ザクイーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ザクイーン
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2014年3月26日生
調教師角居勝彦(栗東)
馬主株式会社 NICKS
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績20戦[3-1-1-15]
総賞金2,709万円
収得賞金950万円
英字表記The Queen
血統 ヴィクトワールピサ
血統 ][ 産駒 ]
ネオユニヴァース
ホワイトウォーターアフェア
サマーハ
血統 ][ 産駒 ]
Singspiel
Genovefa
兄弟 シャケトラモルジアナ
前走 2019/04/29 4歳以上1000万下
次走予定

ザクイーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/04/29 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1400 1681583.21312** 牝5 55.0 荻野極角居勝彦486(0)1.25.9 1.637.8⑬⑭メイショウヤクシマ
19/04/07 阪神 8 天王寺特別 1000万下 ダ1400 1661249.01110** 牝5 55.0 藤岡康太角居勝彦486(-2)1.26.0 1.736.5⑬⑫アーバンイェーガー
19/03/17 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1400 1647----** 牝5 55.0 戸崎圭太角居勝彦488(0)-- ------タガノジーニアス
19/02/17 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1800 138129.2413** 牝5 55.0 北村友一角居勝彦488(+4)1.56.5 3.640.2⑧⑧⑦⑧グアン
18/10/20 京都 12 3歳以上1000万下 ダ1800 13566.1212** 牝4 55.0 和田竜二中竹和也484(-4)1.55.0 2.539.0⑤⑧エジステンツァ
18/10/06 京都 9 北國新聞杯 1000万下 ダ1800 13225.136** 牝4 55.0 川田将雅中竹和也488(+4)1.52.9 0.437.8テイエムジョウネツ
18/07/14 中京 10 インディアT 1000万下 ダ1900 14334.828** 牝4 53.0 幸英明中竹和也484(-2)1.59.9 2.240.2アイアンテーラー
18/06/30 中京 8 3歳以上500万下 ダ1800 13572.011** 牝4 55.0 川田将雅角居勝彦486(+2)1.52.1 -1.037.9ミトノクイーン
18/05/19 京都 7 4歳以上500万下 ダ1800 10552.221** 牝4 55.0 川田将雅角居勝彦484(-2)1.53.1 -0.038.1エイシンムジカ
18/04/28 新潟 7 4歳以上500万下 ダ1800 15586.352** 牝4 55.0 丸山元気角居勝彦486(+16)1.54.1 0.037.8クリノヴィクトリア
18/01/27 中京 12 鞍ケ池特別 500万下 芝1600 163516.5614** 牝4 54.0 小崎綾也角居勝彦470(-4)1.37.1 1.034.6⑯⑯⑯リライアブルエース
18/01/07 京都 8 4歳以上500万下 芝2200 1671411.977** 牝4 54.0 岩田康誠角居勝彦474(+2)2.14.5 0.637.0アインザッツ
17/12/09 中京 9 3歳以上500万下 芝2000 18359.345** 牝3 54.0 C.デムー角居勝彦472(0)2.01.3 0.735.1④④ブルークランズ
17/09/16 阪神 12 3歳以上500万下 芝2000 1561110.5611** 牝3 52.0 四位洋文角居勝彦472(-10)2.03.9 1.937.4アロマドゥルセ
17/08/27 小倉 9 鳥栖特別 500万下 芝2000 13113.216** 牝3 52.0 北村友一角居勝彦482(+4)2.00.6 0.535.8ブライトムーン
17/08/05 小倉 9 都井岬特別 500万下 芝2000 148144.623** 牝3 52.0 浜中俊角居勝彦478(0)1.59.8 0.336.0エッジースタイル
17/04/23 東京 11 フローラS G2 芝2000 181214.8511** 牝3 54.0 池添謙一角居勝彦478(0)2.02.0 0.734.9④④④モズカッチャン
17/03/26 阪神 6 3歳未勝利 芝1800 181115.361** 牝3 54.0 池添謙一角居勝彦478(-2)1.47.9 -0.334.8⑤⑤ナリタプレジデント
17/02/25 阪神 4 3歳未勝利 芝1800 161115.786** 牝3 54.0 川田将雅角居勝彦480(0)1.49.6 1.135.8④④チャレアーダ
16/11/27 京都 3 2歳未勝利 芝1800 12556.3512** 牝2 54.0 四位洋文角居勝彦480(-2)1.54.1 2.038.2⑪⑪サトノリュウガ

