今週の競馬:注目レース

  • AJCC G2
    1/26(
  • 東海S G2
    1/26(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

日曜日に行われるAJCCの出走馬について、血統的な舞台適性の有無を1頭ずつシンプルに考察していきます。予想の際にお役立てください。


ウラヌスチャーム
近い親族に大物はいないものの、母は息の長い活躍を見せ、5歳夏の重賞初挑戦(クイーンS)で3着。3代母は北米のG1を6つ制した。芝・ダ不問の牝系にルーラーシップを重ねており、機動力とパワー、持久力を装備した中距離タイプと判断できる。脚質的にアテにならない部分はあるが、構成面から内回り・小回りコースの適性は高いはず。展開次第で圏内に届いてもおかしくはない。

ラストドラフト
母は桜花賞馬、祖母も仏マイルG1を制している。加えて、叔父のグランデッツァは重賞3勝かつ芝1800mのレコードホルダーと、優れた速力を特長とするファミリーの出自。ノヴェリスト産駒は中距離でスピード不足のタイプが目につくだけに、本馬は母系の良さが出ている数少ないケースといえよう。父系のサンプルが少なく、舞台適性については未知数だが、京成杯1着の戦績から無理筋と判断するのは早計。前回よりレースの格が上がるとはいえ、警戒を解いてはいけない1頭だ。

ミッキースワロー
父は持続力を武器に京都新聞杯を制したトーセンホマレボシ。その父に、ジャングルポケット×リファール系という持続力特化型の肌馬を掛け合わせているのだから、本馬が搭載しているスピードの持続力はかなりのもの。長くいい脚を使えるタイプが幅を利かせやすい、中山芝2200mで【2.2.0.0】と好成績を残しているのもうなずける。これといった減点材料はなく、極端に後方へ置かれることがなければ、上位争い必至とみる。

マイネルフロスト
ブラックタイドの全弟であるディープインパクトの系統産駒は、AJCCで好パフォーマンス。ブラックタイドも産駒としてキタサンブラックを輩出しているように、中山芝の非根幹距離重賞との相性は上々だ。そのうえ、母父のグラスワンダー(ロベルト系)は無類の非根幹巧者であり、本馬が相応の舞台適性を秘めていることは間違いない。とはいえ、明け9歳を迎えた本馬に底上げを見込めるかは甚だ疑問。近走の成績からもピークアウトの感は否めず、厳しい戦いが予想される。

スティッフェリオ
父は持続力と機動力に優れたステイゴールド。その父にムトト×ケープクロスという重厚な肌馬を掛け合わせることで、持続力および持久力が一段と強調されている。ゆえに速力勝負よりも持久力勝負で真価を発揮するタイプ。ロングスパート戦になりがちなAJCCの舞台は悪くないはずだ。晩成色が濃い父産駒の特徴を思えば、老け込むのはまだ早い。最も得意とする体力勝負になれば、産経賞オールカマーの再現も十分にあり得る。

クロスケ
父は皐月賞馬のキャプテントゥーレ、母父のブライアンズタイムは当レースの活躍系統のひとつであるロベルト系。加えて、ロイヤルスキーとヘイルトゥリーズンのインブリードで速力&機動力を補強しており、額面上の構成は中山芝2200mをこなせる下地が整っている。とはいえ、行き脚がつかないレースぶりをみるに、芝である程度の時計を求められると、追走に窮する可能性が高い。相手が一気に強化される別定G2では割り引きが必要だろう。

ルミナスウォリアー
父のメイショウサムソンは、AJCCと比較的相性が良いサドラーズウェルズ系。父産駒の当該コース成績も悪くない。もとより本馬自身、タフ馬場の函館記念を制しているのだから、冬場の力を要する中山コースに即した適性を備えているのは明白だ。とはいえ、ピークを過ぎた明け9歳馬。6戦連続5着以下敗退と精彩を欠く近走をみるに、大きな変わり身を臨むのは酷かしれない。ここは様子見が妥当とみる。

グローブシアター
兄にエピファネイアリオンディーズ、弟にはサートゥルナーリアを持つ良血馬。気性面のキツさが目についた兄を思うと、3400m→2200mの距離短縮自体は歓迎のクチだろう。その一方、中山芝2200mにおいてキングカメハメハ産駒の巻き返し(前走ダイヤモンドS6着)例が少ないのは気がかり。父キングカメハメハ系の当レースの好走例が人気サイドのみというのも心許ない。毛並みの良さを加味しても、印を打つのは躊躇してしまう。

ニシノデイジー
アグネスタキオンを母父に持ち、祖母はセイウンスカイ×ニシノフラワーの配合馬。母方に中山のG1ウイナーが並んでいるのが大きな特徴だ。父のハービンジャーも産駒として、中山芝の中・長距離重賞勝ち馬を複数輩出しているように、構成上のコース適性については申し分がない。その点、京都芝3000m→中山芝2200mの舞台替わりは好材料。少頭数のG2なら足りる可能性はある。軽んじて扱えない存在だ。

ステイフーリッシュ
ステイゴールド×キングカメハメハ×シルヴァーホークの配合をみるに、タフなコースを耐えうる持久力を備えていると判断できる。叔父にブラックホーク、叔母にピンクカメオ、近い親族には2016年のBCターフスプリント勝ち馬が名を連ねる牝系のスピード面についても言うことなし。機動力とパワーに優れ、小回り・内回りの中距離戦はピッタリだ。立ち回りひとつで、反撃の場面があっても不思議はない。

ブラストワンピース
ハービンジャー×キングカメハメハという、高い身体能力を持つ馬同士の組み合わせ。持続力に長けた父に、短距離で活躍した母を掛け合わせることで、バランスのとれた総合力を実現している。ただ、大トビの走りから器用さに欠ける面があり、直線の短いコースで速い時計を求められると間に合わない可能性も出てくる。勝ち切るには持久力を必要とする展開や馬場、あるいは自身から早めに動いて、体力勝負に持ち込むかたちが望ましい。

サトノクロニクル
父のハーツクライは持続力に優れた、中・長距離型のサンデーサイレンス系。母は仏G3勝ちのほか、仏マイルG1 2着の実績がある。母の父インティカブは父としてエリザベス女王杯連覇のスノーフェアリーを輩出、BMSとしてもダノンプレミアム凱旋門賞馬ファウンドを送り出すなど、マルチに活躍している。各要素が整ったバランスタイプで、今回の舞台に適した構成といえよう。長休明けのぶんアタマまではどうかも、ヒモ候補として一考の余地はある。



ウマニティ重賞攻略チーム

【重賞データ分析】AJCC2020 3~6枠が好パフォーマンス!上位人気×中穴の組み合わせが効果的! 1月25日() 13:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われるAJCCのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。




【全般】
中5週以上、かつ前走でローカル重賞を使われていた馬の好走が目立つ(2010年以降)

ラストドラフト
ミッキースワロー
ルミナスウォリアー
サトノクロニクル

【人気】
1、2番人気が揃って3着以内を外したのは2010年のみ(2008年以降)
※土曜日12時30分現在の1~2番人気

ニシノデイジー
ブラストワンピース

2012年を除き、5番人気以下から最低1頭が馬券絡み(2008年以降)
※土曜日12時30分現在の5番人気以下

ウラヌスチャーム
マイネルフロスト
スティッフェリオ
クロスケ
ルミナスウォリアー
グローブシアター
ステイフーリッシュ
サトノクロニクル

前走G1出走、かつ前走の単勝オッズが6番人気以下だった馬が活躍する傾向(2010年以降)

ウラヌスチャーム
スティッフェリオ

【脚質】
先行勢優勢(2008年以降)

ラストドラフト
スティッフェリオ
グローブシアター
ステイフーリッシュ
サトノクロニクル

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

上がり3ハロン1位馬が5勝(2008年以降)

ミッキースワロー
ニシノデイジー
ブラストワンピース

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
3~6枠が好成績(2008年以降)

ミッキースワロー
マイネルフロスト
スティッフェリオ
クロスケ
ルミナスウォリアー
グローブシアター

【血統】
サンデーサイレンス内包馬が強い(2008年以降)

ウラヌスチャーム
ラストドラフト
ミッキースワロー
マイネルフロスト
スティッフェリオ
クロスケ
ルミナスウォリアー
グローブシアター
ニシノデイジー
ステイフーリッシュ
ブラストワンピース
サトノクロニクル

非サンデーサイレンス系種牡馬を父に持ち、なおかつノーザンダンサーのクロス(5代内)を有している馬の好走例が多い(2008年以降)

ルミナスウォリアー
グローブシアター
ニシノデイジー
ブラストワンピース


【4項目以上該当馬】
スティッフェリオ(5項目)
ルミナスウォリアー(5項目)
グローブシアター(5項目)
ミッキースワロー(4項目)
ニシノデイジー(4項目)
ステイフーリッシュ(4項目)
サトノクロニクル(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【AJCC】GPウイナーの底力ここで復活ブラストワンピース 1月25日() 11:08

 思い出の地で再び美酒を-。一昨年の有馬記念の覇者ブラストワンピースが、復活ののろしをあげる。

 過去10年で有馬記念経験馬が5勝をマーク。昨年は有馬6着以来1年1カ月ぶりのシャケトラが、同レース未経験だった断然人気フィエールマンを打ち破った。距離や内・外回りの違いはあれど、同じ冬場の中山重賞。強敵ぞろいのグランプリを戦った経験は、このレースにおいて大きな意味を持つ。勝った馬ならなおさらだ。

