ベルガド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2015年3月16日生
調教師森田直行(栗東)
馬主有限会社 サンコウ牧場
生産者サンコウ牧場
生産地新ひだか町
戦績 4戦[1-1-0-2]
総賞金1,297万円
収得賞金400万円
英字表記Velgado
血統 スズカフェニックス
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ローズオブスズカ
エンジェルファタル
血統 ][ 産駒 ]
フォーティナイナー
サクセスウーマン
兄弟 スモールキングベストライアー
前走 2018/02/24 マーガレットS OP
次走予定

ベルガドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/02/24 阪神 10 マーガレット OP 芝1200 108105.525** 牡3 56.0 M.デムー森田直行460(-4)1.09.4 0.334.2⑦⑧アンフィトリテ
18/01/28 京都 9 若菜賞 500万下 芝1200 12794.422** 牡3 56.0 M.デムー森田直行464(0)1.10.4 0.034.3⑤⑤オジョーノキセキ
18/01/08 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 114473.8107** 牡3 56.0 松山弘平森田直行464(0)1.38.2 1.135.8アーモンドアイ
17/12/09 阪神 5 2歳新馬 芝1200 152247.881** 牡2 55.0 高倉稜森田直行464(--)1.10.3 -0.134.8マキナガラージュ

ベルガドの関連ニュース

 JRAは1月31日、3月31日にUAE・ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイ国際諸競走(8競走)に登録した日本馬89頭を発表した。



 Mはゴドルフィンマイル(GII、ダ1600メートル)=23頭、Gはドバイゴールドカップ(GII、芝3200メートル)=4頭、UはUAEダービー(3歳GII、ダ1900メートル)=25頭、Aはアルクオーツスプリント(GI、芝1200メートル)=14頭、Sはドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダ1200メートル)=22頭、Tはドバイターフ(GI、芝1800メートル)=16頭、Cはドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル)=14頭、Wはドバイワールドカップ(GI、ダ2000メートル)=10頭。

 重複登録の(1)は第1希望、(2)は第2希望、(3)は第3希望。数字がない馬は希望順なし。

 アウォーディー(W)、アキトクレッセント(M)、アディラート((1)S(2)M)、アドマイヤリード(T)、アポロケンタッキー((1)W(2)M)、アングライフェン((1)W(2)M)、イダペガサス(U)、ヴィブロス(T)、エクレアハンター(U)、エピックアン(U)、エポワス(A)、オールブラッシュ(MW)、カデナ(T)、カフジテイク((1)M(2)W)、カミノコ((1)U(2)S)、カレンガリアード(U)、キセキ((1)C(2)T)、キタサンサジン(S)、キャプテンシップ((1)M(2)S)、グレイトチャーター(A)、クレヴァーパッチ((1)U(2)S)、グレートタイム(U)、クロコスミア((1)T(2)C)、ゴールドドリーム(W)、コパノキッキング(U)、サクラアリュール(U)、サトノクラウン((1)C(2)T)、サトノプライド(U)、シャケトラ(C)、ジャスパーウィン((1)U(2)S(3)A)、ジャスパープリンス((1)A(2)S(3)U)、シュヴァルグラン(C)、シュウジ(A)、ジューヌエコール(S)、ジュンパッション(U)、ステファノス(T)、セセリ((1)M(2)G)、セダブリランテス(T)、ダークリパルサー(U)、タイキフェルヴール(U)、ダイシンクワトロ((1)U(2)S)、タイセイエクレール((1)M(2)S)、タイセイスターリー(AS)、ダイメイフジ(A)、ダイメイプリンセス(A)、タスクフォース(W)、ディアドラ((1)T(2)C)、ディオスコリダー(S)、トウシンモンステラ(G)、トーセンバジル(C)、ドリームキラリ(M)、ドンフォルティス(U)、ニシケンモノノフ(S)、ニシノトランザム((1)U(2)S)、ネオリアリズム(T)、ネロ((1)S(2)A)、ノンコノユメ((1)W(2)M)、バーンフライ(U)、ハナズレジェンド(MT)、ビップライブリー(A)、ヒデノインペリアル(M)、フィールシュパース(U)、フェイムゲーム(GC)、ブラックオニキス((1)C(2)T)、ベルガド(A)、ホウオウドリーム(GC)、マテラスカイ((1)S(2)M)、ミスターメロディ((1)U(2)S)、メイショウイサナ(U)、メイショウオーパス(U)、メイプルブラザー((1)M(2)W)、メープル(S)、モズアスコット(MT)、モズカッチャン(TC)、モズノーブルギフト(U)、モンドインテロ(C)、ヨシオ((1)M(2)S)、ラバニーユ((1)M(2)S)、ラブカンプー(A)、リアルスティール(T)、リーゼントロック(M)、リスグラシュー(TC)、ルッジェーロ(U)、レイデオロ(C)、レヴァンテライオン(AS)、レッツゴードンキ((1)A(2)M(3)S)、ローズプリンスダム(M)、ロンドンタウン((1)M(2)W)、ワンミリオンス(M)

