シルクアーネスト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  栗毛 2007年3月4日生
調教師池添兼雄(栗東)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ハシモトフアーム
生産地新冠町
戦績46戦[6-7-6-27]
総賞金16,209万円
収得賞金3,200万円
英字表記Silk Earnest
血統 グラスワンダー
血統 ][ 産駒 ]
Silver Hawk
Ameriflora
ティアドロップス
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
パイナップルスター
兄弟 マイネルラクリマロードセレリティ
前走 2014/08/17 関屋記念 G3
次走予定

シルクアーネストの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/08/17 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 17817104.11514** 牡7 56.0 宮崎北斗池添兼雄502(-4)1.34.5 2.036.0クラレント
14/06/15 東京 11 エプソムC G3 芝1800 1771436.71113** 牡7 56.0 宮崎北斗池添兼雄506(+2)1.47.3 1.135.0④④④ディサイファ
14/05/04 新潟 11 谷川岳S OP 芝1600 1681645.4113** 牡7 57.0 宮崎北斗池添兼雄504(+8)1.35.3 0.132.9サンレイレーザー
13/08/11 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 182478.1129** 牡6 56.0 宮崎北斗池添兼雄496(-4)1.33.3 0.834.7⑥⑥レッドスパーダ
13/07/21 福島 11 福島TVOP OP 芝1800 141114.691** 牡6 56.0 宮崎北斗池添兼雄500(-6)1.48.3 -0.135.0⑨⑨⑩⑩サワノパンサー
13/06/30 函館 11 巴賞 OP 芝1800 1581414.8710** 牡6 56.0 丸山元気池添兼雄506(+6)1.47.3 1.335.4⑭⑭⑭⑬エアソミュール
13/06/09 東京 11 エプソムC G3 芝1800 1471241.0108** 牡6 56.0 内田博幸池添兼雄500(-8)1.46.2 0.533.1⑪⑭⑭クラレント
13/05/26 京都 10 ディープイC OP 芝1400 185917.787** 牡6 55.0 丸山元気池添兼雄508(0)1.21.2 0.933.7⑭⑭サクラアドニス
13/02/17 京都 11 洛陽S OP 芝1600 1671418.887** 牡6 56.0 鮫島良太池添兼雄508(+4)1.34.8 0.534.5⑨⑧サウンドオブハート
13/01/13 中山 11 ニューイヤー OP 芝1600 162411.867** 牡6 56.0 田中勝春池添兼雄504(+2)1.34.1 0.634.4⑪⑬⑬ミトラ
12/12/08 阪神 11 朝日CC G3 芝1800 174819.2109** 牡5 55.0 太宰啓介池添兼雄502(0)1.46.9 0.335.8⑭⑪ショウリュウムーン
12/11/25 東京 9 キャピタルS OP 芝1600 1861115.252** 牡5 56.0 池添謙一池添兼雄502(-2)1.32.3 0.233.4⑫⑬ヤマニンウイスカー
12/10/28 京都 11 カシオペアS OP 芝1800 184720.863** 牡5 56.0 藤田伸二池添兼雄504(0)1.46.6 0.235.1⑧⑩リルダヴァル
12/08/12 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 186118.7312** 牡5 56.0 池添謙一池添兼雄504(+4)1.32.7 1.233.2⑪⑮ドナウブルー
12/07/29 新潟 11 NST賞 OP 芝1800 12674.124** 牡5 56.0 松岡正海池添兼雄500(0)1.46.3 0.333.0⑪⑪スマートシルエット
12/06/23 阪神 11 米子S OP 芝1600 18474.926** 牡5 55.0 幸英明池添兼雄500(0)1.34.4 0.333.2⑨⑪フラガラッハ
12/06/10 東京 11 エプソムC G3 芝1800 1881720.985** 牡5 56.0 池添謙一池添兼雄500(0)1.47.4 0.734.1⑩⑪⑨トーセンレーヴ
12/05/06 東京 12 湘南S 1600万下 芝1600 14576.131** 牡5 57.0 池添謙一池添兼雄500(+4)1.34.9 -0.036.0⑥⑤ルルーシュ
12/01/29 東京 10 節分S 1600万下 芝1600 16594.222** 牡5 57.0 岩田康誠池添兼雄496(-2)1.34.1 0.033.8⑪⑫ドリームカトラス
12/01/08 京都 10 寿ステークス 1600万下 芝2000 141113.8610** 牡5 57.0 池添謙一池添兼雄498(+4)2.01.6 0.935.2⑦⑧⑩⑨スイートマトルーフ