 前走の凱旋門賞ではブービーの11着に大敗したが、パリロンシャン特有の道悪に序盤から苦しんだため。他に大きく崩れた3走前の目黒記念(8着)は逆に超高速馬場が合わず、59キロの酷なハンデも響いた結果。斤量57キロ以下でGIを除けば、2走前の札幌記念など重賞3勝を含めた5戦全勝の信頼度だ。

 仏遠征後は連覇のかかる有馬記念をパスして、心身の疲労回復に専念。ここを目標にじっくり進めてきただけあって、肝心の仕上がり面も不安はない。1週前のWコースで6F79秒6の好時計をマーク。びっしり追われた効果で、今週は素軽さが増し、反応が良くなっていた。

 「先週は4角で(僚馬に)離されそうだったけど、今週は手綱を抱えたまま走ってきた。しっかり休養できた分、元気いっぱい」と大竹調教師。栗東から最終追い切りに駆けつけた川田騎手も「ダクのときから雰囲気が良く、イメージどおりに乗れました」と納得の表情を見せた。1月の中山重賞で通算【3・0・2・2】の鞍上が好感触を得て臨むのだから実に頼もしい。

 時計がかかり、外差しが目立ってきた中山。今回は昨年の産経賞オールカマーを逃げ切ったスティッフェリオを他馬も警戒するはずで、早めの動き出しで持久力勝負になるだろう。一昨年のグランプリを稍重で制したブラストに馬場も展開も味方する。

 “究極の3連単”はブラストを1着に固定。舞台巧者のミッキースワロー、長期休養明けながら【0・3・1・0】の鉄砲巧者サトノクロニクルを2着に据えたフォーメーション12点で勝負する。(夕刊フジ)



AJCCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【AJCC】夕刊フジ・調教チェッカーズ 1月25日() 11:03

 4歳になったニシノデイジーに確かな成長が感じられる。16日にWコースで年長のOP馬を3馬身突き放すと、22日の3頭併せでは5F66秒2、ラスト1F12秒9を馬なりでマークし、中、外に2馬身先着。抜群の行きっぷりを見せつつ道中は我慢が利き、心身のパワーアップが著しい。

 ブラストワンピースは22日にWコースで5F68秒3、ラスト1F12秒6で併入。4角で内からスムーズに取りつき、重さが感じられた1週前追いよりも素軽さが増した。仏遠征明けでも態勢に不足はない。

 サトノクロニクルは球節炎明けの影響で坂路中心ながら、16日に4F52秒1、ラスト1F11秒9の自己ベストをマークするなど活発そのもの。約1年半ぶりだが要警戒だ。(夕刊フジ)



AJCCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】AJCC2020 戸田厩舎のノヴェリスト産駒が絶好のデキ!昨秋のオールカマーの覇者も好気配! 1月25日() 05:30

日曜日に行われるAJCCの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ウラヌスチャーム
22日に美浦Wで行われた併せ馬では、直線入り口でモタつくところを見せたものの、中盤から盛り返すと手応え優勢のままゴール。スピードに乗ったあとの走りは迫力があった。力を出せる状態にありそうだが、骨っぽい牡馬を相手に先んじるのは楽ではない。上位進出には道中の巧みな立ち回りが求められよう。

ラストドラフト
この中間は美浦Wで調整。22日の最終追い切りでは、単走ながらもリズミカルに首を使って小気味よいフットワークを披露した。ハツラツとした身のこなしは目を引くものがあり、前回よりもデキが上向いているのは明らか。首位争いを意識できる態勢とみる。

ミッキースワロー
昨年末から入念に乗り込み、22日に行われた美浦Wの追い切りでは、鞍上に促されるとグッとスピードに乗って、キレのある動きを披露した。ただ、序盤のバタバタとした走りをみるに、昨年の好調時と比べると物足りない面があるのも確か。過度の信頼を置くのは危険かもしれない。

マイネルフロスト
22日に美浦坂路でマイネルサーパスと併せ馬を実施。併入を果たした一方で、刻んだ時計は平凡そのもの。順調にレースを使える点は好感が持てるものの、約1年ぶりの実戦を叩いた効果は薄そう。前回よりも相手が一段と強化されるだけに、苦戦は免れそうにない。

スティッフェリオ
暮れの有馬記念を使ったあとは放牧に出すことなく栗東に在厩。いつも通りに坂路で調整を積み、22日の本追い切りでは前半から気持ちの入った走りで、昨秋の産経賞オールカマー(1着)時の最終追いと遜色ないパフォーマンスを示した。好気配。

クロスケ
1週前に美浦Wで負荷強めのメニューを消化。当週は同じくWコースで単走追いを施し、馬場の外めをリズム良く駆け抜けた。この馬なりの状態にはありそうだが、芝のレースに対応できるほどの軽さは感じられなかった。ダートでも勝ち切れない現状を鑑みると、芝の重賞では足りないだろう。

ルミナスウォリアー
22日に美浦Wで実施した3頭併せでは最内を進み、懸命に追われたものの外の2頭にに後れをとってしまった。年を重ねて、よりズブさが目につくようになっている。底上げは見込めそうになく、往時のパフォーマンスを望むのは厳しい。

グローブシアター
年末に帰栗後は、坂路とトラックを織り交ぜて念入りに調整。22日のCW追いでは、馬場の外めを最後までしっかりとした脚取りで走り切った。とはいえ、中間に刻んだ時計は総じて地味。次につながるレースができれば、というのが正直なところではないか。

ニシノデイジー
中間は熱心にケイコを積み、22日に美浦Wで実施した3頭併せでは、馬場の真ん中から追走し、直線に入ると楽に抜け出して僚馬を置き去りにした。前進気勢に満ちた走りからコンディションの良さが伝わってくる。自分の力を出し切れば、久々の重賞制覇も夢ではない。

ステイフーリッシュ
栗東坂路の1週前追いではビッシリ攻めたものの、重苦しい動きで新馬に併走遅れを喫してしまった。しかし、22日の坂路追いでは一転して4F52秒1のタイムを余力残しで記録。いい頃の素軽さが戻ってきている。このひと追いで気合が乗ってくれば、面白い存在になりそうだ。

ブラストワンピース
1月4日に美浦へ帰厩。1週前に美浦Wで6F79秒台の速い時計を出して強めの負荷をかけ、今週は5F68秒弱のタイムで息を整える程度の調整を施した。懸念された欧州遠征の疲れはうかがえず、迫力あふれるフォームは貫禄十分。動ける態勢とみていい。

サトノクロニクル
22日に栗東坂路で4F52秒4、終い2F24秒6-12秒1の好ラップをマーク。ブランクを感じさせない走りを披露した。その一方で、休養前はトラックでも速い攻めを施していたのに対し、今回は坂路のみの調整。実戦で息がもつかどうかの不安は募る。無事に完走することを主眼に置いたレースになるかもしれない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】AJCC2020 U指数6~10位に要警戒!指数11位以下は3着まで! 1月24日(金) 16:00

AJCCの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
昨年を除く、2014~2018年の間は指数6~10位のうち最低1頭が馬券に絡んでいる。なかでも、前走G1出走馬、あるいは前走の単勝オッズが4番人気以内だった馬の期待度が高い。

指数6~10位かつ条件を満たす馬

ウラヌスチャーム
スティッフェリオ

<ポイント②>
1~2着馬12頭中9頭を指数96.0以上の馬で占めている。低指数馬の活躍が目立つレースではあるが、指数上位馬をないがしろにすると馬券は成り立たない。

指数96.0以上

ウラヌスチャーム
ラストドラフト
ミッキースワロー
スティッフェリオ
ルミナスウォリアー
ステイフーリッシュ
ブラストワンピース
サトノクロニクル

<ポイント③>
1~2着入りした馬の最低指数順位は10位。11位以下の馬はいずれも3着以下に敗れている。

指数11位以下

グローブシアター
ニシノデイジー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 236ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


アメリカジョッキーC・GIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

東海テレビ杯東海S・GIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

1月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月22日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(186)
閲覧 1,587ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、若駒ステークス・東海ステークス・アメリカジョッキークラブカップの3レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月26日(日) 京都10R 若駒ステークス
【生産者がノーザンファーム以外だった馬の、前走の条件別成績(2014年以降)】
●“JRA、かつ重賞のレース” [2-2-0-3](3着内率57.1%)
●“JRA、かつ重賞のレース”以外 [0-2-2-15](3着内率21.1%)
→生産者がノーザンファームだった馬は2014年以降[4-2-4-9](3着内率52.6%)と堅実。一方、生産者がノーザンファーム以外、かつ前走が重賞以外のレースだった馬は苦戦しています。


▼2020年01月26日(日) 京都11R 東海テレビ杯東海ステークス
【“前年8月以降、かつJRA、かつ1800m以下、かつ重賞のレース”において7着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-5-4-18](3着内率43.8%)
●なし [2-2-3-64](3着内率9.9%)
→前年下半期にJRAの重賞で善戦したことのある馬が中心。一方“前年8月以降、かつJRA、かつ1800m以下、かつ重賞のレース”において7着以内となった経験がない、かつ前走の着順が5着以下だった馬は2013年以降[0-0-0-46](3着内率0.0%)と上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

1月19日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月19日号】特選重賞データ分析編(186)~2020年アメリカジョッキークラブカップ~
閲覧 2,115ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 アメリカジョッキークラブカップ 2020年01月26日(日) 中山芝2200m外


