会員登録はこちら
ダイヤモンドS G3   日程:2013年2月16日() 15:45 東京/芝3400m

レース結果

ダイヤモンドS G3

2013年2月16日() 東京/芝3400m/16頭

本賞金:4,000万 1,600万 1,000万 600万 400万


レコード:3分29秒4
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 15

アドマイヤラクティ

牡5 56.0 内田博幸  梅田智之 480(-2) 3.31.9 4.3 1
2 3 6

ジャガーメイル

牡9 58.5 F.ベリー  堀宣行 484(0) 3.32.3 2 1/2 6.6 4
3 8 16

メイショウカドマツ

牡4 54.0 武豊  藤岡健一 532(-4) 3.32.3 クビ 8.6 6
ラップタイム 12.7 - 11.0 - 11.4 - 12.3 - 12.5 - 12.6 - 12.6 - 13.3 - 13.3 - 13.2 - 13.2 - 13.2 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0 - 12.5
前半 12.7 - 23.7 - 35.1 - 47.4 - 59.9
後半 60.6 - 48.3 - 36.3 - 24.5 - 12.5

■払戻金

単勝 15 430円 1番人気
複勝 15 170円 1番人気
6 250円 5番人気
16 310円 7番人気
枠連 3-8 1,010円 4番人気
馬連 6-15 1,940円 8番人気
ワイド 6-15 760円 7番人気
15-16 690円 6番人気
6-16 1,470円 19番人気
馬単 15-6 3,800円 15番人気
3連複 6-15-16 6,630円 24番人気
3連単 15-6-16 32,050円 111番人気

ダイヤモンドSのニュース&コラム

【古馬次走報】ベールド阪神大賞典へ
 ★…フェブラリーS3着のワンダーアキュート(栗・佐藤正、牡7)は、滋賀県の吉澤ステーブルWESTに放牧。帰厩後は帝王賞(6月26日、大井、交流GI、ダ2000メートル)に向け調整。6着のマルカフリート(栗・増本、牡7)は、放牧を挟んでコーラルS(3月30日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。10着のガンジス(栗・矢作、牡4)は、5月まで放牧でリフレッシュした後、再び芝のレースも視野に入れる。14着のタイセイレジェンド(栗・矢作、牡6)は、ドバイゴールデンシャヒーン(3月30日、メイダン、GI、AW1200メートル)に選出されなかったら黒船賞(3月19日、高知、交流GIII、ダ1400メートル)に向かう。8着のダノンカモン(栗・池江寿、牡7)も同レースを視野に入れる。 ★…小倉大賞典5着のパッションダンス(栗・友道、牡5)は、川田騎手で中日新聞杯(3月9日、中京、GIII、芝2000メートル)へ。 ★…京都記念2着のベールドインパクト(栗・大久保龍、牡4)は、阪神大賞典(3月17日、阪神、GII、芝3000メートル)から天皇賞・春(4月28日、京都、GI、芝3200メートル)へ。 ★…小倉大賞典7着のダイワズーム(美・鹿戸雄、牝4)と、初音Sを勝ってオープン入りしたアラフネ(美・高橋裕、牝4)は、ともに中山牝馬S(3月10日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。小倉大賞典9着マイネルスターリー(美・田中剛、牡8)は、マーチS(3月24日、中山、GIII、ダ1800メートル)。 ★…金蹄Sを快勝したユーロビート(美・高柳、せん4)は、一息入れてブリリアントS(5月5日、東京、OP、ダ2100メートル)を目指す。 ★…アメジストSを勝ったサトノエンペラー(美・藤沢和、牡7)は、日経賞(3月23日、中山、GII、芝2500メートル)へ。同レースにはダイヤモンドS10着ケイアイドウソジン(美・田村、牡7)、16着ネコパンチ(美・星野、牡7)も出走予定。 ★…ダイヤモンドS4着ノーステア(美・鹿戸雄、せん5)は、メトロポリタンS(4月20日、東京、OP、芝2400メートル)か、天皇賞・春。11着コスモヘレノス(美・菊川、牡6)は、阪神大賞典。 ★…昨年11月から戦列を離れているパストフォリア(美・藤沢和、牝4)は、福島牝馬S(4月20日、福島、GIII、芝1800メートル)で復帰。
2013年2月21日(木) 05:01

