今週の競馬:注目レース

  • 阪神JF G1
    12/8(
  • カペラS G3
    12/8(
  • 中日新聞杯 G3
    12/7(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 2戦2勝でファンタジーSを制したレシステンシアは〔2〕枠(4)番に入った。1991年のニシノフラワー以降は未勝利も、過去5年で3度の3着がある。金濱厩務員は「最高じゃない。偶数枠の内枠でいいところ。文句ないところが当たった」と笑顔だった。



阪神JFの枠順はこちら 調教タイムも掲載

【阪神JF】2戦2勝ディープ産駒リアアメリア8枠15番! 枠順確定 12月6日(金) 09:17

 12月8日に阪神競馬場で行われる今年の2歳女王を決める「第71回阪神ジュベナイルフィリーズ」(GI、阪神11R、2歳オープン、牝馬、馬齢、芝1600メートル、1着賞金6500万円)の枠順が6日に確定した。



 世代最初の新馬戦を8馬身差で勝ち上がり、続くアルテミスSで重賞初制覇を遂げたディープインパクト産駒リアアメリア(栗東・中内田充正厩舎)は8枠15番、新潟芝1600メートルで2戦2勝、鞍上には馬主ゴドルフィンの欧州における主戦、ウィリアム・ビュイック騎手を据えて女王の座を狙うハーツクライ産駒ウーマンズハート(栗東・西浦勝一厩舎)は2枠3番、新馬戦→ファンタジーSを連勝中のレシステンシア(栗東・松下武士厩舎)は2枠4番、牡馬相手の前走・サウジアラビアロイヤルCはレコード決着の2着だったクラヴァシュドール(栗東・中内田充正厩舎)は5枠10番に決定。



 そのほか、1994年(ヤマニンパラダイス)以来25年ぶりのVを目指す武豊騎手騎乗のヤマカツマーメイド(栗東・池添兼雄厩舎)は1枠1番、初戦こそウーマンズハートに屈したが、マイル戦を連勝してきたキズナ産駒マルターズディオサ(美浦・手塚貴久厩舎)は5枠9番、近年、当レースと好相性のアイビーSで2着に入ったクリスティは3枠6番にそれぞれ決まった。



 阪神JFは8日、阪神競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。



阪神JFの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東西現場記者走る】大人びたウーマンズハート、深川助手自信 12月6日(金) 05:09

 密着取材でGI勝ち馬を探る連載『東西現場記者走る』。阪神ジュベナイルフィリーズ(JF)は、3年続けて馬券プレゼントに成功している東京サンスポ・千葉智春記者(35)が担当する。栗東トレセンでの4日目は、デビュー連勝で新潟2歳Sを制したウーマンズハートに注目。母、兄、叔父と一族を担当してきた深川助手にGIへの手応えなどを探った。

 寒風が吹き込んだ木曜朝はウーマンズハートを追跡した。新潟マイルの新馬戦、新潟2歳Sとも上がり3ハロン32秒台の末脚を使ってV。2歳時に同33秒0以下を2度マークしたのは、のちの日本ダービーワグネリアン(新馬戦、野路菊S)のみ。末脚のすごさが分かる。ただ、夏の新潟2歳Sからの臨戦は【0・2・1・4】。桜花賞ハープスターでも2着だったので、仕上がりを見定めたい。

 追い切り翌日は厩舎周辺の運動。作業を終えたところで深川助手を直撃した。「前走時より大人になりました。体はひと回り、気性的にはふた回り成長しましたね」。馬房に近づくと愛くるしく顔を寄せてくる。「かまないから大丈夫」と笑う世話役は、母レディオブパーシャ、現オープンの兄デザートストーム、叔父のサドンストーム京王杯2歳S2着)&ティーハーフ函館SS勝ち)も担当。母系の特徴を熟知している。

 これまでの一族は短距離指向だが、ハーツクライ産駒のウーマンズにはまたがった瞬間、「1200メートルではない」と思ったという。「バネ、柔らかみがあり、跳びもきれいですから」。自然と桜花賞を見据え、夏場に広いコースのマイル戦を求めて新潟で連戦した。今回は初の右回りとなるが「左右のバランスが取れているので問題ないと思います」ときっぱりだ。

 ティーハーフは記者にとっても思い出深い。週刊ギャロップ所属時、育成時に北海道で取材して印象に残っている。「評判馬でしたよね。ただ、若いときは心身ともに伴っていない中、能力だけで走っていました」と同助手。「(ハートも)良くなるのはまだ先。間隔をあけたのはプラスです」。放牧先で成長を促し、帰厩から1カ月半はジワリと状態を上げてきた。「ピークに持ってこられました。体重は今日(5日)で470キロ(前走から14キロ増)。プラス1桁台は成長分と思っていいです」。

 定年まで残すところ1年3カ月の西浦調教師は、「レディオブパーシャから預けてくれた縁。4歳、5歳と良くなる血統だし、ますます楽しみなんです」。最後のクラシックだけでなく、定年後の活躍も期待する。その前に2歳女王の座を-。可能性は十分にありそうだ。(千葉智春)



阪神JFの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【馬体重プラス?マイナス?】阪神JF 12月6日(金) 05:08

 ウーマンズハートは14キロ増の470キロ。成長分も含め、輸送を考慮すれば、このくらい増えていていい。3カ月半ぶりでもしっかりと仕上がった。

 2戦ともに450キロで走ったクラヴァシュドールは10キロ増の460キロ。輸送で減っても、前走とほぼ同じかそれ以上で出走できそうだ。

 関西圏の遠征は初めてとなるマルターズディオサは2キロ減の438キロ。きょう金曜日に輸送するが、小柄な牝馬だけに減りすぎは心配だ。

 レースを使うたびに体重が増加しているクリスティは4キロ増の488キロ。牝馬のこの時期だけに傾向としては悪くない。前走は18キロ増でアイビーS2着。輸送で減ればちょうどよさそうだ。



阪神JFの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪神JF】厩舎の話 12月5日(木) 10:34

 ウーマンズハート・西浦調教師「時計は出るが、無理していない。うまくためを利かせれば」

 エレナアヴァンティ・宗像調教師「マイルは少し長いが、鞍上にうまく運んでもらえれば」

 オータムレッド・手塚調教師「前走より上積みはかなりあると思うし、少し時計がかかれば」

 カワキタアジン・杉山調教師「使っての上積みを感じる。前走ほど置かれることはないと思う」

 クラヴァシュドール・藤岡佑騎手「世代トップレベルの馬。牝馬限定だけに好結果を出したい」

 クリスティ・野坂助手「前走は外へ出してからはよく伸びてくれた。しまいの脚は持っている」

 ジェラペッシュ・二口助手「動きは良く、状態は前走以上。バテないタイプで持久戦が望み」

 スウィートメリナ・菊川調教師「調教の動きは良かった。距離もマイルまではこなせると思う」

 ヒメサマ・梅田調教師「前走はあまりにも見せ場がなかった。デキはいい意味で平行線」

 ボンボヤージ・梅田調教師「追い切りは予定どおり。前走ぐらいは走れると思っていた」

 マルターズディオサ・田辺騎手「2週続けて乗ったが、先週よりも気持ちが入ってきた」

 ヤマカツマーメイド・池添兼調教師「時計が速くなると厳しい。並んで接戦になれば」

 リアアメリア・中内田調教師「競馬ではうまく弾ける。成長の余地はあるが、現状でも走れる」

 ルーチェデラヴィタ・余田助手「しまいだけで感触を確かめた。落ち着いて臨めるかがカギ」

 レシステンシア・松下調教師「動きは良かった。引き締まってアスリートの体になっている」

 ロータスランド・辻野助手「体はできているし、センスもいい。好位から競馬ができれば」(夕刊フジ)

阪神JFの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪神JF】リア、必勝追いでディープ級女王誕生だ! 12月5日(木) 05:11

 2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズの追い切りが4日、滋賀県の栗東トレセンで行われた。2戦2勝のリアアメリア(栗東・中内田充正厩舎、牝)はCWコースで単走追い。ソフトな調整ながら、前向きな走りで、中内田調教師が「上積みがある」という好仕上がりだ。世代最初の新馬戦を制したディープインパクト産駒が無敗で女王の座に就く。

 史上12頭目の無敗の2歳女王へ向けて一分の隙もない。2戦2勝のリアアメリアがCWコースをリラックスした走りで駆け抜け、好気配をアピールした。

 「先週しっかりやったので、今週は調整程度。先週は川田騎手にまたがってもらって動きは良かったし、満足のいくものでした。いい状態だと思います」

 中内田調教師が浮かべた笑みこそ、順調な仕上がりの証しだ。角馬場で体をほぐし、向こう正面からスタート。スムーズにコーナーを抜けると、直線では馬場の真ん中を弾むように駆け抜けた。

 4ハロン54秒9-12秒3と時計は目立たないが、1週前の11月28日はCWコースでゴール前に追われてラスト1ハロン11秒2(6ハロン83秒3)の伸び。過去2戦同様に1週前までに強い負荷をかけて態勢を整え、レース直前はソフト。必勝パターンで無傷の戴冠を見据える。

