会員登録はこちら
菊花賞 G1   日程:2017年10月22日() 15:40 京都/芝3000m

レース結果

菊花賞 G1

2017年10月22日() 京都/芝3000m/18頭

本賞金:11,500万 4,600万 2,900万 1,700万 1,150万


レコード:3分01秒0
天候:
馬場:不良



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 7 13

キセキ

牡3 57.0 M.デムー  角居勝彦 488(+2) 3.18.9 4.5 1
2 2 4

クリンチャー

牡3 57.0 藤岡佑介  宮本博 482(-8) 3.19.2 30.9 10
3 7 14

ポポカテペトル

牡3 57.0 和田竜二  友道康夫 478(-4) 3.19.2 ハナ 44.2 13
ラップタイム 13.2 - 12.6 - 12.0 - 13.1 - 13.2 - 13.5 - 14.5 - 14.3 - 13.5 - 13.0 - 13.1 - 12.9 - 13.4 - 12.7 - 13.9
前半 13.2 - 25.8 - 37.8 - 50.9 - 64.1
後半 66.0 - 52.9 - 40.0 - 26.6 - 13.9

■払戻金

単勝 13 450円 1番人気
複勝 13 210円 1番人気
4 770円 11番人気
14 1,110円 14番人気
枠連 2-7 3,070円 15番人気
馬連 4-13 10,660円 34番人気
ワイド 4-13 3,730円 43番人気
13-14 4,940円 54番人気
4-14 12,360円 98番人気
馬単 13-4 15,890円 57番人気
3連複 4-13-14 136,350円 319番人気
3連単 13-4-14 559,700円 1,385番人気

プロ予想家の菊花賞予想動画

13開催連続プラス収支を達成した予想神『スガダイ』の重賞展望をお届け!
完全収支公開のガチンコ勝負を勝ち抜いた本気予想は必見です!

菊花賞のニュース&コラム

プロ予想家の的中情報


菊花賞の無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

10月22日 15:58更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv112 

4,940円
1,110円
60,500円
Lv106 
10,660円 31,980円
Lv103 
10,660円 74,620円
Lv102 

15,890円
10,660円
177,580円
Lv100 

12,360円
4,940円
22,190円

的中情報をもっと見る >

菊花賞過去10年の結果

2016年10月23日() 京都競馬場/芝3000m 天候: 馬場:
1着 サトノダイヤモンド C.ルメール 3:03.3 2.3倍 101.8
2着 レインボーライン 福永祐一 2 1/2 24.9倍 100.3
3着 エアスピネル 武豊 ハナ 20.5倍 100.3
2015年10月25日() 京都競馬場/芝3000m 天候: 馬場:
2014年10月26日() 京都競馬場/芝3000m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

菊花賞のデータ分析とレース傾向

コース図京都芝3000m

「三冠」最終戦、かつ3000mの長距離戦ということもあり、トライアルを順調に使われてきた馬が強い。なかでも神戸新聞杯組が圧倒的で、2400mに生まれ変わった2007年以降、8頭もの勝ち馬を輩出。前哨戦としては極めて優秀な成績を残している。もうひとつのトライアルであるセントライト記念をステップに菊花賞を制した馬は、2015年のキタサンブラック1頭のみ。シンボリルドルフ以来31年ぶりの偉業であることからも、関連性の薄さが問われても仕方がない。だが、2009年2着フォゲッタブル(7番人気)、2012年2着スカイディグニティ(5番人気)など、キタサンブラック以外にも近年で勝ち負け争いを演じた馬はいる。ステップがセントライト記念だからといって、過度に不安視する必要はないだろう。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

菊花賞ステップレース

2017年9月24日() 阪神競馬場/芝2400m
天候: 馬場:
1着 8 レイデオロ C.ルメール 2:24.6 2.2倍 100.2
2着 5 キセキ M.デムーロ 3.5倍 98.8
3着 2 サトノアーサー 川田将雅 3/4 6.9倍 97.8
4着 3 ダンビュライト 武豊 1/2 8.6倍 97.3
5着 14 アドマイヤウイナー 秋山真一郎 1/2 49.0倍 96.8
2017年9月18日() 中山競馬場/芝2200m
天候: 馬場:
1着 5 ミッキースワロー 横山典弘 2:12.7 6.1倍 103.2
2着 7 アルアイン C.ルメール 1 3/4 1.7倍 101.6
3着 2 サトノクロニクル M.デムーロ 1 1/4 6.6倍 100.5
4着 15 スティッフェリオ 北村友一 3/4 23.6倍 100.0
5着 9 プラチナヴォイス 内田博幸 1 1/4 26.0倍 99.0

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

菊花賞の歴史と概要


2015年の優勝馬キタサンブラック

3歳クラシック最後の1冠。春シーズンから活躍を続ける実績馬と、夏に力をつけてきた上がり馬が頂点を争う。皐月賞日本ダービーとともにこのレースを制し“3冠馬”の称号を獲得したのは、セントライト、シンザン、ミスターシービーシンボリルドルフナリタブライアンディープインパクトオルフェーヴルと過去に7頭。春は惜敗続きだった馬による待望のクラシック戴冠や、まったく無名だった馬が一躍スターダムに駆け上がるきっかけとなった勝利など、これまで数々のドラマが繰り広げられてきてた。近年では、のちに歴史的名馬の1頭に数えられることになるキタサンブラックが、距離不安説を覆して初G1制覇(2015年・第76回)を達成したレースとして知られる。ほか、著名かつ人気のある優勝馬は、ミホシンザンメジロマックイーンビワハヤヒデマヤノトップガンゴールドシップなど。

▼1995年マヤノトップガン。直線では後続を寄せつけずレースレコード(当時)で優勝。

歴史と概要をもっと見る >

菊花賞の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2020年10月31日(
毎日放送賞スワンS  G2
アルテミスステークス  G3
2020年11月1日(
天皇賞(秋)  G1

競馬番組表

2020年10月31日(
3回福島1日目
4回東京7日目
4回京都7日目
2020年11月1日(
3回福島2日目
4回東京8日目
4回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
8 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
9 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
10 スマイルカナ 牝3
12,395万円
» もっと見る