ゼンノジャスタ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ゼンノジャスタ
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2017年3月21日生
調教師浅見秀一(栗東)
馬主大迫 久美子
生産者川島牧場
生産地新冠町
戦績 6戦[2-1-0-3]
総賞金2,835万円
収得賞金900万円
英字表記Zenno Justa
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
ウインアンジェラス
血統 ][ 産駒 ]
Bertolini
エシュクアルバー
兄弟 クーファナインクーファエラン
前走 2020/01/06 ジュニアカップ (L)
次走予定

ゼンノジャスタの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/01/06 中山 10 ジュニアC (L) 芝1600 154711.254** 牡3 56.0 田中健浅見秀一476(+8)1.33.8 0.435.1⑨⑧⑧サクセッション
19/11/16 東京 11 東スポ2歳S G3 芝1800 84425.367** 牡2 55.0 田中健浅見秀一468(+8)1.47.0 2.535.8コントレイル
19/10/20 東京 5 2歳1勝クラス 芝1400 11113.721** 牡2 55.0 田中健浅見秀一460(+6)1.21.6 -0.334.3④⑤モーベット
19/09/01 小倉 11 小倉2歳S G3 芝1200 1481329.084** 牡2 54.0 田中健浅見秀一454(+4)1.10.7 0.236.2⑧⑥マイネルグリット
19/08/10 小倉 9 フェニックス OP 芝1200 8887.252** 牡2 54.0 田中健浅見秀一450(-4)1.09.2 0.235.5マイネルグリット
19/06/30 中京 6 2歳新馬 芝1400 115512.551** 牡2 54.0 田中健浅見秀一454(--)1.24.2 -0.136.7ビップリバプール

ゼンノジャスタの関連ニュース

ジュニアカップの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2015年以降の結果をもとに検証



【全般】
1500~1600m戦で複勝圏内に入った経験(JRAのレースに限る)のある馬が攻勢

ミャゴラーレ
ドゥーベ
カップッチョ
サクセッション
ハーモニーマゼラン
サクラトゥジュール
スリリングドリーム
アイスシェルフ
ラッシュアップ

前走2~3着馬が優秀な成績

サクラトゥジュール

前走東京組の好走率が高い

カップッチョ
シコウ
ダリル
ゼンノジャスタ
ハーモニーマゼラン
ラッシュアップ

【人気】
1番人気が堅実
※9時30分現在の1番人気

サクセッション

【脚質】
前走の上がり3ハロンタイムが3位以内だった馬が5連勝中

ドゥーベ
ダリル
サクラトゥジュール
スリリングドリーム
デンタルバルーン

【枠順】
馬番枠4番以内の馬が5年連続連対中

ミャゴラーレ
ドゥーベ
カップッチョ
シコウ

【血統】
社台グループ生産馬の好走率が高い

ドゥーベ
サクセッション
アイスシェルフ
ラッシュアップ

母父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬の上位進出が目立つ

ハニーリン


【3項目以上該当馬】
ドゥーベ(4項目)
カップッチョ(3項目)
サクセッション(3項目)
サクラトゥジュール(3項目)
ラッシュアップ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】ジュニアカップ2020 指数80以上が主力を形成!指数78未満は苦戦必至! 2020年1月6日(月) 06:00

ジュニアカップの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2015年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
指数上位は安定しており、80.0以上の馬が毎年2頭以上馬券に絡んでいる。

指数80.0以上

ミャゴラーレ
ドゥーベ
カップッチョ
シコウ
サクセッション
ゼンノジャスタ
サクラトゥジュール
ハニーリン
デンタルバルーン

<ポイント②>
2015年以降、指数5位以下の馬が1~2着を占めた年はない。好配当を狙うにしても、4位以内の馬を軽んじて扱うのは禁物だ。

指数4位以内

サクセッション
ゼンノジャスタ
サクラトゥジュール
デンタルバルーン

<ポイント③>
取捨のひとつの目安は指数78.0。これを下回る馬の好走例はゼロ。

指数78.0未満

ダリル
アイスシェルフ
マイネルテナシャス
ラッシュアップ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】東京スポーツ杯2歳S2019 牝馬は劣勢!前走5着以下敗退馬の好走ゼロ! 2019年11月16日() 11:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、東京スポーツ杯2歳Sの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
牝馬の好走例は皆無(2008年以降)

