シークルーズ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
シークルーズ
シークルーズ
シークルーズ
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2019年3月26日生
調教師杉山晴紀(栗東)
馬主飯田 良枝
生産者千代田牧場
生産地新ひだか町
戦績 5戦[2-0-0-3]
総賞金1,764万円
収得賞金900万円
英字表記Sea Cruise
血統 モーリス
血統 ][ 産駒 ]
スクリーンヒーロー
メジロフランシス
ベストクルーズ
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
マサコチャン
兄弟 レジェンドソウルサトノダイナスティ
市場価格
前走 2022/05/01 スイートピーS (L)
次走予定

シークルーズの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/05/01 東京 11 スイートピー (L) 芝1800 10554.228** 牝3 54.0 戸崎圭太杉山晴紀 422
(-6)
1.51.0 2.138.0⑤⑦⑦ウインエクレール
22/03/05 阪神 11 チューリップ G2 芝1600 15712146.81212** 牝3 54.0 三浦皇成杉山晴紀 428
(+6)
1.34.4 1.235.1⑦⑧ナミュール
22/02/05 東京 9 春菜賞 1勝クラス 芝1400 163510.531** 牝3 54.0 三浦皇成杉山晴紀 422
(-6)
1.21.9 -0.033.7⑪⑫ファロロジー
21/12/12 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 1859141.81412** 牝2 54.0 岩田望来杉山晴紀 428
(+8)
1.35.1 1.334.9⑬⑬サークルオブライフ
21/11/20 東京 5 2歳新馬 芝1600 153420.661** 牝2 54.0 三浦皇成杉山晴紀 420
(--)
1.36.7 -0.133.8フィールシンパシー

シークルーズの関連ニュース



当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2018年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週は春G1シリーズの中休みでしたが、今週は2週間ぶりにG1が開催されます。

新良(以下、新) 天皇賞(春)ですね。世界的に長距離戦は軽んじられる傾向にありますが、やはりこのレースは別格と言いますか、個人的にも思い入れは強いです。

編 道中はジョッキーの駆け引きもけっこうあって、見ていてワクワクしますよね。

新 今年は上位人気が外枠に入りましたので、騎手たちの戦術や騎乗ぶりを、よりいっそう楽しむことができそうです。

編 そのうえで、馬券をゲットできれば文句なし。

新 その通りです。的中に結び付けられる情報をしっかり提供できるように頑張ります。

編 では、このレースで注目している乗り替わりの馬を教えていただけますか?

新 石川裕紀人騎手から藤岡康太騎手に乗り替わる⑩トーセンカンビーナです。

編 え? トーセンカンビーナですか!

新 はい。トーセンカンビーナです。

編 これはまた、大穴を狙いにいきましたね。

新 確かに大穴ですが、頭がおかしくなったわけではありません(笑)。人馬ともにちゃんと推奨理由がありますし、この馬で高配当を的中させたいともくろんでいます。

編 そうなんですね。となるとやはり、推奨根拠が気になるところです。

新 まずは騎手から説明していきましょう。藤岡康騎手は阪神芝3200mでこれまで2回騎乗し、昨年の天皇賞(春)マカヒキで12番人気8着、今年の松籟Sのホウオウエクレールで7番人気2着と、いずれも人気以上の着順に導いています。この2回だけで評価を決めることはできませんが、良い乗り方をイメージできていることは間違いないでしょう。

編 京都芝3200mとはだいぶ趣きが違うコースですので、結果を出しているというのは重要かもしれないですね。

新 京都競馬場の改修工事以降に使われるようになったコースですので、すべての騎手が最大でも3回しか騎乗した経験がありません。ですので、早い段階でコツをつかんだ騎手に乗っかっていくべきだと私は考えます。

編 それが藤岡康騎手というわけですね。

新 そういうことです。かつてはトーセンカンビーナの主戦を務めていて、3度の勝利経験がありますので、コンビ相性についても不安はまったくありません。

編 鞍上の推奨根拠はわかりました。でも、問題は馬です。さすがに相手が強いと思いますが……。

新 もちろん、上位人気勢に能力面で劣ることは否めませんが、相対的にこの馬を評価できる要素はあるんですよ。

編 とても気になります。なんでしょう?

