エルバリオ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
エルバリオ
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年3月3日生
調教師高野友和(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績10戦[1-0-2-7]
総賞金1,311万円
収得賞金400万円
英字表記El Barrio
血統 ドレフォン
血統 ][ 産駒 ]
Gio Ponti
Eltimaas
インナーアージ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
ミュージカルウェイ
兄弟 インナリオアージオン
市場価格
前走 2022/09/03 3歳以上1勝クラス
次走予定

エルバリオの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/09/03 小倉 12 3歳以上1勝クラス ダ1700 14344.424** 牡3 54.0 松山弘平高野友和B 528
(+12)
1.45.4 1.638.6⑥⑧⑨⑥ハイエストポイント
22/07/03 小倉 7 3歳以上1勝クラス ダ1700 12115.033** 牡3 54.0 北村友一高野友和B 516
(+2)
1.45.5 0.537.9⑤⑤⑥⑤サンライズグリット
22/05/29 東京 5 3歳1勝クラス ダ1600 1681510.647** 牡3 56.0 横山和生高野友和B 514
(-4)
1.37.0 0.635.4⑯⑯ロードジャスティス
22/02/27 小倉 9 ネモフィラ賞 1勝クラス ダ1700 167148.664** 牡3 56.0 横山和生高野友和B 518
(+4)
1.48.1 0.939.6⑬⑬⑤テーオードレフォン
22/02/06 中京 4 3歳1勝クラス ダ1800 113357.294** 牡3 56.0 藤井勘一高野友和B 514
(0)
1.54.2 0.838.2④④オディロン
22/01/08 中京 7 3歳1勝クラス ダ1800 14813154.31311** 牡3 56.0 吉田隼人高野友和B 514
(0)
1.54.7 1.840.2デシエルト
21/11/28 阪神 1 2歳未勝利 ダ1800 14118.641** 牡2 55.0 吉田隼人高野友和 514
(+20)
1.56.0 -0.140.4ダンツエスプリ
21/09/05 札幌 2 2歳未勝利 芝1500 13445.238** 牡2 54.0 団野大成高野友和 494
(-2)
1.33.0 0.636.1⑥⑤⑦ナバロン
21/07/10 函館 1 2歳未勝利 芝1200 9664.125** 牡2 54.0 吉田隼人高野友和 496
(+2)
1.10.2 0.435.7ブッシュガーデン
21/06/26 札幌 5 2歳新馬 芝1200 8228.253** 牡2 54.0 吉田隼人高野友和 494
(--)
1.09.7 0.534.6キングエルメス

エルバリオの関連ニュース


当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2018年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週は土曜日のメインターゲットが見事に炸裂! WASJ第1戦で推奨したメイショウツツジが6番人気で勝利を収めました。

新良(以下、新) 世界のユタカ・タケがやってくれましたね。

編 展開からなにから、すべてが読み通りでした。しかも、このレースだけでなく、武豊騎手はその後もシリーズで好走を重ねて、WASJ優勝というおまけ付き!

新 好配当をしとめたことは大きいですが、武豊騎手の活躍を予想できたことがなにより嬉しかったですね。

編 この調子で今週もよろしくお願いします!

新 はい。気を引き締めて、全力で臨みます。

編 夏競馬はずっと2重賞の番組が多かったのですが、今週は久しぶりに3重賞が組まれていて、土曜日にも重賞が行われます。

新 ですね。なのでここは素直に札幌2歳Sを取り上げたいと思います。

編 わかりました。では、新良さんが狙っている乗り替わり馬を教えてください。

新 横山和生騎手から川田将雅騎手に乗り替わる⑥ブラストウェーブを推奨します。

編 話題の超良血馬がしっかり新馬戦を制し、2戦目で重賞に駒を進めてきました。横山和騎手も決して悪くありませんが、川田騎手にスイッチとなれば、否が応でも期待したくなりますね。