オーロラフラッシュ

前走5着以下敗退馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ソウルトレイン

初勝利がデビュー3戦目以降だった馬の連対例はなし(2008年以降)

オーロラフラッシュ

キャリア4戦以上馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ゼンノジャスタ

デビュー戦で5着以下に敗れていた馬の連対例はみられない(2008年以降)

オーロラフラッシュ
マイネルデステリョ

1600m以上の勝ち鞍がない馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ゼンノジャスタ

【人気】
6番人気以下、かつ栗東所属馬の連対例は皆無(2008年以降)
※10時30分現在の6番人気以下、かつ栗東所属馬

ゼンノジャスタ
ソウルトレイン

【脚質】
前走(JRAのレースに限る)の4角通過順が3番手以内、かつ3着以下に敗れていた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ソウルトレイン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ラインベック
リグージェ
アルジャンナ
コントレイル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】東京スポーツ杯2歳S2019 連軸は4番人気以内から!速い上がりの対応力が不可欠! 2019年11月16日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、東京スポーツ杯2歳Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
オープン・重賞で好走経験のある馬と前走で初勝利を挙げたばかりの馬が互角に渡り合っている(2008年以降)

ラインベック
リグージェ
オーロラフラッシュ
ゼンノジャスタ
アルジャンナ
コントレイル
マイネルデステリョ

※オープンクラスで3着以内の経験がある馬と前走で初勝利を挙げた馬をプラス評価

【人気】
4番人気以内の決着が多い(近年の傾向)
※10時00分現在の1~4番人気

ラインベック
オーロラフラッシュ
アルジャンナ
コントレイル

【脚質】
速い上がりに対応できれば脚質不問(2008年以降)

ラインベック
リグージェ
オーロラフラッシュ
アルジャンナ
コントレイル

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
1枠が好成績(2010年以降)

ラインベック

近年は6~8枠がマズマズのパフォーマンス

コントレイル
ソウルトレイン
マイネルデステリョ

【血統】
サンデーサイレンス内包馬が圧倒(2008年以降)

ラインベック
リグージェ
ゼンノジャスタ
アルジャンナ
コントレイル
ソウルトレイン
マイネルデステリョ


【4項目以上該当馬】
ラインベック(5項目)
コントレイル(5項目)
アルジャンナ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】東京スポーツ杯2歳S2019 三冠牝馬の3番仔が無傷の3連勝で重賞制覇へ!池江厩舎のディープインパクト産駒も好気配! 2019年11月16日() 09:30

東京スポーツ杯2歳Sの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ラインベック
10月中旬から併せ馬主体で入念に調教を重ねてきた。1週前と当週にポリトラックで行われた追い切りでは、上手に首を使ってスピーディーな動きを披露。将来を嘱望させる血統馬らしく、体幹のしっかりした走りは見映えがいい。無傷の3連勝達成も十分に考えられる。

リグージェ
先週、今週と美浦Wで併せ馬を実施。ともに5F69秒程度のタイムながら、ゴール板を過ぎても緩めることなくキッチリと負荷をかけられている。新馬戦で接戦を制し、併走では僚馬に遅れず食らいついているように勝負根性はありそう。追い比べになれば面白い存在といえよう。

オーロラフラッシュ
中2週と間隔が詰まることもあってか、中間の時計に派手さはないが、13日の追い切りでは古馬オープンのハウメアに追走先着。好調をアピールした。上手く立ち回ることができれば、上位争いに食い込めるデキにある。