【若菜賞】オジョーノキセキがイン突き押し切る 2018年1月28日() 14:50

 1月28日の京都9R・若菜賞(3歳500万下、芝・内1200メートル)は、松山弘平騎手騎乗の5番人気オジョーノキセキ(牝、美浦・伊藤大士厩舎)が3番手追走から直線は最内をすくって伸びて後続の追撃を退けた。タイムは1分10秒4(良)。

 クビ差の2着には外めを伸びたベルガド(2番人気)、さらにクビ差遅れた3着に大外から追い込んだメジャーレート(1番人気)。

 若菜賞を勝ったオジョーノキセキは、父キンシャサノキセキ、母キャプテンガール、母の父キャプテンスティーヴという血統。通算成績は6戦2勝。

 ◆松山弘平騎手(1着 オジョーノキセキ)「枠順も良くて、逃げ馬の後ろで脚をためられました。追ってからは内の狭いところを割ってくれたし、乗りやすくて瞬発力とスピードもあります。気性がいいので距離は短いほうがいいでしょうね」



★28日京都9R「若菜賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シンザン記念】レースを終えて…関係者談話2018年1月9日(火) 05:06

 ◆浜中騎手(カシアス3着) 「普通なら秋山さんの馬(ツヅミモン)との1、2着なんですけど…。勝った馬は強すぎました。負けましたがレースセンスがありますよ。馬場の悪いなか、よく走っています」

 ◆M・デムーロ騎手(ファストアプローチ4着) 「跳びの大きいこの馬には内枠は厳しかった。“ヨーイ、ドン”の競馬は合わないし、エンジンのかかりが遅かったね。最後は伸びていたけど…」



 ◆藤岡康騎手(カフジバンガード5着) 「ゲートのなかで“前がき”をして体勢の悪いときにスタートしたのが…。馬場を考えて前で競馬をするつもりが、できませんでした」

 ◆川田騎手(スターリーステージ6着) 「思っていたよりも頑張ってくれました。馬場にノメりながらも、ゴールまでしっかりと走ってくれましたよ」

 ◆松山騎手(ベルガド7着) 「スタートがよく、馬の後ろで折り合いもついていた。馬場もこなし、直線を向いてからも一瞬は反応したんですがね」



 ◆武豊騎手(プリュス8着) 「左を向いて走っていたロスがあった。馬場については、よく分からない」

 ◆松田騎手(ブランモンストル9着) 「体に芯が入っていないので、緩い馬場は厳しい」

 ◆幸騎手(ヒシコスマー10着) 「後ろから、この馬の競馬を。馬場の影響もあったと思います。良馬場でどれだけやれるかですね」

 ◆丹内騎手(マイネルエメ11着) 「周りの馬が強かったですからね。よく頑張っていますよ。また自己条件で…」





★8日京都11R「シンザン記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シンザン記念】ファストアプローチが1番人気/13:00時点 2018年1月8日(月) 13:06

 年明け3日間競馬の最終日となる8日(月・祝)の京都競馬場では、3歳馬の登竜門、第52回シンザン記念(GIII、芝1600メートル)が行われる。過去の優勝馬にはのちの3冠牝馬ジェンティルドンナ、マイルGI2勝のミッキーアイルなどがGI馬に出世しており、近年はスターホース発掘の舞台として定着した印象だ。今年も素質馬が集ったが、1勝馬が多く、単勝10倍以内に5頭と混戦模様。ファストアプローチが3.2倍でわずかに1番人気となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1 スターリーステージ  8.42- 2 ファストアプローチ  3.23- 3 アーモンドアイ    3.34- 4 ベルガド      59.55- 5 マイネルエメ    85.06- 6 ブランモンストル  33.36- 7 ツヅミモン     15.77- 8 プリュス      11.27- 9 カフジバンガード   6.18-10 ヒシコスマー    31.88-11 カシアス       7.9



シンザン記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【シンザン記念】アーモンドアイが1番人気/前日最終オッズ 2018年1月7日() 17:41