新 なにより、距離適性が高いことが挙げられます。2020年に阪神大賞典で2着、このレースで5着と連続好走し、その後は距離を短縮して数戦好結果が出ませんでしたが、3走前のステイヤーズSから再び3000m以上の路線に戻して着順を上げてきました。長距離適性の高さを改めて感じますし、レース内容的に力が落ちているとも思えないです。

編 確かに、展開ひとつで上位争いに加わってくる可能性はありそうですね。

新 さらに、父ディープインパクトという血統も魅力的です。近年の長距離G1はとにかくディープインパクト産駒が強く、昨年のこのレースは1、3着で、2着もその流れをくむキズナ産駒でした。今年のディープ産駒はトーセンカンビーナしかいませんので、相対的に高評価できると判断しました。

編 なるほど。それは心強い。聞けば聞くほど、買いたくなってきます。

新 勝つまでは難しいかもしれませんが、2着、3着にすべり込むシーンはおおいにあると思います。人気薄でも必ず買い目に加えておくべきです。大穴馬券提供に期待しましょう。


★その他の注目乗り替わり★
阪神7R ②プライムライン古川奈穂川田将雅
東京10R ⑧ヒロイックテイル横山典弘M.デムーロ
東京11R ⑤シークルーズ三浦皇成戸崎圭太


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【3歳次走報】皐月賞2着イクイノックスは日本ダービーへ 2022年4月21日(木) 04:44

皐月賞2着イクイノックス(美・木村、牡)、5着アスクビクターモア(美・田村、牡)、7着ジャスティンロック(栗・吉岡、牡)、13着キラーアビリティ(栗・斉藤崇、牡)は日本ダービー(5月29日、東京、GⅠ、芝2400メートル)へ。8着ラーグルフ(美・宗像、牡)もダービーを目指すが、賞金不足の場合はラジオNIKKEI賞(7月3日、福島、GⅢ、芝1800メートル)に目標を切り替える。

桜花賞7着ベルクレスタ(栗・須貝、牝)はオークス(5月22日、東京、芝2400メートル)へ。13着クロスマジェスティ(美・水野、牝)はラジオNIKKEI賞へ向かう。

チューリップ賞12着シークルーズ(栗・杉山晴、牝)は戸崎騎手でスイートピーS(5月1日、東京、L、芝1800メートル)へ。

★若葉S7着ショウナンアデイブ(栗・高野、牡)は京都新聞杯(5月7日、中京、GⅡ、芝2200メートル)を予定。

★17日阪神の1勝クラス(芝2000メートル)を勝ったメイショウラナキラ(栗・南井、牡)は、京都新聞杯かプリンシパルS(5月7日、東京、L、芝2000メートル)に向かう。

★17日阪神の1勝クラス(ダ1800メートル)を勝利したグランブリッジ(栗・新谷、牝)は、ユニコーンS(6月19日、東京、GⅢ、ダ1600メートル)か関東オークス(6月15日、川崎、JpnⅡ、ダ2100メートル)へ。

★17日中山の未勝利戦(芝2200メートル)を勝ったキングズパレス(美・戸田、牡)はプリンシパルSを視野に入れる。

ニュージーランドT3着リューベック(栗・須貝、牡)は、左前肢膝の骨折が判明。全治に6カ月を要する見込み。「まだまだ先のある馬ですからね」と須貝師。アーリントンC6着トゥードジボン(栗・四位、牡)も前肢膝の骨折が判明し、休養に入ることなった。

[もっと見る]

【3歳次走報】サトノヘリオスは皐月賞へ 2022年3月24日(木) 04:35

スプリングS3着サトノヘリオス(栗・友道、牡)は、皐月賞(4月17日、中山、GI、芝2000メートル)へ。

ファルコンS5着トウシンマカオ(美・高柳瑞、牡)はNKHマイルC(5月8日、東京、GⅠ、芝1600メートル)を予定。同8着ティーガーデン(美・萩原、牡)はニュージーランドT(4月9日、中山、GⅡ、芝1600メートル)を目指す。

スプリングS5着ディオ(栗・辻野、牡)はアーリントンC(4月16日、阪神、GⅢ、芝1600メートル)へ。ファルコンS2着タイセイディバイン(栗・高野、牡)も同レースへ。

★若葉S5着メイショウウネビ(栗・本田、牡)は青葉賞(4月30日、東京、GⅡ、芝2400メートル)を視野。

フラワーC6着パーソナルハイ(栗・矢作、牝)は、忘れな草賞(4月10日、阪神、L、芝2000メートル)へ。

アーリントンCを視野に入れていたアルトシュタット(栗・安田翔、牡)は同レースを回避。今後は未定。

チューリップ賞12着シークルーズ(栗・杉山晴、牝)は、三浦騎手でスイートピーS(5月1日、東京、L、芝1800メートル)へ。同厩舎で2月19日阪神の未勝利戦を勝ったアップデート(牡)は、アザレア賞(4月2日、阪神、1勝クラス、芝2400メートル)へ。

