ビックリシタナモー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2014年3月31日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主小田切 有一
生産者中原牧場
生産地日高町
戦績46戦[5-6-2-33]
総賞金9,013万円
収得賞金1,350万円
英字表記Bikkurishitana Mo
血統 タートルボウル
血統 ][ 産駒 ]
Dyhim Diamond
Clara Bow
ノンキ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
シェリーザ
兄弟 カナッタリタイヨウトチキュウ
前走 2019/09/21 大阪スポーツ杯
次走予定

ビックリシタナモーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/09/21 阪神 11 大阪スポ杯 3勝クラス ダ1400 13689.451** 牡5 57.0 松若風馬音無秀孝504(-2)1.23.0 -0.235.6--タガノジーニアス
19/08/24 小倉 11 釜山S 3勝クラス ダ1700 11667.734** 牡5 55.0 松若風馬音無秀孝506(0)1.45.1 0.938.2⑩⑨⑧⑩クルークハイト
19/07/20 中京 11 桶狭間S 3勝クラス ダ1400 141113.082** 牡5 57.0 松若風馬音無秀孝506(-2)1.22.5 0.335.8⑬⑬マルカソレイユ
19/06/23 東京 10 夏至S 3勝クラス ダ1600 1481321.384** 牡5 54.0 松若風馬音無秀孝508(+6)1.35.7 0.734.8⑫⑫スウィングビート
19/05/26 東京 9 薫風S 1600万下 ダ1600 1581493.3136** 牡5 57.0 吉田豊音無秀孝502(+2)1.37.7 1.036.0⑭⑬レピアーウィット
19/05/12 東京 12 BSイレブン 1600万下 ダ1400 1681674.2117** 牡5 57.0 吉田豊音無秀孝500(-4)1.25.1 0.634.9⑭⑬イーグルバローズ
19/04/28 東京 10 晩春S 1600万下 芝1400 108937.4109** 牡5 54.0 藤田菜七音無秀孝504(-2)1.21.3 1.833.5⑩⑩ラヴィングアンサー
19/04/21 東京 10 鎌倉S 1600万下 ダ1400 161230.788** 牡5 55.0 藤田菜七音無秀孝506(0)1.25.2 0.536.0⑭⑭フュージョンロック
19/03/31 阪神 12 鳴門S 1600万下 ダ1400 163650.9109** 牡5 57.0 松若風馬音無秀孝506(-6)1.24.6 0.936.3⑯⑭ヌーディーカラー
19/03/02 阪神 10 播磨S 1600万下 ダ1400 1681568.4116** 牡5 57.0 藤岡佑介音無秀孝512(-4)1.23.7 1.035.9⑬⑫ファッショニスタ
19/02/16 京都 10 河原町S 1600万下 ダ1400 12449.0510** 牡5 56.0 M.デムー音無秀孝516(+12)1.25.3 1.336.9⑧⑧サヴィ
19/01/26 東京 9 白嶺S 1600万下 ダ1600 104411.155** 牡5 57.0 三浦皇成音無秀孝504(-4)1.38.4 0.636.2⑧⑧ヴァローア
19/01/12 京都 11 羅生門S 1600万下 ダ1400 1371113.557** 牡5 57.0 松若風馬音無秀孝508(-4)1.24.5 0.735.9⑬⑬イシュトヴァーン
18/12/23 中山 10 フェアウェル 1600万下 ダ1200 166125.5311** 牡4 57.0 M.デムー音無秀孝512(+8)1.11.2 1.336.8⑪⑪シャインヴィットゥ
18/07/21 中京 11 桶狭間S 1600万下 ダ1400 15342.613** 牡4 57.0 M.デムー音無秀孝504(-4)1.23.8 0.235.7⑭⑭アードラー
18/07/01 中京 10 香嵐渓特別 1000万下 ダ1400 165101.811** 牡4 57.0 M.デムー音無秀孝508(-4)1.23.4 -0.035.8⑧⑦ブライスガウ
18/06/10 東京 9 小金井特別 1000万下 ダ1400 167142.822** 牡4 57.0 戸崎圭太音無秀孝512(+2)1.24.1 0.135.8⑮⑮アンティノウス
18/05/13 東京 12 BSイレブン 1600万下 ダ1400 1471110.252** 牡4 57.0 戸崎圭太音無秀孝510(-2)1.23.4 0.035.1⑩⑩ワンダーリーデル
18/04/14 阪神 10 陽春S 1600万下 ダ1200 163635.996** 牡4 55.0 北村友一音無秀孝512(0)1.11.5 0.635.6⑬⑫オウケンビリーヴ
18/03/24 中山 10 春風S 1600万下 ダ1200 16479.848** 牡4 57.0 藤田菜七音無秀孝512(-6)1.11.5 0.735.9⑨⑩ワンダーヴィーヴァ

