クリーンファンキー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝6 栗毛 2013年4月9日生
調教師鈴木伸尋(美浦)
馬主石橋 和夫
生産者下河辺牧場
生産地日高町
戦績25戦[5-2-1-17]
総賞金8,555万円
収得賞金2,750万円
英字表記Clean Funky
血統 タイキシャトル
血統 ][ 産駒 ]
Devil's Bag
Welsh Muffin
マヤノメメント
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
ネガノ
兄弟 モンサンアルビレオスカイロックゲート
前走 2019/08/04 UHB賞 OP
次走予定 2019/08/25 キーンランドカップ G3

クリーンファンキーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/08/04 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 163647.6115** 牝6 52.0 横山武史鈴木伸尋492(-6)1.08.3 0.433.8⑨⑧リナーテ
19/02/16 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 18816423.21716** 牝6 54.0 藤岡佑介鈴木伸尋498(-6)1.22.6 1.634.8⑯⑰デアレガーロ
19/01/05 中山 10 カーバンクル OP 芝1200 16611244.41416** 牝6 54.0 松岡正海鈴木伸尋504(+12)1.08.5 1.535.2⑤⑧モズスーパーフレア
18/12/15 阪神 11 タンザナイト OP 芝1200 1581458.11411** 牝5 52.0 松若風馬鈴木伸尋492(-4)1.09.3 0.834.4⑭⑭エントリーチケット
18/08/26 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 161131.11012** 牝5 54.0 武豊鈴木伸尋496(+2)1.10.8 1.436.3⑧⑨ナックビーナス
18/08/05 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 101110.241** 牝5 50.0 横山武史鈴木伸尋494(-4)1.08.3 -0.134.2⑥⑤ライトフェアリー
18/07/21 函館 11 函館日刊S杯 1600万下 芝1200 165928.973** 牝5 55.0 三浦皇成鈴木伸尋498(+4)1.08.7 0.334.0⑥⑥ダノンスマッシュ
18/06/24 函館 11 UHB杯 1000万下 芝1200 16115.021** 牝5 53.0 藤岡佑介鈴木伸尋494(-4)1.08.1 -0.334.0⑧⑧クリノスイートピー
18/03/10 中山 9 房総特別 1000万下 芝1200 163519.975** 牝5 55.0 北村宏司鈴木伸尋498(+8)1.09.2 0.334.7⑧⑨ナンヨーアミーコ
18/02/04 京都 12 4歳以上1000万下 芝1200 12686.442** 牝5 55.0 北村友一鈴木伸尋490(-4)1.10.6 0.134.0コロラトゥーレ
18/01/13 中山 12 4歳以上1000万下 芝1200 163528.785** 牝5 55.0 柴山雄一鈴木伸尋494(+6)1.09.3 0.735.4⑦⑥ダイトウキョウ
17/12/03 中京 10 鳥羽特別 1000万下 芝1400 1871334.8109** 牝4 55.0 武豊鈴木伸尋488(+2)1.21.7 0.234.9サプルマインド
17/11/05 京都 9 醍醐特別 1000万下 芝1200 1851015.875** 牝4 55.0 武豊鈴木伸尋486(-6)1.09.1 0.434.9ベルディーヴァ
17/09/17 中山 10 初風特別 1000万下 芝1200 1581514.067** 牝4 55.0 津村明秀鈴木伸尋492(+2)1.09.2 0.935.7⑤⑥ダイメイプリンセス
17/07/15 福島 9 郡山特別 500万下 芝1200 148141.911** 牝4 55.0 津村明秀鈴木伸尋490(+4)1.09.2 -0.134.6ブロワ
17/04/22 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 12795.735** 牝4 55.0 横山典弘鈴木伸尋486(0)1.22.3 0.234.6ディープジュエリー
17/04/16 福島 10 医王寺特別 500万下 芝1200 16128.341** 牝4 55.0 津村明秀鈴木伸尋486(+2)1.08.7 -0.434.9トウショウジャイロ
17/02/18 小倉 12 大牟田特別 500万下 芝1200 186127.6313** 牝4 55.0 横山和生鈴木伸尋484(-4)1.09.5 1.135.0④⑨エナジータウン
17/01/14 中京 10 蒲郡特別 500万下 芝1200 18486.427** 牝4 54.0 宮崎北斗鈴木伸尋488(+6)1.10.4 0.436.0ウインハートビート
16/11/13 福島 8 3歳以上500万下 芝1200 165104.016** 牝3 54.0 宮崎北斗鈴木伸尋482(-2)1.10.2 0.434.8⑩⑫タケデンタイガー

