ファリダット(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  青鹿毛 2005年1月28日生
調教師松元茂樹(栗東)
馬主前田 幸治
生産者North Hills Management
生産地
戦績53戦[5-3-9-36]
総賞金25,616万円
収得賞金4,225万円
英字表記Faridat
血統 Kingmambo
血統 ][ 産駒 ]
Mr. Prospector
Miesque
Believe
血統 ][ 産駒 ]
Sunday Silence
Great Christine
兄弟 フィドゥーシアジャンダルム
前走 2014/05/31 欅ステークス OP
次走予定

ファリダットの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/05/31 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 1671451.0119** 牡9 57.0 石橋脩松元茂樹482(-8)1.23.6 0.935.4⑯⑭タールタン
14/05/03 京都 11 天王山S OP ダ1200 162353.11211** 牡9 57.0 小牧太松元茂樹490(+12)1.12.0 1.036.4⑫⑪ナガラオリオン
14/03/15 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 164739.5117** 牡9 56.0 小牧太松元茂樹478(-6)1.23.6 1.035.3⑮⑮キョウワダッフィー
14/02/08 京都 11 すばるS OP ダ1400 1651073.0125** 牡9 57.0 小牧太松元茂樹484(0)1.22.4 0.734.9⑪⑫ベストウォーリア
14/01/11 京都 11 大和S OP ダ1400 164712.4711** 牡9 57.0 C.ルメー松元茂樹484(+4)1.24.1 1.336.5⑫⑬マルカフリート
13/12/22 阪神 12 ギャラクシー OP ダ1400 161111.763** 牡8 57.0 小牧太松元茂樹480(+2)1.23.1 0.335.1⑧⑤ウォータールルド
13/10/19 京都 11 室町S OP ダ1200 1671415.854** 牡8 56.0 岩田康誠松元茂樹478(+4)1.09.9 0.434.4⑬⑪スリーボストン
13/10/05 東京 11 ペルセウスS OP ダ1400 161125.287** 牡8 57.0 吉田豊松元茂樹474(-2)1.23.0 0.635.1⑩⑧ゴールスキー
13/07/21 中京 11 中京記念 G3 芝1600 1671435.01114** 牡8 57.0 武豊松元茂樹476(+2)1.34.8 1.335.5⑫⑩⑩フラガラッハ
13/06/15 阪神 11 天保山S OP ダ1400 16477.624** 牡8 57.0 武豊松元茂樹474(--)1.22.2 0.735.5⑪⑪スリーボストン
13/03/09 アラ 4 マハーブAS G3 ダ1200 10--------9** 牡8 57.0 武豊松元茂樹--0000 ------REYNALDOTHEWIZARD
13/02/28 アラ 2 CBDPL ダ1200 13--------9** 牡8 57.0 武豊松元茂樹--0000 ------UNITED COLOR
12/12/23 阪神 12 ギャラクシー OP ダ1400 16238.844** 牡7 57.0 松山弘平松元茂樹482(+2)1.22.7 0.235.3⑦⑧ガンジス
12/11/25 京都 12 太秦S OP ダ1200 16353.113** 牡7 57.0 福永祐一松元茂樹480(-2)1.10.8 0.635.4⑨⑨スリーボストン
12/11/04 京都 11 みやこS G3 ダ1800 1681638.8711** 牡7 56.0 佐藤哲三松元茂樹482(-2)1.51.3 1.737.7⑮⑮⑬⑪ローマンレジェンド
12/10/20 京都 11 室町S OP ダ1200 16124.733** 牡7 57.5 幸英明松元茂樹484(+14)1.10.9 0.134.7⑩⑪ティアップワイルド
12/10/08 東京 11 ペルセウスS OP ダ1400 167142.8111** 牡7 57.0 石橋脩松元茂樹470(-10)1.24.8 1.336.2⑪⑪ガンジス
12/07/08 中京 11 プロキオンS G3 ダ1400 16592.413** 牡7 56.0 佐藤哲三松元茂樹480(-4)1.22.8 0.235.5⑭⑮トシキャンディ
12/06/10 阪神 11 天保山S OP ダ1200 14112.611** 牡7 57.0 佐藤哲三松元茂樹484(+2)1.09.7 -0.234.7⑧⑧マルカベンチャー
12/05/13 京都 11 栗東S OP ダ1400 168157.641** 牡7 56.0 佐藤哲三松元茂樹482(+4)1.23.1 -0.335.2⑬⑬トウショウカズン

