カスティーリャ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
カスティーリャ
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2018年1月24日生
調教師橋口慎介(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者追分ファーム
生産地安平町
戦績 5戦[1-2-1-1]
総賞金1,090万円
収得賞金400万円
英字表記Castilla
血統 モーリス
血統 ][ 産駒 ]
スクリーンヒーロー
メジロフランシス
スパニッシュクイーン
血統 ][ 産駒 ]
Tribal Rule
Spanish Bunny
兄弟 スパニッシュアート
前走 2021/01/10 日刊スポシンザン記念 G3
次走予定

カスティーリャの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/01/10 中京 11 シンザン記念 G3 芝1600 153413.2614** 牡3 56.0 松山弘平橋口慎介446(+14)1.35.4 2.136.8⑥⑤⑤ピクシーナイト
20/10/11 京都 2 2歳未勝利 芝1600 10111.711** 牡2 55.0 松山弘平橋口慎介432(+6)1.36.4 -0.236.1リツィタル
20/09/19 中京 3 2歳未勝利 芝1600 10894.232** 牡2 54.0 松山弘平橋口慎介426(-6)1.33.7 0.636.0⑧⑤⑤レッドベルオーブ
20/06/27 阪神 1 2歳未勝利 芝1400 138126.222** 牡2 54.0 松山弘平橋口慎介432(+2)1.21.8 0.135.5ゴールドチャリス
20/06/07 阪神 5 2歳新馬 芝1400 12337.033** 牡2 54.0 西村淳也橋口慎介430(--)1.22.4 0.434.2⑥⑦アスコルターレ

カスティーリャの関連ニュース

 ◆幸騎手(ルークズネスト2着)「向こう正面まで折り合いを欠きました。そこがスムーズなら、もっといい脚を使えた」

 ◆坂井騎手(バスラットレオン3着)「先行有利の馬場のなか、イメージ通りの位置で進め、折り合いもつきました。左回りも問題ありませんでした」

 ◆宮田師(セラフィナイト5着)「新馬戦と同じく荒れた馬場を気にして下がっていきましたが、外に出してからはいい脚を使い、能力を見せてくれました」

 ◆田辺騎手(ブルーシンフォニー6着)「いろいろと馬具を替えて落ち着きもあり、いつもよりもゲートは出ましたが…」

 ◆川島騎手(マリアエレーナ7着)「前走同様に追い込む競馬に徹しました」

 ◆黛騎手(ワザモノ8着)「スタートは今までになく出ましたが、外枠がこたえました」

 ◆池添騎手(ルース9着)「気合を入れながら追走しました。ペースが忙しかった」

 ◆川田騎手(レゾンドゥスリール10着)「ずっと気持ちが集中しきれないままで、幼さが出てしまったレースです」

 ◆浜中騎手(ダディーズビビッド11着)「まだ非力で、パワーがいる今の馬場は合わない感じですね」

 ◆和田竜騎手(トーカイキング12着)「やりたいレースはできたし、状態も良かった。自己条件ならチャンスも」

 ◆吉田隼騎手(ファルヴォーレ13着)「右に張る面がありました。乗りやすいけど、真面目すぎる感じですね」

 ◆松山騎手(カスティーリャ14着)「ポジションは良かったけど、馬がムキになっていました」

 ◆岩田望騎手(ロードマックス15着)「折り合いを欠いたのが全てです」

★10日中京11R「シンザン記念」の着順&払戻金はこちら

【馬場の有利不利、教えます!】シンザン記念2021 枠順の大きな偏りはなし!確かな末脚を持つ馬が優位! 2021年1月10日() 09:24

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はシンザン記念・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


前年度第3回~今年度第1回中京開催の芝のレース結果、過去のシンザン記念の結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

7日に降水量として記録されない程度の小雪が降ったものの、その後は好天に恵まれ、土曜日の芝コースは終日良馬場(JRA発表)でレースが行われた。

ちなみに、この中間は6日と7日に散水作業を実施。それでも含水率は3回中京開催時と大きな差がなく、クッション値は3回中京開幕週とほぼ同水準の数字が出ている。路盤の状態が良い、走りやすいコンディションであることに疑う余地はない。

土曜日の結果を振り返ると、内めを通る馬、中団より前に位置した馬がやや有利の状況。だが、開幕日と比較すると、枠順の偏りが小さく、脚質的な有利不利の差も縮まってきているように思える。

