ヴェールランス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ヴェールランス
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年3月25日生
調教師藤岡健一(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 3戦[1-1-0-1]
総賞金1,107万円
収得賞金400万円
英字表記Vers Reims
血統 キタサンブラック
血統 ][ 産駒 ]
ブラックタイド
シュガーハート
ジュエラー
血統 ][ 産駒 ]
ヴィクトワールピサ
バルドウィナ
兄弟 ハイジュエラー
前走 2022/01/16 京成杯 G3
次走予定

ヴェールランスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/01/16 中山 11 京成杯 G3 芝2000 16245.7314** 牡3 56.0 藤岡佑介藤岡健一 440
(-4)
2.02.9 1.636.5⑤⑤⑥⑤オニャンコポン
21/12/11 阪神 9 エリカ賞 1勝クラス 芝2000 11799.342** 牡2 55.0 藤岡佑介藤岡健一 444
(+10)
1.59.7 0.035.4④④④④サトノヘリオス
21/10/02 中京 5 2歳新馬 芝2000 12336.541** 牡2 55.0 藤岡佑介藤岡健一 434
(--)
2.01.8 -0.135.2テンダンス

ヴェールランスの関連ニュース

【京成杯】レースを終えて

2022年1月17日(月) 04:56

 ◆和田竜騎手(テンダンス5着)「折り合いをつけたかったので、1コーナーで壁を探してそこに入れた。道中も折り合って、直線でも内からしっかりと伸びているけど…」

 ◆奥村武師(ホウオウプレミア6着)「見ての通り。後手後手で競馬にならなかった。それでもしまいは来ているので能力は足りると思う」

 ◆松岡騎手(サンストックトン7着)「2着馬についていきたかったが、ついていけなかった。叩いた次は良さそうです」

 ◆永野騎手(ルークスヘリオス8着)「まだ緩さはありながらも、一戦ごとにレースが上手になっています。4コーナーでグッときたので、一瞬いけるかなと思ったのですが…」

 ◆丹内騎手(フジマサフリーダム9着)「いい立ち回りができて、直線でも一瞬オッと思ったが、ラストは脚が上がりました」

 ◆松若騎手(タイセイディバイン10着)「現状の力は出せましたし、賢い性格をしています。まだ手応えほど反応できないけど、このまま成長してくれれば…」

 ◆内田騎手(ニシノムネヲウツ11着)「内枠だったのでハナへ。相手が強くて離されたが、よく粘っています」

 ◆三浦騎手(トゥーサン12着)「初めての右回りで左へモタれる面があると聞いていて、確かにコーナーで他馬を気にして外へ張り気味でした。それでも直線はまた脚を使ったように能力はあります」

 ◆山田騎手(トーセンヴァンノ13着)「4コーナーで少し狭くなり、スムーズさを欠いたのが痛かったです」

 ◆藤岡佑騎手(ヴェールランス14着)「3~4コーナーの馬場が悪いところでバランスを取っている間に、2着馬にスッと動かれて、そこで苦しくなりました」

 ◆石川騎手(テラフォーミング15着)「力んで走っていました」

★16日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

【有名人の予想に乗ろう!】京成杯2022 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんほか多数!競馬通の芸能人・著名人が真剣ジャッジ! 2022年1月16日() 06:30


※当欄では京成杯について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【徳光和夫】
3連単ボックス
トゥーサン
フジマサフリーダム
アライバル
ヴェローナシチー
ホウオウプレミア
ワイド流し
⑭-②③⑤⑦⑧⑩⑪⑮

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑩オニャンコポン
ワイド
⑩-⑭ホウオウプレミア

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑪テンダンス
○⑤アライバル
▲④ヴェールランス
△⑩オニャンコポン
△⑭ホウオウプレミア
△⑮ロジハービン

