レッドデイヴィス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
レッドデイヴィス
写真一覧
抹消  鹿毛 2008年2月22日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績25戦[5-2-0-18]
総賞金16,971万円
収得賞金4,275万円
英字表記Red Davis
血統 アグネスタキオン
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アグネスフローラ
ディクシージャズ
血統 ][ 産駒 ]
トニービン
ディクシースプラッシュ
兄弟 ピッツィカートアドマイヤプレミア
前走 2015/06/28 宝塚記念 G1
次走予定

レッドデイヴィスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
15/06/28 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 16612151.1127** セ7 58.0 松若風馬音無秀孝494(-4)2.14.8 0.435.4ラブリーデイ
15/06/06 阪神 11 鳴尾記念 G3 芝2000 112214.066** セ7 56.0 福永祐一音無秀孝498(+4)1.59.4 0.635.4⑤⑤⑤⑥ラブリーデイ
15/02/15 京都 11 京都記念 G2 芝2200 113348.874** セ7 56.0 A.シュタ音無秀孝494(+8)2.11.7 0.233.9④④ラブリーデイ
15/01/04 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 1861268.9137** セ7 57.0 浜中俊音無秀孝486(+2)1.33.4 0.634.0⑦⑥ウインフルブルーム
14/12/06 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 1736110.11611** セ6 56.0 松若風馬音無秀孝484(+8)1.59.9 1.135.0⑭⑮⑮⑯ラストインパクト
13/04/28 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 18817128.61312** セ5 58.0 北村友一音無秀孝476(0)3.16.5 2.337.9⑨⑨⑫⑪フェノーメノ
13/04/07 阪神 10 大―ハンC OP 芝2400 136910.751** セ5 57.0 浜中俊音無秀孝476(-6)2.28.6 -0.035.6⑬⑪⑪⑧カフナ
13/03/24 阪神 11 六甲S OP 芝1600 184816.575** セ5 56.0 秋山真一音無秀孝482(0)1.34.2 0.234.0シャイニーホーク
12/11/25 東京 9 キャピタルS OP 芝1600 182423.11010** セ4 57.0 浜中俊音無秀孝482(-10)1.32.7 0.633.0⑱⑱ヤマニンウイスカー
12/10/27 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 162322.3912** セ4 56.0 I.メンデ音無秀孝492(+12)1.21.3 0.834.4グランプリボス
12/10/01 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 188187.659** セ4 56.0 浜中俊音無秀孝480(+4)1.33.7 0.333.5⑯⑯オリービン
12/07/22 中京 11 中京記念 G3 芝1600 165105.5211** セ4 57.0 浜中俊音無秀孝476(-8)1.36.1 1.036.4⑤④フラガラッハ
12/06/10 東京 11 エプソムC G3 芝1800 188185.536** セ4 56.0 浜中俊音無秀孝484(0)1.47.5 0.834.4⑥⑧⑦トーセンレーヴ
12/04/22 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 184711.185** セ4 56.0 安藤勝己音無秀孝484(-6)1.33.7 0.534.6⑯⑮シルポート
12/02/26 中山 11 中山記念 G2 芝1800 11555.6211** セ4 55.0 安藤勝己音無秀孝490(+6)1.49.2 1.936.2⑥⑦⑦⑧フェデラリスト
11/12/25 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 1481318.269** セ3 55.0 武豊音無秀孝484(+2)2.36.5 0.534.1⑥⑤オルフェーヴル
11/12/03 阪神 11 鳴尾記念 G3 芝1800 138136.141** セ3 55.0 M.デムー音無秀孝482(+20)1.45.6 -0.033.6⑩⑧ショウナンマイティ
11/05/07 京都 11 京都新聞杯 G2 芝2200 157121.7110** セ3 56.0 浜中俊音無秀孝462(-16)2.14.2 0.734.5⑤⑤⑥⑦クレスコグランド
11/03/27 阪神 12 毎日杯 G3 芝1800 18363.821** セ3 57.0 浜中俊音無秀孝478(+6)1.47.1 -0.033.9コティリオン
11/01/09 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 164822.371** セ3 56.0 浜中俊音無秀孝472(-10)1.34.0 -0.234.3オルフェーヴル

⇒もっと見る


レッドデイヴィスの関連ニュース

レッドデイヴィスが引退、乗馬に

2015年7月15日(水) 14:57

 2011年の鳴尾記念・GIIIなどに勝ったレッドデイヴィス(セン7歳、栗東・音無秀孝厩舎、父アグネスタキオン、母ディクシージャズ)が7月15日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は北海道苫小牧市のノーザンホースパークで乗馬となる予定。