事実、土曜日施行の芝競走4クラのうち2クラは、4角4番手以降だった馬が1~3着を独占している。差し馬が幅を利かせる馬場に変わりつつあることは頭に入れておくべきだ。

そのあたりを踏まえると、枠順よりも鋭い決め脚を備えているかどうかのほうが重要。となれば、頼りになるのは近走で上位の上がり3ハロンタイムを記録している馬だろう。

なかでも、近2走ともに上がり3ハロン上位(3位以内)という(キャリア1戦の場合は前走で上がり3ハロン最速を記録している馬)、確かな末脚を持つ馬が優位とみる。

血統面については、前年12月以降の中京開催における芝1600mの結果を検証すると、父キングマンボ系とディープインパクトの血を引く馬が堅調。ほかでは、父または母の父にロベルト系やノーザンダンサー系の種牡馬を持つ馬の上位進出が目につく。

また、近2走内に3着内の好走歴を持ち、なおかつ前走で芝の1600m以上を使用していた馬が存在感を発揮しているのも、近年におけるシンザン記念の大きな特徴。血統面と合わせて押さえておきたいポイントだ。

今回の出走馬で、血統面と先述した馬場傾向(近2走ともに上がり3ハロン上位)の要点をともに満たしているのは、④カスティーリャ、⑬ロードマックス、⑮ククナ。よって当欄では、この3頭を注目株として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
カスティーリャ ロードマックス ククナ

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】シンザン記念2021 大久保先生、徳光和夫さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2021年1月10日() 05:30


※当欄ではシンザン記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑬ロードマックス
○⑩バスラットレオン
▲⑮ククナ
△②ブルーシンフォニー
△③ルークズネスト
△⑤ダディーズビビッド
△⑦ファルヴォーレ

【徳光和夫】
◎⑮ククナ
3連単1頭軸流しマルチ
⑮→③④⑨⑩⑫⑬
複勝
マリアエレーナ

【DAIGO】
◎⑩バスラットレオン

【田中裕二(爆笑問題)】
◎①マリアエレーナ
○⑮ククナ
▲⑤ダディーズビビッド
△⑩バスラットレオン
△⑬ロードマックス
△⑪レゾンドゥスリール
△⑨ルース
3連単1頭軸流しマルチ
①→⑤⑨⑩⑪⑬⑮

【杉本清】
◎⑮ククナ
○⑩バスラットレオン
▲⑬ロードマックス
☆⑥セラフィナイト
△②ブルーシンフォニー
△③ルークズネスト
△⑤ダディーズビビッド
△⑪レゾンドゥスリール

【林修】
注目馬
ピクシーナイト

【井森美幸】
◎⑮ククナ

【細江純子(元JRA騎手)】
◎⑮ククナ

【橋本マナミ】
◎⑮ククナ
○⑪レゾンドゥスリール
▲⑤ダディーズビビッド
△⑩バスラットレオン
△②ブルーシンフォニー
△⑬ロードマックス

【横山ルリカ】
◎⑮ククナ

【神部美咲】
◎⑮ククナ

【旭堂南鷹】
◎④カスティーリャ
○⑥セラフィナイト
▲⑮ククナ
△⑩バスラットレオン
△③ルークズネスト

【真田ナオキ】
◎⑤ダディーズビビッド

【稲富菜穂】
◎⑬ロードマックス
○⑮ククナ
▲④カスティーリャ
△⑤ダディーズビビッド
△③ルークズネスト
△①マリアエレーナ

【小木茂光】
◎③ルークズネスト
3連単フォーメーション
③④⑩→③④⑤⑩⑪⑬⑮→③④⑩

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑩バスラットレオン
単勝


【キャプテン渡辺】
◎④カスティーリャ
単勝

馬連・ワイド
④-⑮ククナ

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑪レゾンドゥスリール

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑬ロードマックス
3連複フォーメーション
⑬-③④⑤⑩⑫-①②③④⑤⑥⑦⑩⑪⑫⑬⑮

【ギャロップ林】
◎⑤ダディーズビビッド
馬連流し
⑤-①④⑥⑩⑪⑫⑬

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑫ピクシーナイト
3連単2頭軸流しマルチ
⑫→⑩→②③⑤⑦⑪⑬⑭⑮

