エーティーラッセン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
エーティーラッセン
エーティーラッセン
写真一覧
抹消  鹿毛 2014年4月5日生
調教師木原一良(栗東)
馬主荒木 徹
生産者前田牧場
生産地新ひだか町
戦績27戦[3-4-2-18]
総賞金7,633万円
収得賞金1,300万円
英字表記A T Lassen
血統 サマーバード
血統 ][ 産駒 ]
Birdstone
Hong Kong Squall
チャームレディ
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
ダンシングゴッデス
兄弟 タマモエスカルゴタマモレディ
市場価格864万円(2015北海道セレクションセール)
前走 2021/02/28 甲南ステークス
次走予定

エーティーラッセンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/02/28 阪神 9 甲南S 3勝クラス ダ2000 118105.846** 牡7 57.0 古川吉洋木原一良 524
(0)
2.05.9 0.637.2⑥⑥⑥④ウインフォルティス
21/01/30 中京 11 瀬戸S 3勝クラス ダ1900 1681594.4146** 牡7 55.0 古川吉洋木原一良 524
(0)
1.59.0 0.537.5⑬⑬⑪⑩ウェルカムゴールド
21/01/17 小倉 4 障害4歳以上未勝利 芝2860 12337.038** 牡7 60.0 北沢伸也木原一良 524
(-4)
3.16.0 4.113.7⑥⑥⑧⑧アキリザーブ
20/12/06 阪神 4 障害3歳以上未勝利 芝2970 7555.046** 牡6 60.0 北沢伸也木原一良 528
(+16)
3.26.3 2.913.9⑥⑥⑥⑥プリカジュール
20/05/24 京都 11 烏丸S 3勝クラス 芝2400 161117.788** 牡6 57.0 富田暁木原一良 512
(-8)
2.26.3 1.436.9ミスマンマミーア
20/02/15 京都 10 松籟S 3勝クラス 芝2400 12567.1411** 牡6 55.0 四位洋文木原一良 520
(+2)
2.29.6 1.336.7トーセンカンビーナ
20/01/19 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 145858.3113** 牡6 51.0 藤懸貴志木原一良 518
(0)
2.27.4 0.535.8モズベッロ
19/12/08 阪神 9 オリオンS 3勝クラス 芝2400 135727.582** 牡5 54.0 四位洋文木原一良 518
(+2)
2.26.8 0.233.9バレリオ
19/11/16 京都 10 比叡S 3勝クラス 芝2200 134411.769** 牡5 54.0 太宰啓介木原一良 516
(+4)
2.14.0 0.635.6レッドレオン
19/10/14 京都 10 大原S 3勝クラス 芝2000 1271023.878** 牡5 54.0 四位洋文木原一良 512
(+2)
2.02.1 0.735.4④④④④アルメリアブルーム
19/04/29 京都 10 烏丸S 1600万下 芝2400 127919.685** 牡5 54.0 太宰啓介木原一良 510
(+4)
2.25.7 0.434.8レノヴァール
19/03/31 阪神 9 明石特別 1000万下 芝2000 118116.251** 牡5 57.0 四位洋文木原一良 506
(-2)
2.04.7 -0.134.4バイオスパーク
19/03/10 阪神 9 淡路特別 1000万下 芝2400 10446.535** 牡5 55.0 富田暁木原一良 508
(-2)
2.28.1 1.436.6④⑥⑤プリンスオブペスカ
18/12/09 中京 11 名古屋日刊S 1000万下 芝2000 121118.872** 牡4 57.0 富田暁木原一良 510
(-4)
2.01.6 0.235.3プラチナヴォイス
18/11/24 京都 9 高雄特別 1000万下 芝2400 94416.267** 牡4 55.0 四位洋文木原一良 514
(+10)
2.27.9 1.035.4マイハートビート
18/10/28 京都 9 鳴滝特別 1000万下 芝2400 9889.645** 牡4 57.0 藤岡康太木原一良 504
(+6)
2.30.4 0.234.9スティルウォーター
18/10/06 京都 8 3歳以上500万下 芝2000 12798.241** 牡4 57.0 四位洋文木原一良 498
(-2)
2.01.5 -0.235.4イイコトズクシ
18/03/24 中京 7 4歳以上500万下 芝2200 17125.024** 牡4 56.0 四位洋文木原一良 500
(+4)
2.16.5 0.235.2⑧⑨⑭⑮ピエナアラシ
17/11/19 京都 7 3歳以上500万下 芝2400 1581510.254** 牡3 55.0 四位洋文木原一良 496
(+2)
2.27.4 0.937.3④④ムーヴザワールド
17/10/21 京都 8 3歳以上500万下 芝2200 12119.644** 牡3 54.0 高倉稜木原一良 494
(-2)
2.18.9 0.437.4スティルウォーター