 レッドデイヴィスは25戦5勝。獲得賞金は1億6971万7000円(付加賞含む)。重賞は鳴尾記念のほか2011年シンザン記念・GIII、毎日杯・GIII。

 松若風馬騎手がGI初騎乗となった2015年6月28日、宝塚記念(GI、阪神、芝2200メートル)7着が現役最後のレースとなった。

レッドデイヴィスの競走成績はこちら

【宝塚記念】松若GI初騎乗!デイヴィスで大仕事だ 2015年6月26日(金) 05:09

 デビューから1年4カ月で夢舞台が巡ってきた。昨年、47勝を挙げてJRA賞の最多勝利新人騎手を受賞した松若風馬騎手(19)=栗・音無=が、宝塚記念レッドデイヴィスに騎乗。同期では一番乗りとなるGI初挑戦に目を輝かせている。

 「こんなに早くGIに乗れるとは思いませんでした。オーナー、音無先生に感謝しています」

 所属厩舎の馬での参戦だが、実はGI騎乗決定を知ったのは報道だった。「噂は聞こえてきましたが、騎乗決定は新聞で初めて知りました」。すぐに師匠の音無調教師にお礼を伝えにいくと、「いい経験になったらいい。いつも通りに乗ってこい」と激励の言葉をかけられた。

 昨年は47勝を挙げて新人騎手賞を獲得。「先生には時に厳しい言葉もかけられますが、それでも乗せてくれます。その期待に応えたいという気持ちで乗っています」という松若は、今年に入っても順調に勝利を積み重ね、先週までで29勝をマーク。全国リーディング18位につけている。

 「馬の状態は本当にいい。レース当日は緊張すると思いますが、いつもどおり落ち着いて、堂々と乗りたい」

 身長1メートル51と小柄な若武者が、サマーグランプリで大仕事をやってのける。 (板津雄志)

★大型馬柱&調教タイムなどを大公開!「宝塚記念」特集

松若 風馬(まつわか・ふうま) 1995(平成7)年9月4日生まれ、19歳。滋賀県出身。2014年に栗東・音無厩舎からデビュー。同年に47勝を挙げてJRA賞最多勝利新人騎手を受賞。新人騎手が受賞対象となる30勝以上挙げたのは10年の高倉騎手(37勝)以来。今年は29勝(25日現在)で全国リーディング18位。重賞はこれまで8戦騎乗して14年金鯱賞レッドデイヴィス)の11着が最高。父は装蹄師で、ローレルゲレイロアンライバルドなどを担当した松若勝氏。

[もっと見る]

【宝塚記念】レッドデイヴィス、軽々と50秒5 2015年6月25日(木) 05:05

 レッドデイヴィスは坂路で4ハロン50秒5、ラスト1ハロン12秒3。ハツラツとした動きで好タイムを叩き出した。

 「簡単にいい時計が出ました。具合は本当にいいです」と松若騎手が声を弾ませる。今回が自身初のGI騎乗。「チャンスをもらい、先生を含めた関係者の皆さまに感謝です。性格はよく分かっていますし、乗りやすい馬。思い切った競馬を」と力を込めた。

★大型馬柱&調教タイムなどを大公開!「宝塚記念」特集

[もっと見る]

【シンザン記念】アイル、逃げ切りマイル3連勝 2014年1月13日(月) 05:05

 第48回シンザン記念(12日、京都11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3700万円 =出走13頭)

浜中俊騎乗の1番人気ミッキーアイルが逃げ切り、3連勝で重賞初制覇を飾った。タイム1分33秒8(良)。今後は、距離適性が考慮されてクラシック路線には進まず、NHKマイルC(5月11日、東京、GI、芝1600メートル)を目標にする。2番人気ウインフルブルームが半馬身差の2着。さらに3馬身半差の3着には5番人気タガノグランパが入った。

 スピードの違いを存分に見せつけた。昨年、芝1600メートルの2歳日本レコード(1分32秒3)をマークしていたミッキーアイルが、堂々の逃げ切りで重賞初V。勝ち時計1分33秒8は、従来の記録を0秒2上回るレースレコードだ。

 「今までで一番上手に(ゲートを)出てくれた。楽に主導権を取れて、その時点でいいなと思った。2着馬(ウインフルブルーム)が迫ってきていたけれど、よくしのいでくれました」

