会員登録はこちら
阪神大賞典 G2   日程:2010年3月21日() 15:35 阪神/芝3000m

レース結果

阪神大賞典 G2

2010年3月21日() 阪神/芝3000m/14頭

本賞金:6,500万 2,600万 1,600万 980万 650万


レコード:3分02秒5
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 13

トウカイトリック

牡8 57.0 藤田伸二  野中賢二 452(0) 3.07.3 7.0 5
2 4 6

ジャミール

牡4 56.0 安藤勝己  松元茂樹 452(0) 3.07.3 クビ 5.8 4
3 7 11

メイショウベルーガ

牝5 56.0 池添謙一  池添兼雄 496(0) 3.07.3 ハナ 4.3 1
ラップタイム 13.3 - 11.9 - 12.0 - 12.2 - 12.4 - 12.4 - 12.7 - 13.5 - 13.0 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 12.1 - 12.2 - 13.1
前半 13.3 - 25.2 - 37.2 - 49.4 - 61.8
後半 61.5 - 49.2 - 37.4 - 25.3 - 13.1

■払戻金

単勝 13 700円 5番人気
複勝 13 190円 4番人気
6 180円 2番人気
11 170円 1番人気
枠連 4-8 1,260円 6番人気
馬連 6-13 1,820円 11番人気
ワイド 6-13 550円 3番人気
11-13 580円 7番人気
6-11 540円 2番人気
馬単 13-6 4,540円 28番人気
3連複 6-11-13 2,910円 5番人気
3連単 13-6-11 21,070円 78番人気

阪神大賞典のニュース&コラム

【阪神大賞典】3年1カ月ぶりトリック!
 第58回阪神大賞典(21日、阪神11R、GII、4歳上オープン国際、別定、芝・内3000メートル、1着本賞金6500万円=出走14頭)藤田伸二騎乗の5番人気トウカイトリックが、最後の直線で内から末脚を伸ばして差し切り勝ち。07年GIIIダイヤモンドS以来、3年1カ月ぶりの重賞2勝目を飾った。タイム3分7秒3(良)。現役屈指のステイヤーは、今年で5度目の挑戦となる天皇賞・春(5月2日、京都、GI、芝3200メートル)へ、大きな弾みをつけた。 ディープインパクトの2着となった06年からこのレースに参戦し続けた古豪が、“5度目の正直”を決めた。8歳牡馬トウカイトリックが、持ち前のしぶとさとスタミナを発揮。07年のGIIIダイヤモンドS以来、3年1カ月ぶりの重賞奪取だ。 「スタートからゴールまで追いっぱなし。よく頑張ってくれました」 3000メートルを戦い抜いた藤田伸二騎手は、笑顔で汗をぬぐった。長丁場のゆったりとした流れでも、前半から追っつけながらの追走。2周目の向こう正面ではステッキを使って、気合を注入した。反応こそ鈍いが、バテないのがパートナーの特徴。初騎乗の藤田はその持ち味を存分に引き出し、ジリジリと脚を伸ばして内からクビ抜け出たところがゴール。「ノンビリした馬で、(道中は)付いていくのが精一杯だったけどね。本番が楽しみになった」と殊勲のジョッキーは、春の盾に期待を膨らませた。 野中調教師にとっては嬉しい重賞初制覇。勇退した松元省一調教師から引き継ぎ、08年3月の開業当初からトウカイトリックを管理してきただけに喜びもひとしおだ。 「ずっと重賞を勝たせてやりたいと思っていた。今は本当に充実しているし、このデキをキープしていきたいね」とトレーナー。まだまだ若い者には負けられない。4歳時から参戦している天皇賞・春は07年3着が最高。今年、“5度目の正直”を決めてみせる。(鈴木康之)
2010年3月22日(月) 05:03

 742

【阪神大賞典】ベルーガ距離に泣き3着
 第58回阪神大賞典(21日、阪神11R、GII、4歳上オープン国際、別定、芝・内3000メートル、1着本賞金6500万円=出走14頭)日経新春杯に続く重賞連勝はならなかった。1番人気メイショウベルーガは3着。中団から徐々に進出したが、いつもほどの切れ味は見られなかった。「道中はいいリズムで走れたけど、最後はジリジリとしか伸びなかった。56キロもあったと思うけど、距離も微妙に長かったのかも」と池添謙一騎手は首を傾げた。
2010年3月22日(月) 05:02

