トーセンマイスター(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 青鹿毛 2016年1月27日生
調教師佐々木晶三(栗東)
馬主島川 隆哉
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 6戦[0-1-1-4]
総賞金490万円
収得賞金0万円
英字表記Tosen Meister
血統 キンシャサノキセキ
血統 ][ 産駒 ]
Fuji Kiseki
Keltshaan
センティナリー
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
ジェイズジュエリー
兄弟
前走 2019/02/09 3歳未勝利
次走予定

トーセンマイスターの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/09 京都 3 3歳未勝利 ダ1400 1651010.762** 牡3 56.0 田中健佐々木晶472(-2)1.27.1 0.038.6ロンリイマンサパタ
19/01/20 中京 7 3歳未勝利 芝1400 181219.0514** 牡3 56.0 藤岡康太佐々木晶474(+2)1.24.0 1.335.2⑮⑫キュールエサクラ
18/12/22 阪神 4 2歳未勝利 芝1400 165954.465** 牡2 55.0 松山弘平佐々木晶472(+18)1.24.2 1.236.5⑦⑩ランスオブプラーナ
18/09/02 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 186127.249** 牡2 54.0 松山弘平佐々木晶454(+4)1.10.6 0.936.1⑦⑤ヴァニラアイス
18/08/19 小倉 2 2歳未勝利 芝1200 118106.033** 牡2 54.0 松山弘平佐々木晶450(-8)1.09.4 0.334.5ファストアズエバー
18/07/21 中京 6 2歳新馬 芝1400 10664.424** 牡2 54.0 松山弘平佐々木晶458(--)1.24.5 0.936.2⑤⑥ジョニーズララバイ

トーセンマイスターの関連ニュース

関連ニュースはありません。

トーセンマイスターの関連コラム

関連コラムはありません。

トーセンマイスターの口コミ


口コミ一覧
閲覧 90ビュー コメント 0 ナイス 6

全体の1/3ぐらい終わったので、前半戦のまとめ。

■最終目標は以下のとおり
スペシャルクラス優勝
獲得金額目安:6億以上
・勝ち上がり 16頭/20頭 80%
・2勝以上  10頭/20頭 50%
・重賞勝ち馬5頭 or GⅠ馬1頭
自身の最高記録5億6890万超え=6億超えを最低ライン
去年は10億でも優勝できませんでしたが、
まぁ、これはちょっと凄い記録なので。

■17週目まで
獲得賞金 1億8015万円
・勝ち上がり 9頭/18頭
・2勝以上  1頭/18頭
・重賞 0頭/18頭

過去一番順調。今年はリキ入れただけあってよいです。
9頭勝ち上がりはまずまずだし、
勝ち上がったメンバーは贔屓目なしに、2勝の可能性が高い。
また、重賞級と思う馬も牡牝に複数いる、というのも
今後のモチベアップにつながる。
ただ、早期デビュー意識して、18頭すでに出走している、
というのは裏を返せば、秋デビューの凄いやつを
指名している可能性は低い、ということだけ不安になる。
贅沢ではあるけど。
でも、今年は今から指名できる馬で魅力的な馬って、
もうあんまりいないんだよね。
2頭、動向は追っているけど、早くても11月以降なので
もう閉店かもしれんな。

■勝ち上がれていない馬の中では・・・

グラナタスは勝ち上がりは問題ないと思っているが
前走が余計だったと思う。
あの仕上がりで勝てると思ったのかな。
成長を促せば、あの血統なので、もう少し良くなっても。

サトノバリオスはいつ復帰かな。
池江厩舎なのでやたら待たされることもあるのだろうか。
でも成長遅そうだし、姉を見てたら、この血統の牡馬は
ジリなんだろうな、と思えてならない。
もうちょい幅を出してもらって、2400mで良さが出ないか。
上手く使わないと勝てないタイプだけど、
そのあたりは大丈夫な厩舎と見ています。

テルモードーサも勝ち上がりは確実だと思うけど、
1カ月乗らなかったので、あと2カ月はかかるかな。
年内に1走できるかどうか。
ただ牝馬なので、温かいうちに使って欲しかったけど
精神的なものも含めて次走は慎重にならざるを得ない。
ゆっくり確実に進めて欲しいです。