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】チューリップ賞2022 曹操はサークルオブライフを上回る勝率予測をマークした2頭から勝負! 2022年3月4日(金) 17:00

こんにちは!ROBOTIP開発プロジェクトメンバーの曹操です。

今回の担当レースはチューリップ賞 G2です。サークルオブライフウォーターナビレラナミュールなど阪神JFの上位馬たちが顔を揃えており、桜花賞を占う上で最も注目のトライアルレースと言えます。まずは現時点での能力の序列をきちんと把握しておきたいですね。

曹操ROBOTIPの基本設定は「競走馬」の能力指数を100%とし、適性は「距離適性」と「周回方向適性」のみを配合、補正は「斤量」「調教評価」「厩舎評価」の補正をONにします。

これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。

曹操ROBOTIPが弾き出したチューリップ賞全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑥ナミュール     21.75%
2 ⑨ウォーターナビレラ 19.97%
3 ⑩ラリュエル     9.95%
4 ⑦ルピナスリード   9.38%
5 ⑧サウンドビバーチェ 8.99%
6 ③サークルオブライフ 8.92%

7 ⑭ステルナティーア  6.38%
8 ②ジャマン      5.45%
9 ⑫シークルーズ    4.02%
10 ⑮オーソレミオ    2.47%
11 ④アンジェリーナ   1.47%
12 ⑬ツッチーフェイス  0.44%
13 ⑤スプリットザシー  0.40%
14 ①ピンハイ      0.21%
15 ⑪ルージュスティリア 0.20%

ナミュールと⑨ウォーターナビレラ2頭の勝率が大きく抜けていますね。注目の③サークルオブライフは6番手の評価となっています。平均勝率(15頭立ての場合は6.66%)を上回る馬のみを馬券対象にするので、上位6頭がその対象になります。

上位6頭の勝率の差を鑑みて隊列にすると以下の通りです。

 ⑥⑨ >> ⑩⑦⑧③

馬券は、3位以下に大きな勝率差をつけた⑥ナミュールと⑨ウォーターナビレラの馬連と、この2頭を軸にしての3連複流し4点、合計10,000円で勝負したいと思います。

馬連
⑥ー⑨ 2,000円
3連複(軸2頭ながし)
⑥⑨ー⑩⑦⑧③ 4点×2000円
合計10,000円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【重賞データ分析】チューリップ賞2022 減点無しはウォーターナビレラ、ステルナティーアなど5頭 2022年3月4日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はチューリップ賞・データ分析 をお届けします!


【キャリア】
2012年以降の1~3着馬30頭のキャリアをみると、1~5戦の範囲で収まっている。6戦以上を消化している馬は避けたほうが賢明だろう。

(減点対象馬)
アンジェリーナ

【前走着順】
前走の着順に関しては、オープンクラスならば9着以内、それ以外の場合は1着が目安。2012年以降の1~2着全馬がこの条件をクリアしていた。

(減点対象馬)
ジャマン ⑤スプリットザシー

【前走人気】
前走の人気については重賞なら不問だが、オープン特別・条件クラスは5番人気、新馬・未勝利であれば3番人気が最低ライン。2012年以降、この条件を満たしていなかった非重賞組はいずれも複勝圏外に敗れている。

(減点対象馬)
ピンハイ ②ジャマン ⑦ルピナスリード ⑬ツッチーフェイス

【距離実績】
2012年以降の3着以内全馬に、芝の1500~1600mでの勝利歴、または芝のマイル重賞で4着以内の善戦・好走経験があった。マイル適性が高そうな馬を重視する一戦といえよう。

(減点対象馬)
ピンハイ ⑪ルージュスティリア ⑬ツッチーフェイス ⑮オーソレミオ

【サンデーサイレンス系】
2012年以降、父サンデーサイレンス系が【8.9.8.58】と主力を形成。その煽りを受けて、母の父サンデーサイレンス系は【0.0.2.21】と、劣勢を余儀なくされている。