⇒もっと見る


ビックリシタナモーの関連ニュース

 大阪スポーツ杯(3勝クラス、ダ1400メートル)が21日、阪神競馬場で13頭によって争われ、5番人気のビックリシタナモー(栗・音無、牡5)が、後方からメンバー最速タイの3ハロン35秒6の末脚を繰り出して豪快に差し切り、オープン入りを決めた。9番人気タガノジーニアスが1馬身1/4差の2着で、1番人気バーニングペスカは11着に敗れた。

 ◆松若騎手(ビックリシタナモー1着)「追走が楽だったのが大きかったです。いつもは4コーナー手前あたりから促していかないといけないのに、きょうは持ったままで上がっていけました」

 ◆藤岡佑騎手(バーニングペスカ11着)「スタートダッシュも最後の粘りもこの馬らしさがなかったですね。仕上がり途上だったと思います」

【メインレース・データ分析(特別編)】大阪スポーツ杯 上位拮抗の混戦模様!近走の良し悪しが問われる一戦!2019年9月21日() 11:00

大阪スポーツ杯の過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

【全般】
主な馬券対象は、前走同クラス0秒9以内の馬と前走1着の昇級馬

メイショウギガース
バーニングペスカ
ビックリシタナモー
バーンフライ
デンバーテソーロ

前走ダ1200m組が好パフォーマンス

ウエスタンラムール
マイネルラック

現級で連対経験、あるいは近3走内に勝ち鞍がある5歳以上の好走例が多い

メイショウギガース
メイショウヤクシマ
タガノジーニアス
ビックリシタナモー

近年は牝馬が攻勢を強めつつある

デンバーテソーロ

前走で3回阪神のダート戦に出走していた馬の上位進出が目につく

バーンフライ

【人気】
人気サイド(1~3番人気)が比較的安定
※10時30分現在の1~3番人気

メイショウギガース
バーニングペスカ
デンバーテソーロ

【脚質】
速い上がりを出せる馬が攻勢

バーニングペスカ
メイショウヤクシマ
フィールドセンス
アンティノウス
ビックリシタナモー
バーンフライ

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
3、4、6枠の出現率がやや高め

メイショウヤクシマ
フィールドセンス
ウエスタンラムール
ビックリシタナモー
バーンフライ

【血統】
父ミスプロ系が優勢

フィールドセンス
タガノジーニアス
リュウノユキナ
ショートストーリー


【3項目以上該当馬】
ビックリシタナモー(4項目)
バーンフライ(4項目)
メイショウギガース(3項目)
バーニングペスカ(3項目)
メイショウヤクシマ(3項目)
フィールドセンス(3項目)
デンバーテソーロ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】大阪スポーツ杯 指数上位馬を素直に評価すべき!父または母父に米国系種牡馬を配する高指数馬が狙い目!2019年9月21日() 09:40

大阪スポーツ杯の近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2014年以降で複勝圏入りを果たした15頭のうち12頭がU指数5位以内。指数上位馬を素直に評価すべき一戦といえよう。

指数5位以内

バーニングペスカ
フィールドセンス
ビックリシタナモー
バーンフライ
デンバーテソーロ

<ポイント②>
軸馬の絞り込みは難しいが、信頼度が高いのは米国系の種牡馬を父あるいは母父に持つ高指数馬。なかでも指数4位以内の好走率が高く、2014年以降の勝ち馬はすべて該当する。

条件を満たす馬

バーニングペスカ
フィールドセンス
デンバーテソーロ

<ポイント③>
取捨のひとつの目安は指数91.0.これを下回る馬の好走例はみられない。

指数91.0未満

ウエスタンラムール
リュウノユキナ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【オールカマー】スティッフェリオ、坂路併せ先着 2019年9月19日(木) 05:10

 宝塚記念7着以来になるスティッフェリオは、坂路でビックリシタナモー(3勝クラス)と併せて、4ハロン52秒0-12秒5。序盤から体を寄せて進み、ラスト1ハロンでリードする形でクビ差先着した。1週前も同51秒2を出しており、調教量は豊富だ。「休み明けは動かないけど、しっかりと乗っているので、状態は悪くないね」と音無調教師は状態面について語り、レースに向けて「1800メートルから2000メートルがいい馬なので、2200メートルがどう出るか」と続けた。



