クィーンズベスト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
クィーンズベスト
クィーンズベスト
写真一覧
現役 牝6 鹿毛 2013年2月25日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主林 正道
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績25戦[4-10-3-8]
総賞金10,988万円
収得賞金1,550万円
英字表記Queen's Best
血統 ワークフォース
血統 ][ 産駒 ]
King's Best
Soviet Moon
ラスティングソング
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
ハルーワソング
兄弟 インヴィクタエアジーン
前走 2019/06/09 マーメイドステークス G3
次走予定

クィーンズベストの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/06/09 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 1671416.498** 牝6 52.0 松山弘平大久保龍506(+4)2.01.1 0.836.0⑧⑧⑧⑦サラス
19/05/04 京都 10 パールS 1600万下 芝1800 128116.742** 牝6 55.0 松山弘平大久保龍502(-8)1.45.6 0.333.6⑥⑦スカーレットカラー
19/03/09 阪神 10 うずしおS 1600万下 芝1600 11797.952** 牝6 55.0 松山弘平大久保龍510(+8)1.34.3 0.134.5⑥⑥メイショウオワラ
18/12/16 阪神 10 元町S 1600万下 芝1600 11667.346** 牝5 55.0 川田将雅大久保龍502(+2)1.35.2 0.634.0⑥⑥インディチャンプ
18/11/17 東京 10 ユートピアS 1600万下 芝1600 11667.653** 牝5 55.0 武豊大久保龍500(-8)1.33.0 0.533.7⑦⑨アルーシャ
18/04/08 阪神 10 大―ハンC 1600万下 芝1400 18122.714** 牝5 53.0 武豊大久保龍508(-4)1.21.3 0.234.7⑭⑬ヤマカツグレース
18/02/24 阪神 12 4歳以上1000万下 芝1600 11115.041** 牝5 55.0 武豊大久保龍512(+6)1.34.8 -0.232.9⑤⑦トゥザクラウン
17/08/27 札幌 9 千歳特別 500万下 芝1500 148142.611** 牝4 55.0 武豊大久保龍506(-2)1.29.0 -0.135.8⑤⑧⑤アルトリウス
17/08/19 札幌 10 富良野特別 500万下 芝1800 14331.712** 牝4 55.0 J.モレイ大久保龍508(+8)1.48.9 0.037.7ミスズダンディー
17/06/17 阪神 8 3歳以上500万下 芝1800 13442.922** 牝4 55.0 川田将雅大久保龍500(0)1.45.3 0.134.0テーオービクトリー
17/05/21 京都 9 御室特別 1000万下 芝2000 108102.213** 牝4 55.0 川田将雅大久保龍500(+6)2.00.8 0.334.5レイホーロマンス
17/04/08 中山 9 野島崎特別 1000万下 芝1800 12551.712** 牝4 55.0 戸崎圭太大久保龍494(-2)1.49.2 0.136.4トウカイシェーン
17/02/19 京都 10 春日特別 1000万下 芝1800 10772.212** 牝4 54.0 川田将雅大久保龍496(+2)1.48.9 0.135.3デンコウリキ
17/01/22 中山 12 4歳以上1000万下 芝1800 128112.012** 牝4 54.0 戸崎圭太大久保龍494(+2)1.48.9 0.035.2ブリガアルタ
16/09/18 阪神 11 ローズS G2 芝1800 155826.6713** 牝3 54.0 藤岡康太大久保龍492(0)1.48.6 1.935.3⑮⑮シンハライト
16/09/10 中山 11 紫苑S G3 芝2000 1881716.5612** 牝3 54.0 岩田康誠大久保龍492(0)2.01.4 1.737.3⑦⑥ビッシュ
16/07/23 福島 10 いわき特別 1000万下 芝1800 10892.412** 牝3 52.0 戸崎圭太大久保龍492(+6)1.48.4 0.134.8マルターズアポジー
16/05/21 東京 9 カーネーショ 500万下 芝1800 10443.021** 牝3 54.0 戸崎圭太大久保龍486(0)1.47.8 -0.433.4カマクラ
16/04/24 東京 11 フローラS G2 芝2000 1871411.467** 牝3 54.0 三浦皇成大久保龍486(+2)2.00.8 1.137.2チェッキーノ
16/03/05 阪神 11 チューリップ G3 芝1600 163570.2124** 牝3 54.0 F.ヴェロ大久保龍484(-8)1.33.1 0.334.2シンハライト

⇒もっと見る


クィーンズベストの関連ニュース

 ◆岩田康騎手(スカーレットカラー3着)「折り合いもついて、直線はどこに行くかという余裕もあった。力をつけている」

 ◆高倉騎手(ウインクルサルーテ5着)「せかしすぎるとよくないイメージで、せこく乗って脚を使った」

 ◆川田騎手(モーヴサファイア6着)「リズム良く競馬ができて、4コーナーの雰囲気も良かったのですが。現状での走りは見せてくれたと思います」

 ◆小崎騎手(チカノワール7着)「スタートがスムーズならもう少し頑張れたと思う」

 ◆松山騎手(クィーンズベスト8着)「ラスト1ハロンで甘くなりました」

 ◆荻野極騎手(サンティール9着)「最後の脚で周りより劣った感じです」

 ◆藤岡康騎手(ダンサール11着)「スタートを上手に出て思ったポジションは取れましたが、残り800メートルで反応がなくなりました」

 ◆Mデムーロ騎手(ランドネ15着)「一番いいところにいたんだけどね」



★【マーメイドS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

【有名人の予想に乗ろう!】マーメイドS 霜降り明星ほかズラリ!競馬通の芸能人、著名人がファイナルジャッジ!2019年6月9日() 10:15

※当欄ではマーメイドSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【霜降り明星・粗品】
◎⑭クィーンズベスト
3連単2頭軸流しマルチ
⑭→⑪→①②③④⑤⑥⑨⑫⑬⑮
3連単フォーメーション
⑪⑭→⑪⑭→③⑬