(減点対象馬)
ジャマン ③サークルオブライフ ⑥ナミュール ⑬ツッチーフェイス


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、⑧サウンドビバーチェ、⑨ウォーターナビレラ、⑩ラリュエル、⑫シークルーズ、⑭ステルナティーアの5頭。

トップには⑨ウォーターナビレラを推す。2012年以降、前走阪神JF組は【8.2.6.10】の好パフォーマンス。前年のファンタジーS優勝馬が【2.0.1.0】と、大きく崩れていない点も心強い。

同じく阪神JF組の⑭ステルナティーアを2番手に。以下は、⑧サウンドビバーチェ、⑩ラリュエル、⑫シークルーズの3頭横並びの評価としたい。

<注目馬>
ウォーターナビレラ ⑭ステルナティーア ⑧サウンドビバーチェ ⑩ラリュエル ⑫シークルーズ

[もっと見る]

【チューリップ】厩舎の話 2022年3月4日(金) 04:55

 ◆アンジェリーナ・昆師「ポテンシャルと精神力は高いですね。いろいろと経験していることが生きれば」

 ◆ウォーターナビレラ・武幸師「桜花賞に向けてのステップですが、体調はいい。楽しみを持てるような状態です」

 ◆オーソレミオ・昆師「休ませてディープ(インパクト産駒)っぽい感じが出てきた。能力はありますよ」

 ◆サウンドビバーチェ・中野助手「前走はゲート裏で落ち着きがなかったなかで、よく勝ってくれました。舞台も問題ないかなと思います」

 ◆サークルオブライフ・国枝師「ゴールに向かって自分から伸びていくし、牝馬にしては落ち着きがあるのがいいところ。完成度は高いが、まだ良くなる余地もある」

 ◆ジャマン・高橋康師「カイバも食べたり食べなかったりだったのが、安定してきた。ハナにはこだわってません」

 ◆シークルーズ・杉山晴師「左回りの方がよさそうな点が課題ですが、しまいはしっかりと走ります」

 ◆ステルナティーア・太田助手「走りのバランスはまだ少し前寄りですが、コントロールは問題ない。体重は10キロ増くらいで出走できそうです」

 ◆スプリットザシー・三藤助手「馬体重は変わらないですが、しっかり(攻めを)やってのキープで、いいと思います」

 ◆ツッチーフェイス・今野師「広いコースはプラスになると思います」

 ◆ナミュール・高野師「舞台は心配していません。直線の長い阪神芝1600メートルは一番、合っていると思います」

 ◆ピンハイ・田中克師「(初戦は)スタートが遅かったけど、頑張ってくれた。距離が延びるのはむしろいいかも」

 ◆ルピナスリード・吉岡師「前走は装鞍所からテンションが高かった。状態はもう一段階上がっています」

 ◆ルージュスティリア・藤原調教師「乗りやすいタイプ。経験値というところでどうか」

チューリップ賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

シークルーズの関連コラム

閲覧 305ビュー コメント 0 ナイス 0



6(日)に行われたG3東京新聞杯、G3きさらぎ賞ほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
5(土)の中京11RアルデバランSでは、「前走好走馬が強いレース。このメンバー構成なら実績上位で、コース替わりもプラスに働く」とした◎アルドーレを推奨。▲○◎の3連複本線的中を決め、計10万2200円のスマッシュヒットを記録しています。勝負予想指定の東京11R早春Sも◎エドノフェリーチェからきっちり仕留めた先週は、週末トータル回収率225%で全予想家中トップに立っています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
5(土)東京3R3歳未勝利ドンレパルス的中17万2000円払戻し、同東京9R春菜賞シークルーズ(「新馬戦のラップにはかなりの見どころがあった馬」)的中10万5000円払戻し、同小倉12R4歳以上2勝クラススマートルシーダ的中12万8000円払戻しなど、好調予想を披露。6(日)には勝負予想G3きさらぎ賞マテンロウレオ(「今年のメンバーなら。(ここを勝って)マテンロウオリオンと、春のG1戦線を席巻するような未来も見えてくるのでは」)などを仕留める活躍を見せ、週末トータル回収率170%、収支33万9800円の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
先週は、5(土)に小倉3R3歳未勝利ユウグロスファクタ(単25.4倍)的中、小倉12R4歳以上1勝クラススマートルシーダ(「全兄同様、この馬もスプリンターとしての資質が眠っているような気がしてならない」)的中、6(日)に中京3R3歳未勝利ハッピースワニー(単29.0倍)的中などの活躍を披露。週末トータル回収率140%で終え、2週連続週末プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
5(土)小倉12R4歳以上1勝クラスでは、馬連&3連複的中計50万6500円のビッグヒットをマーク。土日2日間トータル回収率144%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
5(土)を回収率140%オーバーで折り返すと、6(日)には中京3R3歳未勝利で◎○▲パーフェクト的中を達成。土日2日間トータル回収率132%をマークし、こちらも2週連続週末プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、新参者プロ(124%)、ジャンヌプロ(116%)、真田理プロ(114%)、霧プロ(108%)、スガダイプロ(105%)が回収率100%超をマークしています。
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年12月8日(水) 16:30 くりーく
くりーくの中間調教チェック 阪神ジュベナイルフィリーズ2021
閲覧 1,926ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


