シャララ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝5 鹿毛 2013年4月11日生
調教師上原博之(美浦)
馬主Him Rock Racingホールディングス 株式会社
生産者中島牧場
生産地浦河町
戦績25戦[2-6-3-14]
総賞金5,050万円
収得賞金700万円
英字表記Sha La La
血統 メイショウサムソン
血統 ][ 産駒 ]
オペラハウス
マイヴィヴィアン
ナムラクロシェット
血統 ][ 産駒 ]
Miswaki
Romy
兄弟 ディアシューターナムラボルカーン
前走 2018/05/05 4歳以上1000万下
次走 2018/07/21 いわき特別

シャララの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/07/21 福島 10 いわき特別 1000万下 芝1800 -- 8115.3----** 牝5 55.0 内田博幸上原博之-- --------
18/05/05 東京 8 4歳以上1000万下 芝1400 148146.0411** 牝5 55.0 内田博幸上原博之492(+6)1.21.6 1.635.6グランドボヌール
18/04/07 中山 9 野島崎特別 1000万下 芝1800 9224.232** 牝5 55.0 内田博幸上原博之486(-2)1.47.5 0.236.2アッフィラート
18/03/17 中山 9 鎌ケ谷特別 1000万下 芝1600 8116.733** 牝5 55.0 石橋脩上原博之488(0)1.34.8 0.435.7ショウナンアンセム
18/01/20 中山 10 東雲賞 1000万下 芝1600 13448.143** 牝5 53.0 戸崎圭太上原博之488(+2)1.34.7 0.135.1モアナ
18/01/06 中山 12 4歳以上1000万下 芝1600 15225.942** 牝5 55.0 戸崎圭太上原博之486(-2)1.34.7 0.135.5ゴールドサーベラス
17/12/17 中山 12 3歳以上1000万下 芝1600 163619.768** 牝4 55.0 内田博幸上原博之488(-4)1.34.9 0.836.0ミッキーグローリー
17/08/27 札幌 12 WASJ4 1000万下 芝1800 14574.118** 牝4 56.0 C.ルメー上原博之492(+4)1.49.8 1.037.3ルグランフリソン
17/08/06 札幌 12 藻岩山特別 1000万下 芝1800 122211.262** 牝4 52.0 丸山元気上原博之488(+4)1.47.6 0.434.8ナイトオブナイツ
17/07/15 福島 12 3歳以上500万下 芝1800 166129.451** 牝4 55.0 内田博幸上原博之484(-4)1.46.9 -0.335.5バリンジャー
17/05/27 東京 8 4歳以上500万下 芝1600 1571212.656** 牝4 55.0 内田博幸上原博之488(+4)1.35.8 0.234.2クインズサン
17/05/06 新潟 12 三条特別 500万下 芝1600 167136.724** 牝4 55.0 吉田隼人上原博之484(+4)1.37.0 0.336.2ホーリーシュラウド
17/02/18 東京 6 4歳以上500万下 ダ1400 165910.5513** 牝4 55.0 内田博幸上原博之480(0)1.27.9 2.139.2メイスンスパート
17/01/28 東京 12 4歳以上500万下 芝1600 1651021.974** 牝4 54.0 内田博幸上原博之480(+8)1.34.3 0.734.7ムーンクエイク
16/09/04 新潟 8 3歳以上500万下 芝1400 18354.9216** 牝3 53.0 内田博幸上原博之472(0)1.22.8 1.937.1アルジャンテ
16/08/14 新潟 8 3歳以上500万下 芝1400 185911.242** 牝3 52.0 内田博幸上原博之472(+8)1.21.3 0.234.8アッラサルーテ
16/07/16 福島 12 3歳以上500万下 芝1800 164812.063** 牝3 52.0 内田博幸上原博之464(0)1.48.1 0.136.4ミネット
16/04/24 東京 11 フローラS G2 芝2000 1848237.41711** 牝3 54.0 嘉藤貴行上原博之464(+8)2.01.0 1.337.1チェッキーノ
16/04/10 中山 9 デイジー賞 500万下 芝1800 135710.847** 牝3 54.0 田辺裕信上原博之456(+6)1.48.4 0.735.8キンショーユキヒメ
16/03/26 中山 5 3歳500万下 芝1800 93311.134** 牝3 51▲ 藤田菜七上原博之450(-8)1.49.3 0.436.0ビッシュ