【霜降り明星・せいや】
◎⑧ウインクルサルーテ
複勝


【田中裕二(爆笑問題)】
◎③サラス
○⑮スカーレットカラー
▲⑭クィーンズベスト
△⑫フローレスマジック
△⑪モーヴサファイア
△④センテリュオ
△⑤ランドネ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
③→④⑤⑪⑫⑭⑮

【徳光和夫】
3連単ボックス
ウスベニノキミ
サラス
センテリュオ
ランドネ
アドラータ
ワイド1頭軸流し
スカーレットカラー-②③④⑤⑧⑨⑩⑭

【杉本清】
◎④センテリュオ

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑤ランドネ
○⑫フローレスマジック
▲④センテリュオ
△⑪モーヴサファイア
△⑬ダンサール
△⑮スカーレットカラー

【稲富菜穂】
◎④センテリュオ

【やべきょうすけ】
◎⑫フローレスマジック
○④センテリュオ
▲⑪モーヴサファイア
△⑤ランドネ
△⑩レーツェル
△⑭クィーンズベスト
△⑮スカーレットカラー

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑤ランドネ
○③サラス
▲⑮スカーレットカラー
△④センテリュオ
△⑪モーヴサファイア
△⑫フローレスマジック
△⑭クィーンズベスト

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑫フローレスマジック
○④センテリュオ
▲⑬ダンサール
△③サラス
△⑪モーヴサファイア
△⑭クィーンズベスト
△⑮スカーレットカラー

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎③サラス
○⑨アドラータ
▲④センテリュオ
△②ウスベニノキミ
△⑤ランドネ
△⑫フローレスマジック
△⑬ダンサール

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎④センテリュオ
○⑫フローレスマジック
▲⑮スカーレットカラー
△①サンティール
△⑤ランドネ
△⑪モーヴサファイア
△⑭クィーンズベスト

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑩レーツェル
3連複フォーメーション
⑩-③④⑪⑫⑭-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭⑮⑯

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑦チカノワール
3連単2頭軸流しマルチ
⑦→⑪→④⑤⑩⑫⑬⑭⑮⑯

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑯レッドランディーニ
3連単2頭軸流しマルチ
⑯→⑭→④⑤⑩⑪⑫⑬⑮
馬単マルチ
⑯→⑭クィーンズベスト

【浅越ゴエ】
◎③サラス
3連単2頭軸流しマルチ
③→⑪→①②④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮⑯

【船山陽司】
◎⑬ダンサール

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎④センテリュオ

【守永真彩】
◎⑪モーヴサファイア
3連複1頭軸流し
⑪-③④⑤⑨⑬

【目黒貴子】
◎⑤ランドネ

【天童なこ】
◎⑩レーツェル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】マーメイドS 連複の軸は指数上位馬から!低指数馬同士のワンツー決着は望み薄!2019年6月9日() 10:10

マーメイドSの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬や買い目を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
U指数下位の人気薄が絡んでの波乱は多いが、指数93.5未満同士のワンツー決着はゼロ。高配当を狙うにしても、低指数馬同士の2連勝馬券は推奨できない。

指数93.5未満

ウスベニノキミ
カレンシリエージョ
チカノワール
ウインクルサルーテ
アドラータ
ダンサール

<ポイント②>
連複の軸には基本的に指数上位馬を選ぶべき。事実、2013年以降の勝ち馬6頭のうち5頭が指数6位以内。勝利を逃した年も2、3着を確保している。

指数6位以内

サンティール
センテリュオ
レーツェル
フローレスマジック
クィーンズベスト
スカーレットカラー

<ポイント③>
馬券絡みの勝負ラインは指数13位。荒れ模様のハンデ重賞ではあるが、これを下回る馬の好走は難しい。

指数14位以下

カレンシリエージョ
チカノワール
ウインクルサルーテ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】マーメイドS 前走条件戦敗退の美浦所属馬は劣勢!低評価の4歳馬は割り引き!2019年6月9日() 09:40

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のマーメイドSの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走で条件戦に出走、かつ2着以下に敗れていた美浦所属馬の好走例は皆無(2008年以降)

サンティール
レーツェル

前走でオープン特別または重賞に出走していた4歳馬の連対例はなし(2008年以降)

ランドネ
カレンシリエージョ

近2走内に条件戦で6着以下、かつ着差0秒6以上の敗退経験があるハンデ50キロ以上の連対例はゼロ(2008年以降)

チカノワール
ウインクルサルーテ

2000mを3戦以上経験しながら連対実績のない馬(2000mのG1戦で4着以内の経験がある馬を除く)は、3着食い込みが精一杯(2008年以降)

サンティール
カレンシリエージョ

前走の馬体重が500キロを超えていた馬の好走例は皆無(2008年以降)