12月12日(日) 阪神11R 第73回阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G1・牝馬・芝1600m)


【登録頭数:23頭】(フルゲート:18頭)


【賞金上位馬】

ナムラクレア(前走460kg(+2kg)、中4週)<A>
前走時も追い切り、パドックともにかなり良かったが、この中間も2週前、1週前と坂路で好時計。特に1週前追い切りでは、前に馬を置いて終いの脚を活かす内容で、切れ味は前走以上。切れすぎるので外回りはマイナスで、脚の使いどころが鍵になる。

ウォーターナビレラ(前走472kg(+2kg)、中4週)<C>
デビューからの2戦はパドックではボテーとしていて緩さの残る馬体だったものの、レースでは先行してしぶといところを見せていた。それが、前走は毛艶も良く馬体も締まってきてかなり良い状態をパドックでアピールしていた。この中間は、1週前追い切りでは素軽い動きも短い距離を使ったためか行きたがる面が出ていて、距離延長で悪い面が出なければ良いが。

サークルオブライフ(前走478kg(+6kg)、中5週)<B>
デビューから使われつつ、パドックでの馬体が良く見えるようになってきているこの馬。この中間は、3週前から週2本速い時計を出していて、引き続き状態は良さそう。これまで通り強めに追われた1週前では、まだモタモタしたところをのぞかせていて、ここも終いの脚を活かす競馬になりそう。

ナムラリコリス(前走464kg(-2kg)、5ヶ月)<D>
前走重賞勝ちも滞在競馬のパドックでもややテンションが上がり気味なところがあり、休み明けで輸送もある今回はそのあたりの不安もある。この中間1週前追い切りでは先着しているが、終いの時計はかかっていてまだ仕上り途上な感じあり。

ステルナティーア(前走442kg(-2kg)、中8週)<B>
新馬戦の時は良かったが前走時はパドック、レース中と力んでいるところがあり、それもあってかなり遅いペースでも勝ち馬のように自分で動くことができなかった。馬体もこれ以上減るとマイナスになりそうで、この中間は中8週空いているが強めの追い切りはなく馬なりでの調整。輸送もあるのでテンションを上げすぎず、馬体も減らしすぎずと、そのあたりを意識した調整に映る。

ベルクレスタ(前走468kg(-2kg)、中5週)<A>
新馬、未勝利ではパドックではまだ緩さがあったが、休み明けの前走時は締まりがあって好馬体だった。ただ前走時は乗り込み量こそ豊富でも、速い時計の出るこの馬にしては物足りない時計が多く、余裕残しの仕上げだったのかもしれない。この中間は、2週前、1週前と強めに追われて好時計を出してきていて、しっかり仕上げてきたとの感触。これなら直前は軽めの調整で十分。右回りは初めてとなるが、手前を替えるのが上手な馬で左回りよりも終いの伸びは増すのではないかと思う。

ラブリイユアアイズ(前走438kg(-8kg)、中4週)<C>
滞在で2戦使い、使われるごとに馬体が減っていて、前走時はトレセンからの輸送があったこともあるかもしれないがトモが寂しく映った。この中間は追い切りでは速い時計が出ていて内容も前走時よりも良いが、今回は関西への長距離輸送もあるのでこれ以上馬体が減ると終いの伸び脚に影響が出そう。

キミワクイーン(前走418kg(-8kg)、中6週)<D>
馬格のない馬だが、パドックでは馬体を大きく見せて小柄な感じには見せない馬。ただ、これ以上減るとさすがにパワー不足になってしまうところで、特に今回は関西への輸送もあるので気を使わなくてはならない。この中間1週前追い切りでは先着も、重心が高い走りで力強さには欠ける印象。上積みはあまり見込めないか。