 「育成の段階から評判馬で素晴らしい馬でした」というトレーナーの第一印象を裏切らないデビュー戦だった。6月1日阪神の2歳世代最初となる新馬戦で、馬なりで8馬身差Vとディープインパクト級の衝撃を与えた。続くGIIIアルテミスSでは、4コーナー最後方の9番手から直線で他馬をゴボウ抜き。

 2戦ともに1600メートル戦で、上がりはメンバー最速。舞台に関してトレーナーは「新馬で経験しているし、課題にはならないと思います」と、阪神マイルに不安はない。「今まで少頭数の競馬だったので、今回、多頭数でどんな競馬をしてくれるかですね」と、楽しみのほうが大きい。

 成長分を含め前走で20キロ増の482キロだった馬体重は直近の計量で484キロ。「間隔があいていないので、今回は成長より上積みがあると思う」と中内田師は前走以上のパフォーマンスを期待している。

 「競馬に行って、上手に走ってくれる」と長所を挙げたトレーナーは「2歳でこれから成長してくれるでしょうが、現状でも十分走れる状態」と期待を寄せる。昨年、ダノンファンタジーで制した中内田厩舎が送り出す新たな逸材。無傷の戴冠は、目の前だ。 (渡部陽之助)

阪神JFの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

★キーワード『無敗』

 阪神JF(前身の阪神3歳牝馬Sを含む)が牝馬限定戦になった1991年以降、無敗の2歳女王は91年のニシノフラワーを皮切りに過去11頭誕生。最近10年では5頭と勝ち馬の半数を占めており、無敗で臨んでくる馬は要チェックだ。

★吉兆!過去勝利馬2頭出走で全勝

 世代最初の新馬戦(今年は6月1日)を勝った馬は、阪神JFに過去2頭が出走。1995年ビワハイジ、13年レッドリヴェールともに2歳女王に輝いている。

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 934ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、師走ステークス・中日新聞杯・リゲルステークス・カペラステークス阪神JFの5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2019年12月07日(土) 中山11R 師走ステークス
【“同年、かつJRA、かつ出走頭数が13頭以上のレース”における優勝経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [3-4-3-19](複勝率34.5%)
●なし [1-0-1-33](複勝率5.7%)
→年明け以降の戦績を素直に評価した方が良さそう。勝ち切れていない馬はもちろん、少頭数のレースしか勝っていない馬も過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山ダ1800m×アイルハヴアナザー×前走9着以内
→複勝率37.3%、複勝回収率155%


▼2019年12月07日(土) 中京11R 中日新聞杯
【“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2017年以降)】
●あり [2-2-2-9](複勝率40.0%)
●なし [0-0-0-17](複勝率0.0%)
→現在の施行条件に戻った2017年以降は実績馬が優勢。特別登録を行った馬のうち“2019年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験があるのは、アイスバブルタニノフランケルマイネルサーパスラストドラフトランドネロードヴァンドールの6頭です。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

12月4日(水) 16:00 覆面ドクター・英
阪神JF・2019
閲覧 1,022ビュー

まずは先週の回顧から。チャンピオンズCは、やはりクリソベリル強かったですね。単勝が思った以上についたのはラッキーでした(2倍を切る断然1番人気になるかと思っていましたが、2番人気で4.4倍)。育成の進歩や早くから活躍する血統の導入が進み(資金を回収できないかもしれない晩成型血統は嫌われ)、古馬になってもう一段階強くなる一流馬も減りました。ダービー馬も古馬になってからは低迷とかもよくあり、早熟うんぬんでなく、早い時期から潜在能力のMAX近いところまでいかに持っていくか、いかに引き出すかの競争になってきたという印象で、もう「古馬の壁」という概念は古いのかもしれませんね。

今週は阪神JFに加えて香港G1が4つ行われ、「5G1デー」という競馬好きには、たまらない一日。ですが、一度にたくさんG1があると楽しいけど、資金はある程度限られていて5倍あるわけではないので、実は売り上げ観点からは日本のように毎週のようにバラけて行われるスタイルのほうが各レースの売り上げは上がるのかもしれません。

それでは恒例の全頭診断へ


<全頭診断>
1番人気想定 リアアメリア:新馬戦では、川田騎手が「わざと出遅れて後ろからの競馬を試した」との発言もあった中で完勝。前走アルテミスSでは、スローの流れもどうにか折り合って運び、ラストは鋭く伸びて2戦2勝とした。ディープインパクト産駒×ノーザンF生産×中内田厩舎×川田騎手と、毎年似たような馬を見ている気がするが(またマイラーなのかもしれないが)、この距離なら大丈夫だろう。

2番人気想定 ウーマンズハート:夏の新潟で新馬戦、新潟2歳Sと速い上がりで差し切り2戦2勝。まだやや幼さを見せながらの連勝で、ハーツクライ産駒だけに3か月半経ってさらに成長している可能性も。西浦調教師も、ラストイヤーに大物が出てきて嬉しいんじゃないでしょうか。それにしても、初期のダビスタでは騎手として名前のあった西浦師が、もう調教師定年間近ですか......時代の流れを感じますねぇ。

3番人気想定 クラヴァシュドール:新馬勝ちの次戦には牡馬相手のサウジアラビアRCで、1番人気で牡馬の世代最上位グループにいるサリオスにこそ敗れたものの、この馬も鋭く伸びてはいた。リアアメリアと同じ中内田厩舎で、こちらは、じわじわ力をつけていくハーツクライ産駒。中内田厩舎のワンツーもありえるだろう。

4番人気想定 レシステンシア:新馬戦、ファンタジーSと1400mで連勝してきた。ダイワメジャー×デインヒル系牝馬の血統構成通り、ハイペースを前で粘るのが得意なタイプで、瞬発力勝負となりやすいこのレースの適性はイマイチとみられる。将来的にはスプリンター路線か。胴が詰まっているタイプではなく、案外距離自体はこなすのかもしれないが。

5番人気想定 ヤマカツマーメイド:すでに5戦消化して前走ファンタジーSでは伸び負けての4着。ヤマカツエースなど走る馬を多数輩出する母だが、兄弟も早い時期から走りながらも強くなるのはゆっくりという晩成傾向でもあり、瞬発力勝負のこのレースへの適性は高くないのでは。

6番人気想定 クリスティ:アイビーSでは牡馬の世代上位グループにいるワーケアに負けたが、しっかりと伸びていた。マイルはやや忙しいかもしれないが、エンジンがかかるといい末脚を繰り出すタイプで通用しておかしくない。

7番人気想定 ヴィースバーデン:新馬勝ちの後の萩Sでは4着といまひとつ。418kgの小さい馬で調教も軽く、あまり上積みは無いのでは。

8番人気想定 マルターズディオサ:新馬戦は逃げるもここでも人気になるウーマンズハートに差されて3馬身半離されての2着に終わる。ただ、2戦目は追い込みで未勝利勝ち、3戦目の1勝クラスも差して連勝を飾っているように、キズナ産駒らしく末脚にいいものがあり、ここも通用。

9番人気想定 ロータスランド:父ロベルト系のマル外で血統だけ見るとダート寄りかと思われる馬。瞬発力勝負は向かないのでは。

10番人気以下想定
ルーチェデラヴィタ:6月の阪神で新馬勝ち、8月に札幌でオープンのコスモス賞勝ちと連勝したが、アルテミスSは輸送がよくなかったのか6着と伸びきれなかった。調教は動けており、巻き返しもあるのではないか。

メデタシメデタシ:新馬勝ち後の万両賞で5着に敗れ、連闘では使って来ないか。

オータムレッド:6月の函館で新馬勝ち、8月には札幌でオープンのクローバー賞勝ちと連勝で臨んだアルテミスSは6番人気で5着だった。輸送がダメだった可能性もあり、穴で狙えるか。

エレナアヴァンティ:6月に福島で新馬勝ち、8月に新潟でオープンのダリア賞勝ちと連勝したが新潟2歳Sで逃げて5着、ファンタジーSでは逃げて15着と惨敗で、スプリンターのようでマイルは向かず要らないだろう。

ボンボヤージ:2戦目で未勝利勝ちしただけだが、ファンタジストの下で道中16番手から鋭く差し切っての勝利。潜在能力はありそうで、出走が叶えば穴で狙いたい。

カワキタアジン:未勝利勝ちのみで1勝クラスでも前走5着と冴えず、ヘニーヒューズ産駒だけにダート転向がよさそう。

スウィートメリナ:3戦目でハナ差でようやく未勝利を勝っただけなので、ここでは要らない。

ヒメサマ:未勝利勝ちのみで1勝クラスの秋明菊賞11着惨敗と力が足りない。

ジェラペッシュ:サウジアラビアRCで4着、1勝クラスの赤松賞で3着と上位陣とはまだ差がありそう。

サノハニー:ダートの未勝利勝ちのみで初芝がG1というのはいくらなんでも無理では。


<まとめ>
有力:リアアメリアウーマンズハートクラヴァシュドール

ヒモに:クリスティマルターズディオサ

穴で:ルーチェデラヴィタオータムレッドボンボヤージ

[もっと見る]