サラス
ランドネ
モーヴサファイア
ダンサール
クィーンズベスト

【人気】
当日の単勝オッズが4.0倍以上、かつ1番人気の好走例はゼロ(2008年以降)
※8時30分現在の単勝オッズ4.0倍以上、かつ1番人気

モーヴサファイア

5番人気以内の支持を集めた馬を除くと、4歳馬の好走例はみられない
※8時30分現在の6番人気以下、かつ4歳馬

ウスベニノキミ
サラス
カレンシリエージョ
アドラータ
レーツェル
レッドランディーニ

【脚質】
前走の4角通過順が10番手以降、かつ2桁着順だった馬(4角で不利を受けた馬を除く)の連対例はゼロ(2008年以降)

ウインクルサルーテ

【枠順】
馬番枠11番の馬券絡みはなし(2008年以降)

モーヴサファイア


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
センテリュオ
フローレスマジック
スカーレットカラー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】マーメイドS 但馬S快勝のハービンジャー産駒が上々の仕上がり!大外のディープインパクト産駒も好感触!2019年6月8日() 16:20

日曜日に行われるマーメイドSの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


サンティール
1週前に南W、日曜日には坂路で好ラップを記録したものの、南Wで実施した今週の併走の気配は微妙な線。コーナーを出るあたりで接触しそうになり、リズムを崩したのか直線の走りはバラバラ。諦めずに脚を伸ばしているところは評価できる一方で、予定していた内容を消化できていない点は不満が残る。△までの評価が妥当だろう。

ウスベニノキミ
今週は栗東坂路で単走追いを実施。少し前掛かりのうえ、頭の位置がブレ気味の走りながら、後傾ラップで駆け抜けた。ただ、かなり攻めた割に全体、ラストともに時計は平凡。大きく変わった面は窺えず、相手強化の重賞では期待よりも不安のほうが大きい。軽ハンデを活かして、どこまで抵抗できるか。

サラス
この中間は栗東坂路主体に調整。悪コンディションのなか行われた1週前追いでは、終い重点ながらラスト1F12秒2をマーク。今週の本追い切りは全体時計こそ平凡ながら、ラスト2Fは25秒1-11秒9を記録。エンジンのかかりが遅いぶん、追い比べで劣ったものの、時計的には十分動いている。力を出せる仕上がりとみたい。

センテリュオ
中2週と間隔が詰まることもあってか、この中間は栗東坂路で終い重点の内容に終始。とはいえ、今週の本追い切りでは、キレイな加速ラップを計時。スピードが乗るまでに、脚元が少しバタつく点は相変わらずだが、全体的な雰囲気は悪くない。好調とみていいだろう。

ランドネ
栗東坂路主体にみっちりと乗り込み、1週前追いでは4F50秒3、ラスト2F23秒8-12秒1の好タイムをマーク。今週の本追い切りでも4F50秒5、ラスト2F24秒3-12秒3の好時計を記録した。攻め巧者なので過度の信頼は禁物だが、いつものようにバッタリと失速しなかった点は好材料。いい雰囲気でレースに臨めるのではないか。

カレンシリエージョ
1週前に栗東CWで長めから攻め、6F80秒近辺、4F50秒ソコソコの好ラップを計測。坂路で行われた今週の追い切りでは、マズマズの反応を示し、後傾ラップをマークした。ただし、この調整過程はいつものこと。前回から激変を見込めるかどうかについては疑問が残る。得意とする道悪馬場になった際の連下の押さえまで、といったところか。

チカノワール
中1週→中2週のローテだけに、この中間は馬なり主体の調整。1週前に重馬場の栗東坂路でラスト2F24秒6-12秒2を刻んだ一方で、軽いコンディションで行われた今週の坂路追いはスピードの乗りが今ひとつ。その点を鑑みると、相手強化の速力勝負では分が悪そう。多くの馬が苦にするタフな馬場の出現でもなければ、上位進出は容易ではないだろう。

ウインクルサルーテ
1週前に栗東CWでビッシリと追われ、及第点のタイムをマーク。緩い馬場状態が影響してラスト1Fは時計を要したものの、息をつくるという面では悪くない。ただ、今週は2歳馬に先行しながら、最後は劣勢(ほぼ同入)の心許ない内容。良化途上の感は否めず、今回は様子見が正解とみる。

アドラータ
今週の本追い切りは栗東坂路で実施。タイム自体は悪くないものの、脚取りは重く、鞍上の合図に対する反応もピリッとしない。中2週でも強めに攻めている点はいいのだが、モッサリとした動きをみるに良馬場の決め手勝負になると苦しい印象。雨が残る馬場なら軽ハンデを活かした残り目もあるかもしれないが……。攻めと実戦の結果が直結するケースの少ないタイプだけに、判断するに悩ましい1頭ではある。

レーツェル
この中間は坂路主体の調整。1週前追いでは4F自己ベストを更新したうえ、ラスト1Fは11秒8をマーク。併走相手を一蹴した。今週の坂路追いでは、ラスト2F25秒3-12秒2の好ラップを余力残しで記録。少し完歩がバラつき気味ではあるが、フォーム自体のブレは少なく、最後までしっかりと脚を伸ばしている。好ムード。

モーヴサファイア
1週前の栗東CW追いでは長めからしっかり攻めて、6F80秒台前半、4F50秒近辺、ラスト1F11秒台半ばの好タイムをマーク。5日のCW追いは調整程度となり、道中やや集中力を欠く場面があったものの、ラストでは柔軟な走りを見せた。7日にもCWで6Fから時計を出すなど、中間の調整に余念はない。休み明けとすれば、上々の仕上がり具合ではないか。

フローレスマジック
今週の本追い切りは南Wで併せ馬を実施。3歳未勝利馬にやや劣勢となってしまったものの、鞍上の仕掛けに対する反応は悪くなく、想像以上に僚馬が踏ん張った印象。加えて、稽古にムラがあるタイプなので情状酌量の余地はある。良くも悪くも平行線だろう。

