ベストクィーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ベストクィーン
写真一覧
現役 牝4 栗毛 2016年2月26日生
調教師西橋豊治(栗東)
馬主田畑 富子
生産者ハクツ牧場
生産地新冠町
戦績21戦[1-3-1-16]
総賞金1,450万円
収得賞金400万円
英字表記Best Queen
血統 スクリーンヒーロー
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
ランニングヒロイン
ポポチャン
血統 ][ 産駒 ]
トウカイテイオー
アトラクト
兄弟 ケントオーケントヒーロー
前走 2020/07/04 生田特別
次走予定

ベストクィーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/07/04 阪神 9 生田特別 1勝クラス 芝2000 1081024.564** 牝4 55.0 鮫島克駿西橋豊治420(-2)2.04.8 1.638.6ポタジェ
20/06/21 阪神 7 3歳以上1勝クラス 芝1800 97722.067** 牝4 55.0 幸英明西橋豊治422(+4)1.47.5 1.436.2④⑤クラヴェル
20/05/23 京都 7 4歳以上1勝クラス 芝2000 8336.042** 牝4 55.0 幸英明西橋豊治418(-8)2.01.5 0.336.4カリンカ
20/03/14 阪神 6 4歳以上1勝クラス 芝1800 115528.686** 牝4 55.0 古川吉洋西橋豊治426(+2)1.49.7 1.037.9⑧④ギャツビー
20/03/01 中京 9 4歳以上1勝クラス ダ1400 111115.178** 牝4 55.0 鮫島克駿西橋豊治424(+2)1.25.6 1.338.3⑥⑨ヴィーナスフローラ
20/01/25 京都 12 4歳以上1勝クラス 芝1800 94449.676** 牝4 54.0 和田竜二西橋豊治422(-2)1.50.8 1.536.9⑤④パトリック
20/01/18 京都 12 4歳以上1勝クラス 芝1600 1681646.7129** 牝4 54.0 松山弘平西橋豊治424(+2)1.37.0 1.036.3⑤④テーオーアマゾン
19/12/14 阪神 7 3歳以上1勝クラス 芝1800 1558113.01012** 牝3 54.0 坂井瑠星西橋豊治422(0)1.48.5 1.434.5⑫⑩メイケイハリアー
19/11/16 京都 7 3歳以上1勝クラス 芝1600 1861188.5169** 牝3 54.0 和田竜二西橋豊治422(+4)1.34.8 0.835.2⑪⑬ハッシュゴーゴー
19/10/19 京都 8 3歳以上1勝クラス 芝1600 1881714.168** 牝3 53.0 和田竜二西橋豊治418(+4)1.35.4 0.634.8⑬⑭サムシングジャスト
19/09/15 阪神 11 ローズS G2 芝1800 1222214.31211** 牝3 54.0 幸英明西橋豊治414(+2)1.45.8 1.434.0⑧⑪ダノンファンタジー
19/07/14 中京 4 3歳未勝利 芝1600 16368.741** 牝3 54.0 和田竜二西橋豊治412(-6)1.36.4 -0.535.3⑤⑤ファストフォース
19/07/04 笠松 10 ラベンダー賞 ダ1400 10--------2** 牝3 54.0 吉井友彦西橋豊治418(--)1.25.6 0.0----イワネコゴシキ
19/06/01 阪神 4 3歳未勝利 芝1600 1861110.856** 牝3 54.0 和田竜二西橋豊治416(+2)1.36.5 0.434.7⑩⑩プリモプレミオ
19/05/05 京都 4 3歳未勝利 芝1600 1661213.662** 牝3 54.0 和田竜二西橋豊治414(+2)1.35.0 0.134.6⑤⑤アンジュミニョン
19/04/06 阪神 4 3歳未勝利 芝1400 183645.91214** 牝3 54.0 和田竜二西橋豊治412(-4)1.23.3 0.735.0⑪⑪アレス
19/01/05 京都 3 3歳未勝利 ダ1400 161253.21011** 牝3 54.0 松若風馬西橋豊治416(-2)1.27.8 2.239.4⑤⑥シンゼンマックス
18/12/09 阪神 1 2歳未勝利 ダ1200 144617.165** 牝2 54.0 松若風馬西橋豊治418(-2)1.14.9 0.838.5⑧⑦ヤマニンブルーベル
18/11/25 京都 2 2歳未勝利 芝1400 1861245.71013** 牝2 54.0 松若風馬西橋豊治420(0)1.23.6 1.736.5テルモードーサ
18/08/25 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 146917.753** 牝2 54.0 浜中俊西橋豊治420(0)1.08.7 0.335.1⑥④エスト

