シスル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
シスル
写真一覧
現役 牝5 青毛 2015年4月18日生
調教師新開幸一(美浦)
馬主中村 祐子
生産者オギオギ牧場
生産地新ひだか町
戦績24戦[3-4-6-11]
総賞金6,429万円
収得賞金1,500万円
英字表記Thistle
血統 ノボジャック
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Flight of Angels
ジュピターズビコー
血統 ][ 産駒 ]
Singspiel
Willow Gold
兄弟 ユピテルルークスゼンノブショウ
前走 2020/10/04 外房ステークス
次走予定

シスルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/10/04 中山 12 外房S 3勝クラス ダ1200 1651013.749** 牝5 55.0 木幡巧也新開幸一510(+6)1.11.4 1.037.6ダンシングプリンス
20/09/13 中山 10 初風S 3勝クラス ダ1200 156116.532** 牝5 53.0 木幡巧也新開幸一504(-2)1.10.3 0.436.4ロードラズライト
20/08/15 新潟 11 上越S 3勝クラス ダ1200 156118.9413** 牝5 55.0 木幡巧也新開幸一506(-2)1.11.6 1.638.3④④ウルトラマリン
20/07/25 新潟 11 越後S 3勝クラス ダ1200 1561012.964** 牝5 53.0 木幡巧也新開幸一508(+4)1.10.4 0.536.6メイショウギガース
20/04/05 中山 11 春風S 3勝クラス ダ1200 1651010.352** 牝5 55.0 木幡巧也新開幸一504(+4)1.10.5 0.036.9ルッジェーロ
20/03/08 阪神 10 播磨S 3勝クラス ダ1400 1671361.31216** 牝5 52.0 岩崎翼新開幸一500(-8)1.25.0 2.338.4デターミネーション
19/12/22 中山 10 フェアウェル 3勝クラス ダ1200 1681610.157** 牝4 55.0 木幡巧也新開幸一508(-4)1.10.9 1.137.4⑤⑤ジャスパープリンス
19/12/07 中山 8 3歳以上2勝クラス ダ1200 16363.921** 牝4 55.0 木幡巧也新開幸一512(+4)1.10.3 -0.637.1カフェライジング
19/10/19 新潟 11 妙高特別 2勝クラス ダ1200 157126.933** 牝4 55.0 横山武史新開幸一508(+8)1.09.7 0.636.2④④マラードザレコード
19/09/28 中山 12 3歳以上2勝クラス ダ1200 165106.343** 牝4 55.0 木幡巧也新開幸一500(0)1.11.3 0.136.3コカボムクイーン
19/09/15 中山 12 3歳以上2勝クラス ダ1200 162336.493** 牝4 55.0 木幡巧也新開幸一500(+10)1.10.8 0.337.0ヴィルトファン
19/05/18 新潟 9 4歳以上500万下 ダ1200 15586.631** 牝4 54☆ 木幡巧也新開幸一490(-8)1.11.9 -0.537.2レッドシャーロット
19/03/09 中山 8 4歳以上500万下 ダ1200 16113.316** 牝4 55.0 大野拓弥新開幸一498(-2)1.12.4 0.437.3プロミネンス
19/01/14 中山 8 4歳以上500万下 ダ1200 16111.813** 牝4 54.0 三浦皇成新開幸一500(-2)1.12.6 0.238.3ノーザンクリス
18/12/22 中山 8 3歳以上500万下 ダ1200 16488.932** 牝3 54.0 大野拓弥新開幸一502(+20)1.10.6 0.336.9アルベルティーヌ
18/07/28 新潟 8 3歳以上500万下 ダ1200 15464.828** 牝3 49▲ 木幡育也新開幸一482(+6)1.12.3 0.738.4クイーンズテソーロ
18/04/28 新潟 10 ゆきつばき賞 500万下 芝1200 167136.838** 牝3 54.0 黛弘人新開幸一476(+6)1.09.3 0.635.4カッパツハッチ
18/03/31 中山 6 3歳500万下 ダ1200 1671317.882** 牝3 54.0 大野拓弥新開幸一470(-8)1.12.2 0.237.6クレヴァーパッチ
18/02/18 東京 3 3歳500万下 ダ1400 1661141.9106** 牝3 54.0 大野拓弥新開幸一478(+2)1.27.5 1.839.2⑤④レピアーウィット
18/01/07 中山 11 フェアリーS G3 芝1600 16611115.61514** 牝3 54.0 大野拓弥新開幸一476(+8)1.36.1 1.536.5プリモシーン