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑩バスラットレオン
馬単1着軸流し
⑩→③⑤⑪⑫⑬
3連単1頭軸流しマルチ
⑩→③⑤⑪⑫⑬

【浅越ゴエ】
◎②ブルーシンフォニー
ワイド流し
②-⑥⑫
3連単1頭軸流しマルチ
②→⑥⑫⑮

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑫ピクシーナイト
3連単2頭軸流しマルチ
⑫→⑩→①②④⑤⑥⑪⑬⑮
ワイド流し
⑫-⑨⑪⑬

【リリー(見取り図)】
◎⑪レゾンドゥスリール
3連複2頭軸流し
⑪-⑫-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑬⑭⑮

【船山陽司】
◎⑫ピクシーナイト

【鷲見玲奈】
◎⑮ククナ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑪レゾンドゥスリール

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑫ピクシーナイト
○⑮ククナ
▲⑬ロードマックス
△③ルークズネスト
△⑤ダディーズビビッド
△⑥セラフィナイト

【皆藤愛子】
◎⑮ククナ

【高田秋】
◎①マリアエレーナ

【守永真彩】
◎⑩バスラットレオン
3連複2頭軸流し
⑩-⑮-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭

【目黒貴子】
◎⑩バスラットレオン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断(最終版)】シンザン記念2021 ロードマックス、ククナがA評価 2021年1月8日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はシンザン記念・調教予想(最終版)をお届けします!


日曜日に行われるシンザン記念の出走馬の追い切りについて、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

マリアエレーナ【C】
栗東CW単走(5日)。小柄な馬にもかかわらず、長めからしっかり追えているあたり、体調自体は悪くなさそう。だが、相手強化の重賞で勝ち負けを望める状態にあるかといえば疑問符が付く。今回は期待よりも不安のほうが大きい。

ブルーシンフォニー【B】
美浦南W併走(6日)。調整色の濃い内容ながら、自身のリズムを保って、落ち着いて走れていた。股下に発汗が見られることや、競る気配が薄く映る点は気になるも、脚元の動き自体は悪くない。及第点のデキにはある。

ルークズネスト【B】
栗東CW単走(6日)。他厩舎の併せ馬が気になるのか、体の向きが安定しない。とはいえ、進路が定まったあとのダイナミックなフォームは見どころがあった。急上昇とはいかないまでも、前回のデキを下回るということはない。

カスティーリャ【B】
栗東坂路単走(6日)。力みがちではあるが、首をしっかり使えているので、走りのリズムは悪くない。キレは感じないものの、最後までしぶとく脚を伸ばしており、自身の持ち味は出している印象。いい仕上がり具合ではないか。

ダディーズビビッド【B】
栗東CW単走(6日)。推進力が上に逃げ気味の反面、前肢は大きく使えており、鞍上の手ごたえに見合った走りはできている。状態は安定しており、自身の力を出せる態勢とみていい。

セラフィナイト【C】
美浦南W併走(6日)。コーナーを回る際の手前が逆で、外へ張り出し気味になってしまったのは減点材料。手前が落ち着かないのは実戦でも同じ。そのあたりを踏まえると、積極的には手が出ない。

ファルヴォーレ【B】
栗東坂路単走(7日)。首の上下動幅が安定しないものの、ステップは軽快で活気も十分。鞍上の指示に対する反応も悪くなく、状態は良さそう。あとは実戦でテンションを維持できるか否か。そのあたりが焦点となる。

トーカイキング【C】
栗東坂路単走(7日)。暮れから順調に本数を重ねていることは評価できるが、前回時と比べると時計的に物足りない。キャリア7戦という経験値の高さでどこまでカバーできるか、といったところだろう。

ルース【C】
栗東坂路単走(7日)。加速ラップを記録したものの、四肢だけで走っているような印象で、時計ほどのスピードを感じることはできなかった。牡馬混合の重賞で上位争いに加わるには、もう一段階上の変わり身がほしい。

バスラットレオン【B】
栗東坂路併走(6日)。やや単調な走りだが、それは前回も同様。折り合いはついているし、鞍上のゴーサインに対する反応も悪くなかった。中2週が続くものの、デキ落ちや疲れは感じられない。好調維持とみてよさそうだ。