ダンサール
2週前、1週前と2週続けて栗東CWで合格点以上のタイムをマーク。5日に行われた坂路追いは馬任せの緩めの内容ながら、最後までしっかりとした脚取りで駆け抜けた。手先が軽く、いつもと比べて推進力が前に向いている点も好感が持てる。攻めの良さを実戦で活かせるようなら、見せ場以上の場面があってもおかしくない。

クィーンズベスト
栗東CWで実施した1週前追いでは、ジョッキー騎乗とはいえ、及第点の時計を記録。今週の坂路追いでは、ほぼ馬なりでラスト2F24秒6-12秒1のラップをマークした。併走すると口向きが悪くなるのか、鞍上の手綱が左右アンバランスだった点は気になるものの、ラストまで脚勢が乱れなかったところは評価できる。好調キープとみていい。

スカーレットカラー
1週前に栗東CWで行われた単走追いでは、6F78秒台、4F49秒ソコソコ、ラスト1F11秒台の猛ラップを記録。今週のCW追いは半マイルから流す程度の内容だったが、軽快なフットワークを披露した。この馬としては落ち着きを感じるし、フォームも安定している。好仕上がりで臨めそうだ。

レッドランディーニ
間隔が詰まっているので、1週前は栗東坂路にて軽めの併せ馬で息を整える程度の調整。CWに場所を移して行われた今週の本追い切りは、序盤こそ緩めながら徐々にピッチを上げ、ラストではいい気迫を示した。頭を低く保ち、追われてからグイッと沈むさまは見映えがする。上位の一角に食い込んできても不思議はない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】マーメイドS 脚質不問!人気薄の激走が目立つ一戦!2019年6月8日() 16:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われるマーメイドSのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
斤量54キロ以下の上位占有率が高い(2008年以降)

サンティール
ウスベニノキミ
サラス
センテリュオ
ランドネ
カレンシリエージョ
チカノワール
ウインクルサルーテ
アドラータ
レーツェル
モーヴサファイア
ダンサール
クィーンズベスト
スカーレットカラー
レッドランディーニ

【人気】
2008年以降、ふたケタ人気が9頭も馬券絡み
※土曜日15時30分現在の10番人気以下

サンティール
ウスベニノキミ
カレンシリエージョ
チカノワール
ウインクルサルーテ
アドラータ
クィーンズベスト

【脚質】
展開次第でなんでもアリ(2008年以降)

※脚質にこだわる必要なし

【枠順】
外枠(6~8枠)の活躍が顕著(2013年以降)

モーヴサファイア
フローレスマジック
ダンサール
クィーンズベスト
スカーレットカラー
レッドランディーニ

近年は1枠が好調

サンティール
ウスベニノキミ

【血統】
ノーザンダンサー系種牡馬やナスルーラ系種牡馬を父または母父に有する馬の好走例が多い(2012年以降)

サンティール
サラス
ランドネ
カレンシリエージョ
チカノワール
ウインクルサルーテ
アドラータ
モーヴサファイア
フローレスマジック
ダンサール

パワー&スタミナに長けた、父サンデーサイレンス系の活躍が目立つ(2012年以降)

サラス
アドラータ
レーツェル
ダンサール
スカーレットカラー


【4項目以上該当馬】
サンティール(4項目)
アドラータ(4項目)
ダンサール(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

クィーンズベストの関連コラム

閲覧 1,591ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年6月17日()の凄馬!>
極凄馬
東京1R 2歳未勝利
スプリングマン(+7.1)

超凄馬
阪神1R 2歳未勝利
マイネルエメ(+3.8)

超凄馬
東京9R 八丈島特別
ルネイション(+3.5)

超凄馬
函館6R 3歳未勝利
シンデン(+3.3)

超凄馬
東京11R ジューンステークス
プロディガルサン(+3.3)

超凄馬
東京12R 3歳以上500万以下
ソレイユドパリ(+2.7)

超凄馬
阪神8R 3歳以上500万以下
クィーンズベスト(+2.4)

超凄馬
東京10R 相模湖特別
ドーヴァー(+2.3)

超凄馬
東京4R 障害3歳以上未勝利
リアルキング(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率47%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2017年6月18日、集計数:28,891レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

2016年9月10日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第206回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~紫苑ステークス G3
閲覧 774ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「紫苑ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、クィーンズベストビッシュの2頭。
第2グループ(黄)は 、エンジェルフェイスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のファイアクリスタルまでの5頭。
第3グループ(薄黄)は、スマートルビーギモーヴゲッカコウの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位グループでは総合ポイント2位ビッシュエンジェルフェイス間に1.6の溝がありますが、全体を通して大きな溝が生まれていない混戦ムードとなっています。

私の本命は◎ヴィブロスにしたいと思います。春までのレース内容ですとここでは足りないとは思いますが、前走は11.9-11.7-11.7と他馬がバテていない中、1頭次元の違う走りで4馬身差の快勝。勝ち時計も優秀ですし、この走りができれば今回のメンバー構成なら楽に通用するはずです。開幕週(エアレーション)で差しやすい馬場状態というのも追い風と思います。以下対抗に○パールコード、▲フロンテアクイーン、△ビッシュエンジェルフェイスギモーヴと印を打ちます。

【3連複1頭軸流し】
9

2,4,10,16,18

1,2,3,4,10,11,15,16,17,18

計35点

波乱十分と思いますので手広くいきます!