⇒もっと見る


シスルの関連ニュース

 越後S(3歳上3勝クラス、ダ1200メートル)が25日、新潟競馬場で15頭によって争われ、9番人気のメイショウギガース(栗・岡田、牡6)が、後方から豪快に差し切り、オープン入りを決めた。1番人気ジェネティクスは好位から伸び切れず5着に敗れた。

 ◇

 ◆幸騎手(メイショウギガース1着)「ブリンカーが効いて、反応が良かった」 ◆鮫島駿騎手(スナークスター2着)「以前に乗せてもらったときより、はるかに力をつけていた」 ◆西村淳騎手(プレシャスルージュ3着)「この馬場は合っていましたし、デキも良かった」 ◆木幡巧騎手(シスル4着)「スタートが速く、レースがしやすい馬」 ◆松山騎手(ジェネティクス5着)「行く馬が多くてきつい形に。前があいても抜け出せなかった」 ◆石橋騎手(ロンドンテソーロ8着)「ハナにはこだわっていませんでしたが、1頭だけ重い斤量を背負っていたのが響いたのでしょうか…」

【越後S】厩舎の話 2020年7月24日(金) 04:57

 ◆アイオライト・武藤師 「状態は良くなっている。前走から(斤量が)3キロ減になるし、ダートの1200メートルでは圧巻のパフォーマンスを見せているので」

 ◆ゲキリン・吉村師 「状態に問題はないですよ。前進気勢のある馬。器用さがないので、外めを回る方が競馬はしやすいと思う」

 ◆ジェネティクス・西村師 「馬がギラギラしている。前回よりも状態は良さそうだよ。以前よりも体が成長してきたよね。今回も楽しみ」

 ◆シスル・新開師 「牝馬らしく仕上がり早。競馬の幅が広がってきたし、脚質的に新潟も合うと思う」

 ◆ロンドンテソーロ・栗田師 「順調。ゲートも速いから枠順も気にならない。条件のいいここで決めたい」

[もっと見る]

【越後S】追って一言 2020年7月23日(木) 04:49

 ◆アルーアキャロル・新開師 「仕上がりはまずまず。新潟にも実績があるし、このクラスでも力は上位。あとは展開が向いてくれれば」

 ◆ウルトラマリン・今野師 「馬の雰囲気はいいですよ。1200メートルには1度、使ってみたかったんです。ハナにはこだわりませんよ」

 ◆キタノオドリコ・相沢師 「ここを目標に仕上げてきた。前走は前が詰まって仕掛け遅れ。昇級戦で3着に好走しているし、このクラスを勝つ力はある」

 ◆ゲキリン・吉村師 「状態に問題はないですよ。前進気勢のある馬。器用さがないので、外めを回る方が競馬はしやすいと思う」

 ◆シスル・新開師 「牝馬らしく仕上がり早。競馬の幅が広がってきたし、脚質的に新潟も合うと思う」

 ◆スズカモナミ・吉村師 「馬はいいよ。昇級初戦になるし、クラス慣れが必要かも。左回り、夏場はいいけどね」

 ◆テルモードーサ・高橋康師 「休養明けで体が増えていて、いい状態です。連勝したときの内容なら、3勝クラスで通用すると思います」

 ◆メイプルグレイト・清水久師 「状態はいいです。1200メートルもいいと思います。左回りも問題ないので」

 ◆ロンス・松永昌師 「レースが詰まっているけど、状態は変わりないよ。左回りも大丈夫と思う。前走が強かったし、どこまでやれるか」

 ◆ロンドンテソーロ・栗田師 「順調。ゲートも速いから枠順も気にならない。条件のいいここで決めたい」

★越後Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【春風S】ルッジェーロ、鋭く伸びて4勝目 2020年4月6日(月) 05:00

 5日の中山11R春風S(3勝クラス、ダ1200メートル)は、中団を進んだ4番人気のルッジェーロ(美・鹿戸、セン5)が直線で外から鋭く伸びて4勝目を挙げ、オープン入りを決めた。「自信を持って乗った。道中もタメが利いて、直線で手前を替えてからはいい伸びでした」と三浦騎手。5番人気シスルがクビ差の2着で、1番人気イッツクールは5着に終わった。

★5日中山11R「春風S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【春風ステークス】入線速報(中山競馬場) 2020年4月5日() 15:33

