ドラゴンストリート(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2011年5月1日生
調教師田島俊明(美浦)
馬主窪田 芳郎
生産者下河辺牧場
生産地日高町
戦績39戦[4-5-2-28]
総賞金8,057万円
収得賞金1,550万円
英字表記Dragon Street
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
フィラストリート
血統 ][ 産駒 ]
Cozzene
Phydilla
兄弟 ブロードストリートポップジュエル
前走 2018/09/22 セプテンバーS
次走予定

ドラゴンストリートの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/09/22 中山 11 セプテンバー 1600万下 芝1200 1636200.41511** 牡7 54.0 松岡正海田島俊明478(-8)1.08.2 1.234.1⑫⑫モズスーパーフレア
18/08/25 新潟 10 稲妻S 1600万下 芝1000 112229.589** 牡7 57.0 大野拓弥田島俊明486(+4)0.55.9 0.833.0--グラミスキャッスル
18/04/01 中山 11 船橋S 1600万下 芝1200 1481318.4713** 牡7 57.0 F.ミナリ田島俊明482(+10)1.09.0 0.733.7⑭⑬ライトフェアリー
18/03/25 阪神 10 淀屋橋S 1600万下 芝1200 141137.896** 牡7 57.0 秋山真一田島俊明472(-10)1.09.2 0.933.7⑪⑩オールインワン
18/02/24 中山 11 アクアマリン 1600万下 芝1200 1624----** 牡7 54.0 大野拓弥田島俊明---- ------レジーナフォルテ
18/01/07 中山 9 サンライズS 1600万下 芝1200 163540.7117** 牡7 57.0 大野拓弥田島俊明482(+6)1.08.7 0.534.9⑪⑪アイライン
17/12/24 中山 10 フェアウェル 1600万下 ダ1200 161261.91316** 牡6 57.0 内田博幸田島俊明476(+4)1.12.7 1.337.1⑯⑯ヒカリブランデー
17/10/14 東京 10 白秋S 1600万下 芝1400 107852.3910** 牡6 57.0 三浦皇成田島俊明472(0)1.22.7 0.834.1⑩⑨ビップライブリー
17/09/23 中山 11 セプテンバー 1600万下 芝1200 163525.494** 牡6 54.0 三浦皇成田島俊明472(-2)1.08.2 0.233.9⑥⑥タマモブリリアン
17/09/02 小倉 11 北九州短距離 1600万下 芝1200 183525.997** 牡6 54.0 和田竜二藤原英昭474(-8)1.08.5 0.234.2⑤④コウエイタケル
17/07/30 小倉 11 佐世保S 1600万下 芝1200 1681633.5910** 牡6 57.0 和田竜二藤原英昭482(+2)1.08.1 0.434.4ダイアナヘイロー
17/06/17 阪神 10 水無月S 1600万下 芝1200 136917.855** 牡6 54.0 和田竜二藤原英昭480(+4)1.07.5 0.433.9⑤⑤ファインニードル
17/05/27 京都 11 朱雀S 1600万下 芝1400 1681530.2119** 牡6 57.0 和田竜二藤原英昭476(+2)1.21.9 0.433.7⑬⑨ロードセレリティ
17/04/08 阪神 10 心斎橋S 1600万下 芝1400 1851037.3812** 牡6 57.0 四位洋文藤原英昭474(-4)1.23.6 0.835.4⑰⑯エスティタート
17/03/05 阪神 9 武庫川S 1600万下 芝1600 122212.266** 牡6 55.0 浜中俊藤原英昭478(+4)1.33.6 0.533.5⑩⑨タイセイサミット
17/02/12 東京 9 雲雀S 1600万下 芝1400 107711.963** 牡6 57.0 田辺裕信藤原英昭474(-10)1.22.6 0.133.4⑦⑤サザナミ
17/01/22 京都 11 石清水S 1600万下 芝1400 145827.6810** 牡6 55.0 四位洋文藤原英昭484(0)1.24.7 1.436.4ムーンエクスプレス
16/11/27 京都 10 渡月橋S 1600万下 芝1400 1771422.61214** 牡5 55.0 四位洋文藤原英昭484(+8)1.27.2 2.137.3⑪⑫セイウンコウセイ
16/10/23 京都 10 桂川S 1600万下 芝1200 13445.536** 牡5 57.0 福永祐一藤原英昭476(0)1.08.2 0.534.0⑥⑤フミノムーン
16/07/31 小倉 11 佐世保S 1600万下 芝1200 9664.234** 牡5 57.0 浜中俊藤原英昭476(+8)1.08.5 0.834.4アンナミルト