産経賞オールカマーの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【オールカマー】スティッフェリオ弾んだ!12秒5 2019年9月18日(水) 11:21

 スティッフェリオ大阪杯宝塚記念で連続7着。秋のGIに再び挑むのなら、初戦のGIIで結果を出しておきたい。

 栗東坂路でビックリシタナモーと併せ、テンから14秒1-13秒1-12秒3の快ラップ。首ほど出た状態からラスト1Fをしっかり追われ12秒5と伸びた。先週は4F51秒2をマークしており、十分な仕上がりだ。

 「休み明けは走るほうではないけど、しっかりやっているので、久々のなかでは悪くない状態。ただ、1800メートルから2000メートルに良績があるので2200メートルがいいほうに出るかどうか」と音無調教師。距離克服がカギとなりそうだ。(夕刊フジ)

産経賞オールカマーの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【桶狭間ステークス】入線速報(中京競馬場)2019年7月20日() 15:39

中京11R・桶狭間ステークス(3回中京7日目 中京競馬場  ダート・左1400m サラ系3歳以上3勝クラス)は、1番手2番マルカソレイユ(単勝47.8倍/12番人気)、2番手1番ビックリシタナモー(単勝13.0倍/8番人気)、3番手7番メイショウギガース(単勝7.4倍/3番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連1-2(236.7倍) 馬単2-1(533.1倍) 3連複1-2-7(484.2倍) 3連単2-1-7(4145.1倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2019072007030711
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ビックリシタナモーの関連コラム

閲覧 1,342ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は少頭数の重賞が3レース行われたが、メンバーが薄かった京都記念よりも、注目は3歳戦。共同通信杯ダノンキングリーが無敗での重賞初制覇、クイーンCは人気のクロノジェネシスが中団からキッチリ差し切り、桜花賞戦線へ名乗りを上げた。

ダノンキングリーに関しては距離延長が課題にはなりそうだが、NHKマイルCまで見据えればG1戦線に有力馬誕生として良さそうだ。クロノジェネシスも気性面に課題を抱えるものの、まずは順当に今季初戦を飾り、またゆったりとしたローテで本番に臨める点は大きなアドバンテージになりそうだ。

昨年はシンザン記念からの直行ローテで桜花賞を制したアーモンドアイの他にも、フィエールマンブラストワンピースなど、主にノーザンファーム勢の異例ローテでのG1参戦がたびたび見られるようになっており、クロノジェネシスのクイーンCからの直行ももはや割引にはならないだろう。

現状3歳は牡馬牝馬ともに混戦模様だが、ココから主役級の注目馬が出てきてくれることを期待したい。


~先週も穴連発! 丸田騎手の狙いどころ

さて、東西の重賞レースの陰に隠れる形にはなっているが、先週から小倉競馬も開幕した。そして早速、6番人気、10番人気の穴馬で2勝を挙げるなど、6番人気以下の伏兵馬を合計4度も馬券圏内に持ってきたのが丸田恭介騎手だ。

丸田騎手は筆者も以前から注目している穴ジョッキーで、特に、ローカル小回りでの腕達者ぶりには目を見張るものがある。昨年も数少ない騎乗機会の中から、11番人気メドウラークでの七夕賞制覇や、小倉大賞典で15番人気ながら2着と好走したクインズミラーグロなど、印象的な穴馬を持ってきている。

同騎手は(実態がどうかはともかくとして)何かと内枠有利、先行有利が叫ばれる現代競馬において、”外枠”や”差し馬”を頻繁に持ってくるところに大きな特徴がある。先週穴をあけたアウトライアーズも道中はほぼ最後方、そしてトーセンアルバータは7枠15番だった。

その理由を書き出すと一度のコラムでは紙幅が足りなくなってしまうので割愛するが、道中の溜めを作るのが上手い丸田騎手らしい傾向と言えるだろう。まして、騎手の仕掛けどころや位置取りひとつで大きく着順が変わるのがローカル競馬。昨年大穴を出した小倉大賞典に乗り馬がいないのは極めて残念だが、それでも今週の土日はともに小倉で、合計14鞍に騎乗予定がある。これだけ騎乗数があれば、どこかで一発穴を持ってきてくれるのではないか?

一応ザックリとした狙いどころを書くならば、ダートよりは芝の方がより良く、そして内枠よりは外枠で怖い、というのが特徴だろうか。特に芝の中距離以上は特注なので、芝1800mや2000m、2600mなどで丸田騎手を見かけたら、とりあえず押さえには加えておくべきだろう。

もう何度目になるかわからないが、

「上手い騎手よりわかる騎手」

というのが、騎手で穴を獲るための基本でもある。丸田騎手のみならず、ローカル競馬には穴ジョッキーのヒントが多く隠されている。得意騎手を見つけて、今後の馬券にどんどん生かしていきたい。


フェブラリーSの伏兵馬&注目の藤田騎手コパノキッキングの可能性は?