[もっと見る]

2016年4月27日(水) 18:55 凄馬プロジェクトチーム
先週の回顧~(4/23~4/24)スガダイプロが◎アウェイクほか的中ラッシュ!
閲覧 1,117ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、24(日)に京都競馬場でG2マイラーズカップが、東京競馬場でG2フローラステークスが、23(土)に福島競馬場でG3福島牝馬ステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。


G2マイラーズカップは、サンライズメジャーが先頭で直線コースへ。先頭はサンライズメジャーでリードは1馬身、2番手に内からクラレント、その後ろはエキストラエンドケントオーダノンシャークが続いて横一線の状態。残り200mを通過、ここでサンライズメジャーは一杯、クラレントが先頭に変わると、最内からクルーガーダノンシャークも接近!抜け出した3頭の叩き合いはゴール前まで続きましたが、僅かにクルーガーダノンシャークを抑え込んで優勝しました。クビ差の2着にダノンシャーク、そこから半馬身差の3着にクラレントが入っています。
 
公認プロ予想家では夢月プロ他8名のプロが的中しています。
 
 
G2フローラステークスクィーンズベストが先頭で直線コースへ。先頭クイーンズベストのリードは2馬身、2番手に単独でブルーオリエント、そこから半馬身ほどあいてシャララクロコスミアフロンテアクイーンと前を追います。残り200mを通過、ここで馬場の真ん中からチェッキーノが強烈な伸び脚!
逃げるクィーンズベストをあっさり捉えると最後は後続に3馬身差をつける大楽勝!オークス制覇に名乗りを挙げました!2着にパールコード、そこから半馬身差の3着にアウェイクが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他5名の方が的中しています。
 
 
G3福島牝馬ステークスオツウが先頭で直線コースへ。先頭オツウのリードは半馬身、2番手にマコトブリジャール、後続からはハピネスダンサーウインリバティ、クインズンズミラーグロ、ディープジュエリーあたりも懸命に追って先団は混戦!残り200mを通過、ここで逃げるオツウを捉えたマコトブリジャールが抜けだすと1番人気シャルールの追撃を振り切って優勝。6歳で嬉しい初重賞制覇を飾りました!1馬身1/4差の2着にシャルール、そこからクビ差の3着にオツウが入っています!

 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ他7名が的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
24(日)東京11RフローラステークスG2で『絶対絶命の位置から差し切った前々走が印象的。前に馬をおいて折り合って走れれば一発ある。』と大穴◎アウェイクを本命に抜擢!複勝12.8倍を4000円的中させ、5万1200円を払い戻しました!勝負レースに指定した23(土)京都10Rでも◎オデュッセウスの単勝、馬連、3連複を本線で仕留め、5万3560円の払い戻し!この他にも的中を量産し、週末ートータル的中率41%、回収率151%、収支プラス13万370円の好成績を収めました。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
23(土)福島11R福島牝馬ステークスG3で『今週からAコース→Bコースに替わり、これまでよりも馬場が高速化するはず。つまり、全体的に前が残りやすい傾向になるのではないでしょうか。』と前残り予想を展開!◎マコトブリジャールシャルールの印で馬連11.3倍を1500円、複勝8.2倍を5000円的中させ、20万7950円を払い戻しました!週末トータル回収率294%、収支プラス17万5150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →エース1号プロ
23(土)福島11R福島牝馬ステークスG3で○△◎の印で馬連111.3倍、ワイド105倍、3連複846.5倍を的中させ、33万2890円の払い戻し!週末トータル回収率189%、収支プラス42万4740円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
24(日)東京10Rで『穴の匂いしかしないレース。前走は行きたがってしまったブライトライン。1800mでも勝ってるようにマイルOK前走の相手しっかりで3着ならここでは数段上の存在』と本命に抜擢した◎ブライトラインの単勝、▲キクノソルとの馬単、ワイドを本線的中!25万3500円を払い戻しました!週末トータル回収率171%、収支プラス11万6350円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年4月24日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/サンケイスポーツ賞フローラステークス G2(河内一秀プロ)
閲覧 828ビュー コメント 0 ナイス 7

 本日は、的中率日本一と評判の予想ソフト『カツラギ』の開発者にして、ウマニティ公認プロ予想家きってのヒットメーカーでもある河内一秀さんに登場してもらいます。狙いを定めたのはサンスポ賞フローラSです。河内さんは昨年のこのレースを◎→○→▲と完璧に仕留めており、相性はバッチリ。今年はいったいどんな結論を導き出したのでしょうか。

 本命は⑱チェッキーノ。「桜花賞組不在のなかで、アネモネSで権利獲得の実績は一枚上の存在。2走前の指数は低レベルだが、新馬・未勝利が高レベルで、桜花賞をパスしたゆったりローテとルメールへの乗り替わりによる上積みが期待できる。全兄の実績から距離延長は気になるが、2000mまでなら我慢できる」と判断しました。
 対抗は⑭クィーンズベスト、単穴は⑪パールコード、以下押さえに③ビッシュと⑦ファイアクリスタル。馬券は馬連流し⑱→③⑦⑪⑭で勝負します。

本レース以外の河内プロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2016年4月22日(金) 15:55 みんなの競馬コラム
【サンケイスポーツ賞フローラステークス】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,553ビュー コメント 0 ナイス 3

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。先週の皐月賞血統考察では1番手に挙げたリオンディーズが5着。春の東京開催で、インコース・内目有利なダービーでは、ここ2戦先行させたということが活きてくるのではないかと思います。大飛びで間違いなく東京の方が合うタイプですから、巻き返しに期待したいです。

