会員登録はこちら
京都記念 G2   日程:2012年2月12日() 15:35 京都/芝2200m

レース結果

京都記念 G2

2012年2月12日() 京都/芝2200m/9頭

本賞金:6,000万 2,400万 1,500万 900万 600万


レコード:2分10秒2
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 3 3

トレイルブレイザー

牡5 57.0 武豊  池江泰寿 494(-1) 2.12.4 14.5 5
2 1 1

ダークシャドウ

牡5 57.0 福永祐一  堀宣行 516(+8) 2.12.7 2.4 1
3 8 9

ヒルノダムール

牡5 58.0 藤田伸二  昆貢 482(+16) 2.12.9 1 1/4 4.5 3
ラップタイム 12.6 - 11.7 - 12.0 - 12.0 - 12.0 - 12.2 - 12.4 - 12.0 - 11.3 - 11.8 - 12.4
前半 12.6 - 24.3 - 36.3 - 48.3 - 60.3
後半 59.9 - 47.5 - 35.5 - 24.2 - 12.4

■払戻金

単勝 3 1,450円 5番人気
複勝 3 250円 5番人気
1 120円 1番人気
9 150円 3番人気
枠連 1-3 1,500円 7番人気
馬連 1-3 1,580円 7番人気
ワイド 1-3 550円 7番人気
3-9 650円 9番人気
1-9 240円 2番人気
馬単 3-1 4,810円 18番人気
3連複 1-3-9 1,730円 6番人気
3連単 3-1-9 18,600円 59番人気

京都記念のニュース&コラム

【古馬次走報】ゴスペル1戦して京王杯SCへ
 ★…京都記念を制したトレイルブレイザー(栗・池江寿、牡5)はドバイシーマクラシック(3月31日、メイダン、GI、芝2410メートル)の招待がなければ、オーナーと相談して今後の予定を決める。僚馬でアルデバランS10着インバルコ(牡6)はひと息入れてブリリアントS(5月6日、東京、OP、ダ2100メートル)へ。 ★…京都記念6着ウインバリアシオン(栗・松永昌、牡4)は阪神大賞典(3月18日、阪神、GII、芝3000メートル)か日経賞(3月24日、中山、GII、芝2500メートル)を予定。 ★…川崎記念5着ニホンピロアワーズ(栗・大橋、牡5)は名古屋大賞典(3月22日、名古屋、交流GIII、ダ1900メートル)を目指す。僚馬で昨秋の武蔵野Sを制した後休養しているナムラタイタン(牡6)は先週、放牧先から帰厩。次走は様子を見ながら決めていく。 ★…中山金杯13着アクシオン(美・二ノ宮、牡9)は中山記念(26日、中山、GII、芝1800メートル)を目指しているが、調整次第では中日新聞杯(3月4日、中京、GIII、芝2000メートル)に変更になる可能性も。 ★…雲雀Sを勝ってオープン入りしたサクラゴスペル(美・尾関、牡4)は1戦(レースは未定)して京王杯SC(5月12日、東京、GII、芝1400メートル)へ。 ★…佐賀記念2着タカオノボル(栗・矢作、牡4)はマーチS(3月25日、中山、GIII、ダ1800メートル)へ。僚馬で根岸S4着タイセイレジェンド(牡5)は千葉S(25日、中山、OP、ダ1200メートル)を予定。千葉Sには銀蹄Sを勝ってオープン入りしたトウショウブリッツ(美・清水英、牡8)も出走予定。 ★…アルデバランS6着ツクバホクトオー(美・尾形、牡6)、ニューイヤーS14着ホッカイカンティ(美・柴田人、牡7)は東風S(3月11日、中山、OP、芝1600メートル)。
2012年2月15日(水) 05:01

