ロジハービン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ロジハービン
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年3月23日生
調教師国枝栄(美浦)
馬主久米田 正明
生産者村田牧場
生産地新冠町
戦績 3戦[1-2-0-0]
総賞金2,406万円
収得賞金1,200万円
英字表記Logi Harbin
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
ファーストチェア
血統 ][ 産駒 ]
ジャングルポケット
マイケイティーズ
兄弟 ヴァフラームフルデプスリーダー
前走 2022/01/16 京成杯 G3
次走予定

ロジハービンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/01/16 中山 11 京成杯 G3 芝2000 1681511.152** 牡3 56.0 戸崎圭太国枝栄 528
(+2)
2.01.5 0.235.0⑬⑬⑥⑤オニャンコポン
21/12/12 中山 6 2歳未勝利 芝2000 17232.111** 牡2 55.0 戸崎圭太国枝栄 526
(+2)
2.02.0 -0.135.1⑦⑦⑧⑧ディープグラビティ
21/11/13 福島 5 2歳新馬 芝2000 14463.722** 牡2 54☆ 泉谷楓真国枝栄 524
(--)
2.04.4 0.134.7⑧⑧⑧⑦フジマサフリーダム

ロジハービンの関連ニュース

 ★京成杯2着ロジハービン(美・国枝、牡)は、弥生賞ディープインパクト記念(3月6日、中山、GII、芝2000メートル)に向かう。3着ヴェローナシチー(栗・佐々木、牡)は、すみれS(2月26日、阪神、L、芝2200メートル)へ。12着トゥーサン(栗・吉岡、牝)は、ゆりかもめ賞(2月6日、東京、1勝クラス、芝2400メートル)へ。

 ★菜の花賞1着サウンドビバーチェ(栗・高柳大、牝)は、チューリップ賞(3月5日、阪神、GII、芝1600メートル)へ。

 ★紅梅S2着ダークペイジ(栗・吉村、牝)はマーガレットS(2月27日、阪神、L、芝1200メートル)に向かう。6着ナムラリコリス(栗・大橋、牝)は、フィリーズレビュー(3月13日、阪神、GII、芝1400メートル)へ。

 

【京成杯】オニャンコポンがクラシック戦線に名乗り 2022年1月17日(月) 05:00

 京成杯が16日、中山競馬場で行われ、菅原明騎乗で6番人気のオニャンコポンが鮮やかに差し切り。これが産駒のJRA重賞初制覇となった父エイシンフラッシュとの親子制覇を果たし、クラシック戦線へと名乗りを上げた。2着は5番人気のロジハービンが入り、1番人気アライバルは4着に終わった。

 “偉大な馬”へ、また一歩近づいた。西アフリカのガーナなどで使用されるアカン語で“偉大な者”を意味し、一度聞いたら誰もが忘れない馬名のオニャンコポンが重賞初制覇。中団追走から中山の急坂を力強く突き抜けて、メンバー中ただ一頭の2勝馬が混戦を断ち切った。

 昨年の東京新聞杯カラテ)に次ぐJRA重賞2勝目を飾った菅原明騎手は、「力のある馬だと思っていたので、結果を出せてうれしいです。馬主さんや厩舎関係者の方々のサポートあってこその勝利です。感謝しかありません」とはじけるような笑顔を見せた。

 これまでの3戦と同様にゲートをポンと出たが、違ったのはその後。好位ではなく、中団追走を選択した。「前回はいつも通りに前めで運びましたが、3~4コーナーで脚がなかったので。下げたというより、全体的に脚をためました」。新馬、百日草特別を連勝して挑んだホープフルSは11着。GIの壁にはね返された。その前回の敗戦を踏まえた作戦がピタリとはまった。

 「乗れているジョッキーだから『任せるよ』とは言っていたけど、人気馬を前に行かせながら、あれだけ下げたのは度胸だよね」と小島調教師も鞍上を絶賛。「まだまだ乗り越えなきゃいけない壁はあるけど、それであれだけ走れるんだからね。いい成績を残して、ポンちゃんと競馬を盛り上げたい」と期待をふくらませている。

 父エイシンフラッシュは2010年にこのレースを制し、日本ダービー制覇へとつなげた。父にJRA重賞初勝利をプレゼントした孝行息子も、今後は大舞台を目指していく。「前回がいい負け方ではなかったぶん、今回は半信半疑でしたが、これからは自信をもって挑めます」と若きパートナーは胸を張った。

