ブレイクタイム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 1997年5月21日生
調教師山本正司(栗東)
馬主有限会社 ノースヒルズマネジメント
生産者谷口牧場
生産地浦河町
戦績23戦[6-6-2-9]
総賞金25,658万円
収得賞金4,875万円
英字表記Breaktime
血統 デインヒル
血統 ][ 産駒 ]
Danzig
Razyana
ホマレノプリンセス
血統 ][ 産駒 ]
プリンスオブバーズ
フクシヨウカマダ
兄弟 バンダムタイクーンブラックシルエット
前走 2004/08/01 関屋記念 G3
次走予定

ブレイクタイムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
04/08/01 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 15475.425** 牡7 57.0 松永幹夫山本正司560(+8)1.32.6 0.334.0ブルーイレヴン
03/09/14 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 1671414.761** 牡6 58.0 松永幹夫山本正司552(0)1.33.9 -0.034.9シベリアンホーク
03/08/18 佐賀 10 サマーチャン G3 ダ1400 11--------4** 牡6 57.0 松永幹夫山本正司552(--)1.28.4 0.0----ロングカイソウ
02/12/15 中京 11 CBC賞 G2 芝1200 167144.0211** 牡5 57.0 松永幹夫山本正司554(+6)1.09.6 1.235.5⑦⑧サニングデール
02/11/17 京都 11 マイルCS G1 芝1600 188165.2211** 牡5 57.0 松永幹夫山本正司548(-4)1.33.3 0.535.3トウカイポイント
02/10/27 中山 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 185922.199** 牡5 58.0 松永幹夫山本正司552(0)1.59.2 0.735.2⑤⑤⑤シンボリクリスエス
02/09/08 新潟 11 京成杯AH G3 芝1600 118112.211** 牡5 57.0 松永幹夫山本正司552(-18)1.31.9 -0.734.0ミデオンビット
02/08/18 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 13452.112** 牡5 56.0 松永幹夫山本正司570(+12)0.54.0 0.331.8--カルストンライトオ
02/07/14 新潟 11 NSTOP OP 芝1400 18356.232** 牡5 55.0 松永幹夫山本正司558(+18)1.19.0 0.034.1⑨⑨マグナーテン
01/09/30 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 12689.958** 牡4 57.0 松永幹夫山本正司540(-6)1.07.4 0.434.8トロットスター
01/07/01 函館 11 函館SS G3 芝1200 15345.643** 牡4 56.0 松永幹夫山本正司546(+6)1.10.3 0.836.3メジロダーリング
01/06/03 東京 11 安田記念 G1 芝1600 18510120.5152** 牡4 58.0 吉田豊山本正司540(0)1.33.2 0.235.8ブラックホーク
01/05/06 東京 10 オアシスS OP ダ1600 15346.032** 牡4 56.0 松永幹夫山本正司540(-6)1.35.5 0.436.1プリエミネンス
00/11/19 東京 11 オーロカップ OP 芝1400 1823----** 牡3 54.0 松永幹夫山本正司544(-2)0000 ------トロットスター
00/10/21 東京 11 富士S G3 芝1600 164714.785** 牡3 54.0 松永幹夫山本正司546(-4)1.34.4 0.535.2④⑦ダイワカーリアン
00/10/01 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 14229.272** 牡3 54.0 高橋亮山本正司550(0)1.33.4 0.134.9⑥⑤⑤エイシンルバーン
00/09/10 阪神 11 セントウルS G3 芝1200 166128.848** 牡3 55.0 石橋守山本正司550(+8)1.08.0 0.433.9⑧⑩ビハインドザマスク
00/07/09 阪神 9 菩提樹S OP 芝1400 9551.311** 牡3 56.0 石橋守山本正司542(-6)1.21.1 -0.037.3メジロマリー
00/06/11 中京 11 中日S4歳S G3 芝1200 186122.613** 牡3 56.0 松永幹夫山本正司548(-2)1.09.8 0.935.8⑦⑦ユーワファルコン
00/05/13 京都 10 葵ステークス OP 芝1200 163530.7101** 牡3 55.0 石橋守山本正司550(+4)1.08.0 -0.434.6ダンツキャスト

⇒もっと見る


ブレイクタイムの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ブレイクタイムの関連コラム

関連コラムはありません。

ブレイクタイムの口コミ


口コミ一覧
閲覧 275ビュー コメント 0 ナイス 11

競馬予想家・TAROと皐月賞100万円ブロガーが日本ダービーを斬る
日刊SPA! / 2018年5月23日 8時33分 https://nikkan-spa.jp/1477794

 ゴールデンウイークに散財してしまった人も多いだろう。初夏を迎えても財布が冷え込んだままでは、熱くなれないだろう。そこで今回は堅実に、それでいて難解な予想いらずでギャンブルで30万円勝つ必勝法を勝ち組たちに聞いた。

◆乗りに乗る若手予想家に猿マネで乗っちゃおう!