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2015年以降)】
○6着以内 [5-5-3-30](3着内率30.2%)
×7着以下 [0-0-2-27](3着内率6.9%)

 前走好走馬を重視したい一戦。2015年以降の連対馬延べ10頭は、いずれも前走の着順が6着以内でした。たとえ実績上位でも、大敗直後の馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→サトノクロニクルミッキースワローラストドラフト
主な「×」該当馬→ステイフーリッシュニシノデイジーブラストワンピース


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“G1のレース”以外、かつ前走の4コーナー通過順が5番手以内」だった馬は2015年以降[3-3-3-18](3着内率33.3%)
主な該当馬→サトノクロニクルステイフーリッシュ

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 180ビュー

第61回アメリカジョッキークラブカップ(GII)買い目   ※中山11Rです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











馬連(ボックス)

2・3・5・9・11

3連単(ボックス)

2・3・5・9・11

1月25日() 16:38 正義の魂さん
今日の馬券収支はマイナス
閲覧 78ビュー

せっかく中山9R呉竹賞で、セランの単勝を
的中させ、いったんは収支プラスに
なったのに、肝心の京都10Rのレディマドンナと、
中山11Rのリワードアンヴァルが、2頭とも
惨敗し、私の今日の馬券収支は、
逆転のマイナスになってしまった。

京都メインで、世界最強の騎手騎乗の
ドナウデルタを、もっと信用していれば
良かったものを、ひよって複勝にして
しまったことが、悔やまれる。

しかし、明日1月26日(日)は、私の馬券守護神・
ブラストワンピースが、中山メインの
アメリカジョッキークラブカップに
出走予定であり、勝ってくれれば、
充分に逆転できる。

なお私は、明日は私用あって外出のため、
競馬をリアルタイムでは観られない。
明日の夜、帰宅後に、JRAのHPで、
レース映像等を、ゆっくりと
楽しませてもらおうか。

[もっと見る]

1月25日() 03:45 オラム指数さん
◆メインレース【コンピvsAI】 ◆重賞レースのみ【ROBO】
閲覧 366ビュー

【コンピvsAI】メインレース
(日曜日)
▼小倉
①⑨②⑯ ⑯①⑤⑮
▼京都 東海テレビ杯東海S G2
⑬⑦⑮④ ⑬⑦④⑭
【ROBO】⑭⑬③⑮
▼中山 アメリカジョッキーC G2
③⑪⑤② ⑪③⑤②
【ROBO】⑪③⑩②
~~~~~~~~~~~~
ワイドボックス6点予想で
短期間に【優劣○△●決定】
~~~~~~~~~~~~~
【○的中pt 履歴】
△②pt←コンピ
△②pt←AI

【優劣○△●決定】

[もっと見る]

1月24日(金) 06:19 しんすけ48さん
東海ステークス・アメリカジョッキークラブカップ⑤
閲覧 463ビュー

おはよ♪

週末、花の金曜日でーす!

明日からまたまた競馬の予想が楽しめるじょ~(^^♪

それにしても疲れたよ。

眠いし・・・。

[もっと見る]

1月23日(木) 22:35 はななるくんさん
🇺🇸アメリカジョッキーC 🇯🇵東海S 調教から
閲覧 471ビュー

🇺🇸アメリカジョッキーC

ステイフーリッシュ、スティッフェリオはいい動き。ブラストワンピース👗は札幌記念の出来には足りない感じでした。

🇯🇵東海S

インティは文句なし。エアアルマスもマル🙆‍♂️。いつも人気にならないキングズガード、モズアトラクションは最悪を脱した動きから抑えたいです。

[もっと見る]

1月23日(木) 07:00 Hayaさん
【~術はある~】(2020.1.23.)(AJCC、東海S)
閲覧 577ビュー

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

今週末は、天候が微妙な感じ??競馬場の馬場状態が心配!?
来週には、また寒気(カンキ)が舞い降りてくる予報!?

すでに我が家には、氷河期が停滞し続けていますけど…。何か!?

【リニューアル週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : 週末の重賞(有力馬ラップ分析篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。
木曜インパクトデータを止めて重賞レース回顧(日記)へ変更
金曜重賞レース回顧(日記)から有力馬ラップ分析へ変更
ハイブリッド指数予想を止めて重賞レース“総合分析”予想へ変更

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第1期 途中経過】
第1期(1月5~26日)6日間(東西金杯~東海S:全9戦)

新春競馬は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3愛知杯では、7番アロハリリー軸で勝負!
ワイド(7⇒8,13)馬連BOX(2-7-8-13)

結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「愛知杯」の軸馬アロハリリーは、先行追走から直線で弾けて優勝…のはずが11着惨敗。天候不順により、思いのほか降雨。当然、馬場も悪化して重馬場は想定外!?反省点として、ローカル競馬場も重たい馬場?? 雨の影響とはいえ、この時期なら想定内。馬券に絡んだ馬の産駒(メイショウサムソン、ドリームジャーニー、ハービンジャー)は、欧州血統ばかり…残念。


日曜、G3京成杯では、6番ゼノヴァース軸で勝負!
ワイド(6⇒7,8)馬連BOX(6-7-8-12)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「京成杯」の軸馬ゼノヴァースは、スタート直後不利を受け中団追走、直線で弾けて優勝…のはずが9着惨敗。反省点として、軸馬選択に失敗?素直に断トツ1番人気スカイグルーヴ(ルメール騎手)を選択していれば…残念。


日曜、G2日経新春杯では、7番タイセイトレイル軸で勝負!
ワイド(7⇒1,6)馬連BOX(1-6-7-13)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「日経新春杯」の軸馬タイセイトレイルは、中団追走から直線で弾けて優勝…のはずが4着惜敗。3着馬との着差ハナ…残念。反省点として、相手馬の選択に失敗?展開(前残り)を検討した場合、必然的に3着エーティーラッセンが浮上する。差し&追い込み馬より、先行馬が残る可能性が確率的に高かった…残念。


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
AJCC=中山(芝)2200=C(71)内枠不利
東海S=京都(ダ)1800=C(70)内枠の逃げ&先行馬が断然有利

【ラップ分析試行錯誤中】
第3回目は「基本的なラップタイムの見方とは?」です。

1ハロンごとのラップタイムはおおよそ13秒~11秒の中で推移。
一つの目安として、下記の通り4段階が基本。

13.0以上 :遅い
12.0~12.9:普通
11.9~11.5:速い
~11.4以内:かなり速い

上記のタイムの様に、常に、11秒台で走り続けるという事はいくら競走馬でも困難? 
必ず、レースのどこかでペースを落とす必要があります。

1ハロンごとのタイムを確認する事は、レースのペースとしてどこで速くなったのか、もしくは遅くなったのかなど展開を読み解く事が可能。

【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数ポイント篇】

(AJCC)
注目したのは、近4年の組合せが
"馬番コンピ指数1、2位から指数3~6位"の傾向パターン!
(16年1-6位、17年2-4位、18年1-3位、19年2-5位)

過去10年内9回出現中の傾向パターンも
「馬番コンピ指数1~6位ゾーン」の組合せ!!

(東海S)
注目したのは、
"馬番コンピ指数1、2位から指数3~6位"の傾向パターン!?

ただ、3着馬が高配当を呼び込むこともあり、
指数11、12位(指数値44、43)に要注意!?

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

日曜日に行われる東海Sの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


モズアトラクション
中間はいつも通りに栗東Bコースで調整。1週前に強めの負荷をかけ、当週は終い重点の内容を施した。集中してリズム良く駆けており、この馬なりに良い状態を維持している様子。ただ、追い込み一辺倒の脚質なので、上位進出には展開面の助けが欲しいところだ。

コマビショウ
22日に栗東坂路で実施した併せ馬が本追い切り。序盤の走りは悪くなかったものの、さあこれから、というところで僚馬にアッサリとかわされてしまったあたり、本調子にはほど遠い印象。前回よりも相手が強くなる重賞では手が出ない。

アングライフェン
栗東坂路で調整を重ね、22日の本追い切りでは4F53秒6、ラスト1F12秒2の時計を悠々とマーク。テンポ良くピッチの効いた走りを見せた。活気も程よく、デキは高いレベルで安定している印象。重賞タイトル奪取の好機とみる。

スマハマ
1週前に栗東坂路でしっかり負荷をかけたこともあって、当週は終いを軽く伸ばす程度の調整にとどめた。ただ、好調時と比べると迫力の面で今ひとつ。ラップのバランスも良いとは言えない。状態は下降線のように思える。

コスモカナディアン
中1週と間隔が詰まるが、美浦北馬場のCコースで5F68秒台半ばのタイムを記録。疲れは見られず、体調面の不安はなさそうだ。ただ、近3戦は不甲斐ないレースが続いており、それを覆すほどの上昇度があるとは思えない。ここも厳しい戦いが予想される。

アイファーイチオー
13日と16日にトラックの調教を施し、当該週は栗東坂路でそれなりの時計を出すなど、創意工夫がなされているものの、ここ2戦の大差負けから巻き返しを見込める内容とは言い難い。よほど展開に恵まれないと、出番は回ってこないだろう。

エアアルマス
1週前に栗東CWで1勝クラスの僚馬を圧倒。今週の坂路追いでは、4F52秒1、ラスト2F24秒4-12秒0の好ラップでマークした。攻め巧者なので過度の評価はできないが、中間の調整は順調そのもの。いい状態でレースを迎えられるのではないか。