中山11R・春風ステークス(3回中山4日目 中山競馬場  ダート・右1200m サラ系4歳以上3勝クラス)は、1番手7番ルッジェーロ(単勝7.3倍/4番人気)、2番手10番シスル(単勝10.3倍/5番人気)、3番手2番ロードラズライト(単勝4.4倍/2番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連7-10(46.9倍) 馬単7-10(94.1倍) 3連複2-7-10(84.1倍) 3連単7-10-2(518.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2020040506030411
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【フェアリーS】プリモシーン重賞初V~中山は連日の戸崎&シルク 2018年1月7日() 15:43

 1月7日の中山11Rで行われた第34回フェアリーステークス(3歳オープン、牝馬、GIII、芝・外1600メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3500万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気プリモシーン(牝、美浦・木村哲也厩舎)が中団追走から直線半ばで先頭に立ち重賞初制覇。タイムは1分34秒6(良)。シスルが引っ張る流れ。4コーナー手前では後続が一気に押し上げる展開をプリモシーンは馬場の3分どころを抜け出し、後続の追撃を振り切った。戸崎圭太騎手&オーナーのシルクレーシングのコンビは、5日の中山金杯のセダブリランテスに続く連日の重賞制覇となった。

 1馬身1/4差の2着には後方追走から馬場の真ん中を伸びたスカーレットカラー(6番人気)、さらにクビ差遅れた3着に大外から追い込んだレッドベルローズ(7番人気)。1番人気のテトラドラクマは中団追走から一旦は前に並びかけたが、伸びを欠き6着に敗れた。

 フェアリーSを勝ったプリモシーンは、父ディープインパクト、母モシーン、母の父ファストネットロックという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)シルクレーシング。通算成績は3戦2勝。重賞初制覇。フェアリーSは、木村哲也調教師は初優勝、戸崎圭太騎手は2014年オメガハートロックに次いで2勝目。

 ◆戸崎圭太騎手(1着 プリモシーン)「少しテンションが高かったので、返し馬で落ち着かせることを心掛けました。レースではリズム良くリラックスして走れていたし、これなら、と。直線でしっかりとした末脚を見せてくれました。よかったです。新馬戦も乗せていただいて、いい素質があるなと思っていましたし、今日もいい走りを見せてくれましたから。今後が楽しみです。いい馬になると思います」



★7日中山11R「フェアリーステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

シスルの関連コラム

閲覧 1,250ビュー コメント 0 ナイス 7



先週は、6(土)に中山競馬場でG3中山金杯、京都競馬場でG3京都金杯が、7(日)に中山競馬場でG3フェアリーSが、8(祝月)に京都競馬場でG3シンザン記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯は、トーセンマタコイヤが逃げてスローペースで流れる展開のなか、向こう正面でマイネルミラノが押し上げて先頭に代わって3~4コーナーへ。逃げ込みを図るマイネルミラノでしたが、残り200mで苦しくなると、2番手から2番人気ウインブライトが抜け出して単独先頭に立ちます。後続からは、トーセンマタコイヤセダブリランテスが直後から追撃。外を通っては、ストレンジクォークブラックバゴダイワキャグニーも伸びを見せます。ゴール直前まで白熱の展開となった中山金杯は、最後に1番人気セダブリランテスがクビ差差し切って優勝。ゴール直前まで先頭を譲らずの競馬をみせたウインブライトは2着。そこからクビ差の3着にはセダブリランテスの外を鋭く伸びた10番人気ストレンジクォークが入っています。
公認プロ予想家では、夢月プロ☆まんでがんプロKOMプロイータン育成プロスガダイプロほか、計11名が的中しています。 
 
G3京都金杯は、外枠からウインガニオンが先頭に立ち、少頭数でも馬群はバラけながら3コーナーへ。ペースが落ち着くと一転馬群は凝縮の構えをみせ、一団となって4コーナーを回えい直線勝負を迎えます。2番手からアメリカズカップがすかさず先頭。後続からは、ダノンメジャーカラクレナイといったところが追い出され、1番人気に推されたレッドアンシェルはその1列後ろから。さらに外を通ってはブラックムーンも徐々に差を詰めにかかります。こちらもゴール前横一線の接戦に持ち込まれるなか、大外を伸びた4番人気ブラックムーンが3/4馬身抜け出しこの争いに終止符。重賞初制覇を挙げています。2着には、馬群をこじ開けて最後まで伸びた3番人気クルーガー。1番人気レッドアンシェルは交わされ、クビ差3着に敗れています。
公認プロ予想家では、KOMプロほか、計12名が的中しています。
 
