オウノミチ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
オウノミチ
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2011年5月18日生
調教師佐々木晶三(栗東)
馬主小田切 有一
生産者中地 康弘
生産地新冠町
戦績30戦[3-4-2-21]
総賞金8,049万円
収得賞金2,315万円
英字表記Ono Michi
血統 オレハマッテルゼ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
カーリーエンジェル
ナゾ
血統 ][ 産駒 ]
スターマン
シベルレディー
兄弟 ニザエモンヒキャクノアシ
前走 2018/04/15 京葉ステークス OP
次走予定

オウノミチの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/15 中山 10 京葉S OP ダ1200 15815163.71514** 牡7 56.0 柴田善臣佐々木晶474(-12)1.11.5 1.638.1⑧⑥ダノングッド
18/01/13 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 1181189.7910** 牡7 56.0 太宰啓介佐々木晶486(+6)1.10.2 1.435.1ラインスピリット
18/01/08 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 98966.796** 牡7 56.0 柴田善臣佐々木晶480(-6)1.09.1 0.834.8ナックビーナス
17/12/16 阪神 11 タンザナイト OP 芝1200 16815165.81513** 牡6 53.0 加藤祥太佐々木晶486(+14)1.09.5 0.734.3⑧⑧ミッキーラブソング
17/12/03 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 121147.5108** 牡6 56.0 柴田善臣佐々木晶472(-8)1.08.4 0.534.5アルティマブラッド
17/08/20 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 182482.51611** 牡6 54.0 松山弘平佐々木晶480(+4)1.07.9 0.434.9ダイアナヘイロー
17/07/16 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 9886.847** 牡6 54.0 柴田善臣佐々木晶476(-2)1.09.9 0.935.5フミノムーン
17/07/02 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 1835143.01818** 牡6 54.0 松山弘平佐々木晶478(+2)1.09.6 1.635.8④④シャイニングレイ
17/05/28 京都 10 安土城S OP 芝1400 161286.21612** 牡6 54.0 小崎綾也佐々木晶476(-2)1.21.2 1.436.6シャイニングレイ
17/05/07 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 18816133.51710** 牡6 56.0 佐藤友則佐々木晶478(0)1.07.9 0.633.7⑨⑨キングハート
17/04/16 中山 10 春雷S OP 芝1200 155816.3811** 牡6 54.0 柴田善臣佐々木晶478(+2)1.08.3 0.833.9④④フィドゥーシア
17/01/21 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 127941.2113** 牡6 56.0 柴田善臣佐々木晶476(-10)1.08.6 0.135.2ナックビーナス
17/01/07 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 164840.81013** 牡6 56.0 浜中俊佐々木晶486(+6)1.09.2 1.234.6⑥⑥セイウンコウセイ
16/11/27 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 183643.4119** 牡5 56.0 松若風馬佐々木晶480(+8)1.11.8 1.537.3ネロ
16/10/30 新潟 11 ルミエAD OP 芝1000 148144.7311** 牡5 56.0 石橋脩佐々木晶472(-8)0.55.8 0.933.3--ラインスピリット
16/08/21 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 13689.033** 牡5 54.0 川田将雅佐々木晶480(+6)1.08.9 0.434.8⑨④バクシンテイオー
16/07/17 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 13337.641** 牡5 52.0 柴田善臣佐々木晶474(-2)1.08.3 -0.134.1④④ジャストドゥイング
16/05/22 東京 10 フリーウェイ 1600万下 芝1400 18368.455** 牡5 55.0 川田将雅佐々木晶476(0)1.21.0 0.434.9ファントムロード
16/04/23 京都 11 彦根S 1600万下 芝1200 18357.446** 牡5 57.0 岩崎翼佐々木晶476(0)1.08.3 0.333.9⑥⑧アットウィル
16/03/27 阪神 10 淀屋橋S 1600万下 芝1200 14335.734** 牡5 57.0 A.シュタ佐々木晶476(-4)1.08.5 0.135.2マルヨバクシン

⇒もっと見る


オウノミチの関連ニュース

 【京都3R】アッミラーレ産駒のエンマダイオウは、母ナゾ、半兄オウノミチともスプリント戦で活躍。「まだ緩さはあるが調教は動くし、時計も出ている。この血統らしく発馬も速い」と佐々木調教師。21日のCWコースでは4F53秒3を馬なりでマークし、古馬1000万下と併入。24日も坂路4F54秒3で古馬500万下に2馬身先着と性能は高そうだ。(夕刊フジ)