新 この乗り替わりは既定路線なんですよ。もともとブラストウェーブは川田騎手でデビューする予定だったんですが、6月の新馬戦を除外されて北海道デビューにずれ込んだことで、横山和騎手が騎乗することになりました。

編 つまり、横山和騎手は降ろされたわけではなく、陣営としては川田騎手が乗れるなら川田騎手と、最初から決めていたと。

新 おそらくそういう事情があるはずです。今回は川田騎手の都合がついたので、騎乗が叶ったんだと思います。本来なら小倉を主戦場にしている騎手ですが、この土日は強力なお手馬がいないにもかかわらず札幌で騎乗。今週はほぼブラストウェーブのために札幌に行くものと考えていいでしょうね。

編 それはよけいに期待できますね。

新 川田騎手は札幌での騎乗機会は少ないですが、札幌芝1800mは非常に得意にしており、2019年以降では6度騎乗して、4勝3着2回でオール馬券圏内、単勝回収率495%という圧巻の成績を記録しています。

編 それはすごい。ほぼほぼパーフェクト……。

新 しかも、すべてが断然人気というわけではなく、6番人気や4番人気も含まれますからね。本人もドル箱コースという認識を持っているでしょう。

編 では、ブラストウェーブの評価をお聞かせください。超良血馬とはいえ、今回は相手が一気に強くなりますが……。

新 550キロに迫るような巨漢馬が、初戦で勝てたこと自体に価値があると私は考えています。2戦目の上積みはあるでしょうし、重賞でも十分に通用するのではないでしょうか。横山和騎手よりは川田騎手のほうが馬を動かす力を持っていますので、鞍上はさらにフィットすると思います。

編 もともと乗る予定だったといっても、陣営に期待されていなければ、重賞で川田騎手が配されることはないですしね。

新 ノーザンファーム陣営としても、いつダノンに川田騎手を奪われてしまうかわからない状況ですので、先手を打ってきたという可能性はあります。

編 ここで重賞を勝てば、継続騎乗に向けての活路が開けてくると。

新 そういうことです。

編 上位人気必至で馬券妙味は薄いですが、外すわけにはいきませんね。

新 軽視はありえません。初戦がクビ差の辛勝でしたので、それが嫌われて過剰に売れないことを祈りましょう。


★その他の注目乗り替わり★
小倉11R ⑤フォイアーロート岩田康誠坂井瑠星
小倉12R ④エルバリオ北村友一松山弘平
新潟12R ①カーペンタリア(レーン→戸崎圭太


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【オークス 俺のチェックポイント】スタニングローズ 増本探った‼ レーン絶賛追い 2022年5月18日(水) 22:30

オークスの「俺のチェックポイント」3日目は、大阪サンスポの増本隆一朗記者がフラワーC勝ち馬スタニングローズの追い切りに注目。初コンタクトを取ったレーン騎手は好感触をつかんでおり、連勝中の勢いで一気に戴冠もありそうだ。 ◇

オークスは混戦模様。GⅠ馬もいるが、こぶし賞、フラワーCと今年に入って連勝中のスタニングローズが気になる存在だ。まずは、最終追い切りからチェックした。

いつも通り、栗東坂路2本のメニュー。1本目をゆったり駆け上がり(4ハロン73秒6)、2本目は僚馬エルバリオ(3歳1勝)を追走する形でスタート。1ハロン15秒0-13秒9―13秒5と徐々にペースを上げると、楽な手応えのまま12秒2でフィニッシュ。ラスト1ハロンを過ぎたあたりで僚馬をかわし、1馬身先着した。初めてまたがったレーン騎手は「リズムよくいい手応えでした。ラスト200メートルの反応も良かったし、仕上がりも、アクションもいい。楽しみです」と好感触をつかんだ様子。全体4ハロンは54秒6と目立たないが、軽やかな走りで折り合いもスムーズ。デビューから毎回ジョッキーが乗り替わっているが、鞍上との呼吸はぴったりの印象だ。