⇒もっと見る


ザクイーンの関連ニュース

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。今週から週末ニュース【乗り替わり勝負度チェック!】を期間限定でお送りします。

登場してもらうのは、15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、“勝ち逃げ馬券師”としてメディアで活躍している新良武志氏。彼の予想のメインファクターである騎手、それも乗り替わりに特化した狙い目を、土日を通じて3~4レース取り上げてもらいます。

新良氏はデータ分析のスペシャリストであると同時に、ウマニティユーザー歴の長い“U指数の使い手”でもあります。「激走確率が高い」あるいは「高期待値が望める」など、データ的に強調できる乗り替わりを厳選紹介してもらいますので、予想の際にぜひお役立てください!
※データは2015年以降の結果をもとに集計。今年については前週までが対象


編集部(以下、編) 今週から新企画のスタートです。よろしくお願いします。

新良(以下、新) こちらこそ、よろしくお願いします。

編 早速ですが、今週の狙い目の乗り替わりを教えてください。

新 真っ先に取り上げたいのが、土曜日の京都9R北國新聞杯、②ザクイーンです。

編 幸騎手から川田騎手への乗り替わりですね。

新 はい。リーディング順位は幸騎手が13位で川田騎手が5位。騎手のコース成績も各段にアップします。前走(中京ダ1900m)の幸騎手のコース勝率は0.0%、今回(京都ダ1800m)の川田騎手のコース勝率は14.5%。今年に限定しても、前者が0.0%、後者が22.2%と圧倒的です。

編 単なる鞍上強化というだけでなく、コース相性を考慮しても大幅な上積みが見込めると。

新 そういうことです。この馬の前走は転厩初戦かつ幸騎手のテン乗り。初物尽くしでどこかチグハグだったことに加え、距離も微妙に長いという印象を受けました。今回はコンビを組んだ際は2戦2勝と相性完璧の川田騎手にスイッチ。過去に連を外していない千八への距離短縮も魅力的です。

編 条件的に好転する要素ばかりですね。

新 ここは勝負がかりとみていいでしょう。人気も手ごろで、配当妙味は十分にあると思います。

編 楽しみですね。期待しましょう。ほかに狙い目があれば教えてください。

新 日曜日の東京6Rのタガノヤグラ。藤懸騎手(74位)から福永騎手(4位)への乗り替わりです。前走(小倉芝2600m)の藤懸騎手の今年のコース勝率は0.0%、今回(京都芝2400m)の福永騎手のコース勝率は16.7%と大きな差があります。U指数2位で能力上位。この日、唯一モレイラとルメールがともに騎乗しないレースという点も大きいです。

編 ありがとうございます。来週もまたよろしくお願いします!

★その他の注目乗り替わり★
日曜京都7R タラニス(森裕→富田)
月曜東京6R ハーモニーライズ(藤岡佑→石橋)


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【フローラS】レースを終えて…関係者談話2017年4月24日(月) 05:02

