会員登録はこちら
小倉大賞典 G3   日程:2019年2月17日() 15:20 小倉/芝1800m

小倉大賞典データ分析

コース図小倉芝1800m

冬の小倉開催ではおなじみのG3ハンデ重賞で、2008年以降、トップハンデは3勝、2着2回とまずまずの成績。一方で、牡馬の53キロ以下はすべて4着以下に敗れている。最も信頼できるのは、4勝、2着6回の57キロ以上。ハンデ戦だと斤量を気にする方が多いと思われるが、このレースに関してはハンデの重い実績馬を重視したほうがいいだろう。年齢別では高齢馬の活躍が顕著。特に7歳以上の好走が目立ち、3勝、2着5回の好成績。高齢馬だからと言って侮っていると痛い目を見ることになる。レースが行われる小倉1800mは、スタートしてから最初のコーナーまでの距離が短いうえに、しばらく上りが続くレイアウト。流れはさほど速くならないため、先行勢に有利な展開になりやすい。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

【人気】
別表を見ると1~3番人気がそれなりの成績を残しているようにも思えるが、総じて複勝率50%以下というのはさすがにいただけない。それよりも注目すべきは、5~9番人気の異様な強さだ。2008年以降、毎年のように連対を果たし、複勝圏内に2頭食い込むことも珍しくはない。また、2018年に最低15番人気ながら2着に食い込んだクインズミラーグロのように、10番人気以下の大穴の激走もしばしば見られる。間違いなく、穴狙いのほうが面白いレースである。

◆人気別成績(過去20年)

人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1番人気 3-3-4-10 15.0% 30.0% 50.0% 40.5% 72.0%
2番人気 3-4-1-12 15.0% 35.0% 40.0% 73.0% 69.0%
3番人気 2-2-3-13 10.0% 20.0% 35.0% 55.5% 84.0%
4番人気 1-2-2-15 5.0% 15.0% 25.0% 39.0% 68.5%
5番人気 1-0-5-14 5.0% 5.0% 30.0% 81.5% 98.0%
6~9番人気 6-7-3-64 7.5% 16.3% 20.0% 112.1% 80.5%
10番人気以下 4-2-2-128 2.9% 4.4% 5.9% 112.9% 47.9%

◆単勝オッズ別成績(過去20年)

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1.9倍以下 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
2.0~2.9倍 2-2-4-2 20.0% 40.0% 80.0% 50.0% 112.0%
3.0~4.9倍 3-5-1-14 13.0% 34.8% 39.1% 52.2% 66.5%
5.0~7.9倍 4-3-2-20 13.8% 24.1% 31.0% 84.8% 71.4%
8.0~14.9倍 4-5-11-39 6.8% 15.3% 33.9% 84.6% 110.5%
15.0~19.9倍 2-1-1-28 6.3% 9.4% 12.5% 112.5% 56.9%
20.0~49.9倍 5-3-1-77 5.8% 9.3% 10.5% 202.0% 70.6%
50.0倍以上 0-1-0-76 0.0% 1.3% 1.3% 0.0% 21.6%

◆配当(過去10年)

馬券種最高配当最低配当平均配当
単勝 2,010円 230円 1,044円
複勝 1,660円 130円 385円
枠連 5,810円 530円 2,349円
馬連 19,100円 2,000円 7,420円
ワイド 9,990円 550円 2,388円
馬単 40,890円 3,780円 13,981円
3連複 48,560円 5,190円 20,032円
3連単 344,930円 34,990円 121,922円

【脚質】
小倉1800mは3~4コーナーにかけて緩やかな下り坂が配されている。さらに最後の直線は293mと短いうえに高低差がないため、当然ながら前が止まらない。事実、脚質別成績の数値は、逃げと先行が圧倒している。2016年のように差し・追い込み勢のワンツー決着もあるが、これはレアケース。長いスパンで見ると、「届きそうで届かない」ケースが目立ち、上がり最速馬の成績も決していいとは言えない。人気馬も人気薄も、先行勢を中心に考えるべきだ。

◆脚質別成績(過去20年)

脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
逃げ 7-0-0-17 29.2% 29.2% 29.2% 419.6% 121.7%
先行 7-8-7-55 9.1% 19.5% 28.6% 170.4% 90.6%
差し 2-11-10-94 1.7% 11.1% 19.7% 23.2% 75.6%
追込 4-1-3-90 4.1% 5.1% 8.2% 43.1% 20.9%

【枠順】
枠順に関しては、別表が示しているように内枠の成績がズバ抜けている。2011年以降、毎年のように1~3枠が馬券に絡み、ワンツーフィニッシュも少なくない。絡まない年は4枠馬が優勝するなど、内枠優勢が明白な状況ができあがっている。2018年のように7~8枠の2頭で決着したケースもあるが、トータルで見ると苦戦を強いられていることは間違いない。基本的に、外枠は割り引いて判断したほうがいいだろう。

◆枠順別成績(過去20年)

枠順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1枠 3-4-4-29 7.5% 17.5% 27.5% 79.3% 90.3%
2枠 4-2-2-30 10.5% 15.8% 21.1% 309.7% 90.3%
3枠 3-2-3-32 7.5% 12.5% 20.0% 51.3% 45.0%
4枠 3-1-3-33 7.5% 10.0% 17.5% 74.5% 51.3%
5枠 1-1-1-36 2.6% 5.1% 7.7% 50.5% 37.7%
6枠 1-4-5-29 2.6% 12.8% 25.6% 7.9% 72.6%
7枠 1-4-2-33 2.5% 12.5% 17.5% 5.8% 48.0%
8枠 4-2-0-34 10.0% 15.0% 15.0% 191.0% 92.0%

【血統】
2013年から2016年の間は父サンデーサイレンス系と父ミスプロ系が勝ち星を分け合う図式になっていた。なかでも、サンデーサイレンス系×ミスプロ系(逆もあり)の組み合わせを持つ馬が強く、2014年には1~3着を独占している。2017年の唯一の該当馬だったダコールは10着に敗れたが、同馬は明らかに不利な8枠馬。2018年は1枠かつミスプロ×サンデーのスズカデヴィアスが4番人気で3着に入った。該当馬が好枠を引いた場合は、人気の有無に関係なく押さえておいたほうが賢明だ。ほかでは、父ストームバード系も相性が良く、2012年1着のエーシンジーライン(父ジャイアンツコーズウェイ)と、2017年1着のマルターズアポジー(父ゴスホークケン)のサンデーサイレンスの血を持たない2頭が逃げ切り勝ちを演じている。

◆同コース種牡馬別成績(小倉競馬場/芝/1800m/過去5年)集計期間:2014/02/11~2019/02/11

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝
回収率
複勝
回収率
1 ディープインパクト 29-25-18-138 13.8% 25.7% 34.3% 84.1% 79.0%
2 ハーツクライ 11-8-11-81 9.9% 17.1% 27.0% 95.9% 100.9%
3 ステイゴールド 10-9-12-113 6.9% 13.2% 21.5% 71.9% 72.8%
4 ダイワメジャー 8-13-6-63 8.9% 23.3% 30.0% 171.9% 89.6%
5 ヴィクトワールピサ 8-0-4-20 25.0% 25.0% 37.5% 164.4% 125.9%
6 ハービンジャー 7-16-7-80 6.4% 20.9% 27.3% 33.0% 54.3%
7 キングカメハメハ 7-7-5-68 8.0% 16.1% 21.8% 49.4% 51.5%
8 ネオユニヴァース 7-4-7-50 10.3% 16.2% 26.5% 318.4% 160.6%
9 マンハッタンカフェ 6-7-8-48 8.7% 18.8% 30.4% 67.5% 140.6%
10 スペシャルウィーク 5-3-3-20 16.1% 25.8% 35.5% 151.6% 101.0%
会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年8月25日(
キーンランドカップ  G3
新潟2歳ステークス  G3

競馬番組表

2019年8月24日(
2回札幌3日目
2回新潟9日目
2回小倉9日目
2019年8月25日(
2回札幌4日目
2回新潟10日目
2回小倉10日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
10 ディアンドル 牝3
11,523万円
» もっと見る