 612

【ダイヤモンドS】ラクティ楽々重賞初V
 第63回ダイヤモンドS(16日、東京11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝3400メートル、1着本賞金4000万円=出走16頭)内田博幸騎乗で1番人気のアドマイヤラクティが直線で楽々と抜け出して、重賞初制覇を成し遂げた。タイム3分31秒9(良)。今後は天皇賞・春(4月28日、京都、GI、芝3200メートル)を目標に調整が進められる。2馬身1/2差の2着には9歳の古豪ジャガーメイルが入った。 ステイヤーとしての資質の高さを存分に見せつけた。アドマイヤラクティが堂々たるレースぶりで圧勝。長距離界の頂点を目指して、大きな一歩を踏み出した。 「乗りやすい馬ですからね。手応えは十分で、直線は待ちきれない感じで早めに先頭に立ちましたけど、しっかりと伸びてくれました」 内田博幸騎手が声を弾ませた。 道中は中団でじっと待機。果敢に逃げるネコパンチが作り出した速い流れにも動じず、人馬の呼吸はピタリと合ったままだ。残り1000メートル過ぎから徐々に動き出し、直線半ばでスパート。力強い末脚で抜け出し、GIの常連ジャガーメイルの追撃を軽く退けて、ゴールを駆け抜けた。 「(仕掛けて)動くのが少し早いと思ったが、強い競馬をしてくれた」と梅田智之調教師。春の天皇賞出走へ向け、結果が求められた一戦だけに喜びもひとしおだ。今後は滋賀県の栗東トレセン近くにあるノーザンファームしがらきへ放牧に出てリフレッシュ。大目標へ態勢を整える。 アドマイヤラクティは体質が弱かった上、爪を傷めたりして遠回りをしたが、5歳を迎えていよいよ本格化。春の盾へ向けてアクセル全開だ。昨年の2冠馬で有馬記念も制したゴールドシップがリードする中長距離戦線に、新たなチャンレンジャーが名乗りをあげた。 (加藤隆宏) ◆フランシス・ベリー騎手(ジャガーメイル2着)「状態面は万全でした。いったん伸びが止まった感じだったが、また伸びてとらえられるかなと思ったところがゴールだった」◆武豊騎手(メイショウカドマツ3着)「いい競馬でした。あんなに折り合いがつくとはね。一瞬、やった(勝った)かと思いました。スタミナがあるし、馬場がしぶればさらに」◆ウィリアム・ビュイック騎手(ノーステア4着)「直線、まっすぐに走ってないぶんですね。3着はあったと思います」
2013年2月17日() 05:01

 488

【ダイヤモンドS】ラクティ待望の重賞初V!
 16日の東京11Rで行われた第63回ダイヤモンドS(4歳上オープン、GIII、芝3400メートル、16頭立て、1着賞金=4000万円)は、内田博幸騎手騎乗の1番人気アドマイヤラクティ(牡5歳、栗東・梅田智之厩舎)が直線で差し切り、重賞初制覇を飾った。タイムは3分31秒9(良)。 堅実な成績を残し続ける晩成の大器が、ついにタイトルを手にした。GI馬や過去の勝ち馬3頭を向こうに回して、堂々と1番人気に応えたのはアドマイヤラクティ。待望の重賞初Vを成し遂げた。 レースは前年覇者のケイアイドウソジンがスタート直後にハナに立ったが、すぐにネコパンチがかわして先手を奪い、大逃げの形に持ち込む。ラッキーバニラやエーシンジーラインなども先行して、前半は長距離戦としてはかなりのハイペース。ファタモルガーナは前半、最後方からレースを進めた。かなり縦長の展開になったが、中盤にペースが緩み、後方にいたファタモルガーナやコスモヘレノスが徐々に位置取りを上げる。3~4コーナー中間でネコパンチは早々と失速。ケイアイドウソジンが入れ替わって先頭に立つが、直線に向くと一気に差し馬が台頭する。中でも、冷静にレースを運んだ1番人気のアドマイヤラクティが直線半ばで抜け出すと、後続の追撃を寄せ付けず、2馬身1/2差が完勝。5歳の年明けにして、ようやく重賞のタイトルをものにした。2着には、ゴール前で伸びたトップハンデの9歳馬ジャガーメイルが入り、6番人気メイショウカドマツがクビ差の3着。 アドマイヤラクティは、父ハーツクライ、母アドマイヤテレサ、母の父エリシオという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産で、近藤利一氏の所有馬。通算成績は18戦6勝。重賞初勝利。梅田智之調教師、内田博幸騎手ともにダイヤモンドSは初勝利。これで13戦連続3着以内という記録を継続している。 内田博騎手は「すごく乗りやすいし、いい脚を長く使う馬なので、どこで脚を使うか考えていました。周りに馬がいると根性を見せてくれますしね。向こう正面で外から上がっていった馬がいたし、あそこでじっとしているわけにもいかないので、少しずつ動いてゆきましたが、手応えは十分にありました。できれば馬と併せて行きたかったけれど待ち切れなくて、最後の1ハロンは馬自身が伸びていく感じでした」と文句なしの完勝を振り返っていた。東京11RダイヤモンドSの着順・払戻金★PCはこちら★スマホはこちら
2013年2月16日() 16:04