【キャプテン渡辺】
◎⑫サンストックトン
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑫-⑤⑪

【粗品(霜降り明星)】
◎⑭ホウオウプレミア
馬単流し
⑭→④⑤⑩⑪⑫⑮

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑭ホウオウプレミア
馬連流し・ワイド流し
⑭-①⑤⑧⑪⑫⑮

【レッド吉田(TIM)】
◎④ヴェールランス
単勝・複勝


【田中裕二(爆笑問題)】
◎①ニシノムネヲウツ
○⑪テンダンス
▲⑭ホウオウプレミア
△⑤アライバル
△④ヴェールランス
△⑥ルークスヘリオス
△③フジマサフリーダム
3連単1頭軸流しマルチ
①→③④⑤⑥⑪⑭

【杉本清】
◎⑤アライバル
○⑫サンストックトン
▲⑧ヴェローナシチー
☆⑪テンダンス
△⑭ホウオウプレミア
△⑮ロジハービン

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
テンダンス

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑧ヴェローナシチー

【ギャロップ林】
◎⑮ロジハービン

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑩オニャンコポン

【船山陽司】
◎⑫サンストックトン

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑭ホウオウプレミア

【原奈津子】
◎②トゥーサン
○⑭ホウオウプレミア
▲⑤アライバル

【守永真彩】
◎⑭ホウオウプレミア
3連複フォーメーション
④⑤⑫⑭-④⑤⑫⑭-①④⑤⑩⑪⑫⑭



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】京成杯2022 ホウオウプレミア、ヴェールランスが並び立つも劉備は上位拮抗と見立てる 2022年1月15日() 12:00

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。日曜重賞の京成杯(G3)は、わたくし劉備が担当させていただきます。

先週担当したシンザン記念は一騎打ちと見立てたうちの1頭ソリタリオが2着となり、馬連③-⑩20.2倍が的中(回収率202%)と相成りました。▶シンザン記念の記事はこちら
これでROBOTIP劉備も本年の初当たり。今週も連続的中を狙っていきたいと思います。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回の舞台となる中山芝2000mは、コーナーを4つ回り、ゴール前に急坂もあるコース。ここはそんな舞台を考慮して、距離適性50%、トラック適性20%、G前の坂の有無適性30%のセッティングといたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出した京成杯全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑭ホウオウプレミア  16.18%
2 ④ヴェールランス   15.39%
3 ⑪テンダンス     13.25%
4 ⑤アライバル     12.81%
5 ⑩オニャンコポン   8.11%
6 ⑮ロジハービン    7.24%
7 ⑦タイセイディバイン 4.37%
8 ⑧ヴェローナシチー  4.07%
9 ③フジマサフリーダム 3.13%
10 ⑫サンストックトン  3.10%
11 ②トゥーサン     3.07%
12 ⑥ルークスヘリオス  2.87%
13 ⑯テラフォーミング  2.67%
13 ①ニシノムネヲウツ  2.15%
15 ⑬トーセンヴァンノ  1.01%
16 ⑨オディロン     0.58%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(16頭立ての場合は6.25%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回の京成杯では上位6頭までが対象馬となります。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

⑭④>⑪⑤>>⑩⑮

ホウオウプレミアと④ヴェールランスが僅差で並び立ち、先週のシンザン記念同様に一騎打ちの図式と相成りました。ただし、勝利予測が10%を超えた上位4頭まで差がなく、今回の京成杯は上位拮抗の図式と見立てます。
馬券は1位ホウオウプレミア、2位ヴェールランスの馬連を中心に、上位6頭まで含めた以下の合計10,000円(13点)で勝負いたします。

【劉備の京成杯勝負馬券】
馬連
④-⑭
4,800円

馬連ながし
④-⑤⑩⑪⑮
⑭-⑤⑩⑪⑮
8点×各500円=4,000円

3連複軸2頭ながし
④-⑭-⑤⑩⑪⑮
4点×各300円=1,200円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】京成杯2022 U指数も人気も上位の馬を信頼できる攻略しやすい一戦! 2022年1月15日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は京成杯・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