 「オニャンコと一緒にもっともっと勝って、有名になりたいです!」

 いざクラシックへ-。重賞タイトルを手に堂々と挑んでいく。 (三浦凪沙)

★16日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

 ■オニャンコポン…父エイシンフラッシュ、母シャリオドール、母の父ヴィクトワールピサ。鹿毛の牡3歳。美浦・小島茂之厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬。馬主は田原邦男氏。戦績4戦3勝。獲得賞金5783万5000円。重賞は初勝利。京成杯小島茂之調教師、菅原明良騎手ともに初勝利。馬名は「偉大な者(アカン語)」。

[もっと見る]

【京成杯】ロジハービン無念の2着 2022年1月17日(月) 04:59

 5番人気のロジハービンは向こう正面から外を回って先行集団に取りつき、直線で一旦先頭に立ったが、勝ち馬の目標となったぶん、最後に差し込まれて無念の2着。それでも賞金を加算して重賞でも通用する力は見せた。「馬はかなり良くなっていました。道中は落ち着いていければと思っていましたが、収まりが微妙だった。最後は切れる馬にやられたが、よく頑張っています」と戸崎騎手は振り返った。

★16日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】ロジハービンが外から早め仕掛け先頭立つも2着 戸崎「最後は切れる馬にやられた」 2022年1月16日() 18:44

 1月16日の中山11Rで行われた第62回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4000万円)は、菅原明良騎手の6番人気オニャンコポン(牡、美浦・小島茂之厩舎)が豪快な差し切りで重賞初制覇。クラシックの主役候補に名乗りを上げた。タイムは2分1秒3(良)。

 前走、中山芝2000メートルで未勝利勝ちのロジハービンは、序盤から頭を上げて行きたがったが、鞍上が抑えて後方から。早めに外からまくり気味に進出を開始し、直線半ばで先頭に立ったが、外から末脚を伸ばしたオニャンコポンの切れ味に屈し2着に敗れた。

 ◆戸崎圭太騎手「馬はかなり良くなっていました。道中は落ち着いていければと思っていましたが、収まりが微妙でした。最後は切れる馬にやられましたがよく頑張っています」

★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】クラシックに名乗り!オニャンコポンが力強く伸びて重賞初V 2022年1月16日() 16:01

 1月16日の中山11Rで行われた第62回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4000万円)は、菅原明良騎手の6番人気オニャンコポン(牡、美浦・小島茂之厩舎)が中団追走からスムーズに外を回って、直線に入ると力強く急坂を駆け上がりゴールに飛び込んだ。皐月賞と同じ舞台で行われた重要なステップレース制し重賞初制覇を果たすとともに、クラシックの主役候補に名乗りを上げた。タイムは2分1秒3(良)。

 1馬身1/4差の2着にはロジハービン(5番人気)、さらに1馬身1/4遅れた3着にヴェローナシチー(8番人気)が入った。なお、ルメール騎手の1番人気アライバルは4着に敗れた。

 ◆菅原明良騎手(1着 オニャンコポン)「デビューから力のある馬だと思ってきたので結果を出せてうれしいです。前走より少し我慢させて乗りましたが、3、4コーナーでとても手応えがあったので伸びてくれればいいなと思って乗っていました。スタートがとても速くてセンスもいいので競馬がしやすい馬。よく頑張ってくれています」

 京成杯を勝ったオニャンコポンは、父エイシンフラッシュ、母シャリオドール、母の父ヴィクトワールピサという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、馬主は田原邦男氏。通算成績は4戦3勝。重賞は初制覇。京成杯小島茂之調教師、菅原明良騎手ともに初勝利。

★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】入線速報(中山競馬場) 2022年1月16日() 15:49

中山11R・京成杯(1回中山6日目 中山競馬場  芝・右2000m サラ系3歳オープン)は、1番手10番オニャンコポン(単勝13.2倍/6番人気)、2番手15番ロジハービン(単勝11.1倍/5番人気)、3番手8番ヴェローナシチー(単勝35.2倍/8番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連10-15(74.1倍) 馬単10-15(169.3倍) 3連複8-10-15(566.1倍) 3連単10-15-8(3230.1倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2022011606010611
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロジハービンの関連コラム

