ファイナルコール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2013年4月20日生
調教師加藤征弘(美浦)
馬主山田 和正
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績14戦[1-1-1-11]
総賞金680万円
収得賞金200万円
英字表記Final Call
血統 メイショウボーラー
血統 ][ 産駒 ]
タイキシャトル
ナイスレイズ
コールミースーン
血統 ][ 産駒 ]
リファーズウィッシュ
コールミーネイム
兄弟 アサクサマリンバレモンチャン
前走 2018/04/26 マルチスター特別
次走予定

ファイナルコールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/26 浦和 10 Mスター特別 ダ1400 12--------5** セ5 57.0 森泰斗加藤征弘486(--)1.29.7 1.1----ハヤブサプリンス
18/02/15 浦和 10 Mウイン特別 ダ1400 12--------2** セ5 57.0 森泰斗加藤征弘489(--)1.29.8 0.2----トーセンペンタゴン
17/12/03 中京 7 3歳以上500万下 ダ1800 16713219.51315** セ4 56☆ 荻野極加藤征弘484(0)1.55.5 2.039.6④④⑧⑭ディスカバー
17/11/21 浦和 9 Mフェア特別 ダ1400 12--------4** セ4 57.0 森泰斗加藤征弘484(--)1.29.5 0.4----サトノスピードオー
17/09/16 中山 12 3歳以上500万下 ダ1800 1635175.0158** セ4 57.0 西村太一加藤征弘478(-1)1.55.7 1.039.8④④④シャムロック
17/07/20 浦和 10 Mヒーロ特別 ダ1400 12--------4** セ4 57.0 西村太一加藤征弘479(--)1.29.9 0.6----セイエイシャルム
17/04/27 浦和 10 Mスター特別 ダ1400 12--------5** セ4 57.0 真島大輔加藤征弘477(--)1.29.9 1.2----スプリングガール
16/11/13 東京 8 3歳以上500万下 ダ1400 1671416.2612** 牡3 56.0 大野拓弥加藤征弘484(0)1.25.1 1.338.1⑤④コンドルヒデオ
16/09/10 中山 12 3歳以上500万下 ダ1200 1671322.398** 牡3 55.0 柴山雄一加藤征弘484(0)1.12.0 1.137.5⑦⑥サウンドジャンゴ
16/05/22 東京 5 3歳500万下 ダ1400 154612.4510** 牡3 56.0 T.ベリー加藤征弘484(-2)1.26.6 1.938.4⑦⑨ケンコンイッテキ
16/05/01 東京 6 3歳500万下 ダ1400 162422.486** 牡3 55☆ 石川裕紀加藤征弘486(+4)1.25.5 0.637.3ストリクス
15/11/28 東京 9 カトレア賞 500万下 ダ1600 1661218.2610** 牡2 55.0 T.ベリー加藤征弘482(-2)1.38.9 1.539.1ラニ
15/11/15 東京 3 2歳未勝利 ダ1400 156102.311** 牡2 55.0 T.ベリー加藤征弘484(+8)1.25.4 -0.636.8セイウンコウセイ
15/10/18 東京 3 2歳新馬 ダ1400 16356.333** 牡2 53△ 石川裕紀加藤征弘476(--)1.26.3 0.537.3シゲルキツネダイ

ファイナルコールの関連ニュース

 28日の東京9Rカトレア賞(2歳500万下、ダート1600メートル)は、内田博幸騎手騎乗のラニ(牡、栗東・松永幹夫厩舎)が後方追走から早めに進出して最後まで押し切り。タイムは1分37秒4(稍重)。

 1番人気マサノジェットがスタートで大きく出遅れ、ラニもダッシュがつかず後方から。やや場内がざわめく中で、内からドウカンヤマが先頭に立つ。ウィズエモーションロッジポールパインファイナルコールなどが好位につけ、さらにハタノキセキクリスタルタイソンマイネルバサラも続いた。ラニはダートコースに入ってからじわじわと進出して、勝負どころでも外からグイグイと追い上げ、4コーナーでは前を射程圏にとらえる形。直線に入って間もなくラニが外から先頭に立つと、馬群の間からしぶとく伸びるオーシャンビューが食い下がる。さらに外からマイネルバサラも末脚を伸ばしてきたが、ラニの脚いろは最後まで衰えず、連闘で堂々の2連勝を飾り、オープン入りを決めた。2馬身差の2着は11番人気の伏兵オーシャンビュー。さらに3/4馬身差の3着には8番人気のマイネルバサラが入っている。

 ラニは、父Tapit、母Heavenly Romance、母の父Sunday Silenceという血統。通算成績は4戦2勝となった。

 内田騎手は「長くいい脚を使える馬なので、3コーナーから早めに動いていきました。強い勝ち方でしたね。素質は高い馬なので、今後も楽しみですよ」と着差以上の強さを見せつけた良血馬を高く評価していた。

★28日東京9R「カトレア賞」の着順&払戻金はこちら

【2歳新馬】シゲルキツネダイが鮮やかに差し切り勝ち 2015年10月18日() 11:02

 18日の東京3R2歳新馬(ダート1400メートル)は、松岡正海騎手騎乗の11番人気シゲルキツネダイ(牡、美浦・伊藤正徳厩舎)が差し切り勝ち。タイムは1分25秒8(重)。

 ややバラついたスタートから、グランジュテが先手を取る。レッドリッジフォルスなどが続き、好スタートを切ったファイナルコールは好位のインを追走。人気のマツリダインゴットは中団のインからレースを進めた。直線に向くと好位からフォルスが抜け出して先頭をうかがうが、直線半ばで外から一気に加速したシゲルキツネダイが襲いかかる。力強い脚いろで前の各馬を差し切り、11番人気の伏兵が波乱を呼んだ。3馬身2着は2番人気のフォルス。さらにアタマ差の3着には3番人気のファイナルコールが入っている。

 シゲルキツネダイは、父アドマイヤオーラ、母テイルオブロマンス、母の父Tale of the Catという血統。3代母パンパードスターは米GIIモンマスオークスの勝ち馬。

 松岡騎手は「無理をすると突っ張ってしまいそうだったので、気持ちを優先させて乗りました。前半は頭を上げたりして、そういう面を見せていましたが、スピードが乗ってからはハミを取ってくれました。直線で外へ持ち出してからはいい脚でしたね」と人気薄での差し切り勝ちを冷静に振り返っていた。

★18日東京3R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ファイナルコールの関連コラム

関連コラムはありません。

ファイナルコールの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ファイナルコールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ファイナルコールの写真

投稿写真はありません。

ファイナルコールの厩舎情報 VIP

2017年9月16日3歳以上500万下8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ファイナルコールの取材メモ VIP

2016年5月22日 3歳500万下 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。