カフェリュウジン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡9 鹿毛 2010年2月27日生
調教師和田雄二(美浦)
馬主西川 恭子
生産者三石橋本牧場
生産地新ひだか町
戦績52戦[5-3-4-40]
総賞金9,765万円
収得賞金2,250万円
英字表記Cafe Ryujin
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
カフェララルー
血統 ][ 産駒 ]
Stravinsky
Careless Kitten
兄弟 カフェシュプリームカフェブリッツ
前走 2019/06/08 天保山ステークス OP
次走予定

カフェリュウジンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/06/08 阪神 11 天保山S OP ダ1400 15713467.81512** 牡9 56.0 森裕太朗和田雄二536(-12)1.23.1 0.936.0⑦⑦ヴェンジェンス
19/05/12 京都 11 栗東S (L) ダ1400 1446272.41411** 牡9 52.0 森裕太朗和田雄二548(+10)1.24.6 1.737.7⑤④ノボバカラ
19/02/23 阪神 11 仁川S OP ダ2000 16611505.01614** 牡9 52.0 坂井瑠星和田雄二538(-6)2.07.3 1.637.6⑬⑭⑮⑮テルペリオン
19/01/13 中山 11 ニューイヤー OP 芝1600 1458257.11414** 牡9 56.0 丸山元気和田雄二544(+12)1.34.7 2.336.7⑧⑨⑫ドーヴァー
18/12/28 阪神 11 ベテルギウス OP ダ1800 1648269.41616** 牡8 56.0 石川裕紀和田雄二532(-10)1.56.2 3.740.3⑭⑭⑮⑬ロードアルペジオ
18/04/21 東京 11 オアシスS OP ダ1600 16713315.61412** 牡8 56.0 武士沢友和田雄二542(-2)1.37.9 1.236.2⑯⑭ルグランフリソン
18/02/03 京都 11 アルデバラン OP ダ1900 163637.4129** 牡8 56.0 森裕太朗和田雄二544(+4)1.59.6 1.737.3⑯⑯⑯⑮ナムラアラシ
18/01/14 京都 9 雅ステークス 1600万下 ダ1800 11115.541** 牡8 53.0 M.デムー和田雄二540(+6)1.52.9 -0.336.9⑪⑪⑩⑥ホーリーブレイズ
17/11/25 京都 10 花園S 1600万下 ダ1900 107837.6103** 牡7 57.0 森裕太朗和田雄二534(+4)1.59.0 0.136.6⑧⑧⑦⑦ヒロブレイブ
17/11/12 京都 10 観月橋S 1600万下 ダ1800 124493.4106** 牡7 57.0 森裕太朗和田雄二530(0)1.51.3 0.637.5⑩⑨⑧⑧ラインルーフ
17/10/29 京都 10 御陵S 1600万下 ダ1800 1635134.2164** 牡7 52.0 森裕太朗和田雄二530(+2)1.50.8 0.737.6⑮⑭⑬⑨マイネルバサラ
17/10/01 中山 12 内房S 1600万下 ダ1800 16713100.11411** 牡7 52.0 池添謙一和田雄二528(-10)1.54.4 2.039.9⑭⑫⑭⑭ケンベストカフェ
17/06/24 東京 11 夏至S 1600万下 ダ1600 1647217.11412** 牡7 53.0 木幡巧也和田雄二538(+8)1.37.2 1.737.2⑪⑨ルールソヴァール
17/04/09 阪神 12 梅田S 1600万下 ダ1800 1661158.81312** 牡7 57.0 池添謙一和田雄二530(-14)1.50.4 1.235.9⑯⑯⑮⑯オウケンワールド
17/03/20 中山 10 韓国馬事会杯 1600万下 ダ1800 10779.247** 牡7 57.0 吉原寛人和田雄二544(-2)1.54.5 0.737.0⑦⑦マイネルバサラ
17/03/05 中山 10 上総S 1600万下 ダ1800 163591.2146** 牡7 54.0 柴田大知和田雄二546(+6)1.54.3 0.537.1⑯⑯⑯⑮サングラス
17/01/14 京都 11 新春S 1600万下 芝1600 1434275.61413** 牡7 57.0 加藤祥太和田雄二540(+6)1.36.1 1.537.2トーキングドラム
16/12/18 阪神 9 元町S 1600万下 芝1600 15814266.81514** 牡6 57.0 柴田大知和田雄二534(+14)1.36.9 1.535.8ロイカバード
16/05/28 京都 11 朱雀S 1600万下 芝1400 181260.91213** 牡6 57.0 松若風馬和田雄二520(-6)1.22.1 1.235.5エーシンマイェスタ
16/05/14 京都 10 錦ステークス 1600万下 芝1600 117918.078** 牡6 55.0 酒井学和田雄二526(-6)1.34.1 1.435.5ダイシンサンダー