【古馬次走報】コパノリッキー、東京大賞典へ 2017年12月6日(水) 05:06

 ★チャンピオンズC2着テイエムジンソク(栗・木原、牡5)は、フェブラリーS(2月18日、東京、GI、ダ1600メートル)を目標に調整される。同3着コパノリッキー(栗・村山、牡7)、同4着ケイティブレイブ(栗・目野、牡4)、同11着サウンドトゥルー(美・高木、セン7)は東京大賞典(29日、大井、交流GI、ダ2000メートル)へ。同13着モルトベーネ(栗・松永昌、牡5)は、東海S(1月21日、中京、GII、ダ1800メートル)に向かう。同14着メイショウスミトモ(栗・南井、牡6)は、登録のある名古屋グランプリ(14日、名古屋、交流GII、ダ2500メートル)へ。

 ★チャレンジC3着ブレスジャーニー(栗・佐々木、牡3)は、有馬記念(24日、中山、GI、芝2500メートル)が視野に入っている。

 ★ステイヤーズS3着プレストウィック(美・武藤、牡6)はダイヤモンドS(2月17日、東京、GIII、芝3400メートル)へ。同7着シルクドリーマー(美・黒岩、牡8)はダイヤモンドSか万葉S(1月7日、京都、OP、芝3000メートル)。

 ★ラピスラズリS2着ナックビーナス(美・杉浦、牝4)、同7着ショウナンアチーヴ(美・国枝、牡6)はカーバンクルS(1月8日、中山、OP、芝1200メートル)。同6着コスモドーム(美・金成、牡6)、同8着オウノミチ(栗・佐々木、牡6)はタンザナイトS(16日、阪神、OP、芝1200メートル)の予定。

 ★キャピタルS5着マイネルアウラート(美・高橋裕、牡6)は京都金杯(1月6日、京都、GIII、芝1600メートル)。同6着マイネルハニー(美・栗田博、牡4)、同7着トウショウドラフタ(美・萱野、牡4)はディセンバーS(17日、中山、OP、芝1800メートル)に向かう。

 ★御影Sを勝ってオープン入りを果たしたプレスティージオ(栗・大根田、牡4)は、ギャラクシーS(24日、阪神、OP、ダ1400メートル)か、すばるS(1月20日、京都、OP、ダ1400メートル)のどちらかに進む。

[もっと見る]

【北九州記念】レースを終えて…関係者談話2017年8月21日(月) 05:04

 ◆森一騎手(ラインスピリット3着) 「大外枠からのレースでしたが、可能な限りロスなく運べました。よく頑張ってくれました」

 ◆中谷騎手(キングハート4着) 「4コーナーを回るときは、突き抜けるかと思った。手前もきっちりと替えていたし、敗因がよくわからない」

 ◆M・デムーロ騎手(ファインニードル5着) 「前の馬がフラフラして何もできなかった。状態は良かったし、道中の位置も4コーナーまでは本当に良かった。もったいないレースになってしまった」

 ◆松若騎手(アルティマブラッド6着) 「いい位置でレースができたが、最後は切れ味で負けた」

 ◆酒井騎手(アクティブミノル7着) 「いい感じで自分の競馬ができていたが、前走(アイビスSD4着)ほど“ガッ”とこなかった。目に見えない疲れがあったのかもしれない」

 ◆加藤騎手(ダイシンサンダー8着) 「伸びてはいるが、ペースが遅かった」

 ◆北村友騎手(プレイズエターナル9着) 「ゲートも出たし、ラストはいい脚を使っていたが…」

 ◆川須騎手(ラヴァーズポイント10着) 「出だしで少しモタついて、行き脚がつかなかった」

 ◆松山騎手(オウノミチ11着) 「スタートがよくて、いいポジションで競馬はできたが…」

 ◆高倉騎手(ナガラオリオン12着) 「ゲートをうまく出せずに、最後も止まってしまった」

 ◆鮫島駿騎手(エイシンブルズアイ13着) 「展開の助けが欲しいタイプで、前の馬が勝つ流れでは厳しい」

 ◆和田騎手(ミッキーラブソング14着) 「ついていけたが、外を回らされた」

 ◆小牧騎手(ツィンクルソード15着) 「最初の1ハロンでペースに戸惑った」

 ◆荻野極騎手(トウカイセンス16着) 「挟まれて位置取りが悪くなった」

 ◆ホワイト騎手(バクシンテイオー17着) 「もう少し内めで脚をためたかった」

 ◆岩崎騎手(ポメグラネイト18着) 「芝はきついし、夏場もよくないみたい」

★20日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【北九州記念】厩舎の話2017年8月18日(金) 05:03

