アールクインダム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
アールクインダム
写真一覧
現役 牝3 黒鹿毛 2017年2月17日生
調教師伊藤大士(美浦)
馬主前原 敏行
生産者シンボリ牧場
生産地日高町
戦績 4戦[2-0-0-2]
総賞金1,747万円
収得賞金900万円
英字表記R Queendom
血統 ローズキングダム
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
ローズバド
キャプテンガール
血統 ][ 産駒 ]
キャプテンスティーヴ
ツーツーエイプリル
兄弟 オジョーノキセキコルク
前走 2020/02/15 デイリー杯クイーンC G3
次走予定

アールクインダムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/02/15 東京 11 クイーンC G3 芝1600 1471167.699** 牝3 54.0 北村宏司伊藤大士468(-4)1.34.8 0.834.9④④ミヤマザクラ
20/01/18 中山 9 菜の花賞 1勝クラス 芝1600 1681524.391** 牝3 54.0 O.マーフ伊藤大士472(+10)1.36.8 -0.135.8⑩⑤⑥フェルミスフィア
19/08/31 札幌 11 札幌2歳S G3 芝1800 1281290.61112** 牝2 54.0 横山武史伊藤大士462(-8)1.53.5 3.140.3ブラックホール
19/08/04 札幌 5 2歳新馬 芝1800 9559.631** 牝2 53☆ 横山武史伊藤大士470(--)1.52.3 -0.134.9メリディアンローグ

アールクインダムの関連ニュース

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、クイーンCの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走7着以下敗退馬の連対例はゼロ(2009年以降)

メルテッドハニー
セイウンヴィーナス
ヤマニンプレシオサ
サナチャン
チアチアクラシカ
インザムービー

前走0秒6以上敗退馬の連対例はみられない(2009年以降)

メルテッドハニー
セイウンヴィーナス
ヤマニンプレシオサ
サナチャン
チアチアクラシカ
インザムービー

前走芝1800m戦使用馬の連対例はなし(2009年以降)

ルナシオン

前走東京芝1600m組の連対例はゼロ(2009年以降)

アミークス

前走で初勝利を挙げた美浦所属馬の連対例は皆無(2009年以降)

ルナシオン
アミークス
アカノニジュウイチ

【人気】
単勝オッズ帯20.0~29.9倍の連対例はなし(2009年以降)
※10時00分現在の単勝オッズ20.0~29.9倍

アミークス

【脚質】
前走G1 2着以内の馬を除くと、前走の4角通過順が12番手以降だった馬の連対例は皆無(2009年以降)

セイウンヴィーナス

前走の初角通過順が1番手だった馬の好走例はゼロ(2009年以降)

シャンドフルール

【枠順】
4枠の連対例は皆無(2000年以降)

セイウンヴィーナス
シャンドフルール

馬番枠7番、8番の好走例はゼロ(東京競馬場リニューアルの2004年以降)

ヤマニンプレシオサ
サナチャン

馬番枠1番、3番、5番の連対例は皆無(東京競馬場リニューアルの2004年以降)

ミヤマザクラ
ルナシオン
セイウンヴィーナス

前走重賞2着以内の馬を除くと、大外馬番の好走例はゼロ(東京競馬場リニューアルの2004年以降)

インザムービー

【血統】
父もしくは母父にキングカメハメハを配する馬の好走例は皆無(2009年以降)

メルテッドハニー
ホウオウピースフル


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
マジックキャッスル
アールクインダム



ウマニティ重賞攻略チーム

【重賞データ分析】クイーンC2020 社台グループ生産馬の活躍顕著!前走の位置取りと上がり3ハロン順位もチェックポイントのひとつ! 2020年2月15日() 09:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、クイーンCのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。




【全般】
関東馬は前走阪神JF組と、前走中山芝1600m戦好走馬が狙い目(2008年以降)

アールクインダム

関西馬は前走からの距離短縮馬が狙いどころ(2008年以降)

ミヤマザクラ

【人気】
人気サイド(1~2番人気)をソコソコ信用できる(2008年以降)
※9時00分現在の1~2番人気

ルナシオン
ホウオウピースフル

【脚質】
前走で好位~中団からレースを進め、上がり3F2~5位程度の脚を使った馬が狙いどころ(2008年以降)