⇒もっと見る


カフェリュウジンの関連ニュース

天保山Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

【全般】
オープンクラスの勝利経験、かつ当該距離で勝ち星のある5~8歳が優勢

ヴェンジェンス
テーオーヘリオス
ダノンフェイス
スマートアヴァロン

前走5着以内馬の上位占有率が高い

ファッショニスタ
ヴェンジェンス
テーオーヘリオス
フュージョンロック
サヴィ

前走オープンクラスで3着以内の馬が堅調

ヴェンジェンス
テーオーヘリオス

勝ち馬の前走馬体重はいずれも490キロ以上

ヒロブレイブ
ヴェンジェンス
テーオーヘリオス
ニットウスバル
フュージョンロック
アシャカダイキ
ダノンフェイス
トウショウカウント
ヒデノインペリアル
スマートアヴァロン
カフェリュウジン
スズカコーズライン

【人気】
複勝圏内という面では人気サイド(1~5番人気)が比較的安定
※10時00分現在の1~5番人気

ファッショニスタ
ヴェンジェンス
フュージョンロック
ヌーディーカラー
サヴィ

4~5番人気の回収率が高い
※10時00分現在の4~5番人気

フュージョンロック
ヌーディーカラー

【脚質】
勝ち馬6頭中5頭が4角を5番手以内で通過

ファッショニスタ
テーオーヘリオス
フュージョンロック
スズカコーズライン
サヴィ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

上がり3F最速馬が好成績

ヒロブレイブ
ヴェンジェンス
ヌーディーカラー
スマートアヴァロン

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
5~8枠優勢

ダノンフェイス
ヌーディーカラー
トウショウカウント
ヒデノインペリアル
スマートアヴァロン
カフェリュウジン
スズカコーズライン
サヴィ

【血統】
父または母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬の上位入線が多い

ファッショニスタ
テーオーヘリオス
ニットウスバル
ダノンフェイス
トウショウカウント
ヒデノインペリアル
スマートアヴァロン
スズカコーズライン
サヴィ

父に米国型ナスルーラ系種牡馬を持つ馬の好走が目につく

ヒロブレイブ
ヴェンジェンス


【5項目以上該当馬】
ヴェンジェンス(7項目)
テーオーヘリオス(6項目)
フュージョンロック(5項目)
スマートアヴァロン(5項目)
サヴィ(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】天保山S 指数4位以内が中核!前走5着以内の高指数馬を重視!2019年6月8日() 09:30

天保山Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2015年こそ低指数馬同士の決着になったが、基本的に指数上位を信頼できるレース。2015年以外の年は指数1~4位のうち、2頭が馬券に絡んでいる。

指数4位以内

ファッショニスタ
テーオーヘリオス
ニットウスバル
スマートアヴァロン

<ポイント②>
前走好走の高指数馬を素直に重視したい一戦。なかでも、前走5着以内かつ指数96.0以上という馬の好走頻度が高い。

指数96.0以上かつ前走5着以内

ファッショニスタ
ヴェンジェンス
テーオーヘリオス

<ポイント③>
馬券に絡んだ馬の最低指数は94.6。それ未満の好走例はゼロ。ちなみに、複勝圏内入りした馬の最低指数順位は11位。12位以下の馬は割引が必要となる。

指数94.6未満

ヒロブレイブ
アシャカダイキ
ヌーディーカラー
トウショウカウント
カフェリュウジン

指数12位以下

ヒロブレイブ
アシャカダイキ
トウショウカウント
カフェリュウジン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【リステッドレース・データ分析(特別編)】栗東S 1~4枠が好成績!ハンデ55キロ以上の馬を上位評価すべき!2019年5月12日() 10:30