⇒もっと見る


ファリダットの関連ニュース

【ホープフルS】レースの注目点

2017年12月25日(月) 17:04

★数多くの名馬生んだ当レース GI格上げ初年度を飾るのはどの馬か

 ホープフルSは、1984年に2歳牝馬限定戦のGIII「ラジオたんぱ杯3歳牝馬S」として創設され、阪神と京都(1990年のみ)の芝1600メートルで争われてたが、1991年には牡・セン馬限定戦となり、名称も「ラジオたんぱ杯3歳S」、距離は芝2000メートルとなった。

 その後、「ラジオたんぱ杯2歳S」→「ラジオNIKKEI杯2歳S」と名称変更があったが、2014年には牡・牝馬限定戦の「ホープフルS」として舞台を中山に移し、格付けもGIIとなった。ホープフルSは、今年からGIに格上げされ、18頭の若駒が登録しているが、格上げ初年度のレースはどのような結果になるのだろうか。

 なお、同じく今年GIIからGIに格上げされた大阪杯は、1番人気のキタサンブラックが優勝している。

 また、ホープフルS出走馬からは、多くのGIホースが誕生しており、過去10年間でロジユニヴァースキズナワンアンドオンリーレイデオロと4頭のダービー馬が生まれた。さらに2011年2着のゴールドシップは、その後GI6勝の活躍を見せ、2009年1着のヴィクトワールピサはJRA・GI2勝だけでなく、2011年にUAEのGIドバイワールドC優勝の快挙を成し遂げた。

★母子GI勝利狙うジャンダルム ビリーヴ産駒初のGI制覇なるか

 ジャンダルム(牡、栗東・池江泰寿厩舎)には、母子GI制覇がかかっている。同馬の母は、スプリントGIで2勝を挙げたビリーヴで、2003年にはJRA賞最優秀4歳以上牝馬を受賞した。ビリーヴは、現役引退後、繁殖牝馬としてアメリカに渡り、JRAで5勝を挙げたファリダットや7勝を挙げたフィドゥーシアを送り出している。

 ジャンダルムは、前走のGIIデイリー杯2歳Sを勝ち、ビリーヴ産駒初のJRA重賞制覇を成し遂げたが、果たして、母に続きGIタイトルも手に入れることができるだろうか。

 なお、ビリーヴ産駒は、母同様、主に短距離戦での活躍が目立っており、JRAの芝2000メートル以上のレースに出走するのは、ファリダット以来2頭目となる。



武豊、GI完全制覇に王手かけるか GI格上げ前に5勝

 ジャンダルム(牡、栗東・池江泰寿厩舎)に騎乗予定の武豊騎手は、JRAで実施されるGI24レースのうち、22レースで計74勝を挙げており、完全制覇へ残すは2歳GIの「朝日杯FS」と「ホープフルS」となっている。同騎手はGI格上げ前のホープフルSで5勝をマークしているが、GI格上げ初年度を勝利で飾り、GI完全制覇に王手をかけることができるだろうか。

 なお、武豊騎手は、1990年にGIに格上げされた初年度のスプリンターズSバンブーメモリーで制し、今年もGIに格上げされた大阪杯キタサンブラックで制している。

 また、ジャンダルムは、新馬→デイリー杯2歳Sと連勝しており、無敗でのGI制覇がかかっている。なお、デイリー杯2歳S勝ち馬からは、グレード制が導入された1984年以降、ニシノフラワービワハヤヒデシーキングザパールなど6頭のGIホースが誕生している。