ミヤマザクラ
ルナシオン

【枠順】
2008年以降、3枠と5枠で計8勝

ルナシオン
アミークス
ヤマニンプレシオサ
サナチャン

【血統】
サンデーサイレンス内包馬が強い(2008年以降)

ミヤマザクラ
メルテッドハニー
ルナシオン
アミークス
セイウンヴィーナス
シャンドフルール
ヤマニンプレシオサ
サナチャン
マジックキャッスル
アカノニジュウイチ
アールクインダム
ホウオウピースフル
チアチアクラシカ
インザムービー

サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系の配合馬が好相性(2008年以降)

アミークス
ヤマニンプレシオサ
インザムービー

社台グループ生産馬が大活躍(2008年以降)

ミヤマザクラ
ルナシオン
アミークス
マジックキャッスル
アカノニジュウイチ
ホウオウピースフル


【3項目以上該当馬】
ルナシオン(5項目)
ミヤマザクラ(4項目)
アミークス(4項目)
ヤマニンプレシオサ(3項目)
ホウオウピースフル(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】クイーンC2020 連軸は指数85.0以上から!低指数馬同士の組み合わせは望み薄! 2020年2月14日(金) 14:00

土曜日に行われるクイーンCの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
3歳限定の牝馬重賞ゆえに、つかみどころのないレースという印象を受けるが、U指数上位馬はコンスタントに結果を残している。2014年以降の1着馬はすべて指数85.0以上。いずれも、前走1着、あるいは重賞6着以内という条件を満たしていた。該当馬は軸馬の有力候補となる。

指数85.0以上かつ条件を満たす馬

ミヤマザクラ
シャンドフルール
マジックキャッスル
アールクインダム

<ポイント②>
低指数馬の奮闘が目立つため、バッサリ切るのは推奨できないが、指数81.0以下の馬が2頭以上絡んだ年はない。低指数馬同士の2連勝馬券あるいは、低指数馬を2頭以上含む組み合わせの3連勝馬券の購入は控えたほうがいい。

指数81.0以下

メルテッドハニー
ルナシオン
アミークス
インザムービー

<ポイント③>
取捨のひとつの目安は指数80.1。これ未満で馬券絡みを果たした馬は、2018年の2着馬フィニフティ1頭のみ。同馬は前走の新馬戦を1番人気1着、かつ2着馬に0秒3の着差をつける快勝劇を演じていた。相応のパフォーマンスを示した1戦1勝馬以外の低指数馬は、基本的に評価を下げるべきだろう。

指数80.1未満(1戦1勝馬を除く)

メルテッドハニー
アミークス
インザムービー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【クイーンC】厩舎の話 2020年2月14日(金) 05:10

 ◆アカノニジュウイチ・尾関師 「しまい重点に伸ばした。体は少しふっくらしていい感じ」

 ◆アミークス・栗田師 「中間は負荷をかけられている。反応も良かった。道悪も問題ない」

 ◆アールクインダム・伊藤大師 「テンションを上げないように調整。距離はもっと長い方がいいが、スタミナの要る東京ならマイルでも」

 ◆インザムービー・牧田師 「骨折休養明けの前回でもいいスピードは見せた。うまく道中でタメが利けば」

 ◆サナチャン・武藤師 「体は減っていない。新馬を勝った東京だし前走より状態もいい」

 ◆シャンドフルール・松永幹師 「相変わらず時計は出ます。力を出し切れれば、楽しみ」

 ◆セイウンヴィーナス・本間師 「変わりなく順調に来ているし、動きも良かった」

 ◆チアチアクラシカ・堀井師 「もたもたして見えたけど、外を回って時計も速かったので」

 ◆ホウオウピースフル・大竹師 「体は20キロくらい増えているけど動きに重い感じはない。気性の勝ったタイプなので、マイルも合うと思う」

 ◆マジックキャッスル・国枝師 「反応のいい馬で、気持ちも前向き。体も実が詰まって成長している」

 ◆ミヤマザクラ・藤原英師 「輸送もあるから攻めは上がり重点。能力も自在性もある」

 ◆メルテッドハニー・大江原師 「サラリとやったが、小柄な牝馬だしこれで十分。状態はすごくいい」

 ◆ヤマニンプレシオサ・星野師 「まだ体質の弱さはあるが、そのぶん伸びしろはある」



クイーンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンC】追って一言 2020年2月13日(木) 05:04

