プレスティージオ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2013年4月13日生
調教師大根田裕之(栗東)
馬主奥 裕嗣
生産者三木田牧場
生産地新ひだか町
戦績26戦[5-2-2-17]
総賞金10,576万円
収得賞金2,100万円
英字表記Prestigio
血統 カジノドライヴ
血統 ][ 産駒 ]
Mineshaft
Better Than Honour
スーリア
血統 ][ 産駒 ]
ラストタイクーン
メイシヨウコマチ
兄弟 アイディンパワーヴィクタープライム
前走 2019/08/10 阿蘇ステークス OP
次走予定

プレスティージオの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/08/10 小倉 11 阿蘇S OP ダ1700 1561112.258** 牡6 55.0 国分優作大根田裕484(+8)1.45.5 0.939.8⑥⑤④⑤アードラー
19/06/22 函館 11 大沼S (L) ダ1700 143342.8123** 牡6 56.0 国分優作大根田裕476(-14)1.42.8 0.837.1リアンヴェリテ
18/12/28 阪神 11 ベテルギウス OP ダ1800 162445.0113** 牡5 56.0 国分優作大根田裕490(+12)1.52.6 0.138.0ロードアルペジオ
18/11/18 福島 11 福島民友C OP ダ1700 153455.1136** 牡5 56.0 国分優作大根田裕478(-4)1.45.8 0.738.0⑦⑥⑤⑥ヒラボクラターシュ
18/06/16 阪神 11 天保山S OP ダ1400 1681629.6910** 牡5 56.0 幸英明大根田裕482(+4)1.24.4 0.836.3⑮⑬ウインムート
18/05/13 京都 11 栗東S OP ダ1400 1671316.188** 牡5 54.0 古川吉洋大根田裕478(0)1.23.5 0.835.9⑩⑩ウインムート
18/04/15 中山 10 京葉S OP ダ1200 154644.4115** 牡5 56.0 浜中俊大根田裕478(-6)1.10.3 0.436.2⑪⑪ダノングッド
18/03/31 阪神 11 コーラルS OP ダ1400 1651021.4810** 牡5 54.0 幸英明大根田裕484(-10)1.24.3 0.937.5⑦④モーニン
18/01/20 京都 11 すばるS OP ダ1400 163633.5910** 牡5 56.0 幸英明大根田裕494(+2)1.25.5 1.738.0⑤⑤ドライヴナイト
17/12/24 阪神 12 ギャラクシー OP ダ1400 165923.395** 牡4 54.0 幸英明大根田裕492(0)1.24.1 0.436.2⑯⑯アキトクレッセント
17/12/02 阪神 10 御影S 1600万下 ダ1400 15354.431** 牡4 57.0 浜中俊大根田裕492(+8)1.24.1 -0.037.0ラユロット
17/11/03 京都 10 貴船S 1600万下 ダ1400 168154.829** 牡4 57.0 幸英明大根田裕484(+10)1.25.1 1.337.0ドライヴナイト
17/07/29 小倉 11 薩摩S 1600万下 ダ1700 1671316.482** 牡4 57.0 浜中俊大根田裕474(+2)1.44.0 0.038.3マインシャッツ
17/06/24 東京 11 夏至S 1600万下 ダ1600 1661117.2511** 牡4 57.0 江田照男大根田裕472(-2)1.37.1 1.637.7ルールソヴァール
17/06/03 東京 11 麦秋S 1600万下 ダ1400 167136.634** 牡4 57.0 柴山雄一大根田裕474(-2)1.24.1 0.636.7ベストマッチョ
17/05/14 京都 11 栗東S OP ダ1400 164819.5610** 牡4 54.0 太宰啓介大根田裕476(-2)1.23.9 1.336.3⑩⑧サイタスリーレッド
17/04/02 阪神 12 鳴門S 1600万下 ダ1400 168154.321** 牡4 57.0 C.ルメー大根田裕478(0)1.23.1 -0.236.1ダノンフェイス
16/11/26 東京 10 銀嶺S 1600万下 ダ1400 16354.4214** 牡3 56.0 幸英明大根田裕478(-8)1.24.3 1.737.9ワンミリオンス
16/11/05 京都 10 貴船S 1600万下 ダ1400 14573.224** 牡3 56.0 幸英明大根田裕486(+12)1.24.2 0.536.5スマートアヴァロン
16/10/09 東京 10 テレビ静岡賞 1600万下 ダ1400 168155.932** 牡3 55.0 幸英明大根田裕474(+4)1.22.7 0.535.0ラストダンサー