レゾンドゥスリール【B】
栗東CW併走(7日)。パートナーの僚馬2頭に体勢不利の形でゴールしたが、折り合い重視の調整なので、深刻に捉える必要はない。それなりに競る気配は示しているし、脚どりも確か。雰囲気は決して悪くない。

ピクシーナイト【B】
栗東坂路併走(6日)。手ごたえに余力を残したまま、最後は僚馬を突き放してゴール。気難しい面を随所に出していたが、制御はしっかり利いている。この馬なりに良い状態とみて差しつかえない。

ロードマックス【A】
栗東CW併走(6日)。直線で鞍上に促されると素早く加速。前を行く僚馬をあっさりとパスした。道中のテンポ良い走りと、スピードに乗ってからの回転鋭いフットワークは目を引くものがある。好ムード。

ワザモノ【C】
美浦南W併走(6日)。僚馬2頭に体勢有利の形でゴールしたものの、頭が高く首の動きも硬め。そのぶん、スピードに乗るまでに時間を要している印象を持つ。今回の舞台で好勝負を演じるには、展開や馬場など何らかの恩恵がほしい。

ククナ【A】
美浦坂路単走(6日)。最後まで集中力を保ち、好タイムをマークした。走りやすい馬場とはいえ、低い重心から繰り出す力強いフットワークは見ごたえ十分。力を出せる仕上がりと判断したい。


【調教予想からの注目馬】
A判定は2頭。トップ評価は⑬ロードマックスとする。今週の併せ馬では中2週の間隔を感じさせない、非凡な脚力を披露した。G1出走の反動は見受けられず、むしろ上げ潮ムードにある。

ククナも差はない。美浦坂路主体に本数を積み上げ、今週の本追い切りではラスト2ハロン23秒7-11秒6の好ラップをマーク。ここ目標にキッチリと仕上げてきた印象を持つ。

<注目馬>
ロードマックス ククナ

[もっと見る]

【シンザン記念】厩舎の話  2021年1月8日(金) 04:59

 ◆カスティーリャ・橋口師「先週しっかりやっているので、馬なりでテンションを上げ過ぎないように。ひと息入れてたくましくなっています」

 ◆ククナ・栗田師「すごく弾んでいて、息も楽そうだった。中京の馬場は傷んでいる感じだけど、パワーがあるからこなせると思う」

 ◆セラフィナイト・丸山騎手「いい調教を積み重ねているし、動き自体も良かった。良馬場でやりたい」

 ◆ダディーズビビッド・千田師「気分良く走らせて、いい感じ。元気でフレッシュなぶん、引っ掛かる心配があるので折り合い次第です」

 ◆トーカイキング・西橋師「上がり重点で動きは良かった。スッといい位置につけられるのが強み。相手は強いけど、挑戦する気持ちで」

 ◆バスラットレオン・矢作師「素晴らしい動きだった。いい状態でいけると思う。全体的な能力が高くて、さらに上積みはあると思う」

 ◆ピクシーナイト・音無師「いつも通り、ラストはいい動きだった。能力は高いので(1ハロン延びる)距離が鍵だろう」

 ◆ファルヴォーレ・高橋忠師「しまいを伸ばす程度。うまく脚をためられれば切れるので、そういう競馬をしたい」

 ◆ブルーシンフォニー・伊藤圭師「前走時、イレ込みがきつかったので馬なりで。左回りのマイルが一番合う」

 ◆マリアエレーナ・高島助手「1週前に併せでやっているので、サッとやって動きは良かった。中京は合っている」

 ◆ルークズネスト・幸騎手「動きはすごく良かった。ハミ掛かりが良くなり過ぎているので、折り合いに気をつけた」

 ◆ロードマックス・岩田望騎手「いい動き。前走と同じように落ち着いています。経験している左回りで、中京の差し(有利の)馬場はいい条件だと思います」

 ◆ワザモノ・尾関師「動きはすごく良かった。経験を積んで良くなっているし、輸送も心配していない」

シンザン記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【重賞データ分析】シンザン記念2021 オールクリア6頭の中から、レゾンドゥスリールをトップに 2021年1月7日(木) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はシンザン記念・データ分析 をお届けします!