 ◆国分恭騎手(タガノアスワド4着) 「テンに出していったぶん、ハミを強くかんでしまった。しまいも止まっていたわけじゃないので、ペースを上げて楽に走らせたかった」

 ◆北村宏騎手(レッドコルディス5着) 「体が柔らかすぎて、直線で手前を替えるとモタれた」

 ◆柴田善騎手(アロンザモナ6着) 「道中で一生懸命になりすぎる」

 ◆岩田騎手(アドマイヤローザ7着) 「追い出してからもたもたした」

 ◆田中勝騎手(ビルズトレジャー9着) 「張り切りすぎて、ハミをかんだ」

 ◆大野騎手(ニシノアモーレ10着) 「前半力んだぶん、伸び切れなかった」

 ◆池添騎手(ザクイーン11着) 「きょうは切れ味のぶんかな」

 ◆蛯名騎手(キャナルストリート12着) 「素質は感じるし、実が入れば」

 ◆石川騎手(ドリームマジック13着) 「外に持ち出したが、伸び切れなかった。まだこれからの馬」

 ◆内田騎手(ディーパワンサ14着) 「4コーナーで(他馬が)並んでくるとひるんだ」

 ◆吉田豊騎手(レッドミラベル15着) 「テンションが高かった」

 ◆荻野極騎手(ピスカデーラ16着) 「しまいの瞬発力勝負で差が出たけど、これから良くなりそう」

 ◆木幡育騎手(ラユロット17着) 「最後も少しずつ差を詰めています」

 ◆武士沢騎手(メイショウササユリ18着) 「初芝で馬場も気にして、(何度も)手前を替えていた」

★23日東京11R「サンスポ賞フローラS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フローラS】伏兵モズカッチャンが差し切り勝ち! 2017年4月23日() 15:52

 4月23日の東京11Rで行われた第52回サンケイスポーツ賞フローラステークス(3歳オープン、牝馬、GII、芝2000メートル、18頭立て、1着賞金=5200万円)は、和田竜二騎手騎乗の12番人気モズカッチャン(栗東・鮫島一歩厩舎)が快勝。クビ差2着のヤマカツグレース(10番人気)、さらにアタマ差3着のフローレスマジック(2番人気)とともに、オークス(5月21日、東京、GI、芝2400メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは2分1秒3(良)。1番人気ホウオウパフュームは8着に終わった。

 ◆和田竜二騎手(1着 モズカッチャン)「枠のよさを生かしたいと思っていました。ゲートに少し不安があったけど、出てくれて理想的な位置で競馬ができましたね。スローで前が残る流れだったけど、並んでもうひと伸びしてくれました。距離は大丈夫だし、どんな流れにも対応できる。スタートさえ決まればオークスでも楽しみがあると思います」

 レースはタガノアスワドが逃げ、ヤマカツグレースフローレスマジックザクイーンなどが先行集団を形成。ホウオウパフュームは中団のやや後ろという位置取りだった。直線でヤマカツグレースが抜け出し、フローレスマジックが追撃。しかし、道中7~8番手の内にいたモズカッチャンがグングンと脚を伸ばし、前の2頭を差し切った。12~13番手でレースを進めていたホウオウパフュームは、直線で外に持ち出されたものの伸び切れなかった。3番人気タガノアスワドは4着。

 モズカッチャンは、父ハービンジャー、母サイトディーラー、母の父キングカメハメハという血統。北海道日高町・目黒牧場の生産馬で、馬主は(株)キャピタル・システム。通算成績は5戦3勝。重賞初勝利。サンスポ賞フローラSは、鮫島一歩調教師、和田竜二騎手ともに初勝利。

★23日東京11R「サンスポ賞フローラS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フローラS】厩舎の話2017年4月21日(金) 10:21