⇒もっと見る


エーティーラッセンの関連ニュース

 ★日経新春杯で2着のレッドレオン(栗・角居、牡5)は放牧を挟んで大阪杯(4月5日、阪神、GI、芝2000メートル)を目指す。3着エーティーラッセン(栗・木原、牡6)は、四位騎手で松籟S(2月15日、京都、3勝クラス、芝2400メートル)へ。4着タイセイトレイル(栗・矢作、牡5)はダイヤモンドS(2月22日、東京、GIII、芝3400メートル)、5着プリンスオブペスカ(栗・松永昌、牡6)は京都記念ダイヤモンドS、6着サトノガーネット(栗・矢作、牝5)は金鯱賞(3月15日、中京、GII、芝2000メートル)、11着アフリカンゴールド(栗・西園、セン5)は京都記念へ。

 ★昨秋のエリザベス女王杯3着以来、放牧中のラヴズオンリーユー(栗・矢作、牝4)は、予定しているドバイシーマクラシック(3月28日、メイダン、GI、芝2410メートル)に、引き続きM・デムーロ騎手で参戦する。

 ★ニューイヤーS1着ジャンダルム(栗・池江、牡5)は、ダービー卿CT(4月4日、中山、GIII、芝1600メートル)へ。3着アルーシャ(美・藤沢和、牝5)は、京都牝馬S(2月22日、京都、GIII、芝1400メートル)。

 ★羅生門S(3勝クラス)1着ラプタス(栗・松永昌、騙4)は、フェブラリーS(2月23日、東京、GI、ダ1600メートル)かバレンタインS(2月16日、東京、OP、ダ1400メートル)。

 ★愛知杯3着レイホーロマンス(栗・橋田、牝7)は、ダイヤモンドS阪神大賞典(3月22日、阪神、GII、芝3000メートル)の両にらみ。13着カレンシリエージョ(栗・鈴木孝、牝5)は、引退して繁殖入り。14着モルフェオルフェ(美・大江原、牝5)は、江田照騎手で東京新聞杯(2月9日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。

 ★チャレンジC7着ケイアイノーテック(栗・平田、牡5)は、津村騎手で東京新聞杯に向かう。同レースにはキャピタルS6着サトノアーサー(栗・池江、牡6)も田辺騎手で参戦予定。



レッドレオンの競走成績はこちら

【日経新春杯】レースを終えて…関係者談話 2020年1月20日(月) 05:04

 ◆藤懸騎手(エーティーラッセン3着)「うまく仕上げてくれてデキも良く、頑張ってくれました。ラストまで脚も上がっていませんでした」

 ◆川田騎手(タイセイトレイル4着)「自分の競馬は精いっぱいやってくれました。良く頑張った4着と思います」

 ◆藤井騎手(プリンスオブペスカ5着)「早め早めの競馬が合う。自分で動いていく競馬になるとしぶといですね」

 ◆坂井騎手(サトノガーネット6着)「この馬も伸びているんですが、前が止まりませんでした」

 ◆武豊騎手(レッドジェニアル7着)「ゲートの出が悪くて後方から。緩い馬場も気にしていたのか、行きっぷりも良くなかった」

 ◆幸騎手(マスターコード8着)「最後のコーナーまで反応はあったんですが、ラストで同じ脚いろになりました」

 ◆岩田望騎手(メロディーレーン9着)「いつも通り後ろからの競馬でしたが、もっと長い距離の方がいいですね」

 ◆太宰騎手(ロードヴァンドール10着)「2番手からでしたが、むしろ雰囲気は良かった。ただ、ペースアップができなかった」

 ◆福永騎手(アフリカンゴールド11着)「勝ち馬にパスされるとブレーキをかける感じで伸びなかった。今の特殊な馬場も響いた感じ」

 ◆藤岡康騎手(チェスナットコート12着)「ジリジリと伸びていますが、いい頃と比べると…」

 ◆岩崎騎手(スズカディープ13着)「久々で大幅なプラス体重だった分、追い出して伸びませんでした」

 ◆小牧騎手(サイモンラムセス14着)「久しぶりの実戦だったからね」

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】逃げたエーティーラッセンが3着を死守 藤懸「厩舎がうまく仕上げてくれた」 2020年1月19日() 18:50