⇒もっと見る


ベストクィーンの関連ニュース

【馬場情報】4日(土)

2020年7月4日() 11:11

 《福島競馬場》 ダート・不良 【ダート】水が浮いていかにも不良といった見た目。「今日は前が残る馬場だと思います」と木幡育也騎手が話すように、4コーナーではある程度前にいないと厳しそう。(関東エイト・高尾幸司)



 《阪神競馬場》 芝・重 ダート・不良 正午現在でも雨が降り続いている。

 【芝】4R(2400メートル)が2分30秒台。時計がかかっており、蹄音からもかなり重いのがわかる。戦法的には差し、追い込みが利きづらく、よっぽど速い流れにならない限りは前有利か。

 【ダート】3R(1800メートル)はペースが速くて差し馬2頭が来たが、どちらも4コーナーでは2~4馬身ほどの圏内に取りついていた。こちらも直線まで待っての差し・追い込みは利きづらい状況で、前有利の傾向が強い。

 ◎推奨馬

 【阪神9R・生田特別】(10)ベストクィーンはこの時期の不良馬場で未勝利を脱出。馬の調子も上がっており、今回は一発も可能。(関西エイト・高橋賢司)



 《函館競馬場》 ダート・稍重 【ダート】週中の雨はあったものの、現在は曇りで、馬場状態も稍重。2Rは2400メートルという条件もあってか、上がりのかかる決着になったが、走りやすそうな状況。ただ、午後から雨予報。速い時計の決着になりそうなので、天候の変化と持ち時計には気をつけたい。(関西エイト・仲和弘)

【ローズS】レースを終えて…関係者談話2019年9月16日(月) 05:04

 ◆和田騎手(シゲルピンクダイヤ4着)「レース前にイレ込んで手こずったし、使って次のイレ込み具合がどうなるのか…」

 ◆池添騎手(メイショウショウブ5着)「距離が気になったのでそれを考えながら乗りましたが、最後は同じ脚いろになったし、長かった感じですね」

 ◆ルメール騎手(スイープセレリタス6着)「外枠からハナに立つ競馬になったし、距離も長かったかも。まして速い馬場で強い相手だったからね」

 ◆北村友騎手(モアナアネラ7着)「理想はもっと前で運ぶことでしたが、二の脚がつかなかった」

 ◆浜中騎手(アルティマリガーレ8着)「初の強いメンバーが相手。まだこれからの馬だと思います」

 ◆岩田康騎手(シャドウディーヴァ9着)「敗因がよく分からない。休み明けなのか、行きすぎたのか、それとも脚がたまっていなかったのか…」

 ◆岩田望騎手(ビックピクチャー10着)「コーナーで外に張ってロスがありましたし、直線も左に張って追いづらくなりました」

 ◆幸騎手(ベストクィーン11着)「スタート直後はいいポジションでしたが、前の馬が下がってきたときに一緒に下がり、イメージよりも後ろになりました」

★15日阪神11R「ローズS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】ローズS こじはる、霜降り明星ほかズラリ!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ! 2019年9月15日() 09:40

※当欄ではローズSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。


【小嶋陽菜(こじはる)】
◎⑧ウィクトーリア

【霜降り明星・粗品】
◎⑧ウィクトーリア
3連単フォーメーション
④⑧→④⑥⑦⑧⑩⑪⑫→④⑥⑦⑧⑩⑪⑫

【霜降り明星・せいや】
◎⑦アルティマリガーレ
複勝


【DAIGO】
◎④ダノンファンタジー

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑫スイープセレリタス
○④ダノンファンタジー
▲⑪ビーチサンバ
△⑧ウィクトーリア
△⑥シャドウディーヴァ
△⑩シゲルピンクダイヤ
△⑨ラシェーラ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑫→④⑥⑧⑨⑩⑪

【徳光和夫】
3連単ボックス
ビックピクチャー
ダノンファンタジー
シャドウディーヴァ
ウィクトーリア
シゲルピンクダイヤ
ワイド1頭軸流し
⑩-③④⑥⑦⑧⑨⑪⑫