 ◆アドマイヤローザ・梅田師 「しまいをサッと伸ばす調教。(同じ休み明けの)前走よりはしっかりしている」

 ◆アロンザモナ・井本助手 「前走は力を出し切っていない。能力はある」

 ◆キャナルストリート・蛯名騎手 「緩さがあって器用さがないので、大ざっぱな競馬がいいかも」

 ◆ザクイーン・辻野助手 「しっかり調整できている。うまく立ち回れれば」

 ◆タガノアスワド・五十嵐師 「間隔があいていても問題ない」

 ◆ディーパワンサ・松下師 「前走より状態は明らかに上」

 ◆ドリームマジック・中川師 「使うごとに良くなっているが、もっと成長してほしい」

 ◆ニシノアモーレ・上原師 「しっかり負荷はかけた。慣れている騎手に替わるのはプラス」

 ◆ピスカデーラ池添学師 「体に張りがあって状態はいい。ただ開幕週の馬場はどうか」

 ◆ビルズトレジャー田中剛師 「田中勝騎手は『動きが良く、感じはいい』と言っている」

 ◆ホウオウパフューム奥村武師 「十分すぎるほど本数を乗っているし、息は整っている」

 ◆メイショウササユリ・松永幹師 「仕上がりはいい。軽いダートで勝っているので、芝でも」

 ◆モズカッチャン・鮫島師 「坂路でしまい重点。馬場が悪いけど時計は上々。動きもいい」

 ◆ヤマカツグレース・池添兼師 「動きは良かった。しまいもいい時計」

 ◆ラユロット・木幡育騎手 「うまく折り合いがつきましたし、反応も手応えも良かったです」

 ◆レッドコルディス・高橋忠師 「ようやく体調は安定。能力は高い」

 ◆レッドミラベル・尾関師 「前走でしっかりと仕上げた状態を維持できている。重賞でも」

[もっと見る]

【ズバッと的中大作戦】森本「目をつけとるのはローザや」 2017年4月20日(木) 05:07

 編集局長から“社杯”的中の厳命を受けた板津雄志記者(37)、千葉智春記者(32)が勝ち馬を探す特別企画。19日の取材を終えた板津記者は、大阪サンスポの鉄人、森本昭夫記者(72)に関西馬の動向を聞いた。

 板津は1日遅れで千葉と合流し、関東馬の最終追い切りの取材。ただ、関西馬も気になる。大阪サンスポの森本先輩に電話をかけてみた。

 板津 社杯を当てるために、競馬記者歴40年の森本先輩のお力を借りたく思いまして。

 森本 おやすいご用や。ワシも皐月賞を馬連△◎で取ったし、ふたりそろえば社杯も当たるやろ。ただ、ワシのブロマイドは高いでぇ。

 板津 ですよねぇ。栗東トレセンのアイドルですから。

 森本 ホンマに思てんのか。まあ、ええわ。ワシが目をつけとるのはアドマイヤローザや。2カ月半ぶりでも、しっかり乗りこんで仕上がり上々。前走のエルフィンS(2着)よりも「体そのものがしっかりしてきた」と梅田調教師。オークスの出走権(3着以内)を取る意気込みがすごいわ。

 板津 個人的には角居厩舎のブラックスビーチザクイーンの2頭が気になります。

 森本 感触としてはブラックスビーチやな。今の時計がかかる栗東坂路で4ハロン54秒7-12秒3はものすごく優秀。辻野助手も「開幕週の東京なら、この馬の決め手が生きそう」と色気たっぷりやった。

 板津 関東馬はレッドミラベルが面白そう。吉田豊騎手は「うまくタメがきけば、重賞でも前走のような脚が使えると思う」と好感触です。

サンスポ賞フローラSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【フローラS】追って一言2017年4月20日(木) 05:06

