会員登録はこちら
読売マイラーズカップ G2   日程:2000年4月15日() 15:40 阪神/芝1600m

レース結果

読売マイラーズカップ G2

2000年4月15日() 阪神/芝1600m/18頭

本賞金:


レコード:
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 7 15

マイネルマックス

牡6 57.0 佐藤哲三  中村均 510(+2) 1.34.3 18.0 8
2 5 10

タイキブライドル

牡5 57.0 岡部幸雄  伊藤正徳 476(-6) 1.34.4 1/2 3.6 1
3 5 9

エイシンルバーン

牡4 56.0 安藤勝己  坂口正則 520(+4) 1.34.6 40.6 11
ラップタイム 12.4 - 10.8 - 11.0 - 11.4 - 11.6 - 12.1 - 12.1 - 12.9
前半 12.4 - 23.2 - 34.2 - 45.6 - 57.2
後半 60.1 - 48.7 - 37.1 - 25.0 - 12.9

■払戻金

単勝 15 1,800円 8番人気
複勝 15 470円 7番人気
10 160円 1番人気
9 1,040円 11番人気
枠連 5-7 1,750円 8番人気
馬連 10-15 3,070円 10番人気
ワイド 10-15 1,260円 11番人気
9-15 6,100円 61番人気
9-10 2,490円 29番人気

読売マイラーズカップの歴史と概要


2017年の優勝馬イスラボニータ

2012年より舞台が阪神マイルから京都マイルに移った安田記念の前哨戦のひとつで、第1~2回(1970~1971年)を名牝トウメイが連覇するなど、古くから一流馬の参戦が多く見られるレースとして親しまれている。第16回(1986年)は当時の最強マイラー・ニホンピロウイナーが制覇。第22~23回(1991~1992年)は個性派のダイタクヘリオスが2年連続してトップでゴール板を駆け抜けた。ほか、第24回(1993年)のニシノフラワー、第25回(1994年)のノースフライト、第31回(2000年)のマイネルマックス、第37回(2006年)のダイワメジャー、第39回(2008年)のカンパニー、第44回(2013年)のグランプリボス、第48回(2017年)のイスラボニータなど、多くのG1馬やのちのG1馬が勝利を収めている。

歴史と概要をもっと見る >

読売マイラーズカップの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年7月29日(
クイーンステークス G3
アイビスサマーD G3

競馬番組表

2018年7月28日(
1回札幌1日目
2回新潟1日目
2回小倉1日目
2018年7月29日(
1回札幌2日目
2回新潟2日目
2回小倉2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る