スリータイタン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2009年2月15日生
調教師村山明(栗東)
馬主永井商事 株式会社
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績44戦[5-4-1-34]
総賞金10,423万円
収得賞金2,500万円
英字表記Three Titan
血統 スズカマンボ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スプリングマンボ
タイムトゥラン
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
アイオーユー
兄弟 ノッキングオンマジックボーイ
前走 2017/12/28 ベテルギウスS OP
次走予定

スリータイタンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/12/28 阪神 11 ベテルギウス OP ダ1800 1671328.082** セ8 56.0 福永祐一村山明454(-2)1.52.3 0.337.0⑮⑮⑭⑭ルールソヴァール
17/10/22 東京 11 ブラジルC OP ダ2100 1681519.777** セ8 54.0 高倉稜村山明456(+2)2.09.3 1.237.8⑦⑩⑩⑨メイショウウタゲ
17/09/30 阪神 11 シリウスS G3 ダ2000 1651063.8105** セ8 54.0 岩田康誠村山明454(+4)2.04.4 0.536.7⑭⑬⑬⑫メイショウスミトモ
17/08/26 新潟 11 BSN賞 OP ダ1800 1581423.484** セ8 54.0 岩田康誠村山明450(0)1.51.9 0.436.8⑪⑪⑩⑪トップディーヴォ
17/07/16 中京 11 名鉄杯 OP ダ1800 161247.194** セ8 56.0 岩崎翼村山明450(-2)1.52.1 0.237.4⑫⑪⑩⑩オウケンワールド
17/05/21 東京 12 丹沢S 1600万下 ダ2100 104423.181** セ8 57.0 吉田豊村山明452(-2)2.10.8 -0.036.8⑧⑧⑧⑥プリンシアコメータ
17/04/29 東京 10 春光S 1600万下 ダ2100 163613.466** セ8 53.0 大野拓弥村山明454(-8)2.12.6 0.738.5⑭⑮⑯⑯デビルズハーツ
17/03/25 中京 11 名古屋城S 1600万下 ダ1800 163629.183** セ8 53.0 小崎綾也村山明462(-2)1.53.3 0.636.4⑧⑧⑨⑦スズカリバー
17/01/05 中山 10 招福S 1600万下 ダ1800 137117.549** セ8 57.0 川田将雅村山明464(+12)1.54.9 1.239.8⑤⑤⑦⑧コスモカナディアン
16/11/06 東京 10 晩秋S 1600万下 ダ2100 1561012.744** セ7 57.0 福永祐一村山明452(-4)2.11.4 0.537.1④④⑥⑦モズライジン
16/10/16 東京 10 赤富士S 1600万下 ダ2100 134512.052** セ7 52.0 北村宏司村山明456(+7)2.10.5 0.337.0⑥④⑤⑤メイショウヒコボシ
16/09/28 船橋 11 日本テレビ盃 G2 ダ1800 13--------4** セ7 56.0 福永祐一村山明449(--)1.53.6 1.6----アウォーディー
16/08/27 新潟 11 BSN賞 OP ダ1800 144543.7104** セ7 49.0 木幡巧也村山明462(+12)1.52.1 1.038.0⑤⑥⑦⑦ピオネロ
16/07/09 中京 11 白川郷S 1600万下 ダ1800 153489.7145** セ7 52.0 藤懸貴志村山明450(0)1.51.0 0.636.9⑤⑤⑦⑤ピオネロ
16/06/25 阪神 11 グリーンS 1600万下 芝2400 15712190.91511** セ7 52.0 松若風馬村山明450(-12)2.30.4 2.238.8⑥⑦⑥⑨プレストウィック
16/03/26 阪神 10 甲南S 1600万下 ダ2000 1661257.71112** セ7 53.0 小崎綾也村山明462(0)2.05.5 1.937.5⑥⑧⑪⑮メイショウイチオシ
16/02/20 東京 10 金蹄S 1600万下 ダ2100 14610105.9139** セ7 57.0 石川裕紀村山明462(-6)2.13.1 2.739.2⑧⑦⑩⑧アポロケンタッキー
16/01/05 京都 9 初夢S 1600万下 ダ1900 1181065.6108** セ7 57.0 小崎綾也村山明468(+6)1.59.3 0.936.4⑦⑧⑨⑩ミヤジタイガ
15/11/22 京都 10 観月橋S 1600万下 ダ1800 16358.657** セ6 57.0 H.ボウマ村山明462(0)1.51.1 0.938.1⑥⑥⑥⑥フォローハート
15/11/08 京都 11 みやこS G3 ダ1800 1178231.0118** セ6 56.0 松山弘平村山明462(+4)1.48.7 0.936.1⑪⑪⑪⑪ロワジャルダン