⇒もっと見る


シルクアーネストの関連ニュース

 4日の新潟11R谷川岳ステークス(4歳上オープン、芝1600メートル)は、菱田裕二騎手騎乗の3番人気サンレイレーザー(牡5歳、栗東・高橋義忠厩舎)が競り合いを制して快勝。タイムは1分35秒2(良)。

 逃げタイプが不在で、押し出されるように大外のシルクアーネストが先手を取る形。セイルラージオリービンアーデントなどが好位に続き、人気のサトノギャラントは中団の外からレースを進める。超スローペースになり折り合いに苦しむ馬もいたが、サトノギャラントは直線に向いてスムーズに外に進路を見つけてゴーサイン。内のシルクアーネストも追い出しを我慢する余裕を見せたが、最後は瞬発力勝負の展開になった。そんななかで、外から迫るサトノギャラント、内で粘るシルクアーネストの間から、鋭い末脚を爆発させたのがサンレイレーザー。3頭の競り合いからゴール寸前でアタマ差抜け出し、うれしいオープン初勝利をマークした。2着が1番人気のサトノギャラントで、1/2馬身差の3着には11番人気シルクアーネストが逃げ粘っている。

 サンレイレーザーは、父ラスカルスズカ、母サンレイククイン、母の父Cozzeneという血統。通算成績は27戦7勝(うち地方6戦3勝)となった。

 菱田騎手は「前に行く馬が少ないので、前々で競馬をしようと思っていました。道中は人気馬を見ながら競馬ができました。最後は根性で差し返してくれましたね。いい馬です」と初騎乗でのVを振り返っていた。

★4日新潟11R「谷川岳ステークス」の着順・払戻金はこちら

【関屋記念】宮崎、シルクで久々重賞Vへ 2013年8月9日(金) 05:05

 夏本番を迎え、デビュー7年目の宮崎北斗騎手(24)=美・フリー=が、静かに闘志を燃やしている。シルクアーネストで臨む関屋記念で久々の重賞制覇を狙う。

 「最近、ようやくポンポンと勝てて。いつも夏から成績が上がっていくし、個人的にも好きな季節。これからです」

 今年は3月から4カ月未勝利と苦しい時期を味わった宮崎。長いトンネル脱出のきっかけがシルクアーネストだった。

 「ゴチャつかない位置でこの馬のリズムで、イメージ通りに乗れた」という福島テレビオープンでは鮮やかな差し切り。この勝利を機に7月後半2週で3勝とリズムを取り戻した。

 「切れるけど、エンジンの掛かりが速くないタイプ。だから新潟の外回りのほうが合うと思う」

 いいイメージはできている。宮崎がシルクアーネストで、2010年GIII愛知杯セラフィックロンプ)以来のJRA重賞3勝目を目指す。 (板津雄志)

[もっと見る]

【福島テレビOP】大外イッキ!シルク快勝 2013年7月22日(月) 05:05

 福島テレビオープン(21日、福島11R、3歳上オープン国際(指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金2200万円=出走14頭)宮崎北斗騎乗の9番人気シルクアーネスト(栗・池添兼、牡6、父グラスワンダー)が、中団追走から直線で大外一気に伸びて、先に抜け出したサワノパンサーをかわして快勝した。タイム1分48秒3(良)。通算42戦6勝。次走は未定。1番人気のキョウエイストームは13着に敗退した。