G3フェアリーSは、外枠から押してハナを奪ったシスルを先頭に直線へ。スローの一団の競馬から2番手グランドピルエットが抜け出しを図りますが、外から後続勢もすぐさま襲い掛かる展開に。中でも、プリモシーンスカーレットカラーの外を回した2頭が目立つ伸びで迫り、一気に先頭はプリモシーン。一方、間を割った1番人気テトラドラクマの伸びはいま一つで3番手争いまで。結局、残り200mで先頭に立った2番人気プリモシーンがそのまま押し切りV。1馬身1/4馬身差の2着には6番人気スカーレットカラーが入り、そこからクビ差の3着にはこちらも大外を回して伸びた7番人気レッドベルローズが入っています。
公認プロ予想家では、霧プロKOMプロスガダイプロはははふほほほプロほか、計8名が的中しています。
 
G3シンザン記念は、降り続く雨のなか稍重でスタートを迎えます。好発を決めたカシアスが逃げて直線へ。2番手ツヅミモンも手応えよく続き、この2頭が横並びで残り200mを通過。先頭に代わったツヅミモンに、内で応戦するカシアスも再び盛り返しを見せて接戦を演じるなか、1番人気アーモンドアイは大外、2番人気ファストアプローチは最内を選択し2頭を追います。しかし、人気両馬の脚色の差は歴然。外アーモンドアイが強烈な末脚でアッサリと内の各馬を飲み込み一気に先頭へ。ゴール手前で、鞍上が追うのをやめる余裕ぶりで1馬身3/4差をつけての完勝。連勝で重賞初制覇を飾っています。2着には7番人気ツヅミモンが入り、クビ差の3着に4番人気カシアスが入っています。
公認プロ予想家では、導師嵐山プロイータン育成プロシムーンプロスガダイプロくりーくプロほか、計9名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
7(日)の京都1Rで、○△◎3連単1156.2倍含む、馬連+3連複的中計17万3,450円のビッグヒットを記録。翌8(祝月)にも、3連単16万3,090円馬券的中の中山2Rなどで好調予想を披露しています。週末トータル回収率275%、収支23万4,880円プラスの回収率トップで、2018年のスタートを切っています!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
6(土)京都9Rで、◎アイトーンからの3連単含む的中を披露し計36万4,620円の払戻しを記録。他にもこの日のG3中山金杯での◎○的中、京都7Rでの的中など、活躍を見せた先週は、週末3日間トータル回収率128%、収支20万2,430円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
7(日)京都7Rの◎スズカブルグカレンカカからの3連単的中で、先週の最高払戻しとなる65万4,250円の払戻しをマーク!週末トータル回収率では、2位の213%、収支はトップの36万2,250円プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、KOMプロ(175%)、くりーくプロ(172%)、おかべプロ(162%)、ジョアプロ(151%)、きいいろプロ(142%)、霧プロ(140%)、スガダイプロ(115%)、マカロニスタンダーズプロ(109%)、シムーンプロ(102%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年1月7日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第327回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~フェアリーステークス G3
閲覧 1,445ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「フェアリーステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、テトラドラクマのみ1頭。
第2グループ(黄)は、グランドピルエットから1.0ポイント差(約1馬身差)内のスカーレットカラーまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、シスルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のライレローズトロワゼトワルまで3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、まず1位→2位間に3.1ポイントの開きが生じている点が目につきます。しかし、メンバー構成は毎年のことながら新馬・未勝利勝ち直後の馬も多く、コース適性なども不鮮明な状況。キャリアの少ない馬たち同士の争いですので、そういった未知の部分にも注意が必要と考えています。

そんななか今回の◎はグランドピルエットとしました。中山のデビュー戦を勝ち上がり、適性の異なるアルテミスS(東京1600m)で惨敗というこの馬の戦績は、ココでの好走パターン。そして、中山戻りの前走では牡馬に交じってなかなかの好指数で3着と、改めて中山との相性の良さをみせてくれました。「これが本命」と決めるにはどの馬も心許ない状況においては、単純にこの馬の適性と(指数的な)過去パフォーマンスを信頼する手でいくことにします。
中山向きの印象で好枠好位からの競馬が叶いそうな○ライレローズ、前走は強い相手に好内容の▲スカーレットカラーも、正直甲乙つけがたく本命選びの際に迷ったところもあるのですが、大きく差がないのなら少しでも妙味のある方へということで◎グランドピルエットに期待。
今回の私の馬券は◎の単複勝負になる見込みですが、当コラム買い目としては◎からの3複と、◎○▲からの馬連フォーメーション想定の買い目(3複が当たらなかった場合にトリガミ想定の買い目はカットしています)で勝負とします。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆(7)△(16)=印
8=5,7,10,16=1,5,6,7,10,16(14点)