ディアブルノワールも距離短縮で1勝は堅いと思います。
これは順調に行けば一番早いかもしれない。

ヴォルカンは内臓面か喉の問題あるのかな。
あの止まり方はちょっと気になる感じ。
スピードはあるので、問題点がクリアできれば。

ハーシェルは血統的に成長できると思うし、
初戦も春とは比べものにならないぐらいよくなっていた。
どのタイミングで使うかにもよりますが、
来年以降の長い距離で。

トーセンマイスターは体を減らしながら
内容無く負けていく、酷い使われ方。
これは納得できないですね。(オーナーでも何でもないですが)
多分、これでは成長が促されないように感じますが、
どうなんでしょう。今から1勝を危惧している自分がいます。

タイセイセイヴァーは鼻出血ですから、
まだまだ出てこないでしょうし、期待するのは酷というもの。

■2歳世代で強いと思う馬

現状強そうなライバルは

牡馬(順不同)
カテドラル
ブラヴァス
アドマイヤジャスタ
アドマイヤマーズ
アンブロークン
クリソべりル

牡馬は層が薄い印象。
完成度でカテドラル、伸びシロたっぷりのアドマイヤジャスタ。
ダート重賞はクリソベリルでしょうか。
ブラヴァスは熱発で回避しましたが、
調教はえらく良くなっていた。
あと、アンブロ―クンは前走負けたけど、
これまでのヴィクトワーピサ産駒の牡馬では一番の馬。

指名馬の中では
ヴェロックス、クラージュゲリエ、ミッキーブラック
がどこまでやれるか、頑張って欲しい。

牝馬(順不動)
ミディオーサ
グランアレグリア
アウィルアウェイ
ウインゼノビア
グレイシア
ダノンファンタジー
ビーチサンバ
ドナアトラエンテ

今のところ牝馬優勢な世代。
グランアレグリアの初戦はビックリ。
ただ、反動も大きかったようなので、
どこまで順調にいけるか。
ダノンファンタジーは1400mベストになってしまうかな。
グレイシアもGⅠ級と見ています。
しっかりしていて切れ味あるビーチサンバも魅力
初戦地味だったドナアトラエンテは伸びしろたっぷり。

指名馬の中では
マイルではルガールカルム、
気性面が成長すればアフランシールはやれると思うし、
アマーティ、距離伸びてのクイーンユニバンスは
何とか割って入って来れないか。

東風はるちゃん、いいメンバーだな、これ。
これからのデビュー馬も大物いそう。
今のところ6-7人は横一線に見えますが、さて。

 ムーンシュタイナー 2018年9月3日(月) 20:52
18-19 POG 15週目①
閲覧 73ビュー コメント 0 ナイス 4

■出走結果

札幌2歳S

クラージュゲリエ 3着
(キングカメハメハ×ジュモー)
 ノーザンF キャロットF 池江厩舎

若さを見せる内容でロスの多い競馬。
1枠でも出遅れなくスタートできましたが、
アフランシールが下がってきた3角手前で
外に出して遅れるのは想定外。
大外をぐるっと回って脚を使ってしまい、
最後はバテる形。
体型的にもスタミナ勝負は向いていないし、
あのロスでは切れ味発揮できません。
手前の替え方もぎこちないし、
まだまだ成長の余地はあるなぁ。
この時期ですから、うまく成長させてほしいですね。
馬体の完成度は当初から高い評価ですが、
血統的には決して早熟ではないはずで、
もう一回り大きくなってほしいし、
体以外にも走り方や気性面の成長で
上積みを作って欲しいです。
あとは広いコースで上がり勝負になった方が
断然良いでしょうから、レース選択が肝でしょうね。
引き続き期待しています。