マイネルクラース
22日に美浦Wで併せ馬を実施したが、直線でステッキが数発入るなど重苦しい動き。ニシノデイジーに後れをとったのはともかく、3歳未勝利馬に手応えで劣勢だったのはいただけない。変わり身に乏しく、苦戦は免れそうにない。

メイショウウタゲ
中3週で続戦できることは好材料の反面、栗東坂路で刻んだ時計は総じて地味。最終追いでは首を横に振る仕草を見せるなど、走ること自体に嫌気をさしているように映る。現状維持が精一杯の感は否めず、今回は見送りが正解だろう。

ロードアルペジオ
中1週のタイトなローテーションながら、栗東坂路で行われた今週の本追い切りでは、肩ステッキを数発入れるハードな内容を消化した。しかし、思いのほか進みが悪く、待つような素振りを見せていた僚馬に追走遅れを喫する始末。復調にはもう少し時間が必要かもしれない。

ビルジキール
22日に栗東坂路で4F52秒5を計時。少しレース間隔があいたことで攻めを強化してきた。頭の高い走りで集中力を欠いているように映るが、それはいつものこと。自身のパフォーマンスはきっちりと示している。昇級かつ初の古馬重賞挑戦だけに楽観視はできないものの、穴として一考の余地はありそうだ。

ヒストリーメイカー
この中間に栗東坂路で刻んだ時計は地味だが、好タイムをバンバン叩くタイプではなく、1週前に4F53秒7を記録していれば及第点。この馬なりに良い状態をキープしている。あとは、重賞の濃いメンツを相手に回し、自分のリズムで走れるかどうか。その点に尽きる。

インティ
今週の本追い切りは栗東坂路で施し、4F51秒8を計時した一方で、終い1Fは12秒9と少し要してしまった。好走時は12秒台前半に収めていることが多いだけに、気がかりな材料ではある。いい時と比べて登坂する姿も迫力を欠いており、思わぬ凡走も頭に入れておきたいところだ。

キングズガード
最終追いは栗東CWで併せ馬を実施。前回の最終追い時よりも6Fタイムを3秒ほど詰めてきた。老いてますます盛んなその健脚ぶりには驚かされる。重心を低く保ち集中して走る姿は目を引くものがあり、明け9歳という年齢だけで見限るのは早計。警戒を怠れない1頭といえよう。

ヴェンジェンス
1週前に栗東坂路で4F52秒6の時計をマーク。当週は終いにかけて軽く仕掛ける程度の内容にとどめたが、この馬なりの前進気勢は感じたし、ストライドもしっかりと伸びており、いい状態をキープしている印象。みやこS時のように注文が叶えば、末脚爆発のシーンも十分にあり得る。

ヒロブレイブ
1月13日のすばるSから中1週ということもあって、速い時計は出さず軽めの調整。上昇度に乏しく、相手強化の重賞で好結果を見込めるかどうかについては、おおいに疑問。ましてや不振続きの近走。劣勢は否めないだろう。



ウマニティ重賞攻略チーム

【重賞データ分析】東海S2020 勝ち馬は人気サイドから!ヒモに伏兵が台頭する傾向強し! 1月25日() 16:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われる東海Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※本年は京都・ダート1800mで行われます


【全般】
チャンピオンズカップ組と東京大賞典組が主力を形成(1月中京開催に移設された2013年以降)

モズアトラクション
インティ
キングズガード
ヴェンジェンス

基本的に前走の着順については、G1であれば不問、G1以外の重賞(Jpn1を含む)なら7着以内、それ以外の場合は4着以内が好走のボーダーライン(2013年以降の中京開催)

モズアトラクション
アングライフェン
スマハマ
ビルジキール
ヒストリーメイカー
インティ
キングズガード
ヴェンジェンス

【人気】
2013年以降(中京開催)、1番人気はすべて馬券に絡んでいる
※土曜日15時30分現在の1番人気

インティ

2013年以降(中京開催)の勝ち馬はすべて4番人気以内
※土曜日15時30分現在の1~4番人気

スマハマ
エアアルマス
インティ
ヴェンジェンス

8番人気以下の馬が毎年のように3着以内に食い込んでいる(2013年以降の中京開催)
※土曜日15時30分現在の8番人気以下

コマビショウ
コスモカナディアン
アイファーイチオー
マイネルクラース
メイショウウタゲ
ロードアルペジオ
ビルジキール
ヒストリーメイカー
ヒロブレイブ

【脚質】
4コーナー4番手以内の馬が毎年2着以内に好走(2013年以降の中京開催)

スマハマ
コスモカナディアン
アイファーイチオー
エアアルマス
インティ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
有利不利は少なめ(2013年以降の中京開催)

※過度に意識する必要はない

【血統】
父もしくは母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬が強い(2013年以降の中京開催)

モズアトラクション
コマビショウ
スマハマ
エアアルマス
メイショウウタゲ
ロードアルペジオ
ビルジキール
ヒストリーメイカー
インティ

父もしくは母父にキングマンボ系種牡馬を持つ馬が毎年のように上位進出(2013年以降の中京開催)

ロードアルペジオ

ナスルーラ系種牡馬やノーザンダンサー系種牡馬、ブライアンズタイムを父もしくは母父に持つ馬の好走が目につく(2013年以降の中京開催)

モズアトラクション
コマビショウ
アングライフェン
コスモカナディアン
アイファーイチオー
エアアルマス
マイネルクラース
ビルジキール
キングズガード
ヴェンジェンス
ヒロブレイブ


【4項目以上該当馬】
インティ(6項目)
モズアトラクション(4項目)
スマハマ(4項目)
エアアルマス(4項目)
ビルジキール(4項目)
ヴェンジェンス(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【東海S】4歳馬ビルジキール大化け期待 1月25日() 11:05

 経験値がモノをいうダート重賞。ただ、昨年勝ったインティは準OP勝ちからの昇級戦だったし、一昨年のグレンツェントは明け4歳と、伸び行く素材に期待する手も十分に有効だ。

 唯一の4歳馬ビルジキールを狙う。前走は馬が変わったように、最速の末脚で一気の差し切り勝ち。大化けの可能性がある。

 「いい勝ちっぷり。じっくりためれば、しっかり脚を使う。けいこも時計的には十分。状態はいい。力試しの一戦だが、気を抜く面も解消してきて確実に成長。展開の助けはほしいけど、どんな競馬ができるか楽しみ」と安達調教師。

 ダート王エスポワールシチーを擁した安達厩舎で、鞍上は先週の日経新春杯モズベッロで勝った池添騎手。インティスマハマと飛ばす面々がそろい、激流もはまりそうだ。

 “究極の3連単”はビルジキールを1着に固定。インティを2、3着に据えた12点で勝負する。(夕刊フジ)



東海Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【U指数的考察】東海S2020 連軸はU指数6位以内から!6歳以上の低指数馬は軽視! 1月24日(金) 17:00

東海Sの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の中京開催の結果をもとに検証



<ポイント①>
人気薄の激走が多く、難解なレースという印象を受けるが、U指数上位馬はコンスタントに結果を残している。2014年以降の1着馬はすべて指数6位以内。いずれも前走で1着、あるいは勝ち馬との着差が1秒0未満という条件を満たしていた。該当馬は軸馬の有力候補となる。

指数6位以内かつ条件を満たす馬

アングライフェン
インティ
キングズガード
ヴェンジェンス

<ポイント②>
低指数馬の台頭がちょくちょくあるため軽くは扱えないが、指数95.5未満の馬が2頭以上絡んだ年はない。低指数馬同士の2連勝馬券、低指数馬を2頭以上含む組み合わせの3連勝馬券は控えたほうがベター。

指数95.5未満

コマビショウ
アイファーイチオー
マイネルクラース
メイショウウタゲ
ロードアルペジオ
ビルジキール
ヒロブレイブ

<ポイント③>
指数95.5未満で好走した馬は、いずれも5歳以下。6歳以上の低指数馬は上位争いに絡めていない。

指数95.5未満かつ6歳以上

アイファーイチオー
マイネルクラース
メイショウウタゲ
ロードアルペジオ
ヒロブレイブ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】AJCC 元主戦のベテランを再び鞍上に迎えた舞台巧者が存在感を示す! 1月24日(金) 15:00

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計





編集部(以下、編) 今週は東西で芝・ダートの古馬戦線に組まれている注目のG2が行われます。まずは中山のAJCCのほうから見解をお聞かせください。こちらは半数以上が乗り替わりとなるので、予想しがいがあるのではないかと。

新良(以下、新) そうですね。選択肢が少なすぎて推奨できる乗り替わりがないという状況よりは、はるかにやりやすいですし、力も入ります。ここはしっかり決めたいです。

編 どれが狙い目になりますか?