【杉本清】
◎④ダノンファンタジー

【林修】
注目度
シゲルピンクダイヤ

【さゆりんご(松村沙友理・乃木坂46)】
◎④ダノンファンタジー

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎④ダノンファンタジー
○⑧ウィクトーリア
▲⑪ビーチサンバ
△①メイショウショウブ
△⑥シャドウディーヴァ
△⑩シゲルピンクダイヤ

【横山ルリカ】
◎⑩シゲルピンクダイヤ

【稲富菜穂】
◎⑩シゲルピンクダイヤ
○⑪ビーチサンバ
▲⑧ウィクトーリア
△④ダノンファンタジー
△⑥シャドウディーヴァ
△②ベストクィーン

【小木茂光】
注目馬
シャドウディーヴァ
アルティマリガーレ
ウィクトーリア
3連単フォーメーション
⑥⑦⑧→③④⑥⑦⑧⑩⑪⑫→⑥⑦⑧

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑥シャドウディーヴァ
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑧ウィクトーリア
馬連・馬単
⑧→④ダノンファンタジー
3連単
⑧→④→⑫
④→⑧→⑫

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑥シャドウディーヴァ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑪ビーチサンバ
3連単2頭軸流しマルチ
⑪→⑧→④⑥⑦⑩⑫
⑪→⑫→④⑥⑦⑧⑩
3連単フォーメーション
④⑥⑦⑧⑩⑫→⑪→①④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫
④⑥⑦⑧⑩⑫→①④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫→⑪

【ギャロップ林】
◎⑧ウィクトーリア
3連単フォーメーション
⑧→④→⑥⑦⑩⑫
⑧→⑥⑦⑩⑫→④

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑫スイープセレリタス
3連単フォーメーション
⑫→④→①⑥⑧⑩⑪

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑩シゲルピンクダイヤ
3連単フォーメーション
④⑩→④⑩→⑥⑦⑧⑫
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→⑧→⑥⑦⑫

【浅越ゴエ】
◎⑧ウィクトーリア
ワイド
⑧-⑪ビーチサンバ

【船山陽司】
◎⑫スイープセレリタス

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑪ビーチサンバ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑦アルティマリガーレ
○④ダノンファンタジー
▲⑩シゲルピンクダイヤ
△⑪ビーチサンバ
△①メイショウショウブ
△⑧ウィクトーリア

【高見侑里】
◎⑧ウィクトーリア

【高田秋】
◎⑩シゲルピンクダイヤ

【原奈津子】
◎⑧ウィクトーリア

【大村麻衣子】
◎①メイショウショウブ

【守永真彩】
◎⑩シゲルピンクダイヤ
3連複1頭軸流し
⑩-④⑦⑧⑪

【天童なこ】
◎⑦アルティマリガーレ

【目黒貴子】
◎⑫スイープセレリタス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】ローズS 指数4位以内重視のスタンスが吉!指数88.0未満同士の組み合わせは期待薄! 2019年9月15日() 09:30

ローズSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
低指数馬の大駆けが目立つレースではあるが、上位勢が全滅ということはない。毎年必ず指数1~4位のなかから最低1頭は馬券に絡んでいる。

指数4位以内

メイショウショウブ
ダノンファンタジー
アルティマリガーレ
シゲルピンクダイヤ

<ポイント②>
軸馬のチョイスは悩ましいが、頼れるのは前走で最後までしっかりと脚を伸ばしていた高指数馬。なかでも、指数4位以内かつ前走で5着以内(レース格不問)&上がり3ハロン順位5位以内だった馬の期待度が高い。

指数4位以内、かつ条件を満たす馬

アルティマリガーレ

<ポイント③>
低指数馬の奮闘が顕著な反面、指数88.0未満の馬が2頭以上3着入りしたケースはない。指数88.0未満同士の2連勝馬券、指数88.0未満を2頭以上含む組み合わせの3連勝馬券は控えめにしたほうが賢明。

指数88.0未満

ベストクィーン
モアナアネラ
ラシェーラ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】ローズS 大型馬は苦戦!前走先行策で馬券圏外の馬は軽視! 2019年9月15日() 09:20

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のローズSの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
重賞勝利経験がある馬を除くと、前走オークスで1秒0以上敗退していた馬の連対例は皆無(2008年以降)

シゲルピンクダイヤ
ビーチサンバ

1800m以上の出走経験がない馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ベストクィーン
アルティマリガーレ
スイープセレリタス