 年明け3日間競馬の最終日となる8日(月=祝)の京都競馬場では、3歳馬の登竜門、第52回シンザン記念(GIII、芝1600メートル)が行われる。過去10年の優勝馬にはのちの3冠牝馬ジェンティルドンナ、マイルGI・2勝のミッキーアイル、敗れた馬の中にも3冠馬オルフェーヴルやGI・6勝のモーリス、桜花賞馬マルセリーナとジュエラー、そして2017年の3着ペルシアンナイト(マイルCS)と6着アルアイン(皐月賞)など続々とGI馬に出世しており、近年はスターホース発掘の舞台として定着した印象だ。



 前日最終オッズは以下のとおり。東京マイルの未勝利戦を3馬身半差で楽勝したアーモンドアイが1番人気、札幌2歳S2着の実績があるファストアプローチが2番人気となっている。



(左から)枠番-馬番 馬名 単勝オッズ1- 1 スターリーステージ 7.3 2- 2 ファストアプローチ 3.4 3- 3 アーモンドアイ   3.1 4- 4 ベルガド     63.9 5- 5 マイネルエメ   90.1 6- 6 ブランモンストル 32.5 6- 7 ツヅミモン    14.2 7- 8 プリュス      7.8 7- 9 カフジバンガード  8.9 8-10 ヒシコスマー   34.1 8-11 カシアス      9.1

[もっと見る]

【シンザン記念】バンガード7枠9番、スターリー1枠1番 2018年1月6日() 10:28

 年明け3日間競馬の最終日となる8日(月=祝)の京都競馬場では、3歳馬の登竜門、第52回シンザン記念(GIII、芝1600メートル)が行われる。過去10年の優勝馬にはのちの3冠牝馬ジェンティルドンナ、マイルGI・2勝のミッキーアイル、敗れた馬の中にも3冠馬オルフェーヴルやGI・6勝のモーリス、桜花賞馬マルセリーナとジュエラー、そして2017年の3着ペルシアンナイト(マイルCS)と6着アルアイン(皐月賞)など続々とGI馬に出世しており、近年はスターホース発掘の舞台として定着した印象だ。

 6日、今年のシンザン記念の枠順が以下のとおり確定。前走でこうやまき賞を制したカフジバンガードは7枠9番、全兄ミッキーアイルがこのレースを制しているスターリーステージは1枠1番に決定。朝日杯FS出走組では6着ファストアプローチが2枠2番、7着カシアスが8枠11番、15着ヒシコスマーが8枠10番に決まった。





(左から)枠番-馬番 馬名 斤量 騎手1- 1 スターリーステージ54.0川田将雅2- 2 ファストアプローチ56.0M.デムーロ3- 3 アーモンドアイ  54.0戸崎圭太4- 4 ベルガド     56.0松山弘平5- 5 マイネルエメ   56.0丹内祐次6- 6 ブランモンストル 56.0松田大作6- 7 ツヅミモン    54.0秋山真一郎7- 8 プリュス     54.0武豊7- 9 カフジバンガード 56.0藤岡康太8-10 ヒシコスマー   56.0幸英明8-11 カシアス     57.0浜中俊



★シンザン記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベルガドの関連コラム

閲覧 2,364ビュー コメント 0 ナイス 8



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2018年02月24日(土) 阪神10R マーガレットステークス
【“同年、かつJRAのレース”において9着以内となった経験の有無別成績(2011~2017年のアーリントンカップ、2011~2017年のすみれステークス)】
●あり [14-12-14-67](複勝率37.4%)
●なし [0-2-0-31](複勝率6.1%)
→このレースとほぼ同じ時期に施行されていた2011~2017年のアーリントンカップならびにすみれステークスは、年明け初戦の馬が人気を裏切りがち。特別登録を行った馬のうち、“2018年、かつJRAのレース”において9着以内となった経験があるのは、オジョーノキセキハゼルベルガドの3頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
阪神芝1200m内×ダイワメジャー×前走6着以内
→複勝率50.0%


▼2018年02月24日(土) 阪神11R 仁川ステークス
【前走の着順別成績(2009年以降)】
●4着以内 [6-8-4-25](複勝率41.9%)
●5着以下 [3-1-5-65](複勝率12.2%)
→基本的に前走好走馬が強いレース。なお、前走の着順が5着以下だった馬のうち“前年か同年、かつJRAの重賞かオープン特別”において連対経験がない馬は2009年以降[0-0-1-53](複勝率1.9%)と苦戦していました。