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 11番人気のエーティーラッセンは、発馬後、迷うことなくハナを主張。マイペースの逃げに持ち込んでそのまま逃げ込みをはかった勝負の直線で、上位2頭に並ぶまもなく交わされるもなんとか3着を死守した。



 藤懸貴志騎手「厩舎がうまく仕上げてくれてデキが良く、頑張ってくれました。ラストまで脚も上がっていませんでした」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】モズベッロが好位抜け出し重賞初V 2020年1月19日() 15:42

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が好位追走から直線半ばで先頭に立ち初の重賞タイトルを獲得した。タイムは2分26秒9(良)。

 2馬身半差の2着には好位追走から外めを伸びたレッドレオン(5番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着に逃げ粘ったエーティーラッセン(11番人気)。

 日経新春杯を勝ったモズベッロは、父ディープブリランテ、母ハーランズルビー、母の父ハーランズホリデーという血統。北海道新冠町・村田牧場の生産馬で、馬主は(株)キャピタル・システム。通算成績は11戦4勝。重賞初制覇。



 ◆池添謙一騎手(1着 モズベッロ)「強かったです。過去の映像を見て、どういう馬か一応、把握していました。調教も乗っていないので、初めてでしたが、長くいい脚を使うイメージでした。スタートして促しながらポジションを取りました。少し走法がハミにもたれるところがあります。3コーナーの下りでアフリカンゴールドの後ろを取ることができた。ずっと内々を走っていましたが、勝負どころでうまく外に出せました。直線に向いて追い出すと、本当にいい脚を使ってくれました。いい内容でした。直線も少し内にもたれながらで、まだ体も成長途上なので、まだ強くなると思います」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】入線速報(京都競馬場) 2020年1月19日() 15:38

京都11R・日経新春杯(1回京都7日目 京都競馬場  芝・右外2400m サラ系4歳以上オープン)は、1番手6番モズベッロ(単勝4.9倍/2番人気)、2番手4番レッドレオン(単勝8.1倍/5番人気)、3番手8番エーティーラッセン(単勝58.3倍/11番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-6(20.7倍) 馬単6-4(36.8倍) 3連複4-6-8(293.8倍) 3連単6-4-8(1106.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2020011908010711
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【斬って捨てる!】日経新春杯2020 極端な穴狙いは禁物!7歳以上の好走ゼロ! 2020年1月19日() 08:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、日経新春杯の近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
7歳以上馬の好走例は皆無(2009年以降)

ロードヴァンドール
サイモンラムセス
スズカディープ

4歳馬を除くと、前年10月以降未出走馬の好走例はゼロ(2009年以降)

サイモンラムセス
スズカディープ

前走が条件戦、かつ2着以下敗退馬の好走例は皆無(2009年以降)

メロディーレーン
マスターコード
モズベッロ
エーティーラッセン

前走で2秒0以上の大敗を喫していた馬の連対例はゼロ(2009年以降)

タイセイトレイル
サイモンラムセス

【人気】
12番人気以下の連対例は皆無(2009年以降)
※8時00分現在の12番人気以下

チェスナットコート
サイモンラムセス
スズカディープ

単勝オッズ50.0倍以上の連対例はゼロ(2000年以降)
※8時00分現在の単勝オッズ50.0倍以上

チェスナットコート
エーティーラッセン
サイモンラムセス
スズカディープ

【枠順】
馬番枠13、14番の好走例は皆無(京都芝2400m開催の1995年以降)

アフリカンゴールド
プリンスオブペスカ

【血統】
父ノーザンダンサー系、かつ4番人気以下の好走例はゼロ(2009年以降)
※8時00分現在の4番人気以下、かつ父ノーザンダンサー系

マスターコード

父ミスプロ系、かつ7番人気以下の好走例は皆無(2009年以降)
※8時00分現在の7番人気以下、かつ父ミスプロ系

エーティーラッセン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
レッドジェニアル
レッドレオン
サトノガーネット



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

エーティーラッセンの関連コラム

閲覧 2,334ビュー コメント 0 ナイス 1



先週のマイラーズカップはケイデンスコールが完勝。岩田康誠騎手の騎乗停止により出番が回って来た古川吉洋騎手が、見事代役を果たし満点の回答を出した。

それにしても岩田康誠騎手の騎乗停止には驚かされた。土曜阪神6レースは明らかに藤懸騎手を意識した騎乗。逃げる藤懸騎手を追い掛けるように外から内に切れ込み、執拗にマークしていた。人間同士のトラブルはつきものとはいえ、その反撃をレース中に馬を使い行う、いわば煽り運転のようなことをするとは…。個人的にとても好きな騎手だけに残念だった。