関連コラムはありません。

ロジハービンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 5

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

ラニーニャ現象により、今シーズン(冬)は寒い!!
愛知県は、雪には無縁のはずが、たったの積雪5㎝で、交通マヒ??
既に3回??も積雪による交通機関の乱れは珍現象。

<”ラニーニャ現象”とは?>
南米のエクアドルからペルー沿岸にかけての広い海域で、海水温が平年に比べて0.5度ほど下がる現象のこと。反対に海水温が上昇する「エルニーニョ現象」とともに、世界的な気候変動や異常気象をもたらすと考えられている。ラニーニャ現象は、エルニーニョ現象により東方へ追いやられた温水が西方に戻る時に発生し、その状態は1年程度続く。

ラニーニャ現象が起きると、日本では空梅雨、猛暑、渇水、寒冬になる傾向があり、1973年に発生した時は北陸や東北地方で大雪に見舞われた。また、夏から秋にかけて発生する台風の位置がずれるほか、台風の寿命が短くなるといわれている。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第1期途中経過】
第1期(1月5日~1月23日)6日間(中山金杯~東海S)9戦

先週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3愛知杯では、9番ソフトフルートに注目!
ワイド(9-1,4,10) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「愛知杯」で注目したソフトフルート(2人気)は、スタートの出足が悪く後方追走のまま、直線大外から猛追(上がり最速)するも4着まで…残念。レースは、中団後方でレースを進めたルビーカサブランカ(7人気)が、直線でがら空きの内を突いて抜け出し、馬場の4分どころから伸びたマリアエレーナ(3人気)にアタマ差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にデゼル(6人気)が入り、中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…。 反省点として、軸馬選択の失敗!? って言うより、騎手の経験値差?? 1着武豊(レジェンド)、2着坂井瑠星(海外修行有)、3着川田将雅(リーディング上位)、4着岩田望来(4年目)等 だと分析。4角から直線で内側?外側?の選択で、仮に内側を選択していれば結果も違っていたはず…残念。


日曜、G3京成杯では、5番アライバルに注目!
馬連(5-3,4,12) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「京成杯」で注目したアライバル(1人気)は、痛恨の出遅れ!?中団後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、位置取り悪く大外へ出して追ってはいるが伸びを欠き4着入線…残念。レースは、中団前で脚を溜めていったオニャンコポン(6人気)が、直線で外に出され、一旦は先頭に立ったロジハービン(5人気)をゴール前で差し切って、これに1.1/4馬身差をつけ優勝。さらに1.1/4馬身差の3着にヴェローナシチー(8人気)が入り大波乱決着??当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? って言うより相手馬選択も失敗しているわけで、根本的に予想が誤っていた!! 確かに、波乱決着だったとはいえ、優勝したオニャンコポンは眼中に無く、2着馬ロジハービンは初戦で負けたフジマサフリーダムより格下と思っていた。明け3歳馬の成長力には、驚かされる…反省。


日曜、G2日経新春杯では、8番フライライクバードに注目!
馬連・ワイド(8-10) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「日経新春杯」で注目したフライライクバード(2人気)は、スターと良く先行5,6番手追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、直線に向いて手応えが無いのか??馬群へと沈み込み15着…残念。レースは、中団でレースを進めたヨーホーレイク(3人気)が、直線でステラヴェローチェ(1人気)との追い比べを制し、これに3/4馬身差をつけ優勝。 さらに3馬身差の3着にヤシャマル(9人気)が入り、ほぼ本命決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 明らかに3頭(1人気ステラヴェローチェ2着、2人気フライライクバード15着、3人気ヨーホーレイク1着)の争いだっただけに、肝心な時の勝負弱さ…反省。


【短 評】
先週末、3戦3敗…惨敗みたいな感じ。京成杯以外の2レースは、当てておくべきレース?? 相変わらずの馬券ヘタ(買い方がヘタクソ)のまま?? あるユーチューバーが、愛知杯出走馬、特に前走エリザベス女王杯組のレヴルの低さを唱えていたけど、上がり最速馬(ソフトフルート4着)の何処がレヴルが低いと思えないし、何を根拠に唱えているのか?? ただ、馬券を当てた事は一言も言っていなかった。今期も今週末2レース(アメリカJCC、東海ステークス)で終了だけに、何とか当てて終わりたい!? 頑張ります。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(愛知杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"
7番スライリーが該当=結果13着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(京成杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数7位"
4番ヴェールランスが該当=結果14着ハズレ…(ノД`)・゜・。 

