ミッキーパンプキン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2006年3月2日生
調教師牧田和弥(栗東)
馬主野田 みづき
生産者追分ファーム
生産地追分町
戦績47戦[5-2-7-33]
総賞金17,866万円
収得賞金3,050万円
英字表記Mikki Pumpkin
血統 ダンスインザダーク
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ダンシングキイ
エスユーエフシー
血統 ][ 産駒 ]
Alzao
Familiar
兄弟 ルックトゥワイスインプレザリオ
前走 2014/09/07 丹頂ステークス OP
次走予定

ミッキーパンプキンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/09/07 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 141127.71210** 牡8 54.0 三浦皇成牧田和弥452(0)2.44.0 0.837.4⑤④④④タマモベストプレイ
14/07/06 函館 11 巴賞 OP 芝1800 106654.583** 牡8 57.0 吉田隼人牧田和弥452(-4)1.48.2 0.134.8⑧⑥⑥⑤アロマティコ
14/05/24 東京 11 メイS OP 芝1800 18714150.81612** 牡8 54.0 大野拓弥牧田和弥456(-2)1.46.4 1.034.7⑧⑦⑥スピルバーグ
14/04/13 阪神 10 大―ハンC OP 芝2400 1824176.71413** 牡8 55.0 松田大作牧田和弥458(-4)2.25.4 1.235.8タニノエポレット
14/02/23 京都 11 洛陽S OP 芝1600 1661134.697** 牡8 56.0 村田一誠清水出美462(+10)1.34.3 0.534.8⑪⑪ノーブルジュエリー
14/01/05 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 161242.61013** 牡8 55.0 蛯名正義清水出美452(-6)2.00.9 0.835.7⑤⑤⑥⑧オーシャンブルー
13/12/14 阪神 11 リゲルS OP 芝1600 17816293.2156** 牡7 56.0 秋山真一清水出美458(-2)1.34.3 0.735.1⑩⑧トリップ
13/04/07 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 1651013.3613** 牡7 56.0 松山弘平清水出美460(+10)2.04.4 2.139.0⑤⑥⑦⑨マイネルラクリマ
12/11/18 福島 11 福島記念 G3 芝2000 1661211.165** 牡6 55.0 松山弘平清水出美450(+4)1.59.9 0.435.0⑭⑮⑩⑥ダイワファルコン
12/10/14 東京 11 アイルランド OP 芝2000 13336.823** 牡6 56.0 武士沢友清水出美446(-4)1.59.0 0.334.7アカンサス
12/08/19 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 1471123.687** 牡6 57.0 池添謙一清水出美450(+4)1.59.5 0.835.8④④フミノイマージン
12/07/15 函館 11 函館記念 G3 芝2000 162415.173** 牡6 55.0 池添謙一清水出美446(-6)2.00.6 0.236.5トランスワープ
12/07/01 函館 11 巴賞 OP 芝1800 12115.836** 牡6 56.0 池添謙一清水出美452(-4)1.49.0 0.936.4トウカイパラダイス
12/05/12 京都 11 都大路S OP 芝1800 16245.837** 牡6 56.0 池添謙一清水出美456(+8)1.45.4 0.535.6ネオヴァンドーム
12/04/07 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 146105.727** 牡6 56.0 武士沢友清水出美448(-4)1.58.6 0.435.2⑤⑤ヒットザターゲット
12/03/04 阪神 10 大阪城S OP 芝1800 9449.341** 牡6 55.0 池添謙一清水出美452(+2)1.48.6 -0.036.0ショウナンマイティ
12/01/28 東京 11 白富士S OP 芝2000 141120.554** 牡6 55.0 武士沢友清水出美450(0)1.59.7 0.135.6ヤングアットハート
11/12/17 中山 11 ディセンバー OP 芝1800 164763.9103** 牡5 55.0 武士沢友清水出美450(-4)1.47.4 0.436.2ナカヤマナイト
11/12/03 阪神 11 鳴尾記念 G3 芝1800 1356161.11211** 牡5 56.0 池添謙一清水出美454(+6)1.46.6 1.035.7レッドデイヴィス
11/10/30 京都 11 カシオペアS OP 芝1800 184829.9714** 牡5 55.0 幸英明清水出美448(-4)1.47.2 1.035.0⑨⑪ダイワファルコン