 ◆アクティブミノル・北出師 「状態はいい。ハンデの56キロは仕方がない。復活させたい」

 ◆アルティマブラッド・音無師 「ある程度、前に行って脚をためられれば」

 ◆エイシンブルズアイ・野中師 「前走は直線で前をカットされた。スムーズなら好勝負」

 ◆オウノミチ・佐々木師 「ブリンカーを外す。最近、自分で競馬をやめている点がどうか」

 ◆ダイアナヘイロー・原田助手 「追い切りはラストまでしっかり。調子は良さそう」

 ◆ダイシンサンダー・加藤騎手 「前回よりも今回の方が調子はいい」

 ◆ツィンクルソード・森助手 「重賞の1200メートルなら折り合いがつきそう。展開次第で」

 ◆トウカイセンス・野中師 「52キロのハンデを生かし、一瞬の脚をうまく使えるようなら」

 ◆ナガラオリオン・大根田師 「調子は変わりない。ためる競馬でどこまで」

 ◆ナリタスターワン・喜多助手 「前回よりも、今回の方が中間の調整過程はいい」

 ◆バクシンテイオー・森助手 「勝った昨年の状態に持ってくることができた」

 ◆ファインニードル・鵜木助手 「追い切りはよく動けていた。状態はいいと思う」

 ◆プレイズエターナル・安田隆師 「夏場はよく、体調はいい。展開待ち」

 ◆ポメグラネイト・坪助手 「先週までは少し重い感じも、今週のひと追いで態勢は整った」

 ◆ミッキーラブソング・橋口師 「1200メートルの流れで、集中して走れるようなら」

 ◆ラインスピリット・森助手 「スタートを決めて先行力を生かしたい」

 ◆ラヴァーズポイント・高橋康師 「大型馬なのでコーナリングがスムーズなら」

北九州記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【北九州記念】厩舎の話2017年8月17日(木) 11:02

 アクティブミノル・酒井騎手「ラストは思ったよりも速い時計が出た。疲れは感じられないし、気持ちも前向きだ」

 アルティマブラッド・音無調教師「デキはいい。前めで脚をためる形になれば」

 エイシンブルズアイ・野中調教師「しっかり動いた。前走はもったいない競馬。スムーズなら」

 オウノミチ・佐々木調教師「長距離輸送を考慮し、しまいだけ。やめる面があるから…」

 オーヴィレール・今野調教師「前走は小回りに戸惑ったかな。叩いて上昇。脚をためられれば」

 ダイアナヘイロー・原田助手「今週はテンから行って、最後もしっかり伸びた。今の状態で、どこまでやれるか」

 ダイシンサンダー・加藤騎手「あまり負荷をかける必要がないまで仕上がった。デキは上向き」

 ツィンクルソード・森助手「仕上がりはいい。末脚はあるので、展開がはまってほしい」

 トウカイセンス・野中調教師「小倉は合うし、52キロを生かして一瞬の脚をどこで使うか」

 ナガラオリオン・大根田調教師「疲れを残さないようにけいこは上がり重点。末脚次第で」

 ナリタスターワン・喜多助手「手前の替え方もよかったし、前走よりも状態面は上向き」

 バクシンテイオー・森助手「小倉入り当初は緩さを感じたが、ひと追いごとに良化してきた。滞在競馬は合う」

 ファインニードル・鵜木助手「今週もよく動いた。タイレコードで勝った反動はなさそう」

 プレイズエターナル・安田隆調教師「夏場は合うけど、OPでは少し壁があるように思う」

 ミッキーラブソング・橋口調教師「集中して走っていた。6Fは集中力をキープしやすい」

 ラインスピリット・森助手「スピードを生かしながら、ある程度前めで競馬をしたい」

 ラヴァーズポイント・高橋康調教師「先週ビッシリやっている。コーナリングさえスムーズならやれていいはず」

北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【北九州記念】追って一言2017年8月17日(木) 05:05