ダークペイジ(前走448kg(±0kg)、中8週)<B>
1200mから1400mに延びた前走だったが、行きたがる面を見せながら直線早め先頭で押し切った格好。終いは脚が上がっていて、さらに強い組が相手だと差し切られていた内容だった。長く良い脚を使えるタイプではないので、1600mへの距離延長はマイナスになりそう。出来に関しては2週前、1週前と強めに追われて終い好時計が出ていて悪くないが。

ナミュール(前走440kg(+2kg)、中2週)<C>
前走関東へ輸送しての競馬で、今回はそこからの中2週。それほど大きな馬でもなく、この中間は日曜日に坂路で軽く乗り出した程度。坂路で速い時計の出る馬なので、最終追い切りでどれだけ追ってくるかで状態の回復具合が分かってきそう。

ルージュラテール(前走478kg(-6kg)、中1週)
※4日に放牧に出されたため出走回避。

ヒノクニ(前走438kg(-8kg)、中7週)<E>
九州産馬で1200mまでしか経験がない馬。1週前追い切りの動きを見ても、首を使わない走りで伸びきれず特に目立つ内容ではない。


【抽選対象馬(6/11)】

アネゴハダ(前走440kg(-6kg)、中4週)<D>
この中間の追い切りでは前走時よりも時計がかかっている。1週前追い切りの動きを見ても、走りやすそうな馬場でも終い伸びきれていない。

エンタングルメント(前走476kg(新馬戦)、中4週)<C>
1800mの新馬戦を勝ち上がったが、ペースも遅くかといって終いもそれほど切れる感じでもなかった。今回はマイル戦の流れに戸惑いそう。ただ、この中間も追い切りには横山典騎手が跨っており、馬は子どもだが鞍上の一発のほうに注意か。

サウンドビバーチェ(前走472kg(+10kg)、中1週)<B>
前走時のパドックでは、未勝利勝ち当時よりもお腹のあたりに余裕がある感じだった。その状態で勝ち馬と差のない好内容で、今回中1週で馬体が絞れてくれば前走以上の状態で出走できそう。

サク(前走446kg(新馬戦)、中1週)<C>
新馬戦時は追い切りではそれほど目立つ時計は見られず、パドックでもまだ余裕のある印象だった馬。今回中1週で疲れがあるか上積みがあるかは、最終追い切りの動きで判断したい。

シンシアウィッシュ(前走444kg(+8kg)、中1週)<D>
前走時は追い切りでは終いの時計がかかっていて、パドックではやや太い感じがあった。この中間は中1週で軽めの調整。

シークルーズ(前走420kg(新馬戦)、中2週)<C>
新馬勝ちの前走時は、追い切りでは特に目立つ時計もなくパドックでもまだ余裕がある馬体だったが、レースでは緩い流れを好位の内でジッと我慢して直線抜け出す競馬。この中間1週前は軽めの調整。小柄な馬で馬体の回復を優先しているのかもしれない。

スタティスティクス(前走438kg(+4kg)、中2週)<B>
休み明けの前走時、パドックではプラス体重も馬体が締まり好馬体。調教では速い時計の出る馬だったので、休んで中身がしっかりしていたのかもしれない。この中間も間隔は詰まるが、坂路で終い好時計が出ていて、動きを見ても重心が低い走りで上積みがありそう。

スプリットザシー(前走392kg(新馬戦)、中6週)<B>
かなり小柄でトモも寂しく映る馬だが、坂路では回転の速い走りで終いまでしっかり伸びてと能力は高そう。小柄な馬なので使い込むよりは間隔を空けて使うほうが良さそうで、この中間もしっかり乗り込まれてきている。1週前の坂路の動きもしっかりしていて、出来良好。

タナザウィング(前走456kg(新馬戦)、中9週)<D>
1600mの新馬戦を勝って間隔を空けてきたが、ズブい感じがあり距離が延びたほうが良さそう。この中間も休み明けの割には乗り込み量は少ないほうで、太め残りがあるかもしれない。

トーホウラビアン(前走426kg(-2kg)、中1週)<D>
前走は休み明けも逃げて最低人気で3着に粘り込んだ。ただ1、2着馬とは離されていて展開が向いた感じ。この中間は間隔が詰まっていて軽めの調整となり、小柄な馬で上積みよりも反動のほうがありそう。