12月3日(火) 18:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2019阪神ジュベナイルフィリーズ
閲覧 856ビュー



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はAA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。



12月8日(日) 阪神11R 第71回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1、2歳牝馬、芝1600m)


【登録頭数:19頭】(フルゲート:18頭)

ウーマンズハート<B>(3ヶ月半)
新潟2歳Sからの休み明けで乗り込みは豊富。これまでは新馬戦の1週前追い切りがCWだった以外は坂路で乗られてきた馬だが、この中間は2週前、1週前と2週連続CWを併せ馬での追い切りと内容を変えてきた。終いの伸び脚は坂路での追い切りの時と比べると物足りない感じあり。
<1週前追い切り>
CW3頭併せの外。かなり行きたがる感じで直線も力みがある走りだったが、追われてからバネの効いた伸び脚。

リアアメリア<A>(中5週)
前走+20キロも太め感はなく成長分といった感じ。レースでも追い切りでも無理に押さえ込もうとすると頭を上げて嫌がるところを見せるが、今回は多頭数でペースも速くなりそう。ここ2戦のような展開にはならない可能性が高く、1週前追い切りさながらに気分よく追走できるのではないかと思う。
<1週前追い切り>
CW単走。今回は押さえ込むことはせず気分よく走らせながら折り合いをつける内容。力強さがあり、終いまでしっかり伸びて迫力のある走りに見えた。

レシステンシア<A>(中4週)
この中間は中4週で、1週前に一杯に追うことができた点は順調といって良い。これなら最終追い切りは馬なりで十分。
<1週前追い切り>
坂路単走。終いをビッシリと追われての伸び脚は、前2走と比べても一番良い。

エレナアヴァンティ<C>(中4週)
前走時はデビューからの3戦と違い、本数を乗られている割に終いの時計が優秀な追い切りがなかった。この中間は1週前に終い速い時計が出ていて、前走時よりは良さそう。
<1週前追い切り>
南W3頭併せの中。ほぼ馬なりで先着も走りに硬さあり。

オータムレッド <E>(中5週)
新馬、クローバー賞の時は強めに追われていたが前走、今回と強めに追われた追い切りがなく、前走-8キロでトモのあたりが寂しく映った。今回、関西への長距離輸送も控えていてこれ以上馬体重を減らしたくないのかもしれない。
<1週前追い切り>
南W3頭併せの中。左回りの追い切りに比べれば、まだ走りは良いが手応えもそれほどなく力強さに欠ける。

クラヴァシュドール<B>(中8週)
前走時と比べても間隔に余裕があり、2週前、1週前とCWを長めから併せ馬で追われて先着と余裕がある内容。
<1週前追い切り>
CW併せ馬の内。終い軽く押すとスッと伸びて先着。

ルーチェデラヴィタ<C>(中5週)
新馬戦時から坂路では一杯に追われれば好時計の出る馬。この中間は1週前に一杯に追われていながら、終いの時計は物足りない。
<1週前追い切り>
坂路単走。力みがある感じだが重心が低い走りで伸び脚も良く、時計は物足りないが前走時より動きは良い。

マルターズディオサ<D>(中9週)
これまでの3戦は坂路やPコースで終い好時計が出ていたが、この中間は乗り込み量の割に南Wでの時計は平凡で目立つ追い切りがない。
<1週前追い切り>
南W3頭併せの内。外2頭と比べると手応えで見劣る。

ヤマカツマーメイド<C>(中4週)
ここ2戦のパドックを見ると、馬体重の割に細く見えて馬体は減らしたくない感じ。これまで追い切りで遅れていることがあると負けているので、併せ馬では先着している時のほうが良い。
<1週前追い切り>
CW併せ馬の内。併せて先着も前脚が高く、地面をしっかり踏み込めていない走りで力強さがない。

ヴィースバーデン<E>(中5週)
小柄な馬で前2走は1週前にCWでの併せ馬だったが、この中間は坂路のみでの調整。これ以上馬体重を減らしたくないため、坂路で控えめに乗られているような感じ。
<1週前追い切り>
映像なし

カワキタアジン<B>(中2週)
2走前は緩い感じの馬体に見えたが、+16キロの前走時は乗り込まれていたので緩さは感じなかったが、まだ絞れる馬体という印象。今回、中2週で馬体が絞れてくるようなら、前2走より走れそう。
<1週前追い切り>
坂路で併せ馬。楽な手応えで持ったままグーンと伸びて、一度使われての上積みがありそう。

クリスティ<B>(中6週)
前走時は+18キロも太め感はなかったが、やや集中力を欠くようなところがあった。それでも2着に好走しており、1週前追い切りでは素軽く先着していて、叩き2戦目での上積みがありそう。
<1週前追い切り>
CW併せ馬の内。スッと反応できていて、追われてからも前に伸びる感じの走りで素軽さもあり。

サノハニー<E>(中3週)
未勝利勝ちの前走時は、多少良い時計が出ていたが、この中間は南Wで追い切られて先着こそ果たすも時計は平凡。輸送もあるので直前は強めに追えないことを考えると、1週前にこの時計では仕上がりに不安あり。
<1週前追い切り>
南W併せ馬の内。先着も走りに硬さがあり、伸び脚イマイチ。

ジェラペッシュ<D>(中2週)
前走時の追い切りでは併走相手の動きがかなり良かったこともあるが、この馬に関してはもうひと伸びほしい感じだった。新馬、未勝利とおとなしかったパドックでは、ここ2戦間隔が詰まっていることが影響しているのか、カリカリした面が出ている。今回、中2週で長距離輸送があることを考えると、さらにイレ込みがきつくなる可能性が高い。
<1週前追い切り>
映像なし

スウィートメリナ<D>(中3週)
新馬戦から調教では目立つ時計が出ていない馬だが、今回の1週前追い切りでは好時計が出ていて調子は良さそう。パドックでは、新馬戦、2戦目と落ち着いて歩けていたところから、前走時はチャカチャカした面が出てきていて、今回関西への輸送もありさらにうるさくなる可能性あり。
<1週前追い切り>
南W併せ馬の内。併せて先着も見た目で分かるくらい小柄で、非力な感じの走り。

ヒメサマ<E>(中2週)
小柄な馬で、前走時は休み明けで馬体が増えていたが緩い感じに見えた。今回、中2週で馬体は締まってくると思うが、そのぶん力強さを欠くことにはなりそう。
<1週前追い切り>
映像なし

ボンボヤージ <D>(中2週)
もともと坂路では時計の出る馬だが、この中間は終いの時計がかかっている点が物足りない。
<1週前追い切り>
坂路で併せ馬。軽量の見習い騎手が騎乗して勢いよく駆け上がってきたが、終い脚が上がって走りのバランスが崩れる。

メデタシメデタシ<D>(連闘)
先週の万両賞に出走し5着。調教では時計が出ていたが末脚不発に終わっている。切れる馬なので、直線の短いコースのほうがその武器が活きる感じ。
<1週前追い切り>
坂路で併せ馬。終い先着も併走相手の手応えを見ると何とか先着といった感じで、動きは重い印象。

ロータスランド<B>(中7週)
角居厩舎の馬だが坂路中心に乗られてきた馬。この中間は1週前にCWで併せ馬、日曜日に坂路で好時計と、この厩舎流の調整内容できていて順調そう。最終追い切りもCWで併せ馬なら、期待が持てるかもしれない。
<1週前追い切り>
CW3頭併せの中。ゆったり入って直線で追われると、反応良く一気に突き放す。



◇今回は阪神ジュベナイルフィリーズ編でした。
先月インフルエンザの予防接種を受けたのですが、そこから体調を崩してしまい熱が下がらない日が2週間ほど続きました。点滴を打ってもらったり、血液検査やMRI、エコー、尿検査などなどいろいろ検査して、結局は異常なしとのことでひと安心。どうやら、私の場合は疲れが溜まっていたところにインフルエンザのワクチンが入ってきて、体の中で大暴れしてしまった、という感じだったようです。体調を崩しやすい季節ですので、皆様も健康には気をつけて下さいね。
さて、早いもので12月となりました。今年も「ウマニティ杯くりーく賞(第4回)」「河内一秀記念(第2回)」の2レースを開催することとなりましたのでここでお知らせをさせて頂きます。今年は【12月30日(月)】に、笠松競馬場(当日のメインレースは、2歳牝馬重賞ライデンリーダー記念)で行いますので、お楽しみに。昨年同様に、予想コンテストなど何か賞品付きの企画もできたらと考えています(詳細は今後のこのコラムで発表していきますのでご期待下さい)。

それでは次回、朝日杯フューチュリティステークス編でお会いしましょう。


阪神JF出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

12月3日(火) 14:00 【ウマニティ】
【U指数的分析】阪神ジュベナイルフィリーズ2019
閲覧 1,062ビュー

【阪神ジュベナイルフィリーズ2019】2012年以降の傾向

過去傾向から、U指数的"買い"データをお届するU指数分析コラム。

今週の対象レースは阪神ジュベナイルフィリーズです。では早速参りましょう!