⇒もっと見る


ミッキーパンプキンの関連ニュース

 6日の函館11R巴賞(3歳上オープン、芝1800メートル)は、三浦皇成騎手騎乗の3番人気アロマティコ(牝5歳、栗東・佐々木晶三厩舎)が直線インから差し切って快勝した。タイムは1分48秒1(良)。

 断然人気に推されたレッドレイヴンがゲート内で暴れ、タイミングが合わず立ち遅れる波乱の幕開け。メイショウサミットが先手を取り、シゲルササグリサンディエゴシチーが続く。前の3頭がやや離す形になり、レッドレイヴンは後方からのレースとなった。4コーナーではレッドレイヴンも外からまくり上げて、馬群は一団となって直線へ。馬群の真ん中からセイルラージが伸び、シゲルササグリミッキーパンプキンも脚を伸ばすが、混戦のなか、最内を強襲したのがアロマティコ。メンバー唯一の牝馬が鮮やかにインから突き抜けて、待望のオープン初勝利を決めた。2着は6番人気のセイルラージ。3着は写真判定の末、8番人気のミッキーパンプキンと5番人気シゲルササグリの同着となった。レッドレイヴンは5着に敗れている。

 アロマティコは、父キングカメハメハ、母ナスカ、母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績は22戦6勝となった。

 三浦騎手は「状態の良さを感じたし、エリザベス女王杯のときよりパワーアップしているのを感じました。きょうの流れなら内を突くしかないと思いましたが、狭いところをよく割ってくれました」と最内から突き抜けたパートナーを褒め称えていた。

★6日函館11R「巴賞」の着順・払戻金はこちら

ミッキーパンプキン、歩様が乱れオールカマー回避2013年9月20日(金) 05:00

 産経賞オールカマーに登録していたミッキーパンプキン(栗・清水出、牡7)は、19日の追い切り後に歩様が乱れたため同レースを回避した。

産経賞オールカマーの出馬表はこちら

[もっと見る]

【函館記念】トランス函館オーラス飾る重賞初V 2012年7月15日() 15:35

 第48回函館記念(15日、函館11R、GIII、3歳上オープン、芝2000メートル、1着賞金4000万円=出走16頭)大野拓弥騎手騎乗の4番人気トランスワープ(せん7歳、美浦・萩原清厩舎)が中団待機からゴール直前一気に差し切って重賞初制覇。勝ちタイムは2分0秒4(良)。

 1馬身1/4差の2着に8番人気イケトップガン、さらにハナ差の3着には7番人気ミッキーパンプキンが入った。1番人気のトウカイパラダイスは外から伸び切れず4着だった。

 今夏の函館オーラス重賞を飾ったのは、ここが重賞初挑戦のトランスワープだった。

 48キロの軽量を味方にしたセイカアレグロが押して先頭に立ってレースを引っ張る展開。直後に各馬ひしめき合い、道中はよどみなく流れた。それらを横目にトランスワープは中団インでじっと脚を温存。来たるべき時に備えた。

 3~4コーナーで外を回ってマイネルスターリーが動き、連れて人気のトウカイパラダイスも同じように進出。前は混戦となったまま直線へ。内からミッキーパンプキンがスルスルと先頭に立って粘り込み態勢。しかし、インが詰まりながらもなんとか馬群を割ったトランスワープの末脚一閃。ゴール前で一気に前を捕らえると、最後は2着に1馬身1/4差をつけフィニッシュ。年初に条件戦で奮闘していた姿からは想像できない成長ぶりで一気に重賞初Vを飾った。