過去5年間はすべての年でU指数二桁順位が馬券絡み。この事実だけを見ると攻略は不可能のように感じるかもしれないが、心配には及ばない。低指数馬が活躍していても、超人気薄の激走は見られないレースだからだ。

事実、この5年間の3着以内馬は、すべて7番人気以内となっている。加えて、二桁順位好走馬のうち3頭は、前走新馬勝ちの馬。低指数馬については、新馬戦を勝ち上がってきたばかりの馬を中心に、ある程度人気を集めている馬だけを押さえておけばOKだ。キャリアがあって、指数も人気も低い馬はバッサリ切って構わない。

今年は上位人気に支持されることが確実視される1戦1勝馬がいないため、一定以上の人気を集めそうな指数上位馬を狙っていくのが最善策と判断する。とりわけ、3位以下に2.2以上の大きな指数差を付けている上位2頭、1位の⑩オニャンコポン(89.4)と2位の④ヴェールランス(88.9)は、必ず買っておくべき存在だ。

以下、ハイレベルな一戦だった前走の東京スポーツ杯2歳Sで3着に好走した実績を持つ3位の⑪テンダンス(86.7)と、セリフォスの2着に入った新潟2歳S以来の出走となる6位の⑤アライバル(85.1)の名前を挙げておきたい。

【U指数予想からの注目馬】
オニャンコポン ④ヴェールランス ⑪テンダンス ⑤アライバル

[もっと見る]

【重賞データ分析】京成杯2022 6項目オールクリア6頭の混戦模様、最上位視はヴェローナシチー 2022年1月15日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は京成杯・データ分析 をお届けします!


【所属】
2012年以降の所属別成績は、地方【1.0.0.1】、美浦【7.7.5.74】、栗東【2.3.5.37】。複勝率の面では東西ほぼ互角となっている。ただし、栗東所属馬の2着連対圏入りは、前走の単勝人気が4番人気以内だった馬のみ。前走で低評価を受けていた関西馬は推奨しづらい。

(減点対象馬)
トゥーサン ⑨オディロン ⑪テンダンス

【キャリア】
2012年以降の2着以内馬20頭のうち19頭は、キャリア4戦以内。例外は前走G1連対のキャリア5戦馬1頭だけ。相応の戦歴がない、キャリア5戦以上の馬は評価を控えめにしたほうがよさそうだ。

(減点対象馬)
タイセイディバイン ⑬トーセンヴァンノ

【前走着順】
2012年以降の1~3着馬30頭中29頭が前走5着以内。唯一、掲示板外から巻き返しに成功した2014年1着のプレイアンドリアルは、前走が朝日杯FSで7着だった。G1で8着以下敗退、ならびにG1以外で6着以下に敗れていた馬は割引が必要だろう。

(減点対象馬)
オニャンコポン ⑯テラフォーミング

【前走人気】
前走の人気に関しては、距離が2000mなら単勝9番人気以内、それ以外であれば単勝4番人気以内がひとつの目安。2012年以降、この条件を満たしていなかった馬は、いずれも3着以下に敗れている。

(減点対象馬)
オディロン ⑪テンダンス ⑬トーセンヴァンノ ⑯テラフォーミング

【前走馬体重】
2012年以降の2着以内馬の前走馬体重をみると、440キロから502キロの範囲。小さからず大きからず、というタイプが活躍する傾向にあるようだ。

(減点対象馬)
フジマサフリーダム ⑦タイセイディバイン ⑮ロジハービン

【距離実績】
2012年以降の1~3着全馬に、芝1800m以上での連対経験があった。2着以内歴がダート戦ならびに、マイル以下の距離に偏っている馬は疑ってかかりたい。

