フミサウンド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡2 黒鹿毛 2020年2月3日生
調教師鹿戸雄一(美浦)
馬主林 文彦
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 2戦[1-1-0-0]
総賞金1,346万円
収得賞金400万円
英字表記Fumi Sound
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
アブソルートリー
血統 ][ 産駒 ]
Redoute's Choice
Catshaan
兄弟 メルヴィル
市場価格3,630万円(2021セレクトセール)
前走 2022/08/06 ダリア賞 OP
次走予定

フミサウンドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/08/06 新潟 9 ダリア賞 OP 芝1400 11553.012** 牡2 54.0 三浦皇成鹿戸雄一 426
(+2)
1.21.8 0.135.0⑥⑥ミシシッピテソーロ
22/06/25 函館 5 2歳新馬 芝1200 8772.821** 牡2 54.0 武豊鹿戸雄一 424
(--)
1.10.1 -0.034.9イコサン

フミサウンドの関連ニュース

★7月31日新潟の新馬戦(芝1400メートル)を勝ったフルメタルボディー(栗・清水久厩舎、牡)はききょうS(9月17日、中京、オープン、芝1400メートル)へ。

★美浦・鹿戸雄厩舎勢の動向は次の通り。新潟2歳S2着ウインオーディン(牡)は1週間ほど様子を見て放牧へ。間隔をあける予定。3着シーウィザード(牡)は芙蓉S(10月1日、中山、オープン、芝2000メートル)を視野に調整される。ダリア賞2着フミサウンド(牡)は京王杯2歳S(11月5日、東京、GⅡ、芝1400メートル)あたりが目標に。

【2歳次走報】新馬戦快勝のロンドンプランが小倉2歳S参戦へ 2022年7月6日(水) 04:50

★3日小倉の新馬戦(芝1200メートル)1着ロンドンプラン(栗東・宮本博厩舎、牡)は、小倉2歳S(9月4日、小倉、GⅢ、芝1200メートル)に向かう。

★6月25日函館の未勝利戦(芝1200メートル)1着ミシェラドラータ(栗東・清水久嗣厩舎、牡)は、函館2歳S(16日、函館、GⅢ、芝1200メートル)へ。

★6月12日東京の新馬戦(芝1800メートル)1着オンザブロッサム(美浦・大和田成厩舎、牝)は、アルテミスS(10月29日、東京、GⅢ、芝1600メートル)が有力。僚馬で3日福島の未勝利戦(芝1800メートル)を逃げ切ったグラニット(牡)は、新潟2歳S(8月28日、新潟、GⅢ、芝1600メートル)が候補に挙がっているが、ソエが出ているため、秋の中山開催の芙蓉S(OP)の可能性も。

★6月25日函館の新馬戦(芝1200メートル)1着フミサウンド(美浦・鹿戸雄一厩舎、牡)は、ダリア賞(8月6日、新潟、OP、芝1400メートル)が視野。僚馬で3日函館の新馬戦(芝1800メートル)1着シーウィザード(牡)は、新潟2歳Sが有力。

★3日福島の新馬戦(芝1200メートル)1着チカポコ(栗東・西園正都厩舎、牝)は、放牧を挟んで新潟2歳Sか、小倉2歳S

★2日福島の新馬戦(ダ1150メートル)を逃げ切ったバグラダス(美浦・嘉藤貴行厩舎、牡)は、芝路線も視野。新潟2歳Sなどが候補に挙がっている。

[もっと見る]

【2歳次走報】東京9Fの新馬勝ちシャンドゥレールは札幌2歳Sを視野に 2022年6月30日(木) 04:46

★25日東京の新馬戦(芝1800メートル)1着シャンドゥレール(美・国枝、牡)は、札幌2歳S(9月3日、札幌、GⅢ、芝1800メートル)が視野に。

★25日函館の新馬戦(芝1200メートル)1着フミサウンド(美・鹿戸、牡)は、美浦に帰厩。放牧を挟んで新潟2歳S(8月28日、新潟、GⅢ、芝1600メートル)か、秋の中山戦へ。