⇒もっと見る


プレスティージオの関連ニュース

阿蘇Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

【全般】
5~6歳かつ牡馬の上位占有率が高い

マインシャッツ
エポック
アードラー
スズカフリオーソ
ゴールデンブレイヴ
タガノディグオ
プレスティージオ
メイプルブラザー
ナムラアラシ

前走5着以内の馬が堅調

プレスティージオ
メイプルブラザー
メイショウワザシ

前走で中京ダ1800mに出走していた馬の好走例が多い

トラキチシャチョウ
メイプルブラザー
ナムラアラシ

前走馬体重が500キロ以上の大型馬が攻勢を強めつつある

エイシンセラード
エポック
タガノディグオ
コパノチャーリー
ナムラアラシ
メイショウワザシ

【人気】
人気サイド(1~2番人気)が及第点以上の成績
※10時00分現在の1~2番人気

ドンフォルティス
メイショウワザシ

【脚質】
4角5番手以内に位置していた馬が好成績

エイシンセラード
アードラー
タガノディグオ
プレスティージオ
コパノチャーリー
メイショウワザシ

※近走の内容を参考に想定

前走の4角通過順が4番手以内だった馬が好パフォーマンス

グアン
エイシンセラード
ゴールデンブレイヴ
タガノディグオ
プレスティージオ
メイショウワザシ

【枠順】
やや外優勢も大きな差はない

※頭数や展開、馬場に左右されやすい

【血統】
パワーもしくはスタミナ型のサンデーサイレンス系種牡馬を父に持つ馬の好走例が多い

グアン
マインシャッツ
エイシンセラード
メイプルブラザー

父ミスプロ系の上位占有率が高め

エポック
タガノディグオ
コパノチャーリー
ナムラアラシ
メイショウワザシ

トニービン内包馬の上位入線が目につく

コパノチャーリー


【4項目以上該当馬】
メイショウワザシ(6項目)
タガノディグオ(5項目)
エイシンセラード(4項目)
プレスティージオ(4項目)
コパノチャーリー(4項目)
メイプルブラザー(4項目)
ナムラアラシ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】阿蘇S 指数6位以内が主力!前走5着以内かつ距離短縮の高指数馬が狙い目!2019年8月10日() 09:20

阿蘇Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2017年こそ低指数馬が1~3着を占めたが、連軸には基本的に指数上位馬をチョイスすべき。2017年を除くと、1~2着連対馬の指数最低順位は6位。人気薄で穴をあけるケースもあるので、格好の狙いどころになる。

指数6位以内

エポック
アードラー
ドンフォルティス
プレスティージオ
メイプルブラザー
ナムラアラシ

<ポイント②>
軸馬の絞り込みは難解だが、信頼度が高いのは前走で1800m以上を使っていた高指数馬。なかでも、指数6位以内かつ前走5着以内の好走率が高く、2013年以降は4勝を含む8連対を記録している。

条件を満たす馬

メイプルブラザー

<ポイント③>
馬券絡みの勝負ラインは指数92.0。これを下回っている馬の好走は難しい。

指数92.0未満

トラキチシャチョウ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【阿蘇S】追って一言2019年8月8日(木) 05:02