ゼンノジャスタ
10日の栗東坂路(4F53秒3)が実質的な最終追い切り。特筆するような内容ではないものの、調教本数をキッチリ重ねているあたり、体調面の不安はなさそう。初の1600mとなるが、ゆったりしたフォームで登坂しているさまから距離延長は問題なさそう。ここでも侮れない存在だ。

アルジャンナ
レースでも手綱を取る予定の川田将雅騎手を背に栗東CWで3週連続併せ馬を消化。概ね終い重点ではあるが、鞍上が促すとスッと反応してラスト1Fを12秒ソコソコで収めているように、ディープインパクト産駒らしいキレの良さを見せている。調教通りの走りができれば、首位争いに絡んできそうだ。

コントレイル
1週前、今週と栗東坂路で4F51秒台を計時。力強く登坂しており元気の良さはうかがえる。ただ、レースまで約1カ月かけて入念に乗り込んだ新馬戦に対し、今回は10月31日に帰厩してからの速い攻めが3本。いささか急仕上げに思える。ヒモはあっても頭なし、とみるのが妥当ではないか。

ソウルトレイン
この中間は坂路とトラックを織り交ぜて調整。未勝利勝ちの距離に戻るのは好材料だが、1勝クラス敗退後の重賞挑戦を考慮すると、攻めの内容は至って地味。劣勢を覆すほどのインパクトは感じられない。一変まではどうか。

マイネルデステリョ
新馬戦から中1週で挑んだ未勝利戦でレコード勝ち。そして中2週でここに臨むタイトなローテーションにもかかわらず、美浦Wで2週続けて5F66秒台のタイムをマーク。意欲的に攻めている点は好感が持てる。自分の競馬ができればチャンスはありそうだ。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】東京スポーツ杯2歳S2019 前走上がり3ハロン2位以内のU指数5位以内馬が狙い目!指数80未満が2頭以上絡んだケースは皆無! 2019年11月16日() 09:20

東京スポーツ杯2歳Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
指数1~5位の安定度は高く、毎年必ず最低1頭は2着以内を確保している。なかでも、前走の上がり3ハロン順位2位以内、前走の4角通過順が2番手以降、前走の単勝人気が3番人気以内、という3要素をすべて満たしている馬は、【4.3.1.7】の好成績。

指数1~5位かつ条件を満たす馬

ラインベック
オーロラフラッシュ
ゼンノジャスタ

<ポイント②>
指数80.0未満が2頭以上複勝圏内に入ったケースは皆無。好配当を狙うにしても指数80.0未満の馬を2頭以上絡めた馬券は控えめにしたほうがベター。

指数80.0未満

リグージェ
オーロラフラッシュ
アルジャンナ
コントレイル

<ポイント③>
低指数馬は苦戦。指数76.0未満の好走例はゼロ。

指数76.0未満

アルジャンナ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ゼンノジャスタの関連コラム

閲覧 1,506ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2019年11月16日()の凄馬!>
極凄馬
東京6R 2歳500万以下
グランチェイサー(+5.3)

極凄馬
京都1R 2歳未勝利
サダムスキャット(+5.0)

極凄馬
東京8R 秋陽ジャンプS
シンキングダンサー(+4.3)

極凄馬
東京11R 東京スポーツ杯2歳S G3
ゼンノジャスタ(+4.0)

超凄馬
京都3R 2歳未勝利
サヴァイヴ(+2.8)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2019年11月17日、集計数:36,601レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!


