会員登録はこちら
京都牝馬ステークス G3   日程:2011年1月30日() 15:35 京都/芝1600m

レース結果

京都牝馬ステークス G3

2011年1月30日() 京都/芝1600m/16頭

本賞金:3,800万 1,500万 950万 570万 380万


レコード:1分31秒8
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 3 5

ショウリュウムーン

牝4 53.0 浜中俊  佐々木晶 458(-2) 1.33.7 10.7 5
2 4 8

ヒカルアマランサス

牝5 54.0 U.リスポ  池江泰郎 476(+12) 1.34.0 1 3/4 3.4 1
3 3 6

サングレアズール

牝4 53.0 藤岡佑介  武藤善則 488(+12) 1.34.1 1/2 34.3 9
ラップタイム 12.7 - 11.0 - 11.7 - 12.4 - 11.9 - 11.5 - 11.2 - 11.3
前半 12.7 - 23.7 - 35.4 - 47.8 - 59.7
後半 58.3 - 45.9 - 34.0 - 22.5 - 11.3

■払戻金

単勝 5 1,070円 5番人気
複勝 5 330円 5番人気
8 150円 1番人気
6 820円 9番人気
枠連 3-4 1,020円 5番人気
馬連 5-8 2,120円 7番人気
ワイド 5-8 780円 7番人気
5-6 4,740円 44番人気
6-8 1,980円 23番人気
馬単 5-8 4,810円 16番人気
3連複 5-6-8 21,460円 64番人気
3連単 5-8-6 125,740円 350番人気

京都牝馬ステークスのニュース&コラム

【京都牝馬S】豪脚一閃!ムーンV!
 第46回京都牝馬S(30日、京都11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3800万円=出走16頭)5番人気のショウリュウムーンが浜中俊騎手を背に直線一気。鮮やかに抜け出し、昨春のチューリップ賞以来となる重賞制覇を果たした。タイム1分33秒7(良)。1馬身3/4差の2着に1番人気のヒカルアマランサスが入り、好位から伸びたサングレアズールが3着だった。 新ヒロイン誕生を予感させるに十分な、ものすごい直線の伸びだった。ショウリュウムーンが豪脚一閃。上がり3ハロン33秒3の末脚で楽々と抜け出した。 「馬具(ハミ)をかえたこともあり、内にササるところもなく、末脚を生かせました。結果を出したいと思っていたんです」 3回目の騎乗にして、まさに“三度目の正直”を果たした格好。浜中俊騎手が自信の表情を見せている。道中は中団付近に構えて力を温存。能力を信頼して鞍上は直線にかけた。勝負どころから少しずつ馬場のいい外めへ。4コーナーを抜群の脚いろでカーブすると、あとは伸びる一方。馬と馬の間を割る形でアッサリと勝負を決めた。 2走前からコンビを組んで5、9着。「力通りに走れていなかった」と浜中は振り返る。結果こそ残せずにいたが、素材の良さは感じていた。今回は牝馬同士。この中間の調教では素晴らしい気配も確認。色気を持って臨んだ一戦だった。 「関係者の皆さんにチャンスをもらったし、何とか期待に応えたかった」。ゴール手前で勝利を確信した瞬間に挙げた右こぶしには、喜びと責任を果たせた達成感が込められていた。 佐々木晶三調教師もご満悦。「これまでチグハグな競馬が多かったからね。53キロだし、『能力を出せれば』って、ひそかに狙っていたんだよ」と笑顔を浮かべた。 春の大目標はヴィクトリアマイル(5月15日、東京、GI、芝1600メートル)に決定。「しばらくはマイル戦にこだわって使っていきたい」とトレーナー。新ヒロイン誕生に向けての歩みが始まった。(宇恵英志)
2011年1月31日(月) 05:04

 994

【京都牝馬S】直線猛追もアマランサス2着
 第46回京都牝馬S(30日、京都11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3800万円=出走16頭)連覇を狙った1番人気のヒカルアマランサスは2着に敗れた。道中は中団後方に待機して、直線では外から猛然と追い込んだものの、先に抜け出した勝ち馬をとらえられなかった。 ウンベルト・リスポリ騎手は「思ったよりゲートがよくなかった。ただ、馬が気分よく走っていたので、無理にポジションを上げないでおこうと思っていたんだ」と、レースを振り返る。「最後はよく伸びたし、本当にがんばってくれた。勝った馬が強かったね。残念です」と、肩を落としていた。
2011年1月31日(月) 05:03