○U指数についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをどうぞ
●U指数に関する書籍が発売されました! ⇒詳細はこちら


<ポイント①>
・指数88以上が信頼でき、【4.0.2.7】で勝率30.1%、複勝率46.2%、単勝回収率215.4%、複勝回収率99.2%と優秀。人気を裏切った指数88未満の代表例は以下の通り。

2012年 指数85.4 コレクターアイテム 1番人気4着
2012年 指数84.1 サンブルエミューズ 2番人気8着
2013年 指数85.6 レーヴデトワール  3番人気9着
2014年 指数83.5 コートシャルマン  3番人気10着
2015年 指数82.9 デンコウアンジュ  2番人気7着
2018年 指数83.2 シェーングランツ  3番人気4着

<ポイント②>
・高指数の馬が活躍している一方、上位独占というケースはない。連勝馬券は上位人気からヒモ荒れを狙うのが得策。指数1~3位を1列目、指数4位以下を2列目に配置したフォーメーションを購入した際の馬連回収率は139.2%、馬単回収率は232.1%。

<ポイント③>
・指数83.5以下の好走はほとんど見られない。例外は新馬戦を1番人気で勝利した1戦1勝馬(12年3着のレッドセシリア等)。この手のタイプは指数こそ低いものの、未知の可能性にあふれているので、切るのは賢明ではない。これを除くと【0.0.1.49】となる。基本的に低指数馬は不要と考えていい。



阪神JFの予想U指数はこちら⇒(阪神ジュベナイルフィリーズ重賞特集ページ)で無料会員向けに出走馬全頭のU指数を無料公開中!
会員登録(無料)でご覧いただけますので、会員登録がまだの方は是非ご登録のうえご覧になってください!

--------------------------------------------------------------------------------
U指数に関する、『シミュレート結果』『予想U指数と結果U指数』『馬齢・クラス別考察』などの詳細情報はこちらのページでご紹介しています⇒『U指数について』ページ
--------------------------------------------------------------------------------

[もっと見る]

12月2日(月) 10:24 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】阪神ジュベナイルF2019・GIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 434ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第71回 農林水産省賞典 阪神ジュベナイルフィリーズ GIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

12月1日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年12月01日号】特選重賞データ分析編(179)~2019年阪神ジュベナイルフィリーズ~
閲覧 1,676ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 阪神競馬場開設70周年記念 農林水産省賞典 阪神ジュベナイルフィリーズ 2019年12月08日(日) 阪神芝1600m外


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ1600m以上のレース”における優勝経験の有無別成績(2008年以降)】
○あり [11-9-8-65](複勝率30.1%)
×なし [0-2-3-100](複勝率4.8%)

 好走馬の傾向が長期に渡り変わっていないレース。1マイル以上のレースで優勝経験のない馬は勝ち切れていませんし、好走率も低い水準にとどまっています。1マイル未満の短距離戦が合いそうなタイプではなく、来春のクラシック戦線を見据えているような馬に注目した方が良さそうです。

主な「○」該当馬→ウーマンズハートクラヴァシュドールリアアメリア
主な「×」該当馬→エレナアヴァンティオータムレッドレシステンシア


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRAのレース”において4着以下となった経験がない」馬は2008年以降[11-8-10-63](複勝率31.5%)
主な該当馬→リアアメリアレシステンシア

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 191ビュー

◆阪神JF【調教採点】

1位ロータスランド【S】⑧人気
脚の運びがスムーズで手応えは抜群。走りのバランスもいい

2位クラヴァシュドール【A】③人気
少しうながされる程度でラストは12秒1。瞬時に反応できる状態で、絶好調といえる

3位ウーマンズハート【A】②人気
ジョッキーが騎乗したとはいえ、スピード感のある動き。併せてからはしっかりハミを取り、反応は上々

12月5日(木) 22:39 Nekologさん
11R 阪神ジュベナイルF予想
閲覧 285ビュー

◎クラヴァシュドール 持ちタイム最速
◯レシステンシア 先行有利 指数一位
▲ウーマンズハート 上がり最速 騎手乗り代わりで期待
△マルターズディオサ 中山の坂 短い直線での上がりタイム◯
△リアアメリア 直線短くなって追い込み不利、好位置に付ければ

[もっと見る]

12月4日(水) 21:31 馬券のAエースさん
阪神JF≪データ攻略ポイント≫
閲覧 810ビュー

【阪神JF】阪神芝1600m

2006年に阪神が改修されてからは
上がり“1位~3位”の差し、追込みから2頭、
4角2~7番手の先行から1頭の組合せが多いレース☆///
昨年もデータ通りなので、今年も同じ消去法でまずは馬を絞っていきます♪

≪消去法≫※一度消した馬は省略
(その1)過去全馬に該当☆芝での連対率50%以上(ダートを外して考える)
【消し】×スウィートメリナ×ヒメサマ

(その2)前走-0.6秒以上離されて負けた馬または2ケタ着順【0-0-0-46】
【消し】×エレナアヴァンティ×オータムレッド×メデタシメデタシ×ルーチェデラヴィタ

(その3)前走1200m【0-0-0-21】
【消し】×ボンボヤージ

(その5)新馬戦組は1600m以上の経験が必要
【消し】×なし

(その6)中1週・連闘の馬【0-1-0-28】
【消し】×なし

(その7)過去12年で馬券内36頭中33頭が勝ち馬時に2着馬に
着差〔-0.1〕以上をつけた経験があった。
※重要※ 勝った距離が1400m以下の場合は〔-0.2秒〕の差が必要!
【消し】×なし

≪好走条件≫
☆近10年では30頭中22頭が前走上がり3Fを1位or2位
☆阪神が改修された後の過去13年で馬券内39頭中25頭が前走、前々走ともに
上り1位か2位の経緯。2走共クリアは
・ウーマンズハート・カワキタアジン・クラヴァシュドール・クリスティ・マルターズディオサ・リアアメリア

☆1800m距離の連対経験
・ヴィースバーデン・クリスティ・ジェラペッシュ

☆前走牡馬相手の勝利(新馬以外)
・ウーマンズハート

☆前走1600m以上(新馬・未勝利以外)で上がり最速
・ウーマンズハート・クラヴァシュドール・マルターズディオサ・リアアメリア

☆3戦以上で騎手の乗り替わりがない
・クリスティ・ジェラペッシュ

☆デビュー2戦目で「①人気1着」の馬が13年連続馬券内(うち12回で連対)
・ウーマンズハート・カワキタアジン・クリスティ・ジェラペッシュ・マルターズディオサ・リアアメリア

≪≪有力候補≫≫
【4つ該当】
☆ウーマンズハート
☆クリスティ
【3つ該当】
☆リアアメリア
☆マルターズディオサ
☆ジェラペッシュ
【2つ該当】
☆クラヴァシュドール
☆カワキタアジン

今年も【5つ】以上の該当ナシ
【5つ】ある馬が勝つ確率が高いレースなので、いれば信用と思ったのですが
少しは波乱要素もありかな!?
マイナス条件なく≪好走条件≫☆2つ以上が今年は7頭。
☆キャリア3戦以内
☆前走重賞連対
☆ノーザンF生産馬
全て満たしている馬は【4-2-1-2】
☆リアアメリカと名前は挙がらなかった☆レシステンシアが該当。
昨年もこれに該当のダノンファンタジー・ビーチサンバが☆数に関係なく2頭とも来ました。

【見解】
基本ココまではスローからの瞬発力勝負で勝ち上がってきた馬が集まる。
当然本番もスローペースならマイル戦を上がり最速で勝った経験のある馬、
ミドルペースなら1800m等の長めの距離で実績のある馬が有利な傾向。
今年は新馬戦でリアアメリアが上がり3Fのみで2位の馬に-1.8秒差、
ウーマンズハートが2位の馬に-1.3秒差と後半の脚では目立つものがある。
桜花賞と同じ舞台で枠順の影響はあまり受けず、現時点でのエンジンの違い・完成度が
率直にでるレースといって良いでしょう。近10年でもノーザンF生産馬が1頭しか出走のなかった
2014年以外はすべての年で最低1頭が馬券内。先週JRAの今季初GⅠを奪取した川田騎手が
2週連続のチャンス!?

[もっと見る]

12月4日(水) 00:22 ブルースワンさん
阪神JF予想 今のところ
閲覧 759ビュー

◎ウーマンズハート
○レシステンシア
▲リアアメリア
△カワキタアジン
△クラヴァシュドール
△ジェラペッシュ
△ボンボヤージ
△マルターズディオサ
△ヤマカツマーメイド
△ロータスランド


新潟しか走ってないけど

父がハーツクライだから

大丈夫と思い

ウーマンズハートを本命にします。

4強になるのかな??

