会員登録はこちら
アイルランド府中牝馬 G2   日程:2018年10月13日() 15:45 東京/芝1800m

レース結果

府中牝馬S G2

2018年10月13日() 東京/芝1800m/11頭

本賞金:5,500万 2,200万 1,400万 830万 550万


レコード:1分44秒2
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 4 4

ディアドラ

牝4 56.0 C.ルメー  橋田満 498(+8) 1.44.7 2.3 1
2 8 10

リスグラシュー

牝4 54.0 M.デムー  矢作芳人 460(+12) 1.44.7 クビ 3.0 2
3 2 2

フロンテアクイーン

牝5 54.0 蛯名正義  国枝栄 474(+14) 1.44.8 1/2 21.5 7
ラップタイム 12.5 - 11.0 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 11.6 - 11.8
前半 12.5 - 23.5 - 34.9 - 46.4 - 58.2
後半 58.3 - 46.5 - 34.8 - 23.4 - 11.8

■払戻金

単勝 4 230円 1番人気
複勝 4 110円 1番人気
10 120円 2番人気
2 240円 6番人気
枠連 4-8 290円 1番人気
馬連 4-10 380円 1番人気
ワイド 4-10 180円 1番人気
2-4 490円 6番人気
2-10 520円 9番人気
馬単 4-10 720円 1番人気
3連複 2-4-10 1,310円 4番人気
3連単 4-10-2 4,290円 6番人気

府中牝馬S-厩舎の話

 ◆アドマイヤリード・須貝師 「落ち着きが出ているが、それがいいのか悪いのか」

 ◆カワキタエンカ・浜田師 「左回りは良くないが、距離と騎手との相性の良さでどこまで」

 ◆キョウワゼノビア・角田師 「1週前にやっていて当週はこんなもの。この相手にどこまで」

 ◆クロコスミア・西浦師 「いい感じだし、馬が落ち着いてきた」

 ◆ジュールポレール・西園助手 「いい動き。しっかりと乗り込めて、秋初戦でGI馬として恥ずかしくない仕上がり」

 ◆ソウルスターリング・藤沢和師 「1度使っているぶん、調整は楽。左回りも合う」

 ◆ディアドラ・橋田師 「レースに向けていい感じ。ここから香港を見据えています」

 ◆フロンテアクイーン・蛯名騎手 「動きはいいが、久々で少し重い感じ」

 ◆ミスパンテール・昆師 「予定通り。調教は余裕があった」

 ◆メイズオブオナー・藤原英師 「素材はいい。どこまでやれるか」

 ◆リスグラシュー・矢作師 「休み明けとしては十分な動き。府中の1800メートルはいい条件」



★府中牝馬Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

府中牝馬Sのニュース&コラム

プロ予想家の的中情報


府中牝馬Sの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

10月13日 15:43更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv134 

120円
110円
230円
Lv117 

1,310円
1,310円
6,550円
Lv114 

4,290円
520円
57,850円
Lv112 
1,310円 3,930円
Lv112 
180円 18,000円

的中情報をもっと見る >

府中牝馬S過去10年の結果

2017年10月14日() 東京競馬場/芝1800m 天候: 馬場:稍重
1着 クロコスミア 岩田康誠 1:48.1 10.4倍 99.9
2着 ヴィブロス C.ルメール クビ 3.2倍 99.9
3着 アドマイヤリード 戸崎圭太 1 1/4 3.6倍 98.5
2016年10月15日() 東京競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2015年10月17日() 東京競馬場/芝1800m 天候: 馬場:稍重

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

府中牝馬Sのデータ分析とレース傾向

コース図東京芝1800m

長らく1600mの牝馬限定重賞としておなじみであったが1996年から1800mでの施行となり、同年から古馬混合戦となったエリザベス女王杯の前哨戦として位置づけられるようになった。1998年1着のメジロドーベルは58キロ、2004年3着のスティルインラブも57キロなど、かつては実績馬には厳しい斤量設定だったが、2011年のG2昇格やその後の斤量設定の変更により有力馬も参戦しやすくなっている。また2006、2007年と連覇したデアリングハートをはじめ、ホエールキャプチャやスマートレイアーなどリピーターホースの活躍が目立っており、瞬発力が求められる東京芝1800mへの適性もポイントとなる。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

府中牝馬Sの歴史と概要


2016年の優勝馬クイーンズリング

エリザベス女王杯の主要前哨戦の位置付けにあるレースだが、直結度はそれほど高くなく、過去にここと本番を連勝したのは、第46回(1998年)のメジロドーベル、第64回(2016年)のクイーンズリングの2頭しかいない。第54~55回(2006~2007年)はデアリングハートが連覇している。また、ハンデ戦時代は酷量をものともせずに好走している例が多く見られ、第1回の勝ち馬チエリオは3歳馬ながらに62キロを背負っていた。

歴史と概要をもっと見る >

府中牝馬Sの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2020年10月31日(
毎日放送賞スワンS  G2
アルテミスステークス  G3
2020年11月1日(
天皇賞(秋)  G1

競馬番組表

2020年10月31日(
3回福島1日目
4回東京7日目
4回京都7日目
2020年11月1日(
3回福島2日目
4回東京8日目
4回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
8 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
9 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
10 スマイルカナ 牝3
12,395万円
» もっと見る