今年は2戦2勝。前走のフラワーCは正攻法の競馬で重賞初制覇を飾った。未勝利勝ち後、重賞で5、3、5着とひと押し足りなかった昨年までとは、どこが変わったのか? 高野調教師は「デイリー杯2歳S(5着)の後は状態が下降線を辿っていると踏んだので、プランを白紙にして馬の状態を上げてから臨むことにしました」と説明する。3カ月ほど間隔をあけたことで馬がリフレッシュ。「食べたものの吸収がすごい。この時期の牝馬にしては、馬体の維持にエネルギーを使わなくていい」と充実度の高さを伝える。さらに桜花賞をパスして、オークス1本狙いに絞ったことで「体の隅々までエネルギーが行き渡っています」と好ムードを口にする。

血統背景も魅力だ。半姉ロサグラウカ(父ルーラーシップ)は、芝2000~2500メートルで4勝。トレーナーも「母系から見ても長いところを走っていますからね。距離が延びても大丈夫でしょう」と太鼓判を押す。

メンバー中ただ一頭の連勝馬。勢いに乗って、樫の女王の座に就いても不思議ではない。(増本隆一朗)

[もっと見る]

【2歳新馬・札幌5R】ステラリードの息子キングエルメスがV 2021年6月26日() 12:46

 6月26日の札幌5R(2歳新馬、芝1200メートル)は、坂井瑠星騎手騎乗の2番人気キングエルメス(牡、栗東・矢作芳人厩舎)が2番手追走から直線危なげなく抜け出して初陣を白星で飾った。タイムは1分09秒2(良)。

 2馬身差の2着にはカルネアサーダ(7番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着にエルバリオ(5番人気)が続き、1番人気のロータスペトルは6着に終わった。

 キングエルメスは、父ロードカナロア、母はGIII・函館2歳S勝ちしたステラリードで、母の父スペシャルウィークという血統。

 ◆坂井瑠星騎手(1着 キングエルメス)「血統馬らしくいいフットワークで走ってくれました。センスが良くて抜け出してからも遊んでいたくらい。これからが楽しみです」



★26日札幌5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

エルバリオの関連コラム

閲覧 3,375ビュー コメント 0 ナイス 3

 秋季競馬の開幕戦にあたる4回中山・5回中京が先週いっぱいで幕を閉じ、今週末からは4回東京・4回阪神・5回新潟がスタート。ちなみに、阪神競馬はここから11月6日開幕の5回阪神、12月4日開幕の6回阪神と、3か月連続で開催されます。6回阪神では12月12日に阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G1・阪神芝1600m外)が、12月19日に朝日杯フューチュリティステークス(2歳G1・阪神芝1600m外)が施行される予定。連続開催でダメージを受けた馬場への適性もポイントになりそうです。
 例年と同じく、9月中旬から10月中旬までの間に施行されるJRAの2歳重賞は、今週末10月9日のサウジアラビアロイヤルカップ(2歳G3・東京芝1600m)のみ。G1シーズンのスタートと重なっていることもあり、一時的にPOGへの関心を失っている方も少なくないでしょう。しかし、スペシャル以外の各ワールドでは今後も仮想オーナー募集枠が順次解放される予定。現状のラインナップを見直し、改めて手駒を揃えるのにはちょうど良いタイミングかもしれません。

 今回は、2歳戦が開幕する直前の時点における注目POG馬ランキング(2021/06/05 01:00更新)の上位100頭を対象として、各馬の近況をまとめてみました。今後の入札を検討するうえでの参考資料としてご活用ください。

 既にJRAのレースで勝ち上がりを果たしている馬は32頭。ちなみに、注目POG馬ランキングでベスト10入りを果たしていた馬は3頭だけです。まだまだ序盤戦の最中とはいえ、早期勝ち上がりの難しさを改めて実感しますね。