新 菊沢一樹騎手から横山典弘騎手に乗り替わった③ミッキースワローを狙ってみたいです。

編 デビューから数戦は菊沢騎手、その後しばらくは横山典騎手、そして再び菊沢騎手ときて、またまた横山典騎手に手綱が戻ってきた。そんな状況になっていますね。

新 菊沢騎手との相性は悪くないですし、近走もそれなりにうまく乗っていたとは思います。でも、2走前のオールカマーの内容を見るに、横山典騎手だったらスティッフェリオの逃げ切りを許していなかったのでは、という印象をどうしても持ってしまうんですよね。

編 菊沢騎手も悪くはないけれど、やはり横山典騎手に軍配が上がると。

新 そういうことです。横山典騎手がこの馬とのコンビで馬券圏外に敗れているのはほとんどがG1で、それ以外は安定しています。今回と同じ中山芝2200mでは3歳時にセントライト記念を制していますし、パフォーマンスアップは必至と考えていいでしょう。

編 馬自身はこのコースを本当に得意にしていますよね。勝ち上がりもこの舞台ですし、オールカマーだけでなく2年前のAJCCでも2着。典型的な「巧者」という印象を受けます。

新 横山典騎手も中山芝2200mでは水準以上の勝率を残していますので、人馬ともに期待できる条件であることは間違いありません。そういった要素が人気を後押ししてしまうでしょうが、それを差し引いて考えても、買う価値はあると判断しました。

編 わかりました。ベテランの腕に期待したいですね。今年は京都で行われる東海Sはいかがですか?

新 かなり穴っぽいところで、藤岡康太騎手から和田竜二騎手に乗り替わる②コマビショウが面白いのではないかと。

編 2連勝でオープン入りを果たした前走は3番人気に支持されながらも11着に惨敗。今回はメンバーのレベルもレースの格もさらに上がりますから、人気落ちは必至でしょう。

新 まぁ、戦績だけを見れば厳しいという印象を受けますが、一発の魅力は秘めていると思いますよ。

編 具体的な強調材料を教えてください。

新 まずは、前走で騎乗していた藤岡康騎手との相性の悪さと、それに対する和田騎手との相性の良さですね。藤岡康騎手とのコンビでは、直近で2度も大敗。一方の和田騎手とのコンビでは、これまで掲示板を外したことがありません。

編 鞍上強化は明白、というわけですね。

新 はい。馬も阪神よりは京都がいいタイプで、過去にダ1800mでは3回馬券になっています。鞍上も馬も、条件替わりがプラスに働くんです。それと、あまり非科学的な話はしたくないんですが、父のエンパイアメーカーが数日前に天国に旅立ちましたよね。それもどこか気になるというか……。

編 確かに! 種牡馬が死亡すると、その直後に産駒が走るとはよく言われます。なにか縁があるかもしれないですね。

新 そのあたりも含めて、大駆けする下地はありそうかなと。

編 来れば高配当間違いなし。一発に期待しましょう!


★その他の注目乗り替わり★
土曜中山7R ⑤エリスライト蛯名正義M.デムーロ
土曜中山12R ⑮レッドクレオス蛯名正義→マーフィー)


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【東海S】ヒストリーメイカー、坂路で好リズム 1月24日(金) 05:06

 昇級初戦で重賞に挑むヒストリーメイカーは、坂路で単走追い。午前10時半ごろと他馬のいない急勾配をリズムよく駆け上がった。畑端騎手が手綱を取り、4ハロン54秒4-12秒6。鞍上は「変わらず順調で、いい仕上がりだと思います」と好調ぶりを伝えた。

 2月末で定年を迎える作田調教師は「ずっと状態は良かったけど、いい状態に上がっていっている。どのぐらいの能力の高さがあるのか、見てみたいね」と期待。日米で種牡馬として活躍した父エンパイアメーカーが先日、死んだばかりだけに、天国の父にVの吉報を届けられるか。



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 236ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


アメリカジョッキーC・GIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

東海テレビ杯東海S・GIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

1月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月22日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(186)
閲覧 1,587ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、若駒ステークス・東海ステークス・アメリカジョッキークラブカップの3レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月26日(日) 京都10R 若駒ステークス
【生産者がノーザンファーム以外だった馬の、前走の条件別成績(2014年以降)】
●“JRA、かつ重賞のレース” [2-2-0-3](3着内率57.1%)
●“JRA、かつ重賞のレース”以外 [0-2-2-15](3着内率21.1%)
→生産者がノーザンファームだった馬は2014年以降[4-2-4-9](3着内率52.6%)と堅実。一方、生産者がノーザンファーム以外、かつ前走が重賞以外のレースだった馬は苦戦しています。


▼2020年01月26日(日) 京都11R 東海テレビ杯東海ステークス
【“前年8月以降、かつJRA、かつ1800m以下、かつ重賞のレース”において7着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-5-4-18](3着内率43.8%)
●なし [2-2-3-64](3着内率9.9%)
→前年下半期にJRAの重賞で善戦したことのある馬が中心。一方“前年8月以降、かつJRA、かつ1800m以下、かつ重賞のレース”において7着以内となった経験がない、かつ前走の着順が5着以下だった馬は2013年以降[0-0-0-46](3着内率0.0%)と上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

1月20日(月) 10:24 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】東海テレビ杯東海S2020・GIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 606ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第37回 東海テレビ杯東海S GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 81ビュー

🇺🇸アメリカジョッキーズC

◎ステイフーリッシュ ◯スティッフェリオ

中山2200はスタートして各馬位置が決まったらあとはその隊列のまま直線に向くイメージ。天気予報から渋る馬場になりそうなので、好位置でじっとしているより、前々で先手先手を取れる馬が有利。

馬連フォーメーション 10・5 ー 1 3 5 7 9 10 11

🇯🇵東海S

前に行きたい馬が多く、いくら絶好調のインティでも展開的には不利。昨秋のみやこSのようなズブズブの差し、追い込みになりそう。◎キングズガード ◯モズアトラクション

馬連フォーメーション 14 ・1 ー 1 2 3 4 7 12 13 14 15

1月25日() 16:13 たぶお統括本部長さん
コロガシ&推奨馬・日曜日(1/26)
閲覧 76ビュー

《コロガシ&推奨馬》

★京都10R・若駒S
推奨馬◎③ラインベックで勝負!!
相手は○②シルヴェリオ、▲①アリストテレス、△④ケヴィンの3頭
馬単
③→②①各2000円
③→④700円
②①→③各300円
これが的中したら全額を
 ↓↓
★京都11R・東海S(GⅡ)
馬連
⑬→④⑦各30%
⑬→②③⑭⑮各10%
これも的中したら全額を
 ↓↓
★中山11R・AJC杯(GⅡ)
馬連
③→⑤⑪各30%
③→①②⑨⑩各10%

※途中で外れたらまた5千円からスタートします。

[もっと見る]

1月25日() 03:45 オラム指数さん
◆メインレース【コンピvsAI】 ◆重賞レースのみ【ROBO】
閲覧 366ビュー

【コンピvsAI】メインレース
(日曜日)
▼小倉
①⑨②⑯ ⑯①⑤⑮
▼京都 東海テレビ杯東海S G2
⑬⑦⑮④ ⑬⑦④⑭
【ROBO】⑭⑬③⑮
▼中山 アメリカジョッキーC G2
③⑪⑤② ⑪③⑤②
【ROBO】⑪③⑩②
~~~~~~~~~~~~
ワイドボックス6点予想で
短期間に【優劣○△●決定】
~~~~~~~~~~~~~
【○的中pt 履歴】
△②pt←コンピ
△②pt←AI

【優劣○△●決定】

[もっと見る]

1月24日(金) 16:19 末三さん
推してる馬が来ると気持ちいいよねぇ・・・ 末三の重賞調教評価
閲覧 177ビュー

先週の京成杯。

調教で推していたヒュッゲが勝ち、予想はダメだったけど推している

馬が来ると気持ちいい末三です。

 (;^_^A アセアセ・・・



まぁ、そんなのアテたって儲けにならないんですけどね。

調教とパドック、返し馬を診れば馬券は当たるんだけどなぁ・・・

 (>▽<;; ナンチャッテ



さてさて。

そんな調子のいいオヤジの調教評価でも。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 


【末三評価】

日曜 中山 11R 第61回 アメリカJCCより

A評価 ・・・ ミッキースワロー ラストドラフト

B評価 ・・・ ニシノデイジー ブラストワンピース

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 京都 11R 第37回 東海Sより

A評価 ・・・ エアアルマス

B評価 ・・・ アイフォーイチオー インティ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち



【末三短評】

今週の重賞は二つ。

末三がおススメしたい馬は

(@_@)/ずばり! 両レースのA評価の計3頭

まずAJCCからミッキースワローは、追われてヤネの指示からグンっと

加速した動きはなかなか。状態は引き続き好調キープ

次にラストドラフトは軽快なフットワークから素軽い動きを披露。上昇傾向か。

最後に東海Sからはエアアルマスだが坂路で追われて元気一杯。

前走は裏切るカタチとなったが、今回は少し期待が持てるカモ。

さぁ、それでは最終判断は当日のパドックと返し馬にて馬体と気配を確認した

のち馬券検討や。

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

[もっと見る]

1月23日(木) 22:35 はななるくんさん
🇺🇸アメリカジョッキーC 🇯🇵東海S 調教から
閲覧 471ビュー

🇺🇸アメリカジョッキーC

ステイフーリッシュ、スティッフェリオはいい動き。ブラストワンピース👗は札幌記念の出来には足りない感じでした。

🇯🇵東海S

インティは文句なし。エアアルマスもマル🙆‍♂️。いつも人気にならないキングズガード、モズアトラクションは最悪を脱した動きから抑えたいです。

[もっと見る]

1月23日(木) 10:01 joker.jrさん
🎯今年の!東海テレビ杯東海S GⅡは、面白い!何故なら?!🎯パ...
閲覧 374ビュー

今年の東海テレビ杯東海S GⅡ

は、面白いですよ~
何故なら、
日程:2020年1月26日(日) 京都/ダート1800m

京都競馬場での開催なんで!