 661

【京都牝馬S】2番人気アプリコット14着
 第46回京都牝馬S(30日、京都11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3800万円=出走16頭)2番人気に推されたアプリコットフィズだが、期待を大きく裏切る14着に終わった。道中は2番手グループに付けて運んだが、直線はまったく伸びず馬群に沈んだ。 武豊騎手の騎乗停止で初騎乗となった安藤勝己騎手は「ずっと外からつつかれて馬が怒っていた。(馬場が)悪い内には行きたくなかったし…。追ってから頼りなかった」と振り返った。
2011年1月31日(月) 05:03

 731

【京都牝馬S】ショウリュウムーン復活V
 第46回京都牝馬ステークス(30日、京都11R、GIII、4歳以上オープン、牝、国際、別定、芝1600メートル、1着賞金3800万円)浜中俊騎手騎乗の5番人気ショウリュウムーン(牝4歳、栗東・佐々木晶三厩舎)が、中団待機から直線鋭く抜け出して優勝。勝ちタイムは1分33秒7(良)。 連覇を狙った1番人気ヒカルアマランサスは、大外から猛追したが2着に上がるのが精一杯。3着には9番人気サングレアズールが入った。 “強い4歳馬”が今週も大暴れ! ショウリュウムーンが、古馬牝馬路線の一線級ヒカルアマランサス、ブロードストリートらを撃破。上がり3ハロン33秒3の末脚で、馬場の真ん中から堂々と抜け出して重賞2勝目を獲得。再び打倒アパパネの有力候補に躍り出た。 ショウリュウムーンは昨年3月のチューリップ賞で、後の3冠牝馬アパパネを破る大金星。その後の活躍が期待されていたが、黒星が続いていた。血統は父キングカメハメハ、母ムーンザドリーム、母の父ダンスインザダーク。JRA通算11戦3勝。重賞は10年チューリップ賞(GIII)に続き2勝目。
2011年1月30日() 15:45

 1,190

京都牝馬ステークスのニュースをもっと見る >

【京都牝馬S】ワルツ完全復調52秒2
 京都牝馬Sの追い切りが26日、東西トレセンで行われ、アグネスワルツが栗東坂路で4ハロン52秒2をマーク。力強い動きでオークス3着馬が完全復調をアピールした。愛知杯3着ヒカルアマランサスは、栗東ポリトラックでラスト1ハロン11秒1と抜群の伸び。秋華賞3着以来のアプリコットフィズは美浦の坂路で軽快な動きを見せ、久々でも仕上がりに不安はない。 冷たい風が吹き抜ける栗東トレセンで、昨年のオークス3着馬アグネスワルツが熱い走りを見せつけた。坂路4ハロンは52秒2。急勾配を力強い脚取りで駆け上がり、ラスト1ハロン12秒7で勢いよくフィニッシュした。 「まっすぐに伸びてくれた。具合はいい。感触は良かったし、申し分のない状態だと思う」 騎乗した久保田調教助手が頬を緩める。単走でも集中力は十分。鞍上の指示に対して、最後までしっかりと反応した。 昨秋はローズSで戦列に復帰したものの、夏の暑さの影響で状態が今ひとつで、7着に敗退。秋華賞9着を経て、前走のターコイズS(OP)で2着と、レースを使いつつ、確実に調子は上向いてきた。宮本調教師がデキの良さを強調する。 「ようやくいい頃(オークス3着時)の体調に戻ってきた。寒い時期がいいのかもしれないね」 芝1600メートルだった前走は軽快に先行して、コンマ2秒の2着に踏ん張った。トレーナーも「久々に連対してくれて安心した。マイルから2000メートルがこの馬には合っているね」と安堵の笑み。“再浮上”への確かな手応えをつかんでいる。 「力は持っている馬やし、今年の4歳世代は強いからね。平坦の京都になるのはいいし、あとは運があればチャンスはあると思うよ」 トレーナーが明るい見通しを伝える。さらに、今の京都の芝コースは先行馬が有利の傾向。いかにもアグネスワルツ向きだ。自慢のスピードを生かしてライバルを完封。重賞初制覇へのイメージが膨らんできた。 (宇恵英志)
2011年1月27日(木) 05:06

 675

【京都牝馬S】アマランサス強烈11秒1
 愛知杯3着ヒカルアマランサスは、ポリトラックでニルヴァーナ(牡8オープン)を一蹴するラスト1ハロン11秒1の強烈な伸び。堂々と2馬身1/2先着だ。体重維持に重点が置かれていた以前のひ弱さは消え失せて、今はビシビシと調教ができている。「体重を気にせずに、キッチリと調整ができている。今はカイバをよく食べているからね。距離も問題ないから」と池江郎調教師は意欲満々だ。
2011年1月27日(木) 05:05