●2位 コマンドライン(コンドコマンドの2019) 1戦1勝
●3位 ダンテスヴュー(クロウキャニオンの2019) 2戦1勝
●6位 レッドベルアーム(レッドファンタジアの2019) 1戦1勝
●14位 ベルクレスタ(ベルアリュール2の2019) 2戦1勝
●21位 フィデル(ラッキートゥビーミーの2019) 1戦1勝
●22位 リアグラシア(リアアントニアの2019) 3戦1勝
●24位 ハイアムズビーチ(ユキチャンの2019) 2戦1勝
●25位 トゥデイイズザデイ(キトゥンズクイーンの2019) 1戦1勝
●26位 ソネットフレーズ(ボージェストの2019) 1戦1勝
●29位 キラーアビリティ(キラーグレイシスの2019) 2戦1勝
●32位 アライバル(クルミナルの2019) 2戦1勝
●35位 ブラックボイス(ソングライティングの2019) 2戦1勝
●36位 ホウオウプレミア(アドマイヤテンバの2019) 1戦1勝
●39位 クレイドル(オーマイベイビーの2019) 2戦1勝
●44位 リューベック(ライツェントの2019) 2戦1勝
●50位 グランディアディアデラノビアの2019) 2戦1勝
●51位 サトノヘリオス(エアマグダラの2019) 2戦1勝
●53位 メリトクラシー(メリオーラの2019) 2戦1勝
●55位 スタニングローズ(ローザブランカの2019) 3戦1勝
●59位 プルパレイ(マイジェンの2019) 3戦2勝
●61位 ヴァーンフリート(ロスヴァイセの2019) 1戦1勝
●64位 アバンチュリエ(パンデイアの2019) 1戦1勝
●66位 ステルナティーア(ラルケットの2019) 1戦1勝
●67位 モンゴリアンキング(Minoretteの2019) 1戦1勝
●69位 セリフォス(シーフロントの2019) 2戦2勝
●73位 スリーパーダ(シンハリーズの2019) 2戦1勝
●74位 ロムネヤ(ヤンキーローズの2019) 1戦1勝
●78位 ルージュラテール(レッドメデューサの2019) 2戦1勝
●84位 グランアプロウソ(Fiduciaの2019) 1戦1勝
●87位 ミント(ビートマッチの2019) 1戦1勝
●89位 フェズカズマ(シナジーウィスパーの2019) 2戦1勝
●100位 コラリン(モルジアナの2019) 3戦2勝

 本賞金額はセリフォス(シーフロントの2019)が3800万円で単独トップ。2220万円のコラリン(モルジアナの2019)が単独2位、1900万円のスリーパーダ(シンハリーズの2019)とアライバル(クルミナルの2019)が3位タイでした。4頭ともデビュー当初からそれなり注目を集めていましたが、人気の中心と言えるほどではなかったので、今後の入札においては面白い存在となりそう。伸びしろがありそうで、なおかつ実績のわりに手頃な価格で落札できそうな雰囲気なら、積極的に狙っていくべきかもしれません。

 デビュー済み、かつ未勝利の馬は35頭。デビュー戦で期待を裏切ってしまった評判馬など、入札における人気が急落した馬もいるので、あえてこの辺りを狙ってみるのもひとつの手でしょう。