(減点対象馬)
アライバル ⑨オディロン


【データ予想からの注目馬】
上記6項目で減点がないのは、①ニシノムネヲウツ、④ヴェールランス、⑥ルークスヘリオス、⑧ヴェローナシチー、⑫サンストックトン、⑭ホウオウプレミアの6頭。

トップには⑧ヴェローナシチーを推す。2012年以降、前走で単勝2番人気以内の高支持を集めていた関西馬は【2.1.2.9】という上々の成績。直近4年で【1.1.1.3】と攻勢を強めている、父ロベルト系に該当することも加点材料だ。

目下4年連続連対中のノーザンファーム生産馬に当てはまる、⑭ホウオウプレミアを2番手に。当レースと比較的相性がいい、前走エリカ賞組の④ヴェールランスも侮れない存在だ。以下は、①ニシノムネヲウツ、⑥ルークスヘリオス、⑫サンストックトンの3頭横並びの評価としたい。

<注目馬>
ヴェローナシチー ⑭ホウオウプレミア ④ヴェールランス ①ニシノムネヲウツ ⑥ルークスヘリオス ⑫サンストックトン

[もっと見る]

【京成杯】厩舎の話 2022年1月14日(金) 04:52

 ◆ヴェローナシチー・佐々木師「1回使って軽くなった。力試しの一戦になるけど楽しみ」

 ◆ヴェールランス・藤岡師「時計も結構出ているし十分。体重が増えつつ力をつけている」

 ◆オディロン・浜田師「馬がしっかりとしてきています。もう1回、芝を使ってみたかった」

 ◆サンストックトン・鹿戸師「熱発明けだった前走は能力だけで勝てた。それに比べると体調も良く元気いっぱい」

 ◆タイセイディバイン・高野師「乗りやすくなっています。時計のかかる今の馬場状態もいい」

 ◆テラフォーミング・相沢師「前走は脚がたまらなかった感じ。もっとやれるはず」

 ◆テンダンス・和田竜騎手「前回よりも雰囲気はいい。背中が柔らかく、能力を感じます」

 ◆トゥーサン・吉岡師「前回より今回の方がカイ食いがいいし、緩めず乗れています」

 ◆トーセンヴァンノ・高野助手「成長は見られるし、状態も良くなっている」

 ◆ニシノムネヲウツ・内田騎手「稽古は少し重い感じはしたが、このひと追いでピリッとしてくれば」

 ◆フジマサフリーダム・菊川師「体重が増えている割にすっきり見せていい感じ」

 ◆ホウオウプレミア奥村武師「前走は負けてしまったが、いい競馬。札幌で走れているから中山もこなしていい」

 ◆ルークスヘリオス・中川師「新馬の頃から少しずつ良くなっている」

 ◆ロジハービン・国枝師「うまく流れに乗ってしまいの脚を生かせれば」

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェールランスの関連コラム

関連コラムはありません。

ヴェールランスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 59ビュー コメント 2 ナイス 8

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

ラニーニャ現象により、今シーズン(冬)は寒い!!
愛知県は、雪には無縁のはずが、たったの積雪5㎝で、交通マヒ??
既に3回??も積雪による交通機関の乱れは珍現象。

<”ラニーニャ現象”とは?>
南米のエクアドルからペルー沿岸にかけての広い海域で、海水温が平年に比べて0.5度ほど下がる現象のこと。反対に海水温が上昇する「エルニーニョ現象」とともに、世界的な気候変動や異常気象をもたらすと考えられている。ラニーニャ現象は、エルニーニョ現象により東方へ追いやられた温水が西方に戻る時に発生し、その状態は1年程度続く。

ラニーニャ現象が起きると、日本では空梅雨、猛暑、渇水、寒冬になる傾向があり、1973年に発生した時は北陸や東北地方で大雪に見舞われた。また、夏から秋にかけて発生する台風の位置がずれるほか、台風の寿命が短くなるといわれている。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第1期途中経過】
第1期(1月5日~1月23日)6日間(中山金杯~東海S)9戦