【馬連流し】
◎=印
8=1,5,6,7,10,16(6点)
○=印(5,7,8,16以外)
5=1,6,10(3点)
▲=印(5,7,8,16以外)
10=1,6(2点)

計25点

[もっと見る]

シスルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 275ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんわ明日10/4の単複王です
No.664 中京 9レース 長久手特別(2勝クラス)  芝 2000m ◎ カリンカ ◯ レッドアルジーヌ
No.665 中京 10レース 白川郷S(3勝クラス)  ダート 1900m ◎ ウラノメトリア ◯ ショートストーリー
No.666 中京 11レース ポートアイランドS(L)  芝 1600m ◎ セラピア ◯ ウーリリ
No.667 中京 9レース サフラン賞(1勝クラス)  芝 1600m ◎ グランデフィオーレ ◯ テンハッピーローズ
No.668 中山 10レース 茨城新聞杯(2勝クラス)  芝 1800m ◎ アブソルティスモ ◯ グレイテスト
No.669 中山 11レース スプリンターズS(G1)  芝 1200m ◎ モズスーパーフレア ◯ グランアレグリア
No.670 中山 12レース 外房S(3勝クラス)  ダート 1200m ◎ シスル ◯ ツウカイウイング
続いて
No.100 スプリンターズステークス ◎ モズスーパーフレア ○ グランアレグリア ▲ ダノンスマッシュ ☆ ライトオンキュー ラブカンプー
明日10/4のメインレースは
中山 11レース スプリンターズS(G1) 芝 1200m
中京 11レース ポートアイランドS(L) 芝 1600m
です
スプリンターズS(G1) ◎ モズスーパーフレア ○ グランアレグリア ▲ ダノンスマッシュ ☆ ライトオンキュー ラブカンプー
ポートアイランドS(L) ◎ セラピア ○ ウーリリ ▲ ラセット ☆ ハーレムライン ドナウデルタ
よろしくお願いします

 kobu-hey 2020年9月15日(火) 12:16
9/13中山事後予想
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 4

馬券力向上に役立つと思いレースが終わった後に結果から逆引きで理屈をつけました。

1R:
◎リルブラーブ-前走初ダートで適性見せる。スピードもあり、中山D1200で外枠なら好走可
〇バルネージュ-去勢から1走ごとに内容良化。D替わりが良い方に出れば。(◎)
穴レゾンデートル-新潟千直ではスピードについて行けず。D替わりと距離延長で変わり身期待

2R:
◎アドマイヤハレー-前走は向こう正面から直線最後まで追いどおし。直線短くなれば押し切れるか。
〇タイセイコマンド-前走は1角で不利があったらしい。ブリンカーと芝替わりでどうか(バトルプラン産駒に芝のイメージはないが「走法から芝を試す」との厩舎コメント)。
▲シャイニングライト-前走、前々走と着順ほど負けておらず、ターゲット指数も95、97と優秀。(〇)

グアドループ-あっさり勝ってもおかしくないが、前走2着はスタートで後手を踏み能力差だけのもの。ヴィクトワールピサ産駒で血統的には合うかもしれないが、小回りで紛れもあり1.2倍なら嫌って良い。(◎)

3R:新馬

4R:
◎インウィクトス-中山D1200は1-0-1-0で現級3着は昇級直後にマーク。
〇フジノタカネ-実績上位の上に得意コース(〇)
▲トモジャバロンド-距離延長で追走楽になり前につけられるのでは(◎)

5R:新馬

6R:
◎ピオノノ-1勝クラスなら格上。(▲)
〇アポロティアモ-2戦続けて相手が悪い。ここも強いのが1頭いるが能力上位は間違いない(△)
▲サトノアレックス-前走は連戦の疲れ。リフレッシュして期待

7R:
◎フォースオブウィル-スタートに課題も末脚堅実。ターゲット指数も常に90台後半。(◎)
〇ミヤビマドンナ-Dで底を見せていないので普通ならDを使うところをここで芝に戻したということは本来は芝馬で、ここで勝負可能なのだろう。(△)
▲カレンピピ-前走は不利を受けた。巻き返し可能。