★トーセンロレンス産駒のトーセンクリーガー 未出走で引退した父の無念晴らすか

 今年の2歳戦では新種牡馬の産駒が活躍しており、12月25日現在、ロードカナロアの産駒は37勝、オルフェーヴルの産駒は阪神JFを含む重賞3勝をマークしている。ホープフルSにも新種牡馬の産駒は、トーセンロレンス産駒のトーセンクリーガー(牡、美浦・小野次郎厩舎)、ノヴェリスト産駒のニシノベースマン(牡、栗東・森秀行厩舎)、モンテロッソ産駒のリュヌルージュ(牝、栗東・斉藤崇史厩舎)と3頭登録しており、GIの舞台で産駒初の重賞制覇なるか注目される。

 また、現役時代、ノヴェリストはキングジョージVI世&クイーンエリザベスS(英)などGIを4勝、モンテロッソはドバイワールドC(UAE)を制しているが、トーセンロレンスは未出走のまま現役を引退。トーセンロレンスはディープインパクトの半弟で、2009年セレクトセール(当歳)では1億6500万円(税抜)の価格がついたが、現役時代に出走できなかった無念を産駒で晴らすことができるだろうか。



★頭数少ないブレイクランアウト産駒ロードアクシス 15年に生まれた6頭のうちの1頭



 ロードアクシス(牡、栗東・奥村豊厩舎)は、2015年に生産されたブレイクランアウト産駒6頭のうちの1頭。同産駒は産駒数が少ないのだが、JRAで出走した2歳の口ードアクシスとレナータはともに勝ち上がっており、レナータは地方・園田で実施されたJpnII・兵庫ジュニアGPに出走(9着)した。

 父ブレイクランアウトは、2歳時にGIII東スポ杯2歳S2着、GI朝日杯FS3着などの成績を残し、3歳時にはGIII共同通信杯を優勝した。同産駒のJRA・GI出走は初めてとなるが、ロードアクシスは父が手にできなかったGI勝利を勝ち取ることができるだろうか。なお、トーセンクリーガー(牡、美浦・小野次郎厩舎)も、2015年に生産されたトーセンロレンス産駒9頭のうちの1頭である。

 また、ロードアクシスに騎乗予定の松若風馬騎手は、デビュー4年目で11度目のJRA・GI挑戦となる。同騎手は、年々GIレースへの騎乗回数も増えているが、念願のGI勝利を手中に収めることができるだろうか。

 トーセンロレンスに騎乗予定の横山和生騎手は、デビュー7年目で4度目のJRAGI挑戦となる。同騎手が勝てば、JRA重賞初勝利となるが、GIの舞台で初の重賞タイトルを手に入れることができるだろうか。

ファリダット、ドバイGIIIで9着2013年3月10日() 05:00

 UAE・ドバイのメイダン競馬場で9日夜に行われた4RのGIIIマハブアルシマール(3歳上、オールウエザー・左1200メートル)に出走したファリダット(栗・松元茂、牡8)は、10頭中の9着に敗れた。武豊騎手とコンビを組んだ同馬は中団の外を進んだが、残り400メートルあたりで脚いろが悪くなり、1分11秒89(良)で勝ったレイナルドザウィザードから約20馬身離されて入線。2月28日のドバイでの初戦(9着)に続く惨敗で、目標のGIドバイゴールデンシャヒーン(30日、AW1200メートル)の出走枠に入るのは難しくなった。

[もっと見る]

ドバイGIII出走ファリダットは9着2013年3月10日() 01:27

 3月9日(=日本時間9日深夜)に、ドバイ・メイダン競馬場でマハーブアルシマール(Mahab Al Shimaal、GIII、オールウェザー1200メートル、1着賞金12万米ドル=約1128万円)が日本から遠征中のファリダット(牡8歳、栗東・松元茂樹厩舎)=57キロ、武豊騎手=を含む10頭立てで行われた。

 優勝は3番手から力強く抜け出したレイナルドザウィザード(REYNALDOTHEWIZARD、セン馬7歳、ドバイ調教馬)=57キロ、R.マレン騎手=。勝ちタイムは1分11秒89(良)。1月24日のメイダン競馬場の一般戦(オールウェザー1200メートル)からの連勝。