 ◆アロンザモナ・井本助手 「中1週なのでサラッと。能力はある。力を出せれば」

 ◆アンネリース・尾関師 「動きは悪くない。叩き良化型だが、重賞でも楽しみはある」

 ◆キャナルストリート・蛯名騎手 「器用さがないので、大ざっぱな競馬の方がいいかも」

 ◆ザクイーン・辻野助手 「しっかり調整できている。うまく立ち回れれば」

 ◆タガノアスワド・五十嵐師 「間隔があいていても問題ない」

 ◆ドリームマジック・中川師 「使うごとに良くなっているが、もっと成長してほしい」

 ◆ニシノアモーレ・上原師 「しっかり負荷はかけられている」

 ◆ピスカデーラ池添学師 「状態はいいが、開幕週の馬場はどうか」

 ◆ビルズトレジャー田中剛師 「ここ2戦骨っぽい牡馬相手に頑張っている。牝馬同士なら」

 ◆ブラックスビーチ・辻野助手 「状態は良さそう。東京の開幕週なら決め手が生きると思う」

 ◆メイショウササユリ・松永幹師 「芝は初めてですが、軽いダートで勝っていますからね」

 ◆モズカッチャン・鮫島師 「しまい重点。馬場が悪いので4ハロン54秒8なら上々。動きもいい」

 ◆ヤマカツグレース・池添兼師 「しまい12秒0で動きはいい」

 ◆ラユロット・木幡育騎手 「並ばれてからの反応も手応えも良かったです」

 ◆レッドコルディス・高橋忠師 「ようやく体調は安定してきた。能力は高い」

 ◆ワラッチャウヨネ・高橋博師 「状態は安定。2300メートル(自己条件の新緑賞)も魅力」

サンスポ賞フローラSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ザクイーンの関連コラム

閲覧 1,018ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「サンケイスポーツ賞フローラステークス G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ディーパワンサタガノアスワドの4頭。
第2グループ(黄)は、ホウオウパフュームアロンザモナまで3頭。
第3グループ(薄黄)はヤマカツグレース1頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

私の本命は◎ホウオウパフュームとしたいと思います。前走の寒竹賞はレース当日、逃げ先行馬が大活躍するイン有利の馬場状態。ラップを見ても前に行く馬たちは決して止まっていませんが、最後方から大外ブン回しで最後は流す楽勝!このメンバーならスケールは一枚上と見て頭固定で決め打ちします。相手はかなり混戦と見ていますので優劣は付けずに、ビルズトレジャータガノアスワドフローレスマジックヤマカツグレースモズカッチャンレッドミラベルアドマイヤローザザクイーンに流します。

【3連単1着ながし】
5

1,2,4,6,7,9,11,14

56点

なんとか紐荒れを期待です!(^^)!


登録済みの方はこちらからログイン

ザクイーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 274ビュー コメント 0 ナイス 21

写真は、今週の新馬戦に出走する「パロネラ」です


出走馬・・・出走順

※パロネラ・メス・木村哲也厩舎(美浦)
 父:ロードカナロア 母:モシーン 母父:Fastnet Rock
 兄弟
 プリモシーン(メス)GⅢフェアリーS、GⅢ関屋記念、3勝


※レーヴドカナロア・メス・斉藤崇史(栗東)
 父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー 母父:Highest Hono
 兄弟
 レーヴディソール・2008年産(メス)・アグネスタキオン産駒、阪神JFGⅠ、チューリップ賞GⅢ、4勝
 レーヴミストラル・2012年産(牡)・キングカメハメ産駒、青葉賞GⅡ、日経新春杯GⅡ、4勝
 アプレザンレーヴ・2006年産(牡)・シンボリクリスエス産駒、青葉賞GⅡ、3勝


※シハーブ・牡・藤沢和雄厩舎(美浦)・筆頭オーナー馬
 父:ゴールドアリュール 母:サマーハ 母父:Singspiel
 兄弟
 シャケトラ・2013年産(牡)・マンハッタンカフェ産駒、日経賞GⅡ、4勝
 モルジアナ・2012年産(メス)・Dubawi産駒、4勝
 ザクイーン・2014年産(メス)・ヴィクトワールピサ産駒、3勝
 サラーブ・2015年産(メス)・ルーラーシップ産駒、2勝


※カテドラル(牡)池添学厩舎(栗東)
 父:ハーツクライ 母:アビラ 母父:Rock of Gibraltar
 兄弟
 ハッピーアビラ・2009年産(メス)・ディープインパクト産駒、2勝
 ジェベルムーサ・2010年産(牡)・アグネスタキオン産駒、GⅢエルムステークス、7勝
 アリカサル・2013産(センバ)・ドリームジャーニー産駒、2勝