⇒もっと見る


クリーンファンキーの関連ニュース

【UHB賞】厩舎の話2019年8月2日(金) 05:07

 ◆エメラルエナジー・石川騎手 「ひと叩きして具合は良さそう。洋芝は合うと思うし、52キロならやれていい」

 ◆オールインワン・樋口助手 「態勢は整った。ハナにこだわらず、自分のリズムで走らせたほうがいい」

 ◆クリーンファンキー・千葉助手 「軽い脚元の不安でここまで待機。昨年のこのレースを勝った時より柔らかみがあって状態はいい」

 ◆ダイトウキョウ・石崎厩務員 「格上挑戦だが、ハンデ差があるし、相手なりに走れるのでそれなりにやれそう」

 ◆タイムトリップ・菊川師 「1週前にしっかりやれたし、今週の動きも上々。暑さに弱いので心配はその点」

 ◆マイネルパラディ・柳助手 「カイ食いが良く、気配は上向き。流れに乗って軽量を生かせれば」

 ◆ライトオンキュー・昆師 「目標は先(キーンランドC)だが、洋芝は合うはずなので期待」

 ◆リナーテ・須貝師 「稽古の感じから状態はいい。精神的に成長しているし、洋芝でも好走している」

 ◆レコードチェイサー・伊藤圭師 「いい雰囲気。格上挑戦だがハンデは魅力。スピードを生かして」

[もっと見る]

【京都牝馬S】9番人気デアレガーロ重賞初V 2019年2月17日() 05:03

 第54回京都牝馬ステークス(16日、京都11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、別定、芝・外1400メートル、1着本賞金3600万円 =出走17頭)池添謙一騎乗で9番人気のデアレガーロが、中団追走から鋭く伸びて重賞初勝利。32キロの馬体増で昨年2着の雪辱を果たした。池添騎手と大竹正博調教師のコンビは有馬記念ブラストワンピースに続く重賞V。タイム1分21秒0(良)。1/2馬身差2着は7番人気リナーテで、1番人気ミスパンテールは5着に終わった。

 半馬身届かず2着に終わった昨年とは違う。デアレガーロが直線の外めからはじけるように伸び、今年は2着に半馬身差をつけ、先頭で駆け抜けた。6度目の挑戦での重賞初制覇。自身、今年の重賞初Vとなった池添騎手が笑みを浮かべた。

 「きょう(の勝因)は折り合いが一番。去年は惜しい2着でしたし、今年はしっかり去年の借りを返せたと思います」

 発馬を決め、道中は中団の馬群で追走。直線に向くと一気にギアを上げて伸びた。昨年、ブラストワンピース有馬記念を制した池添騎手&大竹調教師のタッグが、検量室前でガッツポーズをつくり、喜びを分かち合った。

 3カ月半ぶりの出走で自己最重量の486キロ。32キロもの馬体増による平地重賞Vは2002年札幌記念テイエムオーシャン(38キロ増)に次ぐ快挙だ。「(前々走から)8キロ減、8キロ減ときていたので数字ほどは(太くなかった)ね。むしろ、このくらいあってもいいのかもしれませんね」と白い歯を見せた大竹師だが、今後については思案顔を浮かべた。

 「ヴィクトリアマイル(昨年16着)は駄目でしたからね。1400メートルのGIがあればいいんですけど…」

 それでも賞金を加算し、春の選択肢が広がったのは大きい。短距離界に舞い降りた遅咲きの新星。今後の動向に注目が集まる。 (渡部陽之助)

