会員登録はこちら

アメリカJCC G2

日程:2022年1月23日() 15:45 中山/芝2200m

アメリカJCCデータ分析

コース図中山芝2200m

年明け最初の芝中距離G2戦とあって前走国内G1出走馬が2010年以降で7勝しているが、その7頭の前走人気はすべて4番人気以下。2015年には有馬記念に引き続き1番人気に支持されたゴールドシップが7着に敗れているように、G1に照準を合わせていた実績馬よりも、結果はともかく力試しにG1に出走していたタイプが活躍する傾向にある。前走非G1組では、以前は好ローテであった中山金杯組が近年苦戦気味。一方で中5週以上、特にローカル重賞を使われていた馬の好走が目立つ。舞台となる中山芝2200mは4コーナーにゲートが置かれ、直線の急坂を2度上り、なおかつトリッキーな外回りコース。ゆえにコース経験・実績などにも注意しておきたい。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

【人気】
2008年以降、1番人気は【4.3.0.7】と苦戦傾向。これに対し2番人気は【4.2.2.6】と比較的安定しており、1、2番人気が揃って3着以内を外したのは2010年のみ。基本的には人気サイドを軸にすべきレースと言える。その一方で2012年を除いて5番人気以下から最低1頭が3着以内に入っている点も見逃せない。2、11、6番人馬での決着となった2014年は29万馬券となっている。人気サイドと穴目をうまく組み合わせて臨みたい一戦である。

◆人気別成績(過去20年)

人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1番人気 6-3-0-11 30.0% 45.0% 45.0% 60.5% 55.0%
2番人気 6-3-3-8 30.0% 45.0% 60.0% 136.0% 109.5%
3番人気 1-5-3-11 5.0% 30.0% 45.0% 30.0% 85.5%
4番人気 2-1-3-14 10.0% 15.0% 30.0% 104.0% 78.0%
5番人気 2-3-2-13 10.0% 25.0% 35.0% 93.5% 106.0%
6~9番人気 3-4-9-64 3.8% 8.8% 20.0% 91.0% 98.6%
10番人気以下 0-1-0-81 0.0% 1.2% 1.2% 0.0% 11.0%

◆単勝オッズ別成績(過去20年)

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1.9倍以下 4-1-0-1 66.7% 83.3% 83.3% 111.7% 91.7%
2.0~2.9倍 1-2-0-5 12.5% 37.5% 37.5% 30.0% 50.0%
3.0~4.9倍 4-4-2-13 17.4% 34.8% 43.5% 58.3% 65.7%
5.0~7.9倍 5-4-5-17 16.1% 29.0% 45.2% 96.1% 97.1%
8.0~14.9倍 4-4-6-26 10.0% 20.0% 35.0% 118.0% 103.0%
15.0~19.9倍 1-0-3-10 7.1% 7.1% 28.6% 140.0% 120.0%
20.0~49.9倍 1-5-3-43 1.9% 11.5% 17.3% 74.0% 106.2%
50.0倍以上 0-0-1-87 0.0% 0.0% 1.1% 0.0% 7.7%

◆配当(過去10年)

馬券種最高配当最低配当平均配当
単勝 3,850円 140円 944円
複勝 1,260円 110円 306円
枠連 8,690円 290円 1,937円
馬連 14,960円 300円 3,988円
ワイド 5,570円 150円 1,400円
馬単 25,160円 390円 7,658円
3連複 52,170円 560円 11,167円
3連単 299,470円 1,270円 72,354円

【脚質】
逃げ・先行が有利とされる中山芝2200mコースでの施行とあって、2008年以降の勝ち馬はすべて4角7番手以内。なおかつ3番手以内の馬が8勝しているように、先行勢が優勢である。ただし、上がり3F1位馬が6勝しているので、ただ前へ行くだけでなく、キッチリとした決め脚を持った馬でなければ厳しいことを忘れてはいけない。ちなみに、単勝オッズ1倍台の馬がいた2010年、2015年はともに良馬場ながら前半5Fが63秒台のスローペースとなり、逃げ馬が残る展開になったことを付け加えておく。

◆脚質別成績(過去20年)

脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
逃げ 3-2-1-17 13.0% 21.7% 26.1% 109.6% 111.7%
先行 12-11-5-50 15.4% 29.5% 35.9% 125.5% 104.1%
差し 4-6-13-58 4.9% 12.3% 28.4% 18.4% 71.9%
追込 1-1-1-77 1.3% 2.5% 3.8% 24.5% 12.0%

