会員登録はこちら
ダイヤモンドS G3   日程:2019年2月16日() 15:45 東京/芝3400m

ダイヤモンドSデータ分析

コース図東京芝3400m

春の天皇賞のステップレースに位置付けられる重賞だが、年末のステイヤーズSから続く冬の3000m級レースの最終戦という趣が強い。2008年以降、前年のステイヤーズS優勝馬は【2.1.0.1】(着外馬のみ直行)となっている。出走してくれば要チェックである。前走レース別では3000mの万葉S以外に有馬記念や1月のG2を使った馬が活躍しているが、重賞組の前走着順は無視していい。またハンデ戦だけに1600万下の長距離戦で好走したばかりのイキのいいタイプも侮れない。個別では東京(左回り)長距離戦を得意とする馬には注意が必要で、フェイムゲーム(2014年1着、2015年1着、2016年2着、2018年1着)、ファタモルガーナ(2015年2着、2016年3着)のように前年の上位馬のリピートが目立つ。近走不振でも軽視できない。東京芝3400mはこのレースでのみ施行されるコース。最初のコーナーまでは200m強しかないが、大回りコースでの長距離戦だけに枠による有利不利はない。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

【人気】
2008年以降、1番人気が7勝、2着1回と優秀で、着外3頭には前年秋の菊花賞で上位入線した4歳の重賞未勝利馬という共通点がある。2番人気も2勝、2着3回、3着2回と安定しており、1、2番人気がともに連対を外したことはない。軸は人気サイドでいいだろう。一方で6番人気以下も1勝、2着3回、3着8回と健闘している。ヒモとしては要注意で、近走調子を上げてきた格下馬、東京巧者、さらに冬競馬巧者など気になる馬は押さえておきたい。

◆人気別成績(過去20年)

人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1番人気 8-1-2-9 40.0% 45.0% 55.0% 122.0% 82.0%
2番人気 3-3-3-11 15.0% 30.0% 45.0% 86.0% 91.0%
3番人気 3-1-2-14 15.0% 20.0% 30.0% 74.5% 58.0%
4番人気 1-4-2-13 5.0% 25.0% 35.0% 34.0% 93.5%
5番人気 0-2-0-18 0.0% 10.0% 10.0% 0.0% 23.5%
6~9番人気 3-5-8-64 3.8% 10.0% 20.0% 62.9% 77.5%
10番人気以下 2-4-3-94 1.9% 5.8% 8.7% 219.2% 111.7%

◆単勝オッズ別成績(過去20年)

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1.9倍以下 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
2.0~2.9倍 5-0-0-4 55.6% 55.6% 55.6% 142.2% 76.7%
3.0~4.9倍 5-3-5-14 18.5% 29.6% 48.1% 72.6% 76.3%
5.0~7.9倍 5-5-4-28 11.9% 23.8% 33.3% 73.6% 79.5%
8.0~14.9倍 1-4-6-37 2.1% 10.4% 22.9% 23.5% 70.2%
15.0~19.9倍 1-2-2-18 4.3% 13.0% 21.7% 72.2% 105.2%
20.0~49.9倍 2-4-1-51 3.4% 10.3% 12.1% 100.3% 71.7%
50.0倍以上 1-2-2-71 1.3% 3.9% 6.6% 250.0% 113.6%

◆配当(過去10年)

馬券種最高配当最低配当平均配当
単勝 19,000円 210円 2,283円
複勝 3,290円 110円 398円
枠連 3,860円 960円 1,524円
馬連 52,520円 960円 8,234円
ワイド 14,180円 210円 2,287円
馬単 157,110円 1,630円 20,932円
3連複 72,800円 1,870円 20,109円
3連単 947,270円 9,850円 159,859円

【脚質】
東京芝3400mは大回りの東京コースを1周半。3000m近く走って2度目の直線急坂を乗り越えなければならず、そこまで脚が残っている馬でないと勝ち負けは厳しい。2008年以降では、上がり3F1位馬が7勝、2着3回、3着1回、2位馬も3勝、2着3回、3着2回。必然的に狙いは差し馬となる。もっとも極端なキレ味は不要で、中距離戦での追い比べで一歩届かなかった、長くいい脚を使えるタイプが好走する傾向にある。なお、4角10番手以下の馬が3勝しているものの、すべて1番人気。穴なら前に行った人気薄の残りに期待したいところだ。