★レースを終えて…

 ◆武豊騎手(リナーテ2着) 「スムーズなレースができたし、最後もよく伸びている。1400メートルが合うね」

 ◆坂井騎手(アマルフィコースト3着) 「気分よく走らせることを心掛けました。いい手応えで走れていました」

 ◆ルメール騎手(アルーシャ4着) 「休み明けで短い距離でしたが、いい競馬ができました。次はよくなる」

 ◆横山典騎手(ミスパンテール5着) 「スムーズな競馬はできたかな。残念だったね。よく頑張ってくれた。また次だね」

 ◆M・デムーロ騎手(ワントゥワン6着) 「頑張ってくれている。でも、本当はもっと瞬発力のある馬なんだけど…」

 ◆松山騎手(カラクレナイ8着) 「枠((17)番)が厳しかったです。内枠で脚をためる競馬がしたかったです」

 ◆北村友騎手(リバティハイツ9着) 「一歩目がそこまで出ていけない競馬が続いています。下り坂も上手ではなかったですね」

 ◆和田騎手(エイシンティンクル10着) 「スタートが決まらなかった」

 ◆松田騎手(レーヌミノル11着) 「一瞬、いい感じで伸びかけました」

 ◆川田騎手(ベルーガ12着) 「調教や返し馬はよかったのですが、競馬につながっていません」

 ◆四位騎手(カイザーバル13着) 「(18)番枠だから(中団になったのは)仕方ないね」

 ◆酒井騎手(ライトフェアリー14着) 「ちょっとデキが戻っていないのかな」

 ◆柴田善騎手(ハーレムライン15着) 「突っ張ったような走りになっていた」

 ◆藤岡佑騎手(クリーンファンキー16着) 「平坦の小回りコースが合っていそうです」

 ◆荻野極騎手(オールポッシブル17着) 「リズムよく逃げてはいましたが、最後は止まってしまいました」

デアレガーロ 父マンハッタンカフェ、母スーヴェニアギフト、母の父スーヴェニアコピー。鹿毛の牝5歳。美浦・大竹正博厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績14戦6勝。獲得賞金1億2342万7000円。重賞初勝利。京都牝馬S大竹正博調教師、池添謙一騎手ともに初勝利。馬名は「女神の贈り物(イタリア語)」。

[もっと見る]

【斬って捨てる!】京都牝馬S 1枠苦戦!前走1400m組の連対ゼロ!2019年2月16日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、京都牝馬Sの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
7歳以上馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ライトフェアリー

前走で非重賞戦に出走、かつ6着以下敗退馬の好走例はなし(2009年以降)

アマルフィコースト
クリーンファンキー

前走G2組の連対例はゼロ(2009年以降)

レーヌミノル
デアレガーロ
ワントゥワン

前走1400m組の連対例はみられない(2009年以降)

レーヌミノル
デアレガーロ
ワントゥワン
アマルフィコースト

マイル以上で勝利経験のない馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ベルーガ
オールポッシブル
ライトフェアリー
カラクレナイ

【人気】
前走6着以下敗退、かつ当日ふたケタ人気の好走例は皆無(2009年以降)
※10時00分現在の10番人気以下、かつ前走6着以下敗退馬

レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
アマルフィコースト
クリーンファンキー

【脚質】
前走1着馬を除くと、前走の初角または4角の通過順が1番手だった馬の好走例はゼロ(2009年以降)

エイシンティンクル

【枠順】
1枠の連対例は皆無(2008年以降)

ベルーガ

馬番枠7番、9番、16番、17番、18番の好走例はゼロ(2009年以降)

キョウワゼノビア
エイシンティンクル
クリーンファンキー
カラクレナイ
カイザーバル

馬番枠2番の連対例は皆無(2008年以降)

ベルーガ

【血統】
ボールドルーラー系を除き、母父にナスルーラ系種牡馬を配している馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ハーレムライン

サンデーサイレンスを経由しない父ヘイルトゥリーズン系の好走例は皆無(2009年以降)

クリーンファンキー


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
リバティハイツ
アルーシャ
ミスパンテール
リナーテ

※①ディメンシオンは出走取消



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】京都牝馬S 連軸は上位人気から!重賞好走実績ならびにマイル以上の勝利経験がある馬を重視!2019年2月16日() 10:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、京都牝馬Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
2008年以降の好走馬の大半にマイル以上の勝利経験あり