先週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3愛知杯では、9番ソフトフルートに注目!
ワイド(9-1,4,10) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「愛知杯」で注目したソフトフルート(2人気)は、スタートの出足が悪く後方追走のまま、直線大外から猛追(上がり最速)するも4着まで…残念。レースは、中団後方でレースを進めたルビーカサブランカ(7人気)が、直線でがら空きの内を突いて抜け出し、馬場の4分どころから伸びたマリアエレーナ(3人気)にアタマ差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にデゼル(6人気)が入り、中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…。 反省点として、軸馬選択の失敗!? って言うより、騎手の経験値差?? 1着武豊(レジェンド)、2着坂井瑠星(海外修行有)、3着川田将雅(リーディング上位)、4着岩田望来(4年目)等 だと分析。4角から直線で内側?外側?の選択で、仮に内側を選択していれば結果も違っていたはず…残念。


日曜、G3京成杯では、5番アライバルに注目!
馬連(5-3,4,12) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「京成杯」で注目したアライバル(1人気)は、痛恨の出遅れ!?中団後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、位置取り悪く大外へ出して追ってはいるが伸びを欠き4着入線…残念。レースは、中団前で脚を溜めていったオニャンコポン(6人気)が、直線で外に出され、一旦は先頭に立ったロジハービン(5人気)をゴール前で差し切って、これに1.1/4馬身差をつけ優勝。さらに1.1/4馬身差の3着にヴェローナシチー(8人気)が入り大波乱決着??当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? って言うより相手馬選択も失敗しているわけで、根本的に予想が誤っていた!! 確かに、波乱決着だったとはいえ、優勝したオニャンコポンは眼中に無く、2着馬ロジハービンは初戦で負けたフジマサフリーダムより格下と思っていた。明け3歳馬の成長力には、驚かされる…反省。


日曜、G2日経新春杯では、8番フライライクバードに注目!
馬連・ワイド(8-10) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「日経新春杯」で注目したフライライクバード(2人気)は、スターと良く先行5,6番手追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、直線に向いて手応えが無いのか??馬群へと沈み込み15着…残念。レースは、中団でレースを進めたヨーホーレイク(3人気)が、直線でステラヴェローチェ(1人気)との追い比べを制し、これに3/4馬身差をつけ優勝。 さらに3馬身差の3着にヤシャマル(9人気)が入り、ほぼ本命決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 明らかに3頭(1人気ステラヴェローチェ2着、2人気フライライクバード15着、3人気ヨーホーレイク1着)の争いだっただけに、肝心な時の勝負弱さ…反省。


【短 評】
先週末、3戦3敗…惨敗みたいな感じ。京成杯以外の2レースは、当てておくべきレース?? 相変わらずの馬券ヘタ(買い方がヘタクソ)のまま?? あるユーチューバーが、愛知杯出走馬、特に前走エリザベス女王杯組のレヴルの低さを唱えていたけど、上がり最速馬(ソフトフルート4着)の何処がレヴルが低いと思えないし、何を根拠に唱えているのか?? ただ、馬券を当てた事は一言も言っていなかった。今期も今週末2レース(アメリカJCC、東海ステークス)で終了だけに、何とか当てて終わりたい!? 頑張ります。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(愛知杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"
7番スライリーが該当=結果13着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(京成杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数7位"
4番ヴェールランスが該当=結果14着ハズレ…(ノД`)・゜・。 

(日経新春杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数7位"
16番トラストケンシンが該当=結果7着ハズレ…(ノД`)・゜・。 


【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(アメリカJCC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"

*無条件
過去10年内(2-1-2-5/10)
勝率20%/連対率30%/複勝率50%/的中率50%/回収率146%
近5年内 (1-0-1-3/5)
勝率20%/連対率20%/複勝率40%/的中率40%/回収率110%

昨年(11着)馬券に絡んでいないだけに、今年は期待大!?