宮崎北斗騎手(シルクアーネスト1着)「道中の手応えが良く、(4コーナー手前で)うまく外に持ち出せた。直線で追い出したときには勝てると思いました」

石橋脩騎手(サワノパンサー2着)「馬場を考慮しながらある程度の位置(3番手)で流れに乗せた。手応えもあって勝てると思ったが…」

北村宏司騎手(スピリタス3着)「4コーナーで狭くなった以外はスムーズに運べた」

吉田豊騎手(ミキノバンジョー4着)「道中は掛かることなくいい感じで走れた。あとひと踏ん張りだったが…」

中川公成調教師(キョウエイストーム13着)「函館帰りの中2週で、結果的に目に見えない疲れがあったようだ」

[もっと見る]

【福島テレビOP】シルクアーネストOP初勝利 2013年7月21日() 15:58

 21日の福島11R福島テレビオープン(3歳上オープン、芝1800メートル)は、宮崎北斗騎手騎乗の9番人気シルクアーネスト(牡6歳、栗東・池添兼雄厩舎)が直線豪快に追い込んでV。タイムは1分48秒3(良)。

 昨年の覇者ミキノバンジョーがハナを切り、サニーサンデーが2番手。サワノパンサーケイアイドウソジンがその後ろを追走する。1番人気のキョウエイストームは後方からの競馬となった。やや速いペースで流れて、直線に向くと好位からサワノパンサーが抜け出す。しかし、先行馬は苦しくなる展開で、外から追い込み馬が台頭。ゴール前で一気に体勢が入れ替わり、最後はシルクアーネストが大外から豪快に差し切ってオープン初勝利を飾った。3/4馬身差の2着には6番人気のサワノパンサーが粘り、さらに3/4馬身差の3着に7番人気のスピリタスが入っている。

 シルクアーネストは、父グラスワンダー、母ティアドロップス、母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績は42戦6勝となった。七夕賞を制したマイネルラクリマの兄にあたる馬で、兄弟そろって福島開催の日曜メーンを制したことになる。

 宮崎騎手は「少し前めに付けてほしいと言われていたので、出していったのですが、あまり行けなかったですね。3コーナーから内側の馬場が悪くなっていたので、内枠でも外へ持ち出したのですが、直線で追ってからの反応は抜群でした。いつもは外回りで勝っているようですが、小回りで勝てたのは収穫だったと思います」と初騎乗での金星を喜んでいた。

★21日福島11R「福島テレビオープン」の着順・払戻金はこちら

[もっと見る]

【節分S】マイルで逆襲シルクアーネスト2012年1月29日() 12:02

 《本紙の狙い》シルクアーネストを中心視した。前走は直線で追えずじまい。力を出していないので、ダメージはなく、ここ目標に仕上がりは絶好だ。昨春は同じ東京マイルのみらい賞を完勝しており、スムーズならば、巻き返し必至だ。デキ上向きのドリームカトラスが強敵。

[もっと見る]

【STV杯】シルクアーネストが連勝2010年7月18日() 05:02

 17日の函館メーン9R・STV杯(3歳上1000万下、芝1800メートル)は、連闘で臨んだ1番人気シルクアーネスト(栗・池添、牡3、父グラスワンダー)が中団から抜け出して連勝。キャリア14戦で3勝目を挙げた。1分51秒4(良)。池添調教師は「連闘でもよく頑張ってくれた。距離が延びても折り合いはつくので大丈夫そうだね。菊花賞? それはもう1つ勝ってから考えますよ」と言いながらも期待馬の勝利に笑みが絶えなかった。1馬身3/4差2着に2番人気サイレントメロディが入った。

[もっと見る]

シルクアーネストの関連コラム

閲覧 360ビュー コメント 0 ナイス 9

第126話 「函館記念

06年 35.5-50.2-39.4 =2.05.1 △6±0△4 消耗戦 稍重
07年 37.1-49.8-35.9 =2.02.8 ▼1▼2△6 平坦戦
08年 34.8-48.6-36.9 =2.00.3 △1±0△6 消耗戦
10年 34.5-48.0-36.0 =1.58.5 ▼2▼10△8 瞬発戦