 トランスワープは父ファルブラヴ、母ボンヌシャンス、母の父リアルシャダイという血統。この勝利で通算成績は19戦6勝となった。重賞は初勝利。大野拓弥騎手、萩原清調教師はともに同レース初制覇。

[もっと見る]

【シンザン記念】アントニオ叩き合い制す 2009年1月12日(月) 05:05

 第43回シンザン記念(11日、京都11R、GIII、3歳オープン国際、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金4000万円=出走14頭)角田晃一騎乗の2番人気アントニオバローズが激しい叩き合いを制し、デビュー3戦目で重賞初Vを飾った。1分35秒3(良)。2着に12番人気ダブルウェッジ、3着に10番人気トップカミングが入り、3連単は27万9100円の高配当となった。1番人気ミッキーパンプキンは4着に終わった。

 非凡な能力を一気に爆発させた。デビューわずか3戦目での重賞勝ち。アントニオバローズが、明るい未来への扉を自らの脚でこじ開けた。

 「初めて(レースを)詰めて使ったので、返し馬から気負っていた。ゲートのタイミングが合わなかった時はヒヤッとしたけど、それを補えるくらいの能力があると信じていた。とりあえず勝ててホッとしたね」

 壮絶な叩き合いを制して引き揚げてきた角田晃一騎手が、笑顔でレースを振り返る。

 少しくらいの出負けは関係なかった。道中は内ラチ沿いの3番手を追走。直線入り口で前を行く1番人気ミッキーパンプキンが抜け出すと、外から馬体を併せ一気にかわし、最内をすくったダブルウェッジとの一騎打ち。最後にクビだけ前に出た所が歓喜のVゴールだった。

 「“記念”を勝つなら他よりこれが良かったよな。オヤジは時間がかかったと言っていると思うけど、いい報告ができるよ」。武田博調教師にとっても思い入れが深いレース。父・文吾調教師(故人)が育てた名馬シンザンを冠名にしたゆかりのレースを制覇。しかも約6年ぶり4度目の重賞Vだっただけに、感激もひとしおだった。

 「これで満足できるような馬じゃない。スタミナは申し分ないけど、まだ早めに先頭に立つと不安があるし、メンタル面が課題になってくる」。普段の調教から付きっきりの角田だからこそ、さらなるレベルアップを求めた。

 「とりあえず目標は皐月賞(4月19日、中山、GI、芝2000メートル)。馬の様子を見ながら、次を決めたい」と武田師も“実りの春”へ期待を寄せる。粗削りながら潜在能力は一級品。楽しみなクラシック候補生が誕生した。(瀬戸聡)

[もっと見る]

【シンザン記念】パンプキン直線失速4着2009年1月12日(月) 05:02

 第43回シンザン記念(11日、京都11R、GIII、3歳オープン国際、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金4000万円=出走14頭)角田晃一騎乗の2番人気アントニオバローズが激しい叩き合いを制し、デビュー3戦目で重賞初Vを飾った。1分35秒3(良)。2着に12番人気ダブルウェッジ、3着に10番人気トップカミングが入り、3連単は27万9100円の高配当となった。1番人気ミッキーパンプキンは4着に終わった。

 1番人気に応えるどころか、ラストは脚が上がり4着に…。ミッキーパンプキンは軽快に2番手につけ、余力を残して4角をカーブ。そのまま押し切るかに見えたが、直線半ばで失速した。「道中はリラックスして走っていたし、一瞬はグングン伸びたけど、最後はダラダラしていた。控える競馬でも問題ないけど…」と岩田康誠騎手は首をかしげていた。

[もっと見る]

ミッキーパンプキンの関連コラム

閲覧 273ビュー コメント 0 ナイス 4

第194話 「函館記念


07年 37.1-49.8-35.9 =2.02.8 ▼1▼ 2△6 平坦戦
08年 34.8-48.6-36.9 =2.00.3 △1± 0△6 消耗戦
10年 34.5-48.0-36.0 =1.58.5 ▼2▼10△8 瞬発戦
11年 34.7-49.7-35.9 =2.00.3 ▼3▼ 2△3 平坦戦