登録済みの方はこちらからログイン

2019年9月9日(月) 11:48 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2019) ~第8回ワールド上位者レビュー~
閲覧 848ビュー コメント 0 ナイス 5

 札幌2歳ステークス(2歳G3・札幌芝1800m)、小倉2歳ステークス(2歳G3・小倉芝1200m)などが施行された8月31日・9月1日の週をもって、JRAの2019年夏季競馬シーズンが終了。8月25日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)などを含めた主要競走の結果を受け、「ウマニティPOG 2019」のランキングにもいよいよ本格的な動きが出てきました。

 まだG1どころかG2も施行されていない時期であり、最終的な結果を左右するような大一番はだいぶ先。しかし、近年は3歳春のクラシック戦線を目指すような馬のデビュー時期が早まっていて、POGにおいても“逆転勝利”が難しくなりつつあるところです。好スタートを決めるに越したことはありませんし、これから出遅れを挽回すべく追加の入札に臨むとしても、好スタートを決めたプレイヤーの指名に学ぶのが得策であるはず。そこで今回は、9月1日終了時点における各ワールドの上位プレイヤーと、その指名馬をひと通りチェックしていきたいと思います。

 なお、JRAのレースにおける本賞金額(9月1日終了時点)トップ20は下記の通り。

マイネルグリット(マイネショコラーデの2017) 5400万円
ブラックホール(ヴィーヴァブーケの2017) 3880万円
ビアンフェ(ルシュクルの2017) 3880万円
ウーマンズハート(レディオブパーシャの2017) 3800万円
エレナアヴァンティドリームカムカムの2017) 2610万円
ケープコッド(ハーロンベイの2017) 2380万円
ルーチェデラヴィタ(トウカイライフの2017) 2300万円
ラインベックアパパネの2017) 2300万円
オータムレッド(ティッカーコードの2017) 2300万円
イロゴトシ(イロジカケの2017) 2010万円
ペールエール(アピール2の2017) 1900万円
トリプルエース(Triple Pirouetteの2017) 1900万円
タイセイビジョン(ソムニアの2017) 1900万円
サトノゴールド(マイジェンの2017) 1900万円
ゼンノジャスタ(ウインアンジェラスの2017) 1810万円
プリンスリターン(プリンセスプライドの2017) 1480万円
ラウダシオン(アンティフォナの2017) 1480万円
ダーリントンホール(Miss Kentonの2017) 1480万円
ビッククインバイオアニメイトバイオの2017) 1460万円
ヒルノマリブ(パレガルニエの2017) 1340万円
エヴァーガーデン(モエレカトリーナの2017) 1340万円

 馬名だけ見てピンと来た方もいらっしゃると思いますが、入札で人気の中心となっていたディープインパクト産駒は、現在のところラインベックしかランクインしていません。そもそも、複数の産駒がランクインしている種牡馬はキズナビアンフェルーチェデラヴィタ)、ゴールドシップブラックホールサトノゴールド)、ダイワメジャーケープコッドペールエール)の3頭だけ。そのキズナゴールドシップをはじめとする新種牡馬勢が健闘したこともあり、バラエティに富んだ顔ぶれとなっていました。少なくとも、特定の種牡馬を狙うような作戦では獲得ポイントを伸ばしづらい展開と言えるでしょう。

 こういった状況の中、最上位クラスのスペシャルワールドでトップを走っているのはシスター闘将さん。小倉2歳ステークスの優勝馬マイネルグリットをデビュー前に指名していたうえ、他にも2頭の指名馬が勝ち上がりを果たしています。参加者35人の1頭1オーナー制という厳しい環境であることを考えれば上々の滑り出しです。
 しかも、シスター闘将さんの指名馬は「全力でスタートダッシュを決めにきた」というラインナップではありません。まだ20頭のうち8頭しかデビューしていないうえ、マイネルグリットの落札価格はわずか1530万PP。3億0310万PPで落札したアドマイヤチャチャ(ホットチャチャの2017)、3億0030万PPで落札したミスアンコールの2017など、まだまだ大物候補が控えていました。ここからさらに獲得ポイントを伸ばし、そのまま逃げ切り勝ち――という展開も十分にあり得るんじゃないでしょうか。