⇒もっと見る


ドラゴンストリートの関連ニュース

セプテンバーSの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

【全般】
昇級初戦馬の好走頻度が高い

ブロワ
カイザーメランジェ

前走同クラス以上で0秒5以内だった馬が堅実

アドマイヤナイト
レーヴムーン
ナンヨーアミーコ
アッラサルーテ
トシザキミ
スペチアーレ

前走同距離組が攻勢

アドマイヤナイト
フクノグローリア
ブロワ
ペイシャルアス
ワンアフター
レーヴムーン
ダイトウキョウ
ナンヨーアミーコ
モズスーパーフレア
アッラサルーテ
トシザキミ
カイザーメランジェ

ハンデ54キロ以下の活躍が目立つ

キングクリチャン
アドマイヤナイト
テンテマリ
フクノグローリア
ブロワ
ドラゴンストリート
ペイシャルアス
モズスーパーフレア
アッラサルーテ
トシザキミ
カイザーメランジェ
スペチアーレ

牝馬の上位占有率が高い

アドマイヤナイト
テンテマリ
フクノグローリア
ブロワ
ペイシャルアス
モズスーパーフレア
アッラサルーテ
トシザキミ
スペチアーレ

【人気】
1番人気の信頼度はマズマズ
※10時00分現在の1番人気

ワンアフター

【脚質】
偏りなし

※どの脚質にも展開次第でチャンスあり

【枠順】
好走馬の大半が馬番1~10番

キングクリチャン
アドマイヤナイト
テンテマリ
フクノグローリア
ブロワ
ドラゴンストリート
ペイシャルアス
ワンアフター
レーヴムーン
ダイトウキョウ

【血統】
父あるいは母父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬の好走例が多い

キングクリチャン
アドマイヤナイト
テンテマリ
フクノグローリア
ドラゴンストリート
ダイトウキョウ
ナンヨーアミーコ
アッラサルーテ
トシザキミ
カイザーメランジェ
スペチアーレ

ノーザンダンサー系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬が毎年のように上位進出

キングクリチャン
テンテマリ
ブロワ
ワンアフター
ナンヨーアミーコ
モズスーパーフレア
トシザキミ
スペチアーレ


【5項目以上該当馬】
アドマイヤナイト(6項目)
ブロワ(6項目)
トシザキミ(6項目)
テンテマリ(5項目)
フクノグローリア(5項目)
アッラサルーテ(5項目)
スペチアーレ(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】セプテンバーS 指数上位が高信頼度!頼りになるのは斤量の恩恵を享受した高指数馬!2018年9月22日() 09:20

セプテンバーSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2015年こそ低指数馬が上位を独占したが、基本的に指数上位の信頼度が高いレース。それ以外の年は指数5位以内のなかから、最低1頭は2着以内に入っており、複勝圏内に2頭入ることも珍しくはない。

1位→⑨レーヴムーン
2位→②アドマイヤナイト
3位→⑪ナンヨーアミーコ
4位→⑮カイザーメランジェ
5位→⑬アッラサルーテ

<ポイント②>
軸馬を選ぶ際に頼りになるのは、斤量の恩恵を享受した指数1~5位。なかでも、54キロ以下の牝馬ならびに3歳牡馬の期待値が高い。

条件を満たす馬

アドマイヤナイト
アッラサルーテ
カイザーメランジェ

<ポイント③>
低指数馬の上位進出が顕著な一戦ではあるが、何でもかんでも手を出せばいいというわけではない。低指数で2着連対圏内に入った馬の多くが、ハンデの恩恵を受けた軽量牝馬。新潟開催だった2014年を除くと、指数94.0未満の牡・せん馬で2着連対を果たした馬はゼロ。3着入りが精一杯の状況が続いている。

