会員登録はこちら
TV西日本北九州記念 G3   日程:2016年8月21日() 15:25 小倉/芝1200m

レース結果

TV西日本北九州記念 G3

2016年8月21日() 小倉/芝1200m/13頭

本賞金:3,900万 1,600万 980万 590万 390万


レコード:1分06秒5
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 6 9

バクシンテイオー

牡7 54.0 藤岡康太  堀宣行 474(-2) 1.08.5 21.7 8
2 4 5

ベルカント

牝5 56.0 M.デムー  角田晃一 488(-2) 1.08.7 1.5 1
3 6 8

オウノミチ

牡5 54.0 川田将雅  佐々木晶 480(+6) 1.08.9 9.0 3
ラップタイム 11.9 - 10.7 - 11.0 - 11.3 - 11.5 - 12.1
前半 11.9 - 22.6 - 33.6 - 44.9 - 56.4
後半 56.6 - 45.9 - 34.9 - 23.6 - 12.1

■払戻金

単勝 9 2,170円 8番人気
複勝 9 320円 8番人気
5 110円 1番人気
8 180円 3番人気
枠連 4-6 500円 2番人気
馬連 5-9 1,490円 7番人気
ワイド 5-9 570円 7番人気
8-9 1,700円 19番人気
5-8 300円 2番人気
馬単 9-5 4,970円 16番人気
3連複 5-8-9 3,490円 14番人気
3連単 9-5-8 34,850円 120番人気

TV西日本北九州記念のニュース&コラム

【札幌記念】ルメール魔術!リアリズム、圧逃劇
 第52回札幌記念(21日、札幌11R、GII、3歳上オープン国際(特指)、定量、芝2000メートル、1着本賞金7000万円 =出走16頭)サマー2000シリーズ第4戦の札幌記念は、クリストフ・ルメール騎乗で5番人気のネオリアリズムが逃げ切って重賞初勝利。名手が秘策を繰り出して、僚馬でGI4勝のモーリスを2着に破る大金星を挙げた。タイムは2分1秒7(稍重)。堀厩舎はワンツーを決めるとともに、北九州記念と重賞一日2勝を記録した。 東の常勝軍団が南北で重賞ジャックだ。北九州記念でバクシンテイオーが後方一気を決めた約20分後、雨が降りしきる札幌記念でまたも堀厩舎が勝ちどきをあげた。 だが、主役は断トツ人気(1・6倍)のモーリスではない。5番人気のネオリアリズムだ。伏兵を重賞初勝利に導いたルメール騎手は、馬上で何度も右拳を握った。 「とてもうれしいです。モーリス、ヌーヴォレコルトとメンバーは強かったけど、去年、ネオリアリズムに乗って勝っていたから、ポテンシャルの高さは分かっていました。自信はあったよ」 名手の秘策がハマった。ゲートを出ると、手綱を押してハナへ。軽快にピッチを刻み、前半1000メートルを稍重では速い59秒9で通過。最後の直線での再スパートでリードを広げ、僚馬で昨年の年度代表馬の追撃を2馬身差で振り切った。 鞍上は「ジョーカーカードを切った。掛かる馬だけど、逃げてリラックスして走れば、最後まで頑張れると思った。新聞を見て、逃げ馬もいなかった。思った通りだったね」と、まさに“してやったり”だ。 デビュー以来、初の先行策は、打倒モーリスへの勝負手でもあった。ルメール騎手は「モーリスはマイルの馬ですごい瞬発力がある。でも、(初の)2000メートルで重い馬場で、いいペースなら瞬発力をそげると思った。金曜に奥さんに明かしていたけど、みんなには秘密だった」と笑った。 ノーザンファームの吉田勝己代表はモーリス打倒に「よっぽど強いのかな」と舌を巻いた。最終追い切りではモーリスの調教パートナーだったネオリアリズムが大金星で一気にスター候補の仲間入り。北の大地で天皇賞・秋(10月30日、東京、GI、芝2000メートル)参戦も視野に入る“大出世”をとげた。 (川端亮平)★21日札幌11R「札幌記念」の着順&払戻金はこちら
2016年8月22日(月) 05:11