 昨年のエーシントップに次いで史上3人目のシンザン記念連覇を決めた浜中騎手が、満面に笑みを浮かべた。

 抜群のスタートを決めてハナへ。マイペースで逃げて、最後はウインに半馬身差まで詰め寄られたが、上がり3ハロン34秒1と脚いろは衰えることはなかった。

 音無調教師は「初めて中3週で使ったので、返し馬でテンションが上がった。坂がないのに、最後に詰め寄られたのも気になった」と課題を挙げたが、「結果が出てよかった」とホッ。「マイルCに向けて頑張ってほしい」と語り、クラシック路線ではなく、NHKマイルCを大目標に定めた。次走はニュージーランドT(4月12日、中山、GII、芝1600メートル)などが有力だ。

 過去10年でオルフェーヴル(11年2着)、ジェンティルドンナ(12年優勝)など、出走馬から計7頭のGIウイナーが誕生した出世レースを制したミッキーアイルが、3歳マイル路線を引っ張っていく。(渡部陽之助)

ミッキーアイル 父ディープインパクト、母スターアイル、母の父ロックオブジブラルタル。鹿毛の牡3歳。栗東・音無秀孝厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は野田みづき氏。戦績4戦3勝。獲得賞金は5511万9000円。重賞初勝利。シンザン記念は、音無秀孝調教師が2011年レッドデイヴィスに次いで2勝目、浜中俊騎手が11年レッドデイヴィス、13年エーシントップに次いで3勝目。

[もっと見る]

【シンザン記念】アイル、逃げ切りマイル3連勝 2014年1月13日(月) 05:05

 第48回シンザン記念(12日、京都11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3700万円 =出走13頭)

浜中俊騎乗の1番人気ミッキーアイルが逃げ切り、3連勝で重賞初制覇を飾った。タイム1分33秒8(良)。今後は、距離適性が考慮されてクラシック路線には進まず、NHKマイルC(5月11日、東京、GI、芝1600メートル)を目標にする。2番人気ウインフルブルームが半馬身差の2着。さらに3馬身半差の3着には5番人気タガノグランパが入った。

 スピードの違いを存分に見せつけた。昨年、芝1600メートルの2歳日本レコード(1分32秒3)をマークしていたミッキーアイルが、堂々の逃げ切りで重賞初V。勝ち時計1分33秒8は、従来の記録を0秒2上回るレースレコードだ。

 「今までで一番上手に(ゲートを)出てくれた。楽に主導権を取れて、その時点でいいなと思った。2着馬(ウインフルブルーム)が迫ってきていたけれど、よくしのいでくれました」

 昨年のエーシントップに次いで史上3人目のシンザン記念連覇を決めた浜中騎手が、満面に笑みを浮かべた。

 抜群のスタートを決めてハナへ。マイペースで逃げて、最後はウインに半馬身差まで詰め寄られたが、上がり3ハロン34秒1と脚いろは衰えることはなかった。

 音無調教師は「初めて中3週で使ったので、返し馬でテンションが上がった。坂がないのに、最後に詰め寄られたのも気になった」と課題を挙げたが、「結果が出てよかった」とホッ。「マイルCに向けて頑張ってほしい」と語り、クラシック路線ではなく、NHKマイルCを大目標に定めた。次走はニュージーランドT(4月12日、中山、GII、芝1600メートル)などが有力だ。

 過去10年でオルフェーヴル(11年2着)、ジェンティルドンナ(12年優勝)など、出走馬から計7頭のGIウイナーが誕生した出世レースを制したミッキーアイルが、3歳マイル路線を引っ張っていく。(渡部陽之助)

ミッキーアイル 父ディープインパクト、母スターアイル、母の父ロックオブジブラルタル。鹿毛の牡3歳。栗東・音無秀孝厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は野田みづき氏。戦績4戦3勝。獲得賞金は5511万9000円。重賞初勝利。シンザン記念は、音無秀孝調教師が2011年レッドデイヴィスに次いで2勝目、浜中俊騎手が11年レッドデイヴィス、13年エーシントップに次いで3勝目。

[もっと見る]

【シンザン記念】ミッキーアイル逃げ切って重賞初V 2014年1月12日() 16:01

 12日の京都11Rで行われた第48回シンザン記念(3歳オープン、GIII、芝1600メートル、13頭立て、1着賞金=3700万円)は、浜中俊騎手騎乗の1番人気ミッキーアイル(牡、栗東・音無秀孝厩舎)が逃げ切り勝ち。重賞初制覇を果たした。タイムは1分33秒8(良)。