◆脚質別成績(過去20年)

脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
逃げ 3-0-1-23 11.1% 11.1% 14.8% 806.7% 193.0%
先行 5-7-5-60 6.5% 15.6% 22.1% 46.5% 81.9%
差し 10-10-6-70 10.4% 20.8% 27.1% 83.4% 94.5%
追込 2-3-8-70 2.4% 6.0% 15.7% 6.9% 49.2%

【枠順】
Dコース施行で最初の3コーナーまでの距離は短いが、大回りの長距離戦だけに外枠不利はない。むしろ2008年以降では7~8枠が5勝、2着4回、3着4回と好走している。内外で見ても1~4枠が3勝、2着7回、5~8枠が8勝、2着4回と外目がやや優勢。このあたりは差し馬好成績との関連性がうかがえる。ただし、外目でも6枠だけは2009年にスノークラッシャーが3着に入ったのみであとは苦戦。2014年2番人気アドマイヤバラードが8着に敗れたほか、2度の競走中止もあるなど死に目となっている。

◆枠順別成績(過去20年)

枠順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1枠 2-3-1-22 7.1% 17.9% 21.4% 20.7% 87.9%
2枠 2-0-3-24 6.9% 6.9% 17.2% 41.7% 39.3%
3枠 3-5-1-25 8.8% 23.5% 26.5% 730.0% 240.0%
4枠 1-2-6-28 2.7% 8.1% 24.3% 13.8% 63.2%
5枠 4-2-1-29 11.1% 16.7% 19.4% 60.3% 70.0%
6枠 1-0-2-36 2.6% 2.6% 7.7% 9.2% 20.3%
7枠 3-4-2-31 7.5% 17.5% 22.5% 39.0% 66.5%
8枠 4-4-4-28 10.0% 20.0% 30.0% 68.3% 115.0%

【血統】
第一に長距離適性が問われるが、東京芝のレースでもありサンデーサイレンス系は無視できない。特にハーツクライ産駒は2013年から3連勝したほか、初出走の2012年以降では毎年1頭が3着以内に入っている。かつて相性の良かったダンスインザダーク産駒が残り少なくなっているだけに、これまで以上に注目が集まる。なお、2013年以降の3着以内馬は、2018年2着のリッジマンを除きすべてサンデーサイレンスの内包馬である。サンデー系以外では母父ノーザンダンサー系の好走が目立つほか、東京コースを得意にしていたトニービンの血を持つ馬も頑張っている。それを踏まえると、サンデー系で母父トニービン、さらに母系にノーザンダンサー系の血を持つハーツクライの活躍は理にかなったものと言える。

◆同コース種牡馬別成績(東京競馬場/芝/3400m/過去5年)集計期間:2013/02/18~2018/02/18

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝
回収率
複勝
回収率
1 ハーツクライ 3-1-1-4 33.3% 44.4% 55.6% 103.3% 94.4%
2 ステイゴールド 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3% 226.7% 76.7%
3 アドマイヤドン 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0% 210.0% 110.0%
4 ディープインパクト 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0% 0.0% 77.0%
5 キングカメハメハ 0-1-0-5 0.0% 16.7% 16.7% 0.0% 58.3%
6 タニノギムレット 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 240.0%
7 スウェプトオーヴァーボード 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 230.0%
8 ダンスインザダーク 0-0-2-2 0.0% 0.0% 50.0% 0.0% 132.5%
9 ゼンノロブロイ 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
10 ゴールドアリュール 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年8月25日(
キーンランドカップ  G3
新潟2歳ステークス  G3

競馬番組表

2019年8月24日(
2回札幌3日目
2回新潟9日目
2回小倉9日目
2019年8月25日(
2回札幌4日目
2回新潟10日目
2回小倉10日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
10 ディアンドル 牝3
11,523万円
» もっと見る