指数94.0未満の牡・せん馬

キングクリチャン
ドラゴンストリート
ワンアフター
ダイトウキョウ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【セプテンバー】2番人気ブリリアンV2017年9月24日() 05:01

 セプテンバーステークス(23日、中山11R、3歳上1600万下(混)、ハンデ、芝・外1200メートル、1着本賞金1820万円=出走15頭)2番人気タマモブリリアン(栗・南井、牝4、父ダンスインザダーク)が2番手から抜け出してオープン入りを果たした。タイム1分8秒0(稍重)。21戦5勝。1番人気アドマイヤナイトが3/4馬身差の2着だった。

 ◆吉田隼騎手(タマモブリリアン1着) 「ずっと平坦を使ってきたので坂がどうかと思っていたが、直線はしっかりと伸びてくれた。文句なしの競馬だった」

 ◆戸崎騎手(アドマイヤナイト2着) 「スムーズな競馬はできた。この馬もしっかりと伸びているが、前が止まらなかった」

 ◆柴山騎手(デンコウウノ3着) 「スタートが決まってハナへ。マイペースで走れたが、勝ち馬に楽にかわされた」

 ◆三浦騎手(ドラゴンストリート4着) 「以前乗ったときよりも、大人になっている。1200メートルの距離にも中山の坂にもしっかりと対応している」

 ◆高田騎手(ニシオボヌール7着) 「デキは良かったが、前が止まらない展開で大外枠も響いた」



★23日中山11R「セプテンバーステークス」の着順&払戻金はこちら



 

[もっと見る]

【佐世保S】追って一言2017年7月27日(木) 05:04

 ◆アレスバローズ・柴原助手 「馬なりでしたが、動きは変わらずいい。小回りも走れているし、輸送も問題ない」

 ◆オーヴィレール・今野師 「予定通り。リフレッシュしていい雰囲気だし、体に幅も出て短距離馬(の体形)になっている」

 ◆オールインワン・浜田師 「動きは悪くない。スタートが鍵。うまく先手を主張できれば」

 ◆コウエイタケル・山内師 「まずまずの動き。アテにならない面はあるが、状態は変わらない」

 ◆ダイアナヘイロー・福島師 「1週前に一杯にやっているので、今週はサラッと。開幕週の馬場はいい」

 ◆ドラゴンストリート・藤原英師 「乗った(和田)騎手もいい動きと言っていたし、具合もよさそう。あとは開幕週の馬場がどうか」

[もっと見る]

【テレビU福島】ジャストドゥイング快勝2016年7月3日() 05:03

 テレビユー福島賞(2日、福島11R、3歳上1600万下(混)(特指)、定量、芝1200メートル、1着本賞金1820万円 =出走14頭)2番手を進んだ6番人気ジャストドゥイング(栗・中竹、牡4、父ゼンノロブロイ)が残り100メートルを切ったあたりで逃げていた2番人気ハッシュをかわし、1馬身1/4差で昨年5月の葵S以来となる4勝目(12戦)をマークした。タイム1分8秒2(良)。1番人気ドラゴンストリートは直線で狭くなる不利もあり、4着同着に敗れた。

 ◆石橋騎手(ジャストドゥイング1着) 「最高のスタートが切れて、ハッシュと2頭でいいペースをつくれた。力があるし、これからも期待したい」

 ◆蛯名騎手(ハッシュ2着) 「いいスピードがあり、頑張ってくれたが、勝ち馬にぴったりとマークされたからね」

 ◆和田道師(ユキノアイオロス3着) 「スローペースを見越して、あの位置(中団)で競馬してくれたのは横山典騎手のファインプレー」

 ◆戸崎騎手(ドラゴンストリート4着同着) 「最後は狭くなったが、1200メートルはリズム良く行けるので合っている」

[もっと見る]