栗東Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証



【全般】
当該距離で2勝以上を挙げている馬の上位占有率が高い

ノボバカラ
ラブバレット
テーオーヘリオス
ヌーディーカラー
スマートダンディー
ヒロブレイブ
キングズガード
ブラゾンドゥリス
リアンヴェリテ

ハンデ55キロ以上馬の上位進出が目立つ

ノボバカラ
テーオーヘリオス
ヌーディーカラー
スマートダンディー
ローズプリンスダム
キングズガード
ブラゾンドゥリス
タムロミラクル

昇級馬の好走率が高め

ヌーディーカラー

前走で1200~1400m戦に出走していた馬が攻勢

ラブバレット
テーオーヘリオス
ヌーディーカラー
トウショウカウント
ヒロブレイブ
キングズガード
タムロミラクル
エポック

2014年以降の連対馬はすべて4~6歳馬

ヌーディーカラー
スマートダンディー
ローズプリンスダム
ヒロブレイブ
リアンヴェリテ
エポック

2014年以降の連対馬は、いずれも前年か同年に1600万下から上のクラス(JRAのレースに限る)のダート戦において2着以内の経験あり

テーオーヘリオス
ヌーディーカラー
スマートダンディー
カフェリュウジン
ブラゾンドゥリス
タムロミラクル
リアンヴェリテ
エポック

【人気】
上位人気(1~3番人気)が及第点の成績
※10時00分現在の1~3番人気

ノボバカラ
ヌーディーカラー
スマートダンディー

【脚質】
先行・差し互角

※馬場、展開次第で何でもあり

【枠順】
2014年以降、1~4枠が5勝を含む9連対

ノボバカラ
ラブバレット
テーオーヘリオス
ヌーディーカラー
スマートダンディー
カフェリュウジン

【血統】
フォーティナイナー系種牡馬を父あるいは母父に持つ馬の上位進出が増えつつある

トウショウカウント

父あるいは母父にヴァイスリージェント系種牡馬を持つ馬が、2016年から3年連続連対中

ノボバカラ
ラブバレット
ヌーディーカラー
ブラゾンドゥリス
エポック


【5項目以上該当馬】
ヌーディーカラー(9項目)
ノボバカラ(5項目)
テーオーヘリオス(5項目)
スマートダンディー(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【リステッドレース・データ分析(特別編)】仁川S 人気サイドが存在感を発揮!前走OP特別4着以内馬を中心に!2019年2月23日() 10:30

仁川Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降(2014~2017年は別定戦)の結果をもとに検証

【全般】
4~5歳馬の好走頻度が高い

ホーリーブレイズ
キクノルア
テルペリオン
モズアトラクション
タガノディグオ

前走アルデバランS組の上位進出例が多い

アングライフェン
オールマンリバー
ナムラアラシ
オルナ
テルペリオン
ピオネロ
モズアトラクション
ヒロブレイブ

前走でオープン特別に出走、かつ4着以内だった馬の好走率が高い

アングライフェン
ホーリーブレイズ
ナムラアラシ
ピオネロ
ヒロブレイブ

昇級馬を要警戒

キクノルア

前年か同年にJRAのオープンクラスにおいて2着以内の経験がある馬の好走が目立つ

アングライフェン
ホーリーブレイズ
ナムラアラシ
コスモカナディアン

前走の馬体重が500キロ以上だった馬の上位占有率が高い

オールマンリバー
ナムラアラシ
コスモカナディアン
アスカノロマン
キクノルア
オルナ
テルペリオン
カフェリュウジン
ピオネロ
ヒロブレイブ
タガノディグオ

【人気】
1番人気を信頼
※10時00分現在の1番人気

アングライフェン

2~3番人気も及第点の成績
※10時00分現在の2~3番人気

ナムラアラシ
コスモカナディアン

【脚質】
4角5番手以内の馬が4勝を含む8連対

キクノルア
オルナ
テルペリオン
ピオネロ
タガノディグオ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

上がり3ハロン最速馬が好パフォーマンス

アングライフェン
ナムラアラシ
モズアトラクション

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
ひとケタ馬番の上位占有率が高い

アングライフェン
ホーリーブレイズ
オールマンリバー
ナムラアラシ
コスモカナディアン
アスカノロマン
キクノルア
オルナ
メイショウスミトモ

【血統】
ミスプロ内包(5代内)馬が優勢

ホーリーブレイズ
オールマンリバー
ナムラアラシ
アスカノロマン
キクノルア
オルナ
テルペリオン
カフェリュウジン
モズアトラクション
ヒロブレイブ
タガノディグオ
シャイニービーム


【5項目以上該当馬】
ナムラアラシ(8項目)
アングライフェン(6項目)
キクノルア(6項目)
ホーリーブレイズ(5項目)
オルナ(5項目)
テルペリオン(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】仁川S U指数を信頼!指数上位かつ前走非重賞戦出走馬が狙い目!2019年2月23日() 09:30

仁川Sの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降(2014~2017年は別定重量)の結果をもとに検証

