会員登録はこちら
TV西日本北九州記念 G3   日程:2000年7月16日() 15:45 小倉/芝1800m

レース結果

TV西日本北九州記念 G3

2000年7月16日() 小倉/芝1800m/14頭

本賞金:


レコード:
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 2 2

トゥナンテ

牡5 56.0 幸英明  松元省一 520(+2) 1.46.3 3.2 1
2 6 10

ロサード

牡4 56.0 高橋亮  橋口弘次 418(0) 1.46.4 3/4 30.1 9
3 4 6

アンブラスモア

牡6 57.0 須貝尚介  須貝彦三 476(+12) 1.46.5 クビ 4.4 3
ラップタイム 12.6 - 11.1 - 12.4 - 11.5 - 11.5 - 11.9 - 11.6 - 11.9 - 11.8
前半 12.6 - 23.7 - 36.1 - 47.6 - 59.1
後半 58.7 - 47.2 - 35.3 - 23.7 - 11.8

■払戻金

単勝 2 320円 1番人気
複勝 2 150円 1番人気
10 680円 9番人気
6 160円 3番人気
枠連 2-6 5,210円 19番人気
馬連 2-10 6,430円 22番人気
ワイド 2-10 1,900円 21番人気
2-6 390円 3番人気
6-10 2,250円 27番人気

TV西日本北九州記念の歴史と概要


2017年の優勝馬ダイアナヘイロー

2006年に距離が一気に600m短縮され、レースの質が大きく変わったスプリント重賞。スプリンターズステークスの前哨戦に位置付けられているが、ハンデ戦ということもあり本番との直結度は低く、両レースに勝ったのは第43回(2008年)のスリープレスナイトしかいない。その一方、第49回(2014年)の覇者リトルゲルダ、第50回(2015年)を制したベルカントと、2年連続してサマースプリントチャンピオンを送り出した。芝1800m時代の勝ち馬には、G1馬のエイシンプレストン(第36回、2001年)や“ミスター小倉”メイショウカイドウ(第40回、2005年)などの強豪の名前も見られる。

歴史と概要をもっと見る >

TV西日本北九州記念の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2020年2月2日(
根岸ステークス  G3
シルクロードS  G3

競馬番組表

2020年2月1日(
1回東京1日目
2回京都1日目
1回小倉5日目
2020年2月2日(
1回東京2日目
2回京都2日目
1回小倉6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 スワーヴリチャード 牡6
89,132万円
3 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 ブラストワンピース 牡5
50,950万円
7 ワグネリアン 牡5
49,274万円
8 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 サンクテュエール 牝3
5,746万円
6 マイラプソディ 牡3
5,646万円
7 マイネルグリット 牡3
5,467万円
8 ビアンフェ 牡3
5,447万円
9 プリンスリターン 牡3
5,311万円
10 スマイルカナ 牝3
5,281万円
» もっと見る