【性別】
2011年以降の性別成績は、牡・せん馬【7.8.9.95】、牝馬【3.2.1.13】。連対率では後者が上回っている。一方で、牝馬の好走は前走の馬体重が450キロ超だった馬に限られる。そのあたりには配慮が必要だろう。

【前走使用距離】
2011年以降の2着以内20頭の前走使用距離をみると、1400m、1600m、1800mの3パターン。これ以外のステップでの臨んだ馬は、2着連対圏に届いていない。また、1400m組の連対は前走重賞出走馬のみ。前走が非重賞の1400m戦だった馬は、評価を控えめにしたい。

【前走人気】
前走の人気については、重賞・特別なら不問だが、それ以外であれば2番人気が最低ライン。2011年以降、この条件を満たしていなかった馬は、例外なく3着以下に敗れている。

【前走馬体重】
2011年以降の1~3着馬の前走馬体重を確認すると、430キロから540キロの範囲。430キロ未満、ならびに540キロ超だった馬は疑ってかかりたい。

【近走成績】
2011年以降の2着以内20頭のうち、12頭が前走3着以内(1着入線10着降着馬を含む)。残りの8頭はいずれも2走前に複勝圏を確保していた。近2戦続けて4着以下に敗れていた馬は、過信禁物とみるべきだろう。


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、カスティーリャダディーズビビッドブルーシンフォニーレゾンドゥスリールロードマックスワザモノの6頭。最上位にはレゾンドゥスリールを推す。2011年以降、前走で芝マイルかつ牡牝混合の新馬戦に出走し、1番人気で勝っていた馬は【1.1.1.0】の好パフォーマンス。近10年、【7.1.1.7】と活躍している、ノーザンファーム生産馬に該当することも加点材料だ。

中京芝コースで2戦2連対のダディーズビビッドを2番手に。重賞2着の実績を持つ、ブルーシンフォニーロードマックスも侮れない存在だ。5日のジュニアカップを見送ってシンザン記念に挑むワザモノ、未勝利戦を好内容で勝ち上がったカスティーリャにも相応の警戒が必要だろう。

<注目馬>
レゾンドゥスリール ダディーズビビッド ブルーシンフォニー ロードマックス ワザモノ カスティーリャ

[もっと見る]

⇒もっと見る

カスティーリャの関連コラム

関連コラムはありません。

カスティーリャの口コミ


口コミ一覧
閲覧 346ビュー コメント 0 ナイス 10

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

まだまだ寒さが厳しいですが、このところ日が少し長くなったような?
とは言え、もうすぐ”大寒”!?これからが、真冬に突入!?

気のせいか?我が懐は、氷河期の凍えるような寒さ?
何か!?

<大寒(ダイカン)とは?>
1月20日(水)頃、寒さが最も厳しくなる頃を意味する。

【週間スケジュール 変更あり】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : 検討中??(具体的には春頃更新?? 予定は未定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。
ラップに関する予想をやめて、現在検討中??
(具体的には春頃更新?? 予定は未定)

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第1期途中経過】
第1期(1月5日~1月24日)6日間(中山金杯~東海S)9戦

変則週末は、当てる事ができたのか!?

日曜、G3シンザン記念では、4番カスティーリャ軸で勝負!
馬連(4-3,5,9,10,11) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


日曜「シンザン記念」の軸馬カスティーリャ、先行5番手前後から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、4角辺りから手応え無くズルズルと後退…14着惨敗。優勝ピクシーナイト(4人気)、2着ルークズネスト(8人気)波乱決着!?反省点として、軸馬選択の失敗!? ただ、典型的な逃げ馬不在に気がついていなかった。結果的に外れたが、個人的には納得の完敗。あと、追い切りでS評価(ピクシーナイト)馬とローテーション中6週以上は、要注意!?


月曜、G3フェアリーSでは、10番シャドウファックス軸で勝負!
馬連(10-1,5,7,8,13) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

月曜「フェアリーS」の軸馬シャドウファックス、先行2、3番手から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、馬群に沈み込み…9着惨敗。優勝ファインルージュ(3人気)、2着ホウオウイクセル(8人気)、3着ベッラノーヴァ(6人気)が入り昨日のG3シンザン記念同様に波乱決着!?反省点として、軸馬選択の失敗!? 位置取りは完璧だっただけに、残念な結果。あと、ローテーション中8週以上、ハイブリッド新聞推定後半3ハロン4~7位辺りで総合10位以内の馬は、要注意!?