堅くおさまるなら

ウーマンズハート
クラヴァシュドール
リアアメリア
レシステンシア

で決まりそうだけど・・

ここ3年5番人気までなので

そろそろ人気薄絡むのかな??

大穴だったらボンボヤージですが

可能性あるなら

超ハイペースでの追い込みだけど

超ハイペース期待できないような気が・・

ハナはエレナアヴァンティ

になりそうだけど

枠次第でヒメサマが

ハナになるかもしれない。
         

[もっと見る]

12月2日(月) 23:19 ユウキ先生さん
☆阪神JF(この有力馬2頭かな)☆
閲覧 1,052ビュー

今週は2歳牝馬ナンバー1決定戦☆

阪神JFが行われます(o^^o)

なんといってもウマニティPOGに選んでいる馬が2頭出走してくれるのが嬉しい♪

しかも上位人気確実!

リアアメリアとウーマンズハート(*´ω`*)

この2頭の1、2着が理想です(o^^o)

予想もそのようにしていく予定です☆

[もっと見る]

12月2日(月) 23:10 ブルースワンさん
阪神JF 過去10年 
閲覧 558ビュー

2着まで

1枠3回
2枠1回
3枠1回
4枠3回
5枠2回
6枠4回
7枠3回
8枠3回

1枠と4枠と外枠が有利になってる

経験不足なので1枠1番は

出遅れなどあり

注意が必要

3着まで

赤松賞2回
京王杯3回
ファンタジーS6回
デイリー杯1回
新馬2回
芙蓉S1回
りんどう賞1回
札幌2歳S1回
新潟2歳S1回
サフラン賞1回
からまつ賞1回
アルテミスS7回
アイビーS2回
白菊賞1回

ファンタジーSとアルテミスS組が有利

最近は必ず1頭アルテミスS組が絡んでる

人気

1番人気6回
2番人気5回
3番人気3回
4番人気5回
5番人気4回
6番人気1回
8番人気3回
10番人気2回
15番人気1回

5番人気までに集中してる

ヒモ穴は8番人気と10番人気

前走1着悪くても2着の馬が大半なので

掲示板のらない馬は基本いらない

未勝利組もからんでないのでいらない

これで多少は絞れるはず    

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報
【カペラS】厩舎の話

12月6日(金) 05:02

 ◆コパノキッキング・村山師 「順調に攻め馬を消化。自分のリズムならどの位置からでも競馬ができる。あとは58キロがどうか」

 ◆ゴールドクイーン・坂口師 「デキは変わりない。芝のスタートはいいし、ハナにこだわりたい」

 ◆テーオージーニアス・梅田師 「充実期を感じさせる動き。強い相手にどこまでやれるか」

 ◆ヒロシゲゴールド・北出師 「今回のようにリフレッシュ放牧明けはいい。逃げなくても砂をかぶらなければ」



カペラSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

土日連続で重賞挑戦!菜七子は中京&中山で12鞍騎乗 12月5日(木) 17:10

 2019年ラスト開催の開幕週となった先週末は、2着が2度あったものの未勝利に終わった藤田菜七子騎手(22)=美・根本=。通算100勝まで“あと2”となっていることに注目が集まるものの、今週末は自身初となる土日連続での重賞挑戦が決まっており、土曜日が中京、日曜日は中山開催に参戦(合計12鞍騎乗)する。



 2走前の東京盃(交流GII)で自身初となる重賞制覇(コパノキッキングは重賞3勝目)を果たし、前走のJBCスプリントでも見せ場十分の2着に善戦しているコパノキッキング(日曜中山11R)とのコンビでカペラS(GIII)に挑む。コパノキッキングにとっては連覇がかかる一戦で、Vなら菜七子にとってはJRA重賞初勝利となる。



 中京開催に参戦する土曜日は、ハンデ重賞の中日新聞杯(土曜中京11R)でミスマンマミーアと初コンビを組む。果敢に挑んだ前走のエリザベス女王杯(GI)は17着に敗れてしまったが、3着に善戦した2走前の六社Sで1、2着だったアフリカンゴールドトラストケンシンが続くアルゼンチン共和国杯(GII)で3、5着に入着している。50キロの最軽ハンデなら見せ場があっても良いのではないか。



 重賞以外で大きな注目を集めそうなのは、土曜日のオープニングレースで騎乗するシルバージャック(土曜中京1R)か。デビュー戦は9着に大敗したものの、2戦目で2着と使われた変わり身を見せた。メンバーの大半が前走で大敗しているように恵まれた印象もあるだけに、朝イチからいきなり勝ち星を上積みするシーンもありそう。



 前走に続いてのコンビとなるユイノチョッパー(土曜中京9R)も、強い馬が一頭いるものの他には目立ったライバルがいないだけに、現級での安定感が評価されて上位人気に押し出されそうだ。今週の騎乗馬は以下のとおり。



12月7日(土)【中京】◆1R・2歳未勝利シルバージャック(牡2、美浦・和田正一郎厩舎)◆2R・3歳上1勝クラスダイヤレイジング(牝3、栗東・小崎憲厩舎)◆3R・3歳上1勝クラスメイショウロサン(牡3、栗東・角田晃一厩舎)◆8R・3歳上1勝クラスハクサンフエロ(セン4、栗東・西園正都厩舎)◆9R・3歳上1勝クラスユイノチョッパー(牡4、美浦・竹内正洋厩舎)◆10R・つわぶき賞 2歳1勝クラスサノハニー(牝2、美浦・中野栄治厩舎)◆11R・中日新聞杯 3歳上オープンミスマンマミーア(牝4、栗東・寺島良厩舎)◆12R・鳥羽特別 3歳上2勝クラスディアボレット(牝4、栗東・加用正厩舎)

12月8日(日)【中山】◆1R・2歳未勝利コウユーユメヲノセ(牡2、美浦・竹内正洋厩舎)◆3R・2歳未勝利ミツカネショコラ(牝2、美浦・清水英克厩舎)◆5R・2歳新馬サトノバシリス(牝2、美浦・奥村武厩舎)◆11R・カペラステークス 3歳上オープンコパノキッキング(セン4、栗東・村山明厩舎)

[もっと見る]

【カペラS】追って一言 12月5日(木) 05:05

 ◆オールドベイリー・猿橋助手 「ゲート試験を受け直してクリア。改めてこの馬らしく走ってくれれば」

 ◆ゴールドクイーン・坂口師 「デキは変わりない。芝スタートは大歓迎だし、ハナにこだわりたい」

 ◆シャインヴィットゥ・小野次師 「馬体に張りがあり状態は前走以上。前々で自分の競馬に徹したい」

 ◆タテヤマ・渡辺師 「この馬なりの動き。最近はもまれ強くなった」

 ◆テーオージーニアス・梅田師 「今が充実期を感じさせる動き。あとはこの強い相手にどこまでやれるか」

 ◆ヒザクリゲ・牧浦師 「馬なりでいい感じ。気のいいタイプで久々も問題ない。中央の軽いダートは合う」

 ◆ビップライブリー・清水久師 「初のダートもこなせそう。芝スタートも合うと思う」

 ◆ヒロシゲゴールド・北出師 「今回のようにリフレッシュ放牧明けの方がデキがいいタイプ。逃げなくても砂をかぶらなければ対応できる」

 ◆レッドアネラ・加藤征師 「重い馬場の中、失速することなくしまいも伸びた。状態はすごくいい。前に目標を置いて最後で抜く形が理想」

カペラSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【カペラS】キッキングCWパワフル!菜七子「結果を」 12月5日(木) 05:05

 昨年の覇者で交流GI・JBCスプリント2着から臨戦するコパノキッキングは、CWコースで単走。一杯に追われて6ハロン82秒5-12秒7をパワフルな脚どりでマークした。村山調教師は「前走後に短期放牧を挟んで、帰厩後も順調に来ました。自分のリズムで運べばどの位置からでも競馬ができるタイプ。あとは58キロがどう出るかですね」と初めて背負う斤量を気にかける。

 5走前からコンビを組む藤田騎手にとっては、JRA重賞初制覇がかかる一戦。菜七子は「今年は斤量が3キロ増えますが、最近はスタートも出るようになっているし、中山の1200メートルは問題ない。当日のテンションはポイントですが、引き続きチャンスをいただいたので、しっかり結果を出したい」と力を込めた。

カペラSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【カペラS】レース展望 12月2日(月) 16:56

 8日の中山では師走の短距離ダート重賞としてすっかり定着したカペラS(GIII、1200メートル)が行われる。

 最も注目されるのは連覇がかかるコパノキッキング(栗東・村山明厩舎、セン4歳)だ。5走前からコンビを組んでいる藤田菜七子騎手は、5着ながら初戦のフェブラリーSでGI初騎乗を果たし、2走前の交流GII東京盃で重賞初制覇。前走の交流GI・JBCスプリントは惜しくもクビ差の2着に終わったが、今回はJRA重賞初制覇がかかる一戦。初めて背負う58キロが鍵になるが、最近は脚質に自在性が出ているのは強み。チャンスは十分ありそうだ。