⇒もっと見る


シャララの関連ニュース

【フローラS】うまやの話2016年4月24日() 05:05

〔1〕バレエダンサー・尾関知師「状態面に関してはある程度自信を持って臨める。ハナにはこだわらないが、リズムは大事にしたい」

〔2〕ゲッカコウ・高橋博師「だいぶ気性も成長してきた。好結果を出してオークスにつなげたい」

〔3〕ビッシュ・鹿戸雄師「この中間も緩めずに調整。広い東京の方がレースもしやすいと思う」

〔4〕アグレアーブル斎藤誠師「仕上がりは十分。前走は牡馬相手だったし、悲観する内容ではない。のびのび走れれば楽しみ」

〔5〕ショコラーチ相沢郁師「前走は直線で勝ち馬に終始内から張られた。距離延長がどうかだが、牝馬同士なら重賞でも通用する力はある」

〔6〕アウェイク斎藤誠師「けいこでしっかり動けている。良馬場なら切れる脚が使える」

〔7〕ファイアクリスタル・土明助手「調整は順調だし、東京も合う。何とかオークスの権利を取りたい」

〔8〕シャララ・上原博師「開幕週の馬場はプラスだし、牝馬同士なら重賞でもヒケを取らないと思う」

〔9〕フロンテアクイーン国枝栄師「仕上がりはいいし、距離延長も全く心配していない。本番が楽しみになるような結果を」

〔10〕ブルーオリエント・松田国師「今回はブリンカーを着用。集中力を高めて脚をためる形でどのぐらい通用するかだろう」

〔11〕パールコード・猿橋助手「直線の長い東京は合っていると思う。体も徐々に締まってきたし、いい状態で臨めると思う」

〔12〕トウカイシェーン・北出成師「仕上がりは上々。距離は合うので、先行策でしぶとさを引き出したい」

〔13〕エマノン平田修師「直線の長い東京の二千は合うと思う。まだまだ良くなる余地はあると思う」

〔14〕クィーンズベスト・大久保龍師「順調に乗り込めた。無理せず先行できるので、二千も合うと思う」

〔15〕シークザフューチャ・橋本助手「コンディションはいい。素質はここでもヒケを取らない」

〔16〕クロコスミア・西浦勝師「いい感じに仕上がった。もともと距離が延びていいタイプだと思っていたし、東京とも好相性」

〔17〕エルビッシュ・前川助手「落ち着きが出てきたし、距離延長に不安はない。何とか権利を取ってほしい」

〔18〕チェッキーノ・津曲助手「中間の調教を見る限り、この距離への対応も可能。体力も付いてきたし、デビューした頃とは馬が違う」

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【フローラS】夕刊フジ・調教チェッカーズ 2016年4月23日() 13:37

 シャララ、そしてエマノンと、サザンの名曲が名付けられた馬が2頭もエントリー。馬主になったら自分もつけたいので、少しは残しておいてください。なる予定ないけど。

 1番手はクィーンズベスト

 ひと息入れてかなりリフレッシュされたようで、今週は坂路を4F51秒8で駆け上がり、3歳500万下を5馬身突き放す猛アピール。前脚の回転が速くて、集中力も抜群だ。輸送慣れしており、オーバーワークの懸念もなさそう。

 フロンテアクイーンも休養前より鋭さがアップ。今週のWコースは馬なりの手応えで古馬1000万下をスッと抜き去り、クビ差先着した。バネを感じさせるフットワークで、いきなり動けそう。

 ファイアクリスタルは小島茂調教師を背に抑え切れない勢い。気合が乗りすぎの感もあるが、Wコース4F51秒6は優秀で、着実に上昇ムード。

(夕刊フジ

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【フローラS】厩舎の話2016年4月22日(金) 05:06