<ポイント①>
2014年以降で3着以内に入った15頭のうち11頭は指数4位以内。基本的に指数をそのまま信頼できるレースと言えよう。

指数4位以内

アングライフェン
コスモカナディアン
アスカノロマン
ピオネロ

<ポイント②>
毎年欠かさず、指数1~3位のうちの2頭が複勝圏内入りを果たしている。なかでも、前走でJRAの非重賞戦に出走していた馬の好走率が高い。

指数1~3位かつ前走JRA非重賞戦出走馬

アングライフェン
ピオネロ

<ポイント③>
低指数で馬券対象になっているのは、すべて4歳馬。5歳以上の指数6位以下の馬は安定感を欠いている。

指数6位以下かつ5歳以上馬

ホーリーブレイズ
オールマンリバー
キクノルア
オルナ
メイショウスミトモ
テルペリオン
カフェリュウジン
モズアトラクション
ヒロブレイブ
タガノディグオ
シャイニービーム



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】ベテルギウスS 波乱傾向が強い一方で、U指数上位馬を信頼できる攻略しやすいレース!同年のOPクラスで掲示板経験がある高指数馬を狙え!2018年12月28日(金) 10:30

ベテルギウスSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※ダ2000m施行時を含む、2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
低指数馬の食い込みもたまにあるが、上位勢が壊滅ということはない。毎年必ず指数3位以内のうち最低1頭が複勝圏内に入っている。

指数3位以内

トップディーヴォ
ピオネロ
コスモカナディアン

<ポイント②>
指数1~6位の安定感は高く、毎年のように2頭以上が馬券に絡んでいる。波乱傾向が強い一方で、指数上位馬を信頼できる、攻略しやすいレースと言えよう。とりわけ、同年のオープンクラス(JRAのレースに限る)で掲示板に入った経験がある馬の好走率が高い。条件を満たす馬には最大級の警戒が必要だ。

指数1~6位、かつ条件を満たす馬

トップディーヴォ
ジュンヴァルカン
タムロミラクル
カゼノコ
ピオネロ
コスモカナディアン

<ポイント③>
指数10位以下の好走はほとんど見られない。例外は2014年の2着馬トウショウヘイロー(13位)。同馬は阪神ダート4戦4勝という、「超」がつくほどの巧者だった。これを除くと好走例はゼロ。基本的に指数10位以下の馬は不要と考えていい。

指数10位以下

ジョルジュサンク
ヨシオ
カフェリュウジン
ロードアルペジオ
サングラス
ブライトアイディア
コパノチャーリー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

カフェリュウジンの関連コラム

閲覧 343ビュー コメント 0 ナイス 6

▼6月30日(日)中京11R CBC賞
【2012年2回中京芝1200mにおける、枠番別成績(出走頭数が16頭以上だったレースのみ)】
●1~5枠 [0-1-2-47](複勝率6.0%)
●6~8枠 [5-4-3-25](複勝率32.4%)
→昨年の2回中京芝1200mは、16頭立て以上のレースに限ると外めの枠に入った馬が優勢。また、3歳以上のレースは4コーナーを3番手以内で通過した馬が[1-0-0-12](複勝率7.7%)と苦戦していました。開幕週とはいえ、内枠の馬や先行馬を安易に信頼し過ぎないよう心掛けたいところです。

▼6月30日(日)福島11R ラジオNIKKEI賞
【前走クラス別成績(2008年以降)】
●JRA重賞 [1-0-1-19](複勝率9.5%)
●JRA重賞以外 [4-5-4-43](複勝率23.2%)
→近年は前走でJRA重賞に出走していた馬が不振。また、2008年以降の連対馬10頭中、2011年2着のマイネルラクリマを除く9頭は父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬でした。特別登録を行った馬のうち、前走がJRA重賞以外、かつ父がサンデーサイレンス系種牡馬なのは、カフェリュウジンケイアイチョウサンダイワストリームトルークマクトバロンドゥフォールベルゲンクライ、ラシーマの7頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、コピーライター、競馬評論家。的確でわかりやすいデータ分析に定評があり、現在は『JRAホームページ』内「今週の注目レース」で“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアに活躍の場を広げている。競走馬への一口出資やペーパーオーナーゲーム(POG)などにも造詣が深く、近年はWIN5研究の第一人者としても知られるようになった。近著に『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。