さて、今週はいよいよ今年最初のJRAG1・フェブラリーSが行われる。連勝中のインティ、そして昨年の覇者ゴールドドリームなど、ルヴァンスレーヴの不在は残念だが、ダートの強豪がそこそこ揃い楽しみな一戦になりそうだ。

基本的におかしな伏兵が突如激走することはめったにないレース。例えば、かつて単勝万馬券を出したコパノリッキーなども、その後の活躍を考えれば度重なる不利などで気づかれていなかっただけで強い馬だったのは間違いない。

そういう意味で、今年伏兵で注目したいのはサンライズソアだ。昨年はJBCクラシック~チャンピオンズCでいずれも3着とあと一歩及ばなかったが、使われつつ力を付けてきているのは間違いない。

今回はデムーロ、ルメール、モレイラといった面々が乗ってきた本馬に田辺騎手が騎乗するため、騎手のネームヴァリューも含めて人気面では少し落ちそうだ。だが、田辺騎手は先行馬の脚を残すのは実に上手なジョッキーだ。インティサクセスエナジーらの先行馬が引っ張る流れを上手く好位で追走できれば、実績上位の馬たちにひと泡吹かすシーンが見られるかもしれない。

なお、注目の藤田菜七子騎手騎乗のコパノキッキングは、馬と騎手の相性自体はなかなか良さそうなイメージだ。過去にもビックリシタナモートロピカルスパートといったダートの差し追い込み系で結果を出しているように、当たりの柔らかい藤田騎手にとって、コパノキッキングは良きパートナーだ。

あとはマイルがどうかというところなので、思い切って溜めてどこまで伸びて来られるかという勝負だろう。馬の末脚を信じて直線の決め手に賭けられるかどうか、そして、先週の東京ダートのように外が伸びる馬場になるかがポイントになりそうだ。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。


登録済みの方はこちらからログイン

ビックリシタナモーの口コミ


口コミ一覧

オールカマー、

 スペースマン 2019年9月22日() 04:59

閲覧 89ビュー コメント 1 ナイス 4

なにやら巨人が、優勝したそうな!

別に、俺は、阪神ファンだから関係ねぇーけどな!

原が嫌いなんだよ!

腹立つのり!

ビールかけしてんじゃねぇーぞ!

ラグビーワールドカップで、ビールが、足りねーんだぞ!

ビールは、飲むもんだ!

バカヤロー!

この流れで予想できるかな?

さて、あまのじゃくな俺の予想にいきますか?

オールカマーは、藤沢厩舎の2頭出しが、どうなのか?

なので、◎本命は、社台のスティッフェリオから狙ってみる!

馬体も良いし、調教もビックリシタナモーに先着するあたり、

動きも良かったしね、良いと思うよ!

宝塚よりも2㎏減の56㎏なんでね!

雨の影響でどうなるか?

中山は、実績ないけど、右利きなんで期待する!

〇対抗は、ウチパクのクレッシェンドラヴだな!

七夕賞からの勢いまだあると思うよ!

中山で4勝!

この馬も右利きだ!

▲単穴は、松岡のウインブライトかな?

中山で5勝!

ただ、休み明けなんでね、どうかな?

3頭ともステイゴールの産卵だな!

以上かな?

俺もオールカマーで飲みたいよ!

乾杯?完敗?どっち?

 DEEB 2019年9月21日() 17:31
恥ずかしい馬予想2019.09.21[結果]
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 2R 2歳未勝利[指定]
◎14 ブンロート…2着
○ 3 ゴールデンエポック…4着
×13 ☆ネオボーゲン…9着
[結果:ハズレ×]

中山 9R 九十九里特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
☆ 3 ニッポンテイオー …4着
[結果:ハズレ×]

中山10R セプテンバーステークス 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎ 4 ナンヨーアミーコ…6着
○ 6 ナランフレグ…5着
× 9 ☆エンゲージリング…2着
×16 ☆オデュッセウス…14着
[結果:アタリ△ 複勝 9 390円]

中山11R ながつきステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎16 ヴァニラアイス…11着
○13 ゴールドクイーン…1着
▲14 タテヤマ…6着
△11 ヒロシゲゴールド…2着
× 7 カフジテイク…5着
[結果:ハズレ×]