▼2018年02月25日(日) 阪神09R すみれステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2012年以降)】
●4番手以内 [6-3-4-13](複勝率50.0%)
●5番手以下 [0-3-2-16](複勝率23.8%)
→前走の4コーナーを5番手以下で通過した馬は過信禁物。また、出走数が1戦以下だった馬は2012年以降[0-0-0-6](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。


▼2018年02月25日(日) 阪神11R 阪急杯

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

ベルガドの口コミ


口コミ一覧

今日から

 まっつん0602 2018年2月24日() 12:31

閲覧 59ビュー コメント 0 ナイス 3

収支と予想つけよ

ギャンブル運だけはないから酷いことになりそうw

阪神10R

◎ オジョーノキセキ
◯ ベルガド
▲ レグルドール
△ アンフィトルテ

3連単軸1頭流し

◎→◯▲△
各100円


阪神11R

◎ サンライズソア
○ オールマンリバー
▲ メイプルブラザー
△ アスカノロマン

3連単BOX

◎○▲
各100円

中山11R

◎ エンゲルヘン
○ クラウンアイリス
▲ ラホーヤビーチ
△ ロードセレリティ

馬連BOX

◎○▲
各200円


限られた小遣いで楽しもう


2/24 -1800円

 らいち 2018年2月24日() 00:37
土曜の3歳戦
閲覧 185ビュー コメント 2 ナイス 22

中山9R 水仙賞 2200m 500万下

長距離戦ですね。
9頭と少頭数ですが、エアグルーヴ&ローズバドの孫ロサグラウカ、高額取引馬のダイワギャバンはともに1戦1勝でここにコマを進めました。
ウオッカの子タニノフランケルも相変わらず人気を集めてますね。

私の注目馬は、ステイゴールド産駒のマイネルキラメキ。
ドスローの瞬発力勝負にならないことを祈ります。


阪神10R マーガレットS 1200m OP

こちらは短距離戦。人気が割れそうですね。
出遅れたら終わりです!

ハイペースにはならないと思うので、オジョーノキセキが前で粘るところ、後ろからアンフィトリテ、タイセイアベニール、ベルガド、レグルドールが差してきそうです。
ここでは、やはり前走狭い所を割ってきたアンフィトリテの能力を信じたいです。


小倉10R くすのき賞 ダ1700m 500万下

荒れてもおかしくないですね。でも正直わかりません。
勝ち味が遅いけど、安定感から軸はやはりサージュミノルですかね。
相手はモンサンフィエルやコマビショウがくるとガチガチです。(;^_^A
ソーマジックの娘やシンコールビーの娘は頑張ってくれないかな~
オメガロンドの娘でもいいよ。オメガロンドって誰!?

[もっと見る]

 しんすけ46 2018年2月23日(金) 16:17
阪神も10Rと11R
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 6

を買うてみますよ。

阪神10R マーガレットステークス

◎⑥アイアンクロー
△②タイセイアベニール
△⑤アンフィトリテ
△⑦オジョーノキセキ
△⑨レグルドール
△⑩ベルガド

馬連⑥ー②・⑤・⑦・⑨・⑩への5点へ200円。

アンフィトリテが強い気もするけど・・・。
若干千二が短い様な気もするので。アイアンクローからにします。
秋の千四・千六はやっぱり距離が長かったね。でも強敵相手に競馬してきた
経験は今回に生きてくる気がする。千二ならまだ底見せてないんで。
ここ2回の敗戦が良い感じで盲点になりそうなんで配当妙味も見込めるね。

フリッツ・フォン・エリック並みにこめかみをグイグイ締め上げちゃって下せえ!

阪神11R 仁川ステークス

◎⑪メイプルブラザー
△①ナムラアラシ
△②サンライズソア
△⑦マイネルオフィール
△⑭サンマルデューク
△⑮シャイニービーム

馬連⑪ー①・②・⑦・⑭・⑮への5点へ200円。

前走は外枠で壁も作れずかかって惨敗。休み明けもあったかな?
今回は一叩きしてガス抜き出来たし馬込みで我慢出来そう。
2戦2勝の阪神替わりで末脚爆発!斤量も2㎏減で松山騎手連続騎乗。
大穴では引退厩舎で岡田騎手とは手の合いそうなサンマルデューク。

よぉ~し、最後は小倉だよん♪
小倉は1レースだけぇ~。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベルガドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ベルガドの写真

投稿写真はありません。

ベルガドの厩舎情報 VIP

2018年2月24日マーガレットS5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベルガドの取材メモ VIP

2018年2月24日 マーガレットS 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。