 断然人気に応えての重賞初V。圧倒的なスピードをぞんぶんに見せつけて、ミッキーアイルが出世レースをものにした。浜中騎手はここ4年で同レース3勝という相性の良さだ。

 レースは外のミッキーアイルが抜群のスタートを切り、あっさりと主導権を握る。じわっと加速したウインフルブルームが2番手につけて、その後ろにニシケンモノノフモーリスが続いた。マイペースに持ち込んだミッキーアイルは直線に向いても脚いろが鈍ることはなく、懸命に追うウインフルブルームを1/2馬身振り切って快勝。3連勝で重賞初Vを飾った。2着は2番人気のウインフルブルーム。3馬身1/2差の3着には直線で伸びた5番人気のタガノグランパが入っている。

 ミッキーアイルは、父ディープインパクト、母スターアイル、母の父Rock of Gibraltarという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産で、野田みづき氏の所有馬。通算成績は4戦3勝。重賞初勝利。音無秀孝調教師は2011年レッドデイヴィスに次いでシンザン記念2勝目、浜中俊騎手は11年レッドデイヴィス、13年エーシントップに次いで3勝目。

 浜中騎手は「(スタートは)今までで一番上手に出てくれました。楽に主導権を取れたので、いいなと思いました。直線はやはりラチを頼ったりしていたので、御しながらステッキを使いました。(クラシックについては)まだ1600メートル以上を走ったことがないですしね。ただ、賞金を加算して、使いたいところを使う準備はできました。可能性の大きい馬ですから、期待したいですね。(自身のシンザン記念連覇については)昨年も1番人気で勝たせていただいて、今年もたくさんの支持を受けていたので、期待に応えられてよかったです」と断然人気でのVに胸をなで下ろしていた。

シンザン記念の着順・払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドデイヴィスの関連コラム

閲覧 494ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、28(日)に阪神競馬場でG1宝塚記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1宝塚記念は、ゴールドシップが1.9倍の1番人気、続いて2番人気がラキシスで4.6倍、3番人気ヌーヴォレコルトが9.1倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートはゴールドシップが立ち上がる形で大きな出遅れ。場内がどよめく中、外から押してハナを主張したレッドデイヴィスが先頭で第1コーナーに入っていきます。先頭はレッドデイヴィスでリードは2馬身、2番手にラブリーデイ、続いてトーセンスターダムオーシャンブルーネオブラックダイヤショウナンパンドラヌーヴォレコルトと先行集団を形成。中団からはワンアンドオンリートーホウジャッカルディアデラマドレカレンミロティックラキシストウシンモンステラと追走。やや間があいて後方からはアドマイヤスピカデニムアンドルビーと続いてそこからさらに4馬身程差が開いた最後方にゴールドシップの態勢。
 
前半1000mを1分2秒5の遅い流れの中、第3コーナーでゴールドシップが早めに仕掛けると、ここで各馬が一気にペースアップ。馬群がギュッと凝縮した形で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はレッドデイヴィスでリードは1馬身、これを追って道中2番手を追走していたラブリーデイ、外からはヌーヴォレコルトトーホウジャッカルあたりも追い出しにかかります。残り200mを通過、ここでレッドデイヴィスを交わしたラブリーデイが先頭に変わって馬群から抜け出すと、外からはデニムアンドルビーが1頭目立つ脚で追い込んできます。残り100mを通過、逃げるラブリーデイのリードは2馬身で、大外からデニムアンドルビー、内からはショウナンパンドラも懸命に前を追います。ゴール前、逃げ込みを図るラブリーデイ、一完歩ずつ差を詰めてきたデニムアンドルビーの激しい叩き合いとなりましたが、ラブリーデイがクビ差抑え込んで優勝。悲願の初GI制覇を達成しました。勝ちタイムは2分14秒4(良)。2着にデニムアンドルビー、そこから1馬身1/4差の3着にショウナンパンドラが入っています。
 
公認プロ予想では河内一秀プロ馬っしぐらプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
勝負レースに指定した28(日)阪神8RでA評価とコメントした大穴◎ティーエスネオ(118.3倍)の単勝1万円を的中させ、118万3000円の特大ホームラン!週末トータル回収率215%、収支プラス82万8900円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
27(土)阪神3R、▲◎○の印で3連単533.1倍を300円的中させ、15万9930円を払い戻し!阪神12Rでも◎○▲のパーフェクト予想で3連単を的中させ、12万6630円払い戻し!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル回収率143%、収支プラス22万7560円をマークしました!
  