 ◆アードラー・音無師 「攻めの動きはいい。後ろから行くので流れや展開がハマるかどうか」

 ◆エイシンセラード・今野師 「軽めの調整は予定通り。前回は使い詰めで苦しかった。フレッシュな状態で改めて」

 ◆エポック・角田師 「休み明けは苦にしないタイプ。もまれると集中力がもたないので展開が向けば」

 ◆コパノチャーリー・村山師 「近2走は距離が長いと感じたので距離を詰める。自分の形で競馬ができれば」

 ◆ゴールデンブレイヴ・今橋助手 「3頭併せの真ん中で最後までいい走りができた。コースは問題ないのでリズムを崩さずに運びたい」

 ◆スズカフリオーソ・藤沢則師 「順調。この距離の方が競馬はしやすい。昨夏に連勝した小倉で変わり身に期待です」

 ◆タガノディグオ・増井助手 「順調に仕上がっている。地力はあるから相性のいいコースでもう少しいい結果を」

 ◆ドンフォルティス・牧浦師 「使った上積みはある。前回は忙しかったので、距離を延ばしてゆったり運べれば」

 ◆ナムラアラシ・牧田師 「変わらずにきていていい状態。後ろからになるタイプなので展開が向いてくれれば」

 ◆プレスティージオ・平野助手 「国分優騎手は『先週より素軽さが出てきた』と。鞍上が癖をつかんでくれている」

 ◆マインシャッツ・西浦師 「状態は変わりない。勝っている舞台で、自分の形で運べれば」

[もっと見る]

【サマーチャンピオン】JRAの出走予定馬発表 2019年7月28日() 17:47

 8月14日に佐賀競馬場で行われるサマーチャンピオンのJRA出走予定馬および補欠馬が28日、次の通り発表された。

 「第19回サマーチャンピオンカップ」(佐賀競馬場、交流GIII、3歳上オープン、ダート・右1400メートル)

 【JRA出走予定馬】5頭グランドボヌール(牡5歳、栗東・鈴木孝志厩舎、騎手未定)シャインヴィットウ(牡5歳、美浦・小野次郎厩舎、騎手未定)スマートレイチェル(牝5歳、栗東・西園正都厩舎、騎手未定)ナンチンノン(牡8歳、栗東・中竹和也厩舎、騎手未定)ヒザクリゲ(牝4歳、栗東・牧浦充徳厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】4頭(補欠順位順)1.ブルミラコロ2.プレスティージオ3.トラキチシャチョウ4.クリノリーソクツモ

[もっと見る]

【マーキュリーカップ】JRAの出走予定馬発表 2019年6月30日() 17:25

 7月15日に盛岡競馬場で行われるマーキュリーカップのJRA出走予定馬および補欠馬が30日、次の通り発表された。

 「第23回マーキュリーカップ」(盛岡競馬場、交流GIII、3歳上オープン、別定、ダート・左2000メートル)

 【JRA出走予定馬】5頭グリム(牡4歳、栗東・野中賢二厩舎、騎手未定)コパノチャーリー(牡7歳、栗東・村山明厩舎、騎手未定)テルペリオン(牡5歳、栗東・寺島良厩舎、騎手未定)ノーブルサターン(牡5歳、栗東・牧浦充徳厩舎、騎手未定)ロードゴラッソ(牡4歳、栗東・藤岡健一厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.アンデスクイーン2.マイネルクラース3.リーゼントロック4.プレスティージオ5.マイネルバサラ

[もっと見る]

【古馬次走報】アイスストーム、小倉記念へ 2019年6月27日(木) 05:01

 ★宝塚記念2着で、凱旋門賞に挑戦するキセキ(栗・角居、牡5)は27日、滋賀県の吉澤ステーブルWESTに放牧に出される。「2、3週間ほど滞在して、7月中には帰栗する予定」と辻野助手。

 ★垂水S1着アイスストーム(栗・吉村、牡4)は、小倉記念(8月4日、小倉、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★アハルテケS3着ノーブルサターン(栗・牧浦、牡5)、5着ローズプリンスダム(美・畠山吉、牡5)はともに名鉄杯(7月14日、中京、L、ダ1800メートル)へ。

 ★大沼S1着リアンヴェリテ(栗・中竹、牡5)、2着ロードゴラッソ(栗・藤岡、牡4)、3着プレスティージオ(栗・大根田、牡6)、 4着 モズアトラクション (栗・松下、牡5)、8着アキトクレッセント(栗・清水久、牡7)、13着ジョーストリクトリ(栗・清水久、牡5)は、マリーンS(7月7日、函館、OP、ダ1700メートル)へ進む。