 ◆アルティマブラッド・音無師 「いい雰囲気だね。ある程度、前に行って脚をためられれば」

 ◆オウノミチ・佐々木師 「けさはしまいを伸ばしたけど、動きは悪くなかった」

 ◆オーヴィレール・今野師 「1回使った効果があると思います。脚をためる競馬なら」

 ◆ダイシンサンダー・加藤騎手 「強い負荷をかける必要はありませんでした。前回よりも調子はいい」

 ◆ツィンクルソード・森助手 「仕上がりはいいが、少し体が減るかもしれない。そこがどうかだね」

 ◆トウカイセンス・野中師 「最終追いは予定通り。52キロの斤量を生かして一瞬の脚をうまく使えるようなら」

 ◆ナガラオリオン・大根田師 「しまい重点の調整。しっかりと伸びたし、調子は変わりない」

 ◆ナリタスターワン・喜多助手 「今回の方が中間の調整過程はいいですね。けさは手前も替えていた」

 ◆プレイズエターナル・安田隆師 「オープンクラスの壁を感じます。体調はいいのですが、展開待ちですね」

 ◆ミッキーラブソング・橋口師 「いい併せ馬ができ、動きは良かった。最後まで集中して走れていました」

 ◆ラインスピリット・森助手 「数を使ってきているし、今回は長距離輸送があるので体が減らなければいいね」

 ◆ラヴァーズポイント・高橋康師 「思い通りのいい動きでしたよ。コーナリングをスムーズに運べれば」

北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

オウノミチの関連コラム

閲覧 1,099ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、20(日)に札幌競馬場でG2札幌記念が、小倉競馬場でG3テレビ西日本賞北九州記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2札幌記念ロードヴァンドールが先頭で直線コースへ。直線に入ると2番手につけていたマイネルミラノ、外3番手のエアスピネルロードヴァンドールに並びかけて3頭が抜け出す形。外からはヤマカツエースサクラアンプルールあたりもまくり気味に前との差を詰めてきます。残り2000mを通過、ここでエンジンかかったサクラアンプルールがあっという間に前を行く各馬を捉えて先頭!ゴール前、ナリタハリケーンの猛追に合いますが、クビ差しのぎ切って待望の重賞制覇を飾りました!2着にナリタハリケーン、そこから1馬身半差の3着にヤマカツエースが入っています。
 
公認プロ予想家では“帰ってきた”凄馬勝子プロセイリュウ1号プロくりーくプロが的中しています。
 
 
G3テレビ西日本賞北九州記念アクティブミノルが逃げて直線コースへ。逃げるアクティブミノルのリードは半馬身、その直後2番手から並びかけるのがダイアナヘイロー、後続からはアルティマブラッドラインスピリットオウノミチナリタスターワンらが差なく追い出しにかかります。残り200mを通過、ここでアクティブミノルダイアナヘイローの2頭がやや抜けての叩き合い、3番手にはナリタスターワンが単独で浮上します!残り100m、ここでアクティブミノルが一杯になるとダイアナヘイローがそのまま抜け出して先頭!ゴール前、急追するナリタスターワンを抑えて重賞初制覇を飾りました。3/4差の2着にナリタスターワン、そこから半馬身差の3着にラインスピリットが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロサラマッポプロが的中しています。
 
----------------------------------

☆☆☆注目プロ →KOMプロ
勝負レースに指定した19(土)小倉9Rで『近走、着順ほど負けていないし、負けた理由が明確。力は互角以上』と狙った◎ダイメイプリンセスの単勝18.5倍、馬連21倍、3連複55.9倍を本線的中!7万9220円を払い戻しました!この他にも新潟12R、20(日)新潟12Rの勝負レースなど的中ラッシュ!週末トータル回収率160%、収支プラス21万4440円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
勝負レースに指定した20(日)小倉11RTV西日本北九州記念G3で『前走は末は伸びたが位置取りが悪くなってしまったのが敗因。中間は坂路で軽快に動いて調子は良い。発馬を決めて5~7番手あたりで流れに乗りたい。一発あるならこの馬。』と狙った◎ラインスピリットの複勝15.6倍を8000円的中させ、12万4800円を払い戻しました!この他にも19(土)新潟4R小倉1Rなど高額払い戻しを達成!週末トータル回収率118%、収支プラス13万4180円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
19(土)小倉4Rで○△◎の印で3連複123.4倍を800円、3連単1093.2倍を100円的中させ、20万8040円を払い戻しました!週末トータル回収率147%、収支プラス19万1530円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
19(土)小倉1Rで単勝11.9倍の◎ニシノダンテを1着に固定した3連単927.9倍を500円的中させ、46万3950円を払い戻しました!翌日の札幌8Rでも◎メイズオブオナーの単勝33.3倍を1万円的中させ、33万3000円の払い戻し!週末トータル回収率124%、収支プラス17万5550円をマークしています。
 