 422

【ダイヤモンドS】うまやの話
〔1〕ケイアイドウソジン・田村師「動きは良かったし、昨年勝ったレース。自分のリズムで運べれば」〔2〕サクセスパシュート・牧師「昨夏の放牧を境に真面目に走るようになった。距離は問題ない。昇級のここでも」〔3〕マカニビスティー・矢作師「今週の動きも悪くない。とにかく引っ掛からないし、この距離は魅力」〔4〕ノーステア・鹿戸雄師「真面目に走れば、ここで通用していい馬。競り合う形に持ち込めれば」〔5〕フォゲッタブル・池江寿師「展開に恵まれていない。ある程度自分から早めに動けるようなら」〔6〕ジャガーメイル・橋本助手「叩き良化型だし、他との斤量差が大きいのもどうか。地力に期待したい」〔7〕エーシンジーライン・坂口助手「マイペースで運べればしぶとい。自分の競馬をさせてもらえるかどうかだね」〔8〕エーシンミラージュ・坂口助手「折り合いに心配なく、距離はもつはず。長く脚を使う馬。東京も向くと思う」〔9〕ネコパンチ・星野助手「上積みは十分。気分良く走らせてもらって、どこまで粘れるかだろう」〔10〕ラッキーバニラ・斎藤助手「この距離にも対応可能。自分のリズムで走れれば、ハナにもこだわらない」〔11〕モンテクリスエス・松田国師「体はすっきりとし、けいこでも動けるようになってきた。力を出せる舞台、状況だと思う」〔12〕イケドラゴン・石毛師「スタミナは自信を持てる。東京もいいし、自分のペースでうまく先行できれば」〔13〕コスモヘレノス・菊川師「いい頃に比べるともうひとつの感じ。条件はピッタリだが、割り引きが必要」〔14〕ファタモルガーナ・佐藤助手「前走のように、スタミナを生かす展開になれば。久々の方が力を出せるタイプ」〔15〕アドマイヤラクティ・梅田智師「この距離は初めてだが、こなせる範囲。調子もいいし、賞金を加算したい」〔16〕メイショウカドマツ・藤岡健師「スタミナはあるタイプだけに、ポンと行ってスンナリと運べば面白い」
2013年2月16日() 05:01

 1,020

ダイヤモンドSのニュースをもっと見る >

【ダイヤモンドS】9歳ジャガー元気11秒8
 香港ヴァーズ2着以来、2カ月半ぶりとなるジャガーメイル(美・堀、牡9)は、美浦Pコースを単走で4ハロン52秒6。ゴール前に少し仕掛けた程度で1ハロン11秒8をマークと、年齢を感じさせない鋭い反応を見せた。 橋本調教助手は「まだ目一杯の仕上げではないが、動きも息の感じもいい」とうなずいたが、「ハンデ差がだいぶありますからね」とポツリ。「得意の府中で距離もいいので、がんばってほしい」と、58・5キロのトップハンデでも、GI馬の底力に期待した。
2013年2月14日(木) 04:03

 367

【ダイヤモンドS】追って一言
◆アドマイヤラクティ・梅田智師「予定より速い時計だが、それだけ状態がいいということ。ずぶくて折り合いはつくタイプだから、長丁場は合う。春の天皇賞へ向かうためにも賞金を加算をしたい」◆イケドラゴン・石毛師「体調自体は変わりない。現時点では小倉大賞典と両にらみ」◆エーシンジーライン・坂口則師「状態はいい。スタミナ十分だし、この距離でゆったり先行できれば」◆エーシンミラージュ・坂口則師「短期放牧明けになるが、攻め量は十分。追い込む馬なので、展開がはまれば」◆ケイアイドウソジン・田村師「少し体は大きくなっているが、もともと増えてほしいと思っていたし、重い感じはしない。スムーズに自分の競馬ができれば」◆コスモヘレノス・菊川師「この馬なりにいい動き。フレグモーネで取り消した後も在厩して本数は乗ってきた。ただ久々なので…」◆サクセスパシュート・牧師「時計は予定通り。長丁場は魅力だし、今の充実度でどれだけやれるか」◆ネコパンチ・星野師「時計はかかったが、馬場が重かったし、外を回っていたからね。上等の動きだよ。1回使って気持ちも高まっている」◆ノーステア・鹿戸雄師「しまいだけしっかり併せた。中1週は体力的に問題ないし、前回と同じくらいの状態で出せそう」◆ファタモルガーナ・佐藤助手「放牧から帰厩後も雰囲、体調がい。スタミナを生かせる展開になってくれれば楽しみ」◆ラッキーバニラ・戸田師「使って体が絞れ、動きが素軽くなった。良くなっている」
2013年2月14日(木) 04:03