ところで、今回被害者となった藤懸騎手だが、前述のレースでは岩田騎手から必死に逃れようとしたことが功を奏したのか、テイエムマジックを粘らせて6番人気で2着。翌日の日曜日は嫌な先輩がいなくなり気をよくしたのかはわからないが、灘ステークスで騎乗したエクスパートランでは道中後方から思い切ったマクリを打ち2着。11番人気という大穴での激走だった。

~藤懸騎手の特徴&狙いどころ

藤懸騎手は2011年デビューの中堅ジョッキーだが、まだ重賞勝ちはなくどちらかといえば地味なタイプなので、特徴はあまり知られていないかもしれない。しかし、昨年の日経新春杯では11番人気のエーティーラッセンで思い切った逃げを打ち3着に粘らせるなど、穴ジョッキーとして存在感を放つタイプだ。

それはデータでもハッキリ表れており、人気馬ではアテにならず、むしろ穴馬で思い切った騎乗をした際に注意が必要だ。

今年に入ってからの4勝も、ハギノピリカではほぼ最後方から強気に仕掛けて直線外から差し切り。クインズメリッサショウナンアイビーではスタートからガシガシと気合いを付けて先手を取り逃げ切り勝ち。バリコノユメでの新馬戦でもスタートから先行争いに積極的に絡んで行き、2番手から押し切り勝ち。

思い切った逃げやマクリが基本戦略で、逆にいえば柔軟な戦略を取れるタイプではなく、人気馬の能力をキッチリ出し切るという点ではあまりアテにできない。

【データ】藤懸騎手騎乗の1~2番人気馬(1-2-6-14)※2019年~

ご覧の通り、2019年以降先週終了時点で1~2番人気馬では1勝のみ。2019年に2番人気のケイアイサクソニーで勝利して以降、1~2番人気馬に22回騎乗し1度も勝てていない。

普段はなかなか馴染みのないジョッキーでも、こうして特徴を知っておけば馬券に生かすことができる。先週のテイエムマジックやエキスパートランのように、気楽な立場の穴馬で思い切った戦略を打ってきそうなときに狙い、上位人気馬では疑ってみたい。

なお、こういった各騎手の詳細については『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』で2020年までにデビューした全騎手について触れているので、興味のある方は参考にしていただきたい。

天皇賞(春)の注目馬

さて、今週は天皇賞(春)が行われる。今年は阪神芝3200mでの開催となる。ココでは注目馬を一頭挙げておきたい。

ウインマリリン

前走の日経賞では好位インから抜け出し完勝。立ち回りの上手さと豊富なスタミナを示した。スクリーンヒーロー産駒らしく古馬になり力を付けて来ている印象で、立ち回りも上手く長丁場で折り合ってスムーズに運べれば侮れない。また前哨戦のレベルを考えても今年は阪神大賞典よりも日経賞の方が上。牡馬最後の聖域ともいえるレースだが、ココでも牝馬の激走が見られるかもしれない。

天皇賞(春)の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

エーティーラッセンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 167ビュー コメント 0 ナイス 13

こんばんは。回収率予報官です。

プロテストですが、プロテストポイントが増え、順位は6位に上がりました。
ご支援ありがとうございます。
3位以内はかなり難しい状況ですが、最後まで走りきります。

ところで予想コロシアムが13位になりまして、G1になりました!
初昇格です。
密かに目標にしていたので、素直に嬉しいです!
先月は足踏みしてしまったのですが、ちょうど1年で達成できたので想像よりもかなり順調でした。


さて、「買ってはいけない」をお知らせします。

予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。
予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」および「コメント」に記載しています。


《メインレース 予測回収率60%以下》

■小倉11R 芝1200m 4歳上2勝クラス 15:25 周防灘特別
 *1 50% ・ 14.6倍(8) セイウンリリシイ
 *2 60% ・ 10.0倍(3) ボンボヤージ
 *3 60% ・ 63.8倍(18) シャイニールミナス
 *4 60% ・ 14.0倍(7) ニシノコデマリ
 14 50% ・ 39.8倍(17) アルモニカ
 16 60% ・ 36.7倍(16) イサチルルンルン