●1位 コリエンテス(イスパニダの2019) 1戦0勝
●4位 アグリ(オールドタイムワルツの2019) 1戦0勝
●5位 レディナビゲーター(レディスキッパーの2019) 2戦0勝
●9位 グットディール(マリアヴァレリアの2019) 1戦0勝
●11位 ラクスバラディー(リッチダンサーの2019) 3戦0勝
●13位 スパイダーバローズ(マラコスタムブラダの2019) 1戦0勝
●15位 マイシンフォニー(テディーズプロミスの2019) 3戦0勝
●17位 アドマイヤラヴィ(アドマイヤミヤビの2019) 1戦0勝
●18位 ソクラテス(ブルーダイアモンドの2019) 1戦0勝
●23位 プルサティーラ(カヴァートラブの2019) 2戦0勝
●31位 フォーグッド(ウィキッドリーパーフェクトの2019) 1戦0勝
●38位 ママコチャ(ブチコの2019) 2戦0勝
●40位 ダノンアーリー(ファイネストシティの2019) 2戦0勝
●41位 メトセラ(ドナブリーニの2019) 1戦0勝
●42位 アカデミー(イサベルの2019) 1戦0勝
●45位 ダノンフォーナイン(タミーザトルピードの2019) 1戦0勝
●47位 ヴァラダムドラー(バラダセールの2019) 1戦0勝
●48位 サトノアヴァロン(サトノシュテルンの2019) 1戦0勝
●49位 セレブレイトガイズ(ライフフォーセールの2019) 1戦0勝
●58位 ティーガーデン(ルミナスパレードの2019) 1戦0勝
●60位 エルバリオ(インナーアージの2019) 3戦0勝
●62位 ローマンネイチャー(キューティゴールドの2019) 1戦0勝
●72位 ウラヤ(Wadiの2019) 1戦0勝
●75位 ナインティゴット(フルマークスの2019) 3戦0勝
●76位 ショウナンハクラク(Shonan Adelaの2019) 2戦0勝
●77位 グールドベルト(アナンジュパスの2019) 1戦0勝
●79位 ライラスターハープスターの2019) 1戦0勝
●81位 インプレス(ベアトリス2の2019) 1戦0勝
●88位 ソリダリティ(ミュージカルロマンスの2019) 1戦0勝
●91位 フォアランナー(ジュモーの2019) 1戦0勝
●92位 プレミアムスマイル(ジンジャーパンチの2019) 1戦0勝
●93位 アンジーニョ(ポルケテスエーニョの2019) 2戦0勝
●95位 ロジマギーゴー(ゴーマギーゴーの2019) 3戦0勝
●98位 ダグザ(タリサの2019) 2戦0勝
●99位 フェニックスループマルセリーナの2019) 1戦0勝

 残る32頭は現時点で未出走。もっとも、JRA-VANによると下記の13頭は10月5日時点で入厩済みとなっていました。おそらく近日中にデビューするでしょうし、ひと通りチェックしておいた方が良さそうです。

●8位 アルファヒディ(ドバイマジェスティの2019) 0戦0勝
●16位 スタニングスター(Stacelitaの2019) 0戦0勝
●19位 ショウナンアデイブ(シーヴの2019) 0戦0勝
●20位 サンセットクラウド(ロードクロサイトの2019) 0戦0勝
●27位 リアド(タイタンクイーンの2019) 0戦0勝
●30位 エリカヴィータ(マルシアーノの2019) 0戦0勝
●46位 チェルノボーグ(コンテスティッドの2019) 0戦0勝
●56位 ラスール(サマーハの2019) 0戦0勝
●65位 ダノンギャラクシー(ベネンシアドールの2019) 0戦0勝
●82位 エピファニー(ルールブリタニアの2019) 0戦0勝
●83位 グルアガッハ(マネーキャントバイミーラヴの2019) 0戦0勝
●90位 アートハウス(パールコードの2019) 0戦0勝
●96位 レイフル(シェルズレイの2019) 0戦0勝