⇒もっと見る


スリータイタンの関連ニュース

 1月21日(日)の中京競馬のメイン、東海S(GII、ダート1800メートル)に登録していたアポロケンタッキー(牡6歳、栗東・山内研二厩舎)は今週の出走を自重し、川崎記念(1月31日、川崎競馬、交流GI、ダート2100メートル)に向かう。山内調教師は「まだ体も少し余裕があるし、乗り込んでしっかり態勢を整えて川崎記念へいきます」と説明した。

 また、スリータイタン(セン9歳、栗東・村山明厩舎)は鼻出血により回避。「調教後に鼻血。放牧に出しました」と村山調教師は話した。

アポロケンタッキーの競走成績はこちら★スリータイタンの競走成績はこちら

【東海S】厩舎の話2018年1月18日(木) 11:25

 アスカノロマン・釘田助手「力が落ちた感じはしない。中京との相性はいいし、復活しないか」

 クインズサターン・野中調教師「左回りに実績はある。前走もスムーズなら2着はあった」

 コスモカナディアン・金成調教師「前走の負け方がよくないが、この馬なりのデキにはある」

 ゴールデンバローズ・森助手「前走以上に動ける態勢。不器用なのでコースをこなせれば」

 サングラス・谷調教師「体調は良さそうだ。自分の競馬をしてどこまでやれるか」

 サンマルデューク小島太調教師「寒い時季は得意で状態はいい。展開がはまれば」

 シャイニービーム・福島調教師「もまれ強くなり、成績が安定。重賞でもやれる力はある」

 ショウナンアポロン・古賀史調教師「障害練習の効果で馬体はいいが、気難しすぎる」

 スリータイタン・村山調教師「追い切りの動きは良かった。流れ次第でどんな競馬でもできる」

 ディアデルレイ・牧調教師「いい動き。好調をキープできた。今なら楽しみ」

 テイエムジンソク・木原調教師「大目標は次のフェブラリーSだが、崩れずに走ってくれているのは心強い」

 ドラゴンバローズ・渡辺調教師「状態は変わらないし、中京もいい。前走の負けが不可解だが、改めて期待したい」

 モルトベーネ・松永昌調教師「状態はいいと思うが、アテにできないところがある」

 ローズプリンスダム・畠山調教師「まだ成長過程だが、筋肉は増えている。展開がはまれば」

(夕刊フジ)

東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海S】追って一言2018年1月18日(木) 05:05

 ◆アスカノロマン・川村師 「先週、長めから一杯やって、今週さらっとは予定通り。絶好調時には及ばない感じはあるけど、地力とコース相性に期待したい」

 ◆クインズサターン・野中師 「回復が早くなったので、当週も負荷をかけていける。筋肉がついて、ようやく完成してきた」

 ◆コスモカナディアン・金成師 「この馬なりの平均的なデキにはあるが、この前の負け方がよくなかったからね」

 ◆ゴールデンバローズ・森助手 「中間はハミを工夫。十分乗り込めていますし、調教のときのように集中して走れれば」

 ◆サングラス・谷師 「いつも動く馬だけど、速い時計が出たし、体調は悪くない。ここ2走は、だいぶやめずに走れている。自分の競馬をしてどこまで」

 ◆サンマルデューク小島太師 「寒い時期が得意で、動きは良かった。うまく展開がはまってくれれば」

 ◆シャイニービーム・福島師 「最近は成績が安定してレース内容が落ち着いてきた」

 ◆ショウナンアポロン・古賀史師 「障害練習を取り入れて体調はすごくいい。あとは気持ちの問題」

 ◆スリータイタン・村山師 「追い切りはいい動きで、状態は変わりなくきている」

 ◆ドラゴンバローズ・渡辺師 「けいこで目立った時計を出す馬じゃないけど、この馬にしてはいい時計で動きましたし具合は良さそう」

東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海S】けさのいななき2018年1月17日(水) 13:17