 ◆アウェイク斎藤誠師 「条件はいいのでパンパンの良馬場でやりたい」

 ◆アグレアーブル斎藤誠師 「昨秋より脚が伸びて成長。いい体つきになった。距離延長は大丈夫」

 ◆エマノン・平田師 「初の遠征がどう出るかだが、東京の2000メートルは合っていると思う」

 ◆エルビッシュ・岸本助手 「競馬にいっていいタイプ。距離も大丈夫でしょう」

 ◆クィーンズベスト・大久保師 「51秒台が出たけど、無理しているわけじゃない。単騎逃げに持ち込めれば」

 ◆クロコスミア・西浦師 「桜花賞除外も想定して調整。距離はもっと延びてもいける」

 ◆ゲッカコウ・高橋博師 「前走、内で我慢して結果が出たのは収穫。切れる脚がないが、長くいい脚が使える」

 ◆シャララ・上原師 「間隔が詰まっているので今週はサラッと。前に行ってどこまでやれるか」

 ◆ショコラーチ・相沢師 「具合はすごくいい。距離が鍵になるけど、うまく脚をためられればもつと思う」

 ◆シークザフューチャ・橋本助手 「攻めは反応が鈍いが実戦の方がいいタイプ。ひと息入れて仕上がりはいい」

 ◆トウカイシェーン・北出師 「掛かる感じがしないし、距離は大丈夫だろう」

 ◆バレエダンサー・尾関師 「しっかりと動けていた。使ったぶんの上積みはある」

 ◆パールコード・川田騎手 「先週、今週と乗りましたが、今週の方がいい走り。何の心配もなく向かえます」

 ◆ビッシュ・鹿戸師 「最終追いはサッと伸ばしていい動き。いい感じで出せると思います」

 ◆ファイアクリスタル・小島茂師 「今までで一番良かったときに比べるともうひと息。当日にはもっと良くなっているはず」

 ◆ブルーオリエント・松田師 「東京は合う。どのくらい通用するか」

 ◆フロンテアクイーン・蛯名騎手 「前走時より毛づやも体の張りも上。マイルより二千の方が競馬はしやすい」

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【サンケイスポーツ賞フローラステークス】特別登録馬2016年4月17日() 17:30

[もっと見る]

菜七子 26日の騎乗成績 2016年3月26日() 17:50

 JRA16年ぶりの新人女性ジョッキー、藤田菜七子(18)=美・根本=は26日、中山競馬場で4レースに騎乗。

 中山2Rはネイチャーポイントに騎乗し5着、5Rはシャララで4着、7Rはケモノタイプで15着、12Rはキングクリチャンで9着だった。

 27日は中山競馬場で騎乗する。

(情報元:SANSPO.COM

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャララの関連コラム

閲覧 1,071ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、24(日)に京都競馬場でG2マイラーズカップが、東京競馬場でG2フローラステークスが、23(土)に福島競馬場でG3福島牝馬ステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。


G2マイラーズカップは、サンライズメジャーが先頭で直線コースへ。先頭はサンライズメジャーでリードは1馬身、2番手に内からクラレント、その後ろはエキストラエンドケントオーダノンシャークが続いて横一線の状態。残り200mを通過、ここでサンライズメジャーは一杯、クラレントが先頭に変わると、最内からクルーガーダノンシャークも接近!抜け出した3頭の叩き合いはゴール前まで続きましたが、僅かにクルーガーダノンシャークを抑え込んで優勝しました。クビ差の2着にダノンシャーク、そこから半馬身差の3着にクラレントが入っています。
 
公認プロ予想家では夢月プロ他8名のプロが的中しています。
 
 
G2フローラステークスクィーンズベストが先頭で直線コースへ。先頭クイーンズベストのリードは2馬身、2番手に単独でブルーオリエント、そこから半馬身ほどあいてシャララクロコスミアフロンテアクイーンと前を追います。残り200mを通過、ここで馬場の真ん中からチェッキーノが強烈な伸び脚!
逃げるクィーンズベストをあっさり捉えると最後は後続に3馬身差をつける大楽勝!オークス制覇に名乗りを挙げました!2着にパールコード、そこから半馬身差の3着にアウェイクが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他5名の方が的中しています。
 
 
G3福島牝馬ステークスオツウが先頭で直線コースへ。先頭オツウのリードは半馬身、2番手にマコトブリジャール、後続からはハピネスダンサーウインリバティ、クインズンズミラーグロ、ディープジュエリーあたりも懸命に追って先団は混戦!残り200mを通過、ここで逃げるオツウを捉えたマコトブリジャールが抜けだすと1番人気シャルールの追撃を振り切って優勝。6歳で嬉しい初重賞制覇を飾りました!1馬身1/4差の2着にシャルール、そこからクビ差の3着にオツウが入っています!