 624

【阪神大賞典】ジャミール地力見せた2着
 第58回阪神大賞典(21日、阪神11R、GII、4歳上オープン国際、別定、芝・内3000メートル、1着本賞金6500万円=出走14頭)着実に力をつけてきたジャミールが重賞初挑戦で健闘。道中は中団の後方に待機して直線勝負。上がり3ハロンはメンバー最速の末脚で追い込み、クビ差の2着まで迫った。「もう少し前に行ける馬だけど、この距離だから前に馬を置いて進めた。レースがしやすいし、力をつけているね」と安藤勝己騎手。次走は天皇賞・春に決まった。
2010年3月22日(月) 05:02

 659

【阪神大賞典】トウカイトリック重賞2勝目
 「第58回阪神大賞典」(GII、芝3000メートル)が21日、阪神競馬場で行われ、藤田伸二騎手騎乗で5番人気のトウカイトリック(牡8歳、栗東・野中賢二厩舎)がゴール前で抜け出し、3分7秒3(良)で優勝した。 クビ差の2着に4番人気ジャミール、さらにハナ差の3着には1番人気のメイショウベルーガが入った。 トウカイトリックは中団追走から、直線で馬群を割って末脚を伸ばし、僅差で勝利した。同馬は5年連続で阪神大賞典に出走。5度目の挑戦で念願の勝利を飾った。。 トウカイトリックは父エルコンドルパサー、母ズーナクア、母の父Silver Hawkという血統で、通算42戦8勝。重賞は07年のダイヤモンドステークス(GIII)以来となる2勝目。
2010年3月21日() 16:43

 926

阪神大賞典のニュースをもっと見る >

【コーセイ流】フラワーCオトメ先行力生かす
 今週は土日で4つの重賞競走が行われる。三浦皇成騎手は土曜が中山のフラワーC、日曜は阪神で阪神大賞典に臨む。 「重賞で騎乗依頼をいただけるのは本当にありがたいです。フラワーCのニーマルオトメは初騎乗になりますが、以前から同じレースに乗っていたし、前走で馬がすごくよく見えて成長を感じました。でも自分が乗れるとは思ってもいませんでした。今の中山は追い込みが利きづらい馬場。先行力があって競馬センスのいいオトメにはすごく合っています。セールスポイントを生かすような競馬ができれば、チャンスは十分あります」 フラワーCは前残りが目立つだけに期待できそうだ。阪神大賞典はシグナリオに騎乗予定。1つ前の六甲Sではスマイルジャックに騎乗と阪神遠征も楽しみな馬が揃った。 「シグナリオは前回の競馬(御堂筋S芝2400メートル(2)着)を見ても堅実に走るなという印象です。折り合いさえつけば、距離が延びるのは大歓迎です。スマイルジャックは阪神の外回りのような直線が長いコースが合っています。焦らずにこの馬の競馬ができればいい結果がついてくると信じています。あまり気持ちよく行かせると良くないですね。ずっとコンビを組ませていただいてますので、馬の気持ちをレース中も感じながら乗ることを心がけたい」 先週は土日とも中山で1勝ずつ挙げた。ともに逃げ切りとコース形態などを考慮しての勝利。今週も好騎乗で存在感をアピールしたい。 「中山は先ほども触れたように追い込みが利きづらいですから、なるべく積極的なレースをするようにしています。阪神はすごく乗りやすく、いいイメージを持っています。今週も頑張りますので、レース当日は競馬場で応援よろしくお願いします」(構成・高尾幸司)
2010年3月18日(木) 08:50

 1,069

【阪神大賞典】ベルーガ、ブランク不安なし
 前走の日経新春杯で重賞初制覇したメイショウベルーガが、坂路単走で4ハロン51秒4の好時計。力強いアクションで、現在の充実ぶりをアピールした。神戸新聞杯レコードVなど阪神に実績のあるイコピコは坂路4ハロン51秒6、12秒1でフィニッシュ。有馬記念8着以来の実戦だが、好気配だ。 目下の充実ぶりを力強い動きで表現した。メイショウベルーガが坂路4ハロン51秒4の好時計だ。 「いい動きをしてくれたね。状態は本当にいい。日経新春杯を勝った時と同じ感じだよ」 古小路調教助手が言い切った。前半から気分良く進み、中間地点、最終コーナーでも脚勢は十分。最後までフラつくことなく、真っすぐに駆け上がって見せた。2カ月開いた不安は皆無だ。 充実一途の現状。「体に幅が出ているね。パワーアップしている」と古小路助手は証言。追い切り日以外の普段の調整時から乗り込み量が増加。運動量が増えたことに伴い、カイバもシッカリと食べるようになった。 重賞初制覇を果たした前走で地力強化を証明。メンバー最速の上がりを駆使し、最後は流す余裕すら見せて完勝だった。池添調教師も「競馬を覚えて走るようになったよ」と大きくうなずく。今は早めに自分から動くことが可能。以前のように追い込み一辺倒ではなくなった。 今回は初の3000メートル戦。課題はあるが、「折り合いのつくタイプだから大丈夫じゃないか。短くなるよりは長くなる方がいい」とトレーナーは前向きだ。 GIホース(アサクサキングス)を含め、相手はさらに強化されるが、目を見張る現況は何よりの武器。自慢の末脚もヒケを取らない。牝馬とはいえ、十分に太刀打ちできる計算だ。 「自分の競馬に徹してどこまで差してこられるか」とトレーナー。鮮やかな脚で好勝負を演じられれば、春の天皇賞(5月2日、京都、GI、芝3200メートル)が見えてくる。(宇恵英志)
2010年3月18日(木) 05:10