 コスモカナディアン・金成調教師「この馬なりのデキにはある。ただ、前走の負け方がよくなかっただけにどうか」

 ゴールデンバローズ・森助手「除外で出走が延びたけど、前走以上に動ける態勢にある」

 サンマルデューク小島太調教師「寒い時季は得意で体調はいい。展開が向けば」

 ショウナンアポロン・古賀史調教師「障害練習も取り入れて体調はとてもいい。ただ気難しさが出てしまっている」

 スリータイタン・村山調教師「9歳でも安定。速い時計があるし雨が降ったほうがいいかな」

 ローズプリンスダム・畠山調教師「しまいをしっかり追った。思い切った競馬で」

(夕刊フジ)

東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海テレビ杯東海ステークス】特別登録馬2018年1月14日() 17:30

[もっと見る]

【ベテルギウスステークス】入線速報(阪神競馬場)2017年12月28日(木) 15:49

阪神11R・ベテルギウスステークス(5回阪神9日目 阪神競馬場 ダート・右1800m サラ系3歳以上オープン)は、1番手8番ルールソヴァール(単勝5.9倍/4番人気)、2番手13番スリータイタン(単勝28.0倍/8番人気)、3番手1番シャイニービーム(単勝14.3倍/7番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連8-13(78.3倍) 馬単8-13(131.5倍) 3連複1-8-13(257.2倍) 3連単8-13-1(1443.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017122809050911
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

スリータイタンの関連コラム

閲覧 2,756ビュー コメント 0 ナイス 14

JCは、調教軽かったキタサンの疲労と差し馬場を考慮して最終的に本命打ったシュヴァルグランの単勝を結構持っていて嬉しかったのですが、キタサンへの馬単もたっぷり持っていただけに、最後キタサンが3着に落ちてがっかり(レイデオロの通用はまだ先で有馬で買おうと消して大失敗)。WIN5も4レース目を1番人気コウエイエンブレム1点で通そうとして2番人気ニットウスバルに負けて2着と残念なWIN4止まり。あれで263万つくのなら2レース目のモズアスコットのところを1点にしての最初の欲かかないバージョンで直さないままで行けばよかったのですが(あまりにも人気だっただけに前詰まったりしないかと期待して欲かきすぎて)、なかなかうまくいかないものです。


さて今週はチャンピオンズカップ。前身がジャパンダートダービーのダートチャンピオン決定戦で、中京1800mでの4度目(その前の6回が阪神ダート1800m、更にその前が東京2100m)となります。この3つの競馬場の中で中京が最も差しにくいコースだとは思いますが、騎手もその意識からか前が激しくやり合い案外差しが決まったりという結果のここ2年でした。

それでは恒例の1週前全頭診断を。

アウォーディー:JBCクラシックはまだ1番人気になるんだなあと逆にちょっと意外(結果も4着)だった。昨年6連勝で迎えこのレース2着だった時とは勢いが違い、7歳秋。高齢までパワー優位のダートだとやれるものだが、スピード問われる条件だけに消しまでありか。

ノンコノユメ:去勢してから慌てて使い過ぎたのもあり不調が長かった。ようやく上向いてきた感があり本命を打った前走武蔵野Sでは、よく追い上げて4着だったがここは脚質的に向かず。(できれば使わないで)2月の東京2戦で期待。

カフジテイク:5歳秋で前走得意条件(2月のフェブラリーSで1番人気になったくらい)で5着とやや勢い無くなってきた感もあり。あとはあまりダート追い込み馬に合っていない福永騎手でなく、四位騎手あるいは小牧騎手あたりならヒモで期待できるが。