 ★パラダイスS1着ショウナンライズ(美・上原、牡6)は、短期放牧を挟んで朱鷺S(8月25日、新潟、L、芝1400メートル)へ。5着トミケンキルカス(美・大和田、牡7)は短期放牧へ。関屋記念(8月11日、新潟、GIII、芝1600メートル)か、朱鷺S。12着シベリアンスパーブ(美・堀井、牡10)は、バーデンバーデンC(7月14日、福島、OP、芝1200メートル)へ。13着トウショウドラフタ(美・萱野、牡6)は朱鷺Sへ。

 ★宝塚記念10着ショウナンバッハ(美・上原、牡8)は、短期放牧を挟んで新潟記念(9月1日、新潟、GIII、芝2000メートル)へ。メイSを勝ったダイワキャグニー(美・菊沢、牡5)も同レースを視野。

 ★七夕賞を予定していたミライヘノツバサ(美・伊藤大、牡6)は、福島テレビオープン(7月21日、福島、芝1800メートル)に回る。

 ★ユニコーンS7着デアフルーグ(美・鈴木伸、牡3)は、選出されたジャパンダートダービー(7月10日、大井、交流GI、ダ2000メートル)に出走。

 ★花のみちSを勝ちオープン入りしたハングリーベン(美・武井、牡5)は、NST賞(8月18日、新潟、OP、ダ1200メートル)へ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

プレスティージオの関連コラム

閲覧 3,676ビュー コメント 0 ナイス 4

 2015年の2歳戦線もいよいよクライマックス。来週12月13日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳GⅠ・阪神芝1600m外)が、再来週12月20日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳GⅠ・阪神芝1600m外)が開催されます。2歳戦全体や9月12日~12月27日のシーズン表彰を狙える位置にいるプレイヤーの皆さんは、“愛馬”の動向に一喜一憂する日々を過ごしていらっしゃるんじゃないでしょうか。

 もっとも、POG期間全体から見れば、今はまだ中盤戦に差し掛かったかどうかといったところ。ブルジョアワールド、アベレージワールドは12月7日に最後の仮想オーナー枠開放が控えていますし、最終結果を左右するような高額賞金レースは年明け以降にもたくさんありますから、今後の入札や各馬の成長次第ではどのプレイヤーにも優勝のチャンスがあるはずです。

 今回は各カテゴリーごとにこれまでのレースでマークしたU指数が優秀な馬をピックアップしてみました。特にブルジョアワールド、アベレージワールドの方は、次回以降の入札における追加指名の候補馬として注目してみてください。

■重賞のレースにおけるU指数トップ10
97.4 エアスピネル 11月14日 京都11R 芝1600m デイリー杯2歳S(1着)
96.5 ボールライトニング 11月7日 東京11R 芝1400m 京王杯2歳S(1着)
94.8 アドマイヤモラール 11月7日 東京11R 芝1400m 京王杯2歳S(2着)
94.8 シャドウアプローチ 11月7日 東京11R 芝1400m 京王杯2歳S(3着)
94.8 レッドラウダ 11月7日 東京11R 芝1400m 京王杯2歳S(4着)
94.8 トウショウドラフタ 11月7日 東京11R 芝1400m 京王杯2歳S(5着)
94.6 ブランボヌール 7月26日 函館11R 芝1200m 函館2歳S(1着)
93.9 オデュッセウス 11月7日 東京11R 芝1400m 京王杯2歳S(6着)
93.5 ドレッドノータス 11月28日 京都11R 芝2000m 京都2歳S(1着)
93.5 リスペクトアース 11月28日 京都11R 芝2000m 京都2歳S(2着)

