。

回数 開催日 優勝馬 性齢 勝ち
タイム
騎手 調教師 レース
結果
第38回
2021年1月24日
中京 ダ1800m
オーヴェルニュ 牡5 1:49.2 川田将雅 西村真幸 全着順を
見る
第37回
2020年1月26日
京都 ダ1800m
エアアルマス 牡5 1:50.2 松山弘平 池添学 全着順を
見る
第36回
2019年1月20日
中京 ダ1800m
インティ 牡5 1:49.8 武豊 野中賢二 全着順を
見る
第35回
2018年1月21日
中京 ダ1800m
テイエムジンソク 牡6 1:51.8 古川吉洋 木原一良 全着順を
見る
第34回
2017年1月22日
中京 ダ1800m
グレンツェント 牡4 1:53.2 横山典弘 加藤征弘 全着順を
見る
第33回
2016年1月24日
中京 ダ1800m
アスカノロマン 牡5 1:51.9 太宰啓介 川村禎彦 全着順を
見る
第32回
2015年1月25日
中京 ダ1800m
コパノリッキー 牡5 1:50.9 武豊 村山明 全着順を
見る
第31回
2014年1月26日
中京 ダ1800m
ニホンピロアワーズ 牡7 1:50.4 酒井学 大橋勇樹 全着順を
見る
第30回
2013年1月20日
中京 ダ1800m
グレープブランデー 牡5 1:51.0 C.ルメール 安田隆行 全着順を
見る
第29回
2012年5月19日
京都 ダ1900m
ソリタリーキング 牡5 1:56.4 浜中俊 石坂正 全着順を
見る
第28回
2011年5月22日
京都 ダ1900m
ワンダーアキュート 牡5 1:53.7 和田竜二 佐藤正雄 全着順を
見る
第27回
2010年5月23日
京都 ダ1900m
シルクメビウス 牡4 1:55.4 田中博康 領家政蔵 全着順を
見る
第26回
2009年5月24日
中京 ダ2300m
ワンダースピード 牡7 2:23.7 小牧太 羽月友彦 全着順を
見る
第25回
2008年5月25日
中京 ダ2300m
ヤマトマリオン 牝5 2:24.0 小林徹弥 安達昭夫 全着順を
見る
第24回
2007年5月20日
中京 ダ2300m
メイショウトウコン 牡5 2:26.8 武幸四郎 安田伊佐 全着順を
見る
第23回
2006年5月21日
中京 ダ2300m
ハードクリスタル 牡6 2:23.6 藤岡佑介 作田誠二 全着順を
見る
第22回
2005年5月22日
中京 ダ2300m
サカラート 牡5 2:22.6 秋山真一郎 石坂正 全着順を
見る
第21回
2004年5月23日
中京 ダ2300m
アンドゥオール 牡5 2:23.7 松永幹夫 長浜博之 全着順を
見る
第20回
2003年5月25日
中京 ダ2300m
ゴールドプルーフ 牡8 2:26.5 丸野勝虎 今津勝之 全着順を
見る
第19回
2002年5月19日
中京 ダ2300m
ハギノハイグレイド 牡6 2:22.3 福永祐一 松田国英 全着順を
見る
第18回
2001年5月20日
中京 ダ2300m
ハギノハイグレイド 牡5 2:23.4 池添謙一 松田国英 全着順を
見る
第17回
2000年5月21日
中京 ダ2300m
ファストフレンド 牝6 2:24.2 蛯名正義 高市圭二 全着順を
見る
第16回
1999年12月5日
小倉 ダ2400m
マイターン 牡4 2:33.6 橋本美純 宮徹 全着順を
見る
第15回
1998年12月6日
中京 ダ2300m
マチカネワラウカド 牡4 2:25.6 石橋守 高橋隆 全着順を
見る
第14回
1997年11月30日
中京 ダ2300m
アブクマポーロ 牡5 2:24.8 石崎隆之 出川克己 全着順を
見る
第13回
1996年12月14日
中京 ダ2300m
トーヨーシアトル 牡3 2:24.9 松永昌博 松永善晴 全着順を
見る
第12回
1995年12月16日
中京 ダ2300m
キョウトシチー 牡4 2:31.8 松永幹夫 中尾謙太 全着順を
見る
第11回
1994年12月17日
中京 ダ2300m
ライブリマウント 牡3 2:27.1 石橋守 柴田不二 全着順を
見る
第10回
1993年12月18日
中京 ダ2300m
ローリエアンドレ 牡4 2:27.5 藤田伸二 境直行 全着順を
見る
第9回
1992年12月20日
中京 ダ2300m
チェリーコウマン 牝3 2:25.9 菊沢隆仁 工藤嘉見 全着順を
見る
第8回
1991年12月15日
中京 ダ2300m
ナリタハヤブサ 牡4 2:24.5 熊沢重文 中尾謙太 全着順を
見る
第7回
1990年12月16日
中京 ダ2300m
ナリタハヤブサ 牡3 2:25.3 横山典弘 中尾謙太 全着順を
見る
第6回
1989年12月3日
中京 ダ2200m
マルブツスピーリア 牡3 2:21.2 加用正 瀬戸口勉 全着順を
見る
第5回
1988年12月4日
中京 ダ2200m
ソダカザン 牡4 2:19.6 横山典弘 石栗龍雄 全着順を
見る
第4回
1987年12月6日
中京 ダ2200m
クラウンエクシード セ6 2:19.9 秋山忠一 小林稔 全着順を
見る
第3回
1986年12月7日
中京 ダ2200m
ライフタテヤマ 牡4 2:19.7 猿橋重利 安田伊佐 全着順を
見る