前走で条件戦に出走していた美浦所属馬の連対例は皆無(2008年以降)

スイープセレリタス

前走から中3週以内の臨戦馬は、前走1着馬を除くと連対例はなし(2008年以降)

ラシェーラ

前走の馬体重が490キロ以上だった馬の連対例は皆無(2008年以降)

スイープセレリタス

【脚質】
前走の4角通過順が3番手以内、かつ3着以下敗退馬の連対例はゼロ(2008年以降)

メイショウショウブ
ラシェーラ

【血統】
サンデーサイレンス系種牡馬(サンデーサイレンス自身は除く)を母父に持つ馬の好走例は皆無(2008年以降)

モアナアネラ
アルティマリガーレ
ラシェーラ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ビックピクチャー
ダノンファンタジー
シャドウディーヴァ
ウィクトーリア



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【血統アナリシス】ローズS ファミリーの活躍を後押しに巻き返しを期すクロフネ産駒!オークス以来のハーツクライ産駒に上位争いを期待! 2019年9月14日() 16:00

日曜日に行われるローズSの出走馬について、血統的な舞台適性の有無を1頭ずつシンプルに考察していきます。予想の際にお役立てください。


メイショウショウブ
祖母を基点とする親族に重賞級はいないが、3代母から広がる一族には、アドマイヤムーンなど多数の活躍馬が名を連ねる。それゆえ、牝系の活力と底力については、マイナスにとらえる必要はない。ローズSにおけるダイワメジャー産駒の成績が芳しくない点は不安材料も、パワーマイラータイプの粘り込みがしばしば見られるレースだけに、捨てがたい面があるのも確か。余裕があれば、ヒモに組み込む手もアリだろう。

ベストクィーン
スクリーンヒーロー×トウカイテイオーの組み合わせ。持久力に優れ、未勝利勝ちが示すとおり、出走馬の多くが苦にするような条件下でもパフォーマンスが落ちないのが大きな特長。その一方で、速い上がりを求められると今ひとつ。高速タイムが頻出している、阪神芝コースへのコース替わりがプラスに作用するとは思えない。馬場や展開など何らかの恩恵がないと、上位進出は厳しいのではないか。

ビックピクチャー
G1 3勝のストレイトガールを半姉に擁する血統馬。父がフジキセキからディープインパクトに替わり、姉よりも距離適性は長め。総合力の面で底上げされている。ディープインパクト産駒はローズSと好相性。タイキシャトル×デインヒルという母の配合から、今の阪神のスピード馬場もマッチする。構成的にマイナス材料は少なく、1勝クラスを勝ち上がったばかりとはいえ油断は禁物。流れに乗りきれば、思わぬ伏兵と化す可能性もある。

ダノンファンタジー
父であるディープインパクトの産駒は当舞台で好成績。母父にグレイソヴリン系種牡馬を持つ馬の相性も悪くない。母はアルゼンチンの中距離G1を2勝。近親にはブラジルのG1馬や南アフリカの重賞ウイナーが複数並び、各要素をバランス良く兼ね備えた優良牝系と判断できる。サンデーサイレンス系×南米牝系の配合馬は勢いを無くすと、一気に下降線をたどる傾向が強いものの、格落ちのG2なら話は別。アッサリあっても何ら不思議はない。

モアナアネラ
名牝ジェンティルドンナキングカメハメハを配合。否が応でも期待が高まる配合だ。ただ、祖母ドナブリーニの産駒を振り返ると、ドナウブルージェンティルドンナ以外はパッとしない現状。繁殖入りしたドナウブルーからも重賞級は出ていない。そのあたりを鑑みると、信頼を寄せるには心もとない印象。適性上位の馬が集うトライアル競争となれば、なおさらだ。今回の結果がどうのこうのではなく、長い目でみるべき馬だろう。

シャドウディーヴァ
父のハーツクライは、2014年の勝ち馬ヌーヴォレコルトなど当レースで複数の好走馬を輩出。北米のマイル重賞で活躍したスピードタイプを母に持ち、母父のダンシリは欧州にて種牡馬・BMSの双方で成功を収めている。速力と持久力のバランスが良く、日本の高速馬場に適した血統構成といえよう。中・長距離型サンデーサイレンス系×欧州ノーザンダンサー系の組み合わせは当レースの活躍配合のひとつ。状態さえまともなら、上位争いに絡めるだけの下地は整っている。