この他にもマカロニスタンダーズプロ(138%)、山崎エリカプロ(130%)、岡村信将プロ(123%)、シムーンプロ(117%)、くりーくプロ(111%)、サラマッポプロ(105%)、イータン育成プロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年7月5日(水) 15:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/1~7/2)山崎エリカプロがラジオNIKKEI賞的中など回収率221%でトップ!
閲覧 1,323ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、2(日)に中京競馬場でG3CBC賞、福島競馬場でG3ラジオNIKKEI賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
良馬場発表でレースの時を迎えたG3CBC賞は、レース前に降り出した本降りの雨に見舞われるなか18頭がスタート。出ムチを入れてアクティブミノルが先手必勝の構えを見せると、セカンドテーブルが2番手へ。ここにメイソンジュニアオウノミチオメガヴェンデッタといったところが競りかけていき馬群は早くも3角に入っていきます。人気のメラグラーナシャイニングレイあたりはいずれも後方4~5番手の追走。縦長の隊列を保ったまま直線に入り、内ラチ沿いを逃げるアクティブミノルのリードは2馬身ほど。2番手セカンドテーブルの態勢も変わらずで、後続勢の伸びはいま一つに映ります。坂を駆け上がって人気薄のセカンドテーブルが先頭に立ち大勢決したかに思えたところへ、徐々に進路を内に切り替えて迫ったのがスプリント重賞初挑戦で2番人気の支持を集めたシャイニングレイでした。1完歩ごとに迫るシャイニングレイと粘り込みを図るセカンドテーブルが鼻面を併せた状態でゴールとなりますが、完全に勢い優勢の外シャイニングレイがこれを制してV。14年ホープフルS以来の重賞2勝目を挙げています。ハナ差2着の13番人気セカンドテーブルから1馬身3/4馬身差の3着には逃げ粘った8番人気アクティブミノルが入っています。
 
公認プロ予想家ではエース1号プロ“帰ってきた”凄馬勝子プロきいいろプロマカロニスタンダーズプロ岡村信将プロ河内一秀プロスガダイプロサラマッポプロ他計12名が的中しています。
 
G3ラジオNIKKEI賞は、ウインガナドルニシノアップルパイが先手を主張。3番手に人気の一角セダブリランテス、その直後にこちらも人気のサトノクロニクルらが続く形となって1角を回ります。3番手以下が徐々に密集し、変わらずポツンと最後方にロードリベラルとなって進む隊列は、前半1000mを59秒5(参考)のラップで通過。3角を回って外から手応えよく2番人気セダブリランテスが迫り、一方1番人気サトノクロニクルは馬込みで手応え劣勢の様子。最後方からは大外を回してグイグイとロードリベラルが進出を開始します。直線を向いても依然先頭のウインガナドルに、セダブリランテスが並び掛け、2頭による叩き合いがしばらく続きますが最後は外セダブリランテスに軍配。クビ差退け3連勝で重賞初制覇を飾っています。2着8番人気ウインガナドルからクビ差の3着には、長く脚を使って直線で上位2頭に迫った9番人気ロードリベラルが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロサラマッポプロ導師嵐山プロ河内一秀プロら4名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
1(土)は中京11Rでの▲◎的中などで活躍を見せると、2(日)はラジオNIKKEI賞での◎△的中で9万1600円を払い戻し。週末トータルでは、的中率44%・回収率221%・収支10万9150円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →エース1号プロ
先週は、2(日)中京8Rでの◎×▲的中(馬連146倍など計13万4840円払戻しのスマッシュヒット!)や、CBCでの◎▲的中(3複895倍的中含め計25万1080円払戻しのビッグヒット!)といった高額払戻しをマーク!土日2日間計、回収率132%・収支16万6680円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
2(日)はCBC(◎アクティブミノル)、ラジオNIKKEI賞(◎セダブリランテス)の重賞W的中を含む5戦4勝の安定感を披露!週末トータル的中率55%・回収率179%をマークしています
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
1(土)函館3Rで◎○△的中を披露し、単勝&3単&3複計10万7050円払い戻しのスマッシュヒットをマーク。他にも先週は、日曜メイン3連勝(巴賞CBCラジオNIKKEI賞)を含め、高精度予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率147%・収支19万9470円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
1(土)の函館2Rで、▲ダンツブロケード(単勝86.6倍)の単勝的中で43万3000円払い戻しのスマッシュヒットをマーク!週末トータル回収率104%達成しています。
 