今週はG1の狭間となりますが、府中開催が開幕します。開幕週を飾るのはオークストライアル・フローラSです。
やはり開幕週ということで、内枠の先行馬が有利、差し馬でもやはり内を突いて来る馬の好走が目立っています。
また、競走馬としてまた序盤である「3歳春」という時期のため、緩さ晩成型の中距離馬は厳しく、ある程度の筋力が身に付いていることが求められます。昨年の1着馬の母父はノーザンテースト、2着馬ティアマイダーリンや、2012年の勝ち馬ミッドサマーフェアの母父Kingmamboといったパワー血脈はひとつポイントになるかと思います。

●好相性のディープインパクト×Acatenango
これらの要点に合っているかは微妙なのですが、1番手に取り上げたいのはディープインパクト産駒のビッシュディープインパクト×Acatenangoという組み合わせはかなりの好相性で、ワールドエースエックスマークという2頭のオープン馬、さらにアドマイヤシーマもダービーまでに2勝を挙げています。現3歳世代でこの配合馬はビッシュサトノキングダムしかおらず、この2頭とも2戦2勝。純生ドイツ血脈であるLiteratと、Hyperion、さらにAcatenangoの母AggraavateがTetratema5×3でThe Tetrarchを2本取り込めることが好相性の要因とみています。ビッシュは非常に後駆の関節の柔らかさが目立ちます。前走は中山で勝利を挙げましたが、大飛びで雄大なフットワークは東京コース向き。後述しますが、パールコードは3歳春にGIを狙うには少し動きが怠慢過ぎるので、オークスへ向けて最後の大物候補はビッシュだけでしょう。

●東京向き、距離延長も〇
クイーンC2着のフロンテアクイーンは、名馬トウショウボーイで有名なソシアルバターフライの牝系。メイショウサムソン×サンデーサイレンスという組み合わせで、パワー血脈である母母父ブレイヴェストローマンがこの3歳春での活躍に一役買っているかと思います。メイショウサムソンはやはり自身と同じく東京向きの馬を多く輩出しますし、ここも好走する可能性は高そうです。

●崩れることは無いだろが・・・
フラワーC2着のゲッカコウは、ロージズインメイ産駒で母がシンボリクリスエス×チューニー(=フジマサエンペラー)という血統で、Seattle Slew4×4、Hail to Reason4×4。少しパワーに寄った配合ですが、好枠を引きましたしここも大崩れは無いのでしょう。しかし東京2000のGIIで積極的に推したいかとなると微妙なところです。

●瞬発力勝負に対応できるかが鍵
パールコードヴィクトワールピサ産駒で叔母に阪神JF2着のシークレットコードがいる血統。前走は力が違ったというべきですが、同じ父の産駒のジュエラーとは異なり、動きが怠慢で、東京の瞬発力勝負に対応できるイメージが湧きません。古馬になってからマーメイドSコースでしょうか。一雨降った場合は良いでしょう。

●東京替わり、距離延長は微妙
アネモネSを制したチェッキーノは、機動力を伝えるハッピートレイルズ牝系らしく小刻みなピッチ走法で走るので前走の中山マイルはベストコース。距離も少し長いですから、東京替わりと距離延長で大外となると食指は伸びません。

●パワースピードで粘りたい
ワークフォース産駒のクィーンズベストは、日本でシュヴァルグランヴィルシーナフレールジャックらでお馴染の魅力の名門Ballade牝系で、母はHalo3×4.自身はSadler’s Wells≒Nureyev3×3でまさに「パワースピード」といったところ。ワークフォースの無尽蔵のスタミナを活かすための好配合といえます。距離延長や重い馬場は大歓迎、まともにハナを切って競馬をした時はサトノダイヤモンドと、ひょっとしたら大物の可能性もあるジークカイザーにしか負けていませんし、内回り向きなので勝ち切れるとは思いませんが牝馬限定の2000mなら好走する可能性は高そうです。

●緩さを伝える繁殖牝馬で……
アグレアーブルは母母がSecretariat≒Bold Bidder3×4、さらにサンデー系種牡馬との配合ではPromised Landのクロスも出来るので怠慢な馬になりやすく、ディープ産駒の兄アンタラジーも3歳春は勝ち切れない競馬が続いていました。新馬戦を見ると分かりますが、新馬戦から、押して押してやっと進んでいくような感じだと、筋力が付き切っていない3歳春に重賞を獲ることは厳しいでしょう。

●3歳春に好走しやすい血統
それならばファイアクリスタルの方が魅力的です。母は頑強さを伝えるNothern Dancer+Fair Trial血脈であるDanzig、Lyphard、Nureyevを併せ持ち、母父Danehill Dancerはスプリンター。3歳春の重賞であればこういう方が好走しやすいです。

●大飛びな馬を送り出す優秀な母
エマノンは、ハーツクライ産駒でバンドワゴンの妹。母ピラミマは、母母父Rivermanから3代続けてNasrullah+Princequillo+La Troiennneを継続交配されていて、一歩の大きいストライド走法の馬を送り出す優秀な繁殖牝馬です。昇級初戦で外枠と厳しい条件となりましたが、コース自体は合っています。

●東京で持ち味が活きそう
大穴ではシャララ。3代母が外回り向きの資質を伝えるNasrullah+Princequillo血脈で、母母父Seattle Slew→母父MiswakiとNasrullah+Princequilloに加えて、強靭なパワーを伝えるLa Troiennneという血も継続交配されています。母はこのパワーが前面に出たのが1000mでも勝利を挙げていますが、シャララ自身はメイショウサンムソン産駒ということもあり体質的な柔らかさも伝わっていて東京替わりはプラスとみています。