アルティマリガーレ
祖母にエアトゥーレ、名牝スキーゴーグルを4代母に擁する一本筋が通った牝系。母のアルティマトゥーレも重賞戦線で活躍し、なおかつ繁殖牝馬としても着実に実績を重ねつつある。母と兄姉の良績は1600m未満に集中しているが、本馬は父ハービンジャーの影響が強く、1800mあたりまでならこなせそう。持続力優位の構成のため、上がりが極端に速くなった場合の不安は残るものの、秘めた底力は一級品。無印にはできない1頭だ。

ウィクトーリア
母は秋華賞馬で、半兄に札幌2歳S勝ち馬ブライトエンブレム、一族にはナリタセンチュリーや仏G1ロワイヤルオーク賞の勝ち馬がいる。差し切ったフローラSは父、500万下の逃げ切り勝ちは母譲りの機動力というように、両親の良さが巧くミックスしている印象。ただ、持続力とスタミナに長けているぶん、極端に時計が速くなると辛い面がある。勝ち切るには、スピードの持続力が優位に働く流れが不可欠といえよう。

ラシェーラ
ルーラーシップ×アグネスタキオンの配合馬。同配合からは、サンリヴァルなどコンスタントに重賞入着馬が出ている。注目度こそ低いが、ニックスと判断しても差しつかえない組み合わせだ。叔父、叔母には重賞戦線で活躍した面々が名を連ねており、本格化すれば大きいところを狙えるだけの資質は備えている。ただ、前走の糸魚川特別は前半5ハロンを57秒2の超ハイラップで通過。最後はバッタリ止まったように、若さが目立つ現状。今回は様子見が賢明ではないか。

シゲルピンクダイヤ
母は未出走ながら、母の父と祖母の父はともに英ダービー馬。一族には愛ダービー馬がいるように、牝系の質は高い。サンデーサイレンス系×サドラーズウェルズ系配合馬のローズSにおけるパフォーマンスも上々だ。当該コースの重賞でダイワメジャー産駒の成績が振るわない点は気がかりだが、追ってバテない持久力は牝馬とすれば上等の部類。オークス惨敗のダメージが癒えていれば、チャンスはおおいにある。

ビーチサンバ
父は芝とダートの双方でG1を制したクロフネ。母のフサイチエアデールは重賞4勝かつG1で3度の2着を記録、全兄のフサイチリシャールは2歳王者という良血馬。本馬も全兄同様、スピードとパワーを兼備したマイラータイプだろう。それゆえ、東京芝2400m→阪神芝1800mのコース替わりは歓迎のクチ。ノームコアクロノジェネシスなど、近い親族が活躍している点も心強い。前走の大敗を引きずることがなければ、巻き返す可能性は十分にある。

スイープセレリタス
母は宝塚記念などG1で3勝を挙げたスイープトウショウ。母同様にムラがあるうえ、春先は詰めの甘さも目についたが、ここ2戦はキッチリと勝利。良血開花の兆しを見せ始めた。父と母の現役時の成績を鑑みると、本格化はもう少し先かもしれない反面、一戦ごとに上昇をたどっているのは事実。秋を迎えて一段上のステージに昇ってくる可能性もある。軽んじて扱えない存在だ。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベストクィーンの関連コラム

関連コラムはありません。

ベストクィーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 101ビュー コメント 0 ナイス 7


3連休初日に、先週のリベンジを誓った渾身のPAT資金30000円を全て巻き上げられてしまい…(-_-)夢を打ち砕かれた。

もうこうなっては、阿見のライトウィンズで、敗戦処理に行くしかない…^_^;
PATで盗られた金を、少しでも現金で戻さなければ…。

という訳で、ローズステークス限定1鞍の渾身予想(爆)

ここ1鞍に賭けます。

◎ウィクトーリア
◯シャドウディーバ
▲スイープセレリタス
△ダノンファンタジー
△アルティマリガーレ
×シゲルピンクダイヤ
☆ベストクィーン

この予想が最終です。

バトコロは昨晩予想しながら鼻息を荒くし、勢い確定してしまいましたが、その後スイープセレリタスの評価を上げています。

馬券の軸は

■ウィクトーリアとスイープセレリタス、
■ウィクトーリアとシャドウディーバ、

ここが基本中心で、この距離ならばまだ巻き返しの可能性もあるダノンファンタジーも、実際に買う金額はそれなりに多目にしました。

ウィクトーリアは、オークス最先着ですが、内容を改めて見てみると、バカ戸崎が、府中の2400で4角最後方みたいな、得意のウンコ騎乗で取りこぼしたもので、その前のフローラステークスなど見る限り、このメンバーに入って、この距離ならば、またアフォがうんこ騎乗を繰り返さない限り、ほぼ確実に馬券圏内には来ると思います。