テイエムジンソククロフネ産駒の数少ないダート重賞勝ち馬(ダート勝ち数は多いが重賞勝ちほとんどない種牡馬)だが、強力な先行力ある上がり馬。G1だからと手の合う古川吉騎手を降ろさなければ好勝負必至。

キングズガード:乗り方ひとつで距離はもつタイプとみて1800mでも本命を打った前走のみやこSだったが勝負がついた頃に差してきて3着。C・デムーロ騎手あたりに乗り替わって、前で折り合わせられたら期待できるのだが馬主、厩舎的にもそれは無さそう。

コパノリッキー:JBCスプリントでも2着と予想通り短距離適性もあったが、この2年は1番人気7着、3番人気13着とここが期待できないために短距離を使ったのかもしれず惨敗もあるだろう。ただ、つかみどころのない馬で中間の調教が良さそうなら、香港馬がよく大レース前に短距離を使いやる気を引き出すように、更なるG1勝利上積みもあるか。

ゴールドドリーム:昨年のこのレースで2番人気12着と惨敗。2月のフェブラリーSは勝つも、以降さっぱりで、調教の動きは良いのだが、復活するとしてもここではないのでは。

ピオネロ:オープンに上がってからも強い相手にも2着や3着できるのだが弱い相手にも勝ち切れない馬で、6歳秋のここで激走するかといえば難しいのでは。

サンライズソア:3歳のサンライズ2騎の勝ち切れないが安定して上位に来るほうで、母がスペシャルウィーク×ビハインドザマスクの芝でも期待できそうな配合。頭はないまでもそれなりに好走期待できるのでは。

アスカノロマン:昨年のこのレースで3着と激走したが、以降一度も馬券圏内無く衰えてきたのだろう。

サウンドトゥルー:昨年の勝ち馬で、一昨年も3着と芝スタートでなければ左回りは歓迎で、JBCクラシックも勝って勢い保っておりセン馬だけに衰え少なく好走必至。

アポロケンタッキー:昨年はこのレースで5着した後に東京大賞典を巨漢馬得意な内田博騎手で勝ったが、薬物検出(ステロイド)があり、関節炎や喘鳴症などどこか問題あるのでは。もう薬物使用はできないだろうから、実力があるのはわかっているが安定した状態は作りにくいのでは。

ロンドンタウンエルムSではテイエムジンソクを退けたタイムが札幌1700mなのに1分40秒9(重馬場)というすごい時計で、勢いのままコリアCではクリソライトに勝って(韓国G1でも相手はG3レベルか)連勝中。じわじわ強くなるカネヒキリ産駒らしく、ここでもやれる力つけてきた。

グレンツェント:1月の東海S制覇までは破竹の勢いだったがそれ以降はネオユニヴァースらしい気難しさが前面に出てきたか、さっぱりのスランプに陥ってしまい、ここでいきなり復活するのは難しそう。

ケイティブレイブ:出遅れて差して帝王賞を勝ってしまったり、元々はハイペース逃げで好走したりの強引な競馬が合う馬で強引な騎手の方が合いそうだが・・。

ミツバ:かつては追い込み馬で、横山典騎手の大逃げでオープン勝ちしてからは再度差し競馬で7月には交流重賞マーキュリーCも勝った。2番人気だったシリウスSはひどく行きっぷりが悪く8着。期待されなかった前走JBCクラシックはやる気を見せて7番人気3着と、つかみどころ無い感じの馬だが基本後方からとなりやすいだけに初の中京はあまり向かなそう。

メイショウスミトモ:遅咲きの馬で6歳秋でシリウスSを11番人気で勝ってしまったが(ヒモで好走期待していたが5番人気の私の本命を差し切ってしまい、頭まで来ないでよ、という前走)、フロックでなく父ゴールドアリュールで母もダートのオープン馬ロングプライドを出している血統構成からも3着くらいにきてもおかしくない。

メイショウウタゲ:前々走のオープン特別のブラジルCは、プリサイスエンドという血統からか2100mだと人気にならず本命を打って6番人気(11.5倍)稼がせてもらったが、前走武蔵野S8着はそんなものかなあという結果で強敵相手に一発ある感じではない。