 競馬の年間プラス収支者(※回収率100%オーバー)は6~8%程度といわれており、9割以上の競馬ファンが負けているといわれる。だが、『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』を上梓した競馬予想家・TARO氏によれば「勝っている人は、安定して勝ち続けている」という。裏を返せば、“負け組”は延々と負け続けるということだ。つまり“勝ち組”と“負け組”とでは、予想の出発点となるメソッド・思考法が根本的に異なるのだ。では“勝ち組”のメソッドとはいかなるものなのか? TARO氏と人気競馬ブロガー・ゆたぽん氏が、ダービーの展望を熱く語り尽くした。

――今日は、お二人の予想方法を猿マネして、SPA!30周年にちなんで競馬で30万円勝たせてもらおうという企画なんです。

TARO:30万円だったら、なんとかなるかも!?

ゆたぽん:僕、ちょうど先日の京都メイン・鞍馬S(5月6日)で投資1万円で30万円勝ちましたよ。

――めちゃくちゃ荒れたレースですよね。「こんな馬券、買ってるヤツいるのかよ!」と思いましたが、本当にいるんですね……。

TARO:それにしても、ゆたぽんは最近ノリにノッてますね。僕も5月5日の東京10R・メトロポリタンSの展開読みがハマって、投資8000円で回収13万円を当てたけど、一気に霞んでしまった。やっぱり皐月賞で帯(※100万円)獲った男は違うな。

ゆたぽん:(笑)。あれも展開読みで獲った馬券です。ダノンプレミアムという絶対的な存在が回避したことでレースは混戦模様。ならば、能力よりも展開次第ということで馬柱を見ると、人気馬は軒並み差し馬。こういう状況では前残りが起こりやすく、4コーナーを回ったときの位置取りを想像したんです。それで、前にいる馬から順番に印を打ったら、その通りに入線してくれた。

TARO:展開の力って本当に絶大で、キタサンブラックですら展開が向かなければ大敗しました。展開を覆せるのは、ディープやオルフェーヴルといった10年に一頭の怪物に限られる。

ゆたぽん:それに少頭数のトライアルを勝った差し馬は、多頭数の本番になるとパフォーマンスをよく落とすんです。差し馬は頭数が増えれば増えるほど、直線で詰まるなどの不利を受けやすくなるのですが、それでもトライアルで派手な勝ち方をしたから“人気して”しまう(※人気を集めること)。リスクが多く配当も低い馬を、積極的に狙う気にはなれません。

TARO:おまけに皐月賞当日は雨が降っていて、馬場状態も不明だったじゃないですか。不確定要素ばかりの、ある意味特殊なレースでした。そうした状況下で人気馬から入るというのは、たまたま当たったとしても長期的に見れば損な選択でしかない。

◆ダービーは枠次第! 皐月賞上位は危険視

TARO:5月27日のダービーですが、出走馬も枠順も確定していないので、正直難しい。なんといってもダービーは枠順が大切なので。

ゆたぽん:過去10年で1枠の馬が5勝していますからね。同じ東京芝・2400mのジャパンCもそうですが、ダービーとジャパンCは内ラチから6m外に仮柵が設置されるCコースで行われるため、インの芝の傷みが緩和される。昨年のジャパンCは1枠2頭の決着で、本線で的中しました。しかもダービーはレース開催週に仮柵の移動があるため、ジャパンC以上に内有利です。

TARO:「1枠の馬が来るので軸にします」と聞くと、身も蓋もない素人の予想と思われるかもしれませんが、枠・馬場・展開が競馬にとって極めて重要なのは、すでにお伝えした通り。しかも、ダービーやジャパンCはコース替わりに加えて、内枠が2つ分空けてあるのもポイントです。つまり、2枠より外の馬はすし詰めの満員電車からスタートするのに対し、1枠の馬は悠々自適にスタートして自由に位置を取れる。これが通常のレースなら、内枠は最短距離を走れる代わりに、他馬が殺到して窮屈になる、芝が傷んで走りにくいなどのデメリットがあるのですが、ダービーに関してはメリットしかないわけです。

ゆたぽん:つまり、ダービーは展開よりも枠順。そこを中心に、改めて展開、能力、適性などを加味していけばいい。逆に言えば、展開だけで決まった皐月賞上位組はかなり危ないと見ます。

TARO:まったくその通りで、皐月賞が立ち回りや中山適性をモロに問われる特殊な競馬だった場合、ダービーの着順は一変します。昨年も皐月賞上位3頭は、一頭も馬券に絡みませんでした。