★25日東京の未勝利戦(芝1600メートル)1着スズカダブル(栗・西村、牡)は、新潟2歳Sへ進む。

★26日東京の新馬戦(芝1600メートル)1着ミシシッピテソーロ(美・畠山、牝)は、ダリア賞(8月6日、新潟、OP、芝1400メートル)が視野に。

[もっと見る]

【2歳新馬】函館5R フミサウンドが豪快差し切り 武豊騎手「すごい脚でした」 2022年6月26日() 04:35

2番手を進んだ2番人気のフミサウンド(美・鹿戸、牡、父ジャスタウェイ)が、上がり3ハロン最速をマークしてゴール寸前で差し切った。「2着馬が離れたところにいたので厳しいかなと思いましたが、最後はものすごい脚でした。まだひ弱で素質で勝った感じです。これからが楽しみです」と武豊騎手。次走は未定でこの後は美浦に帰厩する予定。

[もっと見る]

【2歳新馬・函館5R】武豊フミサウンドがイコサンをハナ差差し切る! 2022年6月25日() 12:25

6月25日の函館5R(2歳新馬、芝1200メートル、8頭立て)は、武豊騎手の2番人気フミサウンド(牡、美浦・鹿戸雄一厩舎)が2番手を追走から、直線では逃げて突き放しにかかる1番人気イコサンをめがけて力強く末脚を伸ばし、ゴール前でハナ差捕らえてデビュー勝ちを飾った。タイムは1分10秒1(良)。

2着からさらに5馬身遅れた3着には4番人気ベッラフローが追い込んだ。

武豊騎手(1着 フミサウンド)「2着馬が離れたところにいたので厳しいかなと思いましたが、最後はものすごい脚でした。まだひ弱で素質で勝った感じです。これからが楽しみです」

鹿戸雄一調教師「稽古も良かったし、体力がある馬。最後はやっとだったけどね。この後は美浦に帰します」

フミサウンドは、父ジャスタウェイ、母アブソルートリー、母の父Redoute's Choiceという血統。近親に高松宮記念を連覇したキンシャサノキセキがいる。

[もっと見る]

【今週の注目新馬】フミサウンド「スピードがありそうで気性も前向き」 2022年6月24日(金) 04:40

土曜函館芝1200メートルが初陣となるフミサウンドは母アブソルートリーが豪GⅠオーストラリアンオークスの勝ち馬。22日の函館芝コース3頭併せで4ハロン53秒7―12秒4をマークし、ペイシャアップ(新馬)に2馬身先着、カイラシ(新馬)と馬なりで併入した。仕上がりは上々で、青山厩務員は「順調にきています。スピードがありそうで気性も前向き。ゆくゆくは長いところも走ってくれれば。期待に応えられるように頑張りたいです」と意気込んでいる。

[もっと見る]

⇒もっと見る

フミサウンドの関連コラム

閲覧 1,125ビュー コメント 0 ナイス 5

先週末をもって3回新潟・4回小倉・2回札幌が終了し、今週末からは4回中山・5回中京がスタート。今年もいよいよ秋季競馬のシーズンに突入しました。
 POG戦線もひとまず最初の区切りを迎え、新たなフェイズに入ります。既に7月16日の函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)をブトンドール(プリンセスロックの2020)が、8月28日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)をキタウイング(キタノリツメイの2020)が、9月3日の札幌2歳ステークス(2歳G3・札幌芝1800m)をドゥーラ(イシスの2020)が、9月4日の小倉2歳ステークス(2歳G3・小倉芝1200m)をロンドンプラン(パッションローズの2020)が制し、同世代のライバルを一歩リード。ただ、今後は1勝クラス以上のレースが増えてきますし、ランキングの動きも活発になってくるはずです。
 今回は、9月4日終了時点における各ワールドの上位プレイヤーと、その指名馬をひと通りチェックしてみました。まだスペシャル以外の各ワールドでは仮想オーナー募集枠が順次解放されているうえ、最終的な順位を左右するようなビッグレースが施行されるのはかなり先。目標とすべきプレイヤーの指名戦略を参考に、今後へ向けた対策をイメージしてみてください。