トップディーヴォ:8月の新潟(BSN賞)でオープン勝ちを果たしシリウスSでも4着と好走したが、▲打った前走シリウスSは、手綱が外れて放馬という、タイヤ外れるルパン三世なみのびっくり除外(笑)。力つけてきているのだがあまり買いたくない経過。

サンライズノヴァユニコーンSは4馬身突き抜けるも1番人気のJDDでは6着と期待を裏切り、秋の始動戦のグリーンCCは古馬相手にきっちり勝つも武蔵野Sは1番人気で12着とムラ馬な感じ。地力はあり後方からズドンと激走あるのかもしれないが、買わない。

モルトベーネ:2月にアルデバランS(オープン特別)、4月にアンタレスS(G3)勝ち。父ディープスカイに初重賞をもたらしたが、この2戦ダメで期待薄。

スリータイタン:8歳にして準オープン勝ちでオープン入りしたものの、ここはスピードも問われ厳しい。

ローズプリンスダム:11番人気でレパードS勝ちした3歳馬だが、秋の始動戦のみやこSで出遅れて7番人気7着とそれなりの結果で、あまり買い要素無し。


<まとめ>
有力:テイエムジンソクサウンドトゥルー


登録済みの方はこちらからログイン

2017年7月12日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年07月12日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(55)
閲覧 2,317ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年07月16日(日) 福島11R バーデンバーデンカップ
【“福島芝1200mか小倉芝1200mのレース”における優勝経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [3-3-2-16](複勝率33.3%)
●なし [0-0-1-18](複勝率5.3%)
→近年は北海道を除くローカル場、かつ右回りのレースに実績のある馬が優勢。各馬のコース適性に注目すべきだと思います。


▼2017年07月16日(日) 中京11R 名鉄杯
【“同年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラスのレース”における連対経験の有無別成績(2012~2016年のジュライステークス)】
●あり [5-4-4-13](複勝率50.0%)
●なし [0-1-1-39](複勝率4.9%)
→年明け以降の戦績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“2017年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラスのレース”において連対経験があるのは、オウケンワールドキクノソルコパノチャーリースリータイタンセンチュリオンタガノゴールドデビルズハーツトップディーヴォマイネルクロップの9頭です。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

2013年5月31日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2013年05月31日
閲覧 724ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2013年6月1日()の凄馬!>
極凄馬
東京9R 国分寺特別
サクラレグナム(+5.3)

極凄馬
東京11R 麦秋ステークス
ブライトライン(+4.7)

超凄馬
東京1R 3歳未勝利
モシモシ(+3.3)

超凄馬
阪神2R 3歳未勝利
デビルズハーツ(+2.8)

超凄馬
東京7R 3歳以上500万以下
ダンシングミッシー(+2.4)

超凄馬
阪神8R 3歳以上500万以下
スリータイタン(+2.3)

超凄馬
阪神9R 戎橋特別
アグネスマチュア(+2.2)

超凄馬
阪神1R 3歳未勝利
リージェンシー(+2.0)

<『凄馬』の見方>
凄馬・・・勝率28%、複勝率58%を誇る軸馬候補!
超凄馬・・・凄馬を超えた凄馬、堅軸候補。勝率・複勝率が大幅UP
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率51%、複勝率81%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

スリータイタンの口コミ


口コミ一覧

今朝もすっげ寒かった

 ◎英二◎ 2018年1月16日(火) 09:31

閲覧 244ビュー コメント 0 ナイス 6

オーラ?

今朝の大阪は真っ白けっけーな空模様で山も全く見えまへ?ん。


今週末は中京でダート重賞「東海S」が行われます。

個人的には混戦かな?なんて思っとるんですが、まぁまぁでもテイエムもここで負ける訳にはいかん馬ですし終わってみれば平穏な結果。てなパターンも全然あると思うとります。

一応本命候補はテイエムジンソクに打とうと思いますよ。はい。

当てに行くならこっから入るべきっすわ。

ただ直線長い中京なだけに人気を裏切る可能性も無くはない。

枠次第ではバッサリ切ってやらぁとも思いますけどね。


1?2枠くらいに入れば良いけどそれより外なら考えちゃう(エエエェェ(iQi)ェェエエエマジで?)