 603

【フェブラリーS】ダノンカモン僚馬突き放す
 ダノンカモンは栗東CWコースでフォゲッタブル(ダイヤモンドSに出走)を2馬身追走。コンビ2走目のビュイック騎手とすんなり折り合い、道中の加速はスムーズ。4角で内に入って叩き合うと、雨上がりの馬場を気にせず1F11秒9のフィニッシュを決め、フォゲッタブルを1馬身半突き放した。 ■池江寿調教師「根岸Sは行くところ行くところで前が詰まるアンラッキーな内容。使ったばかりなので1週前はセーブしたけど、けさのひと追いで態勢は整ったね。前に馬を置けば必ず伸びる。勝つ競馬を心がけたい」(夕刊フジ) 2月17日東京11R・フェブラリーS登録馬(騎手想定入り) ★PCはこちら ★スマホはこちら サンスポ、エイト、夕刊フジ、Gallop 業界最大のボリュームを誇る『100人予想』! ★PCはこちらから ★スマホはこちらから 「サンスポ予想王TV」入会案内 ★PCはこちらから ★スマホはこちらから
2013年2月13日(水) 11:53

 553

【古馬次走報】クラレントはマイラーズC
 ★…東京新聞杯を制したクラレント(栗・橋口、牡4)はマイラーズC(4月21日、京都、GII、芝1600メートル)から安田記念(6月2日、東京、GI、芝1600メートル)の予定。7着スマイルジャック(美・小桧山、牡8)は流動的ながらマイラーズCが視野に。その後は安田記念を目指す。10着ドナウブルー(栗・石坂、牝5)はダービー卿CT(3月31日、中山、GIII、芝1600メートル)。15着インプレスウィナー(美・宗像、牡6)は阪急杯(24日、阪神、GIII、芝1400メートル)、夕刊フジ賞オーシャンS(3月2日、中山、GIII、芝1200メートル)などが視野に。 ★…AJCC3着アドマイヤラクティ(栗・梅田智、牡5)は引き続き内田博騎手でダイヤモンドS(16日、東京、GIII、芝3400メートル)。早春Sを勝ってオープン入りしたノーステア(美・鹿戸雄、せん5)はダイヤモンドSが有力。 ★…すばるSを逃げ切ったアドバンスウェイ(美・武藤、牡7)はポラリスS(3月9日、阪神、OP、ダ1400メートル)か黒船賞(3月19日、高知、交流GIII、ダ1400メートル)。3着シセイオウジ(美・宗像、牡6)は千葉S(23日、中山、OP、ダ1200メートル)かポラリスS。 ★…京都牝馬S7着アカンサス(美・畠山吉、牝5)は中山牝馬S(3月10日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。 ★…阪神C18着テイエムオオタカ(美・石栗、牡5)は春雷S(4月7日、中山、OP、芝1200メートル)。 ★…京洛S4着ツルマルレオン(栗・橋口、牡5)は夕刊フジ賞オーシャンS、同厩で阪神C15着オリービン(牡4)は阪急杯へ。
2013年2月6日(水) 05:01

 425

プロ予想家の的中情報


ダイヤモンドS過去10年の結果

2012年2月18日() 東京競馬場/芝3400m 天候: 馬場:
2011年2月19日() 東京競馬場/芝3400m 天候: 馬場:
2010年2月14日() 東京競馬場/芝3400m 天候: 馬場:
1着 フォゲッタブル 武豊 3:32.6 2.2倍 101.4
2着 ベルウッドローツェ 松岡正海 1 1/4 17.2倍 100.7
3着 ドリームフライト 酒井学 クビ 56.0倍 100.7

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

ダイヤモンドSの歴史と概要


2014,15年の優勝馬フェイムゲーム

東京競馬場における最長距離の3400mで争われるマラソンレースで、その時代を代表するステイヤーたちがしのぎを削る。第39~40回(1989~1990年)は3000m超で無類の強さを誇ったスルーオダイナが連覇。ほか、ユウセンショウが第46~47回(1996~1997年)に、フェイムゲームが第64~65回(2014~2015年)に連覇を決め、ユーセイトップランが第48・50回(1998・2000年)の2回、トップでゴール板を通過している。第53回(2003年)を制したイングランディーレは、1年後の春の天皇賞で大番狂わせを演じ、G1タイトルを獲得した。

歴史と概要をもっと見る >

ダイヤモンドSの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年2月24日(
中山記念  G2
阪急杯  G3

競馬番組表

2019年2月23日(
2回中山1日目
1回阪神1日目
1回小倉5日目
2019年2月24日(
2回中山2日目
1回阪神2日目
1回小倉6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 キセキ 牡5
41,956万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 ダノンチェイサー 牡3
5,871万円
8 グランアレグリア 牝3
5,845万円
9 クラージュゲリエ 牡3
5,774万円
10 ダノンキングリー 牡3
5,560万円
» もっと見る