8R:
◎ブランオラージュ-函館の2走から距離延長は大歓迎。当コースで現級勝ちもある。
〇ベイビーボス-前走は外を回らされる。新馬勝ちのコースとB着用2戦目で期待。
▲ジョーフォレスト-昇級初戦だが、前2走の指数優秀で即通用も。

9R:
◎デクエアラー-昇級後の指数優秀。関東遠征少ない馬が遠征してきたのは勝負気配なのでは。
〇ハローユニコーン-降級後は3走前の1度しか馬券になっていないが指数優秀。小回り向き器用さがあると踏んで。(◎)
穴ヒラボクメルロー-前に行けたときは比較的成績が良い。人気が無いならおさえるべき。

10R:
◎ロードラズライト-近走振るわないが昇級直後に③②③着がある。55キロなら好走可能。
〇シスル-中山実績充分。53キロで逃げ残り期待できる。(▲)
▲アイアムハヤスギル-昇級戦だが中山D1200は得意コース。

11R:
◎トロワゼトワル-斤量は3キロ増だが前年の勝ち馬。逃げ馬ながら開幕週の速い馬場にも対応可
〇スマイルカナ-逃げ馬の中山マイル外枠は不利だが、ハナを譲っても競馬が出来ることは前走で証明済み。
▲ボンセルヴィーソ-前走は道悪で落鉄もあったらしく度外視。今年は京都金杯で3着、ダービー卿で2着しておりこんなに人気薄になる馬ではない(◎)

12R:
◎アルミューテン-前走格上の新潟千直で3着。スピードの違いで逃げ切り可能。
〇マイネルアルケミー-前走はトップハンデ。使って2~3走目に良績集中で狙いたい。
▲セイウンリリシイ:連闘。叩き2戦目に良績集中しておりねらい目。

[もっと見る]

 DEEB 2020年9月13日() 18:03
恥ずかしい馬予想2020.09.13[結果]
閲覧 121ビュー コメント 0 ナイス 8

中山 9R 白井特別 3歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎ 4 エリスライト…4着
○ 9 デジマノハナ…5着
▲ 1 ハローユニコーン…2着
[結果:ハズレ×]

中山10R 初風ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎ 6 ノンライセンス…6着
○13 スナークスター…4着
▲15 アイアムハヤスギル…3着
△11 シスル…2着
× 2 キタノオドリコ…13着
[結果:ハズレ×]

中山11R 京成杯オータムハンデキャップ GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 7 ★ジャンダルム…4着
○16 ☆スマイルカナ…2着
▲10 トロワゼトワル…1着
△ 1 ルフトシュトローム…16着
× 5 アンドラステ…10着
× 8 ☆シゲルピンクダイヤ…5着
☆ 9 アフランシール…12着
[結果:アタリ○ 複勝 16 250円、馬連 10-16 2,050円]

中京 9R 知多特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 1 トリプルエース…4着
○ 2 オーマイガイ…8着
▲ 3 ハッシュゴーゴー…1着
[結果:ハズレ×]

中京10R ムーンライトハンデキャップ 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎17 アドマイヤビルゴ…1着
○11 ショウリュウイクゾ…2着
▲ 3 ダンスディライト…4着
△ 5 シャフトオブライト…3着
× 1 ティグラーシャ…5着
×14 シャイニーゲール…7着
[結果:アタリ△ 馬連 11-17 440円]

中京11R 産経賞セントウルステークス GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 9 シヴァージ…10着
○ 8 タイセイアベニール…4着
▲ 4 ラヴィングアンサー…8着
△16 ダノンスマッシュ…1着
×11 ビアンフェ…5着
× 7 ☆ミスターメロディ…3着
☆ 1 トウショウピスト…9着
[結果:アタリ△ 複勝 7 160円]

中京12R 3歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎11 スリーグランド…2着
☆ 9 ドゥリトル…8着
[結果:ハズレ×]

雨です。
ウオーキングどうしよう?

[今日の結果:7戦1勝4敗2分]
ウオーキングというよりは、朝に散歩に行きました。
天満駅前で、独り朝飲みしてきました。

[もっと見る]

⇒もっと見る

シスルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月14日(金) 21:28:03
ラボ水、軽いスピード型、好位差、血統、持続力、時計○

シスルの写真

シスル

シスルの厩舎情報 VIP

2020年10月4日外房ステークス9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シスルの取材メモ VIP

2020年9月13日 初風ステークス 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。