 なお、2021年、かつJRA、かつ2歳のレースにおける競走馬ごとの本賞金額(9月4日終了時点)トップ20は下記の通りとなっています。

【1位】ブトンドール(プリンセスロックの2020) 3800万円
【1位】ロンドンプラン(パッションローズの2020) 3800万円
【3位】キタウイング(キタノリツメイの2020) 3730万円
【3位】ドゥーラ(イシスの2020) 3730万円
【5位】ドゥアイズ(ローズマンブリッジの2020) 2540万円
【6位】ミシシッピテソーロ(ハピネスフォーユーの2020) 2300万円
【6位】モリアーナ(ガルデルスリールの2020) 2300万円
【8位】サツマノオンナ(スペシャルビビーの2020) 2100万円
【9位】ミカッテヨンデイイ(ボルティモアの2020) 1910万円
【10位】クリダーム(ブーケトウショウの2020) 1900万円
【10位】バレリーナ(マニヤラの2020) 1900万円
【12位】ウインオーディン(ピエナビーナスの2020) 1790万円
【13位】コスモイグローク(クールベットの2020) 1600万円
【13位】ジョリダム(マイダイナマイトの2020) 1600万円
【15位】ジョウショーホープ(スターフォーユーの2020) 1570万円
【16位】ミスヨコハマ(ミスエリカの2020) 1510万円
【17位】オマツリオトコ(マツリバヤシの2020) 1480万円
【17位】シーウィザード(メリーウェザーの2020) 1480万円
【17位】シルフィードレーヴ(キモンクイーンの2020) 1480万円
【17位】ダイヤモンドハンズ(メチャコルタの2020) 1480万円

 ちなみに、複数の産駒がランクインしている種牡馬はエピファネイアカレンブラックヒルダノンバラードだけで、いずれも該当馬は2頭ずつ。しかも、2021年JRAリーディングサイアーランキング2位のロードカナロア、同4位のキズナは、まだ現2歳世代の産駒がオープンクラスのレースで上位に食い込めていません。キングカメハメハディープインパクトの直仔が激減したこともあり、今後も2歳リーディングサイアー争いは混戦となりそうです。

 1頭1オーナー制のスペシャルワールドでトップに立っているのは、1億1835万円を獲得したバンコクの夜は熱い、昼も暑いさん。函館2歳ステークスで2着となったクリダーム(ブーケトウショウの2020)など、既に6頭の指名馬が勝ち上がりを果たしていました。アイスグリーン(グリューネワルトの2020)、ウメムスビ(ヴィオレッタの2020)、ナイトキャッスル(サダムグランジュテの2020)もオープンクラスのレースで賞金を獲得していますし、おそらく入札の段階で夏場に稼いでくれそうな馬を狙っていらっしゃったのではないでしょうか。
 ご存じの通り、バンコクの夜は熱い、昼も暑いさんは「ウマニティPOG 2021」で総合ランキング1位となったディフェンディングチャンピオン。早期デビュー組だけでなく、来春のクラシック戦線で活躍を期待できそうな良血馬も獲得していますから、しばらくは首位争いを引っ張っていくことになるのではないかと思います。今後の入札で追加指名する予定の方は、ぜひバンコクの夜は熱い、昼も暑いさんのラインナップをチェックしてみてください。

 G1ワールドは1億3207万円を獲得しているsabo34さんがトップ。総合ランキングも1位です。既にキタウイング(キタノリツメイの2020)とロンドンプラン(パッションローズの2020)で重賞を2勝していますが、sabo34さんがこの2頭を獲得したのは初勝利を挙げた後でした。デビュー後のレースぶりを確認してから入札に参加することも可能である点は、「ウマニティPOG」の醍醐味とも言える重要な要素。sabo34さんはまだ仮想オーナー馬数に空きがあるようなので、引き続き入札の動向をマークしておいた方が良いかもしれません。

 G2ワールドは1億0229万円を獲得しているマホッさんがトップ。重賞ウイナーこそいないものの、フミサウンド(アブソルートリーの2020)が8月6日のダリア賞(2歳オープン・新潟芝1400m内)で2着に、イコサン(メイショウトモシビの2020)が8月21日のクローバー賞(2歳オープン・札幌芝1500m)で2着に健闘しています。ちなみに、総出資PPは1億4340万PPで、他のランキング上位プレイヤーに比べるとかなり少なめ。注目度の低い素質馬を的確に獲得している、素晴らしい相馬眼の持ち主です。