いややっぱ少しでも穴狙いたいんでねぇ?。


テイエムを切ったらもうディアデルレイ、スリータイタンのどちらかを本命に打ちます。

ディアデルレイなんですが近2走は充実ぶりが伺えるんでね。
もちろん重賞に出てきてあの前走みたいなパフォーマンスを出せる保証は無いんですが上手くいけばテイエムとの接戦を演じるくらいのポテンシャルは秘めとると思います。
(アッハ?ポテンシャルとか言っちゃったよ?キャラにもねぇ?)


スリータイタンはどうせまた人気は無いとは思いますが、舞台が中京に変わって末脚が活きると思います。

今回のレース、前へ行く馬よりこういう直線弾ける馬を重視しています。

特にこの馬は高齢ではあるもののブッチ切りまで全然あるでしょう。



穴っぽいとこでは相手なりに走れるタイプなのでオールマンリバーなんか穴臭いと思いますね。

 マリオおっさん 2017年12月30日() 00:13
独断レース回顧(12/28版)
閲覧 127ビュー コメント 0 ナイス 3

阪神
1R→前半の方が少し早いが、平均ペースか。全体のレベルもそこまで高くはない、特に7着以降はよほど恵まれないと厳しそう。
2R→前半の方が早いが、これぐらいはよく見るペース。メンバーはさておき、着差と能力差が比例している感じか。
3R→遅めのペース。展開通り、2番手の人気インスピレーションの抜け出し。逃げたブルーウィングは新馬はメンバーに恵まれていたのか。3着までは次走も勝ち負け確実、4着以降もメンバー次第で多くの馬にチャンスが。
4R→超スローペース。4角時点で前にいた3頭で普通なら決まるレースだが、それを追い込んだハギノフロンティアは一定の評価が必要か。(ただ、ペースが上がったら少し不安)2着以降は少しパフォーマンスアップが欲しそう。
5R→新馬戦らしく前半の方が遅い、遅めのペース。勝ったインディチャンプは順当勝ちだが、人気薄のアモーレジョディーもフロック視は危険か。
6R→ここも遅めのペース。このメンバーならシャルドネゴールドの力が一枚上手だったか。2着以降は展開がモノを言うレースだった。
7R→やや早めのペース。内容的には前目から粘ったネクストムーブが一番好評価。フランドル、ティモシーブルーは勝ち切るには何かしらの恵まれが必要か。
8R→遅めのペース。カレンオプシスは好内容だが、詰めが甘いところがありそう。メンバー的にはそこそこはありそう。
9R→クラスを考えても早めのペースか。このペースで早め抜け出しの1・2着はやや力が抜けていたか。3・4着も悪くはない、マイネルラックは1400では少しパフォーマンスが落ちるか。
10R→スローペース。ロライマはなかなか展開に恵まれない。今回もロライマを含む5頭の競馬だった感があるのに…。
11R→オープンとしては平均から遅めのペース。後方から飛んで来たスリータイタンは意外ともう少し短い距離が合うかも。ドラゴンバローズは展開負け、スリータイタン以外の上位は先行馬の力がある馬が来た。
12R→今年のJRAラストレース。やや速めのペース。クライムメジャーは直線で内に詰まっており、勝ち馬と同等の評価ができる。それ以外の上位は展開に恵まれた感が否めない。
中山
11R→新設G1ホープフルS。結果的にはハイペースだった。出負けしながら掲示板のナスノシンフォニーはオークスに向けて少し注意。タイムフライヤーは鮮やかだが展開に恵まれた可能性も。サンリヴァルは芙蓉Sからかなりのパフォーマンスアップ。ただ、本番に向けても先行馬が多いレースが続く可能性があり、そこが不安。

[もっと見る]

スリータイタンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スリータイタンの写真

投稿写真はありません。

スリータイタンの厩舎情報 VIP

2017年12月28日ベテルギウスS2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スリータイタンの取材メモ VIP

2017年12月28日 ベテルギウスS 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。