 1,115

【北九州記念】重賞初制覇!バクシン、大外一気
 第51回北九州記念(21日、小倉11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1200メートル、1着本賞金3900万円 =出走12頭)サマースプリントシリーズ第4戦は、後方を追走した8番人気のバクシンテイオーが、粘り込みをはかる1番人気のベルカントを見事に差し切って、重賞初制覇を成し遂げた。タイム1分8秒5(良)。夏の小倉の重賞で関東馬が勝利したのは初めてだった。 炎天下の小倉で豪脚がさく裂した。8番人気の伏兵バクシンテイオーが圧倒的1番人気のベルカントを葬り去り、7歳にして重賞初制覇。関東馬として、夏の小倉で重賞初Vという偉業のおまけつきだ。 「ゲートをうまく出てくれて、流れを見ながら脚をためました。しまいはいい脚を使えるイメージで、そのイメージで乗りました。仕掛けてからの反応はすごく良かったですね」 初騎乗の藤岡康騎手は大粒の汗をぬぐい、満面の笑みを浮かべた。後方2番手を追走し、4コーナー手前で外から徐々に進出。直線では早めに先頭に立って押し切りをはかるベルカントを、メンバー最速の上がり3ハロン34秒2を駆使し、大外一気で差し切った。この日南北で演じられる堀厩舎劇場の先陣を切る勝利でもあった。 4月17日の阪神3Rで落馬骨折し、6月の函館で復帰した鞍上にとっては、うれしい今年重賞初勝利。しかも小倉での初タイトルとなった。「毎年小倉に来ているので勝ててうれしいですね」と白い歯を見せた。 早めに移動して小倉競馬場に滞在しての調整も功を奏した。「調子がいいと(陣営からは)聞いていたので、それを引き出せてよかった。今後も力をつけてくれると思う」とジョッキーは期待を込める。次走は未定だが、灼熱(しゃくねつ)の小倉からスプリント界に遅咲きの新星が誕生した。 (渡部陽之助)★21日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら
2016年8月22日(月) 05:06

 526

【北九州記念】ベルカント、史上初の連覇ならず
 第51回北九州記念(21日、小倉11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1200メートル、1着本賞金3900万円 =出走12頭)史上初の北九州記念連覇ならず-。単勝1・5倍という断然の1番人気に推された昨年の覇者ベルカントは2着。3番手外めで折り合って直線でいったん先頭に躍り出たが、ゴール前でバクシンテイオーの急襲にあい、1馬身差で敗れた。 「3番手でも折り合っていたし、直線もスムーズ。ただ、牝馬で56キロを背負っていたこともあって、ラストで伸びを欠いた。勝つと思ったんだけど…」とM・デムーロ騎手は悔しそうな表情を浮かべた。ただ、2年連続Vを目指すサマースプリントシリーズは19点で首位をキープ。今後は引退レースのスプリンターズS(10月2日、中山、GI、芝1200メートル)に直行する予定だ。★21日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら
2016年8月22日(月) 05:05

 393

【北九州記念】レースを終えて…関係者談話
 ◆川田騎手(オウノミチ3着) 「枠の関係で外々を回らなくてはいけませんでした。もう少し上手に乗ってあげていれば…」 ◆石橋騎手(ジャストドゥイング4着) 「(先頭を併走する形で)できれば外の馬に前に行ってもらいたかったが…。(2走前に)勝たせてもらったときよりも力を付けている」 ◆太宰騎手(ベルルミエール5着) 「4コーナーでもう少しスムーズに外に出せていれば、際どい競馬ができたと思う」 ◆北村友騎手(プリンセスムーン6着) 「コーナーで必要以上に力を使っている感じで、踏ん張りがきかなかった」 ◆バルジュー騎手(メイショウライナー7着) 「この馬にはペースが速かった」 ◆村田騎手(ヤマニンプチガトー8着) 「51キロのハンデもよかったし、よくがんばっている」 ◆和田騎手(マイネルエテルネル9着) 「流れに乗れたが、止まってしまった」 ◆松山騎手(ローズミラクル10着) 「4コーナーで早めに手応えがなくなった」 ◆松若騎手(ラヴァーズポイント11着) 「馬場が荒れてきたのを少し気にしていた」 ◆幸騎手(ラインスピリット12着) 「前へ行きたかったが、外側にゲートを出てしまい行けなかった」★21日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら
2016年8月22日(月) 05:04

 527

TV西日本北九州記念のニュースをもっと見る >

【北九州記念】ベルルミエール上昇一途 ラスト12秒2
 昨年3着のベルルミエールがCBC賞(5着)から上昇気配だ。 太宰騎手が跨り栗東CWコースで単走。半マイルから馬なりで、ラスト1Fは滑らかかつ素軽いフットワークを見せ12秒2で締めくくった。確実に気配は良化している。 「感触は良かった。3回目の騎乗になるけど、前2回に比べ硬さが解消された。シャドーロールを着けて頭の位置が低くなり、フォームが変わってきた。レースでは追い出すと耳を絞る面があり反応がワンテンポ遅れるので、そのあたりに気をつけたい。コース相性もいいし、ハンデ差を生かせれば」とジョッキー。ベルカントと3キロ差(昨年は2キロ差)があれば逆転も不思議ではない。(夕刊フジ)★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2016年8月18日(木) 12:49

 465

【北九州記念】バクシンテイオー、ダートで馬なり調整
 バクシンテイオーは早めに小倉に入厩して調整。ダートコースで馬なり。変な気負いもなくスムーズに動いた。 ◆森助手「先週併せ馬でビッシリやったので、無理せず、気分良く走らせることに重点を置いた。休み明けだった昨年(6着)よりいい」(夕刊フジ)★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2016年8月18日(木) 12:48

