会員登録はこちら
桜花賞 G1   日程:2005年4月10日() 15:40 阪神/芝1600m

レース結果

桜花賞 G1

2005年4月10日() 阪神/芝1600m/18頭

本賞金:8,900万 3,600万 2,200万 1,300万 890万


レコード:1分31秒9
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 17

ラインクラフト

牝3 55.0 福永祐一  瀬戸口勉 454(-6) 1.33.5 4.6 2
2 4 7

シーザリオ

牝3 55.0 吉田稔  角居勝彦 454(-2) 1.33.5 アタマ 3.9 1
3 5 9

デアリングハート

牝3 55.0 M.デムー  藤原英昭 418(+2) 1.33.6 クビ 20.0 10
ラップタイム 12.2 - 10.4 - 11.2 - 12.3 - 11.9 - 12.0 - 11.5 - 12.0
前半 12.2 - 22.6 - 33.8 - 46.1 - 58.0
後半 59.7 - 47.4 - 35.5 - 23.5 - 12.0

■払戻金

単勝 17 460円 2番人気
複勝 17 190円 2番人気
7 170円 1番人気
9 490円 10番人気
枠連 4-8 650円 3番人気
馬連 7-17 1,220円 1番人気
ワイド 7-17 510円 1番人気
9-17 1,690円 21番人気
7-9 1,630円 20番人気
馬単 17-7 2,550円 3番人気
3連複 7-9-17 8,440円 29番人気
3連単 17-7-9 36,790円 95番人気

桜花賞過去10年の結果

2004年4月11日() 阪神競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2003年4月13日() 阪神競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2002年4月7日() 阪神競馬場/芝1600m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

桜花賞ステップレース

2005年3月19日() 中山競馬場/芝1800m
天候: 馬場:
1着 2 シーザリオ 福永祐一 1:49.0 1.4倍 92.7
2着 11 スルーレート 吉田豊 2 1/2 28.0倍 90.1
3着 1 アルフォンシーヌ 北村宏司 2 1/2 36.4倍 87.5
4着 5 ラドランファーマ 田中勝春 クビ 6.2倍 87.5
5着 12 タマヒカル 小野次郎 1/2 132.0倍⑨ 86.8
2005年3月13日() 阪神競馬場/芝1400m
天候: 馬場:
1着 8 ラインクラフト 福永祐一 1:21.2 1.8倍 96.2
2着 6 デアリングハート 武幸四郎 アタマ 28.4倍 96.2
3着 10 エアメサイア 武豊 クビ 5.1倍 95.3
4着 13 ディアデラノビア 安藤勝己 クビ 4.2倍 95.3
5着 14 ジェダイト M.デムーロ 3/4 15.7倍 94.5
2005年3月12日() 中山競馬場/芝1600m
天候: 馬場:
1着 8 ペニーホイッスル 柴田善臣 1:35.5 4.1倍 89.1
2着 12 マイネコンテッサ 松岡正海 1 1/2 33.7倍 87.6
3着 10 アンブロワーズ 四位洋文 クビ 1.3倍 86.8
4着 13 タケカワルキューレ 松永幹夫 1 3/4 24.1倍 84.5
5着 5 グランドエナジー 北村宏司 アタマ 43.2倍 84.5
2005年3月5日() 阪神競馬場/芝1600m
天候: 馬場:
1着 3 エイシンテンダー 武幸四郎 1:35.3 13.6倍 91.8
2着 2 アドマイヤメガミ 池添謙一 2 1/2 34.9倍 88.8
3着 11 ダンツクインビー 小牧太 3/4 138.9倍⑩ 88.0
4着 10 オリエントチャーム 武豊 ハナ 4.1倍 88.0
5着 14 エリモファイナル 福永祐一 1/2 15.2倍 87.3
2005年2月19日() 東京競馬場/芝1600m
天候: 馬場:
1着 4 ライラプス 武豊 1:38.1 3.1倍 90.2
2着 6 ジョウノビクトリア 横山典弘 1 1/2 12.3倍 88.7
3着 9 ラドランファーマ D.バルジュー 1/2 8.1倍 87.9
4着 13 パーフェクトマッチ O.ペリエ 1 1/2 4.2倍 86.4
5着 10 ビコーグレイス 勝浦正樹 クビ 123.4倍⑭ 85.6

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

桜花賞の歴史と概要


2016年の優勝馬ジュエラー

皐月賞東京優駿日本ダービー)、菊花賞優駿牝馬オークス)とともに“3歳クラシック”の一角を成すレースであり、牝馬3冠の1冠目に数えられる。仕上がりの早さとスピード能力が問われる一戦で、過去に多くの快速牝馬たちが栄冠を勝ち取ってきた。この桜花賞、約1カ月半後に開催されるオークス、秋に行われる秋華賞(このレースはクラシック外)の3タイトルをものにし“牝馬3冠”の称号を手にしたのは、メジロラモーヌ(1986年)、スティルインラブ(2003年)、アパパネ(2010年)、ジェンティルドンナ(2012年)の4頭が存在する。第35回(1975年)は単勝支持率88%で1.1倍の断然人気を集めたテスコガビーが、2着に1.9秒という桜花賞史上最大着差をつけて勝利。この圧勝劇は、実況を担当した関西テレビの杉本清アナウンサーの「後ろからはなんにも来ない」という名調子とともに、今も語り草となっている。第50回(1990年)の勝ち馬アグネスフローラ、第53回(1993年)の勝ち馬ベガは、繁殖にあがってからも優秀な産駒を輩出し、G1ホースの母となった。阪神競馬場が改修されて直線距離が延びてからは鮮烈な追い込み勝ちも見られるようになり、第69回(2009年)のブエナビスタ、第74回(2014年)のハープスター、第76回(2016年)のジュエラーらが、目の覚めるような直線一気を決めて先頭でゴール板を駆け抜けている。

▼2014年のハープスターは最後方から直線で他の17頭をごぼう抜きし優勝。

歴史と概要をもっと見る >

桜花賞の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年9月23日(
産経賞オールカマー G2
神戸新聞杯 G2

競馬番組表

2018年9月22日(
4回中山6日目
4回阪神6日目
2018年9月23日(
4回中山7日目
4回阪神7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 マカヒキ 牡5
48,298万円
8 スマートレイアー 牝8
47,984万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 ジェネラーレウーノ 牡3
14,217万円
8 リリーノーブル 牝3
13,810万円
9 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
10 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
» もっと見る