 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ他7名が的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
24(日)東京11RフローラステークスG2で『絶対絶命の位置から差し切った前々走が印象的。前に馬をおいて折り合って走れれば一発ある。』と大穴◎アウェイクを本命に抜擢!複勝12.8倍を4000円的中させ、5万1200円を払い戻しました!勝負レースに指定した23(土)京都10Rでも◎オデュッセウスの単勝、馬連、3連複を本線で仕留め、5万3560円の払い戻し!この他にも的中を量産し、週末ートータル的中率41%、回収率151%、収支プラス13万370円の好成績を収めました。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
23(土)福島11R福島牝馬ステークスG3で『今週からAコース→Bコースに替わり、これまでよりも馬場が高速化するはず。つまり、全体的に前が残りやすい傾向になるのではないでしょうか。』と前残り予想を展開!◎マコトブリジャールシャルールの印で馬連11.3倍を1500円、複勝8.2倍を5000円的中させ、20万7950円を払い戻しました!週末トータル回収率294%、収支プラス17万5150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →エース1号プロ
23(土)福島11R福島牝馬ステークスG3で○△◎の印で馬連111.3倍、ワイド105倍、3連複846.5倍を的中させ、33万2890円の払い戻し!週末トータル回収率189%、収支プラス42万4740円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
24(日)東京10Rで『穴の匂いしかしないレース。前走は行きたがってしまったブライトライン。1800mでも勝ってるようにマイルOK前走の相手しっかりで3着ならここでは数段上の存在』と本命に抜擢した◎ブライトラインの単勝、▲キクノソルとの馬単、ワイドを本線的中!25万3500円を払い戻しました!週末トータル回収率171%、収支プラス11万6350円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年4月22日(金) 15:55 みんなの競馬コラム
【サンケイスポーツ賞フローラステークス】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,348ビュー コメント 0 ナイス 3

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。先週の皐月賞血統考察では1番手に挙げたリオンディーズが5着。春の東京開催で、インコース・内目有利なダービーでは、ここ2戦先行させたということが活きてくるのではないかと思います。大飛びで間違いなく東京の方が合うタイプですから、巻き返しに期待したいです。

今週はG1の狭間となりますが、府中開催が開幕します。開幕週を飾るのはオークストライアル・フローラSです。
やはり開幕週ということで、内枠の先行馬が有利、差し馬でもやはり内を突いて来る馬の好走が目立っています。
また、競走馬としてまた序盤である「3歳春」という時期のため、緩さ晩成型の中距離馬は厳しく、ある程度の筋力が身に付いていることが求められます。昨年の1着馬の母父はノーザンテースト、2着馬ティアマイダーリンや、2012年の勝ち馬ミッドサマーフェアの母父Kingmamboといったパワー血脈はひとつポイントになるかと思います。

●好相性のディープインパクト×Acatenango
これらの要点に合っているかは微妙なのですが、1番手に取り上げたいのはディープインパクト産駒のビッシュディープインパクト×Acatenangoという組み合わせはかなりの好相性で、ワールドエースエックスマークという2頭のオープン馬、さらにアドマイヤシーマもダービーまでに2勝を挙げています。現3歳世代でこの配合馬はビッシュサトノキングダムしかおらず、この2頭とも2戦2勝。純生ドイツ血脈であるLiteratと、Hyperion、さらにAcatenangoの母AggraavateがTetratema5×3でThe Tetrarchを2本取り込めることが好相性の要因とみています。ビッシュは非常に後駆の関節の柔らかさが目立ちます。前走は中山で勝利を挙げましたが、大飛びで雄大なフットワークは東京コース向き。後述しますが、パールコードは3歳春にGIを狙うには少し動きが怠慢過ぎるので、オークスへ向けて最後の大物候補はビッシュだけでしょう。