 G1ワールドはかなりの混戦模様ですが、現在のところ(じ~ じ)さんがわずかな差でトップに立っています。ビアンフェが函館2歳ステークスを、ラインベックが7月20日の中京2歳ステークスを制したほか、サトノゴールドタイセイビジョンラウダシオンもそれぞれ重賞で善戦。このうえデビュー戦を圧勝したリアアメリア(リアアントニアの2017)、良血馬のポタジェ(ジンジャーパンチの2017)、ライティア(シンハリーズの2017)らが控えているという、非常に重厚なラインナップです。最終的には圧勝かもしれませんね。

 G2ワールドはビアンフェマイネルグリットを指名した蘇我馬子さんが頭ひとつ抜けた存在。8月10日のコスモス賞を勝ったルーチェデラヴィタも指名されていました。そのルーチェデラヴィタビアンフェはデビュー前に獲得した馬ですが、勝ち上がった後の入札で獲得した馬も多いので、これから追加指名を考えているプレイヤーはぜひお手本にしてみてください。
 G3ワールドはビアンフェらを指名しているのむのむごっくんさん、ダーリントンホールらを指名しているe1ef4bbbe6さんがトップ争いを展開中。3位以下のプレイヤーも差はわずかで、まだまだ目まぐるしくランキングが動きそうです。
 オープンワールドも僅差の争いとなっていますが、トップ10にランクインしているプレイヤーのうち、マイネルグリットを指名していたのは現在1位のemiさんだけ。ここで差をつけた分が2019年シーズンA賞金王のタイトル獲得に繋がったわけですから、お見事と言うほかありません。

 スペシャルワールド以外は今後も仮想オーナー募集枠が順次開放されていきますので、まだすべての2歳馬を指名可能。トッププレイヤーたちの指名も参考にしながらラインナップを固めていきましょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ゼンノジャスタの口コミ


口コミ一覧
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 5

中山 9R 初茜賞 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎16 アイファーキングズ…2着
○ 2 スピアザゴールド…5着
▲10 パンコミード…3着
△12 ストロングライン…15着
× 1 ☆カナシバリ…1着
[結果:アタリ○ 複勝 1 180円、馬連 1-16 1,640円]

中山10R ジュニアカップ (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 6 サクセッション…1着
○ 9 サクラトゥジュール…3着
▲ 2 ドゥーベ…5着
△ 7 ゼンノジャスタ…4着
×11 アイスシェルフ…7着
[結果:ハズレ×]

中山11R カーバンクルステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 ペイシャフェリシタ…2着
○ 1 メイソンジュニア…9着
▲10 ライラックカラー …1着
△ 5 エスターテ…10着
☆ 9 トウショウピスト…11着
[結果:アタリ○ 馬連 8-10 800円]

京都 7R 4歳以上1勝クラス(混合)[指定]
☆ 8 プレイリードリーム…3着
[結果:アタリ○ 複勝 8 860円]

京都 8R 4歳以上1勝クラス[指定]
◎ 5 トモノコテツ…1着
○12 ナイルデルタ…2着
△ 8 ☆ミラクルユニバンス…3着
[結果:アタリ○ 複勝 8 370円、馬連 5-12 580円、ワイド 5-8 1,100円・8-12 1,410円]

京都11R 万葉ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 タガノディアマンテ…1着
○ 7 エイシンクリック…12着
▲ 1 アイスバブル…6着
△11 プリンスオブペスカ…11着
× 9 パリンジェネシス…10着
☆10 ヤマカツライデン…8着
[結果:ハズレ×]

今日は、仕事始めです。
行きたくないけど、仕事が終わったら当たっている事を信じて、渋々行ってきます。

[今日の結果:6戦4勝2敗0分]
信じるものは、救われる。
渋々と会社に行った甲斐がありました。

 DEEB 2020年1月6日(月) 07:23
恥ずかしい馬予想2020.01.06
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 3