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
27(土)阪神3Rで『距離短縮で一変を期待。』とコメントした◎リーサルストライクの単勝、馬連を的中!28(日)東京9Rで『前走の内容から距離延長良さそう。』と狙った5人気◎マイネルリードの単複を的中!週末トータル回収率120%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
27(土)東京9Rで『ダートに路線変更して戦績急上昇。ゆったり流れたとはいえ上がり35秒5は強烈。』と狙った◎ソルティコメントの単勝、馬連、3連複を的中させ、11万9340円を払い戻しました!この他にも勝負レースに選んだ28(日)函館3Rで本命に単勝52.4倍のエスティサプライズを抜擢!複勝6倍を7000円的中させ、4万2000円を払い戻しました。週末トータル回収率112%、収支プラス9万1040円となっています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

2015年6月6日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第104回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~鳴尾記念GIII
閲覧 315ビュー コメント 0 ナイス 5

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「鳴尾記念GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)はラブリーデイ
第2グループ(黄)はグランデッツァエアソミュールレッドデイヴィス
第3グループ(薄黄)はトウケイヘイローアズマシャトルマジェスティハーツの計3頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと気づくのが第1グループ・ラブリーデイ~第2グループ・グランデッツァ、第2グループ・レッドデイヴィス~第3グループ・トウケイヘイロー間にそれぞれ1.4の溝がある点です。このグループ間での溝がしっかりとあるパターンはフォーメーション馬券が有効ですのでその点を考慮し、馬券を構築したいと思います。

本命は素直に◎ラヴリーデイ、好位から競馬ができますし、総合ポイントもトップですので変に逆らう必要はなさそうです。○対抗には復調気配のあるレッドデイヴィス、▲エアソミュール、△グランデッツァ、☆トウケイヘイローと印を打ちたいと思います。

【3連単フォーメーション】
10

1,2,3,5

1,2,3,4,5,6


1,2,3,5

10

1,2,3,4,5,6

計40点

ラヴリーデイが2着までに来ると予想して1,2着の3連単で勝負します。

[もっと見る]

2012年6月6日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第189話エプソムC(謎解き編)~
閲覧 446ビュー コメント 0 ナイス 2

第189話 「エプソムC


07年 35.5-37.0-35.8 =1.48.3 ▼4▼1△18 平坦戦
08年 35.2-35.4-35.3 =1.45.9 ▼6△4△10 瞬発戦
09年 34.8-36.0-34.7 =1.45.5 ▼6▼1△10 瞬発戦
10年 35.1-35.8-35.2 =1.46.1 ▼5▼2△10 瞬発戦
11年 35.4-36.6-35.3 =1.47.3 ▼8▼2△ 9 瞬発戦

近年のエプソムCはテンと上がりが同じぐらいのレースがほとんどで非常にバランスの取れたラップになっていると思います。
昨年は例年に比べて若干緩かったですが中盤が緩みすぎないというのも特徴。
過去5年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
エイシンデピュティ 【瞬1平5消1】5番人気
サンライズマックス 【瞬2平3消0】4番人気
シンゲン      【瞬6平2消0】2番人気
セイウンワンダー  【瞬4平0消0】1番人気
ダークシャドウ   【瞬4平1消0】1番人気
2着馬
ブライトトゥモロー 【瞬5平2消0】2番人気
ヒカルオオゾラ   【瞬2平1消2】1番人気
ヒカルオオゾラ   【瞬4平1消2】1番人気
シルポート     【瞬7平1消1】3番人気
エーブチェアマン  【瞬2平4消0】6番人気

近年馬連ベースではそれほど荒れていません。
4番人気以下の馬で連対している馬は平坦戦巧者というのがポイント。
中盤があまり緩まないレースで勝ち馬の上がりも35秒前後となっているので瞬発力特化でなくても連に絡むことが可能といえそうです。
瞬発タイプの上位人気馬と平坦タイプの穴馬というところが狙い目ではないかと思われます。
ここから更に絞り込むには年齢でしょう。

4歳   3-2-1-14 勝率15.0% 連対率25.0% 複勝率30.0%
5歳   1-3-1-22 勝率 3.7% 連対率14.8% 複勝率18.5%
6歳   1-0-1-20 勝率 4.5% 連対率 4.5% 複勝率 9.1%
7歳以上 0-0-2-19 勝率 0.0% 連対率 0.0% 複勝率 9.5%

高齢になるほど成績がイマイチという傾向にあります。
先週の安田記念とは違いますね。
経験よりも体力や斬れの方が重要ということになります。

私のイチオシはレッドデイヴィス
時計の速い1800m瞬発戦で勝利した鳴尾記念の再現ありとみます。
穴はスピリタス
現在除外対象ですがなんとか出走できないものか。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
レッドデイヴィスダノンスパシーバスピリタス
人気が予想されるダノンシャークが勝利すれば福永J重賞4連勝?