●東京向き、距離延長も〇
クイーンC2着のフロンテアクイーンは、名馬トウショウボーイで有名なソシアルバターフライの牝系。メイショウサムソン×サンデーサイレンスという組み合わせで、パワー血脈である母母父ブレイヴェストローマンがこの3歳春での活躍に一役買っているかと思います。メイショウサムソンはやはり自身と同じく東京向きの馬を多く輩出しますし、ここも好走する可能性は高そうです。

●崩れることは無いだろが・・・
フラワーC2着のゲッカコウは、ロージズインメイ産駒で母がシンボリクリスエス×チューニー(=フジマサエンペラー)という血統で、Seattle Slew4×4、Hail to Reason4×4。少しパワーに寄った配合ですが、好枠を引きましたしここも大崩れは無いのでしょう。しかし東京2000のGIIで積極的に推したいかとなると微妙なところです。

●瞬発力勝負に対応できるかが鍵
パールコードヴィクトワールピサ産駒で叔母に阪神JF2着のシークレットコードがいる血統。前走は力が違ったというべきですが、同じ父の産駒のジュエラーとは異なり、動きが怠慢で、東京の瞬発力勝負に対応できるイメージが湧きません。古馬になってからマーメイドSコースでしょうか。一雨降った場合は良いでしょう。

●東京替わり、距離延長は微妙
アネモネSを制したチェッキーノは、機動力を伝えるハッピートレイルズ牝系らしく小刻みなピッチ走法で走るので前走の中山マイルはベストコース。距離も少し長いですから、東京替わりと距離延長で大外となると食指は伸びません。

●パワースピードで粘りたい
ワークフォース産駒のクィーンズベストは、日本でシュヴァルグランヴィルシーナフレールジャックらでお馴染の魅力の名門Ballade牝系で、母はHalo3×4.自身はSadler’s Wells≒Nureyev3×3でまさに「パワースピード」といったところ。ワークフォースの無尽蔵のスタミナを活かすための好配合といえます。距離延長や重い馬場は大歓迎、まともにハナを切って競馬をした時はサトノダイヤモンドと、ひょっとしたら大物の可能性もあるジークカイザーにしか負けていませんし、内回り向きなので勝ち切れるとは思いませんが牝馬限定の2000mなら好走する可能性は高そうです。

●緩さを伝える繁殖牝馬で……
アグレアーブルは母母がSecretariat≒Bold Bidder3×4、さらにサンデー系種牡馬との配合ではPromised Landのクロスも出来るので怠慢な馬になりやすく、ディープ産駒の兄アンタラジーも3歳春は勝ち切れない競馬が続いていました。新馬戦を見ると分かりますが、新馬戦から、押して押してやっと進んでいくような感じだと、筋力が付き切っていない3歳春に重賞を獲ることは厳しいでしょう。

●3歳春に好走しやすい血統
それならばファイアクリスタルの方が魅力的です。母は頑強さを伝えるNothern Dancer+Fair Trial血脈であるDanzig、Lyphard、Nureyevを併せ持ち、母父Danehill Dancerはスプリンター。3歳春の重賞であればこういう方が好走しやすいです。

●大飛びな馬を送り出す優秀な母
エマノンは、ハーツクライ産駒でバンドワゴンの妹。母ピラミマは、母母父Rivermanから3代続けてNasrullah+Princequillo+La Troiennneを継続交配されていて、一歩の大きいストライド走法の馬を送り出す優秀な繁殖牝馬です。昇級初戦で外枠と厳しい条件となりましたが、コース自体は合っています。

●東京で持ち味が活きそう
大穴ではシャララ。3代母が外回り向きの資質を伝えるNasrullah+Princequillo血脈で、母母父Seattle Slew→母父MiswakiとNasrullah+Princequilloに加えて、強靭なパワーを伝えるLa Troiennneという血も継続交配されています。母はこのパワーが前面に出たのが1000mでも勝利を挙げていますが、シャララ自身はメイショウサンムソン産駒ということもあり体質的な柔らかさも伝わっていて東京替わりはプラスとみています。


【まとめ】
最初に挙げたフローラSで好走する要因には当てはまっているとはいえないが、血統的にも期待を込めてビッシュを1番手に取り上げたい。人気を考えてもパールコードの評価は落として、フロンテアクイーンゲッカコウの2頭が有力。穴目では距離延長が良いクィーンズベスト、「3歳春」の重賞で好走しやすい血統のファイアクリスタル、舞台が合うエマノン。爆穴でシャララ