土曜日

★中山競馬場6R新馬戦(芝1,600)にパロネラ・メス・木村哲也厩舎(美浦)が出走、鞍上はC、ルメール騎手、出走頭数は16頭



★中山競馬場11RGⅢフェアリーステークス(芝2,000)にレーヴドカナロア・メス・斉藤崇史(栗東)が出走、鞍上はF、ブロンデル騎手、出走頭数は16頭

前走成績
11/03京都競馬場 芝1,400 GⅢファンタジーS 2番人気 8着 7着に1,3差 上り3F35,1 C・ルメール騎手

レース短評
発馬がひと息で後方になる。行きっぷりはまずまずで、内から徐々に差を詰めていったが、直線では前走ほどの伸び脚が見られなかった。

レース後コメント
ルメール騎手「この距離は忙しい。もう少し長い距離の方がいいです」



月曜日

★京都競馬場3R500万下(ダート1,800)にシハーブ・牡・藤沢和雄厩舎(美浦)・筆頭オーナー馬が出走、鞍上は池添謙一騎手、出走頭数は11頭

前走成績
11/11東京競馬場 ダート1,600 新馬 1番人気 1着 着差1,2差 上り3F36,0(最速)C・オドノヒユー騎手

レース短評
最内枠で出負け。それでも内々を楽に押し上げられたし、道中は掛かるぐらいの行きっぷり。直線では狭いところをこじあけると最後は突き放しての圧勝。ここでは力が違った感じ。

レース後コメント
オドノヒュー騎手「道中はハミをかんで抑えるのが大変でした。それでも最後はしっかり伸びてくれました。これからが楽しみな馬ですね」



★中山競馬場11RGⅢ京成杯(芝2,000)にカテドラル(牡)池添学厩舎(栗東)が出走、鞍上は福永祐一騎手、出走頭数は12頭

前走成績
11/17東京競馬場 芝1,800 GⅢ東スポ2歳S 3番人気 11着 着差0,9差 上り3F35,1 福永祐一騎手

レース短評
今回は好位に控える形となったが、道中はかなり行きたがって折り合いをつけるのにひと苦労。スムーズさを欠いて、力を発揮できなかった。

レース後コメント
福永祐騎手「いい形で競馬ができましたし、直線もいい感じで前があきましたが、思っていたより伸びませんでした」



今回の出走も、怪我無く走って貰いたい!


・・・d(^ v●)bわくわくd(●v ^)bルンルン・・・

 清瀬のよっちゃん 2018年11月8日(木) 17:18
★今週のmyPOG馬、新馬戦にシハーブが出走します★ 
閲覧 130ビュー コメント 8 ナイス 41

写真は、今週新馬戦に出走する「シハーブ」です



出走馬

※シハーブ・牡・藤沢和雄厩舎(美浦)・筆頭オーナー馬
 父:ゴールドアリュール 母:サマーハ 母父:Singspiel
 兄弟
 シャケトラ・2013年産(牡)・マンハッタンカフェ産駒、日経賞GⅡ、4勝
 モルジアナ・2012年産(メス)・Dubawi産駒、4勝
 ザクイーン・2014年産(メス)・ヴィクトワールピサ産駒、3勝
 サラーブ・2015年産(メス)・ルーラーシップ産駒、2勝


日曜日

★東京競馬場6R新馬(ダート1,600)にシハーブ・牡・藤沢和雄厩舎(美浦)・筆頭オーナー馬が出走、鞍上はC.オドノヒュー騎手、出走頭数は16頭






今回の出走も、怪我無く走って貰いたい!


・・・d(^ v●)bわくわくd(●v ^)bルンルン・・・

[もっと見る]

 タニノ大当たり 2018年10月6日() 12:27
本日の注目馬
閲覧 55ビュー コメント 0 ナイス 3

本日の注目馬は、京都9レース 

②ザクイーン 川田J騎乗に注目です。頭で勝負します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ザクイーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ザクイーンの写真

ザクイーン

ザクイーンの厩舎情報 VIP

2019年4月29日4歳以上1000万下12着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ザクイーンの取材メモ VIP

2018年10月20日 3歳以上1000万下 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。