会員登録はこちら
NHKマイルカップ G1   日程:2018年5月6日() 15:40 東京/芝1600m

レース結果

NHKマイルカップ G1

2018年5月6日() 東京/芝1600m/18頭

本賞金:10,500万 4,200万 2,600万 1,600万 1,050万


レコード:1分31秒3
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 6 11

ケイアイノーテック

牡3 57.0 藤岡佑介  平田修 456(0) 1.32.8 12.8 6
2 5 9

ギベオン

牡3 57.0 M.デムー  藤原英昭 508(+6) 1.32.8 クビ 5.2 2
3 8 17

レッドヴェイロン

牡3 57.0 岩田康誠  石坂正 474(+4) 1.32.8 アタマ 25.0 9
ラップタイム 12.1 - 11.1 - 11.2 - 11.9 - 11.7 - 11.3 - 11.5 - 12.0
前半 12.1 - 23.2 - 34.4 - 46.3 - 58.0
後半 58.4 - 46.5 - 34.8 - 23.5 - 12.0

■払戻金

単勝 11 1,280円 6番人気
複勝 11 370円 6番人気
9 230円 2番人気
17 520円 9番人気
枠連 5-6 1,890円 9番人気
馬連 9-11 3,140円 10番人気
ワイド 9-11 1,230円 13番人気
11-17 3,360円 36番人気
9-17 2,180円 21番人気
馬単 11-9 7,470円 26番人気
3連複 9-11-17 21,840円 58番人気
3連単 11-9-17 129,560円 368番人気

NHKマイルカップの馬場予想

土曜日の東京芝のレース結果、近年のNHKマイルカップの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。


木曜日にまとまった雨が降ったが、週末の天気に恵まれたうえに、気温の上昇もあってか、土曜日の芝および路盤の状態は良好。終日、内~中を通る馬に有利な状況と化していた。ただし、完全前有利の馬場と言うわけではない。よほど後方に置かれさえしなければ、差し脚質の馬でも間に合う公平なコンデションととらえたほうがベターだ。

日曜日の降水確率は夕方までゼロ。土曜日と同様、内~中で競馬を進める馬に有利な状況が続く可能性が高い。半面、多頭数のレースでは各馬のポジション争いが激化する可能性もある。そうなると、ゴチャつきやすい内めは不利になる面も出てくるため、内絶対有利と決めつけるのは禁物。ゆえに、枠順に関してはフラットと考えたほうがいいだろう。

NHKマイルカップが行われる芝1600mの脚質については、好位~中団からの差しが優勢とみる。一方で、時計の速い馬場を利した、逃げ~先行馬の好走がよく見られるのも当レースの特徴のひとつ。前めで運べそうな馬に対する警戒は怠れない。

血統的には、当該コース種牡馬別成績(過去5年)の上位に位置している産駒が堅調。ただし、ディープインパクトを中心とした主流血統の好走は人気サイドに偏りがちなので、そのあたりには注意を払いたい。ほかでは、父もしくは母父にノーザンダンサー系種牡馬を持つ馬の活躍が顕著。とりわけ、ヴァイスリージェント系種牡馬もしくはダンチヒ系種牡馬を、父あるいは母父に持つ馬の好走例が多い。

土曜日の東京芝のレースでは、スピードの持続力に長けたタイプの種牡馬を父あるいは母父に持つ馬の活躍が目を引いた。父に瞬発力型のサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬も悪くはないのだが、勝ちきれないケースが多くなってきている。ただでさえ、人気を集めがちな系統なので、その取扱いには十分な配慮が必要だ。

土曜日の結果、近年のNHKマイルカップの傾向を合わせて考えると、パワー&スピードに優れた持続力型が優勢と見るべき。なかでも、ウァイスリージェント系種牡馬もしくはダンチヒ系種牡馬を父あるいは母父に持ち、かつ父非サンデーサイレンス系の馬が有利と言えるのではないだろうか。

今年のメンバーで、条件を満たす馬は、⑧ダノンスマッシュ、⑩パクスアメリカーナ、⑭デルタバローズ、⑯ミスターメロディ。この4頭のうち、最低1頭は馬券に絡むという前提で、フォーメーションを構築するのもひとつの手だ。



ウマニティ重賞攻略チーム

プロ予想家のNHKマイルカップ予想動画

13開催連続プラス収支を達成した予想神『スガダイ』の重賞展望をお届け!
完全収支公開のガチンコ勝負を勝ち抜いた本気予想は必見です!