 未出走、かつまだ入厩していない注目POG馬ランキング上位馬は下記の通り。

●7位 パラレルヴィジョン(アールブリュットの2019) 0戦0勝
●10位 ディーンズリスター(ラヴズオンリーミーの2019) 0戦0勝
●12位 アストロフィライト(ウェイヴェルアベニューの2019) 0戦0勝
●28位 ピエドラデルーナスイープトウショウの2019) 0戦0勝
●33位 サリエラ(サロミナの2019) 0戦0勝
●34位 カラパナブラック(ウリウリの2019) 0戦0勝
●37位 フィアレスデザイア(ヒルダズパッションの2019) 0戦0勝
●43位 ブレスク(パララサルーの2019) 0戦0勝
●52位 マリーナドンナジェンティルドンナの2019) 0戦0勝
●54位 サンドレス(ツルマルワンピースの2019) 0戦0勝
●57位 ヴァンガーズハート(ケイティーズハートの2019) 0戦0勝
●63位 ライラックワイン(ライラックスアンドレースの2019) 0戦0勝
●68位 ショショローザ(マンデラの2019) 0戦0勝
●70位 ダノンマイソウル(フォエヴァーダーリングの2019) 0戦0勝
●71位 ミッキーキング(ミッキークイーンの2019) 0戦0勝
●80位 デアリングオウカ(デアリングバードの2019) 0戦0勝
●85位 グラヴィタス(ヴィルシーナの2019) 0戦0勝
●86位 ルージュエクレール(マーブルケーキの2019) 0戦0勝
●94位 サラビ(ザズーの2019) 0戦0勝
●97位 アドマイヤカーム(アドマイヤシーマの2019) 0戦0勝

 このうちグラヴィタス(ヴィルシーナの2019)は残念ながら既にJRAの登録を抹消されているのでご注意ください。
 早い時期から注目を集めていたとはいえ、さすがに現時点で初陣のメドが立っていないとなると、入札を決断する心理的ハードルはだいぶ高いはず。その分、意外と手頃な価格で落札できるのではないかと思います。気になる馬は今のうちに確保しておきましょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

エルバリオの口コミ


口コミ一覧
閲覧 110ビュー コメント 1 ナイス 1

何とか 帰ってきました

今週で 夏競馬も終わりって感じなんですかね


夏のいい思い出が欲しいですね


まぁ そんな都合の良いもの期待するなって話ですかね




何か 日刊スポーツみたら サグアロに 本命◎を打っている人がいますね

今 現在 8番人気単勝50倍とかなってますけどね、いくら賭けてくれるんですかね


えっ、予想印は打つけど 馬券は買わないって?

自分で 馬券も買えない予想って 何って感じですけどね


まぁ サグアロが来るなら それはそれで良いんですけどね

まず来ないでしょ、逆に来たら 何を見て 本命を打てたのか 知りたいですね



札幌①
12レイフォール,11ラクサパーナ,5ヴォンヌヴォー
札幌②
6シゲルカミカゼ,2コパノスタンリー,1メーテルコート
札幌④
6スコールユニバンス,5メイショウホーコン,13ダノンフロンティア
札幌⑤
9エメトアムール,4カイザーブリッツ,8ブライトサイン
札幌⑥
9メルシー,1ユスティニアン,11ベストチャーム
札幌⑦
6ヒットザシーン,10ルーパステソーロ,9ヴィトーリア
札幌⑧
6ファミリークレスト,10タマモタップダンス,14メタルゴッド
札幌⑨
9アスクキングコング,12スマートルシーダ,15ヴィアドロローサ
札幌⑩
10マジカルステージ,3グレイトオーサー,2シュバルツカイザー
札幌⑪
11ビキニボーイ,12ドゥーラ,6ブラストウェーブ
札幌⑫
10フームスムート,3パワーブローキング,1ハイアーグレード
新潟①
14リーガルマナー,10ミリタリータンゴ,13アポロファントム
新潟②
10テリオスノア,5グランサバナ,7シゲルヴィンセント
新潟③
6パンタナル,8チャオベッラ,12クリスタルウエイ
新潟④
7ショウナンサルヴォ,11ノーザンクリス,6メイショウハチク
新潟⑤
7リチャ,4メイショウカガ,1ミヤビ
新潟⑥
10ロムレーン,3サトノプリエール,15イワクニ
新潟⑦
3ジャスミンフローラ,7ウインエイムハイ,4アルテラ
新潟⑧
9トラストパッキャオ,5タマダイヤモンド,4ミラビリス
新潟⑨
1シエラネバダ,2バラジ,11ジャスティンヴェル
新潟⑩
10ミスフィガロ,11マリノソフィア,3アラビアンナイト
新潟⑪
5ガンダルフ,11モダスオペランディ,3メガゴールド
新潟⑫
6ダイバリオン,1カーペンタリア,18カンパーニャ
小倉①
7ヴェルテンベルク,4モズマーカッシン,3ベッピンサン
小倉②
6アナザーエース,5ゴッドブルービー,8デルマソトガケ
小倉③
18ジョーリベリカ,9ダイヤモンドフジ,5ショウナンナージャ
小倉④
16アールフォルス,3エスポワールエール,5バーニングヒート
小倉⑤
1カンノーリ,6フロムダスク,7ヨウシタンレイ
小倉⑥
7フィオリーカズマ,12テイエムキバイモン,8ココシルフィード
小倉⑦
10パーサヴィアランス,8アスクコンナモンダ,4スタティスティクス
小倉⑧
9テンジュイン,14アキバ,8クァンタムレルム
小倉⑨
7ホウオウジョルノ,6トーホウディアス,1アナゴサン
小倉⑩
10プラチナドリーム,3キョウワウォール,15タガノクリステル
小倉⑪
16ロジーナ,1グランレイ,14ルクルト
小倉⑫
12ハイエストポイント,2レディアリエス,4エルバリオ