 G3ワールドは1億2978万円を獲得しているキング王🎯🐴さんがトップ。こちらはドゥーラ(イシスの2020)を勝ち上がった翌週の入札で獲得されていました。追加指名組を含めると既に14頭が初勝利をマークしていますし、今後も順調に獲得ポイントを伸ばしていくのではないでしょうか。

 オープンワールドは7408万円を獲得しているゴン千馬さんがトップ。ただし、トップ10プレイヤーの獲得ポイント差が1000万円にも満たない混戦模様です。前述の通り、現2歳世代からキングカメハメハディープインパクトの直仔が激減したこともあってか、もともと今シーズンはスタート前から難解な雰囲気が漂っていました。このオープンワールドは今のところ象徴的な展開になっていますし、まだほとんどのプレイヤーに総合優勝のチャンスが残っているのではないかと思います。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

2022年8月21日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年08月21日号】特選重賞データ分析編(320)~2022年新潟2歳ステークス
閲覧 1,694ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 新潟2歳ステークス 2022年08月28日(日) 新潟芝1600m外


<ピックアップデータ>

【前走の馬体重別成績(2017年以降)】
×440kg未満 [0-0-1-15](3着内率6.3%)
○440kg以上 [5-5-4-35](3着内率28.6%)

 馬格が明暗を分けそう。2017年以降の3着以内馬15頭中14頭は、前走の馬体重が440kg以上でした。極端に小柄な馬は評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→アイスグリーンシーウィザードタマモブラックタイ
主な「×」該当馬→チカポコフミサウンドロードディフィート


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「調教師の所属が栗東」の馬は2017年以降[5-2-2-20](3着内率31.0%)
主な該当馬→アイスグリーンタマモブラックタイチカポコ

[もっと見る]

フミサウンドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 116ビュー コメント 0 ナイス 2

新潟9R5番フミサウンド

札幌10R6番クレスコジョケツ

札幌12R8番モンタナアゲート

 しんすけ51 2022年8月6日() 05:37
3歳上1勝クラス(札幌8R)&3歳上1勝クラス(新潟8R)...
閲覧 222ビュー コメント 0 ナイス 30

おはよ~♪

8月6日ですね!

やむの日なんでみんな病んでるおいらの家。

取り敢えずPCRは陰性でした、日曜日に抗原検査やって

陰性なら職場復帰なんだけど・・・、

抗原検査で陰性だったおぼっちゃまの体温が38℃もありまするぅ~。

朝、も一回抗原検査やるけどコロナった?

やばいなぁ~。

まあ元気そうなんで何とかかんとか。

札幌8R 3歳上1勝クラス

◎⑬トーホウジュナール
△④セレッソ
△⑥プリーチトヤーン
△⑫タマモタップダンス
△⑭ラブエスポー

馬連⑬ー④・⑥・⑫・⑭への4点。

使って良くなるタイプなんで叩き3戦目は狙い目ですね。体も絞れて来てるんで動けるでしょ?
斤量も恵まれたし揉まれない外枠なんでハシッテホシーノ☆彡

新潟8R 3歳上1勝クラス

◎③タイセイマーベル
△②ハイエンド
△⑩ミルトボス
△⑪テイエムファクター
△⑬ゴールドブリーズ

枠連②ー②と馬連③ー⑩・⑪・⑬への4点。

函館の2戦は芝と千七が合わなかった感じ。広々した新潟千八なら十分巻き返せそう。
前に行ける脚質も良か良か(^^♪ ハシッテホシーノ☆彡

新潟9R ダリア賞

◎⑧ピンクジン
△➀ミシシッピテソーロ
△②ブーケファロス
△⑤フミサウンド
△⑦ジョウショーホープ

馬連⑧ー①・②・⑤・⑦への4点。

ミルファームお得意の格上挑戦でパッと見は厳しいそうだけどね。前走の勝ち時計と千四の経験値で。
メンバーレベルもそれほど高そうに見えないのでね。 ハシッテホシーノ☆彡