【まとめ】
最初に挙げたフローラSで好走する要因には当てはまっているとはいえないが、血統的にも期待を込めてビッシュを1番手に取り上げたい。人気を考えてもパールコードの評価は落として、フロンテアクイーンゲッカコウの2頭が有力。穴目では距離延長が良いクィーンズベスト、「3歳春」の重賞で好走しやすい血統のファイアクリスタル、舞台が合うエマノン。爆穴でシャララ


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/

[もっと見る]

2016年4月20日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第348話フローラS(謎解き編)
閲覧 1,702ビュー コメント 0 ナイス 5

第348話 「フローラS


11年 35.7-49.8-37.8 =2.03.3 ▼ 4△8△ 2 平坦戦 重
12年 36.7-51.2-34.1 =2.02.0 ▼ 7▼2△ 3 瞬発戦
13年 37.2-52.5-34.2 =2.03.9 ▼17▼4△ 2 瞬発戦 稍重
14年 36.4-48.1-35.5 =2.00.0 ▼ 3±0△10 平坦戦
15年 37.3-50.1-34.4 =2.01.8 ▼ 7▼3△ 5 瞬発戦

東京コースで行われるオークストライアルレースなので基本的には瞬発戦になりやすいはずなんですが近年では2回も平坦戦となっています。
瞬発戦になる可能性は高いと思いつつ、平坦戦もあるかもというイメージか。
但し、その瞬発戦でも大きな加速が生じたのは13年ぐらいで流石にGⅡなので「そこそこは流れる」展開です。
東京開幕週なので先行馬有利ではありますが差し馬も十分届くということです。
瞬発戦=上りが重要ではあるが先行力があればカバー出来る、そういうレース傾向だと言えます。
では過去5年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
バウンシーチューン 【瞬1平1消0】△ 2▼ 1△ 7 ▼ 7▼2△ 3
ミッドサマーフェア 【瞬3平1消0】△ 2▼11△16 ▼ 3▼1± 0 ▼21▼ 4△3
デニムアンドルビー 【瞬2平1消0】▼ 3▼ 2△ 5 ▼ 7▼5△ 8
サングレアル    【瞬1平0消0】▼12▼ 5△ 7
シングウィズジョイ 【瞬4平0消0】▼10▼ 4△ 7 ▼10▼3△10
2着馬
マイネソルシエール 【瞬1平0消0】± 0± 0▼ 7
アイスフォーリス  【瞬4平0消0】▼ 7▼ 6△ 6 ▼10▼5△ 2 △ 2▼16±0
エバーブロッサム  【瞬1平1消0】▼ 3▼ 7△ 3 ▼ 2▼1△ 1
ブランネージュ   【瞬3平1消0】▼ 7▼ 7△ 9 ▼ 4▼7△ 2 ▼11▼ 9△9
ディアマイダーリン 【瞬2平0消0】▼ 6▼ 5△ 1 ▼16▼6△ 2

・瞬発戦実績
・連続加速実績
の2点はやはり必要でしょう。

・▼10以上の大きな加速実績
に関しては
勝ち馬は3/5頭、連対馬は6/10頭
・平坦戦実績
に関しては
勝ち馬は3/5頭、連対馬は5/10頭
とまずまずであった方がベターぐらいでしょうか。

このレースのポイントは枠順、上り、の2点です。

【枠順別成績】
1~4枠 4-3-4-29 勝率10.0% 連対率17.5% 複勝率27.5%
5~8枠 1-2-1-44 勝率 2.1% 連対率 6.3% 複勝率 8.3%

となっていて内枠の方が有利となっています。
特に7~8枠は0-0-1-27という成績がかなり不利な傾向です。

【前走上り別成績】
2位以内 4-3-3-19 勝率13.8% 連対率24.1% 複勝率34.8%
3位以下 1-2-2-54 勝率 1.7% 連対率 5.1% 複勝率 8.5%

となっていて前走上り1~2位だった馬が有利な傾向となっています。
近5年では前走未勝利or500万下クラス出走馬が5連勝中というのもあるでしょう。
つまり、前走下のクラスで上り上位で勝利してここに挑んで来た馬は十分勝ち負けになる、ということです。
今年の登録馬では
アグネスフェアリーエマノンシークザフューチャパールコードビッシュ
の5頭が該当します。
コルコバードファイアクリスタルは前走3着なので次点で。

前走OP以上のクラス出走馬では
先行力があってチューリップ賞4着と健闘したクィーンズベスト、同じくチューリップ賞7着で上り3位のクロコスミアは有力候補の1頭でしょう。
チェッキーノに関しては中山の平坦戦を連勝で中山>東京という馬だと思うのでここは不安。
クイーンC2着のフロンテアクイーンは瞬発力のある馬というイメージはなくハイペースで流れた方がベターなタイプだと思うのでこちらも不安。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ビッシュクィーンズベストシークザフューチャ
抽選と枠順次第。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

クィーンズベストの口コミ


口コミ一覧
閲覧 243ビュー コメント 0 ナイス 6

<馬場状態>

今年の阪神は、時計の掛かる馬場!

開幕週に行われた第72回 鳴尾記念GⅢ
1000m:60.4 1400m:84.3 上り3F:35.3

前年はレコード決着だったが、第71回 鳴尾記念GⅢと比べると、
決着タイムで、2.4秒も遅い
1000m:+1.8 1400m:+2.4 なのに、上り3F:同タイム

道中も馬場に脚を取られて消耗するが、直線も馬場が重たく伸びない!

