会員登録はこちら

ジャパンC G1

日程:2018年11月25日() 15:40 東京/芝2400m

レース結果

ジャパンC G1

2018年11月25日() 東京/芝2400m/14頭

本賞金:30,000万 12,000万 7,500万 4,500万 3,000万

コース図東京芝2400m
レコード:2分22秒1
天候:晴
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 1 1

アーモンドアイ

牝3 53.0 C.ルメー  国枝栄 472(-8) R2.20.6 1.4 1
2 5 8

キセキ

牡4 57.0 川田将雅  中竹和也 504(+8) 2.20.9 1 3/4 9.2 4
3 7 11

スワーヴリチャード

牡4 57.0 M.デムー  庄野靖志 510(0) 2.21.5 3 1/2 6.5 2
ラップタイム 12.9 - 10.8 - 12.2 - 12.3 - 11.7 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 11.4 - 11.0 - 11.4 - 12.0
前半 12.9 - 23.7 - 35.9 - 48.2 - 59.9
後半 57.2 - 45.8 - 34.4 - 23.4 - 12.0

■払戻金

単勝 1 140円 1番人気
複勝 1 110円 1番人気
8 160円 4番人気
11 150円 2番人気
枠連 1-5 600円 3番人気
馬連 1-8 590円 3番人気
ワイド 1-8 230円 1番人気
1-11 240円 2番人気
8-11 470円 5番人気
馬単 1-8 700円 3番人気
3連複 1-8-11 960円 3番人気
3連単 1-8-11 2,690円 6番人気

プロ予想家のジャパンC予想動画

13開催連続プラス収支を達成した予想神『スガダイ』の重賞展望をお届け!
完全収支公開のガチンコ勝負を勝ち抜いた本気予想は必見です!

ジャパンC-厩舎の話

 アーモンドアイ・ルメール騎手「けいこは直線ですごくいい脚を使った。心身とも充実して、いい結果を出せます」

 ウインテンダネス・杉山調教師「春の雰囲気に戻ったし、ハナへ行くかは(内田)騎手次第」

 ガンコ・松元調教師「しまいを伸ばした程度で動きは良かった。気温が下がってきて良化」

 キセキ・辻野助手「コントロールが利くようになってきた。前走よりひとつ上がってきた感じで臨めそうだ」

 サウンズオブアース・藤岡調教師「体が締まってきたし、この時季は合う。2年前に2着だったときと変わらない」

 サトノクラウン・ビュイック騎手「GOOD。競馬への準備は万端だ。気性面などにも心配するところはない」

 サトノダイヤモンド・池江調教師「春は活気が乏しく途中でやめる面があったが、今はそれがない。8割方は戻った」

 シュヴァルグラン・友道調教師「1回使うと確実に状態が上がるし、広いコースで伸び伸び走らせるほうがいい」

 スワーヴリチャード・庄野調教師「前走はまったく力を出せなかったが、その分、疲れはない。東京12Fも問題ない」

 ノーブルマーズ・宮本調教師「1回使って良くなる馬。宝塚記念のようなレースをしたい」

 ハッピーグリン・田中淳調教師「キャピタルSもあったが、地方馬にとって名誉なことなのでジャパンCに挑戦する」

 ミッキースワロー・郷原助手「沈むような走りになってきた。エンジンがかかれば東京でも」

(夕刊フジ)



ジャパンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

ジャパンCのニュース&コラム

プロ予想家の的中情報


ジャパンCの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには ウマニティ会員 会員登録(登録無料)が必要です。

ウマニティ会員 今すぐ会員登録(無料)する!

11月25日 15:39更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Curry1996
Lv127 G1
複勝
複勝
160円
150円
420円 見る
ミッキーサム
Lv113 G2
馬単 700円 14,000円 見る
ジャンマリオ
Lv112 G2
馬単
馬単
700円
700円
15,850円 見る
スリーM
Lv111 G2
複勝
単勝
160円
140円
15,000円 見る
とむきゃっと
Lv109 G3
3連単 2,690円 8,070円 見る

的中情報をもっと見る >

ジャパンC過去10年の結果

2017年11月26日() 東京競馬場/芝2400m 天候:晴 馬場:
1着 シュヴァルグラン H.ボウマン 2:23.7 13.3倍 107.1
2着 レイデオロ C.ルメール 1 1/4 3.8倍 106.1
3着 キタサンブラック 武豊 クビ 2.1倍 106.1
2016年11月27日() 東京競馬場/芝2400m 天候:小雨 馬場:
2015年11月29日() 東京競馬場/芝2400m 天候:晴 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

ジャパンCのデータ分析とレース傾向

コース図東京芝2400m

国際招待競走としてかつては外国馬の活躍が目立っていたレースであったが、外国馬が最後に勝ったのは2005年(アルカセット)で、2006年(ウィジャボード、3着)以降は3着以内にも入っていない。馬場や検疫など国内の問題、あるいは12月の香港国際競走との兼ね合いで海外招待馬のレベルが下がった面は否めない。対する日本馬、特に古馬にとっては最高の舞台である。1着賞金が3億円と有馬記念と並ぶ高額であることはもちろん、大回りの東京コースを1周して実力勝負になりやすい、ダービー&オークスと同じ芝2400mでの施行。ここで強い競馬をすることはダービーで好走するのと同等の評価を得ることができ、引退後の繁殖需要にも関わってくるからだ。ちなみに2009年優勝のスクリーンヒーローはG1 1勝ながらも種牡馬となり、既に複数頭の活躍馬を輩出している。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