西の小倉大賞典が「アサカディフィート大賞典」なら東の函館記念は「エリモハリアー記念」というぐらいリピーターが存在するレース。
アサカディフィートが10歳でエリモハリアーが7歳で重賞を勝てるのです。
年齢は関係なく適性というファクターが非常に重要ということですね。
この2頭の共通点は平坦適性が高い馬ということ。
アサカディフィート 【瞬1平16消1】
エリモハリアー   【瞬2平10消4】
平坦戦の連対数が10を超える馬はなかなかいないです。
近年では瞬発戦、平坦戦、消耗戦とバラバラな結果となっていますが重要なのはやはり平坦適性となるでしょう。
近年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
エリモハリアー   【瞬2平9消4】
トーセンキャプテン 【瞬2平1消0】
マイネルスターリー 【瞬4平3消0】
キングトップガン  【瞬3平5消0】
2着馬
ロフティーエイム  【瞬4平4消0】
フィールドベアー  【瞬7平7消1】
ジャミール     【瞬6平1消1】
マヤノライジン   【瞬7平4消2】

平坦特化タイプは少ないですが瞬発戦と平坦戦の両方に実績がある馬が多く連対しています。
ジャミールがどちらかといえば瞬発戦特化のように見えますが重賞だけに限定すれば現在は【瞬1平2消1】という成績でむしろ瞬発戦以外のレースの方がベターの馬とも思えます。

次にポイントになるのは洋芝適性でしょう。
これは血統にある程度の偏りが見られます。
近年は3代内にノーザンダンサー系の血を持った馬が多く馬券になっています。
特に多いのはニジンスキー系で12頭中5頭が該当していました。
次に多いのはノーザンダンサー系ではなくグレイソヴリン系で12頭中4頭が該当していました。
今年の登録馬でニジンスキー持ちの馬は、キングトップガンストロングガルーダトウカイパラダイスマイネルスターリーミッキーパンプキンロードオブザリング
グレイソヴリン持ちの馬は、キングトップガンネオヴァンドームマイネルスターリーリッツィースター
となっています。
また、血統ではありませんが函館実績もポイントの一つ。
エリモハリアー(7番人気)、ロフティーエイム(10番人気)、マヤノライジン(12番人気)などの人気薄の馬は過去に函館芝のレースで連対経験がありました。
単純に過去に函館芝で連対経験のある馬は買いでしょう。
マヤノライジンマイネルスターリーリッツィースターメイショウクオリアトウカイパラダイスゴールデンハインドキングトップガンミッキーパンプキン
が該当します。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
キングトップガントウカイパラダイスマヤノライジン
適性重視のレースなんだから9歳だろうが11歳だろうが関係ありませんという予想。
キングトップガンは昨年のこのレース以降惨敗続きですが瞬発戦ばかりで全く出番なし。
横山Jに手が戻ってここが勝負。


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ミッキーパンプキンの口コミ


口コミ一覧

中山金杯(2014)。調教から。

 Hideki.S 2014年1月4日() 10:06

閲覧 17ビュー コメント 0 ナイス 4

金杯というとなかなか鮮明に思い出すレースがひとつあって、
かなり以前の昔話になってしまうが、かつて名門伊藤雄二厩舎に
マチカネタンホイザという重賞の常連馬がいたが菊花賞3着の後、
年明けの飛躍を誓うとばかりに中山の金杯に挑戦したが、
結果1番人気に支持されたものの、8着と馬群に沈んでしまった。

 その時の敗因の要素に追い切り過程の失敗があり、
年明けの変則日程での調整の難しさを予想思考のファクターのひとつして
肝に銘じた瞬間でもあった。
それ以来というか、金杯の追い切りで最重要視しているのは時計はどうあれ、
バリバリと強めに追っている馬に注目をし続けていて、2014年中山金杯の調教で
目がいった馬には以下の3頭が挙げられる。