ゆたぽん:皐月賞が荒れた年は、ダービーで実力馬が巻き返す。今年の皐月賞馬・エポカドーロも、強い競馬をしたのが小倉・中山・中山と小回り適性に特化している印象があります。距離に不安もあり、加えて同型の絶対的な先行馬・ダノンプレミアムが参戦する。上位争いは厳しいかもしれません。

TARO:一方、皐月賞からの巻き返しとなると、キタノコマンドール、グレイル、オウケンムーンあたりが注目です。

ゆたぽん:キタノコマンドールは、キャリア3戦ながらすべて異なるレースをして、着実に対応してきました。皐月賞も明らかにダービー目標の余裕残しの仕上げにもかかわらず、外を回って脚を余しながらの5着。現時点の本命です。

TARO:僕は共同通信杯組に期待したい。オウケンムーンの皐月賞は調整程度で競馬をしておらず、狙いは明らかにダービー。ほかにもゴーフォザサミットが青葉賞、ステイフーリッシュが京都新聞杯制覇と、すでに巻き返す馬が続出しています。オウケンムーンとゴーフォザサミットのいずれかが内枠を引いたら、本命を打つつもり。一方、ダノンプレミアムは不利な枠を引いたら危ない。この馬こそ立ち回りがものをいう皐月賞で勝つべき馬で、逆に言えばダービーで崩れるタイプだと思われます。

ゆたぽん:人気は予想を大いに揺るがせますが、そこでブレない自分だけの軸を持つこと。これが、回収率を上げる秘訣ですね。

TARO:ダービーでは、情報が大量に出回ります。すべてを検討すればするほど、予想は無難な人気馬に収束してしまう。しかし、それでは競馬は勝てません。大切なのは、人気にとらわれずに買い切る勇気と決断力です。

《5/27 ダービー出走予定注目馬》

ダノンプレミアム

キタノコマンドール

ブラストワンピース

エポカドーロ

ゴーフォザサミット

ワグネリアン

ステルヴィオ

グレイル

【ゆたぽん氏】

競馬ブロガー。競馬ライター・編集者を経て、ブログ『ゆたぽんの日々是競馬』主宰。メルマガ『ゆたぽんの馬券生活協同組合』も人気を博している

【TARO氏】

『TAROの競馬』主宰の競馬予想家。サラリーマンの傍ら、競馬記者歴ゼロでデビュー。メルマガ『TAROの競馬ノート』は業界屈指の読者数を誇る。また、『TAROの競馬』シリーズ・第2弾書籍が好評発売中! 競馬関連書籍としては異例のヒットとなった前作に続く『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』では、さらに実践的な予想方法を具体的に解説
著者プロフィール

TARO

1984年生まれ。栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』をスタート。月間100万PV超の人気ブログとなる。2009年9月『最強の法則』で連載開始。2016年発売の最新刊『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)は競馬関連書籍としては異例の1万部を超えるスマッシュヒットを記録。他に『ラッキーゲート』(2009年/KKベストセラーズ刊)。

― 猿マネギャンブルで30万円勝つ! ―

 山勘のマサ 2017年9月4日(月) 07:29
今週開催の土・日に行われる重賞レース及びメインレース4レ... 
閲覧 132ビュー コメント 0 ナイス 8

今週末日曜日開催の第62回

京成杯オータムハンデキャップG3の検証をしたいと思います。

この歴史有るオータムハンディキャップにも

果たしてU指数が通用しているのかを

検証したいと思います。

ハンディキャップって思わぬ落とし穴も有るので

検証してどうなるのか興味津々です。

さてでは検証に入ります。

このレースは芝1600mサラ系3歳以上オープン(国際)(特指)ハンデ戦

馬齢もかなり関係してくる筈ですよね。(^。^;)

過去19年間の資料から検証します。

やはり 5歳馬が一番多い8回 

5歳馬 1999 サンライズアトラス(牡) 7番人気 104.9 U指数トップ2頭
(8頭)                もう1頭は8番人気ワン・ツーフィニッシュ

    2002 ブレイクタイム  (牡) 1番人気 105.2 U指数トップ

    2005 マイネルモルゲン (牡) 3番人気 99.4 U指数トップ2頭
                     もう1頭は4番人気ワン・ツーフィニッシュ

    2007 キングストレイル (牡) 2番人気 102.8 U指数トップ

    2008 キストゥヘヴン  (牝) 3番人気 103.2 U指数トップ

    2009 ザレマ      (牝) 2番人気 101.4 U指数トップ

    2011 フィフスペトル  (牡) 2番人気 101.1 U指数トップ

    2014 クラレント    (牡) 2番人気 100.6 U指数トップ

4歳馬 1998 シンコウスプレンダ(牡) 1番人気 106.7 U指数トップ
(6頭)
    2000 シンボリインディ (牡) 1番人気 103.4 U指数トップ