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2011年12月23日(金) 20:37 上海こうぞう
コウゾウメン~今週末の調教注目馬~ 12月24・25日分
閲覧 370ビュー コメント 0 ナイス 9

みなさん、メリークリスマス!

有馬記念は豪華メンバーで、引退、4冠、連覇、24年連続GI勝ち等、何かドラマチックな結末が予想されます。2強で決まる雰囲気濃厚ですが、大荒れの予感もします♪

1.有馬記念
レッドデイヴィス
オルフェーヴル
ブエナビスタ
ローズキングダム
この距離&コースは坂路組よりコース追いを上位評価したいのですが、
あえて坂路の時計が目立った3歳馬2頭を上位評価して予想を組み立ました。
本命はレッドデイヴィス。坂路の時計も凄いのですが、馬体重増後の叩き2戦目・初距離などの未知の魅力と、武豊くんへの応援も込めて。
相手は坂路で好時計連発のオルフェと、やり過ぎの感もありますがCWで時計を出したブエナ。
穴で狙いたいのはローズキングダム。中間ビッシリ追い、今週は馬なりで時計を出すという小生好みの調教過程で、最終追い切りを坂路ではなくCWというパターンに変えてきた内容も好感。

2.土曜の重賞
ラジオNIKKEIはブライトライン、サンライズマヌー、エタンダールトリップあたりで。
中山大障害マイネルネオスマジェスティバイオ、メジロクリントン、ドングラシアス

3.今週の幸くん
土曜は多分無印(涙)
日曜は、10Rエーシンマダムジーと12RファイナルSのコスモセンサーに◎打ちます。
あとは◎ではないけど、7Rエリアコンプリート、8Rサマーソング、11Rフィールドシャインも買います♪
今年最後を勝ち星量産で締めくくってもらいたいです。

4.今年最後の応援レース
勝負レースと言えないところが弱っ(涙)
日曜中山1Rに、愛馬サラガドゥーラが復帰します。
ソエが出てるようですし、距離も微妙、調教も普通ですが、頑張ってもらいたいです。
今のところ現地応援に行けないのですが(><)

今週はウマフレさんの愛馬たちも出走しますので、応援WEEKです♪

それでは最終週、競馬を楽しみましょう~

[もっと見る]

2011年12月19日(月) 00:00 河内一秀
河内一秀の「カツラギ的」有馬記念2011前走分析
閲覧 380ビュー コメント 0 ナイス 10

有馬記念と言えば1年の総決算であると共に、3歳馬と古馬の世代間の争いにも注目が集まる。今年の3歳馬からは三冠馬が誕生し有馬記念に駒を進めてきたが、果たして四冠達成となるのか検証してみたい。

以下は、過去10年の有馬記念における3歳最先着馬の前走と、最高指数を記録したレースの一覧である。

■2010年
1着 ヴィクトワールピサ
55.9 ジャパンカップ(3着)
56.6 日本ダービー(3着)

■2009年
2着 ブエナビスタ
56.6 エリザベス女王杯(3着)

■2008年
9着 フローテーション
55.5 ステイヤーズステークス(2着)

■2007年
2着 ダイワスカーレット
59.2 エリザベス女王杯(1着)

■2006年
4着 ドリームパスポート
58.2 ジャパンカップ(2着)

■2005年
2着 ディープインパクト
61.7 菊花賞(1着)

■2004年
4着 デルタブルース
58.1 ジャパンカップ(3着)

■2003年
2着 リンカーン
56.2 菊花賞(2着)

■2002年
1着 シンボリクリスエス
57.8 ジャパンカップ(3着)

■2001年
1着 マンハッタンカフェ
56.7 菊花賞(1着)