 2着には、4馬身差で昨年のドバイゴールデンシャヒーンの勝ち馬、クリプトンファクター(KRYPTON FACTOR、セン馬5歳、バーレーン調教馬)=57キロ、K.ファロン騎手=。

 2月28日のメイダン競馬場の一般戦(オールウェザー1200メートル)9着から、連闘で挑んだファリダットは前走時より行きっぷり良く、中団の外めを進んだが、4コーナー手前で脚いろが鈍り、直線も伸びを欠き、勝ち馬から約20馬身離されての9着に終わった。

 今回の走りでレーティングを上げて、ドバイゴールデンシャヒーン(3月30日、メイダン競馬場、GI、オールウェザー1200メートル、1着賞金120万米ドル=約1億1280万円)選出を目指していたが、目標のGIにゲートインするのは難しい状況になった。

[もっと見る]

Tブレイザー、10日未明ドバイ初戦2013年3月9日() 05:00

 トレイルブレイザー(栗・池江寿、牡6)のドバイ初戦、アルマクトゥームチャレンジラウンド3(GI、北半球産4歳上・南半球産3歳上、AW左2000メートル)が9日20時(日本時間10日午前1時)、メイダン競馬場で行われる。

 12頭立てで、トレイルは武豊騎手とのコンビで出走。昨秋の米GIブリーダーズCターフ4着時の優勝馬リトルマイク(米=D・ロマンス、せん6)が最大の強敵になる。

 なお、この日の4Rマハブアルシマール(GIII、3歳上、AW左1200メートル、1着賞金12万米ドル=約1140万円)にはファリダット(栗・松元茂、牡8)も、武豊騎手とのコンビで出走する。発走時刻は18時15分(日本時間23時15分)。10頭立てで枠順は(9)番。ファリダットは前走、2月28日の同じメイダンでの一般戦で9着だった。

[もっと見る]

今週末にドバイ出走!日本馬の枠順確定2013年3月6日(水) 13:27

 3月9日(土)にドバイ・メイダン競馬場で行われるマクトゥームチャレンジラウンド3(第7R、GI、オールウェザー2000メートル、日本時間25時発走予定)の枠順が確定。トレイルブレイザー(牡6歳、栗東・池江寿厩舎)は13頭立ての3番枠に決まった。鞍上は武豊騎手。

 同レースには、トレイルブレイザーが4着に敗れた2012年のBCターフの優勝馬・リトルマイク(牡6歳)も出走を予定しており、コースをオールウェザーに替えての再戦となる。ほかに、昨年のドバイワールドカップ・GIの優勝馬・モンテロッソ(牡6歳)や、2011年の愛ダービー馬・トレジャービーチ(牡5歳)などが、トレイルブレイザーのライバルと目される。

 トレイルブレイザーはこのレースでオールウェザー(全天候馬場=メイダン競馬場はタペタという素材のコース)の適性を見極めて、30日(土)に行われるドバイワールドカップデーのレースを選択することになる。

 また、9日(土)メイダン競馬場の第4Rとして行われるマハーブアルシマール(GIII、オールウェザー1200メートル、日本時間=23時15分発走)には、ファリダット(牡8歳、栗東・松元茂厩舎)が先週(28日、一般戦、オールウェザー1200メートル、=結果13頭立ての9着)に続いて出走。10頭立ての9番枠に決まった。鞍上は前走と同じ武豊騎手。同レースには2012年のドバイゴールデンシャヒーン(GI、オールウェザー1200メートル=2着ロケットマン、3着ラッキーナイン)の優勝馬・クリプトンファクター(セン馬5歳)が出走する。ファリダットは今回の走りでレーティングを上げて、30日(土)のドバイゴールデンシャヒーン選出を目指す。

[もっと見る]