  
この他にも【U指数】馬単マスター(173%)、【U指数】3連単プリンス(135%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】(127%)、ろいすプロ(104%)、ナイツHIT商品会議室ロボ(103%)、岡村信将プロ(103%)、マカロニスタンダーズプロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年8月25日(木) 13:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/20~8/21)kmプロが小倉3Rで一撃467万の高額払い戻しを達成!
閲覧 1,083ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、21(日)に札幌競馬場でG2札幌記念が、小倉競馬場でG3北九州記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2札幌記念ネオリアリズムが意表を突いた先行策を取って直線コースへ。先頭はネオリアリズムでリード2馬身、これをヌーヴォレコルトマイネルフロストヤマカツエースが並んで追いかける形。人気のモーリスは1列後ろから外めに持ち出されて鞍上モレイラが追い出しに入ります。残り200mを過ぎてもネオリアリズムの脚色は衰えず、セーフティリード!ヌーヴォレコルトマイネルフロストを振り切ったヤマカツエース、外モーリスの2頭が懸命に追いかけますが、差を詰められず、結局ハナを切ったネオリアリズムが後続に迫られることなく逃げきりV。待望の初重賞制覇となりました!2馬身差の2着にモーリス、そこからクビ差の3着にレインボーラインが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロ他5名が的中しています。
 
G3北九州記念ジャストドゥイングラヴァーズポイントベルカントの3頭が先団を形成して直線コースへ。直線に入るとラヴァーズポイントが脱落して、ジャストドゥイングベルカントが並走して先頭争い!後続からはプリンセスムーンオウノミチ、大外からはバクシンテイオーも脚を伸ばしてきます。残り100m、ここでジャストドゥイングを競り落としたベルカントが先頭に変わって粘り込みを図りますが、大外からエンジン全開となったバクシンテイオーが猛追!ゴール前でベルカントをきっちり捉えると最後は流す完勝の内容で重賞初Vを飾りました!
 
公認プロ予想家ではkmプロ他が11名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
21(日)小倉3Rで単勝44.8倍◎フジクイーンを1着に固定、対抗○ロングバードを2、3着に置き、3連単4675.1倍を1000円的中!467万5100円の高額払い戻しを達成しました!同日の小倉11R北九州記念G3では『間隔を詰めて結果を出すタイプ。近走は鞍上と手があわずに歯痒いレースが続いている。ここは乗り替わりに強い鞍上を背に激走も可能だ。』と評した◎バクシンテイオーからの3連単を仕留め、34万8500円を払い戻し!週末トータル回収率1276%、収支プラス482万2600円の大爆発となりました!
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
21(日)小倉12Rで単勝146倍の大穴▲せフティーエムアイの単勝、◎ビタミンエースとのワイドを仕留め、4万8080円を払い戻しました!この他にも札幌9R新潟10Rをそれぞれ◎▲○本線で仕留めるなどコンスタントに高精度予想を披露し、週末トータル回収率144%、収支プラス10万290円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
20(土)札幌1Rで『ゲート難。前走はスタートこそマシだったが前をカットされてしまい失速。さらに勝負所で包まれてしまい4コーナーで外を回さなければ行けない競馬だった。二の脚はしっかりしており今回は待望の斤量減なので外から好ダッシュ決まれば大きく変わるはず。』と狙った◎サクセスムーンの単勝を的中させ、20万8040円を払い戻しました!同日の小倉9Rでも◎ウインクルサルーテの単勝を1万円的中させ、6万4000円払い戻し!週末トータル回収率139%、収支プラス11万9310円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →3連単プリンスプロ
20(土)小倉8Rで◎ヴィンテージローズからの3連単を的中!54万7350円の高額払い戻しを達成しました!翌日の札幌3Rでも◎△△の印で3連単1579.5倍を的中させ、週末トータル回収率267%、収支プラス63万3220円をマークしています。
 