NHKマイルカップ-厩舎の話

 ◆アンコールプリュ・藤岡康騎手 「テンションの面を含めても動きはよかったと思います」

 ◆カシアス・清水久師 「ハナにはこだわっていません。自分のリズムで行ければ」

 ◆カツジ・松山騎手 「前走を勝った時のパターンでいい追い切りができました」

 ◆ギベオン・藤原英師 「先週、先々週とやっている。リラックスして走らせたよ」



 ◆ケイアイノーテック・平田師 「左回りは初めてだが、東京は脚質的に合っていると思う」

 ◆ダノンスマッシュ・安田隆師 「ジョッキーの乗った感じに任せました。さっと流す程度」

 ◆テトラドラクマ・田辺騎手 「気がいいし調教も動くのでやりすぎないでうまくいった」

 ◆パクスアメリカーナ・猿橋助手 「順調にきているし、左にモタれていた面もだいぶましに」

 ◆ファストアプローチ・蛯名騎手 「東京マイルは走ったことがないという意味で魅力がある」



 ◆プリモシーン・戸崎騎手 「いい気持ちで走りゴール後もグイグイときていた。順調」

 ◆フロンティア・内田騎手 「軽く仕掛ける程度で。スピードの持続力を生かしたいね」

 ◆ミスターメロディ・福永騎手 「先週の動きもよかったし、今週の追い切りも完璧でした」

 ◆リョーノテソーロ・武井師 「調教の感じは非常にいい。前走を使って上向いていますね」

 ◆レッドヴェイロン・岩田騎手 「遅れたが、相手は走る馬だから。反応もすごく良かった」

 ◆ロックディスタウン・藤沢和師 「前走は掛かり気味でしたね。今回は落ち着いていますよ」





NHKマイルCの枠順はこちら 調教タイムも掲載

NHKマイルカップのニュース&コラム

プロ予想家の的中情報


NHKマイルカップの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

5月6日 15:39更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv123 
129,560円 518,240円
Lv114 
230円 230円
Lv104 
21,840円 87,360円
Lv103 
3,140円 25,120円
Lv103 
230円 4,600円

的中情報をもっと見る >

NHKマイルカップ過去10年の結果

2017年5月7日() 東京競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
1着 アエロリット 横山典弘 1:32.3 5.8倍 101.3
2着 リエノテソーロ 吉田隼人 1 1/2 37.5倍 99.8
3着 ボンセルヴィーソ 松山弘平 2 1/2 14.4倍 96.7
2016年5月8日() 東京競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2015年5月10日() 東京競馬場/芝1600m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

NHKマイルカップのデータ分析とレース傾向

コース図東京芝1600m

春の3歳マイル王者を決める一戦。前走ローテ別では、トライアルのニュージーランドトロフィーや、皐月賞および桜花賞のG1組が中心。とはいえ、この3ステップからの出走馬が多いのは当然の話ゆえに、好走馬候補をピンポイントで見つけることは難しい。それよりも重視したいのは、皐月賞のステップレースから当レースに直行してきた馬だ。なかでも毎日杯もしくはスプリングステークスからここに臨んだ馬は【2.3.1.11】の好成績。前述3ステップよりも好走率はグンと上昇する。レースが行われる東京1600mは、最後の直線が長く、高低差約2mの坂もある。瞬発力の有無が勝負を大きく左右するコースと認識しておきたい。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