武豊ファリダット ドバイ初戦は9着2013年3月1日(金) 00:29

 日本時間の28日深夜にUAEドバイ・メイダン競馬場での一般戦(ハンデ、オールウエザー・左1200メートル)に武豊騎手とのコンビで出走したファリダット(栗東・松元茂樹厩舎、牡8歳)は、9着に敗れた。3枠6番からスタートしたファリダットは後方のインを追走。直線勝負にかけたが、やや進路を探すのに手間取り、直線も伸びを欠いた。勝ったのは外から豪快に差し切ったJ・ドイル騎乗のユナイテッドカラー(牡4、UAE=D・セルヴァラトナム厩舎、米国産、父ゴーストザッパー)。

 北半球産4歳以上・南半球産3歳以上という出走資格のこのレースは、1着賞金7万2000米ドル(約662万円)。ファリダットは8歳馬ながら安田記念3着などの実績も評価され、人気の一角を占めた。レース前の映像でも武豊騎手の表情がクローズアップされるなど注目を集めたが、ドバイ初戦は見せ場を作れずに終わっている。戦前の予定では、このあと3月9日のマハブ・アルシマール(メイダン、GⅢ、AW1200メートル)を使ってから、ドバイ・ゴールデンシャヒーン(3月30日、メイダン、GI、AW1200メートル)に向かうことが既定路線。レース後も順調ならば、GI参戦に必要なレーティングを獲得するためにもう一戦する見込みだ。

 同じくドバイに遠征しているトレイルブレイザー(栗東・池江泰寿厩舎、牡6歳)は、3月9日のマクトゥームチャレンジラウンドⅢ(メイダン、GI、AW2000メートル)に出走を予定している。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ファリダットの関連コラム

閲覧 212ビュー コメント 0 ナイス 4

さて、今回のドバイレポートは現地時間3月9日、メイダン競馬場で行なわれましたスーパーサタデーの模様をお伝えします。
 
このスーパーサタデーは、ドバイワールドCデーに行なわれる各競走の前哨戦。本番当日とほぼ同じ条件の前哨戦が一斉に行なわれる重要な開催です。
日本から現地入りしているトレイルブレイザー(牡6歳、栗東・池江泰寿厩舎)とファリダット(牡8歳、栗東・松元茂樹厩舎)の2頭もそれぞれ出走しました。
 
まずはGⅠ・ゴールデンシャヒーンを目指すファリダットは同じオールウェザー6ハロンのマハブアルシマールに出走。
結果は残念ながら10頭立ての9着に敗れました(2葉目レース写真、左から2頭目)。
松元調教師は「中団で競馬が出来たのにまったく伸びなかったのだから、力負けか馬場が合わなかったということでしょう」とさばさばとした表情で語った。
トレイルと共にドバイには残るものの、今後ドバイではレースを使わず、帰国後、放牧に出される予定だ。
 
続いてドバイワールドCと同じオールウェザーの10ハロンに出したのがトレイルブレイザーだ。
スタートを決めると先行し、直線入り口では先頭に立とうかという積極的な競馬を披露。しかし最後は失速し10着に敗れた。
手綱をとった武豊騎手は「調教は動いたのでタペタは合うと思ったし、状態も良かっただけにこれほど止まるとは思わなかった」とがっくりした表情をみせた。
また、池江調教師は「完璧な競馬だっただけに残念。こうなるとタペタが合わなかったとしか思えず、次は芝に戻すしかないかも……」と言い、今後はオーナーら関係者と相談してからだが「シーマクラシックかドバイデューティーフリーになる公算が大」とのこと。
 
スーパーサタデーに出走した日本馬2頭はいずれも残念な結果に終わった。トレイルの本番での巻き返しに期待したい。


登録済みの方はこちらからログイン

2013年3月1日(金) 01:20 平松さとし
平松さとしのドバイレポート Vol.4
閲覧 197ビュー コメント 0 ナイス 8

一般戦に出走したファリダット(牡8歳、栗東・松元茂樹厩舎)は残念ながら9着に敗れた。

レース前、パドックに現れた同馬は落ち着いていた。馬場入り後には武豊が「良い感じで気合いも乗ってきた」と感じた。
実際、スタートは鞍上に押される形でポンと出た。しかし、その後、後方まで下がると、10~11番手のインという苦しい位置での追走。直線入り口では前の馬群にとりついたかと思えたが、最後は再び離される形で9着に敗れた。
 