 ◆アカノニジュウイチ・尾関師 「しまい重点に伸ばした。体は少しふっくらしていい感じ」

 ◆アミークス・栗田師 「中間は負荷をかけられている。反応も良かった。道悪も問題ない」

 ◆アールクインダム・伊藤大師 「テンションを上げないように調整。距離はもっと長い方がいいが、スタミナの要る東京ならマイルでも」

 ◆インザムービー・牧田師 「骨折休養明けの前回でもいいスピードは見せた。今度は結果も出ている左回り。うまく道中でタメが利けば」

 ◆サナチャン・武藤師 「体は減っていないし、体調はいい。新馬を勝った東京だし、前走より状態もいいので」

 ◆シャンドフルール・松永幹師 「馬なりでも相変わらず時計は出ますね。力を出し切れれば、ここでも楽しみ」

 ◆セイウンヴィーナス・本間師 「変わりなく順調に来ているし、動きも良かった」

 ◆チアチアクラシカ・堀井師 「もたもたして見えたけど、外を回って時計も速かったので」

 ◆マジックキャッスル・国枝師 「反応のいい馬で、気持ちも前向き。体も実が詰まって成長している。東京だし、いい競馬ができると思う」

 ◆ミヤマザクラ・藤原英師 「輸送もあるから攻めは上がり重点。能力も自在性もあるし、広い東京ならマイルに短縮してもやれる」

 ◆メルテッドハニー・大江原師 「サラリとやったが、小柄な牝馬だしこれで十分。状態はすごくいい」

 ◆ヤマニンプレシオサ・星野師 「まだ体質の弱さはあるが、そのぶん伸びしろはある」

 ◆ルナシオン・ルメール騎手 「跳びが大きく、手応えも抜群。ポテンシャルは高そう」



クイーンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンC】レース展望 2020年2月10日(月) 15:03

 東京では土曜メインに3歳牝馬によるGIIIクイーンカップ(15日、芝1600メートル)が行われる。過去10年の勝ち馬からクラシックホースこそ出ていないが、2011年ホエールキャプチャ桜花賞2着、オークス3着、秋華賞3着と好走し、翌年にヴィクトリアマイルを制覇。12年ヴィルシーナは牝馬3冠全てで2着に入り、13、14年とヴィクトリアマイルを連覇。16年メジャーエンブレムNHKマイルCを勝ち、昨年のクロノジェネシス桜花賞オークスでともに3着と善戦し、秋華賞を勝っている。2着馬も15年ミッキークイーンオークス秋華賞を制覇し、17年アエロリットNHKマイルCを優勝した。今年も大いに注目される。

 ホウオウピースフル(美浦・大竹正博厩舎)は一昨年の有馬記念優勝馬ブラストワンピースの半妹という良血馬で、期待通りに札幌の新馬戦、百日草特別と連勝。3カ月半ぶりのレースになるが、中間は活気のある動きを見せており、仕上がりは問題なさそう。2戦の距離は1800メートルと2000メートルで、400メートルの短縮がポイントになりそうだが、広くて直線も長い東京なら対応は可能とみていい。

 ミヤマザクラ(栗東・藤原英昭厩舎)は札幌芝2000メートルの未勝利戦を、2歳コースレコードの2分2秒1(良)をマークして5馬身差で圧勝。続く前走の京都2歳Sでも16日の共同通信杯で有力視されているマイラプソディの2馬身差2着に健闘している。16年スプリングSを制したマウントロブソンの全妹という血統面から完成度が高そうで、好勝負が見込める。

 マジックキャッスル(美浦・国枝栄厩舎)は福島芝1200メートルの新馬戦を圧勝後、サフラン賞で2着に入り、続くファンタジーSでも次走の阪神ジュベナイルフィリーズも勝ったレシステンシアの1馬身差の2着と善戦している。3カ月半の休み明けだが、乗り込みは順調。脚質に自在性が感じられ、大崩れがなさそうなタイプなので引き続き上位争いが可能だろう。