週末、2戦2敗…惨敗。意外にも、中京競馬場芝コースが予想以上に荒れている。シンザン記念はモーリス産駒(ロベルト系/欧州型)がワン・ツー。他の芝レースを検証しても、欧州型タイプばかり優勝している。つまり、タフな力のいる馬場状態!? まるで、中山競馬場を左回りで施行しているような?? いずれにしても、このままでは終われない!?



【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(シンザン記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"
ただし、指数値61~56に限定。
該当馬4位=指数値59(ルークズネスト)
結果は、2着(複勝440円) 的中!!

(フェアリーS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4~5位"
ただし、指数値59~57に限定。
該当馬4位=指数値57(タイニーロマンス)
結果は、6着 ハズレ…(ノД`)・゜・。


【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(愛知杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数9位"

ただし、指数値51 & 49 に限定。

過去10年内該当6回的中4回 的中率67%/回収率377%
近5年内該当 3回的中3回 的中率100%/回収率540%

近2年出現していないだけに、今年は期待大!?

(京成杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数6位"

ただし、指数1位=指数値80以上の場合のみ対象。

過去10年内該当4回中3回的中 的中率75%/回収率260%
近5年内該当2回中2回的中 的中率100%/回収率385%

出現率が低く、昨年出現しているだけに、今年は期待薄!?

(日経新春杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

ただし、指数値66以上が対象。

過去10年内(3-3-0-2/8)8回該当中6回的中 的中率75%/回収率125%
近5年内 (1-2-0-1/4)4回該当中3回的中 的中率75%/回収率138%

昨年は対象外(指数値65)だっただけに、今年は期待大!!


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 組合長 2021年1月12日(火) 20:09
重賞回顧 シンザン記念
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 7

今回は中京競馬場で行われたことで、関東からも参戦しやすい環境でしたが、新馬戦を中京で勝った関西馬ピクシーナイトが鮮やかな逃げ切りを決めて優勝。前走は負けはしたものの、上位馬2頭の次走の走りを見れば、この馬の好走も予見はできました。それにもましてやはり、福永騎手は中京は安心してみていられます。今回中京ということで、牡馬のクラシックにどのように絡んでいくかが見ものです。

 2着のルークズネストもデビュー戦が中京で2着。経験値を利してしっかりした末脚で2着に来ました。ピクシーナイト同様に雄大な馬格で、今後の成長次第では追いかけたい一頭です。

 3着のバスラットレオンは完全なマークミス。坂井騎手は間違いなくルメール騎手のククナを待っていたはず。直線があるといっても、前で構えていたものの、間に合わないと慌てたときには自分の脚も残っていませんでした。それでも、3着に粘ったのは力のある証拠。次走こそ、自分のレースに徹して欲しいものです。

 人気のククナは今回の馬場では後ろすぎ。次走、改めて真価が問われるでしょう。

 所長◎のカスティーリャは成長分含めても、少し太めでした。最後は松山騎手が無理をしていなかったので、人気が下がるようなら次走ももう一度狙ってみたいと思います。

[もっと見る]

 ブルースワン 2021年1月10日() 11:16
シンザン記念 予想
閲覧 279ビュー コメント 1 ナイス 17

◎12ピクシーナイト
○6セラフィナイト
▲3ルークズネスト

△4カスティーリャ
△5ダディーズビビッド
△10バスラットレオン
△13ロードマックス
△16ククナ

✳️1マリアエレーナ

◎ピクシーナイト
ピクシーと言えばストイコビッチ
華麗なシュートに期待

○セラフィナイト
なんか不気味

▲ルークズネスト
折り合い不安ありますが・・・

✳️マリアエレーナ
外枠なら○か▲でしたが最内枠😱
中京相性に期待

ククナは初の二桁馬番の大外枠
マイナスに作用しそうな・・・

新潟2歳S
2着ブルーシンフォニー
4着ファルヴォーレ

が人気ないだけにありそうだけど🤔

[もっと見る]

⇒もっと見る

カスティーリャの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月19日() 02:10:20
夢、粘り、成長、調教○、上位に割り込み
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月19日() 01:53:59
マーク、3強3番手だが、一変

カスティーリャの写真

カスティーリャ

カスティーリャの厩舎情報 VIP

2021年1月10日日刊スポシンザン記念 G314着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カスティーリャの取材メモ VIP

2021年1月10日 日刊スポシンザン記念 G3 14着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。