見守った松元茂樹は「昔と違って全く掛かるようなところがないまま終わっちゃったね」と言い、小首を傾げた。

同じように首を傾けたのは武豊だ。
「走りは悪くなかったので馬場が合わなかったとは思えない。でも、最後まで全く反応しないまま終わってしまった。本来なら仕掛ければグーンとくる馬なのに、鞭を入れても反応してくれなかった」
 
ドバイワールドCデーに行なわれるゴールデンシャヒーンに挑戦するため、レーティングを上げるのが目的だったが、陣営の思いは砕け散る結果となった。しかし、まだ諦めたわけではない。今後はゴールデンシャヒーンとゴドルフィンマイルを両にらみとし、9日にもう一走する予定だ。次こそはレーティングを上げ、本番に出走できる様、挑戦は続く。
(文中敬称略)


写真はレース前、パドックで打ち合わせする武豊騎手、松元調教師を撮影する現地カメラマン。
思わぬ大敗に終わったファリダット
引き上げてきたファリダットの鞍上で武豊騎手もがっくり。

[もっと見る]

2013年2月28日(木) 15:30 平松さとし
平松さとしのドバイレポート Vol.2
閲覧 263ビュー コメント 0 ナイス 9

こちらドバイも28日の朝を迎えました。
ファリダットの1戦目、当日の朝ということです。

昨日早朝に現地入りした松元茂樹調教師は、ホテルに行く前にまず競馬場を訪れ、ファリダットの様子を観察。
「母(ビリーヴ)子で海外へ連れてきてもらえるなんて信じられない。オーナーのお蔭だし、本当に素晴らしい母子」と感慨深い表情で語っていました。

レースまではあと9時間ちょっと。遠く中東から日本に朗報を届けられれば良いのですが……。
ちなみに写真は現地のスタッフに顔を含め全身を綺麗に洗われるファリダットです。担当の厩務員やオーナーサイドの牧場からもスタッフが現地入りしているのですが、ドバイでは競馬場付きのスタッフがおり、彼らが馬体を洗ったりといった細かい作業をしてくれます。今回は2~3人のパキスタン人ということですが、彼らが働き者で、ファリダットトレイルブレイザーのサポートをばっちりしてくれているそうです。こういった競馬場付きのスタッフの中には引き運動までしてくれる人もいるそうですが、さすがに日本人スタッフは「そこまでは……」と自分たちでやっていました。

[もっと見る]

2013年2月28日(木) 10:30 平松さとし
平松さとしのドバイレポート Vol.1
閲覧 179ビュー コメント 0 ナイス 7

現地時間2月27日午前7時。
日本からドバイ・メイダン競馬場入りしている2頭がタペタの馬場で調教をされた。

トレイルブレイザーの背には武豊が騎乗し、日本流に言う一週前追い切りを行なった。
また、28日に出走を予定しているファリダットは軽く追われた。

もっともこの日の朝は濃い霧に覆われ、2頭の動きそのものを外から確認することは出来なかった。
しかし、武豊は力強く語った。
「一週前としては良い動きで走ってくれた。アメリカに遠征した時と違い、ファリダットがいてくれるせいか落ち着いているのも好材料ですね」
 
また、この日の朝、現地入りしたのはファリダット松元茂樹調教師。調教を終え、洗い場で馬体を洗われるファリダットを細い目で見つめ、言った。
「気持ち太い感じはするけど、力は出せる状態に仕上がっているようです。そして何よりもこちらの環境に慣れたのか、落ち着いているのが良いですね」
 
2頭は全く違うカテゴリーの馬であり、出走予定日もまちまち。しかし、ともに落ち着いていることは共通している。
まずは先陣を切って日本時間本日深夜(24時20分)に出走するファリダットの健闘を祈ろう。

[もっと見る]

ファリダットの口コミ


口コミ一覧
閲覧 97ビュー コメント 0 ナイス 2

中京競馬場ではプロキオンS!!!