【斑鳩ステークス】入線速報(京都競馬場)2016年2月21日() 15:32

京都11R・斑鳩ステークス(2回京都8日目 京都競馬場 芝・右外1400m サラ系4歳以上1600万下)は、1番手2番エイシンスパルタン(単勝4.9倍/3番人気)、2番手1番トーキングドラム(単勝5.1倍/4番人気)、3番手3番ドラゴンストリート(単勝3.5倍/1番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連1-2(13.2倍) 馬単2-1(23.8倍) 3連複1-2-3(13.2倍) 3連単2-1-3(71.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016022108020811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ドラゴンストリートの関連コラム

閲覧 1,322ビュー コメント 0 ナイス 6

 先々週で夏季競馬が終了し、先週からは秋季競馬がスタート。既に函館2歳ステークス(2歳GIII・函館芝1200m)、新潟2歳ステークス(2歳GIII・新潟芝1600m外回り)、札幌2歳ステークス(2歳GIII・函館芝1800m)、小倉2歳ステークス(2歳GIII・小倉芝1200m)の4重賞が施行され、各ワールドのランキングも大きく変動しました。
 今回は優秀なプレイヤーたちに学ぶべく、スペシャルクラス、スーパーミリオネアクラス、ミリオネアクラス、スーパーリッチクラス、リッチクラス、ブルジョアクラスで首位に立っている皆さんの指名馬を分析してみたいと思います。なお、各馬の成績ならびに各プレイヤーの指名馬は、いずれも2013年09月09日現在のものです。

 私も所属しているスペシャルクラスでスタートダッシュを決めたのは、「『青本』の頭脳」としておなじみの柿谷陽介さん。レッドリヴェールグランシェリー、ウインマーレライと、既に指名馬から3頭の2勝馬が出ています。また、デビューした9頭のうち8頭が勝ち上がっている“打率”の高さも特筆モノ。決して前評判の高かった馬ばかりではないだけに、この戦績はお見事というほかありません。
 ちなみに、まだデビューしていない指名馬はアンヴェイルド(ヴァイオレットラブの2011)、サングレアル(ビワハイジの2011)、Vodkaの2011。いずれも母や姉がJRA GIを勝っている良血馬です。これらの馬が柿谷さんのお見立て通りに活躍するようなら、早い段階で独走態勢に入られてしまうかもしれませんね。

 スーパーミリオネアクラスは藤沢雄二さんがトップ。ダリア賞を制したマキャヴィティのほか、小倉2歳ステークスで3着に食い込んだラブリープラネットを指名されています。全体的に混戦模様のクラスなので、シャドウダンサーダンスインザムードの2011)をはじめとする未デビュー組や、これから追加指名する馬たちがポイントになりそうです。

 ミリオネアクラスで首位に立っているのはさぎ太さん。新馬の後に指名したクリスマスモズハツコイがそれぞれ次走で優勝しています。また、前評判が高かったうえに早々と勝ち上がりを果たしているアトム、エイシンオルドス、レヴアップスピンあたりを押さえている点もさすが。今後もしばらくは首位争いを牽引していくでしょう。

 スーパーリッチクラスはゆぅとぉみさんが一歩リード。2~4位のプレイヤーはレッドリヴェールの札幌2歳ステークス優勝で獲得ポイントを伸ばしましたが、ゆぅとぉみさんは既に9頭の指名馬が勝ち上がっているうえ、クリスマスやウインマーレライといった2勝馬も押さえていました。夏季競馬に照準を絞った指名というわけではなく、まだサングレアル(ビワハイジの2011)、ラヴズオンリーミーの2011といった良血馬もデビューを控えていますから、どこまでポイントが伸びるのか楽しみです。