 ザンダカゼロ 2022年7月3日() 07:53
日曜のMy注目馬
閲覧 107ビュー コメント 0 ナイス 7

昨夜はマッサージ機に座ってNHKニュース観てたら寝てました。早起きして予習開始です。

☆福島
   1R 1グラニット △ 一旦先頭
  10R13サイヤダンサー △ 僅差

☆小倉
   3R13ハクサンチェイス 注 良い脚
   4R 8ワイルドベティ 注 減量活かせば
   7R 1エルバリオ △ 嵌れば
   8R11ヴィルトゥオシタ △ 一旦先頭
   9R 9テーオー尻ウス △ 逃げ粘る

☆函館
   6R 8ウィンク゜ローリー 注 嵌れば
  10R 1シンヨモギネス △ 北海道走る
      6アースライザー △ 見所あり
  12R12スズカサウスソング △ 穴開けた

※現在メモリアルにリーチのかかった騎手・調教師はおりません。

[もっと見る]

 しんすけ50 2022年2月27日() 08:07
ネモフィラ賞&松籟ステークス&マーガレットステークス&ブ...
閲覧 359ビュー コメント 0 ナイス 25

おはよ~♪

2月27日ですね!

2月最後の日曜日、ここらで良いとこ見せんとね。

最後の土曜日は全く良いとこ無しだったからね。

月末の明日は物凄く忙しいのが確定してるんで

せめて今日は馬券で大儲けしてプラス収支にして

満ち足りた気分で明日を迎えたい、さすればマンモスうれぴぃ(^^♪

小倉9R ネモフィラ賞

◎⑮グランブリッジ
△②テーオードレフォン
△⑨オリ
△⑫ペプチドアケボシ
△⑭エルバリオ

馬連⑮ー②・⑨・⑫・⑭への4点。

勝ち時計はパッとしないけど勝ちっぷりは良かったからね。滞在が合ってるみたいで今回も早めに小倉へ。
揉まれない外枠も良さ気なんで上手く位置が取れる様なら抜け出してホシーノ☆彡