パーソナルハイ(前走470kg(+10kg)、中2週)<B>
追い切りでは好時計の出る馬だが、前走時はパドックでは馬体に余裕が窺え、そのあたりが終いの粘りに影響したのかもしれない。この中間は中2週だが1週前に坂路で好時計が出ており、出来は良くなってきそう。


※今回のこのコラムからの推奨馬はベルクレスタナムラクレアステルナティーアサークルオブライフスプリットザシーの5頭をあげておきます。


<出走予定馬の近走追い切り参考VTR(小倉2歳S/サウジアラビアRC/アルテミスS/ファンタジーS)>









◇今回は阪神ジュベナイルフィリーズ編でした。
毎年このレースを予想する際に気にするのが馬体重。2歳牝馬は比較的小柄な馬が多く、詰めて使われていれば強い稽古ができなくなり馬体を維持することで精一杯ということもあるためです。また、関東馬であれば関西への長距離輸送を考慮しなくてはならず、最終追い切りはなるべく軽めに済ませテンションを上げないようにしたいところ。そう考えると、3歳クラシック戦線同様に早めに賞金を加算して余裕のあるローテーションでレースに臨める馬のほうが有利ということになります。
2歳戦は古馬と違い、数戦前がデビュー戦という馬が多く、これまでどんな状態で出走していたのか、調べようと思えばすべてのレースでも少し時間をかければできてしまいます。気になる馬がいた際には、1頭でも2頭でもジックリ調べてみると、今回本当に狙える馬が浮かび上がってくるかもしれませんよ。


阪神ジュベナイルフィリーズ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

シークルーズの口コミ


口コミ一覧
閲覧 119ビュー コメント 0 ナイス 4


《今週の推奨馬》

★土曜日・東京10R・立夏S(4歳以上3勝クラス・ダート1600m)
・サンライズウルス
前走は4月に4ヶ月半ぶりで中山の下総Sを3着に惜敗。
これでダート成績は〔3.1.1.2〕で、府中だと〔2.1.0.2〕だ。
着外の2回は重馬塲での重賞GⅢユニコーンSの6着と、4ヶ月半ぶりで府中での9着だ。
そして唯一の3着が前走の久々での右回り中山であった。
前々走には叩き2戦目で今回と同じ府中ダート1600mのアプローズ賞を3馬身半差で圧勝しているので、今回も叩き2戦目で再び府中マイルなら勝ち負け必至。

★日曜日・中京10R・橘S(3歳オープン芝1400m)
・ケイアイオメガ
前走は3月に阪神芝1400mの1勝クラス平場戦を1馬身1/4差で快勝して2戦2勝の無敗となった。
前々走の新馬勝ちはダート1400mだったが、芝も全く問題なく強い内容だった。
まだ底を見せてなく、中京は初めてだが引き続き同じ距離なら勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・東京9R・横浜S
2着ペプチドナイル
複勝170円

★日曜日・阪神10R・端午S
6着バトルクライ

これで今年の推奨馬成績は
成績・[16.4.9.10]
勝率・0.410
連対率・0.512
複勝率・0.743

単複回収率(39戰)
単勝・88.9%(3470円)
複勝・91.5%(3570円)
総合・90.2%

《先週の重賞レース◎成績》

★青葉賞(GⅡ)
2着ロードレゼル
複勝210円

★天皇賞(春)(GⅠ)
3着テーオーロイヤル
複勝260円

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔8.8.8.25〕
勝率・0.163
連対率・0.326
複勝率・0.489

単複回収率(49戦)
単勝・65.9%(3230円)
複勝・81.0%(3970円)
総合・73.4%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★東北S
5着ノーブルシルエット

★天王山S
4着ボイラーハウス

★吾妻小富士S
4着ケンシンコウ

★スイートピーS
8着シークルーズ

成績・[12.3.1.32]
勝率・0.250
連対率・0.312
複勝率・0.333

単複回収率(48戦)
単勝・94.5%(4540円)
複勝・51.6%(2480円)
総合・73.1%

 DEEB 2022年5月1日() 17:33
恥ずかしい馬予想2022.05.01[結果]
閲覧 115ビュー コメント 0 ナイス 7

東京 6R 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 8 ライラスター…3着
○ 1 アオイモエ…1着
▲ 3 ☆サイード…2着
[結果:アタリ○ 複勝 3 130円、馬連 1-3 940円、ワイド 1-3 290円・3-8 220円]