ハーレムライン
リバティハイツ
レーヌミノル
キョウワゼノビア
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
リナーテ
クリーンファンキー
カイザーバル

2008年以降の勝ち馬すべてに重賞5着以内の実績があった

ベルーガ
ハーレムライン
リバティハイツ
レーヌミノル
ライトフェアリー
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
カラクレナイ
カイザーバル

【人気】
軸は5番人気以内から選ぶのが賢明(1999年以降)
※9時30分現在の1~5番人気

リバティハイツ
エイシンティンクル
ワントゥワン
アルーシャ
ミスパンテール

【脚質】
好位~中団がベストポジション(2008年以降)

※過度に気にする必要はない

【枠順】
5~7枠が好調(近年の傾向)

エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
リナーテ

【血統】
1400m変更後の1~3着馬は例外なくサンデーサイレンスの血を内包

ベルーガ
ハーレムライン
レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
リナーテ
カラクレナイ
カイザーバル

父ミスプロ系が活躍(近年の傾向)

リバティハイツ
カイザーバル


【4項目以上該当馬】
エイシンティンクル(5項目)
ワントゥワン(5項目)
アルーシャ(5項目)
ミスパンテール(5項目)
リバティハイツ(4項目)
デアレガーロ(4項目)
アマルフィコースト(4項目)
カイザーバル(4項目)

※①ディメンシオンは出走取消


ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】京都牝馬S 指数6位以内が中核!指数下位の4歳馬に要注意!2019年2月16日() 09:20

京都牝馬Sの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降(2014~2015年は芝外回り1600mで施行)の結果をもとに検証

<ポイント①>
指数上位馬は比較的安定しており、指数1~6位馬が揃って2着連対を逃した年はゼロ。とりわけ、マイル以上で勝利経験のある馬の好走率が高い。

指数1~6位馬

ディメンシオン
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
ミスパンテール

※①ディメンシオンは出走取消

<ポイント②>
指数7位以下で2着連対圏に入った馬はすべて4歳馬。5歳以上の低指数馬はあっても3着まで。

指数7位以下の5歳以上馬

レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
リナーテ
クリーンファンキー
カイザーバル

<ポイント③>
指数10位以下の馬が2頭以上馬券に絡んだケースは皆無。振り回すにしても、指数10位以下同士を組み込んだ攻め方は得策ではない。

指数10位以下

ハーレムライン
リバティハイツ
レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
アマルフィコースト
リナーテ
クリーンファンキー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

クリーンファンキーの関連コラム

閲覧 6,424ビュー コメント 0 ナイス 5

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年7月15日()の凄馬!>
超凄馬
福島1R 2歳未勝利
ニシノベースマン(+3.4)

超凄馬
福島9R 郡山特別
クリーンファンキー(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2017年7月16日、集計数:29,145レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

クリーンファンキーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 238ビュー コメント 1 ナイス 15

キーンランドは逃げ先行馬優位。


3年連続好走のナックビーナスは、今年も+1kgで好走必至。

人気になるであろうダノンは、京都では強いが、洋芝では能力を削がれる傾向。もう1頭タワーオブロンドンも、58kgでしかも少し後方からになりそう。牝馬リナーテも同様。

逃げ先行勢で注目は、55kgナックビーナス、58kgセイウンコウセイ、57kgカイザーメランジェ、53kgアスターペガサス、このあたりか。


キーンランドカップ 19頭
7歳 1頭
×54牝 パラダイスガーデン 父外国
追込、洋芝鬼、前走リナーテ抑えて上がり1位

6歳 6頭
◎55牝ナックビーナス 父メジャー
逃げ番手、過去3年5(51)/3(54)/1(54)着、昨年は54kgで0.4差逃げ切り優勝、今年も+1kgなら軸

54牝クリーンファンキー 父シャトル
差し、昨年12着、力不足

54牝ペイシャフェリシタ 父ハーツ
先行、昨年53kgダノン0.1差上がり一緒の3着、ロンドンには差される

○58セイウンコウセイ 父ムーン
逃げ番手、昨年の函館SS57kgで優勝時ナックビーナスが54kgで0.1差3着

×57シュウジ 父キンシャサ
16年53kgで逃げて2着、17年58kgで先行して13着、今年も57kgではダート1200OP勝ちまで(59ダート1200OP3着、58芝マイルOP2/3着)なので厳しいはず、先行