阪神 3R 2歳未勝利[指定]
◎ 2 ドゥーベ…2着
○ 4 ヴァイスリヒト…3着
▲ 5 ☆ダンシングリッチー …4着
△ 3 ソウルトレイン…1着
× 9 インディビジュアル…7着
[結果:アタリ△ 馬連 2-3 320円]

阪神 8R 3歳以上1勝クラス[指定]
☆ 1 カリブメーカー …8着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 大阪スポーツ杯 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎13 デンバーテソーロ…5着
○ 4 フィールドセンス…3着
▲ 1 メイショウギガース…8着
△ 8 ビックリシタナモー …1着
× 2 バーニングペスカ…11着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
散髪に行きます。
その後は、軽く競馬します。

[今日の結果:7戦0勝5敗2分]
軽い結果でした。

[もっと見る]

 お美沙@爆益舎 2019年9月21日() 16:54
明日のメイン予想&本日の成績
閲覧 174ビュー コメント 4 ナイス 16

本日の馬券成績はスタートから絶不調で7R終了時点までオール外れ!
全損丸ぼうずも覚悟しましたが、やっと阪神8~9Rで連勝!
とはいえ当たったのはこの2Rだけ。

予コロでは▼79.000円程の負け。
1/10の金額で買っているリアル馬券では▼7.900円のマイナスとなりました。
予コロデビュー4開催日目ですが、いまだにプラスの日がありません!

そろそろこの辺で巻き返したいところです。


◇中山オールカマー~ ◎クレッシェントラヴ

人気は中山実績抜群の7枠2頭に集中。
しかし両馬ともに休養明けで58㌔を背負います。
絶対視はどうか?

ここは夏場の勢いを評価して③クレッシェントラヴに期待!
この馬だって5勝中4勝を中山であげている中山巧者です。

馬連の相手は、人気の7枠両馬のいずれかを選ぶわけですが、
同じような配当なら迷わずにレイデオロ!
目標は先でしょうがここで惨敗するようでは話になりません。

馬連 ③⇔⑧  4.000円

ウインブライトに来られたらキッパリと諦めましょう。
万が一、7枠両馬が消えた場合を想定して、

馬連 ③⇔②④⑨  各1.000円



◇神戸新聞杯~◎④レッドジェニアル
誰が見ても一騎打ち濃厚の競馬。
しかしこの両馬の組み合わせだと、どう捻ったところで配当激安!

ここは無理を承知で第三の馬から狙うしかありません。

3番手の評価を受けているワールドプレミア
しかしこの馬・・2400の距離がどうなのか?
全兄ワールドエースは4歳以降、明らかにマイル志向だった。
ワールドプレミアも2000が距離の限界ではないのか?
なのでこの馬は消し。

一角崩しは④レッドジェニアルしか無いと思う。
後のダービー馬ロジャーバローズを差し切った京都新聞杯の内容は秀逸。
ダービーは8着に敗れましたがサートゥルナーリアとの着差は2馬身弱!
母系には晩成タイプのマンハッタンカフェ!
菊本番でも狙いたくなるような血筋です。
この夏の成長を最大限に見込むなら、2強を退けての単まであって不思議ではない。

馬連 ③⇔④ 3.000  ④⇔⑤ 2.000
馬単 ④⇒③ 1.000  ④⇒⑤ 1.000


以上です。 

今日の阪神メインは大外2頭のズボズボで馬連万馬券!
ビックリシタナモーにはビックリしたなもー
それ以上に驚いたのは2着タガノジーニアスの追い込みでしたね。

今の阪神ダート・・・明らかに外差しが決まりやすいコンディションだと思います。
その一方、中山芝は外差しがほどんど決まらず、逃げ・先行馬の天国状態です。
差して連対した馬も、そのほどんどが内目を突いた馬です。
つまりイン絶対有利の傾向!
ただし・・明日は雨の可能性もあり、この傾向が明日も続くとは限りません。

個人の好みの問題かもですが、私は差しが決まらず前残りばかりの競馬は嫌いです。
今日の中山最終なんて・・何ですか?あれは・・
競艇と同じじゃないですか。 
やはり競馬は大外一気がたまにある方がエキサイティングだと思います。

とにもかくにも・・明日も頑張りましょうおおおお~

[もっと見る]

⇒もっと見る

ビックリシタナモーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ビックリシタナモーの写真

投稿写真はありません。

ビックリシタナモーの厩舎情報 VIP

2019年9月21日大阪スポーツ杯1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ビックリシタナモーの取材メモ VIP

2019年8月24日 釜山ステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。