 598

【京都記念】トレイル、世界が見えた重賞V
 第105回京都記念(12日、京都11R、GII、4歳以上、芝2200メートル、1着賞金6000万円=出走9頭)5番人気のトレイルブレイザーが、名手・武豊騎手に導かれ快勝。重賞2勝目をマークし、ドバイシーマクラシックへの参戦に意欲を見せた。タイムは2分12秒4(良)。2着は1番人気のダークシャドウ、3着は3番人気のヒルノダムールが入った。 この相手に完勝なら、間違いなく本物だろう。出走馬9頭中、6頭が重賞ウイナーという伝統の古馬GII戦。明け5歳のトレイルブレイザーが、並みいる強豪を撃破し、2個目の重賞奪取に成功。本格化を強烈にアピールした。 「いいスタートが切れて、道中もうまく行きました。以前乗ったときより、さらに力を付けた感じです」。1987年のデビューから26年連続で重賞勝ちを決めた武豊騎手が、笑みを浮かべた。 勝利のポイントは、ゲートだった。前走の香港ヴァーズ(6着)は馬が落ち着きすぎて出遅れたが、この日は逆に本馬場へと向かう地下道で、軽いキャンターが出るほどの気合乗り。それでも、難なくスタートを決めるのが、名手のゆえんだ。好位3番手で流れに乗ると、3コーナー過ぎからスパートをかけて、4コーナーで早め先頭。直線も脚色は鈍らず、2着に2馬身差を付けて快勝した。「テンションが高くて、出遅れを心配したけどね。ホント、ジョッキーがうまくゲートを出してくれた。さすが、ユタカだね」。69年生まれで武豊騎手とは、幼なじみの池江寿調教師。同級生とのコンビで3回目の重賞勝ちに頬が緩んだ。 昨秋のアルゼンチン共和国杯で重賞初Vを飾ったように、ここにきて急激に体質が強化。以前に比べて、調教でも好時計が出るようになった。「馬体重は変わらないけど、大人の体になった。この相手に、どこまでやれるかと思っていたけど強い競馬をしてくれた」と師は成長ぶりにも目を細めた。 今春はドバイ遠征を視野に入れる。選出されたゴールドカップ(3月31日、メイダン、GIII、芝3200メートル)は辞退したが、まだ招待状の届いていないシーマクラシック(GI、芝2410メートル)への参戦には前向きだ。「ダークシャドウ、ヒルノダムールなどの、レーティング上位の馬を引き離して勝ったからね。これで(シーマCに)選ばれれば」とトレーナー。有馬記念で“4冠”達成したオルフェーヴル、きさらぎ賞を制したワールドエースなどの素質馬揃いの池江寿厩舎に、また1頭、スターが誕生した。 (鈴木康之)
2012年2月13日(月) 05:05

 981

【京都記念】ヒルノダムール、末脚及ばず3着
 第105回京都記念(12日、京都11R、GII、4歳以上、芝2200メートル、1着賞金6000万円=出走9頭) 昨年の天皇賞・春を勝ったメンバ-唯一のGIホース、ヒルノダムールは昨年と同じ3着。後方の外を追走して、直線ではメンバー最速となる上がり3ハロン35秒0の末脚を繰り出したが、猛追及ばずだ。藤田伸二騎手は「体つきもよかったし、有馬記念みたいにカッとなるところもなかった。2着馬に並んでから離されたけど、使って天皇賞のころにはよくなってきそう」と、今後の良化を見込んだ。
2012年2月13日(月) 05:04

 806

【京都記念】バリアシオン、見せ場なく6着
 第105回京都記念(12日、京都11R、GII、4歳以上、芝2200メートル、1着賞金6000万円=出走9頭)2番人気のウインバリアシオンは、持ち味の鋭い末脚が見られず6着。最後方からジワジワ進出したが、見せ場すら作れなかった。 「4角手前の馬場の悪いところで滑って、跳びがおかしくなった。ラストも手前を替え切れなくて…」と、鞍上の安藤勝己騎手は不可解な表情。レース後の歩様に異状はなかったが、負け過ぎの感があるだけに、今後の経過が気がかりだ。
2012年2月13日(月) 05:04

 909

京都記念のニュースをもっと見る >

【京都記念】バリアシオン、バリバリ成長
 京都記念の追い切りが8日、東西トレセンで行われた。栗東ではウインバリアシオンが、CWコースで僚馬に先着。昨年のジャパンC5着以来になるが、力を出せる仕上がりだ。トーセンラーもCWコースで軽快な動き。美浦Wコースでは、昨年の天皇賞・秋2着以来となるダークシャドウがパワーにあふれる走りを見せた。 今年初戦で目一杯の仕上げではないが、力を出せる態勢は整った。昨年のジャパンC5着以来となるウインバリアシオンが、CWコースで力強い動きを披露。「以前より馬が大きくなって、歩様もしっかりしてきた。まだ8分くらい(のデキ)かもしれないけど、息遣いはよかったよ」と手綱を取った安藤勝騎手は上々の感触を口にした。 パートナーのローレルジャブラニ(牡4、500万下)を6~7馬身ほど追走。前半はゆっくりと進み、3コーナー過ぎで加速すると、前との差が徐々に縮まっていく。4コーナーで内へと進路を取り、直線で追い出されるとパワフルなフットワークでグイグイと伸びて、ラスト1ハロン12秒5でキッチリとクビ差先着を果たした。6ハロン85秒2は速くはないが「仕上がっているから、全体の時計はこれくらいで十分。ラストはしっかり動けていたから」と松永昌調教師は状態に太鼓判を押した。 阪神大賞典の予定を前倒しして京都記念から始動となったのも、状態がいいからこそ。放牧先の滋賀県・ノーザンファームしがらきから1月12日に帰厩してからは、順調に乗り込まれてきた。 昨年はダービー、神戸新聞杯、菊花賞で、3冠馬となったオルフェーヴルの2着。そのライバルが有馬記念を勝ったことを考えれば、GIIならば実力上位といっていい。「体も大きくなって成長を感じるし、ここは結果を出したい」と、トレーナーは昨年4月のGII青葉賞以来となる重賞2勝目に思いを馳せた。 今後は日経賞(3月24日、中山、GII、芝2500メートル)あたりを挟んで、天皇賞・春(4月29日、京都、GI、芝3200メートル)へ向かう。今年の大目標はGI初制覇。天皇賞で待つオルフェーヴルと再び戦うまで、負けるわけにはいかない。 (鈴木康之)
2012年2月9日(木) 05:07