昨年のヴィクトワールピサを除くと、次の二つのパターンに分かれる。

【パターン1】前走の菊花賞で最高指数を記録したうえで2着以内に入線したのち有馬記念に参戦。
【パターン2】前走の古馬混合戦で最高指数を記録したうえで3着以内に入線したのち有馬記念に参戦。

いずれにしても、前走で最高指数を記録し上位に入線している、言い換えれば伸び盛りで勢いがある馬が最先着していることが分かる。
また、昨年のヴィクトワールピサの前走も、最高指数には僅かに届かないが古馬相手のGIレースで3着に入線しているので、条件を満たしていると見なしても構わないだろう。

次に、今年の出走予定馬の最高指数を見てみよう。

オルフェーヴル
57.3 菊花賞(1着)
58.1 日本ダービー(1着)

レッドデイヴィス
56.0 鳴尾記念(1着)

オルフェーヴルは、前走の菊花賞で最高指数を記録していないが、2着以下を引き離しての楽勝なので、まだまだ指数を伸ばす余地はあると思われるし、日本ダービーの指数は古馬相手でも十分に通用するレベルの高いものなので【パターン1】に該当すると見なせる。

レッドデイヴィスに関しては【パターン2】に該当するが、前走がG3で指数的にもやや物足りない。

以上の分析により、今年の3歳馬の主役である三冠馬オルフェーヴルが、古馬と互角以上の勝負を繰り広げ、四冠を達成する可能性は十分にあると結論づけたい。

なお、ここで述べた見解はあくまでも、カツラギ指数をベースにした前走に関する一考察であり、カツラギの最終結論では無いことをお断りしておきたい。

[もっと見る]

レッドデイヴィスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 236ビュー コメント 0 ナイス 3

最近の宝塚記念☆

2012年オルフェーヴル、13&14年連覇のゴールドシップと、天皇賞・春経由馬が目下3年連続で優勝しています!(^^)!

その陰に隠れる形で地味に存在感を発揮しつつあるのが鳴尾記念組!!

2012年=3着ショウナンマイティ、13年=2着ダノンバラード、14年=2着カレンミロティックと、こちらも3年連続で馬券に絡んでいます♪

今年の鳴尾記念の結果は~~~

1着=ラブリーデイ(出走)

2着=マジェスティハーツ(未出走)

3着=アズマシャトル(未出走)

以下でも

4着=エアソミュール(未出走)

5着=グランデッツァ(未出走)

でも~~~

6着=レッドデイヴィス(出走)

7着以下未出走!!

ラブリーデイとレッドデイヴィスが波乱を巻き起こすかもしれません(^^♪

 TERAMAGAZI 2013年4月28日() 15:00
爆アナ→レッドデイヴィス 
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 0

【第147回・天皇賞G1】


消去法データ攻略の詳細は、4・27ブログ参照して下さい。


ゴールドシップ本命。


爆アナは、レッドデイヴィスです。



◎8ゴールドシップ

○17レッドデイヴィス

▲1トーセンラー

注6フェノーメノ



【3連単】フォメ(56点)

8→1、3、4、6、7、13、15、17
  
→1、3、4、6、7、13、15、17




【3連複】軸1頭流し(28点)

8→1、3、4、6、7、13、15、17



【ワイド】

8=17



【複勝】

17レッドデイヴィス



【WIN-5】

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年4月27日() 00:13
爆穴レッドデイヴィスが、突っ込んで来ますよ!!!!!!! 
閲覧 166ビュー コメント 0 ナイス 2

第147回 天皇賞・春】
4連勝中のゴールドシップが、圧倒的1番人気に応えるのか?

思わぬ伏兵は存在するのか?

ワクワクしますね。

結論から言えば、ゴールドシップが圧勝すると見ています。

オルフェーヴル、ジェンティルドンナが出ていても勝てないでしょう。

全盛期のディープインパクトかメジロマックイーンじゃないと、

今のゴールドシップには勝てないでしょうね。



過去10年のデータからゴールドシップの相手を探します。


【消去法データ攻略(過去10年)】

【基本条件】
◎8歳以上→【0・0・0・19】
→コパノジングー、ジャガーメイル、トウカイトリック、マイネルキッツ


外国馬→【0・0・0・2】
→レッドカドー


◎国内G1馬を除き、前走8番人気以下だった→【0・0・0・17】
→マイネルキッツ、メイショウカンパク、コパノジングー、カポーティスター



【実績】
◎芝2000m以上の重賞勝ち実績を持たない5歳以上→【0・0・0・26】
(前走重賞連対馬、菊花賞3着以内の実績アリを除く)
→トウカイパラダイス、ムスカテール