内回りで直線356mしかないコース、そして伸びない馬場
直線に向くまでに、おそらく脚を消耗させる馬場も影響

4角で前に位置出来て、バテ無い脚を持つ馬を、↓ これから探します。

<展開>

「主導権を獲る競馬をして欲しい」アドラータが50kgでハナ
2走前ぐらいの前半で入って、予測ラップは、↓ の通り、

12.5-11.0-12.2-12.3-12.1-12.4-12.0-11.9-12.2-12.7=2.01.3

馬場が重く、例年と違うポイントが、ラスト3F:11.9 ⇒ 12.2 ⇒ 12.7 とバテる点

<馬券>

モーヴサファイア
但馬ステークスが、最終週の稍重の馬場で、レース上り11.6⇒12.0⇒12.8を、0.5差で完勝
川田Jなら番手から、4角先頭で粘り込む

センテリュオ
尼崎ステークス2着で人気、たしかに6F目から11秒台連発でレベルは高いが、
開幕週の馬場で、今回とは真逆でどう凌ぐか

ダンサール
前走の勝ち上がりは、ここではバテる

ランドネ
第23回 秋華賞GⅠ 1.59.1 前で粘った6着で注目したが、
第56回 愛知杯GⅢ 2.00.1 楽に行って負けた
馬場が重い馬場は、おそらく苦手

パールステークス組、

決着タイム:1.45.3 かなり馬場が軽く、この戦いはリンクしない

スカーレットカラー:伸びない
クィーンズベスト:後ろから行きそうで伸びない
サラス:脚を溜める今回は伸びない

チカノワール
スピカステークスで35.8で3着まで来た脚は、今回に限っては魅力

今回に限っては、美浦ステークス>パールステークス

サンティールも馬券に入れるが、

レーツェル
休み明けで、直線でよれて追うのを止めて0.6負けたが、
叩き2走目で、51kgで、和田Jなら、先行して踏ん張る。

フローレスマジック
第37回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスで早目先行で粘って5着は魅力だが、
本質は、軽い馬場で切れ脚を活かす競馬が合う
55kgも他馬との比較で分が悪い

カレンシリエージョ
太宰府特別 ラスト3F:12.1⇒12.4⇒12.5 を差し切った脚が今回は活きる
前に行ける脚も有り、50kgなら粘る

御室特別 組は、バテる or 伸びない

 ちびざる 2019年6月8日() 21:48
【GⅢ】マーメイドステークスの予想
閲覧 246ビュー コメント 0 ナイス 8

<指数的には、波乱傾向!?>

◎:⑪モーヴサファイア
〇:④センテリュオ
▲:⑤ランドネ
△:⑩レーツェル
△;⑭クィーンズベスト
×:⑬ダンサール
×:⑯レッドランディーニ


【買い目】
※オッズ等により、変更する可能性アリ

馬連フォーメーション
⑪④→⑤⑩⑭⑬⑯
もしくは
馬連BOX
⑤⑩⑭⑬⑯



 ◎は⑪モーヴサファイアにしました。
指数1位。
最近は成績が安定してきて、1着、2着が交互の成績。
前走の但馬ステークスは今回と同じ阪神の2000Mで3馬身離して快勝しています。
時計のかかる今の馬場状態も味方しそうです。
あとは、3か月ぶりのレースが重賞という点。
近走の充実ぶりからすれば、問題なさそうですが・・・・。


 ○は④センテリュオにしました。
指数2位。某スポーツ紙調教評価1位。
この馬も近走は安定して結果を出しています。
大きく崩れたのがローズステークスのみ。
さすがにGⅡでは荷が重い感じでしたが。
メンバー格の落ちるGⅢなら好走してもおかしくないと思います。
鞍上も北村友一騎手に替わるのも悪くはないと思います。
内枠を上手く生かしたいところ。


 ▲は⑤ランドネにしました。
指数4位。某スポーツ紙調教評価3位。
 この馬はスタートがカギを握りそう。
上手くハナを切れるかですね。ここ2走はハナに行けず、結果が出ていませんが
逃げた時の粘りには注意。
あとは鞍上のミルコ・デムーロ騎手がどう乗るかですね。注目したいですね。


 △以下では、⑭クィーンズベストに注目です。
前走のパールステークス、前々走のうずしおステークスと連続で2着と好走。
某スポーツ紙の調教評価も2位と好調は維持できていそうですね。
この馬に今の馬場が合うかどうかですね。
持ち味が生かせない可能性もありますが・・・・。

[もっと見る]

 moon light 2019年6月8日() 21:45
競馬 推察者の書きなぐり日記 マーメイドステークス 2
閲覧 101ビュー コメント 0 ナイス 6

マーメイドステークス

センテリュオ(´-`).。oOモーヴサファイア(´-`).。oO
クィーンズベスト(´-`).。oO
レッドランディーニ(´-`).。oO
アドラータ(´-`).。oOフローレンスマジック(´-`).。oO
ヴーン(ノ´・ω・)ノ多士済々(ノ´・ω・)ノ
ランドネは逃げれば??

[もっと見る]

⇒もっと見る

クィーンズベストの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

クィーンズベストの写真

クィーンズベスト
クィーンズベスト

クィーンズベストの厩舎情報 VIP

2019年6月9日マーメイドステークス G38着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クィーンズベストの取材メモ VIP

2019年6月9日 マーメイドステークス G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。