 583

【京都記念】トーセンラー反応良く12秒1
 昨秋の菊花賞(3着)以来となるトーセンラーは、CWコースで併せ馬。4コーナーで内からネオヴァンドーム(牡5オープン)に並びかけると、直線はしっかりと脚を伸ばして1馬身ほど先着。タイムは6ハロン84秒7、ラスト1ハロン12秒1だった。手綱を取ったC・デムーロ騎手は「GOサインを出してからの反応が良かった。乗りやすかった」と好感触を口にした。昨年のきさらぎ賞は、兄のM・デムーロ騎手が騎乗してV。「兄は『いい脚を使う馬』と言っていた。その時と同じようなレースができれば」とやる気を見せていた。
2012年2月9日(木) 05:06

 528

【京都記念】ダークシャドウ仕上がり上々
 驚異的なレコード決着となった昨秋の天皇賞(2着)以来となるダークシャドウは、Wコースで単走。力強いフットワークで5ハロン67秒9、上がり3ハロン37秒7-12秒9をマークした。 「今週はあまり速いところを追う予定はなく、単走でラスト気合をつけた程度。馬体はパワーアップしていますし、精神的にもリフレッシュしています。息遣いも良く、力は出せる状態です」と、橋本調教助手は重厚感を増した愛馬に全幅の信頼を寄せている。悲願のGI獲りへ向けて、関東のエースが始動する。
2012年2月9日(木) 05:06

 620

【京都記念】ダムール、昆師「問題なし」
 ヒルノダムールは坂路でオーシャンフリート(牝4、1000万下)を3馬身ほど先行させてスタート。力のいる馬場の中、ラスト2ハロンは13秒6-13秒0のラップ(4ハロン55秒3)を刻んだが、1馬身半ほど遅れてしまった。「併せた相手が動く馬。馬場も悪かったから」と昆調教師は遅れも意に介さない。 凱旋門賞(10着)からの帰国初戦となった有馬記念は6着。「前回は体を戻しながらの調整だったが、今回はしっかりやってきた。斤量の58キロは問題ないし、ここで負けてほしくない」と師は力をこめた。
2012年2月9日(木) 05:06

 542

京都記念の直前追い切り情報をもっと見る >

プロ予想家の的中情報


京都記念過去10年の結果

2011年2月13日() 京都競馬場/芝2200m 天候: 馬場:
2010年2月20日() 京都競馬場/芝2200m 天候: 馬場:
2009年2月21日() 京都競馬場/芝2200m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

京都記念の歴史と概要


2015年の優勝馬ラブリーデイ

かつて年に2回開催されていた歴史ある古馬重賞。ハンデ戦から別定戦に改められた1994年以降は実績上位馬が参戦しやすくなり、同年の第87回は前年の菊花賞ビワハヤヒデが出走。2着のルーブルアクトに7馬身差をつける圧勝劇を演じた。第93回(2000年)のテイエムオペラオー、第100回(2007年)のアドマイヤムーン、第103回(2010年)のブエナビスタ、第108回(2015年)のラブリーデイ、第109~110回(2016~2017年)連覇のサトノクラウンなど、G1を複数回勝利した強豪が威厳を誇示するケースも多い。

歴史と概要をもっと見る >

京都記念の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年9月15日(
関西TVローズS  G2
2019年9月16日(
朝日セントライト記念  G2

競馬番組表

2019年9月14日(
4回中山3日目
4回阪神3日目
2019年9月15日(
4回中山4日目
4回阪神4日目
2019年9月16日(
4回中山5日目
4回阪神5日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ファンタジスト 牡3
13,439万円
10 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
» もっと見る