(日経新春杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数7位"
16番トラストケンシンが該当=結果7着ハズレ…(ノД`)・゜・。 


【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(アメリカJCC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"

*無条件
過去10年内(2-1-2-5/10)
勝率20%/連対率30%/複勝率50%/的中率50%/回収率146%
近5年内 (1-0-1-3/5)
勝率20%/連対率20%/複勝率40%/的中率40%/回収率110%

昨年(11着)馬券に絡んでいないだけに、今年は期待大!?

(東海S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値61 or 60"

*無条件
過去10年内(2-3-1-1/7)
勝率28.5%/連対率71.4%/複勝率85.7%/的中率85.7%/回収率158%
近5年内 (0-1-0-0/1)
勝率0%/連対率100%/複勝率100%/的中率100%/回収率160%

出現率が低いのが難点!?
昨年は出現していないので、今年こそは期待大!?

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 ちびざる 2022年1月16日() 17:15
【GⅢ】京成杯の結果
閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 14


1着:⑩オニャンコポン
2着:⑮ロジハービン
3着:⑧ヴェローナシチー


私の◎にした⑤アライバルは4着でした。
1着の⑩オニャンコポンは△
2着の⑮ロジハービンは△
3着の⑧ヴェローナシチーは無印
でした。

買い目は
馬連フォーメーション
⑤⑪→④⑮⑫⑩

でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○



 まずはに⑤アライバルに関して。
スタートは五分に出ました。
道中は好位グループの後ろを追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線では少し詰まる感じにも見えるも、脚を伸ばして4着でした。
スムーズさうぃ欠いた感じに見えました。
内枠が仇になった感じですね。
これまでのレースぶりから広いコースのが合っているように見えますね。
ルメール騎手にしては珍しくポジションや位置取りが難しい選択をしているように感じました。
このレースに関してはもったいなかったですね。
指数的にはどうだったか。
指数1位で2位以下を大きく離していましたが
単勝オッズは適性オッズだったと思います。
指数断層、オッズ断層も発生していたのでほぼ負けないと思ったのですが
一筋縄では行きませんね。


1着の⑩オニャンコポンについて。
スタートは五分に出ました。
道中は好位グループの後ろを追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線では、外に持ち出し見事差し切りました。
強かったですね。
前走の大敗が、調教が緩かったこともあり
今回は、強めの調教で馬体重を絞ったのが良かったのかもしれませんね。
しかも中団で我慢させる競馬でキッチリ差し切ったのは収穫だったと思います。
クラシックで惑星に浮上すると思います。
その意味でも注目の1頭と思います。
指数的にはどうだったか。
指数順位は7位でしたが、指数順位よりオッズ順位が1上がっていました。
さらに、指数断層もオッズ断層も発生していました。
勝つべく材料は揃っていたと思います。


的中された方々、おめでとうございます。🎉

[もっと見る]

 しんすけ50 2022年1月16日() 09:06
遠江ステークス&ジャニュアリーステークス&門司ステークス...
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 16

おはよ~♪

1月16日ですね!

良い夢(ム)の日なんで馬券当てて良い夢見よーぜ(^^♪

てな訳で昨日は愛知杯の馬連的中しましたよ。

なので大台復活! まあまた買うから大台割るのですが・・・、

今日も当てて再び大台復活。しかもしばらくは割らない位の勝ちを目指しょ♪

そしてまたスーパーライフで鮟鱇買いましょうね(^^♪

昨日は豊洲祭りと言う事で初鮟鱇が打ってたんで勝って食べたのよぉ~。

美味しかったのよぉ~。冬の季節しか食べられないのよぉ~。マンモスらっぴぃ(^^♪

中京10R 遠江ステークス

◎⑬ニホンピロランド
△①メイショウマサヒメ
△⑤コラルノクターン
△⑥グランパラディーソ
△⑨フルヴォート
△⑩シゲルタイタン

馬連⑬ー①・⑤・⑥・⑨・⑩への5点。

準オープンにしてはかなり面子が揃ってるんでね。ちょっと厳しいのは合点承知の助で。
ニホンピロ好きなんでね。若干忙しかった前走で掲示板確保。得意の千四に戻って巻き返しを。
2走前と5走前は追走楽だったんで左回りは合うのかも?小牧で穴を開けてホシーノ☆彡