アフランシール 5着
(ハーツクライ×ルシュルク)
ノースヒルズ 尾関厩舎

馬体の張りが素晴らしく、
調教でも引っ張り切りで素晴らしい時計。
ただ、完全に行きたがっていた調教から
2戦目での気性面が不安でした。
結果、スタート後ポジション取りに
出して行ったために、向こう正面まで
ほぼ掛かった状態でこれまたバテバテ。
これで5着なら能力的には上等です。
しかし、岩田は調教で行きたがっている
ことをわかっていたのに、
スタート出して行くのはどういうこと?
牝馬だし丁寧に扱って欲しい。
ハーツの馬体で母からスピードをもらっているので、
可能な限り気性面のマイナスを避け、
距離を持たせてほしいと切に祈ります。
本当にこの馬は尾関さんの手腕次第です。
大物感十分なので、是非大成させてほしい。


ハーシェル 牡馬
(ハーツクライ×シルヴァンソング)
ダーレー ゴドルフィン 藤原英厩舎
9/1 札幌 芝1500 新馬 4着

色々期待しましたが、残念な内容でした。
ハーツらしくこの距離ではないですね。
スピード不足を露呈しました。
反応はしているものの切れがない感じなので、
やはり中距離以上で先行していく形でしょう。
藤原英厩舎なので、その辺の調整はしてくるはず。
トモを鍛えながら成長期待したいところ。
まずは目指せ1勝です。


グラナタス
(ロードカナロア×ガーネットチャーム)
追分F サンデーR 鹿戸厩舎
9/2 新潟 芝1600m 5着

完敗です。陣営は距離を挙げていますが、
単純に前走より走っていないですね。
調教が軽すぎて+8㎏。これが原因でしょう。
今後マイルは長くなっていくでしょうが、
何とも言い訳のように聞こえて後味が悪い。
鹿戸厩舎ではバリバリやることはないので、
何となく1400ぐらいベストの中途半端くんになりそう。
であれば、回数を使って欲しいですね。
うーん成長する余地があまりなく、
これも期間1勝を目指して、ということでしょうか。


トーセンマイスター 牡
(キンシャサノキセキ×センティナリー)
ノーザンF 佐々木厩舎
9/2 小倉芝1200m 9着

特にないですね。
不利もないのになんで前走より内容悪いのかな。
何で使ったのかよくわかりませんが、
上積みないと勝てませんよね。
こんな厩舎だったかなぁ。

[もっと見る]

 ムーンシュタイナー 2018年8月23日(木) 20:06
18-19 POG 13週目
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 5

■出走結果

トーセンマイスター  佐々木厩舎
(キンシャサノキセキ×センティナリー)
小倉 芝1200m 3着

距離短縮もあって、出して行きました。
結果直線では脚色鈍ってなだれ込むかたち。
初戦は距離なのか、追い不足による切れ負け
という印象でしたが、距離短縮してこれでは
前走より内容が無かったかと。。。
-8㎏で多少腹回り寂しいかな、というのもあり
これで放牧でしょうから、ちょっと時間かかるかも。
今のところ期間1勝レベルなので、
どこまで成長してくれますか。
タイセイセイヴァーともども、
短距離を慌てて獲得してしまった感あり、
これは反省ですねぇ。

■調教から

クィーンユニバンス
(ヴィクトワールピサ×レディスキッパー)
助手 8/22 美南W 良 一杯に追う
67.0 51.7 37.8 12.7 [4]
ラーリオ(古500万)末強目の内同入

字面は悪くないし、実際ラーリオとこれぐらいやれれば
悪くないんですが、やっぱり素軽さが感じられない調教。
芝に入ってモタモタする可能性は高そう。
ヨーイドンの競馬だと勝て無さそうなイメージ。
台風で渋ってくれた方が良さそう。


クラージュゲリエ
(キングカメハメハ×ジュモー)
8月22日札芝稍
藤岡佑 脚色強め
81.9 65.4 50.9 36.9 12.0

一叩きでさらに動きに切れが出てきた感。
かなり重めの芝でもこれぐらい動けるなら
本物感が高まる。
このままもう一回り肉付けてもらうと
3月春までかなり楽しめそう。

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンマイスターの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

トーセンマイスターの写真

投稿写真はありません。

トーセンマイスターの厩舎情報 VIP

2019年2月9日3歳未勝利2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トーセンマイスターの取材メモ VIP

2019年2月9日 3歳未勝利 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。