■中京11R ダート1900m 4歳上3勝クラス 15:35 瀬戸ステークス
 *1 60% ・ 83.4倍(15) タガノボンバー
 *3 50% ・ 126.7倍(16) マスターコード
 *8 50% ・ 3.7倍(1) ハギノリュクス ←※注目
 *9 60% ・ 74.0倍(14) スペクター
 10 50% ・ 28.6倍(10) バラーディスト
 13 60% ・ 36.5倍(11) クリノフラッシュ
 15 50% ・ 51.3倍(12) エーティーラッセン

■東京11R 芝2000m 4歳上オープン 15:45 白富士ステークス
 *2 50% ・ 30.4倍(9) リンディーホップ
 *6 60% ・ 2.4倍(1) ポタジェ ←※注目

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

中京 06R 11 60% ・ 4.7倍(1) ジェセニア
中京 07R *6 60% ・ 4.7倍(2) ピュアカラー
東京 07R *9 50% ・ 5.9倍(2) メルテッドハニー
中京 08R *2 60% ・ 2.4倍(1) テンピン
中京 10R *4 60% ・ 3.1倍(1) メイショウボサツ
東京 10R *7 60% ・ 5.5倍(3) ロンギングバース
中京 11R *8 50% ・ 3.7倍(1) ハギノリュクス
東京 11R *6 60% ・ 2.4倍(1) ポタジェ


※回収率予報は前日公開ですが、オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

 プラス1 2021年1月16日() 19:46
自作プログラムの予想(2021/1/17(日))
閲覧 460ビュー コメント 0 ナイス 7

中山①

6アドマイヤレビン,4カミヤガルーラ,2バルネージュ

中山②

14フミチャン,8キュン,4スクリーンマドンナ

中山③

13コスモノアゼット,3ワンプレート,12トゥルカナ

中山④

9エリーテソーロ,2ロレンツォ,3シャドウモノリス

中山⑤

2アップストリーム,10イズンシーラブリー,6フェミニンルック

中山⑥

11ジッピーレーサー,16ディランズソング,3ブルーダイヤカフェ

中山⑦

13レッドアダン,10コスモスタック,8シャワークライム

中山⑧

13リッターシュラーク,14リワードノルン,3アルーフクライ

中山⑨

9ニシノドレッシー,8アレス,11チェアリングソング

中山⑩

15ロードラズライト,13サザンヴィグラス,7シュウジ

中山⑪

10プラチナトレジャー,4タケルジャック,7エイカイファントム

中山⑫

7ジュニパーベリー,9シャインサンデー,6マイネルアルケミー

中京①

4ブリリアントキング,3ベストオブラック,2クロヌサンファン

中京②

8ウォリアープライド,1サンライズグリット,2ショウナンサキガケ

中京③

7ダノンバジリア,12ジオパークフローラ,6マラッカ

中京④

9ノブシ,8ソジュン,1リノユニヴァース

中京⑤

9セブンサミット,3ウィンドリッパー,1サトノラムセス

中京⑥

6スワーヴシールズ,11ナムラゴロフキン,4メイショウヨソユキ

中京⑦

10アメージングラン,1シュガーサンダー,11オーマイオーマイ

中京⑧

14キャノンバローズ,3サンデーミラージュ,4アシャカリブラ

中京⑨

4トーセンインパルス,2ディープモンスター,1セルヴァン

中京⑩

4カフジキング,2メイショウダジン,6タイガーインディ

中京⑪

1ダイワキャグニー,9ヴェロックス,3サトノソルタス

中京⑫

8チュウワノキセキ,3ノルカソルカ,6サンディレクション

小倉①

2ソルフィネット,3レディアリエス,4センショウライツ

小倉②

8スマートエミネンス,2マコトヴァンセンヌ,12ナンヨーローズ

小倉③

13フルールドネージュ,12ヴィグラスカイザー,9スパニエル

小倉④

11クルークヴァール,3エーティーラッセン,4セデックカズマ

小倉⑤

2ハートフルワールド,5ブラウンキュバン,8オマツリサンバ

小倉⑥

2トーセンアレックス,9レジュールウール,12ジャッカル

小倉⑦

4メイショウオキビ,5フェブキラナ,6メイショウハナモモ

小倉⑧

1スペースシップ,6ハーランズハーツ,5ビービーグエル

小倉⑨

3ホーリーライン,9ミアグア,10カーフライターク

小倉⑩

5キングオブドラゴン,10マイネルコロンブス,7エヴァン

小倉⑪

5ペオース,3サトノギャロス,14プレスティージオ

小倉⑫

9ジュンライトボルト,7レッドルーヴル,1ラストヌードル







結果(着順)