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今年も競馬を楽しみましょう。

中山 9R 初茜賞 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎16 アイファーキングズ
○ 2 スピアザゴールド
▲10 パンコミード
△12 ストロングライン
× 1 ☆カナシバリ

中山10R ジュニアカップ (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 6 サクセッション
○ 9 サクラトゥジュール
▲ 2 ドゥーベ
△ 7 ゼンノジャスタ
×11 アイスシェルフ

中山11R カーバンクルステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 ペイシャフェリシタ
○ 1 メイソンジュニア
▲10 ライラックカラー
△ 5 エスターテ
☆ 9 トウショウピスト

京都 7R 4歳以上1勝クラス(混合)[指定]
☆ 8 プレイリードリーム

京都 8R 4歳以上1勝クラス[指定]
◎ 5 トモノコテツ
○12 ナイルデルタ
△ 8 ☆ミラクルユニバンス

京都11R 万葉ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 タガノディアマンテ
○ 7 エイシンクリック
▲ 1 アイスバブル
△11 プリンスオブペスカ
× 9 パリンジェネシス
☆10 ヤマカツライデン

今日は、仕事始めです。
行きたくないけど、仕事が終わったら当たっている事を信じて、渋々行ってきます。

[もっと見る]

 ジュン☆彡 2019年11月16日() 16:54
東京スポーツ杯2歳Sのレース結果はコアラ🐨?
閲覧 73ビュー コメント 0 ナイス 2

東京スポーツ杯2歳S(G3)
日程:2019年11月16日(土) 15:30
東京/芝1800m

🐎レース結果🎠

1着⑥コントレイル
牡2 55.0 456(0)
R.ムーア
栗 矢作芳人 2.5倍①
R 1.44.5

2着⑤アルジャンナ
牡2 55.0 458(-2)
川田将雅
栗 池江泰寿 3.0倍②


3着①ラインベック
牡2 55.0 460(+4)
W.ビュイ
栗 友道康夫 4.6倍③


4着③オーロラフラッシュ
牝2 54.0 446(-2)
C.ルメール
美 藤沢和雄 11.0倍④
1 1/4

5着②リグージェ
牡2 55.0 470(+2)
O.マーフ
美 木村哲也 12.5倍⑤
2 1/2

6着⑧マイネルデステリョ
牡2 55.0 450(+6)
津村明秀
美 畠山吉宏 26.1倍⑦
1 3/4

7着④ゼンノジャスタ
牡2 55.0 468(+8)
田中健
栗 浅見秀一 25.3倍⑥
1/2

8着⑦ソウルトレイン
牡2 55.0 456(0)
石橋脩
栗 西村真幸 71.6倍⑧
2 1/2

払戻金
単勝⑥ 250円(1番人気)
複勝⑥ 110円(1番人気)
  ⑤ 110円(2番人気)
  ① 130円(3番人気)
馬連⑤ - ⑥360円(1番人気)
ワイド⑤ - ⑥ 150円(1番人気)
   ① - ⑥ 180円(2番人気)
   ① - ⑤ 230円(3番人気)
馬単 ⑥ - ⑤ 640円(1番人気)
3連複① - ⑤ - ⑥ 330円(1番人気)
3連単⑥ - ⑤ - ① 1,330円(1番人気)

💬1着⑥「コ」ントレイル
 2着⑤「ア」ルジャンナ
 3着①「ラ」インベック
 サイン馬券的にはコアラ🐨馬券🎠
 だったかぁ~(笑)
 前日記📔(2)で書いてたけど📝
 一応ディープ産駒独占予想
 当たってた🎯かなぁ~💃
   

[もっと見る]

⇒もっと見る

ゼンノジャスタの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ゼンノジャスタの写真

ゼンノジャスタ

ゼンノジャスタの厩舎情報 VIP

2020年1月6日ジュニアカップ (L)4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ゼンノジャスタの取材メモ VIP

2020年1月6日 ジュニアカップ (L) 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。