この他にも栗山求プロ(579%)、山崎エリカプロ(239%)、3連複プリンセスプロ(217%)、エース1号プロ(212%)、蒼馬久一郎プロ(120%)、サラマッポプロ(112%)、覆面ドクター・英プロ(110%)、KOMプロ(110%)、サウスプロ(105%)、ろいすプロ(105%)、馬券生活プロ(104%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
今週もウマニティプロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2013年8月13日(火) 13:20 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 ~第4回 注目POG馬ランキング上位馬の近況をレポート~
閲覧 1,040ビュー コメント 0 ナイス 1

 夏季競馬が終盤に差し掛かり、各ワールドのランキングも少しずつ明暗が分かれてきました。私の所属しているスペシャルクラスは先月に引き続き柿谷陽介さんが首位を快走中。グランシェリーが7月21日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1400m)を制したほか、既に6頭の指名馬が勝ち上がっています。8月25日の新潟2歳ステークス(2歳GⅢ・新潟芝1600m外回り)、8月31日の札幌2歳ステークス(2歳GⅢ・函館芝1800m)、9月1日の小倉2歳ステークス(2歳GⅢ・小倉芝1200m)あたりが終了すれば、さらに勢力図がハッキリしてくるでしょう。

 もっとも、2歳時の夏季競馬で動く賞金の総額は、POG期間全体における賞金総額の1割程度。好スタートを決めるに越したことはありませんが、出遅れたからと言って焦るような時期でもありません。そもそも、ドラフトシーズンに注目を集めた良血馬や評判馬の大半はまだデビューしていないわけですからね。

 今回は注目POG馬ランキング(2013/08/12 00:00更新分)で上位にランクインしている馬たちの近況をまとめてみました。ここで取り上げた馬の多くは来春の3歳クラシックを目標にしているはず。優勝争いの趨勢を大きく左右する存在ですし、今後も注意深く見守っていきたいところです。

 既にデビューを果たした馬のうち、注目POG馬ランキングの順位がもっとも高いのは6位のオリハルコン(シルヴァースカヤの2011)。初陣となった8月3日の新潟5R(2歳新馬・芝1800m外回り)は残念ながら4着止まりでした。しかし、先着を許した3頭はいずれもこの馬より後ろの位置取りでレースを進めていた馬。ポテンシャルの高さは感じましたし、レースに慣れれば変わってくるでしょう。
 11位のエルノルテ(シーズオールエルティッシュの2011)は6月29日の中京5R(2歳新馬・芝1400m)を快勝(→関連記事)。このレースは2着のモズハツコイが既に勝ち上がっているほか、3~6着馬もそれぞれ次走で3着、2着、2着、2着と健闘しています。自分の指名馬である贔屓目を差し引いても(笑)、今後が非常に楽しみです。現在はノーザンファームしがらきに放牧中。夏場は休養に充てる見込みとのことでした。
 14位のハープスター(ヒストリックスターの2011)も7月14日の中京5R(2歳新馬・芝1400m)を勝利(→関連記事)。1馬身3/4差の2着だったオウノミチが既に勝ち上がっていますから、レースレベルにも不安はありません。今後は新潟2歳ステークスを目指すとのこと。結果次第では牝馬クラシック戦線の主役に躍り出そうです。
 15位のパリーアーク(ムーンライトダンスの2011)は7月28日の函館5R(2歳新馬・芝1800m)で3着。先行した上位2頭を捕らえきれず、単勝1番人気の支持を裏切ってしまいました。もっとも、全兄のムーンリットレイクが勝ち上がったのは3歳の4月になってからですし、まだまだ成長の余地はあるはず。現在はノーザンファーム早来に放牧されているそうで、一息入れたことが吉と出れば楽しみな存在だと思います。
 先週8月10日の新潟5R(2歳新馬・芝1600m外回り)では12位のサトノアラジン(マジックストームの2011)がデビュー。余裕たっぷりのレース運びで完勝し話題となりました(→関連記事)。もともと血統や前評判から大きな期待を背負っていた馬とはいえ、緒戦からこれほどのパフォーマンスを披露してくるとは……。狙っていたけれども指名できなかった私としては複雑なところですが、現時点においてはアタマひとつ抜けた存在と言えそうです。