 ゴールドクイーン(栗東・坂口智康厩舎、牝4歳)は前走のJBCレディスクラシックで逃げ粘ってヤマニンアンプリメの2着。JBCスプリントと同じ浦和のダート1400メートルで1分24秒9(重)のタイムはコパノキッキングよりもコンマ1秒速かった。中山のダート1200メートルは2走前のながつきSで逃げて圧勝しており、単騎でハナに行ければ怖い存在だ。

 ヒロシゲゴールド(栗東・北出成人厩舎、牡4歳)はキタサンミカヅキヤマニンアンプリメゴールドクイーンといった重賞ウイナー相手に差のない競馬をしている。前走の室町S12着は出遅れたため参考外。スムーズにスタートを切れれば、上位争いは可能だ。

 小倉2歳S、阪神Cと芝重賞2勝のシュウジ(栗東・須貝尚介厩舎、牡6歳)はダートでも今春、同じ舞台の千葉Sを快勝している。最近は重い斤量を背負ってきたが、今回は背負い慣れた57キロだけに、目が離せない。

 久々で転厩初戦になるが、じっくりと乗り込んで力は出せそうな昨年のクラスターCの勝ち馬オウケンビリーヴ(美浦・和田勇介厩舎、牝6歳)も好勝負をしても不思議はない。

 前走のオータムリーフS2着など、この秋は安定しているテーオージーニアス(栗東・梅田智之厩舎、牡4歳)、しまい一手の極端な脚質ながら決め手が鋭いドリュウ(美浦・土田稔厩舎、牡4歳)、サマーチャンピオン2着のヒザクリゲ(栗東・牧浦充徳厩舎、牝4歳)、昇級初戦でも連勝中で勢いがあるレッドアネラ(美浦・加藤征弘厩舎、牝4歳)なども争覇圏内だ。



カペラSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【カペラS】キッキング菜七子と連覇で令和元年締めくくり 12月2日(月) 11:37

 8日の中山では’19ダート短距離路線を総括する「第12回カペラS」が行われる。最大の注目は昨年の覇者コパノキッキングが、今年は藤田菜七子騎手とのコンビで連覇なるかだ。

 フェブラリーSからコンビを組み(5)(2)(3)(1)(2)着と、安定した成績の菜七子とキッキング。2走前の東京盃では彼女の重賞初Vを、4馬身差の逃げ切りで派手に祝った。

 「ずっと乗せていただいて勝たなければいけないと思っていたので、うれしいのはもちろんですが、ホッとしたのが一番です」と菜七子。それだけにJBCスプリントで早め先頭からブルドッグボスにゴール寸前に差されたのは、「本当に悔しい。そのひと言です」と素直に悔しさを表した。

 近走は先行押し切りが多いが、昨年(柴田大騎乗)は後方一気の豪快な勝ちっぷり。流れに応じて競馬ができるのは大きな強みだ。中間は短期放牧を経て帰厩し、先週は馬なりでCWコース5F70秒6、ラスト1F12秒5と鋭い反応を見せた。

 「スイッチが入りやすいのでレースから逆算してやっています。年齢とともに調子の波がなくなってきました」と、新谷助手は今回も好勝負を確信している。砂の快速王を目指し、菜七子と2019年を締めくくる。(夕刊フジ)



カペラS(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 934ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、師走ステークス・中日新聞杯・リゲルステークス・カペラステークス阪神JFの5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2019年12月07日(土) 中山11R 師走ステークス
【“同年、かつJRA、かつ出走頭数が13頭以上のレース”における優勝経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [3-4-3-19](複勝率34.5%)
●なし [1-0-1-33](複勝率5.7%)
→年明け以降の戦績を素直に評価した方が良さそう。勝ち切れていない馬はもちろん、少頭数のレースしか勝っていない馬も過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山ダ1800m×アイルハヴアナザー×前走9着以内
→複勝率37.3%、複勝回収率155%


▼2019年12月07日(土) 中京11R 中日新聞杯
【“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2017年以降)】
●あり [2-2-2-9](複勝率40.0%)
●なし [0-0-0-17](複勝率0.0%)
→現在の施行条件に戻った2017年以降は実績馬が優勢。特別登録を行った馬のうち“2019年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験があるのは、アイスバブルタニノフランケルマイネルサーパスラストドラフトランドネロードヴァンドールの6頭です。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 25ビュー

カペラステークス☆彡
コパノキッキング
ゴールドクイーン
テーオージーニアス
タテヤマ
上記4頭…菜七子ちゃんを勝たせて年末に向け競馬も盛り上がっていきましょーって感じかな〜

12月6日(金) 07:00 Hayaさん
【~術はある~】(2019.12.6.)(中日新聞杯、カペラS、阪神...
閲覧 73ビュー

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

もう、12月(師走)ですか?1年が、“アッ”と言う間に過ぎて逝きますね?
しかし、ポジティブに考えれば、まだ25日もあります。
年内に出来ることは、済ませたい!

とりあえず年賀状から始めましょうか?

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 第12期 途中経過】
第12期(11月30日~12月28日)9日間(ステイヤーズS~ホープフルS:全11戦)

先週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G2ステイヤーズSでは、1頭を推奨。
(サンシロウ)
馬番コンピの予想では、(10,1,11,2)ボックス狙いを参考にして、
12番モンドインテロ軸で勝負!
ワイド(12⇒2,3,4,7,8)
結果は、的中!(ワイド8030円)

土曜「ステイヤーズS」の軸馬モンドインテロは、W.ビュイック騎手に導かれて直線で弾けて優勝!期待通りの展開で、途中マクリ気味に先頭で逃げ粘ったエイシンクリック3着入線。ワイド馬券が大当たり!ありがとうございました。反省点として、1番人気アルバートの取捨て?最後まで迷って、狙いから外す大失態。前走からの変わり身には、驚きました。


土曜、G3チャレンジカップでは、2頭を推奨。
(テリトーリアル、ロードマイウェイ)
馬番コンピの予想では、(2,4⇒9,5,1,10)狙いを参考にして、
11番テリトーリアル軸で勝負!
ワイド(11⇒1,2,4,5,9)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「チャレンジカップ」の軸馬テリトーリアルは、先行集団追走のまま4角2、3番手まで押し上げて直線で弾けて優勝…のはずが馬群に沈み込み12着最下位。反省点として、軸馬の選択?ルメール騎手騎乗馬(ロードマイウェイ)を選択すべきだった?データから導き出した2頭内の1頭だっただけに…残念。


日曜、G1チャンピオンズカップでは、5頭を推奨。
(オメガパフューム、ゴールドドリーム、サトノティターン、チュウワウィザード、ロンドンタウン)
馬番コンピの予想では、(6⇒3,4,8,9,1,13,2)狙いを参考にして、
11番ゴールドドリーム軸で勝負!
馬連(11⇒1,3,4,5,6,7)
結果は、的中!(馬連960円)

日曜「チャンピオンズカップ」の軸馬ゴールドドリームは、先行集団4、5番手追走のまま、直線で弾けて優勝…のはずが優勝馬クリソベリルとの追い比べに敗れ2着入線。馬券は的中!反省点として、相手馬の絞込み?馬券は一応プラス収支だったが、ほぼ元返し。あと、1、2頭を削れば資金配分が増えたはず…残念。狙い方は、基本的(内枠有利)に間違っていないことを確認。



【先週ブログのなかで推奨した結果】
ステイヤーズS=サンシロウ(5着)

チャレンジC=テリトーリアル(12着)、ロードマイウェイ(1着)

チャンピオンズC=オメガパフューム(6着)、ゴールドドリーム(2着)、サトノティターン(15着)、チュウワウィザード(4着)、ロンドンタウン(着10)

【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【中日新聞杯】(芝2000㍍戦)(3歳以上オープンハンデ)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(重賞組、前走勝ち馬のみ)
②前走人気(~5番人気以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:アイスストーム、ショウナンバッハ、ジェシー、メイショウエイコウ、ラストドラフト、ロードヴァンドール
②該当外:アドマイヤジャスタ、サトノガーネット、パリンジェネシス、ミスマンマミーア、ランドネ


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)2000㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣左回り(芝)実績(連対率/複勝率)

アイスバブル  1⃣(1-2-1-2)50%/67%  2⃣(2-2-0-2)67%/67%
カヴァル  1⃣(2-2-0-3)57%/57%  2⃣(4-3-0-4)64%/64%
サトノソルタス  1⃣(1-0-1-1)33%/67%  2⃣(2-1-1-2)50%/67%
タニノフランケル  1⃣(3-0-1-6)30%/40%  2⃣(0-1-1-1)33%/67%
マイネルサーパス  1⃣(1-0-0-2)33%/33%  2⃣(1-1-0-3)40%/40%  
*共に50%以下の為、消し