中京開催の予想よりは、楽なんです!

わたくしには、

中京開催よりは、予想が楽な、相性抜群の京都競馬場

馬券奪取!の秘訣は、

まさしく↓↓

キ(騎手・距離適正)・バ(馬場状態・競馬場得意性)・テン(展開有利・当日天候)

これを細かく情報収集すれは、必ず馬券は

取れる

インティの一変が有るか無いかを見抜けば、

必ず仕留める事が出来る!

井崎さんの名言
「的中よりアル中!」
に、ならないよう!
頑張って、🎯的中させよう!
勝てば、井崎シューゴロー名言の
「うたた寝より添い寝に」(笑)

アメリカンジョッキーも、キバテンを忘れずに!

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 1月25日(
  • 1月26日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回中山8日目
  • 1回京都8日目
  • 1回小倉3日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
8
 バールドバイ
12.0倍 (⑥人気)
10
 ヘイワノツカイ
7.9倍 (④人気)
7
 レディードリー
71.3倍 (⑬人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
5
 パトリック
3.3倍 (②人気)
1
 サトノウィザード
3.4倍 (③人気)
9
 トーセンスカイ
8.4倍 (④人気)
払戻
小倉
12R
脊振山特別
4歳以上1勝クラス 芝1800m
3
 ナリス
4.3倍 (②人気)
8
 パルフェクォーツ
22.2倍 (⑧人気)
7
 マイネルウィルトス
5.4倍 (③人気)
払戻
中山
11R
アレキサンドライトS
4歳以上3勝クラス ダ1800m
2
 フィードバック
4.1倍 (②人気)
10
 メイショウササユリ
47.6倍 (⑪人気)
8
 ブライトンロック
19.0倍 (⑥人気)
払戻
京都
11R
石清水ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1400m
3
 ドナウデルタ
3.0倍 (①人気)
10
 アクアミラビリス
3.8倍 (②人気)
6
 アンリミット
19.1倍 (⑧人気)
払戻
小倉
11R
響灘特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
3
 パレニア
13.1倍 (⑥人気)
6
 レッドシルヴァーナ
2.7倍 (①人気)
8
 カリーニョミノル
7.9倍 (③人気)
払戻
中山
10R
東雲賞
4歳以上2勝クラス 芝1600m
10
 スーパーブレイク
5.8倍 (③人気)
5
 アフランシール
4.0倍 (②人気)
4
 ボールドジャパン
77.9倍 (⑪人気)
払戻
京都
10R
蹴上特別
4歳以上2勝クラス ダ1800m
4
 マリオ
5.0倍 (③人気)
1
 カフジキング
5.8倍 (④人気)
6
 シェパードボーイ
2.5倍 (①人気)
払戻
小倉
10R
萌黄賞
3歳1勝クラス 芝1200m
5
 ディモールト
17.9倍 (⑧人気)
8
 レジェーロ
10.0倍 (⑥人気)
10
 メイショウマサヒメ
7.9倍 (⑤人気)
払戻
中山
9R
呉竹賞
3歳1勝クラス ダ1800m
6
 セラン
6.4倍 (④人気)
11
 ピオノノ
5.4倍 (③人気)
10
 シアトルテソーロ
14.6倍 (⑥人気)
払戻
京都
9R
睦月賞
4歳以上2勝クラス 芝2400m
10
 ヴィッセン
10.7倍 (⑤人気)
1
 フィールインラヴ
36.6倍 (⑥人気)
8
 プランドラー
1.9倍 (①人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2600m
1
 ウインレーヴドール
3.4倍 (②人気)
4
 サンサルドス
2.9倍 (①人気)
5
 ディーグランデ
14.5倍 (⑦人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
2
 キタノオドリコ
12.7倍 (⑤人気)
1
 サンマルベスト
49.5倍 (⑫人気)
10
 エアコンヴィーナ
2.9倍 (①人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ロイヤルパールス
5.1倍 (③人気)
8
 ブライトエンパイア
23.5倍 (⑦人気)
7
 スナークスター
3.7倍 (②人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
3
 モサ
4.3倍 (③人気)
4
 カルロスミノル
8.8倍 (⑥人気)
5
 バンクショット
3.6倍 (①人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
6
 メダリオンモチーフ
2.0倍 (①人気) 超凄馬
2
 ペイシャキュウ
5.1倍 (②人気)
1
 シャルロッテミノル
32.2倍 (⑦人気)
払戻
京都
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m
11
 ヘルシャフト
1.7倍 (①人気)
4
 テンテキセンセキ
4.3倍 (②人気)
2
 マジックスピーチ
10.6倍 (④人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
4
 トモジャファイブ
82.0倍 (⑬人気)
15
 タガノカルラ
32.1倍 (⑪人気)
16
 ガイセン
16.6倍 (⑦人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
9
 イマジナリーライン
4.5倍 (③人気)
12
 ブラウローゼン
3.1倍 (①人気)
15
 ハーツシンフォニー
14.8倍 (⑦人気)
払戻
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
8
 ヴァンタブラック
1.7倍 (①人気)
10
 タンカノキミ
56.5倍 (⑨人気)
7
 セルファース
161.0倍 (⑭人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
8
 タガノハツコイ
51.0倍 (⑩人気)
9
 スズカゼ
14.0倍 (⑦人気)
2
 ミンネザング
7.2倍 (⑤人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
11
 カンバラ
13.7倍 (⑨人気)
5
 アルディエンテ
9.9倍 (⑥人気)
6
 ウシュバテソーロ
4.9倍 (②人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 ヒルノエドワード
3.4倍 (②人気)
2
 メイショウケアラシ
12.1倍 (⑤人気)
9
 ディヴィナシオン
3.9倍 (③人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 ザンパータ
12.1倍 (④人気)
8
 サトノエスペランサ
3.4倍 (③人気)
7
 コンカルノー
20.4倍 (⑥人気)
払戻
中山
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1200m
16
 ブランクチェック
18.5倍 (⑦人気)
13
 マックス
2.5倍 (①人気)
11
 ブルーミスト
15.9倍 (⑤人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2910m
2
 アグネスフォルテ
2.6倍 (①人気)
14
 メイプルキング
16.5倍 (⑤人気)
13
 ウインストラグル
25.0倍 (⑧人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
6
 アイロンワークス
1.9倍 (①人気)
1
 サマーエモーション
3.6倍 (②人気)
7
 スマートアリエル
6.1倍 (③人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
12
 サニートーク
10.2倍 (⑤人気)
5
 オーシャンバローズ
4.0倍 (②人気)
4
 ヒロキング
6.3倍 (④人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 フームスムート
11.3倍 (⑤人気)
10
 クールインパクト
4.4倍 (③人気)
1
 ベルラガッツォ
2.8倍 (①人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12
 リッチクレマチス
9.9倍 (⑥人気)
2
 シャイニールミナス
24.0倍 (⑧人気)
1
 テンジュイン
9.9倍 (⑤人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 ナリノクリスティー
3.1倍 (②人気)
8
 タッシーアレッタ
5.9倍 (④人気)
14
 クリノテルチャン
5.6倍 (③人気) 超凄馬
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
5
 メイショウベッピン
5.3倍 (③人気)
14
 ロゼキルシュ
8.1倍 (④人気)
1
 コンゴウレイワ
14.8倍 (⑥人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
7
 フィロス
3.7倍 (③人気) 超凄馬
9
 メイショウオイワキ
3.6倍 (②人気)
8
 オメガドラゴン
6.0倍 (④人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
14
 ドラゴンズバック
3.4倍 (②人気)
6
 スターファイター
2.0倍 (①人気)
2
 イデアイホマジョル
26.9倍 (⑦人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
6
 バンクオブクラウズ
2.9倍 (②人気)
2
 スズカデレヤ
1.3倍 (①人気) 超凄馬
4
 レッドミダス
26.8倍 (④人気)
払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
11
 イッシン
3.1倍 (②人気)
5
 レディオタイムズ
2.8倍 (①人気)
6
 キョウエイリヴァル
6.0倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
8
 バールドバイ
12.0倍 (⑥人気)
10
 ヘイワノツカイ
7.9倍 (④人気)
7
 レディードリー
71.3倍 (⑬人気)
払戻
中山
11R
アレキサンドライトS
4歳以上3勝クラス ダ1800m
2
 フィードバック
4.1倍 (②人気)
10
 メイショウササユリ
47.6倍 (⑪人気)
8
 ブライトンロック
19.0倍 (⑥人気)
払戻
中山
10R
東雲賞
4歳以上2勝クラス 芝1600m
10
 スーパーブレイク
5.8倍 (③人気)
5
 アフランシール
4.0倍 (②人気)
4
 ボールドジャパン
77.9倍 (⑪人気)
払戻
中山
9R
呉竹賞
3歳1勝クラス ダ1800m
6
 セラン
6.4倍 (④人気)
11
 ピオノノ
5.4倍 (③人気)
10
 シアトルテソーロ
14.6倍 (⑥人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
2
 キタノオドリコ
12.7倍 (⑤人気)
1
 サンマルベスト
49.5倍 (⑫人気)
10
 エアコンヴィーナ
2.9倍 (①人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
6
 メダリオンモチーフ
2.0倍 (①人気) 超凄馬
2
 ペイシャキュウ
5.1倍 (②人気)
1
 シャルロッテミノル
32.2倍 (⑦人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
9
 イマジナリーライン
4.5倍 (③人気)
12
 ブラウローゼン
3.1倍 (①人気)
15
 ハーツシンフォニー
14.8倍 (⑦人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
11
 カンバラ
13.7倍 (⑨人気)
5
 アルディエンテ
9.9倍 (⑥人気)
6
 ウシュバテソーロ
4.9倍 (②人気)
払戻
中山
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1200m
16
 ブランクチェック
18.5倍 (⑦人気)
13
 マックス
2.5倍 (①人気)
11
 ブルーミスト
15.9倍 (⑤人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
12
 サニートーク
10.2倍 (⑤人気)
5
 オーシャンバローズ
4.0倍 (②人気)
4
 ヒロキング
6.3倍 (④人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 ナリノクリスティー
3.1倍 (②人気)
8
 タッシーアレッタ
5.9倍 (④人気)
14
 クリノテルチャン
5.6倍 (③人気) 超凄馬
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
14
 ドラゴンズバック
3.4倍 (②人気)
6
 スターファイター
2.0倍 (①人気)
2
 イデアイホマジョル
26.9倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
5
 パトリック
3.3倍 (②人気)
1
 サトノウィザード
3.4倍 (③人気)
9
 トーセンスカイ
8.4倍 (④人気)
払戻
京都
11R
石清水ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1400m
3
 ドナウデルタ
3.0倍 (①人気)
10
 アクアミラビリス
3.8倍 (②人気)
6
 アンリミット
19.1倍 (⑧人気)
払戻
京都
10R
蹴上特別
4歳以上2勝クラス ダ1800m
4
 マリオ
5.0倍 (③人気)
1
 カフジキング
5.8倍 (④人気)
6
 シェパードボーイ
2.5倍 (①人気)
払戻
京都
9R
睦月賞
4歳以上2勝クラス 芝2400m
10
 ヴィッセン
10.7倍 (⑤人気)
1
 フィールインラヴ
36.6倍 (⑥人気)
8
 プランドラー
1.9倍 (①人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ロイヤルパールス
5.1倍 (③人気)
8
 ブライトエンパイア
23.5倍 (⑦人気)
7
 スナークスター
3.7倍 (②人気)
払戻
京都
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m
11
 ヘルシャフト
1.7倍 (①人気)
4
 テンテキセンセキ
4.3倍 (②人気)
2
 マジックスピーチ
10.6倍 (④人気)
払戻
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
8
 ヴァンタブラック
1.7倍 (①人気)
10
 タンカノキミ
56.5倍 (⑨人気)
7
 セルファース
161.0倍 (⑭人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 ヒルノエドワード
3.4倍 (②人気)
2
 メイショウケアラシ
12.1倍 (⑤人気)
9
 ディヴィナシオン
3.9倍 (③人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2910m
2
 アグネスフォルテ
2.6倍 (①人気)
14
 メイプルキング
16.5倍 (⑤人気)
13
 ウインストラグル
25.0倍 (⑧人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 フームスムート
11.3倍 (⑤人気)
10
 クールインパクト
4.4倍 (③人気)
1
 ベルラガッツォ
2.8倍 (①人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
5
 メイショウベッピン
5.3倍 (③人気)
14
 ロゼキルシュ
8.1倍 (④人気)
1
 コンゴウレイワ
14.8倍 (⑥人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
6
 バンクオブクラウズ
2.9倍 (②人気)
2
 スズカデレヤ
1.3倍 (①人気) 超凄馬
4
 レッドミダス
26.8倍 (④人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
12R
脊振山特別
4歳以上1勝クラス 芝1800m
3
 ナリス
4.3倍 (②人気)
8
 パルフェクォーツ
22.2倍 (⑧人気)
7
 マイネルウィルトス
5.4倍 (③人気)
払戻
小倉
11R
響灘特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
3
 パレニア
13.1倍 (⑥人気)
6
 レッドシルヴァーナ
2.7倍 (①人気)
8
 カリーニョミノル
7.9倍 (③人気)
払戻
小倉
10R
萌黄賞
3歳1勝クラス 芝1200m
5
 ディモールト
17.9倍 (⑧人気)
8
 レジェーロ
10.0倍 (⑥人気)
10
 メイショウマサヒメ
7.9倍 (⑤人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2600m
1
 ウインレーヴドール
3.4倍 (②人気)
4
 サンサルドス
2.9倍 (①人気)
5
 ディーグランデ
14.5倍 (⑦人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
3
 モサ
4.3倍 (③人気)
4
 カルロスミノル
8.8倍 (⑥人気)
5
 バンクショット
3.6倍 (①人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
4
 トモジャファイブ
82.0倍 (⑬人気)
15
 タガノカルラ
32.1倍 (⑪人気)
16
 ガイセン
16.6倍 (⑦人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
8
 タガノハツコイ
51.0倍 (⑩人気)
9
 スズカゼ
14.0倍 (⑦人気)
2
 ミンネザング
7.2倍 (⑤人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 ザンパータ
12.1倍 (④人気)
8
 サトノエスペランサ
3.4倍 (③人気)
7
 コンカルノー
20.4倍 (⑥人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
6
 アイロンワークス
1.9倍 (①人気)
1
 サマーエモーション
3.6倍 (②人気)
7
 スマートアリエル
6.1倍 (③人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12
 リッチクレマチス
9.9倍 (⑥人気)
2
 シャイニールミナス
24.0倍 (⑧人気)
1
 テンジュイン
9.9倍 (⑤人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
7
 フィロス
3.7倍 (③人気) 超凄馬
9
 メイショウオイワキ
3.6倍 (②人気)
8
 オメガドラゴン
6.0倍 (④人気)
払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
11
 イッシン
3.1倍 (②人気)
5
 レディオタイムズ
2.8倍 (①人気)
6
 キョウエイリヴァル
6.0倍 (③人気)
払戻