 857

【阪神大賞典】トウカイトリック52秒8
 トウカイトリックは藤田騎手を背に僚馬のテイクエイム(牡3、新馬)と併せ馬を行った。最後まできっちりと追われ、4ハロン52秒8。同時入線を果たした。「ジョッキーに感触を確かめてもらえたし、しっかりとけいこができた。デキはいい意味で変わらない。今回も得意の条件だし、期待している」と野中調教師は好勝負を見込んでいる。
2010年3月18日(木) 05:09

 776

【阪神大賞典】イコピコ、臨戦態勢は整った
 有馬記念8着以来となるイコピコが坂路で4ハロン51秒6、ラスト1ハロン12秒1の好時計。前半から手を緩められずに最後までしっかりと併走追い切りを消化。臨戦態勢は整った。「速いところを3本やれば仕上がるタイプ。久々としては文句なしの状態です。菊花賞(4着)の内容から距離の心配はしていません。好スタートを決めたいです」と西園調教師。身上の切れ味で神戸新聞杯以来の重賞2勝目を狙う。
2010年3月18日(木) 05:09

 690

阪神大賞典の直前追い切り情報をもっと見る >

プロ予想家の的中情報


阪神大賞典過去10年の結果

2009年3月22日() 阪神競馬場/芝3000m 天候: 馬場:
1着 アサクサキングス 四位洋文 3:13.2 3.7倍 100.5
2着 ヒカルカザブエ 秋山真一郎 ハナ 21.4倍 100.5
3着 ナムラクレセント 小牧太 1 3/4 11.0倍 99.3
2008年3月23日() 阪神競馬場/芝3000m 天候: 馬場:
1着 アドマイヤジュピタ 岩田康誠 3:08.7 7.5倍 105.8
2着 アイポッパー 藤田伸二 2 1/2 14.4倍 104.3
3着 ポップロック 武豊 クビ 1.9倍 103.9
2007年3月18日() 阪神競馬場/芝3000m 天候: 馬場:
1着 アイポッパー 武豊 3:08.3 4.5倍 105.1
2着 ドリームパスポート 安藤勝己 アタマ 1.6倍 105.1
3着 トウカイトリック 池添謙一 クビ 5.8倍 105.1

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

阪神大賞典の歴史と概要


2013、14,15年の優勝馬ゴールドシップ

春の天皇賞に直結する最重要ステップレースで、長距離戦を得意とする古馬一線級が集結する。第36回(1988年)のタマモクロス、第39~40回(1991~1992年)2連覇のメジロマックイーン、第45回(1997年)のマヤノトップガン、第46回(1998年)のメジロブライト、第47回(1999年)のスペシャルウィーク、第54回(2006年)のディープインパクト、第56回(2008年)のアドマイヤジュピタ、第63回(2015年)のゴールドシップなど、ここと春の天皇賞を連勝した馬は数知れず。ナリタブライアンマヤノトップガンが壮絶なマッチレースを繰り広げた第44回(1996年)は競馬ファンの間では“伝説の名勝負”として語り草となっている。

歴史と概要をもっと見る >

阪神大賞典の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年3月23日(
日経賞  G2
毎日杯  G3
2019年3月24日(
マーチステークス  G3
高松宮記念  G1

競馬番組表

2019年3月23日(
3回中山1日目
2回中京5日目
2回阪神1日目
2019年3月24日(
3回中山2日目
2回中京6日目
2回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
60,042万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
9 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
10 リスグラシュー 牝5
43,142万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンファンタジー 牝3
15,637万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
3 ファンタジスト 牡3
11,012万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
5 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 エメラルファイト 牡3
8,123万円
8 ハッピーアワー 牡3
7,799万円
9 メイショウテンゲン 牡3
6,961万円
10 プールヴィル 牝3
6,826万円
» もっと見る