56サフランハート 父オーラ
追込、力不足

5歳4頭
△54牝リナーテ 父ステゴ
差し、前走強い勝ち方、斤量も恵まれた

54牝デアレガーロ 父マンカフェ
差し、昨年54kgで8着、京都牝馬2/1着、洋芝は向いているが、休み明け、あって3着まで

56タイムトリップ 父ロードアルティマ
差し、サフランハートクラス、洋芝はあう

56ダイメイフジ 父デジタル
先行、ロンドンには差される

4歳5頭
×58タワーオブロンドン 父外国
差し、上がり堅実、2/3着候補、朝日杯3着、NHK12着、ダノンと五分五分

×57ダノンスマッシュ 父カナロア
先行、昨年53kgで先行して2着、4kg増だが今年も2着固定か?高松宮4着、NHK7着、朝日杯5着、函館/札幌は割引

▲57カイザーメランジェ 父オリオン
逃げ先行、洋芝2戦2勝札幌1000万下と函館SS共に0.2差で楽勝、+1kgだが軽く見られる可能性あり

57ライオンボス 父バトルプラン
1000専用機

56ライトオンキュー 父外国
ダイメイフジクラス、前走で54リナーテに力負け、56ダイメイフジと同タイム

3歳3頭
×54ハッピーアワー 父ハービンジャー
デイリー3着、ファルコン優勝、NHK7着、札幌OP勝ち、デイリー4着/ファルコン7着のダノンジャスティスと比べると1600万下勝ちレベルか、脚質も追込

△53アスターペガサス 父コーズウェイ
番手、洋芝鬼か、函館2歳優勝、洋芝3戦2勝2着(函館SS)、葵同タイム優勝のディアンドルが55->52kgで2着なら、57->53kgの当馬も馬券の可能性高い