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 1回中山9日目
  • 1回京都9日目
  • 1回小倉4日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
12時間前
 
14
スマートラビリンス
13
スターライトジャズ
8
シャムロックヒル
2.1
5.2
7.2
MY新聞
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 9頭
10:00
12時間前
 
3
ソプラドール
9
エレガントヴォイス
1
ジルジェンティ
1.8
2.7
9.3
MY新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
13時間前
 
11
サツキマス
15
グルアーブ
9
ユーメイドリーム
1.4
8.4
13.2
超凄馬 MY新聞
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
10:20
13時間前
 
14
アメリカンソレイユ
1
エルズリー
8
クリノクノイチ
2.9
4.8
4.8
MY新聞
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 11頭
10:30
13時間前
 
11
スリーピート
10
スマートアペックス
9
テイエムイダテン
1.7
5.1
6.1
MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 12頭
10:40
13時間前
 
12
レオファイナリスト
8
マイネルイリャルギ
6
コスモスーベニア
2.9
4.7
5.0
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 16頭
10:50
13時間前
 
10
シアープレジャー
3
ユアソーラ
5
サンスポット
2.0
6.8
6.8
極凄馬 MY新聞
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 11頭
11:00
13時間前
 
6
ジロー
8
ワイドカント
5
タイセイシリウス
1.4
4.6
16.4
超凄馬 MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
11:10
14時間前
 
6
キョシンタンカイ
10
ダウラギリ
4
ロードファビュラス
1.3
8.2
12.2
超凄馬 MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 10頭
11:20
14時間前
 
2
スペースシップ
8
サトノヴィーナス
10
ミッキーウィン
1.4
5.6
6.8
MY新聞
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 15頭
11:30
14時間前
 
3
フォーテ
1
エーティーメジャー
5
ファイヤーテーラー
2.2
4.2
7.1
超凄馬 MY新聞
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m 14頭
11:40
14時間前
 
10
ビッグスモーキー
12
コウキチョウサン
1
ニシノベイオウルフ
2.8
2.9
5.5
MY新聞
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m 18頭
12:10
15時間前
 
18
ゼツエイ
10
コマノウインクル
5
アトレッド
3.3
5.2
8.1
MY新聞
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 10頭
12:20
15時間前
 
7
サトノパシュート
9
アドマイヤベネラ
8
セイウンラストヘイ
2.4
2.7
6.4
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:30
15時間前
 
6
トキメキ
11
グローバリズム
1
エレガントチャーム
3.5
4.0
4.8
MY新聞
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 11頭
12:40
15時間前
 
11
アドマイヤアルパマ
3
ベルキューティ
2
メトロポール
2.7
5.0
5.3
MY新聞
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m 16頭
12:50
15時間前
 
14
マートルフィールド
5
アクロスティック
9
イヴ
4.1
4.1
4.4
MY新聞
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m 16頭
13:00
15時間前
 
6
リライトザスターズ
1
ブライトオーシャン
2
ヒルノコルシカ
1.5
7.6
10.1
MY新聞
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m 10頭
13:10
16時間前
 
7
メメランタン
1
コバルトブルー
8
ショウナンサニー
3.1
4.0
4.3
MY新聞
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1900m 9頭
13:20
16時間前
 
6
スコルピウス
1
ミラクルユニバンス
7
アスクフラッシュ
1.5
6.2
6.8
超凄馬 MY新聞
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
13:30
16時間前
 
1
シークエル
11
サンジレット
3
タイキメサイア
2.6
3.6
8.9
MY新聞
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 16頭
13:40
16時間前
 
16
アスタービーナス
2
アトラクティヴ
3
ヤマニンベリンダ
2.3
3.5
6.3
MY新聞
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 5頭
13:50
16時間前
 
