会員登録はこちら
アイルランド府中牝馬 G2   日程:2017年10月14日() 15:45 東京/芝1800m

レース結果

府中牝馬S G2

2017年10月14日() 東京/芝1800m/14頭

本賞金:5,500万 2,200万 1,400万 830万 550万


レコード:1分44秒2
天候:
馬場:稍重



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 7 11

クロコスミア

牝4 54.0 岩田康誠  西浦勝一 424(+8) 1.48.1 10.4 5
2 1 1

ヴィブロス

牝4 56.0 C.ルメー  友道康夫 434(--) 1.48.1 クビ 3.2 1
3 5 7

アドマイヤリード

牝4 56.0 戸崎圭太  須貝尚介 428(+4) 1.48.3 1 1/4 3.6 2
ラップタイム 12.9 - 11.6 - 12.3 - 12.7 - 12.4 - 12.5 - 11.2 - 11.0 - 11.5
前半 12.9 - 24.5 - 36.8 - 49.5 - 61.9
後半 58.6 - 46.2 - 33.7 - 22.5 - 11.5

■払戻金

単勝 11 1,040円 5番人気
複勝 11 250円 6番人気
1 150円 2番人気
7 140円 1番人気
枠連 1-7 940円 3番人気
馬連 1-11 2,190円 8番人気
ワイド 1-11 890円 9番人気
7-11 690円 6番人気
1-7 300円 1番人気
馬単 11-1 5,020円 18番人気
3連複 1-7-11 2,440円 4番人気
3連単 11-1-7 19,390円 38番人気

府中牝馬S-厩舎の話

 アスカビレン・中尾調教師「馬なりでサッとやって上々の動き。状態は良く、舞台も合う」

 アドマイヤリード・須貝調教師「すごくいい動き。前走は外々を回った分。東京は実績がある」

 ヴィブロス・友道調教師「予定どおり。夏場をうまく過ごせたし、しっかりやってこれた」

 キンショーユキヒメ・中村調教師「いい時計が出た。左回りはいいね」

 クイーンズリング・吉村調教師「月曜に追って太め感はない。結果を出して弾みをつけたい」

 クロコスミア・西浦助手「しまいの反応は良かった。どんな競馬でも」

 ゲッカコウ・高橋博調教師「成績は安定したが今までとは相手が違う」

 デンコウアンジュ・荒川調教師「マイルのほうが切れる脚を使えると思う。あとはペース次第」

 トーセンビクトリー・角居調教師「納得のいく追い切り。メンタル的にもしっかりしてきた」

 ハッピーユニバンス・平田調教師「切れる脚があるので舞台は合う」

 バンゴール・尾関調教師「この馬なりに時計も動きも良かった」

 ロッカフラベイビー・鹿戸調教師「スムーズに行ければ脚は使える」

 ワンブレスアウェイ・古賀慎調教師「落ち着きが増したことで、力を出せるようになってきた」(夕刊フジ)

府中牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

府中牝馬Sのニュース&コラム

プロ予想家の的中情報


府中牝馬Sの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

10月14日 15:44更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv114 
1,040円 20,800円
Lv112 
1,040円 10,400円
Lv112 
300円 30,000円
Lv111 
19,390円 19,390円
Lv109 
250円 2,500円

的中情報をもっと見る >

府中牝馬S過去10年の結果

2016年10月15日() 東京競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2015年10月17日() 東京競馬場/芝1800m 天候: 馬場:稍重
2014年10月18日() 東京競馬場/芝1800m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

府中牝馬Sのデータ分析とレース傾向

コース図東京芝1800m

長らく1600mの牝馬限定重賞としておなじみであったが1996年から1800mでの施行となり、同年から古馬混合戦となったエリザベス女王杯の前哨戦として位置づけられるようになった。1998年1着のメジロドーベルは58キロ、2004年3着のスティルインラブも57キロなど、かつては実績馬には厳しい斤量設定だったが、2011年のG2昇格やその後の斤量設定の変更により有力馬も参戦しやすくなっている。また2006、2007年と連覇したデアリングハートをはじめ、ホエールキャプチャやスマートレイアーなどリピーターホースの活躍が目立っており、瞬発力が求められる東京芝1800mへの適性もポイントとなる。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

府中牝馬Sの歴史と概要


2016年の優勝馬クイーンズリング

エリザベス女王杯の主要前哨戦の位置付けにあるレースだが、直結度はそれほど高くなく、過去にここと本番を連勝したのは、第46回(1998年)のメジロドーベル、第64回(2016年)のクイーンズリングの2頭しかいない。第54~55回(2006~2007年)はデアリングハートが連覇している。また、ハンデ戦時代は酷量をものともせずに好走している例が多く見られ、第1回の勝ち馬チエリオは3歳馬ながらに62キロを背負っていた。

歴史と概要をもっと見る >

府中牝馬Sの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2020年10月31日(
毎日放送賞スワンS  G2
アルテミスステークス  G3
2020年11月1日(
天皇賞(秋)  G1

競馬番組表

2020年10月31日(
3回福島1日目
4回東京7日目
4回京都7日目
2020年11月1日(
3回福島2日目
4回東京8日目
4回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
8 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
9 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
10 スマイルカナ 牝3
12,395万円
» もっと見る