今のところはファリダット&シルクフォーチュンの差し・追い込みタイプが人気していますね☆

ならば前の馬で\(^o^)/

インオラリオとテイクアベットを1着に指名してファリダット&シルクは追い込み届かず~~って感じな展開を期待します(^-^)

当たりますように~~~~(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆

 Hideki.S 2012年3月12日(月) 23:44
先週の競馬メモ。
閲覧 16ビュー コメント 4 ナイス 9

先週の競馬。
馬券は壊滅でした。
道悪競馬での対策をどうアプローチしようかと
改めて思考が必要なんだなあと

こんなことを一体
十何年考えてるのかといった具合です。

結果を反省しつつ
気の付いたことをとりとめもなく
メモに記そうと思いました。

ポラリスSでは9番人気の初ダートのファリダットが2着。
鞍上は武豊騎手でした。

武豊騎手はなんていうか人気で来ない。
でも穴は空けるというある意味のスタンスの
シフトチェンジに拍車をかけているかのような印象がありました。

そしてファリダットは父ミスプロ母系にはダンチヒ。
ハッと思ったのは初ダートで阪神1400を圧勝した
マイネルスケルツィですね。

この馬も父グラスワンダー母父マキャベリアンで
逆ですがダンチヒとミスプロ。
そしてさらに共通するのは抜群の「調教駆け」というところ。

今後も候補が現れそうです。

あとは道悪というと
中山牝馬Sでは8番人気で1着レディアルバローザ(父キングカメハメハ)
11番人気で3着のエオリアンハーブ(父キングカメハメハ)
アネモネSで10番人気2着マイネエポナ(父キングカメハメハ)

それにしても種牡馬キングカメハメハは
芝ダート不問、距離不問、馬場も道悪不問と
これは出走頭数や出走回数も他の種牡馬と比べて
断然多いということを考慮しなければいけないけども
とにかく万能型で得手不得手を判断しにくい。
だからリーディングサイアーを保っているんでしょうね~。

フィリーズレビューではアイムユアーズが
堅実な走りを見せているけど、どうも本番の
外回り1600mでピンと来ないのが正直な思いです。
父ファルブラヴ。
Fairy KingとSadler's Wellsの同血インブリ。
しかもSeattle Slewまでここまで強調されてしまうと
TRでお腹いっぱいという感じです。

今週はスプリングSと阪神大賞典。
寒さは依然としてありますが
春は確実に近くなってきました。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2011年6月1日(水) 02:25
☆もうダメなのか・・・ファリダット・・・(>_<)☆
閲覧 13ビュー コメント 6 ナイス 1

このところ自慢の末脚が衰えてきている・・・ファリダット・・・。

父:キングマンボ  母:ビリーヴ という良血!!

なかなか勝ちきれないイメージが強い馬だけど、2年前のウオッカが勝った安田記念では10番人気と言う低評価を覆し、3着入線!!

しかし近7戦中6戦は二桁着順・・・。

先週は心機一転で新潟の直千に出走したけど12頭中12着とシンガリ負け(>_

[もっと見る]

⇒もっと見る

ファリダットの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
     フォロワー:0人 2010年7月5日(月) 19:56:14
10/07/04 阪神 米子S オープン 芝1600 良
福永騎手「ある程度いいポジションでレースをして欲しいという指示」
2:
  try   フォロワー:5人 2009年6月2日(火) 17:40:45
安田、穴候補
1:
  ☆まんでがん   フォロワー:4人 2009年3月28日() 16:21:25
高松宮記念とスプリンターズSを両方勝った母 Believe
展開に左右される脚質も能力は疑う余地がない

ファリダットの写真

投稿写真はありません。

ファリダットの厩舎情報 VIP

2014年5月31日欅ステークス9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ファリダットの取材メモ VIP

2014年5月31日 欅ステークス 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。