中山①

1-6-2

中山②

1-4-11

中山③

3-1-8

中山④

0-6-7

中山⑤

7-1-6

中山⑥

4-15-3

中山⑦

3-10-13

中山⑧

1-6-2

中山⑨

6-9-3

中山⑩

3-2-3

中山⑪

5-9-7

中山⑫

1-4-5

中京①

3-7-12

中京②

4-7-10

中京③

4-15-14

中京④

5-3-1

中京⑤

3-1-5

中京⑥

3-8-1

中京⑦

1-2-4

中京⑧

1-8-5

中京⑨

6-1-5

中京⑩

8-2-6

中京⑪

12-9-5

中京⑫

3-2-11

小倉①

6-4-5

小倉②

3-18-1

小倉③

4-13-12

小倉④

10-8-3

小倉⑤

3-15-6

小倉⑥

6-5-2

小倉⑦

8-6-3

小倉⑧

10-1-14

小倉⑨

1-3-2

小倉⑩

3-2-13

小倉⑪

12-3-11

小倉⑫

2-5-3

[もっと見る]

 グラニースミス 2021年1月15日(金) 08:51
名手の逆襲 ~日経新春杯GⅡ~ 
閲覧 720ビュー コメント 9 ナイス 90

先週の土曜日 名手武豊、病気のための騎手変更
病気 = 遂に流行りのヤツ? と思ったら… 腰痛とのこと
3日間開催で、23鞍の乗り替わり 
調べると結果は 6-2-1-14 だった。(そのうちルメールに2勝取られた)
毎年、1・2月の勝率が高い騎手、今週は名手の逆襲に期待しています♬

【昨年の日経新春杯の結果】
アフリカンゴールド11着、レッドジェニアル7着、メロディーレーン9着、サトノガーネット6着
タイセイトレイル4着、レッドレオン2着、モズベッロ1着
3着エーティーラッセンの掲載はなかった。

2020年日経新春杯GⅡ、1回京都⑦日目2,400mH戦
1着 モズベッロ 2走前5回京都⑦日目 高雄特別(2勝) 2,400mH戦1着だった

第68回 日経新春杯GⅡ 1回中京6日目芝2,200m 4歳上OP (国際)(特指) H戦
今年初のGⅡ戦 昨年から(特指)に変更、今年中京代替で距離が2,200mに変更

◎本命予定 アドマイヤビルゴ 
今回と同じ代替中京芝2,200mムーライトH(3勝) H戦勝ち
しかもデビューは、昨年の日経新春杯と同じ1回京都7日
若葉S(L)の1着歴 先輩のヴェロックス も登録
心配なのは、鞍上予定の名手の腰だけと思っています。

同枠馬の希望として
同じ中京代替GⅡ 芝2,200m戦 → 神戸新聞杯を参考にすると
1着 1枠 コントレイル
17着 1枠 グランデマーレ 前走芝2,000m1着・前々走芝1,800m1着

同枠候補
候補1 クラージュゲリエ  前加算歴2000M 1着・前々加算歴1800M 1着
候補2 エアウィンザー   前加算歴2000M 1着・前々加算歴1800M 1着
候補3 ナイママ       前加算歴2000M 1着・前々加算歴1800M 2着

【恒例のHP掲載馬】
アドマイヤビルゴ、ヴェロックス、サトノインプレッサ、ダイワキャグニー
サンレイポケット、クラージュゲリエ、サトノソルタス、ショウリュウイクゾ

〇対抗予定は・・・
2021年1回中京6日目 日経新春杯GⅡ
2020年1回中京6日目 金鯱賞GⅡ 2着 サトノソルタス、3着ダイワキャグニー
ってところでしょうかぁ?

武豊騎手がゴドルフィン馬の騎乗成績
2020年 23鞍 8-1-2-12 勝率34.8% 複勝率47.8% 最多勝騎手です。
ゴドルフィンを応援するならば、外せない名手武豊騎手
勝率と複勝率は、名手以上の脅威的な騎手がいますが、それはサークル内で♬

では

[もっと見る]

⇒もっと見る

エーティーラッセンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

エーティーラッセンの写真

エーティーラッセン
エーティーラッセン

エーティーラッセンの厩舎情報 VIP

2021年2月28日甲南ステークス6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エーティーラッセンの取材メモ VIP

2020年12月6日 障害3歳以上未勝利 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。