サクラアルディート 栗東坂路:55.5-39.9-12.5 一杯
ミッキーパンプキン 栗東坂路:56.1-40.6-13.1 一杯
メイショウサミット 栗東CW:81.0-65.6-51.3-38.2-12.1 一杯

3頭とも関西馬だけに長距離輸送が控えているわけだけど
メイショウサミットは2日に追い、サクラアルディートとミッキーパンプキンは
3日に追っている。
3日に追っている馬が大半で、その中のほとんども馬なりの調整で
終わらせているあたり、サクラとミッキーの一杯の調教は好感が持てる。

当然調教がすべてではないことは承知であるが、
中山金杯の傾向で言えば前走着順の良かった馬が上位にくる傾向があるが
メンバーを眺める限り前走1着馬が不在というのは、ハンデ戦という条件も考慮すると、
相対的にみれば穴馬出現の可能性は大きい。
メイショウサミットはサムソンズプライドの展開模様に
兼ね合いが必要であるがサクラとミッキーの両馬には
前走より1kg減の手ごろな斤量は注目に値する。期待値はグンと上がる。

 付け加えると、その他人気馬でケイアイチョウサンやディサイファなんかは、
ローテーションや脚質を考えると隙がありそうなシチュエーションではある。

 ゼファー 2009年1月10日() 23:24
シンザン記念 「京都らしく・・・ない」 
閲覧 10ビュー コメント 0 ナイス 0

ツルマルも、ケンも行かない?
でも、1番人気⑧ミッキーパンプキンが行くから緩い流れにはなるまい。
展開は⇒図クリックなHペース
この流れで、寒いこの時期の土曜日”稍重”なら京都でも”切脚”勝負にはならない。
力勝負なら、
GⅠ朝日FSから馬券の中心を、
◎は、厳しい流れと馬場が悪かった”内”で辛抱した⑧ミッキーパンプキン

○は、札幌2歳Sで価値ある3着⑪モエレエキスパート
厳しい流れと、今の馬場なら、休み明けでも実力で。

馬券は、予想コロで!

[もっと見る]

ミッキーパンプキンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
6:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2009年3月30日(月) 20:55:43
【毎日杯】(阪神)
レース後のコメント
4着 ミッキーパンプキン 岩田康誠騎手
「後ろで抑えるのは無理だったので、途中からハナに立ちました。ラチ沿いをうまく通っていけましたし、止まってもいないんですけどね。道中でハミをかむ分だけかな」
5:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2009年3月23日(月) 17:31:49
【アーリントンC】(阪神)
レース後のコメント
3着 ミッキーパンプキン 岩田康誠騎手
「出遅れましたが、道中は折り合いがついて、直線ではよく伸びてくれました。流れは前に有利な流れになってしまいましたからね。ただ、次につながるレースはしてくれたと思います」
4:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2009年2月23日(月) 21:06:34
【シンザン記念(GIII)】(京都)
レース後のコメント
4着 ミッキーパンプキン(岩田騎手)
「離れた2番手からうまく逃げのような形で行けたし、リラックスして走ってくれたんですけど…。一瞬伸びてから後はダラダラと脚を使っている感じでした」

 単勝1番人気に支持されたミッキーパンプキン(牡3、栗東・清水出)は4着に敗れた。ツルマルジャパンを行かせて2番手で折り合ったが、直線で勝ち馬にかわされると抵抗できなかった。岩田騎手は「逃げているような形でうまくレースはできたし、一瞬はグッと伸びているが…。でも、以前のようにガッと行ってないし、前に馬を置けば距離も対応できる」と今後に向けて手ごたえは感じていた。

⇒もっと見る

ミッキーパンプキンの写真

投稿写真はありません。

ミッキーパンプキンの厩舎情報 VIP

2014年9月7日丹頂ステークス10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミッキーパンプキンの取材メモ VIP

2014年7月6日 巴賞 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。