 千両賞を逃げて楽勝したシャンドフルール(栗東・松永幹夫厩舎)、まだ粗削りだが、菜の花賞を快勝したアールクインダム(美浦・伊藤大士厩舎)、同じ東京芝1600メートルの未勝利戦を勝って挑むアミークス(美浦・栗田徹厩舎)もチャンスはありそう。

 1戦1勝馬でもスワーヴリチャードの半妹という血統面が魅力なルナシオン(美浦・藤沢和雄厩舎)、出負けを克服して新馬戦を圧勝したアカノニジュウイチ(美浦・尾関知人厩舎)のレースぶりも興味深い。

クイーンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

アールクインダムの関連コラム

関連コラムはありません。

アールクインダムの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2020.02.15[結果]

 DEEB 2020年2月15日() 19:14

閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 4R 3歳1勝クラス(混合)(特指)
☆ 1 ヒシタイザン…4着
[結果:ハズレ×]

東京11R デイリー杯クイーンカップ GⅢ 3歳オープン(国際)牝(特指)
◎ 1 ミヤマザクラ…1着
○ 9 マジックキャッスル…2着
▲ 3 ルナシオン…10着
△12 ホウオウピースフル…6着
×11 ☆アールクインダム…9着
[結果:アタリ○ 馬連 1-9 960円]

京都 8R 4歳以上1勝クラス[指定]
◎13 カズマークセン…3着
○ 9 スコルピウス…4着
×12 ☆ミラクルユニバンス…9着
[結果:ハズレ×]

京都11R 洛陽ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 カリビアンゴールド…2着
○ 6 ハーレムライン…6着
× 2 ☆サトノフェイバー…12着
× 7 ☆ヴァルディゼール…1着
[結果:アタリ○ 複勝 7 220円、馬連 7-13 1,230円、ワイド 7-13 530円]

京都12R 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎ 2 アイアムレジェンド…1着
○13 ポップフランセ…4着
▲ 3 ☆マイネルブロッケン…13着
△11 スズカスマート…10着
×12 シャンボールナイト…15着
[結果:ハズレ×]

小倉 9R 4歳以上1勝クラス[指定]
☆ 3 ビートマジック…7着
[結果:ハズレ×]

小倉11R 紫川特別 4歳以上2勝クラス牝[指定]
◎16 シンデレラメイク…4着
○15 ヒロイックアゲン…2着
▲ 8 ボーンスキルフル…8着
△17 コウエイダリア…3着
×11 カレンモエ…1着
× 7 レッドベレーザ…12着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
家で密かに競馬します。

[今日の結果:7戦2勝5敗0分]
久しぶりのプラスでした。

 ちんぺー 2020年2月15日() 14:06
2月15日(土) 重賞予想 
閲覧 109ビュー コメント 2 ナイス 12

<東京11R クイーンC>
 レース判定を見ると、上位単複人気順位差が多いことから、小波乱程度と想定する。
 馬連9位までが馬券圏内か。
 期待したい馬は、11番アールクインダム、06番シャンドフルール、10番アカノニジュウイチ。
 特に10番は、馬連順位に比べ単勝で順位を上げており、馬連直下に断層もあり、期待したい。

[もっと見る]

 ゼファー 2020年2月15日() 13:13
第55回 デイリー杯クイーンカップGⅢ
閲覧 213ビュー コメント 0 ナイス 11

<馬場状態>

含水率は高めだが、直線は33秒台の脚が必要な馬場

<馬券>

ルナシオン:△

ミヤマザクラ:△

ホウオウピースフル:△

マジックキャッスル:〇

アカノニジュウイチ:▲

シャンドフルール:◎

アミークス:△

チアチアクラシカ:★

アールクインダム:消

インザムービー:消

サナチャン:消

セイウンヴィーナス:消

ヤマニンプレシオサ:消

メルテッドハニー:消

[もっと見る]

⇒もっと見る

アールクインダムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アールクインダムの写真

アールクインダム

アールクインダムの厩舎情報 VIP

2020年2月15日デイリー杯クイーンC G39着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アールクインダムの取材メモ VIP

2020年2月15日 デイリー杯クイーンC G3 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。