歴史と位置付け

1984年のグレード制導入時に「ウインターステークス」の名称でG3重賞として新設。暮れの中京競馬を盛り上げる名物ダート重賞の地位を築き、ハイレベルな争いが展開されてきた。1997年にG2に昇格し、競走名を「東海テレビ杯東海ウインターステークス」に変更。開催時期や施行競馬場の条件変更を何度か経てきたが、G2に昇格したこともあり、質の高いメンバーの集まるレースであることは創設時から変わっていない。時に地方競馬所属の大物が参戦し、話題を呼ぶことも。第16回(1999年)は小倉ダ2400mで開催された。2002年、開催時期が5月に移ったのを機に競走名が「東海テレビ杯東海ステークス」に変更。2013年に開催時期が冬場に戻ってきたが、そのままの名称が使用されている。

開催時期

第1~第16回は12月下旬~中旬(第13回のみ11月30日)、第17~29回は5月中旬~下旬、第31回以降は1月中旬~下旬に開催。

競走条件

4歳以上馬が出走可能。負担重量規定は別定。4歳55kg、5歳以上56kg(それぞれ牝馬は2kg減)。近1年以内のG1競走(牝馬限定戦を除く)の勝ち馬は2kg増。近1年以内の牝馬限定G1競走の勝ち馬、G2競走(牝馬限定戦を除く)の勝ち馬、1年以前のG1競走(牝馬限定戦ならびに2歳戦を除く)の勝ち馬はそれぞれ1kg増。コースは第1~6回が中京ダ2200m、第7~26回が中京ダ2300m(一部小倉で代替開催あり)、第27~29回が京都ダ1900m、第30回以降が中京ダ1800m。外国産馬は1989年から、地方競馬所属馬は1996年から、外国調教馬は2006年からそれぞれ出走可能に。2014年より優勝馬に対しフェブラリーSの優先出走権が与えられるようになった。

年表

1984年「ウインターステークス」の名称でレース創設。格付けはG3。中京ダ2200mで第1回施行
1989年混合競走となり外国産馬が出走可能に
1990年施行距離をダ2300mに変更
1996年指定交流競走となり地方競馬所属馬の出走が可能に
1997年G2に昇格。競走名を「東海テレビ杯東海ウインターステークス」に変更
1999年小倉ダート2400mで施行
2000年競走名を「東海テレビ杯東海ステークス」に変更
2006年国際競走となり外国調教馬の出走が可能に
2010年開催場を京都に変更(距離はダート1900m)
2013年開催場を中京に再変更(距離はダート1800m)
2020年京都ダート1800mで施行
2021年中京ダート1800mで施行
会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2021年6月20日(
マーメイドステークス  G3
ユニコーンステークス  G3

競馬番組表

2021年6月19日(
1回札幌3日目
3回東京5日目
3回阪神1日目
2021年6月20日(
1回札幌4日目
3回東京6日目
3回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 グランアレグリア 牝5
90,189万円
2 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
3 コントレイル 牡4
83,051万円
4 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 インディチャンプ 牡6
59,504万円
7 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
8 ブラストワンピース 牡6
58,242万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 シャフリヤール 牡3
28,209万円
2 エフフォーリア 牡3
27,992万円
3 ソダシ 牝3
26,623万円
4 ユーバーレーベン 牝3
19,636万円
5 シュネルマイスター 牡3
18,181万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
15,816万円
7 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
8 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
9 グレナディアガーズ 牡3
12,152万円
10 アカイトリノムスメ 牝3
11,932万円
» もっと見る