 トップは11月14日のデイリー杯2歳ステークス(2歳GⅡ・京都芝1600m外)でエアスピネルエアメサイアの2013)がマークした97.4。衝撃的な勝ちっぷりで話題を集めましたが、U指数もパフォーマンスの優秀さを裏付けています。朝日杯フューチュリティステークスはもちろん、順当ならば来春の3歳牡馬クラシック戦線でも主役級の扱いを受けることになりそうです。
 全体的に上位入線馬のU指数が優秀だったのは11月7日の京王杯2歳ステークス(2歳GⅡ・東京芝1400m)。特に勝ったボールライトニング(デフィニットの2013)はエアスピネルと遜色ない水準でした。芝短距離戦線はこのレースを経由した馬たちに注目しておくべきでしょう。
 芝1800m以上の重賞における最高値は、11月28日の京都2歳ステークスでドレッドノータスディアデラノビアの2013)、リスペクトアース(アースグリーンの2013)がマークした93.5。ドレッドノータスはウマニティPOGこそmizumizuさんにひと足早く落札されてしまったものの、私のプライベートPOGにおいては命運を左右しそうな指名馬の一頭なので、陰ながら応援しております(笑)。

■オープン特別のレースにおけるU指数トップ10
92.9 ラズールリッキー 11月15日 福島10R 芝1200m 福島2歳S(1着)
90.8 コスモアルコン 11月15日 福島10R 芝1200m 福島2歳S(2着)
90.7 ボーダレス 10月3日 中山9R 芝1200m カンナS(1着)
90.1 ブラックスピネル 10月31日 京都8R 芝1800m 萩S(1着)
89.5 スマートオーディン 10月31日 京都8R 芝1800m 萩S(2着)
89.0 プロディガルサン 9月27日 中山9R 芝2000m 芙蓉S(1着)
88.8 レインボーライン 10月31日 京都8R 芝1800m 萩S(3着)
88.8 ノーブルマーズ 10月31日 京都8R 芝1800m 萩S(4着)
88.8 アルマククナ 11月15日 福島10R 芝1200m 福島2歳S(3着)
88.8 ファド 11月15日 福島10R 芝1200m 福島2歳S(4着)
88.8 アラモアナワヒネ 11月15日 福島10R 芝1200m 福島2歳S(5着)

 上位入線馬のU指数が全体的に高かったのは11月15日の福島2歳ステークス(2歳オープン・福島芝1200m)。例年の傾向を見る限り、もともと良い指数が出がちなレースではあるものの、完勝したラズールリッキー(コリンズグラスの2013)あたりは今後も要注目です。
 あとは10月31日の萩ステークス(2歳オープン・京都芝1800m外)組も面白い存在。既にスマートオーディン(レディアップステージの2013)が11月23日の東京スポーツ杯2歳ステークス(2歳GⅢ・東京芝1800m)で優勝を果たしました。

■500万下のレースにおけるU指数トップ10
92.7 バティスティーニ 11月15日 京都9R 芝2000m 黄菊賞(1着)
92.0 トウショウドラフタ 11月22日 東京9R 芝1400m からまつ賞(1着)
91.9 ニシノジャーニー 11月29日 東京7R 芝1600m ベゴニア賞(1着)
91.6 レガーロ 11月21日 京都9R ダ1800m もちの木賞(1着)
91.6 スマートシャレード 11月21日 京都9R ダ1800m もちの木賞(2着)
91.3 ショウナンライズ 10月25日 東京9R 芝1400m くるみ賞(1着)
91.1 ティソーナ 11月29日 東京7R 芝1600m ベゴニア賞(2着)
91.1 シルバーステート 10月17日 京都9R 芝2000m 紫菊賞(1着)
90.5 プレスティージオ 10月3日 阪神9R ダ1400m ヤマボウシ賞(1着)
90.5 オーマイガイ 11月14日 東京9R ダ1400m オキザリス賞(1着)
90.5 ストロングバローズ 11月14日 東京9R ダ1400m オキザリス賞(2着)

 注目はやはり11月15日の黄菊賞(2歳500万下・京都芝2000m内)を制したバティスティーニバプティスタの2013)。全兄にデウスウルト、半兄にイースターらがいる良血馬ですし、次走に予定しているホープフルステークス(2歳GⅡ・中山芝2000m内)の結果次第では、クラシック戦線の主役級と評されてもおかしくありません。また、この時期は「遅い日付のレースほど高いU指数が出やすい」という傾向もあるので、10月中旬までに優秀な数字をマークしたシルバーステート(シルヴァースカヤの2013)、プレスティージオ(スーリアの2013)あたりも将来有望だと思います。