【中日新聞杯の有力馬】
アイスバブル、カヴァル、サトノソルタス、タニノフランケル


【カペラステークス】(ダート1200㍍戦)(3歳以上オープン別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(オープン以上)
②ローテーション(中3~9週以内)
③前走着順&着差(9着以内かつ着差0.9秒以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:ハニージェイド、レッドアネラ
②該当外:オウケンビリーヴ、抽選対象馬:ウインオスカー、オールドベイリー
③該当外:シャインヴィットウ、シュウジ、ダノングッド、ヒザクリゲ、ヒロシゲゴールド、ビップライブリー

【該当馬のみ検証】
1⃣(ダート)1200㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中山競馬場(ダート)実績(連対率/複勝率)

コパノキッキング  1⃣(5-1-1-0)86%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
ゴールドクイーン  1⃣(2-0-0-2)50%/50%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
タテヤマ  1⃣(6-5-1-12)46%/50%  2⃣(0-0-0-3)0%/0%  *共に50%以下の為、消し
テーオージーニアス  1⃣(3-3-3-4)46%/69%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
ドリュウ  1⃣(1-3-3-2)44%/78%  2⃣(1-2-2-1)50%/83%
ハングリーベン  1⃣(3-1-3-6)31%/54%  2⃣(1-1-0-3)40%/40%  
*連対率が共に50%以下の為、消し

【カペラステークスの有力馬】
コパノキッキング、ゴールドクイーン、テーオージーニアス、ドリュウ


【阪神ジュベナイルフィリーズ】(芝1600㍍戦)(2歳オープン牝馬)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①キャリア(2~3戦)
②前走クラス(重賞組のみ)
③前走着順&人気(2着以内かつ5番人気以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:エレナヴァンティ、ヤマカツマーメイド、カワキタアジン、ジェラペッシュ、ヒメサマ、メデタシメデタシ
②該当外:マルターズディオサ、クリスティ、サノハニー、スウィートメリナ、ボンボヤージ、ロータスランド
③該当外:オータムレッド、ルーチェデラヴィタ、レシステンシア

【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)1600㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣右回り(芝)実績(連対率/複勝率)

ウーマンズハート  1⃣(2-0-0-0)100%/100%  2⃣未出走 
クラヴァシュドール  1⃣(1-1-0-0)100%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%  
リアアメリア  1⃣(2-0-0-0)100%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%

【阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬】
ウーマンズハート、クラヴァシュドール、リアアメリア

【今週の有力馬】
中日新聞杯=アイスバブル、カヴァル、サトノソルタス、タニノフランケル

カペラS=コパノキッキング、ゴールドクイーン、テーオージーニアス、ドリュウ

阪神JF=ウーマンズハート、クラヴァシュドール、リアアメリア


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
中日新聞杯=中京(芝)2000㍍=C(71)外枠有利
カペラS=中山(ダ)1200㍍=A(78)外枠有利
阪神JF=阪神(芝)1600㍍=B(75)外枠有利

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(ステイヤーズS)
【馬連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭ボックス 6点。
(10-1-11-2)BOX
結果 12⇒11⇒4
指数5位⇒3位⇒12位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(チャレンジカップ)
【馬連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~6位までの4頭へ流して8点。
(2,4⇒9,5,1,10)
結果 4⇒7⇒1
指数2位⇒7位⇒5位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(チャンピオンズカップ)
【ワイド】で
馬番コンピ指数3位から
指数4~10位までの7頭へ流して7点。
(6⇒3,4,8,9,1,13,2)
結果 5⇒11⇒4
指数1位⇒2位⇒5位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(中日新聞杯)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。

(カペラステークス)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~5位までの4頭へ流して4点。

(阪神ジュベナイルフィリーズ)
【馬連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭ボックス 6点。

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

12月4日(水) 12:31 シベールの日曜日さん
再び 今週のレースについて・・・・
閲覧 112ビュー

皆様 ご機嫌如何でしょうか?
昨日も今朝も朝は寒いけれど、このお昼時にでもなると太陽が出て気温が上昇、気落ちの良い陽気です。
ここで、愚痴を一つ、今はお歳暮時期ですよね。
この年ですから殆どその種のお付き合い、お断りしているのですが たまに送ってくる人がいる。
それが、気に入らないものを送られるとその怒りのやり場に困るのです。
貰えばお返しをするのが人の道、ではあるが、・・・・・
私は美味しいものが好きです。普通、皆さん同じでしょうね。
でも、味覚は人夫々。
あの人たちは、これを美味しいと思っているのだろうか???
今日、早速 送りに行ってきましたが、瞬間、同じものを送ろうか、のいやらしい人間心理が芽生えて・・・
そこをじっと押さえて150円高いハム類にしておきました。
来年からは絶対辞退、と通告するつもりです。苦笑

さて、今日検討したのはカペラステークスです。
先週 負けたので 今週は投下予算をぐっと絞って、よってレースもG1とカペラだけの予定です。
出馬表も何も決まっていないこの段階での見通しとして私はG1は堅い、カペラは荒れる、と見ていて、カペラは少額でもそこそこ儲けられるのではないか、の読みです。
従って徹底的な穴狙いの予定です。
で、狙った3頭が何故かみんな4歳馬。
で、登録している馬たちを見ると、19頭の約4割が4歳馬でした。
サイコロの出目で決めたみたいな感じですが、ヒザクリゲ、ヒロシゲゴールド、レッドアネラ
今年のダート重賞のある傾向からの予測で普通の根拠は今は全くない。
そして、この発言にも責任は負わないことは勿論 自分自身当日気が変わることも有り得る、と言ってみる。苦笑

[もっと見る]

12月4日(水) 11:48 グラニースミスさん
女性活躍 ~カペラステークス GⅢ~
閲覧 196ビュー

~ナニワ競馬道~

帝国競馬社で、灰原と先輩桑田が談笑していた。

灰原「ミカエル・ミシェルが試験受けるみたいですねぇ」
桑田「華やかになって、エエこっちゃー」
灰原「菜七子ちゃんのライバル出現ですかねぇ」
桑田「おー今週狙いやからなぁ」
灰原「えッ?じゃ菜七子ちゃんで決まりッ!!、これで終わりですか?でも資料作ちゃいましたよ」

2019年12月8日(日)5回中山4日目
11R 第12回 カペラステークス GⅢ
ダート・右 1200m サラ系3歳以上オープン (国際)(指定) 別定
本賞金:3,600万 1,400万 900万 540万 360万

2018年12月9日(日)5回中山4日目
11R 第11回 カペラステークス GⅢ
ダート・右 1200m サラ系3歳以上オープン (国際)(指定) 別定
本賞金:3,600万 1,400万 900万 540万 360万

2020年12月13日(日)5回中山4日目
11R 第13回 カペラステークス GⅢ
ダート・右 1200m サラ系3歳以上オープン (国際)(指定) 別定
本賞金:3,600万 1,400万 900万 540万 360万

【別定条件】グレード別定
3歳55kg 4歳上56kg 牝馬2kg減,
30.12.8以降GⅠ競走(牝馬限定競走を除く)1着馬3kg増,牝馬限定GⅠ競走またはGⅡ競走(牝馬限定競走を除く) 1着馬2kg増,牝馬限定GⅡ競走またはGⅢ競走(牝馬限定競走を除く)1着馬1kg 増,
30.12.7以前のGⅠ競走(牝馬限定競走を除く)1着馬2kg増,牝馬限定GⅠ競走またはGⅡ競走(牝馬限定競走を除く)1着馬1kg増(ただし2歳時の成績を除く)

桑田「施行回数が違うだけで、日程、条件、賞金まで全く一緒や」
灰原「今年もおんなじ事やりまーすってことですかぁ」
桑田「ただ去年11回ゾロ目開催やから、今年なんかの変更はあるかもなぁってとこやけど、」
灰原「去年の結果です」

2018年 第11回 カペラステークス GⅢ
1枠1着コパノキッキング 55kg 3歳、重賞初出場で初制覇
6枠2着サイタスリーレッド 56kg 5歳、前走OP特別勝ち、過去地方交流Jpn3勝ち
1枠3着キタサンミカヅキ 58kg 8歳 前走地方交流Jpn1 3着、過去前走OP特別勝ち

桑田「競馬って、2局構成で歴史変革役と歴史継承役がいる。そんでもって、1対2の構図やと思うや」
灰原「へぇー」
桑田「前に複勝の発売理由をいうたけど、こんなことが理由かも知れんな。仮説やけどな」
  「このレースは、コパノ型の重賞初出場で初制覇か、OP特別と地方で馬券になった馬のどっちかが歴史継承馬になると思うで」
灰原「じゃ歴史変革役は?」
桑田「今回、コパノは58kgや、この馬って去年このレース後、掲示板一度もハズしてないから変革役にぴったりと思わんかぁ?去年のカペラSは、1枠と6枠やけど、3つ枠が出てくる時は3着の同枠馬を含む4頭を見るとなんか見えるような気ーするわー」