 続いて、デビューはしていないもののJRAへの登録が済んでいる馬たちを見ていきましょう。
 注目POG馬ランキング1位のレーヴデトワール(レーヴドスカーの2011)、4位のサングレアルビワハイジの2011)、7位のボージェストアドマイヤグルーヴの2011)は、それぞれ秋のデビューを目指しノーザンファーム早来で調整中(→関連記事)。いずれも牝馬クラシック戦線の中心となり得る評判馬ですし、初陣が待ち遠しいですね。
 3位のベルキャニオン(クロウキャニオンの2011)は7月7日に入厩しましたが、もともと秋にデビューということもあって、現在は放牧中。既にゲート試験をクリアするなど、順調に調整が進んでいます(→関連記事)。5位のトーセンスターダムアドマイヤキラメキの2011)もほぼ同様。こちらは6月29日に函館競馬場へ入厩し、7月12日のゲート試験に合格しました(→関連記事)。さらに、7位のモンドシャルナ(ウインドインハーヘアの2011)は7月5日に栗東トレーニングセンターで行われたゲート試験をパス(→関連記事)。来春の日本ダービーを見据えた2歳牡馬たちの争いも水面下で着々と進行しています。
 残念ながら順調さを欠いているのは9位のグレンシーラ(ドナブリーニの2011)。ノーザンファーム空港で調整されていましたが、7月上旬に左前脚の骨折が判明したそうです。現在も軽い運動に止めているとのことで、デビューには少し時間がかかってしまうかもしれません。一方、入厩後に一頓挫あって放牧された10位のオリエンタルポピートールポピーの2011)は既に帰厩済み。指名した皆さんも胸をなでおろしていることでしょう。
 16位のトゥザワールドトゥザヴィクトリーの2011)は函館競馬場で行われた6月20日のゲート試験に合格(→関連記事)。17位のテスタメントブラックエンブレムの2011)も美浦トレーニングセンターで行われた5月9日のゲート試験に合格しています(→関連記事)。18位のシャドウダンサーダンスインザムードの2011)を含め、デビューは秋以降になる模様です。そして、20位のダイワレジェンドダイワスカーレットの2011)は8月2日に放牧から帰厩。秋の4回中山でデビュー予定とのコメントが出ました(→関連記事)。

 まだJRAに登録されていない馬のうち、注目POG馬ランキング2位のラングレー(ラヴズオンリーミーの2011)はノーザンファームしがらきで調整中(→関連記事)。早めに入厩してゲート試験を受験するプランもあったそうですが、秋の入厩を目指してじっくり調整されています。19位のロザリンドシーザリオの2011)も順調とのこと。13位のポイントフラッグの2011は馬名すら登録されていませんが、こちらも初陣が楽しみな一頭です。

伊吹雅也さんのPOGマイページはこちら

(伊吹雅也のPOG分析室は毎月10日頃に更新されます)

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、コピーライター、競馬評論家。的確でわかりやすいデータ分析に定評があり、現在は『JRAホームページ』内「今週の注目レース」で“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアに活躍の場を広げている。競走馬への一口出資やペーパーオーナーゲーム(POG)にも造詣が深く、現4歳世代のPOGでは、参加したすべてのドラフト(いずれも参加者20名以上)においてジェンティルドンナの単独1位指名に成功。現3歳世代も“赤本”こと『POGの達人』(光文社)誌上においてカミノタサハラコディーノフラムドグロワールらを推奨し、推奨馬の獲得賞金ランキング皐月賞終了時点)で1位を獲得した。近著に『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。

[もっと見る]

オウノミチの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

オウノミチの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オウノミチの写真

オウノミチ

オウノミチの厩舎情報 VIP

2018年4月15日京葉ステークス14着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オウノミチの取材メモ VIP

2018年1月8日 カーバンクルS 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。