【枠順】
最初のコーナーまで400m以上あり、内外での大きな有利不利の少ない中山芝2200mだが、このレースでは外枠が苦戦しており、2008年以降では8枠の複勝率が10%を切り、7枠も1番人気が3戦してすべて4着以下となっている。これに対し好成績なのが真ん中寄りの枠。2008年以降では3枠が4勝、5枠は2勝、2着3回、3着2回、6枠も4勝、2着3回となっており、4枠も複勝率ではこれらの枠に次ぐ成績を残している。

◆枠順別成績(過去20年)

枠順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1枠 0-2-2-22 0.0% 7.7% 15.4% 0.0% 61.9%
2枠 1-1-5-19 3.8% 7.7% 26.9% 19.2% 66.9%
3枠 4-3-0-19 15.4% 26.9% 26.9% 78.8% 53.1%
4枠 1-3-3-23 3.3% 13.3% 23.3% 49.0% 49.0%
5枠 5-3-3-22 15.2% 24.2% 33.3% 98.8% 82.4%
6枠 4-3-0-31 10.5% 18.4% 18.4% 75.3% 60.8%
7枠 3-4-3-30 7.5% 17.5% 25.0% 128.8% 101.5%
8枠 2-1-4-36 4.7% 7.0% 16.3% 10.9% 50.7%

【血統】
サンデーサイレンスの血を引く馬が強く、2008年以降の3着以内馬42頭のうち35頭がサンデーサイレンス内包馬だった。ディープインパクト産駒は2勝、2着3回とまずまずの成績。かつては苦戦を強いられていた、ステイゴールド産駒の上位進出も目につき、2016年に7番人気のショウナバッハが、2018年に8番人気のマイネルミラノがそれぞれ3着、2020年にも5番人気のステイフーリッシュが2着。2017年にはドリームジャーニー産駒のミライヘノツバサが3着に入り、2020年にも同産駒のヴェルトライゼンデが2着に食い込んでいる。今後もステイゴールドの血を引く馬には相応の警戒が必要だろう。なお、非サンデーサイレンス系では2011年1着トーセンジョーダン、2012年1着ルーラーシップ、2013年2着トランスワープ、2015年1着クリールカイザー、2020年1着ブラストワンピースなど、ノーザンダンサーのクロスを持つ馬が好走している。

◆同コース種牡馬別成績(中山競馬場/芝/2200m/過去5年)集計期間:2017/01/16~2022/01/16

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝
回収率
複勝
回収率
1 ディープインパクト 12-17-7-59 12.6% 30.5% 37.9% 79.7% 79.2%
2 ルーラーシップ 8-9-4-28 16.3% 34.7% 42.9% 83.3% 93.3%
3 ステイゴールド 6-4-6-47 9.5% 15.9% 25.4% 65.2% 69.7%
4 キングカメハメハ 5-1-1-27 14.7% 17.6% 20.6% 57.1% 30.6%
5 ハーツクライ 4-9-10-58 4.9% 16.0% 28.4% 18.8% 90.7%
6 ハービンジャー 4-6-5-47 6.5% 16.1% 24.2% 28.9% 45.6%
7 オルフェーヴル 4-4-5-31 9.1% 18.2% 29.5% 65.9% 93.9%
8 エピファネイア 4-1-3-12 20.0% 25.0% 40.0% 122.5% 97.0%
9 ダイワメジャー 4-0-2-8 28.6% 28.6% 42.9% 163.6% 97.9%
10 ノヴェリスト 3-0-4-5 25.0% 25.0% 58.3% 117.5% 145.0%

データ予想班の注目馬を見る

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2022年10月8日(
サウジアラビアRC  G3
2022年10月9日(
毎日王冠  G2
2022年10月10日(
京都大賞典  G2

競馬番組表

2022年10月8日(
4回東京1日目
4回阪神1日目
2022年10月9日(
4回東京2日目
4回阪神2日目
2022年10月10日(
4回東京3日目
4回阪神3日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 マカヒキ 牡9
63,008万円
5 デアリングタクト 牝5
55,092万円
6 ディープボンド 牡5
54,083万円
7 ソダシ 牝4
50,842万円
8 レシステンシア 牝5
44,953万円
9 エアスピネル 牡9
44,765万円
10 ジャンダルム 牡7
41,551万円
» もっと見る

3歳
1 ドウデュース 牡3
38,595万円
2 スターズオンアース 牝3
36,651万円
3 ジオグリフ 牡3
23,581万円
4 ダノンスコーピオン 牡3
21,674万円
5 イクイノックス 牡3
20,009万円
6 ナムラクレア 牝3
19,490万円
7 ウインマーベル 牡3
18,033万円
8 スタニングローズ 牝3
17,250万円
9 アスクビクターモア 牡3
16,462万円
10 セリフォス 牡3
15,200万円
» もっと見る