阪神9R 松籟ステークス

◎④ホウオウエクレール
△②タイセイモナーク
△⑥ベスビアナイト
△⑦プリュムドール
△⑧マイネルコロンブス

馬連④ー②・⑥・⑦・⑧への4点。

距離は未知数だけどね。ただこの馬はハナ切った方が良いので。ここなら楽にハナ行けそう。
って言うか行け!前走も躓いてのコンマ1秒差。なのに2kgもらいなんでね。

阪神10R マーガレットステークス

◎①アルトシュタット
△⑥ヴィアドロローサ
△⑨カイカノキセキ
△⑫プレヴォール
△⑬メイショウグラニー

馬連①ー⑥・⑨・⑫・⑬への4点。

良くもここまで逃げ馬揃えたねって感じ。ここまで揃うと逆に隊列決まって落ち着いちゃうかもですが。
ジャングロにハナ切らせたら勝たれるので他馬がジャンジャン絡んで行く事を想定。
アルトシュタットは左回りは駄目みたいなんで右回りの千二なら変わり身十分。横典、頼むよ。
前走は出遅れが無かったらと言う競馬だったプレヴォールも展開ハマりそうなんでね。

中山10R ブラッドストーンステークス

◎⑪ディスモーメント
△①アウトウッズ
△⑥カイアワセ
△⑩ニシノライトニング
△⑯ジゲン

馬連⑪ー①・⑥・⑩・⑯への4点。

ここもマーガレットステークス程では無いけど逃げ先行馬が揃ってるね。ここも差し追い込み馬を中心。
中山千二なら3角から上がって行けるらしいので。引退する浅見厩舎の一発もケアしながら。
人気のスワーヴシャルルは右回り?と前走もさほど良さを感じなかったんで切りましたとさっ!

小倉11R 下関ステークス

◎⑤カワキタアジン
△③グランレイ
△④オメガラヴィサン
△⑭サトノファビュラス
△ナンヨーアミーコ

馬連⑤ー③・④・⑭・⑮への4点。

ここ2走は出遅れが響いて位置取り悪くしてるけど。スタート決まれば位置は取れるタイプ。
3着2回とこのクラスでも十分やれるとこ見せてるから。小回り小倉なら展開も向くかな?

阪神11R 阪急杯

◎⑧サンライズオネスト
〇⑬モントライゼ
▲③リレーションシップ
△⑩ダイアトニック
△⑦ヴィジュネル

枠連⑤ー⑤と馬連⑧ー③・⑩・⑬への4点。
馬単⑧ー③・⑦・⑩・⑬への4点。
三連複⑧・⑬ー③・⑦・⑩への3点。

ここは今までのレースと打って変わって行く馬不在。サンライズオネストは前に行けるしね。
阪神も相性良いしね。出来も絶好みたいなんでここで待望の重賞勝ちだね。
懸念材料はゆたピョンと馬券の相性悪い事。何とかそこは乗り越えて当たってホシーノ☆彡

中山11R 中山記念

◎④ヒュミドール
〇⑫アドマイヤハダル
▲⑭コントラチェック
△⑦ウインイクシード
△⑮ダノンザキッド
△⑧マルターズディオサ

馬連④ー⑦・⑧・⑫・⑭・⑮への5点。
馬単④ー⑦・⑧・⑫・⑭・⑮への5点。
三連複④・⑫ー⑦・⑧・⑭・⑮への4点。

パンサラッサに楽逃げさせない様にトーラスジェミニさん、頼んまっせ。内枠引いたんだからさっ!
ヒュミドールは以前より位置取れる様になってるしエプソムカップで早い時計経験してるんでね。
開幕週の馬場でも対応は出来ると思う。ここに来て覚醒して来た感あるしデムさんも乗れてるしね。
前走が負け過ぎだと思うけど54kgなら一発あるマルターズディオサまで。人気も無いしね。

今日はここまでよぉ~。

[もっと見る]

⇒もっと見る

エルバリオの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  赤萬坊   フォロワー:8人 2021年11月28日() 12:13:10
未勝利脱出おめでとう

エルバリオの写真

エルバリオ

エルバリオの厩舎情報 VIP

2022年9月3日3歳以上1勝クラス4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エルバリオの取材メモ VIP

2022年9月3日 3歳以上1勝クラス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。