札幌10R 桑園特別

◎⑨ロンドンデリーエア
△③マイネルレンカ
△⑤モズマゾク
△⑥クレスコジョケツ
△⑫アメリカンエール

馬連⑨ー③・⑤・⑥・⑫への4点。

得意の札幌でもさすがに長欠明けだと息切れしてまうね。でも先行出来て見せ場は作れた。
叩いた上積みも見込めるし今回は勝負掛かりの気がするぅ~。 ハシッテホシーノ☆彡

新潟10R 柳都ステークス

◎⑮クレデンザ
△⑥フィストバンプ
△⑧カナリキケン
△⑨ショウナンマリオ
△⑫ノーブルシルエット

馬連⑮ー⑥・⑧・⑨・⑫への4点。

外に出すと伸びるタイプらしいんでこの大外枠は好材料だね。左回りの方が相性も良いしね。
強力な先行馬が少しでもやり合ってくれたらズドンと伸びて来そう。 ハシッテホシーノ☆彡

札幌11R 札幌日経オープン

◎⑧タイセイモンストル
△②ハーツイストワール
△③テンカハル
△④ベスビアナイト
△⑩ボスジラ

枠連⑦ー②・③・④と馬連⑧ー⑩への4点。

行く馬いないし距離延長で楽にハナ切れそう。道中も良き入れながら走れそうなんで逃げ切れるかな?
函館記念も先行馬には厳しい流れでも見せ場は合ったからね。 ハシッテホシーノ☆彡

新潟11R 新潟日報賞

◎⑬レッドクレオス
△➀アルーリングウェイ
△⑥シナモンスティック
△⑨ワンスカイ
△⑩ペイシャフェスタ

馬連⑬ー①・⑥・⑨・⑩への4点。

前走は勝ち馬には離されたけど2着馬と差は僅か。その前も着順ほどの差が無く走れてるしね。
左回りの千四に替わるのは良いんじゃないかな? ハシッテホシーノ☆彡

今日はここまでよぉ~。

さすがにここに来て感染しちゃうと仕事がどもならんので

かからないでホシーノ☆彡

馬券は当たってホシーノ☆彡

7:05にダリア賞を追加購入ッス!

[もっと見る]

 ブルー☆ギラヴァンツ 2022年8月5日(金) 22:27
8/6 単複王
閲覧 105ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんわ明日8/6単複王です
No.506 新潟 9レース ダリア賞 (2歳オープン) 芝1400m ◎ アドバンスファラオ ◯ フミサウンド
No.507 新潟 10レース 柳都S (3歳以上3勝クラス) ダート1800m ◎ ルコントブルー ◯ クレデンザ
No.508 新潟 11レース 新潟日報賞 (3歳以上3勝クラス) 芝1400m ◎ ペイシャフェスタ ◯ ワンスカイ
No.509 札幌 9レース 北辰特別 (3歳以上1勝クラス) 芝1800m ◎ スカイフォール ◯ ディープレイヤー
No.510 札幌 10レース 桑園特別 (3歳以上2勝クラス) ダート1700m ◎ モズマゾク ◯ クレスコジョケツ
No.511 札幌 11レース 札幌日経オープン (3歳以上L) 芝2600m ◎ デルマラピスラズリ ◯ ハーツイストワール
明日8/6のメインレースは
メインレース予想No.164 新潟 11レース 新潟日報賞 (3歳以上3勝クラス) 芝 1400m
メインレース予想No.165 札幌 11レース 札幌日経オープン (3歳以上L) 芝 2600m
です
メインレース予想No.164 新潟 11レース 新潟日報賞 (3歳以上3勝クラス) 芝 1400m ◎ ペイシャフェスタ ○ ワンスカイ ▲ アルーリングウェイ ☆ ピーエムピンコ ニシノキントウン
メインレース予想No.165 札幌 11レース 札幌日経オープン (3歳以上L) 芝 2600m ◎ デルマラピスラズリ ○ ハーツイストワール ▲ ベスビアナイト ☆ テンカハル ボスジラ

よろしくお願いします

[もっと見る]

⇒もっと見る

フミサウンドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

フミサウンドの写真

投稿写真はありません。

フミサウンドの厩舎情報 VIP

2022年8月6日ダリア賞2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フミサウンドの取材メモ VIP

2022年8月6日 ダリア賞 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。