2
ムーンザムーン
1
エンドレスコール
4
リーピングリーズン
1.7
3.4
5.8
MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
14:00
16時間前
 
2
チェリートリトン
15
キングスバレイ
1
ダンスメーカー
3.2
5.3
5.3
MY新聞
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 12頭
14:15
17時間前
 
11
ディープインラヴ
2
レーガノミクス
9
グレートベースン
2.6
3.1
5.7
MY新聞
京都
9R
祇園特別
4歳以上2勝クラス 芝1400m 16頭
14:25
17時間前
 
5
ガゼボ
14
ハッシュゴーゴー
16
インヘリットデール
2.7
3.4
7.1
MY新聞
中山
9R
若竹賞
3歳1勝クラス 芝1800m 11頭
14:35
17時間前
 
3
アカイイト
8
シーズンズギフト
7
キングサーガ
3.2
5.3
5.3
超凄馬 MY新聞
小倉
10R
壇之浦特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m 16頭
14:50
17時間前
 
16
アグネスリバティ
2
ダブルシャープ
9
ラクローチェ
4.1
4.3
5.1
MY新聞
京都
10R
若駒ステークス L
3歳オープン 芝2000m 6頭
15:00
17時間前
3
ラインベック
2
シルヴェリオ
1
アリストテレス
1.5
4.5
7.9
超凄馬 MY新聞
中山
10R
初霞賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
15:10
18時間前
5
エクリリストワール
11
アフターバーナー
3
ダノンレグナム
2.1
3.1
11.7
MY新聞
小倉
11R
門司ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1700m 16頭
15:25
18時間前
1
ブルーメンクローネ
2
グアン
9
スマートフルーレ
2.9
3.2
7.0
MY新聞
京都
11R
東海テレビ杯東海S G2
4歳以上オープン ダ1800m 16頭
15:35
18時間前
13
インティ
15
ヴェンジェンス
7
エアアルマス
2.4
5.5
6.2
MY新聞
中山
11R
アメリカジョッキーC G2
4歳以上オープン 芝2200m 12頭
15:45
18時間前
3
ミッキースワロー
11
ブラストワンピース
5
スティッフェリオ
2.7
3.1
7.3
MY新聞
小倉
12R
八幡特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m 17頭
16:00
18時間前
 
17
エヴァイエ
10
メイショウナスカ
9
バカラクイーン
1.6
5.8
6.1
MY新聞
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1400m 13頭
16:10
19時間前
 
12
ケイアイターコイズ
6
ロイヤルバローズ
9
メラナイト
1.8
6.9
11.2
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝2000m 6頭
16:25
19時間前
 
5
アルミレーナ
2
シーリア
4
ウィナーポイント
2.1
2.3
5.7
超凄馬 MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
13時間前
 
11
サツキマス
15
グルアーブ
9
ユーメイドリーム
1.4
8.4
13.2
超凄馬 MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 12頭
10:40
13時間前
 
12
レオファイナリスト
8
マイネルイリャルギ
6
コスモスーベニア
2.9
4.7
5.0
MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
11:10
14時間前
 
6
キョシンタンカイ
10
ダウラギリ
4
ロードファビュラス
1.3
8.2
12.2
超凄馬 MY新聞
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m 14頭
11:40
14時間前
 
10
ビッグスモーキー
12
コウキチョウサン
1
ニシノベイオウルフ
2.8
2.9
5.5
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:30
15時間前
 
6
トキメキ
11
グローバリズム
1
エレガントチャーム
3.5
4.0
4.8
MY新聞
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m 16頭
13:00
15時間前
 
6
リライトザスターズ
1
ブライトオーシャン
2
ヒルノコルシカ
1.5
7.6
10.1
MY新聞
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
13:30
16時間前
 
1
シークエル
11
サンジレット
3
タイキメサイア
2.6
3.6
8.9
MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
14:00
16時間前
 
2
チェリートリトン
15
キングスバレイ
1
ダンスメーカー
3.2
5.3
5.3
MY新聞
中山
9R
若竹賞
3歳1勝クラス 芝1800m 11頭
14:35
17時間前
 
3
アカイイト
8
シーズンズギフト
7
キングサーガ
3.2
5.3
5.3
超凄馬 MY新聞
中山
10R
初霞賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
15:10
18時間前
5
エクリリストワール
11
アフターバーナー
3
ダノンレグナム
2.1
3.1
11.7
MY新聞
中山
11R
アメリカジョッキーC G2
4歳以上オープン 芝2200m 12頭
15:45
18時間前
3
ミッキースワロー
11
ブラストワンピース
5
スティッフェリオ
2.7
3.1
7.3
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝2000m 6頭
16:25
19時間前
 
5
アルミレーナ
2
シーリア
4
ウィナーポイント
2.1
2.3
5.7
超凄馬 MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 9頭
10:00
12時間前
 
3
ソプラドール
9
エレガントヴォイス
1
ジルジェンティ
1.8
2.7
9.3
MY新聞
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 11頭
10:30
13時間前
 
11
スリーピート
10
スマートアペックス
9
テイエムイダテン
1.7
5.1
6.1
MY新聞
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 11頭
11:00
13時間前
 
6
ジロー
8
ワイドカント
5
タイセイシリウス
1.4
4.6
16.4
超凄馬 MY新聞
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 15頭
11:30
14時間前
 
3
フォーテ
1
エーティーメジャー
5
ファイヤーテーラー
2.2
4.2
7.1
超凄馬 MY新聞
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 10頭
12:20
15時間前
 
7
サトノパシュート
9
アドマイヤベネラ
8
セイウンラストヘイ
2.4
2.7
6.4
MY新聞
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m 16頭
12:50
15時間前
 
14
マートルフィールド
5
アクロスティック
9
イヴ
4.1
4.1
4.4
MY新聞
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1900m 9頭
13:20
16時間前
 
6
スコルピウス
1
ミラクルユニバンス
7
アスクフラッシュ
1.5
6.2
6.8
超凄馬 MY新聞
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 5頭
13:50
16時間前
 
2
ムーンザムーン
1
エンドレスコール
4
リーピングリーズン
1.7
3.4
5.8
MY新聞
京都
9R
祇園特別
4歳以上2勝クラス 芝1400m 16頭
14:25
17時間前
 
5
ガゼボ
14
ハッシュゴーゴー
16
インヘリットデール
2.7
3.4
7.1
MY新聞
京都
10R
若駒ステークス L
3歳オープン 芝2000m 6頭
15:00
17時間前
3
ラインベック
2
シルヴェリオ
1
アリストテレス
1.5
4.5
7.9
超凄馬 MY新聞
京都
11R
東海テレビ杯東海S G2
4歳以上オープン ダ1800m 16頭
15:35
18時間前
13
インティ
15
ヴェンジェンス
7
エアアルマス
2.4
5.5
6.2
MY新聞
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1400m 13頭
16:10
19時間前
 
12
ケイアイターコイズ
6
ロイヤルバローズ
9
メラナイト
1.8
6.9
11.2
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
12時間前
 
14
スマートラビリンス
13
スターライトジャズ
8
シャムロックヒル
2.1
5.2
7.2
MY新聞
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
10:20
13時間前
 
14
アメリカンソレイユ
1
エルズリー
8
クリノクノイチ
2.9
4.8
4.8
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 16頭
10:50
13時間前
 
10
シアープレジャー
3
ユアソーラ
5
サンスポット
2.0
6.8
6.8
極凄馬 MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 10頭
11:20
14時間前
 
2
スペースシップ
8
サトノヴィーナス
10
ミッキーウィン
1.4
5.6
6.8
MY新聞
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m 18頭
12:10
15時間前
 
18
ゼツエイ
10
コマノウインクル
5
アトレッド
3.3
5.2
8.1
MY新聞
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 11頭
12:40
15時間前
 
11
アドマイヤアルパマ
3
ベルキューティ
2
メトロポール
2.7
5.0
5.3
MY新聞
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m 10頭
13:10
16時間前
 
7
メメランタン
1
コバルトブルー
8
ショウナンサニー
3.1
4.0
4.3
MY新聞
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 16頭
13:40
16時間前
 
16
アスタービーナス
2
アトラクティヴ
3
ヤマニンベリンダ
2.3
3.5
6.3
MY新聞
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 12頭
14:15
17時間前
 
11
ディープインラヴ
2
レーガノミクス
9
グレートベースン
2.6
3.1
5.7
MY新聞
小倉
10R
壇之浦特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m 16頭
14:50
17時間前
 
16
アグネスリバティ
2
ダブルシャープ
9
ラクローチェ
4.1
4.3
5.1
MY新聞
小倉
11R
門司ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1700m 16頭
15:25
18時間前
1
ブルーメンクローネ
2
グアン
9
スマートフルーレ
2.9
3.2
7.0
MY新聞
小倉
12R
八幡特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m 17頭
16:00
18時間前
 
17
エヴァイエ
10
メイショウナスカ
9
バカラクイーン
1.6
5.8
6.1
MY新聞

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2020年1月19日、集計数:37,095レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 スワーヴリチャード 牡6
89,132万円
3 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 ブラストワンピース 牡5
50,950万円
7 ワグネリアン 牡5
49,274万円
8 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 サンクテュエール 牝3
5,746万円
6 マイラプソディ 牡3
5,646万円
7 マイネルグリット 牡3
5,467万円
8 ビアンフェ 牡3
5,447万円
9 プリンスリターン 牡3
5,311万円
10 スマイルカナ 牝3
5,281万円
» もっと見る