ジャパンCステップレース

2018年11月11日() 京都競馬場/芝2200m
天候:晴 馬場:
1着 12 リスグラシュー J.モレイラ 2:13.1 4.7倍 102.0
2着 9 クロコスミア 岩田康誠 クビ 41.8倍 102.0
3着 7 モズカッチャン M.デムーロ 3.6倍 99.3
4着 5 レッドジェノヴァ 池添謙一 クビ 5.7倍 99.3
5着 13 ノームコア C.ルメール クビ 3.8倍 98.8
2018年11月4日() 東京競馬場/芝2500m
天候:曇 馬場:
アルゼンチン共和国杯2018
1着 6 パフォーマプロミス C.オドノヒュー 2:33.7 4.8倍 104.1
2着 7 ムイトオブリガード 四位洋文 3/4 3.5倍 103.7
3着 5 マコトガラハッド 石川裕紀人 1/2 55.9倍 103.2
4着 10 ウインテンダネス 松岡正海 1/2 8.2倍 102.8
5着 1 エンジニア 北村宏司 1 1/4 17.2倍 101.8
2018年10月28日() 東京競馬場/芝2000m
天候:晴 馬場:
1着 4 レイデオロ C.ルメール 1:56.8 3.1倍 103.4
2着 9 サングレーザー J.モレイラ 1 1/4 9.6倍 102.2
3着 10 キセキ 川田将雅 ハナ 12.8倍 102.2
4着 7 アルアイン 北村友一 12.7倍 101.0
5着 11 ミッキーロケット 和田竜二 ハナ 22.0倍 101.0
菊花賞   G1 
2018年10月21日() 京都競馬場/芝3000m
天候:晴 馬場:
1着 12 フィエールマン C.ルメール 3:06.1 14.5倍 99.6
2着 9 エタリオウ M.デムーロ ハナ 3.6倍 99.6
3着 7 ユーキャンスマイル 武豊 1 1/2 31.7倍 98.9
4着 3 ブラストワンピース 池添謙一 3/4 3.4倍 98.1
5着 18 グローリーヴェイズ 福永祐一 1/2 75.4倍 97.8
2018年10月8日() 京都競馬場/芝2400m
天候:晴 馬場:
京都大賞典2018
1着 2 サトノダイヤモンド 川田将雅 2:25.4 2.3倍 100.5
2着 4 レッドジェノヴァ 池添謙一 1/2 12.9倍 100.0
3着 5 アルバート J.モレイラ 1 3/4 12.7倍 98.5
4着 8 シュヴァルグラン 福永祐一 2.2倍 97.5
5着 3 ブレスジャーニー 和田竜二 3/4 26.1倍 97.0

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

ジャパンCの歴史と概要

2020年の優勝馬アーモンドアイ
2020年の優勝馬アーモンドアイ

日本競馬史上初の国際G1として、古くから東京競馬場を舞台に世界の強豪馬と日本代表との激闘が繰り広げられてきた。第1~3回は外国調教馬の強さに屈したが、第4回(1984年)、カツラギエースが一世一代の大逃げを打って粘り切り、日本調教馬として初制覇を果たす。連覇を成し遂げたのはジェンティルドンナただ1頭(第32、33回)。そのほかの勝利馬を見てもウオッカ(第29回)、ブエナビスタ(第31回)、ショウナンパンドラ(第35回)、アーモンドアイ(第40回)など牝馬の活躍が目立つ。第26回(2006年)は、凱旋門賞で3位入線(のちに失格)に終わり失意の秋を過ごしていたディープインパクトが復活の勝利。燻る思いを払拭し、引退レースの有馬記念へと向かった。

▼2006年はディープインパクトが復活の勝利をあげた。

歴史と概要をもっと見る >

ジャパンCの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2022年12月3日(
ステイヤーズS  G2
チャレンジC  G3
2022年12月4日(
チャンピオンズC  G1

競馬番組表

2022年12月3日(
5回中山1日目
6回中京1日目
6回阪神1日目
2022年12月4日(
5回中山2日目
6回中京2日目
6回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 デアリングタクト 牝5
61,092万円
5 ソダシ 牝4
57,624万円
6 ヴェラアズール 牡5
54,968万円
7 シャフリヤール 牡4
54,685万円
8 ディープボンド 牡5
54,083万円
9 サリオス 牡5
45,763万円
10 レシステンシア 牝5
44,953万円
» もっと見る

3歳
1 イクイノックス 牡3
40,324万円
2 セリフォス 牡3
39,571万円
3 スターズオンアース 牝3
39,499万円
4 ドウデュース 牡3
38,595万円
5 アスクビクターモア 牡3
34,528万円
6 スタニングローズ 牝3
28,586万円
7 ジオグリフ 牡3
23,581万円
8 ダノンスコーピオン 牡3
23,191万円
9 ナムラクレア 牝3
19,490万円
10 ダノンベルーガ 牡3
19,086万円
» もっと見る