 691

【北九州記念】夏といえばベルカント!ミルコもV意識
 サマースプリントシリーズ第4戦、北九州記念の追い切りが17日、栗東トレセンと小倉競馬場で行われた。栗東では史上初の連覇を目指すベルカントが、坂路の併せ馬で2馬身半先着。馬なりでラスト1ハロン11秒8のフィニッシュを見せてサンケイスポーツ調教評価の『S』を獲得した。同じく坂路では、オウノミチも好調をアピールした。 楽な手応えで急坂をグイグイと駆け上がる。手綱をおさえたままベルカントが坂路で4ハロン52秒9をマークし、併走馬に2馬身半の先着。史上初の北九州記念の連覇へ、力強い走りを披露した。 「52、53秒のイメージだったから、ちょうどいい。2回使って、もうやらなくていい状態ですからね」 角田調教師が笑顔で切り出した。僚馬ケイティープライド(OP)を追いかける形で、ラスト1ハロンは馬なりで11秒8。並ぶ間もなく抜き去った。 「単走だと行きたがり、併走の方が落ち着いて走る。デキについても上昇ムード。アイビスSDは勝ったけど、状態は去年の方がよかった。ただ、今回は確実にアップしてきた感じです」 7月から9月1週目までの夏競馬では、6勝中4勝を挙げるなど、今が旬の“夏女”だ。牝馬でトップハンデ56キロを背負うものの、「予想の範囲内だし、心配はしていない」と角田調教師がいえば、M・デムーロ騎手も「前回は強かったね。去年勝っているから、右回りも心配いらない」とVを意識する。 今回勝てば、昨年に続くアイビスSD-北九州記念連勝で、サマースプリントシリーズでも2年連続優勝に限りなく近づく。そして、この後は引退レースとなるスプリンターズS(10月2日、中山、GI、芝1200メートル)が控える。「無事に(繁殖に)送り出してあげたいですね。そのためにも…」と角田調教師が力を込めた。真夏の短距離女王ベルカントが、今年も小倉で圧倒的なスピードを見せつける。 (佐藤将美)★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2016年8月18日(木) 05:06

 501

【北九州記念】オウノミチ、好調12秒8!
 格上挑戦でバーデンバーデンCを制したオウノミチが、好調をアピールする動きを見せた。坂路単走で4ハロン53秒0-12秒8。ラストは鞍上から気合をつけられると、じわじわと脚を伸ばした。 「厩舎で調整してきたが、前走の疲れもとれて動きはよかった。掛かるところもなかったし、イメージ通りの追い切りだよ」と佐々木調教師が合格点をつける。「ハンデ54キロは見込まれたけど、平坦の小回りは合う。今後の路線を決めるレースになりそうだね」と表情を引き締めた。★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2016年8月18日(木) 05:05

 420

TV西日本北九州記念の直前追い切り情報をもっと見る >

プロ予想家の的中情報


TV西日本北九州記念の無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

8月21日 15:23更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv112 
3,490円 10,470円
Lv103 
300円 1,200円
Lv101 

4,970円
320円
13,140円
Lv99 
300円 4,200円
Lv98 
300円 900円

的中情報をもっと見る >

TV西日本北九州記念過去10年の結果

2015年8月23日() 小倉競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 ベルカント 武豊 1:07.3 5.0倍 108.0
2着 ビッグアーサー 藤岡康太 1 1/2 2.5倍 105.9
3着 ベルルミエール 川島信二 1/2 9.3倍 104.9
2014年8月24日() 小倉競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
2013年8月18日() 小倉競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 ツルマルレオン 小牧太 1:06.7 10.2倍 105.3
2着 ニンジャ 藤岡康太 3/4 8.3倍 104.3
3着 バーバラ 高倉稜 1/2 5.8倍 103.2

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

TV西日本北九州記念の歴史と概要


2017年の優勝馬ダイアナヘイロー

2006年に距離が一気に600m短縮され、レースの質が大きく変わったスプリント重賞。スプリンターズステークスの前哨戦に位置付けられているが、ハンデ戦ということもあり本番との直結度は低く、両レースに勝ったのは第43回(2008年)のスリープレスナイトしかいない。その一方、第49回(2014年)の覇者リトルゲルダ、第50回(2015年)を制したベルカントと、2年連続してサマースプリントチャンピオンを送り出した。芝1800m時代の勝ち馬には、G1馬のエイシンプレストン(第36回、2001年)や“ミスター小倉”メイショウカイドウ(第40回、2005年)などの強豪の名前も見られる。

歴史と概要をもっと見る >

TV西日本北九州記念の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年8月18日(
札幌記念  G2
TV西日本北九州記念  G3

競馬番組表

2019年8月17日(
2回札幌1日目
2回新潟7日目
2回小倉7日目
2019年8月18日(
2回札幌2日目
2回新潟8日目
2回小倉8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
10 ファンタジスト 牡3
11,012万円
» もっと見る