中山10R ジャニュアリーステークス

◎⑥シャイニーブランコ
△③アポロビビ
△⑤チェーンオブラブ
△⑨スマートアルタイル
△⑩オヌシナニモノ
△⑬イモータルスモーク

枠連③ー③と馬連⑥ー③・⑨・⑩・⑬への5点。

ウルトラマリンが最内引いてシンシティはハナ宣言。その他先行馬大勢。激流が期待出来るね。
千二に戻って展開はズバっとハマってくれたらマンモスうれぴぃ(^^♪

小倉11R 門司ステークス

◎⑭エクレアスパークル
〇⑫ハギノアトラス
▲⑤ホールシバン
△⑮スマッシングハーツ

枠連⑧ー⑧と馬連⑭ー⑤・⑫・⑮への3点。
三連複⑭ー⑤・⑫・⑮ー⑤・⑫・⑮への3点。

準オープン勝ち上がったばかりの高齢馬だけど・・・。前走の勝ち時計は翌週のオープンより優秀。
千七ダートは一番力が出せる条件なんで昇級でも。揉まれない外枠も良いんで勝ち負けをキボンヌ(^^♪

中京11R 日経新春杯

◎③マイネルウィルトス
〇⑧フライライクバード
▲④ステラヴェローチェ
△②クラヴェル
△⑦アフリカンゴールド
△⑩ヨーホーレイク

枠連②ー②と馬連③ー②・⑦・⑧・⑩への5点。
馬単③ー②・④・⑦・⑧・⑩への5点。
三連複③・⑧ー②・④・⑦・⑩への4点。

フライライクバードを評価してるなら実際に負かしてるマイネルウィルトスの評価を上げようかと。
前走はスローの瞬発力勝負で条件合わなかったから。今回の一ハロン延長も好材料。
左回りの方が走りっぷりが良いから変わり身は十分有りそう。
デムさんがステラを優先してマイネルの騎乗をキャンセル。そりゃないよ、デムさん。
と言わんばかりにクラブホームページで乗り替わりの公式発表をしたくらい。
それだけ勝負掛かりなんでしょう。前走逃げたマイネルフラップがハナ主張してスローにしない作戦?
川須クンもせっかく貰ったチャンスなんでものにして欲しいね。
内枠を引けたんで内々を前目で競馬出来れば勝機有り!スクリーンヒーロー産駒で1着3着。
2着はアフリカンゴールドに来てホシーノ☆彡

中山11R 京成杯

◎④ヴェールランス
〇⑫サンストックトン
▲⑪テンダンス
△⑧ヴェローナシチー
△⑮ロジハービン
△⑭ホウオウプレミア
×⑤アライバル

馬連④ー⑧・⑪・⑫・⑭・⑮への5点。
馬単④ー⑧・⑪・⑫・⑭・⑮への5点。
三連複④・⑫ー⑤・⑧・⑪・⑭・⑮への5点。

新馬戦ではテンダンスを負かして前走もタイム差無しの2着。勝ち馬は前走で惨敗だったけどね。
ただあれは使い詰めが影響したもの。この馬の能力を下げる必要は全く無し。
内枠引けたんで内々をロス無く回って直線は楽に抜け出して来そう。ここは混戦でなく一強かな?
もう一段パフォーマンスを上がられるだけの出来にあるみたいだしね。両重賞共に自信満々(^^♪
アライバルは兄弟馬がマイラーなのでコーナー2回の二千は合わないんじゃないかと?

今日はここまでよぉ~。

10時16分に小倉メインの三連複フォーメーション

⑭ー⑤・⑫・⑮ー⑤・⑫・⑮への3点を追加購入致しましたm(__)m

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロジハービンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ロジハービンの写真

ロジハービン

ロジハービンの厩舎情報 VIP

2022年1月16日京成杯 G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ロジハービンの取材メモ VIP

2022年1月16日 京成杯 G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。