登録済みの方はこちらからログイン

2013年2月18日(月) 20:30 km
公認プロ≪km≫次走の狙い馬#209
閲覧 274ビュー コメント 0 ナイス 5

2/16 東京1R 3歳未勝利 ダート2100
マルマロス【父バブルガムフェロー(SS系)×母父コマンダーインチーフ(リファール系)】
 中央ダート3勝のグレイレジェンドの半弟。父がサンデー系に替わり兄よりはスピード対応ができそう。
 好位追走から粘りこむ形が理想で、東京のような直線の長いコースではスピードが足りない。中山なら前進可能だろう。小回り適性はかなり高い。~1800。

2/16 東京7R 4歳以上500万下 ダート1400
ピオニエトウショウ【父デュランダル(SS系)×母父Nureyev(ヌレイエフ系)】
 ロッソトウショウの半妹。パワーの要るダート向きで北海道開催が狙い目か。
 暖かくなるにつれて調子を上げるタイプなので次戦以降は期待できる。~2100。

2/16 東京9R セントポーリア賞 芝2000
イントレピッド【父リンカーン(SS(ターントゥ)系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト(ターントゥ)系)】
 芝も熟すダート馬(※ダート未経験)。小回りでマクリを決めるイメージで捉えれば解りやすいかも。~3000。

カフェリュウジン【父マンハッタンカフェ(SS系)×母父Stravinsky(ヌレイエフ系)】
 全兄にダートの上級条件で活躍しているカフェシュプリームカフェマーシャルがいる。因みに、他の兄弟も全てマンハッタンカフェ産駒。
 兄たちがダート短距離を主戦場としているのに当馬は芝のみの履歴。馬体重もほぼ同じくらいでダートは熟せないはずがない。ダートを熟せるなら小回り適性も高い。~1800。

2/16 東京10R 初音S 芝1600
パワースポット【父スズカマンボ(SS系)×母父パラダイスクリーク(ネヴァーベンド系)】
 芝ダート兼用のマイラー。平均ペースの差し馬。
 春から秋にかけて好調を持続するタイプで、良績が集まる休養明け2戦目の次走は期待できる。中山だと1800が合う。平坦コースならなお良い。

km(けーえむ)※小文字
 ウマニティ公認プロ。ウマニティ主催の第2回プロテストで抜群の成績を収めて合格。現在プロ予想家として活動中。
 2011年は1300レース超を予想し、回収率134%、収支+428万を達成。2012年もプラス収支を記録した。
 情報収集を重視した独特の思考フィルターに、U指数を加味したレース分析に定評がある。

[もっと見る]

カフェリュウジンの口コミ


口コミ一覧

独断レース回顧(1/14版)

 マリオおっさん 2018年3月23日(金) 01:00

閲覧 112ビュー コメント 0 ナイス 2

次の週はまた未定です。
1回京都5日目(1/14日曜日)
1R→1200m戦としては遅めのペースか。先行から後続を離した2頭が力上位だったレース。3着以下は追い込んだ馬とメイショウバルコラまではメンバー次第で圏内。
2R→前後半比較はほぼイーブン。時計もこの時期としてはほぼ平均的。その後を見ると人気だった3頭がその後も好走しており、大敗組は1R同様今後も苦しいか。
3R→ペース的には1400メートルらしくよく流れていた。押し切ったジョーカナチャンはダートに戻してきたら穴候補かも。スーブレットは不良以外なら未勝利ぐらいは。その他の馬はその後を見ると4着まで勝ち上がりが出ており、5・6着までは勝ち上がれそう。
4R→やや遅いぐらいのペースだが、上がりがかなり優秀。上位は各々離れた入線になったが、4着まではすでに勝ち上がっており、特にワンツーは3歳ダート路線でも上位に上り詰める可能性がある。
5R→ペースはスロー。上がりも平凡。出走馬のその後を見ても各馬苦戦中。レベルが低かったと見るのが正しいか。
6R→小頭数なりに序盤から流れて、タイムはそこそこ。逃げ切ったスマハマは次走で激戦の3歳ダートのオープンも勝利。2・3着もすでに勝ち上がっており、小頭数でもかなりハイレベルな一戦だったか。
7R→やや遅いぐらいのペース。逃げ切った馬を筆頭に、人気薄だが3着までがやや力上位だった一戦か。ただ、6着までは適条件を使えば勝ちあがれる目処はある。
8R→小頭数もあってスローペース。定石通り、先行各馬の順番が変わった形で決まった。3・4着の2頭は休み明けで反応が悪そうだった。
9R→オープンとしては平均からやや遅いぐらいのペースか。軽ハンデ、この前数走の好調さを生かしたデムーロの大まくりでカフェリュウジンが勝ち上がり。ただ、3歳500万より遅いタイムであり、レベルが高かったとは言えない。
10R→前半より後半の方が早いスローペース。好位のモルトアレグロの抜け出し。ただ、次走は2着ラブカンプーと共にハイペースを作って大敗している。レベルはそこまで高くはなさそう。(追い込んだグリエルマ、1200ならモズスーパーフレアは別で)
11R→日経新春杯。距離らしくスローペース。結果は先行勢での決着となった。ここもメンバー的にもG2としてはいまいちなメンバーだったか。
12R→スローペース。抜け出したブラックプラチナムだが、いつものように詰めの甘さを出してアドマイヤエイカンに差される。アドマイヤエイカン自身も右回りなら強いのだが…。