(09年はスタンド改装工事のため札幌開催)

パッと目に付くのは昨年の時計の速さ。
2秒も速いというのはちょっと同じコースとは思えないです。
テイエムプリキュアがハイペースの大逃げを打ったため
・09年での開催がなかったため馬場コンディションが非常に良かった
などが挙げられますが一番の要因はこれだと思います。
・09年はBコース開幕週だった
7月後半&2回4日目という開催時期は08年以前も昨年も同じ条件です。
しかし、08年以前は函館記念の前の週もBコースで開催されていたのですが昨年は前の週まではAコースで当週からBコースに替わったという点が異なります。
これらによって洋芝とは思えないほど速い走破時計になったと思われます。

これぐらいの時計になってしまうと「ローカル洋芝適性」よりも「中央高速コース適性」の方が有利になってくるでしょう。
時計が遅い(馬場が重い)からこそ勝ちやすい馬がいる訳で、エリモハリアーが05~07年を三連覇してますが彼がその最たる例だと思います。
東京や京都でレースをすればかなりの確率で敵わないと思いますが函館に来ればエアシェイディサクラメガワンダーアドマイヤフジなどに勝てる馬なのです。

前走の出走レースを見てもその違いがはっきりと出ていて08年以前は前走函館コース組(主に巴賞)の好走率が高く函館記念の主役でした。
しかし、昨年は1~4着を函館コース組以外が独占。
例年凡走する傾向にあった中央重賞出走組が上位に入りました。
この結果はやはり走破時計に関係していたと思います。
昨年の出走メンバーで(近1年での)2000mの持ち時計1番2番のマイネルスターリードリームサンデー、1800mの持ち時計1番のジャミールが1~3着になったというのも必然だったかもです。

で、今年なんですが昨年同様Bコース開幕週の開催となっています。
テイエムプリキュアの様に大逃げしそうな馬は今年の登録馬には見当たらないので昨年ほど時計は速くならない可能性はありますが昨年の函館記念を参考にした方がベターでしょう。

予想のポイントですが
・小回り適性
・持ち時計
・前有利
・内枠有利
この辺りになるでしょう。

私の一押しはシルクアーネスト
3走前には東京芝16で1分32秒8で快勝していて時計面に関しては十分。
過去には函館芝18を連勝した実績もあって小回りもOK。
前走は函館芝20で敗退してますが小雨の降る中でのレースで勝ち馬の時計が2.01.2と遅いもの。
2分を切る速いレースになれば巻き返しは可能とみます。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
シルクアーネストメイショウクオリアダンスインザモア
問題は今のところシルクは除外対象で出走出来るかどうか。


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

シルクアーネストの口コミ


口コミ一覧

2015_福島テレビオープン

 landr 2015年7月20日(月) 23:07

閲覧 149ビュー コメント 0 ナイス 2

◎サクラアルディート
○ミナレット
▲ヒストリカル

福島1800のオープン戦。
サマー何とかシリーズにも入らず、何とも中途半端な一戦です。七夕賞から中一週でこんなオープン戦やる意味がよくわからない。。。と言うわけで、残念七夕賞です。

2014 ムーンリットレイク・アロマカフェ・レッドレイヴン
2013 シルクアーネスト・サワノパンサー・スピリタス
2012 ミキノバンジョー・ドリームバスケット・トランスワープ

何とも言えないメンバーですね。シルクアーネストはここが最後の輝きだったように思います。
ドリームバスケットなんて今年もエントリーしていて4年連続出走ですよ。この馬、気付いたら笠松に移籍していたのですね。移籍してもなお、福島オープンにこだわる素晴らしさ(まあオープンレースだからですけど)。