■未勝利のレースにおけるU指数トップ10
90.5 クリムゾンバローズ 11月23日 東京2R ダ1300m 2歳未勝利(1着)
89.0 ビービーバーレル 8月22日 新潟1R 芝1600m 2歳未勝利(1着)
88.7 ダイワダッチェス 11月14日 東京4R 芝1400m 2歳未勝利(1着)
87.9 キョウエイギア 10月3日 阪神1R ダ1800m 2歳未勝利(1着)
87.8 ゼンノサーベイヤー 9月13日 阪神1R ダ1400m 2歳未勝利(1着)
87.6 ラズールリッキー 11月1日 福島2R 芝1200m 2歳未勝利(1着)
87.4 シルバーステート 7月25日 中京1R 芝1600m 2歳未勝利(1着)
87.3 ラニ 11月22日 京都2R ダ1800m 2歳未勝利(1着)
87.1 ハレルヤボーイ 9月19日 中山3R 芝1600m 2歳未勝利(1着)
87.0 ストライクショット 11月14日 東京4R 芝1400m 2歳未勝利(2着)

 上記10頭のうち、シルバーステートラズールリッキーラニ(Heavenly Romanceの2013)は既に2勝目をマーク。勝ち上がったレースの条件はさまざまですが、どの馬もそれぞれの得意カテゴリーで獲得ポイントを伸ばしてきそうです。

■新馬のレースにおけるU指数トップ10
87.9 マイネルハニー 11月15日 東京5R 芝1600m 2歳新馬(1着)
86.5 ドーヴァー 11月15日 東京6R 芝1400m 2歳新馬(1着)
85.6 ヴェンジェンス 9月27日 阪神6R ダ1400m 2歳新馬(1着)
84.7 ストロボフラッシュ 11月14日 東京5R ダ1400m 2歳新馬(1着)
84.7 キラージョー 11月8日 東京5R 芝1800m 2歳新馬(1着)
84.6 ラルク 11月7日 京都6R 芝1600m 2歳新馬(1着)
84.4 サトノダイヤモンド 11月8日 京都5R 芝2000m 2歳新馬(1着)
83.9 アポロテキサス 10月18日 新潟5R ダ1200m 2歳新馬(1着)
83.9 チェッキーノ 11月15日 東京6R 芝1400m 2歳新馬(2着)
83.5 リオンディーズ 11月22日 京都5R 芝2000m 2歳新馬(1着)

 サトノダイヤモンド(マルペンサの2013)、チェッキーノハッピーパスの2013)、ラルク(ライラックスアンドレースの2013)、リオンディーズシーザリオの2013)といった良血馬がランクインしました。キラージョー(ラヴリージョウの2013)が東京スポーツ杯2歳ステークスで2着馬と0.1秒差の4着に健闘していますし、他の9頭も引き続き注目しておくべきでしょう。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『ウルトラ回収率 2015-2016』(ガイドワークス)、『現在(いま)の勝負気配が分かる 騎手×調教師 黄金タッグ』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)。POG専門誌の制作にもさまざまな形で携わっており、現6歳世代のPOGでは参加したすべてのドラフト(いずれも参加者20名以上)でジェンティルドンナの単独1位指名に成功した。このウマニティPOGにおいても、ミッキーアイルクラリティスカイと2年連続でGⅠウイナーを指名している。


登録済みの方はこちらからログイン

プレスティージオの口コミ


口コミ一覧
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 3

━━━━ 8月10日(土) ━━━━


新潟11R
新潟日報賞

◎ 2番 ジュランビル
○ 12番 ジョイフル
▲ 17番 アダムバローズ
△ 9番 モアナ
△ 3番 レノーア
△ 10番 リカビトス
△ 15番 アンブロジオ

三連複軸1頭流し

軸:2
相手:3, 9, 10, 12, 15, 17


あははははっ 軸狙いは大ハズレ~ 相手のBox馬券では🎯 惜しい。

3連複
9-10-12 10,130円 26番人気

3連単
12-9-10 75,190円 216番人気



---------------------------------------


小倉11R
阿蘇S

◎ 14番 ナムラアラシ
○ 13番 メイプルブラザー
▲ 3番 エイシンセラード
△ 9番 タガノディグオ
△ 2番 マインシャッツ
△ 4番 トラキチシャチョウ
△ 11番 プレスティージオ