 リッチクラスのトップはスズカアサカオーさん。レッドリヴェールハープスターの2頭が既に重賞を勝っています。また、その他の指名馬を見ても、エイシンアロンジー(Ice Mintの2011)、エルノルテ、ガリバルディシャドウダンサーダンスインザムードの2011)、ドラゴンストリート(フィラストリートの2011)、ラヴィーネといった良血馬や評判馬がズラリ。このワールドはもちろん、全ワールドを通じての最高獲得ポイントも狙えそうな、重厚感あふれるラインナップですよね。いわゆる“POG本”の制作に携わっている者として、「今のうちに指名理由をインタビューしておいた方がいいのかもしれない」とすら思いました。

 ブルジョアクラスは今のところ混戦模様ですが、原稿執筆時点で首位に立っているのはうまんですよさん。コスモス賞を制したマイネルフロストや、札幌2歳ステークス3着のハイアーレート、小倉2歳ステークス2着のベルカント、同3着のラブリープラネットらを指名されています。しかも、マイネルフロストハイアーレートはデビュー前に指名済み。私の指名する馬は3歳春にようやく開花する晩成型が多く、この時期にJRA重賞で好走するような馬をなかなか指名できないので、大変勉強になるラインナップです。

 ちなみに、アベレージクラス(1~7)を含む各ワールドで首位をキープしている13名のプレイヤーを対象とした、各馬ごとの指名者数ランキングは下記の通り。

1位クリスマス8名
2位サングレアル5名
2位ファイトバック5名
2位レッドリヴェール5名
5位ウインマーレライ4名
5位シャドウダンサー4名
5位パリーアーク4名
5位マイネルフロスト4名
5位レヴアップスピン4名
10位イスラボニータ3名
10位エイシンオルドス3名
10位エルノルテ3名
10位ガリバルディ3名
10位グランシェリー3名
10位ハープスター3名
10位ベルカント3名
10位ベルキャニオン3名
10位マイネルギャルソン3名
10位マイネルメリエンダ3名
10位ラブリープラネット3名
10位レーヴデトワール3名

 大半の馬は既にある程度のポイントを獲得していますが、サングレアルビワハイジの2011)、シャドウダンサーダンスインザムードの2011)、ベルキャニオン(クロウキャニオンの2011)、レーヴデトワール(レーヴドスカーの2011)あたりがデビューするのは今週以降。これらの馬はPOG名人たちがその素質を高く評価しているわけで、馬券的にも要注目の存在と言えるでしょう。


伊吹雅也さんのPOGマイページはこちら

(伊吹雅也のPOG分析室は毎月10日頃に更新されます)

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、コピーライター、競馬評論家。的確でわかりやすいデータ分析に定評があり、現在は『JRAホームページ』内「今週の注目レース」で“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアに活躍の場を広げている。競走馬への一口出資やペーパーオーナーゲーム(POG)にも造詣が深く、現4歳世代のPOGでは、参加したすべてのドラフト(いずれも参加者20名以上)においてジェンティルドンナの単独1位指名に成功。現3歳世代も“赤本”こと『POGの達人』(光文社)誌上においてカミノタサハラコディーノフラムドグロワールらを推奨し、推奨馬の獲得賞金ランキング皐月賞終了時点)で1位を獲得した。近著に『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。


登録済みの方はこちらからログイン

ドラゴンストリートの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ドラゴンストリートの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  キタノかちどき   フォロワー:0人 2013年7月8日(月) 12:00:49
栗東でゲート試験を受けて再び放牧。

秋デビューかな?
1:
  キタノかちどき   フォロワー:0人 2013年6月13日(木) 13:43:59
条件的には走るディープ産駒なのだが・・・さて?

ドラゴンストリートの写真

ドラゴンストリート

ドラゴンストリートの厩舎情報 VIP

2018年9月22日セプテンバーS11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ドラゴンストリートの取材メモ VIP

2017年9月23日 セプテンバーS 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。