(東海S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値61 or 60"

*無条件
過去10年内(2-3-1-1/7)
勝率28.5%/連対率71.4%/複勝率85.7%/的中率85.7%/回収率158%
近5年内 (0-1-0-0/1)
勝率0%/連対率100%/複勝率100%/的中率100%/回収率160%

出現率が低いのが難点!?
昨年は出現していないので、今年こそは期待大!?

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 たぶお統括本部長 2022年1月17日(月) 10:45
今週の推奨馬+先頭の◎成績
閲覧 62ビュー コメント 0 ナイス 6


《今週の推奨馬》

★土曜日・中山9R・初茜賞(4歳以上2勝クラス・ダート1800m)
・ヴァシリエフスキー
前走は10月に3ヶ月半ぶりで今回と同じ中山ダート1800mの1勝クラス平場戰を1馬身半差で快勝して昇級してきた。
これでダート成績は[2.0.0.1]だが、唯一の着外は府中での4着だった。
今回の中山では2戰2勝の無敗となるので、休み明けも問題なく走るので昇級初戦でも勝ち負け必至。

★日曜日・中山10R・江戸川S(4歳以上3勝クラス・ダート1200m)
・スペクタクル
前走は12月に阪神の妙見山Sを2着に好走。
これでダート1200mは[3.1.1.1]で、右回りだと[2.1.0.0]の連対率100%となる。
そして今回の中山では2戰2勝の無敗となるのでコース替わりで勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・中山10R・アレキサンドライトS
3着ノーブルシルエット
複勝110円

★日曜日・中京10R・遠江S
3着グランパラディーゾ
複勝230円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[1.1.2.2]
勝率・0.166
連対率・0.333
複勝率・0.666

単複回収率(6戰)
単勝・31.6%(190円)
複勝・100.0%(600円)
総合・65.8%

《先週の重賞レース◎成績》

★愛知杯(GⅢ)
11着アンドヴァラナウト

★京成杯(GⅢ)
14着ヴェールランス

★日経新春杯(GⅡ)
2着ステラヴェローチェ
複勝110円

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔0.1.1.5〕
勝率・0.000
連対率・0.142
複勝率・0.285

単複回収率(7戦)
単勝・00.0%(0円)
複勝・35.7%(250円)
総合・17.8%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★壇之浦S
1着アリーヴォ
単勝250円
複勝140円

★カーバンクルS
3着マイネルジェロディ
複勝130円

★門司S
13着ホールシバン

成績・[2.0.1.3]
勝率・0.285
連対率・0.285
複勝率・0.428

単複回収率(7戦)
単勝・97.1%(680円)
複勝・65.7%(460円)
総合・81.4%

[もっと見る]

 ミショウリュウイクゾ 2022年1月16日() 21:31
2022年2週目の重賞予想結果とこれまでの成績
閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 4

愛知杯 単勝1点
ラルナブリラーレ 11人気 10着 -9600円

京成杯 単勝1点
ヴェールランス 3人気 14着 -9600円

日経新春杯 単勝3点
フライライクバード 2人気 15着 -3200円
マイネルフラップ 15人気 14着 -3200円
ロードマイウェイ 14人気 13着 -3200円
的中率0/3 回収率0% 収支-28800円

的中率1/7 回収率114% 収支+9120円

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェールランスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  赤萬坊   フォロワー:3人 2021年10月2日() 14:42:58
デビュー勝ちおめでとう!単勝馬券も美味しくいただきました、ありがとう!
1:
  赤萬坊   フォロワー:3人 2021年7月29日(木) 10:28:09
馬名 ヴェールランス
厩舎 藤岡健一(栗東)

ヴェールランスの写真

ヴェールランス

ヴェールランスの厩舎情報 VIP

2022年1月16日京成杯 G314着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヴェールランスの取材メモ VIP

2022年1月16日 京成杯 G3 14着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。