 595

【京都牝馬S】アプリ馬なり11秒9
 秋華賞3着以来、3カ月半ぶりの実戦になるアプリコットフィズは、ブランクを感じさせない動きを見せつけた。坂路単走で4ハロン52秒5-36秒6ー11秒9。馬なりでの好時計に、小島太調教師は「予定どおり。いい仕上がりだ」と何度となく頷いて見せた。手綱を取った小島良調教助手が「初戦からいい走りができそう」と報告すると、トレーナーは「去年までのひ弱さが消えて、逞しくなった。秋に無理をしなかったのは正解。トモの送りが凄く良くなって、動きに迫力が出たね。この分なら…」と意気込む。安藤勝騎手との新コンビで、その期待に応える解答を出すか、楽しみだ。
2011年1月27日(木) 05:05

 644

【京都牝馬S】アプリいい雰囲気
 《美浦》秋華賞3着以来のアプリコットフィズ(小島太、4)は坂路で単走。時計はエラーだったが馬なりで4ハロン50秒前後と推測される。「成長を促す意味で前走後は放牧。ひと回り大きくなったし、落ち着いていい雰囲気です」と小島良調教助手。 六甲アイランドSを勝ったサングレアズール(武藤、4)は、Wコースで5ハロン65秒8-50秒9-38秒0-13秒0(G前仕掛け)。「充実一途ですね」と武藤調教師。愛知杯5着のコスモネモシン(清水英、4)は、Pコース単走で5ハロン62秒9-49秒0-35秒0-12秒1。「少し重かったのでビッシリやった。これでちょうどよくなると思う」と清水英調教師。阪神C15着のリビアーモ(高橋裕、6)は、坂路単走で4ハロン50秒8-36秒7-11秒8(直線追う)。「雰囲気は悪くない」と高橋裕調教師。 《栗東》愛知杯2着のブロードストリート(藤原英、5)はCWで6ハロン84秒1-67秒0-52秒1-38秒3-12秒1。一杯に追われた。「前走は故障馬の影響を受ける不利。動きは良かったし、あとは1600メートルに対応してくれるかどうか」と藤原英調教師。
2011年1月20日(木) 05:02

 596

プロ予想家の的中情報


京都牝馬ステークス過去10年の結果

2010年1月31日() 京都競馬場/芝1600m 天候: 馬場:稍重
2009年2月1日() 京都競馬場/芝1600m 天候: 馬場:稍重
1着 チェレブリタ 武豊 1:35.1 12.1倍 100.4
2着 レインダンス 藤岡康太 1 1/4 13.2倍 98.9
3着 ザレマ 安藤勝己 アタマ 4.6倍 98.9
2008年2月3日() 京都競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
1着 アドマイヤキッス 安藤勝己 1:36.0 3.4倍 101.9
2着 ザレマ 和田竜二 クビ 19.9倍 101.2
3着 キストゥヘヴン 幸英明 1 1/2 17.6倍 99.7

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

京都牝馬ステークスの歴史と概要


2016年の優勝馬クイーンズリング

マイル前後を主戦場とする牝馬トップクラスがその年の始動戦として臨むケースの多い一戦で、ビッグネームが参戦することも珍しくない。第26回(1991年)のダイイチルビー、第29回(1994年)のノースフライト、第33回(1998年)のビワハイジ、第35回(2000年)のスティンガー、第48回(2013年)のハナズゴール、第51回(2016年)のクイーンズリング、第52回(2017年)のレッツゴードンキなど、歴代勝ち馬にはG1ホースの名前がズラリ。第28回(1993年)のヌエボトウショウ、第30回(1995年)のシスティーナ、第37回(2002年)のビハインドザマスク、第43回(2008年)のアドマイヤキッスのように、その時代を彩ったトップホースが現役最終戦となるこのレースに勝利し、有終の美を飾るシーンもたびたび見られる。

歴史と概要をもっと見る >

京都牝馬ステークスの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年2月24日(
中山記念  G2
阪急杯  G3

競馬番組表

2019年2月23日(
2回中山1日目
1回阪神1日目
1回小倉5日目
2019年2月24日(
2回中山2日目
1回阪神2日目
1回小倉6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 キセキ 牡5
41,956万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 ダノンチェイサー 牡3
5,871万円
8 グランアレグリア 牝3
5,845万円
9 クラージュゲリエ 牡3
5,774万円
10 ダノンキングリー 牡3
5,560万円
» もっと見る