以下、第一感。
・さすがにこのメンツだったら、地力でヒストリカルが差し切っちゃうかなと思いますが、ハンシンテイオーのこの馬が福島で走る姿が全く想像できません。
・マコトブリジャールは個人的に追いかけている馬ですが、最近、前に行けなくなっているのがアサクサキニナル。
・ミナレットvsマデイラの大穴空けた対決やら。
・突如復活して突如ダメになったインパルスヒーローやら。
・一時期、完全に準OPの門番と化して、「俺を倒してからOPに行け!」と言わんばかりになぜか強豪のいるレースに出続けてなかなか卒業できなかったバッドボーイとか。スピルバーグ・マイネルミラノ・サトノアラジン・レッドアリオン・デウスウルト・・と、まあ、バッドボーイに勝った馬は出世しまくりです。全然バッドなボーイじゃないねえ。
・マックスドリームやアロマカフェはさすがにピークアウトした感が否めず。

とまあ、何とも言えないメンバーですが、まともに考えたらミナレットの逃げ切りでしょう。単騎確実ですしね。
ただ、最終週の馬塲でどこまでいけるかなとも思いますが。

と言うわけで、現状の本命は◎サクラアルディート。
もともと小回りでまくり上がってくる馬だから、展開も向くのでは、と思います。障害使ってのローテはどうかと思うものの、そこはほれ、テンジンショウグンパターンで・・・テンジンと違って未勝利大敗なのは目をつむってみよう。

 サノバビッチ 2013年7月22日(月) 15:01
シルクアーネストは見え見えの勝負だった?
閲覧 29ビュー コメント 2 ナイス 4

なんで宮崎騎手かは、わからないが…

わざわざ北海道から
どうみても、この馬の為に福島入り


中間はみっちり調教して、仕上げ万全



ちなみに
1.2着はメンバーの中で、調教量の多い2頭でした

ん~
スピリタスは予想外でした





しかし
なんで宮崎騎手?

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年6月30日() 04:50
【ラジオNIKKEI賞】◎シンネン→爆穴ケイアイチョウサン 
閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 0

福島11R 【ラジオNIKKEI賞】G3

◎16シンネン
○3アドマイヤドバイ
▲15インプロヴァイズ
爆11ケイアイチョウサン


【3連複】フォーメーション(21点)

16=3、12、15=3、12、15、5、7、8、10、11、13



中京11R【CBC賞】G3

◎14マジンプロスパー
○4サドンストーム
▲1バーバラ
△6ザッハトルテ
△12ハクサンムーン
△5ザラストロ
△9ヘニーハウンド



函館11R【巴賞】芝1800m

「阪神3歳牝馬SG1」馬で「京王杯SC」連覇、「高松宮記念G1」3着の名牝スティンガー産駒サトノギャラントが勝つ。
前走「多摩川S」を上がり32秒5で差し切った鋭い脚でもう一丁。

「鳴尾記念G3」で、上がり最速33秒9の鬼脚を使い「宝塚記念G1」2着馬ダノンバラードにハナ差(4着)まで迫ったエアソミュール対抗。

函館芝1800m→【2・1・0・0】のシルクアーネストは休み明け2戦連続で上がり33秒代の脚を使っており、3線目のココは勝負がかり。

500万→1000万→1600万→オープンと4連勝したアンコイルドは重賞のカベにぶち当たったが、オープンなら十分勝負になる。

先行して粘れるクィーンズバーン、

昨年の「巴賞」3着のサンディエゴシチー、

函館→【1・1・0・1】と洋芝に合うモズ

◎3サトノギャラント
○4エアソミュール
▲14シルクアーネスト
△11アンコイルド
△6クィーンズバーン
△12サンディエゴシチー
△8モズ


【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
寺ちゃん @tera_chaaaaan
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの爆勝!鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

[もっと見る]

シルクアーネストの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

シルクアーネストの写真

投稿写真はありません。

シルクアーネストの厩舎情報 VIP

2014年8月17日関屋記念 G314着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シルクアーネストの取材メモ VIP

2014年8月17日 関屋記念 G3 14着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。