東京 9R 陣馬特別 4歳以上2勝クラス(混合)
◎ 2 レッドヴェロシティ…1着
○ 8 ☆プレイリードリーム…2着
▲ 1 レインフロムヘヴン…3着
△ 4 エクランドール…11着
[結果:アタリ○ 複勝 8 140円、馬連 2-8 610円]

東京10R ブリリアントステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎16 アルドーレ…1着
○ 8 ヒロイックテイル…16着
☆11 トップウイナー…5着
[結果:ハズレ×]

東京11R スイートピーステークス (L) 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎ 5 シークルーズ…8着
○ 4 ウインエクレール…1着
▲ 2 グランスラムアスク…5着
× 9 ☆コントディヴェール…2着
[結果:アタリ○ 複勝 9 260円、ワイド 4-9 1,270円]

阪神 5R 3歳1勝クラス(混合)(特指
◎ 5 タイセイブリリオ…4着
○ 4 ピンクマクフィー…10着
☆10 マコトダイトウレン…9着
[結果:ハズレ×]

阪神 9R 山陽特別 4歳以上2勝クラス(混合)
◎10 メイショウハボタン…6着
○ 9 メイショウホシアイ…1着
× 3 ☆クリノオウジャ…5着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 天皇賞(春) GⅠ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎18 ★ディープボンド…2着
○ 5 マカオンドール…11着
▲ 9 ヒートオンビート…4着
△16 タイトルホルダー…1着
× 1 アイアンバローズ…5着
×11 ☆マイネルファンロン…6着
[結果:アタリ△ 複勝 18 120円、馬連 16-18 520円]

阪神12R 陽春ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)
◎ 3 スナークダヴィンチ…1着
○ 5 スズカキンシャサ…3着
▲ 8 ダンケシェーン…5着
△ 2 ☆タガノプレトリア…8着
× 9 ☆クリノサンレオ…2着
[結果:アタリ○ 複勝 9 340円、馬連 3-9 4,040円、ワイド 3-9 980円・5-9 1,370円]

福島 9R 桑折特別 4歳以上1勝クラス牝
◎ 5 ビューティーウェイ…1着
○ 8 シャドウエリス…5着
▲13 エニシノウタ…3着
△ 3 ☆ヘネラルカレーラ…2着
× 6 レットミーアウト…6着
[結果:アタリ○ 複勝 3 230円、馬連 3-5 3,210円]

福島11R 吾妻小富士ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 エクレアスパークル…7着
○ 3 ☆ケンシンコウ…4着
▲11 メイショウウズマサ…9着
△ 9 ブラックアーメット…3着
×12 ダンツキャッスル…13着
☆ 7 サンライズラポール…2着
☆10 ミヤジコクオウ…11着
[結果:アタリ△ 複勝 7 430円]

[今日の結果:10戦5勝3敗2分]
久しぶりの勝ち越しでプラス終了。
調子良かった。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2022年5月1日() 14:18
5月1日のWIN5予想
閲覧 173ビュー コメント 0 ナイス 7

今日のWIN5の予想です。
オープン特別×4+天皇賞と対象レースは豪華ですが、それ故に買い目の構築が難しくなっております。

【東京10R ブリリアントS】⑭エイコーン ⑯アルドーレ
【阪神10R 端午S】④グットディール ②リメイク
【福島11R 吾妻小富士S】⑧ラーゴム
【東京11R スイートピーS】⑨コントディヴェール ⑤シークルーズ
【阪神11R 天皇賞・春】⑯タイトルホルダー ⑱ディープボンド
2×2×1×2×2=16

まあ天皇賞は人気を集めている8枠の両雄で問題ないとして他が難しい。

まずブリリアントS。
なんか昨日の後半のレース結果に引っ張られてオッズが歪んでいる感じがしたので頭を1回リセット。
高倉→戸崎が魅力的なエイコーンに、レーンを確保したアルドーレで。

端午Sは昇竜Sの再戦ムードなので、その勝ち馬と当時の1番人気の巻き返しということで。

吾妻小富士Sは目を瞑ってラーゴム1頭で勝負。

スイートピーSは、アネモネSで見せ場のあったコントディヴェールと、単純に2勝馬のシークルーズを。

これで当たってくれるといいのですが。

[もっと見る]

⇒もっと見る

シークルーズの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

シークルーズの写真

シークルーズ
シークルーズ
シークルーズ

シークルーズの厩舎情報 VIP

2022年5月1日スイートピーS (L)8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シークルーズの取材メモ VIP

2022年5月1日 スイートピーS (L) 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。