×53ホープフルサイン 父モンテロッソ
1000万下勝ち上がり馬、先行できるので残る可能性はある

 海外にいても競馬はや 2019年7月31日(水) 14:13
今週の小倉1200特別レース2鞍 出走登録馬
閲覧 46ビュー コメント 0 ナイス 9

今週はなかなか難解なレースになりそうです。
馬単はやめて、三連複勝負で穴を引っ掛ける狙いかな。


筑紫特別 14頭

3歳 2頭 強くない
△54 ミヤジシルフィード 父カナロア
1.09.2(3)35.3 小倉2歳差し、小倉新馬先行勝ち

△54 ザイツィンガー 父ドリジャ
1.09.8(9)34.2追い、新馬ダート勝ち

4歳 4頭
×57 トモジャクアルト 父スウェプト
1.07.8(3)34.6 差し

△55 牝クロンヌデトワール 父オルフェ
1.08.9(8)33.1、差し、連闘

×55 牝クーファウェヌス 父フランケル
初芝1200、差し

55 牝スノーガーデン 父ショウナンカンプ
1.08.1(8)33.9追込

5歳 5頭
◎57 ファンタジステラ 父メジャー
1.07.4(4)33.9追込、ダイワマッジョーレ全弟、現級勝ち、後ろからなので安定感なし

×57 アユツリオヤジ 父サウスヴィグラス
初芝、現級勝ち

△55 牝キャスパーリーグ 父ディープ
1.08.6(2)34.8 差し、新馬勝ち、2着多数、後方10番手等からなので安定感なし

○55 牝ミヤラビランド 父スズカマンボ
1.08.5(4)34.5先行、内枠先行できれば3着残りあり

▲55 牝ラッシュハート 父ディープ
1.08.2(6)34.2 差し、2戦目中山でショウナンアエラに勝ち、夏の小倉初めて、軽い馬場合うはずで条件好転

6歳 3頭
×57 アドマイヤロマン 父キンカメ
1.09.9(10)34.7 差し、芝1200は2戦目

×57 エスペランサリュウ 父ベーカーバド
1.08.7(5)34.2 差し、過去5着、小倉3着あり

△57 ボスキャットグレイ 父外国
1.09.2(4)34.5 差し、1.09.5前後で好走(2着+掲示板)、夏小倉初めて


RKB 1000万下 17頭

3歳 3頭
54カシノウィング 父ミスキャスト
1.10.4(4)35.6、地方ダート2勝

×52牝スタークォーツ 父メイショウボーラー
1.09.7(4)35.0番手、小倉1200で4/3着、マーガレット4着

▲52牝レストンべ 父ハービンジャー
1.09.1(1)34.6差し、1200連勝負けなし

4歳 7頭
▲57サンライズカナロア 父カナロア
1.07.2(2)34.4逃げ、小倉500万下レベル高かった、夏の小倉鬼の可能性

△55牝シグナライズ 父 フランケル
初芝1200、差し、軽い芝向き、実力上位

×55牝ジュンドリーム 父トピーズコーナー
1.08.1(7)34.5先行、上がり最速は京都で後方から34.2(3番手)で4着

55牝プリュス 父ピサ
初芝1200、中京1400で2勝、東京京都で好走

×55牝メジェールスー 父カナロア
1.08.1(2)34.4番手、軽い芝で先行して残る

×55牝メープル 父マンカフェ
初芝1200、京都ダート1200で逃げて2連勝

▲55レジーナファースト 父キンシャサ
1.07.4(1)34.0、差しか追込、上がり最速は33.3(2番手で8着),33.6では上がり4番手で1着、小倉鬼クラス


5歳 4頭
55牝ウイナーズロード 父ケイムホーム
1.09.9(4)37.1逃げ、ダート1000で2勝

◎55牝コロラトゥーレ 父タイキシャトル
1.07.6(2)34.4先行、京都で現クリーンファンキーに現級競り勝ち、夏の小倉初めて、鬼の可能性、ファンタジスト半兄

○55牝トウカイレーヌ 父ディープ
1.07.7(2)33.9番手、連闘、小倉合う、母トウカイミステリー

▲55牝ヒップホップスワン 父外国馬
初芝、京都ダート3勝、現級勝ちあり

6歳 3頭
△57サンキュー 父タイキシャトル
初芝1200、ベステンダンク全弟

△55牝スズカプリズム 父プリサイス
1.09.4(1)34.9小倉新馬番手勝ち、差し

7歳 1頭
57サウンドドゥイット 父コンデュイット
1.08.5(3)34.4好位、昇級後は差し

[もっと見る]

 海外にいても競馬はや 2019年7月20日() 00:55
函館日刊スポーツ 狙い目確定
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 12

昨年は
1着 ダノンスマッシュ 1.08.4 のちの重賞馬
2着 アマルフィコースト 1.08.6 重賞2/3/3着馬
3着 クリーンファンキー 1.08.7 次走勝ち上がり
4着 ナンヨーアミーコ 1.08.7

と、レベルの高い一戦だった。

今年の◎はナンヨーアミーコ、○は人気になると思うが堅実なハウメア。

昨年の1/2着は重賞クラス3歳馬。しかももう一頭も重賞馬モズスーパーフレア。

それに比べ今年の3歳馬4頭中、重賞連対はホウオウカトリーヌのみだが、去年のアマルフィコーストと比べると成績は劣る。

また今年のダノンもニホンピロも、去年のダノンスマッシュ(G1で5着7着)とはレベルが違う。

底を見せていないのはジョーマンデリン(ジョーストリクトリ全妹)のみ、2走目の6着は前崩れ決着での先行馬で最先着。その他3走は着差0.2以上の楽勝。

基本はこの3頭の決着になりそう。

△は3頭
重賞2着3歳牝馬ホウオウカトリーヌ
前走好走4歳牡馬ハーグリーブス
しぶとそうな1枠5歳牝馬スビールアスール

おさえにその他有力馬を加えて馬単、3連単勝負。
ナンヨーのオッズ良かったら、複勝も買うかな。

[もっと見る]

⇒もっと見る

クリーンファンキーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

クリーンファンキーの写真

投稿写真はありません。

クリーンファンキーの厩舎情報 VIP

2019年8月4日UHB賞5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クリーンファンキーの取材メモ VIP

2019年8月4日 UHB賞 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。