◎芝3000m以上に3戦連続で出走→【0・0・2・9】
→デスペラード、フォゲッタブル


◎近4走全てが、4着以下→【0・0・1・16】
(菊花賞3着以内経験馬を除く)
→マイネルキッツ、メイショウカンパク、コパノジングー



【前走】
◎条件戦に出走→【0・0・0・8】
→サトノシュレン


◎オープン特別で、4着以下→【0・0・1・13】
→ユニバーサルバンク


◎「ダイヤモンドS」組→【0・0・0・4】
→ジャガーメイル、アドマイヤラクティ


◎阪神大賞典で、1秒以上負けていた→【0・0・0・7】
(菊花賞3着以内経験馬を除く)
→トウカイトリック


◎日経賞で、0秒2以上負けていた5歳馬以上→【0・0・0・17】
→ムスカテール、メイショウカンパク


◎日経賞で、1秒4以上負けていた→【0・0・0・9】
→メイショウカンパク


◎大阪杯で、0秒6以上負けていた→【0・0・0・3】
→コパノジングー




【結論】
連対資格のある馬は、

ゴールドシップ、フェノーメノ、トーセンラー、レッドデイヴィスの4頭だけ。




(1着、2着は無理だが)3着候補としては、

◎芝3000m以上に3戦連続で出走→【0・0・2・9】で2頭が3着に来ています。
→03年ダイタクバートラムが、万葉S1着→ダイヤモンドS3着→阪神大賞典1着→天皇賞・春3着。
(4走とも、1番人気)
→11年トウカイトリックが、万葉S2着→ダイヤモンドS1着→阪神大賞典3着→天皇賞・春3着。


◎オープン特別で、4着以下→【0・0・1・13】
◎近4走全てが、4着以下→【0・0・1・16】
コレは3着に2頭来ていますが同じ馬(同じ年)です。
10年メイショウドンタクが、ダイヤモンドS7着→日経賞11着→大阪-ハンブルグC11着→天皇賞・春3着。

例外は、この3頭だけ。


天皇賞・春は、3200mと長距離レースなので、
ステイヤーとしての資質が問われると思われがちだが実は違う。

記のデータ、芝3000m以上に3戦連続で出走→【0・0・2・9】から分かるように
生粋のステイヤーでは来ても3着止まり。

10年に、ダイヤモンドSを勝ち、1番人気で臨んだ全盛期のフォゲッタブルも6着に沈んでいる。

ステイヤーズS、ダイヤモンドSの両レースとも勝っているトウカイトリックも天皇賞・春ではまるで通用しない。


タフなスタミナは必要だがそれだけでは通用せず、
2400mの中距離重賞で勝てるだけのスピードの持続力も兼ね備えないと、
天皇賞・春3着で勝ち負けは出来ないのです。



◎8ゴールドシップ(断然の1着候補)
○6フェノーメノ(2着候補)
▲1トーセンラー(2着候補)
注17レッドデイヴィス(2着候補)



【馬単】(3点)
8→1,6,17



3着候補に入れるとすれば、
△3デスペラード
△4ジャガーメイル
△7アドマイヤラクティ
△18ムスカテール



【3連単】(6点)
8→1,6,17→1,6,17



【3連単】(18点)
8→1,6,17→1,3,4,6,7,17,18



【3連複】(3点)
8→1,6,17



【3連複】フォメ(15点)
8→1,6,17→1,3,4,6,7,17,18




※個人的にオススメ馬券は
【馬単】
8→17

【ワイド】
8=17

【複勝】
17レッドデイヴィス



爆穴レッドデイヴィスが、突っ込んで来ますよ!!!!!!!

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドデイヴィスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  逆張り系ケイバ馬鹿   フォロワー:6人 2012年7月22日() 15:56:32
7/22音無厩舎
2:
  hironish   フォロワー:3人 2010年10月29日(金) 14:48:42
10/10も前走同様お利口さんなレース運び。未勝利は勝てる。
1:
  hironish   フォロワー:3人 2010年10月29日(金) 14:44:50
9/19は好位で折り合い直線抜け出したが、勝ち馬にやられる。センスはある。

レッドデイヴィスの写真

レッドデイヴィス

レッドデイヴィスの厩舎情報 VIP

2015年6月28日宝塚記念 G17着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レッドデイヴィスの取材メモ VIP

2015年6月28日 宝塚記念 G1 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。