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/

[もっと見る]

シャララの口コミ


口コミ一覧
閲覧 476ビュー コメント 4 ナイス 9

【福島牝馬S】芝1800m 
※過去14年のレースを対象としています

『福島の重賞』と聞くだけで
『大荒れ』を想像してしまいますね。
前走、中山牝馬S組が【11-7-6-67】このレースの3着以内の半分以上がこの組から!
ワンツースリーの独占も2回あり、中山牝馬S1~3着馬なら【7-3-3-6】複勝率68%!
更に前走中山牝馬Sで3着以内の馬が1番人気なら【3-0-0-1】

≪好走条件≫
・中山牝馬S1~3着馬【7-3-3-6】
・前走中山牝馬S上位馬で54キロ以上の斤量を背負っていた馬【4-1-0-1】
・重賞3着以内の実績が欲しい(43頭中30頭が重賞で馬券内に入った経験がある)

≪凡走条件≫
・中2週以内の馬【1-3-0-33】牝馬だけに間隔は開いた方が良い
・前走ダート馬【0-0-0-12】
・前走1400・1600m戦の馬【0-0-3-46】

≪消し条件≫
×中山牝馬S4着馬【0-0-0-10】過去4頭1番人気に推されたが敗退★アロマティコなどの
人気馬もトビ、まさに呪いの着順┌(; ̄◇ ̄)┘ 
今年はトーセンビクトリー

≪脚質・好走ポジ≫
近5年でも3着以内馬の半頭数以上が近2走とも5番手以内の競馬をしていた馬。
登録馬での該当馬は
・エンジェルフェイス(○中山牝馬)
・カワキタエンカ(○中山牝馬)
・シャララ(▼中1週)
・ノットフォーマル(▼前走1600m)
・ブラックオニキス(○中山牝馬)
超スローの年は重賞組より条件戦組がくるというデータもあるがこれだけ先行馬がいれば
騎手も下げて良いコースではないだけにミドルになるかな?

≪穴の条件≫
・福島牝馬Sに初出走で前走より距離短縮の馬

≪タイム指数≫
昨年はタイム指数が団子状態ながら1位~3位が1・2・3着
2年前はタイム指数3位のマコトブリジャールが単勝53倍で1着。
3年前はタイム指数1位~3位で“重賞3着以内実績アリ”の馬がワンツー
タイム指数上位で重賞実績のある馬に注目

≪枠・馬番≫
3着内の枠番による有利不利はないが、近10年の福島開催での勝ち馬は4枠より内
奇数馬番:3着以内馬42頭中15頭
偶数馬番:3着以内馬42頭中27頭
先行有利なコースの為、スタートは重要かも!?後入れの偶数の方が良い。

【見解】
荒れるレース程、共通した項目を見つけるのが難しい。が
馬券の傾向での主力は
中山牝馬Sの3着以内&重い斤量だった馬が中心
・カワキタエンカ・レイホーロマンス(3着以内)
・トーセンビクトリー(56キロ)
だが、今年は魔の中山牝馬4着馬にトーセンが該当(≧◇≦)
配当的にはこの馬を軽視するかがポイントになりそう^^

 さんばそう 2018年4月17日(火) 08:54
福島牝馬ステークス 線香予想? 
閲覧 237ビュー コメント 0 ナイス 1

◎ ゲッカコウ
〇 レイホーロマンスー
▲ シャララ
△ カワキタエンカ

[もっと見る]

 ベスト タイムズ 2018年4月16日(月) 10:49
第15回 福島牝馬ステークス G3
閲覧 219ビュー コメント 0 ナイス 6

2018年4月21日(土)1回福島5日目

11R 第15回 福島牝馬ステークス G3


芝・右 1800m サラ系4歳以上オープン (国際) 牝 (指定) 別定

カワキタエンカ

シャララ

トーセンビクトリー

レイホーロマンス

.

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャララの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

シャララの写真

投稿写真はありません。

シャララの厩舎情報 VIP

2018年7月21日いわき特別
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シャララの取材メモ VIP

2018年5月5日 4歳以上1000万下 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。