あとは相手ですが、春先、オークスまでの力関係からすれば、シャドウディーバが2番手、ダノンファンタジーが3番手。

ただし、この時期の3歳戦は、夏の間に2勝クラス、つまり旧1000万下を勝ち上がってきた馬をおさえなくてはならないので、そこを見ると、⑦アルティマリガーレと、⑫スイープセレリタスが浮上する。

特に、実際のレースを見てみると、距離の壁が1800であるのかないのか分からないが、スイープセレリタスの方は、2勝クラスの勝ちまではレース内容にかなり余裕があり、ヤネもルメールなので、④人気にとどまるならば、積極的に狙うのは今回だと思う。

他では未勝利を勝ち上がったばかりで人気も全くないが、ベストクィーンの末脚も魅力的な感じなので、大穴候補として押さえておきたい。

馬券は全て、ウィクトーリアから。
ウィクトーリアが来れば勝ち、来なければカスリもしない、という買い方です。

では、皆さん、GoodLuck!

 tntn 2019年9月15日() 00:15
ローズSの。。。 
閲覧 149ビュー コメント 39 ナイス 116

**********************************
2歳チャンプダノンファンタジー!

期待のダノックスも含め春は無冠。
秋こその心意気をローズステークスから。。。ヾ(ーー )タレ

--------------------
 
過去5年の共通項からは。。。
 
①関西馬
②関西騎手
③1番~3番人気
④前走オークス
⑤夏出走(連対か1番人気惜敗)
⑥ノーザンF生産
⑦父サンデー系>母父サンデー
 
-------------------- 
U指数

93.1①ダノンファンタジー
93.0②メイショウショウブ
92.0③アルティマリガーレ
91.4④シゲルピンクダイヤ
91.2⑤ビックピクチャー
91.0⑥スイープセレリタス
90.8⑦シャドウディーヴァ
90.5⑧ウィクトーリア
90.0⑨ビーチサンバ
86.2⑩モアナアネラ
84.9⑪ラシェーラ
82.3⑫ベストクィーン

-------------------- 

期待はダノンファンタジー!

相手スイープセレリタス

シゲルピンクダイヤ、ウィクトーリア

これで!

***********
 
セントライト記念の過去5!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=3245a42c84&owner_id=4a85df85ef

**********************************

[もっと見る]

 ターフィーTD 2019年9月14日() 20:40
タフィスポ(9月15日号)
閲覧 165ビュー コメント 0 ナイス 4

9月15日(日)中山・阪神
【★=今週一番】

阪神11RローズS(★)
◎1.メイショウショウブ  17
○4.ダノンファンタジー  16
▲2.ベストクィーン  15
・5.モアナアネラ  14
・10.シゲルピンクダイヤ  14
・9.ラシェーラ   13
・12.スイープセレリタス  13

中山11Rラジオ日本賞
◎9.ハイランドピーク  21
○6.ローズプリンスダム  20.5
▲4.マイネルバサラ  20
・5.カゼノコ  19
・8.リーゼントロック  19
・2.クロスケ  18

~レーティングについて~
 馬名右の数値は、該当馬の実力に騎手の巧拙、枠順やコーナーの有利不利を加味して算出した独自のレーティングです。1ポイント=0.2秒の差を示し、5ポイントで入線タイム差が約1秒と想定しています。(カッコ)付き数値は長期休養馬、もしくは8カ月以上前のレースぶりを見て算出したものです。予想の参考としてご覧ください。

【参考買い目】
単勝◎=1点
馬連◎―〇=1点
馬単◎→○=1点
3連複◎―○―▲=1点
3連単◎→〇→▲=1点

以上

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベストクィーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ベストクィーンの写真

ベストクィーン

ベストクィーンの厩舎情報 VIP

2020年7月4日生田特別4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベストクィーンの取材メモ VIP

2020年6月21日 3歳以上1勝クラス 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。