    2001 ゼンノエルシド  (牡) 1番人気 105.0 U指数トップ

    2004 マイネルモルゲン (牡) 2番人気 100.8 U指数トップ2頭
                   もう1頭は5番人気ワン・ツーフィニッシュ

    2010 ファイアーフロート(牡) 4番人気 99.5  U指数トップ2頭
                   もう1頭は7番人気ワン・ツーフィニッシュ

    2013 エクセラントカーヴ(牝) 3番人気 106.8 U指数トップ

3歳馬 2006 ステキシンスケクン(牡) 10番人気 103.8 U指数トップ2頭
(3頭)                   もう1頭は6番人気ワン・ツーフィニッシュ

    2012 レオアクティブ  (牡)  2番人気 106.3 U指数トップ

    2016 ロードクエスト  (牡)  1番人気 100.1 U指数トップ

7歳馬 2015 フラアンジェリコ (牡) 13番人気 101.7 U指数トップ5頭
(1頭)                   後4頭は11番人気、7番人気、
                      3番人気、14番人気1~5着独占。

6歳馬 2003 ブレイクタイム  (牡)  6番人気 104.2 U指数トップ2頭
(1頭)                 もう1頭は8番人気ワン・ツーフィニッシュ

以上19頭全てがその年のU指数トップの競走馬が勝利している。

また2着3着もU指数上位で全て入賞している事が明らかになって解りました。

と言うことで今回も今迄過去19年間の資料からも解るように

U指数トップが1着或いは3着以内に必ず入ることが検証出来ました。

と言うことで今回、現段階での軸馬はグランシルクを自分自身では軸に考えています。

ここの考え方も有るので 個人の見解です。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年5月1日(月) 15:20
《ブレイクタイム》 海老蔵が「予知夢」馬券 
閲覧 220ビュー コメント 0 ナイス 1

市川海老蔵が「予知夢」馬券で天皇賞・春(G1)的中!? 武豊キタサンブラックを"敵"に回すも「センスあふれる馬券術」で快勝!─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年5月1日 9時0分 http://biz-journal.jp/gj/2017/05/post_3263.html

歌舞伎俳優の市川海老蔵が先月30日、『ちなみに天皇賞...』というタイトルで公式ブログを更新。「当たりました!2点勝負でした」と見事的中の結果を報告した。
 戦前からキタサンブラックとサトノダイヤモンドの争いによる「世紀の対決」といわれていた今年の天皇賞・春だが、海老蔵の馬券的中の要因はどうやら「夢」だったようだ。「夢でサトノさん(サトノダイヤモンド)が二着の夢だったので」と、馬券はキタサンブラックをバッサリと切った2点流し。
 キタサンブラックが勝ったことで、本来なら不的中もあり得たが、渋く「ワイド馬券」で流しているところが海老蔵のギャンブラーとしてのセンスなのかもしれない。
 サトノダイヤモンドからシュヴァルグラン、アルバートのワイド2点の馬券の画像がブログにアップされており、的中はサトノ‐シュヴァルのワイドで3.5倍。購入金額までは掲載されていなかったため、いくら儲けたのかは不明だが、本人も「ちょっとだけ儲かりました」というに留めている。
「ちょっとだけ......」とはいえ、何事も豪快な海老蔵のスケールだけにとんでもない金額が賭けられている可能性もある。シュヴァルグランに騎乗していた福永祐一騎手とは、長年深く交流している仲であり、その応援も兼ねていることだろう。
 というのも、実は先月1日には1点500円買うつもりの馬券が「手が滑った」という理由で、100倍の1点5万円で購入。おそらくネットで購入した際のアクシデントなのだろうが、悲しいかな一般人はそもそも馬券購入口座にそんなに多額の入金をしないため、例え"手が滑っても"1点5万円の馬券は買えないのだ......。


次のページ 先月の1日に“手が滑った馬券”で豪快な的中?を見せたかと思えば

 しかも、そのレースの配当はなんと657倍。5万円購入していれば3285万円の払い戻しである。エイプリルフールだったため、どこまでが冗談かわからないまま終わってしまったが、ブログを見たファンを中心にネット上では大騒ぎだった。
 先月29日には、自身が出演する映画『無限の住人』が公開初日を終えたばかり。17日のカンヌ映画祭で特別上映され、さらなる海外公開に向けて始動。すでに北米、オーストラリア、ドイツで公開されることが決まっており、まずは好調なスタートを切ったようだ。
 先月の1日に"手が滑った馬券"で豪快な的中?を見せたかと思えば、最終日となった30日の天皇賞・春でもセンスあふれる"予知夢馬券"で、しっかりと的中で締めた海老蔵。映画も然ることながら、ギャンブラーとしても相変わらず絶好調なようだ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブレイクタイムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ブレイクタイムの写真

投稿写真はありません。

ブレイクタイムの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

ブレイクタイムの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。