三連複軸1頭流し

軸:14
相手:2, 3, 4, 9, 11, 13

大ハズレ~ 🌋 
---------------------------------------


札幌11R
STV賞

◎ 2番 ヤマニンペダラーダ
○ 11番 スカルバン
▲ 7番 ワールドヘリテージ
△ 6番 アイスフィヨルド
△ 8番 オーパキャマラード
△ 10番 ダブルシャープ
△ 12番 アリンナ

三連複軸1頭流し

軸:2
相手:6, 7, 8, 10, 11, 12


三連複🎯 三連単は7-2-10 ハズレ~

3連複
2-7-10 2,250円 6番人気

3連単
7-2-10 15,790円

 Z-NOBODY 2019年6月24日(月) 19:36
プレスティージオ
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 1

大沼S (L) 12番人気3着
妄想(激走)日記

年末のベテルギウス OPで3着に来ていたのだから
半年ぶりはむしろ買い時だったんだろうなー、、、

函館は初だったようだけど、
阪神の上がりのかかるレースで走っているから
こういうのは買えるようにならないとね。

逆に軽いダートでは走れていないが
稍重で3着、、、

収拾が難しそうだが、
当日のレースラップさえ見るクセを付ければ
なんとかなるのあなぁ、、、

当日の8R 3歳以上1勝クラスが
6.8 - 11.0 - 11.9 - 12.6 - 12.6 - 12.4 - 12.7 - 12.6 - 12.8(38.1)
大沼S (L) が
7.1 - 10.7 - 11.5 - 12.3 - 12.2 - 11.8 - 12.0 - 12.2 - 12.2(36.4)

タイム差は大きいが、重たかったことはイメージできる。

[もっと見る]

 ターフィーTD 2018年11月17日() 22:33
タフィスポ(11月18日号)
閲覧 149ビュー コメント 0 ナイス 2

11月18日(日)東京・京都・福島
【★=本日一番】

京都11RマイルCS(★)
◎3.アルアイン 17
〇15.アエロリット 16
▲1.ステルヴィオ 14
★2.ペルシアンナイト 14
△11.ジャンダルム (14)
△7.ロジクライ 13
△8.モズアスコット 13

東京11R霜月S
◎4.サトノファンタシー 14.5
〇12.ダンツゴウユウ 14
▲15.コウエイエンブレム(13.5)
★14.ドンフォルティス 13
△1.アキトクレッセント (13)
△3.ブラゾンドゥリス 13
△5.ダノングッド 12.5

~レーティングについて~
 馬名右の数値は、該当馬の実力に騎手の巧拙、枠順やコーナーの有利不利を加味して算出した独自のレーティングです。1ポイント=0.2秒の差を示し、5ポイントで入線タイム差が約1秒と想定しています。(カッコ)付き数値は長期休養馬、もしくは8カ月以上前のレースぶりを見て算出したものです。予想の参考としてご覧ください。

【本日の注目馬】
京都7R
8.トリリオネア

東京8R
12.ノーモアゲーム

東京9R
6.ジョディー

京都9R
4.エルモンストロ

福島11R福島民友C
10.コスモカナディアン
8.キタサンサジン
4.プレスティージオ
3.エポック

東京12R
2.ブラックオニキス

京都12R
4.メイショウツレヅレ

【参考買い目】
<単勝>
◎=1点
<3連単>
◎↔〇▲★△△△(1頭軸マルチ)=90点
〇→▲★→▲★△△△=8点
◎→〇→▲★=2点

◆勝負レース回収率◆
単勝 67%
三連単 55%

以上

[もっと見る]

⇒もっと見る

プレスティージオの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

プレスティージオの写真

投稿写真はありません。

プレスティージオの厩舎情報 VIP

2019年8月10日阿蘇ステークス8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

プレスティージオの取材メモ VIP

2019年8月10日 阿蘇ステークス 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。