 しんすけ48 2018年2月3日() 08:25
アルデバランステークス
閲覧 104ビュー コメント 0 ナイス 6

◎②ヒロブレイブ
〇①ナムラアラシ
△⑤シャイニービーム
△⑥カフェリュウジン
△⑨ラインルーフ
△⑩マイネルオフィール

枠連①ー①へ200円。
馬連②ー⑤・⑥・⑨・⑩への4点へ200円。
三連複①・②ー⑤・⑥・⑨・⑩・⑬への5点へ200円。

今のこの馬には千四は短いかな?楽に追走できるこの距離ならまた追い込み決まるかな?
ナムラアラシとも迷ってしまったんで二頭軸の三連複も購入。
今日こそレースを絞るぞぉ~。
買っても後2レースまでとしよう!

[もっと見る]

 マリオおっさん 2017年11月27日(月) 14:08
予想したレースのその後(11/25版)
閲覧 196ビュー コメント 0 ナイス 1

京都
1R→ラップはハイペースだが、序盤のリードがものを言ったか、2番手の馬が抜け出し勝ち、3番手の馬も3着に粘った。この結果はレースレベルに問題があるか。
2R→やや前傾ラップだが、上がりが40秒。ここもレースレベルが低いか。
3R→ほぼ平均ペース。最後は勝ち馬の脚が目立ったが、外差し馬場を考えるとインパクトほどの評価は不要か。逆に、4~6着馬は伸びにくい内を走っていただけに、次はこちらか。(特にエイシンテースティ)
4R→ややスローからの直線は追い比べ。メンバー的には評価していいレースだけに、メンバー次第で9着までは次走圏内の可能性があるか。特に人気を裏切ったレッドヴェイロンは直線で不利を受けただけに巻き返しか。
5R→超スローペース。時計的にレベルが低そうなレースだが、2着ラブトレックスは相手次第へ圏内へ
6R→だいたい平均ペースか。ただ、着差通りレベルがそこそこあるのは3着まで、4着以降は厳しそう。(人気どころのスモーキングガンは大幅な条件変更or気性面の成長が欲しいか)
7R→前後半比は前半の方が早いが、ダート短距離としてはこんなものか。勝ったメイショウサチシオは勝利の順番が回ってきたか。ただ上で通用するかは様子見か。サンキューはハイペースになれば頭まで。
8R→スローペース。勝ったインヘリッドデールは展開利があったが、休み明けだから次は叩いた上積みが入ったら昇級しても圏内はあるか。リリーモントルーの脚、伸びない内を走ったアッフィラートは次注目か(ただ、メンバーがやや疑問)
9R→平均ペース。直線は外差し馬場を象徴するかのような伸び方だった。ショパン、アグリッパーバイオは内目を通っただけに、上位3頭との差はほぼないか。
10R→少頭数もあってかなりのスローペース。この展開を後方から差しきったヒロブレイブは少頭数に恵まれた感もあるが、本格化か。カフェリュウジンも最低人気だが、フロックと言うのは危険かも。
11R→予想通りのスローペースだが、人気2頭の前後関係は予想と逆だった。その中差しきるグレイルは当然評価が必要。2着タイムフライヤーまでは評価が必要だが、3着以降は力負け。(3・4着は特に次走も恵まれる必要あり)
12R→遅めのペース。内を伸びたオブリゲーション、後方から追い込んだロライマは評価できるが、2着ソーグリッタリングは内容的には危険かも。

[もっと見る]

⇒もっと見る

カフェリュウジンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カフェリュウジンの写真

カフェリュウジン

カフェリュウジンの厩舎情報 VIP

2019年6月8日天保山ステークス12着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カフェリュウジンの取材メモ VIP

2018年1月14日 雅ステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。