NHKマイルカップステップレース

皐月賞   G1 
2018年4月15日() 中山競馬場/芝2000m
天候: 馬場:稍重
1着 7 エポカドーロ 戸崎圭太 2:00.8 14.5倍 100.9
2着 14 サンリヴァル 藤岡佑介 24.6倍 99.2
3着 10 ジェネラーレウーノ 田辺裕信 1 3/4 17.8倍 97.4
4着 15 ステルヴィオ C.ルメール クビ 3.7倍 97.4
5着 5 キタノコマンドール M.デムーロ ハナ 6.3倍 97.4
桜花賞   G1 
2018年4月8日() 阪神競馬場/芝1600m
天候: 馬場:
1着 13 アーモンドアイ C.ルメール 1:33.1 3.9倍 99.8
2着 1 ラッキーライラック 石橋脩 1 3/4 1.8倍 97.5
3着 9 リリーノーブル 川田将雅 1/2 7.4倍 96.8
4着 7 トーセンブレス 柴田善臣 1 3/4 42.1倍 94.5
5着 17 マウレア 武豊 ハナ 13.5倍 94.5
2018年4月7日() 中山競馬場/芝1600m
天候: 馬場:
1着 5 カツジ 松山弘平 1:34.2 4.0倍 93.5
2着 14 ケイアイノーテック 戸崎圭太 アタマ 3.2倍 93.5
3着 2 デルタバローズ 大野拓弥 3/4 23.2倍 92.8
4着 3 ゴールドギア 武藤雅 ハナ 70.8倍 92.8
5着 4 アイスフィヨルド 北村宏司 1 1/4 17.9倍 91.3
2018年3月17日() 中京競馬場/芝1400m
天候: 馬場:
1着 10 ミスターメロディ 福永祐一 1:22.1 8.2倍 95.0
2着 7 アサクサゲンキ 武豊 1 1/4 15.3倍 93.2
3着 8 フロンティア 川田将雅 クビ 10.4倍 93.2
4着 11 アンブロジオ 横山典弘 ハナ 10.2倍 93.2
5着 2 モズスーパーフレア 中谷雄太 クビ 36.2倍 92.4

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

NHKマイルカップの歴史と概要


2004年の優勝馬キングカメハメハ

3歳馬によるマイル王決定戦。かつては、マイル以下に適性のある短距離馬や、クラシックに出走できなかった外国産馬にとって、3歳(旧4歳)春シーズンにG1ホースになるチャンスはなきに等しかったが、このレースができたことによりクラシックに縁のない馬たちが輝きを放つことになった。第2回(1997年)はその後フランスのG1を制すシーキングザパールが完勝。第3回(1998年)は、1年半後の凱旋門賞で歴史に残るあと一歩の接戦を演じることになるエルコンドルパサーが圧勝。第6回(2001年)は、秋にダートでもG1タイトルを獲得するクロフネが順当勝ち。“マル外の大物”たちがNHKマイルCの歴史を築き上げてきた。第9回(2004年)の勝ち馬キングカメハメハは、次走の日本ダービーも制し、史上初のパターンとなる“変則2冠”を達成。第13回(2008年)の覇者ディープスカイも、ここと日本ダービーを連勝し、キングカメハメハに続いた。近年は、第21回(2016年)のメジャーエンブレム、第22回(2017年)のアエロリットと、牝馬の活躍が目立っている。

▼2016年メジャーエンブレムは2着以下を完封。2つ目のGIタイトルを手にした。

歴史と概要をもっと見る >

NHKマイルカップの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2021年5月8日(
京都新聞杯  G2
2021年5月9日(
新潟大賞典  G3
NHKマイルカップ  G1

競馬番組表

2021年5月8日(
2回新潟1日目
2回東京5日目
3回中京1日目
2021年5月9日(
2回新潟2日目
2回東京6日目
3回中京2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
83,051万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
4 グランアレグリア 牝5
74,022万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
7 インディチャンプ 牡6
57,504万円
8 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
26,623万円
2 エフフォーリア 牡3
19,215万円
3 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
4 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
5 メイケイエール 牝3
11,465万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
10,428万円
7 ワンダフルタウン 牡3
10,086万円
8 バスラットレオン 牡3
9,791万円
9 グレナディアガーズ 牡3
9,498万円
10 サトノレイナス 牝3
9,338万円
» もっと見る