灰原「ほぉー」
桑田「中山のダ1200って外枠って芝を走る部分が他の枠よりも長いしやなぁ、外目ひいて逃げたら、コパノがそのまんまやと思うけどなぁ」
灰原「そういえば、菜七子ちゃんって、通算98勝(中央88勝、地方10勝)ですねぇ」
桑田「いっそ盛り上がるなら、このレース前にどっかで1つ勝って、100勝記念は美しいわなぁ」
灰原「それは話題になりますねぇ」
桑田「有馬は普段、競馬しない人でも買うレースで、お上は一番儲かるし、この辺で盛り上げなぁ」
灰原「色々と大人の算段ですねぇ」
桑田「昭和から平成は武豊、平成から令和は、女性やと思うでぇ、女性活躍推進法とかあるらしいしな」
灰原「女性かぁ、UMAJOですねぇ」
桑田「ずてに世間やって、女性に嫌われるオトコは、生きていかれんようになっとるしなぁ」
灰原「それっ桑田さん、かなりヤバくないですかぁ」
桑田「わしは、顔がちぃーと怖いだけやと思うけどなぁ」
灰原「エーーー!!!ちぃーとじゃないですょ」


(写真は桑田氏の顔です)

では

[もっと見る]

かぺ
閲覧 78ビュー

カペラステークス

電撃の中山ダート1200M
ハイペースで進むレースでもあるので決まりては色々

個人的な登録馬の評価

コパノキッキング
(去年の勝ち馬で今回は斤量背負う分どうかな、崩れる感じはしないけど、前に行き過ぎると何かに差されそうな気も)

ゴールドクイーン
(この中山1200Mでに切っているのでここも逃げればそのまま押し切りれるイメージはあるかなその時より2Kgも軽いので)

テーオージーニアス
(上がり馬的存在、相手強化と厳しい中山コースで真価が問われそう)

シュウジ
(意外とダートは乾いていた方がいいタイプかな、実績があるコースで巻き返せる可能性があるので)

タテヤマ
(去年4着より前進たいが相手も弱くないので、坂が少し課題かな)

ヒロシゲゴールド
(中山は実績がある方なので、ただ負けている相手もいるからどう作戦を立てるか?)

ヒザクリゲ
(前走から立て直せるか?ただ相手も強いので試金石は続く)

オウケンビリーヴ
(休み明けの取り消し明けで辛いかもしれませんね)

ウインオスカー
(穴馬はこれかなと思うけど勢いはだんだんなくなってきたかも)

レッドアネラ
(前走の時計ならここでも面白い存在か、相手強化で馬も経験値が足りない気もする)

ハングリーベン
(人気はないけどコースは合っているのでスターと決まれば)

ドリュウ
(上がり馬で相手強いけど鞍上デムーロ騎手で不気味)

[もっと見る]

12月3日(火) 15:26 シベールの日曜日さん
こんな早くから予想を書いても良いんでしょうか?笑い
閲覧 130ビュー

実は私 昨日のセイラさんの日記の後遺症でファンタジストのことが頭から離れない・・・・(セイラさん ごめんなさい)
今週のレースを考える上で過去の戦歴を見るときに、「この馬は1年間に何走しているか、気になって数えて・・・・」
カペラステークスに昨年2着に入ったサイタスリーレッド 号は実に15か月で14戦出ていたのですよ。
でも、ファンタに乗っていたのは主に武、武が一番ファンタの実情を分かっていたはずで、「走れる状態じゃないから休ませましょうよ」と言ってあげるべきだったと私は思う。
厩舎だって外ならぬ世界の武の言葉は普通なら聞くでしょう。

まあー、こんな調子で1日を無為に過ごしている私です。
で、気を取り直して阪神JFを少し調査。
すると、私の極秘データ(爆笑)でレシテンシアが3着以内に来る確率が一番高い、と出ました。
で、これを本命とも考えましたが走っているのが1400だけ、うーん、勝ち切るのは難しそう。
勝つのはサウジアラビアRCでレコード勝ちしたサリオスの2着に食い込んだクラバシュドールなのではないかな?
恭子さんも本命にしてるし・・・・・笑い(勝手に名前を出してごめんなさい)

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 アイスストームは前走で最速の末脚を発揮したが5着で、「勝ち馬と位置取りの差が出た。ちょっと後ろからすぎたかな」と吉村調教師。中京の長い直線は望むところで、「広いコースがいいし、左回りに替わるのもプラス。癖のない馬なので乗り替わりも問題ないしね」。4走前に東京で決めた上がり3F32秒5の差し切りの再現だ。(夕刊フジ)

中日新聞杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

【中日新聞杯】厩舎の話 12月6日(金) 05:02

 ◆アイスストーム・吉村師 「吉田隼騎手にしまいの反応を確認してもらい、よくなっている感じです。左回りはいいし、距離も問題ない」

 ◆サトノソルタス・森助手 「前走の最後でソラを使ったのでブリンカーを着けた。レースでも着用予定なので能力を出し切れれば…」

 ◆マイネルサーパス・高木師 「以前より気性はマシになった。中京が合うかがポイント」

 ◆ロードヴァンドール・太宰騎手 「前回はまだ物足りなかったけど、きょうは動きが良くなっていた。ここならやれると思う」



中日新聞杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

土日連続で重賞挑戦!菜七子は中京&中山で12鞍騎乗 12月5日(木) 17:10

 2019年ラスト開催の開幕週となった先週末は、2着が2度あったものの未勝利に終わった藤田菜七子騎手(22)=美・根本=。通算100勝まで“あと2”となっていることに注目が集まるものの、今週末は自身初となる土日連続での重賞挑戦が決まっており、土曜日が中京、日曜日は中山開催に参戦(合計12鞍騎乗)する。



 2走前の東京盃(交流GII)で自身初となる重賞制覇(コパノキッキングは重賞3勝目)を果たし、前走のJBCスプリントでも見せ場十分の2着に善戦しているコパノキッキング(日曜中山11R)とのコンビでカペラS(GIII)に挑む。コパノキッキングにとっては連覇がかかる一戦で、Vなら菜七子にとってはJRA重賞初勝利となる。



 中京開催に参戦する土曜日は、ハンデ重賞の中日新聞杯(土曜中京11R)でミスマンマミーアと初コンビを組む。果敢に挑んだ前走のエリザベス女王杯(GI)は17着に敗れてしまったが、3着に善戦した2走前の六社Sで1、2着だったアフリカンゴールドトラストケンシンが続くアルゼンチン共和国杯(GII)で3、5着に入着している。50キロの最軽ハンデなら見せ場があっても良いのではないか。



 重賞以外で大きな注目を集めそうなのは、土曜日のオープニングレースで騎乗するシルバージャック(土曜中京1R)か。デビュー戦は9着に大敗したものの、2戦目で2着と使われた変わり身を見せた。メンバーの大半が前走で大敗しているように恵まれた印象もあるだけに、朝イチからいきなり勝ち星を上積みするシーンもありそう。



 前走に続いてのコンビとなるユイノチョッパー(土曜中京9R)も、強い馬が一頭いるものの他には目立ったライバルがいないだけに、現級での安定感が評価されて上位人気に押し出されそうだ。今週の騎乗馬は以下のとおり。



12月7日(土)【中京】◆1R・2歳未勝利シルバージャック(牡2、美浦・和田正一郎厩舎)◆2R・3歳上1勝クラスダイヤレイジング(牝3、栗東・小崎憲厩舎)◆3R・3歳上1勝クラスメイショウロサン(牡3、栗東・角田晃一厩舎)◆8R・3歳上1勝クラスハクサンフエロ(セン4、栗東・西園正都厩舎)◆9R・3歳上1勝クラスユイノチョッパー(牡4、美浦・竹内正洋厩舎)◆10R・つわぶき賞 2歳1勝クラスサノハニー(牝2、美浦・中野栄治厩舎)◆11R・中日新聞杯 3歳上オープンミスマンマミーア(牝4、栗東・寺島良厩舎)◆12R・鳥羽特別 3歳上2勝クラスディアボレット(牝4、栗東・加用正厩舎)

12月8日(日)【中山】◆1R・2歳未勝利コウユーユメヲノセ(牡2、美浦・竹内正洋厩舎)◆3R・2歳未勝利ミツカネショコラ(牝2、美浦・清水英克厩舎)◆5R・2歳新馬サトノバシリス(牝2、美浦・奥村武厩舎)◆11R・カペラステークス 3歳上オープンコパノキッキング(セン4、栗東・村山明厩舎)

[もっと見る]

【中日新聞杯】追って一言 12月5日(木) 05:04

 ◆アイスバブル・スミヨン騎手 「最後の1ハロンで少し反応のズブさがあった」

 ◆アドマイヤジャスタ・須貝師 「しまい重点で少し気合を入れてもらった。立ち回りひとつ」

 ◆カヴァル・大塚助手 「久々でも動きはいい。うまく運べれば」

 ◆サトノガーネット・矢作師 「体調は安定している。GIIIのハンデ戦なら」

 ◆サトノソルタス・森助手 「前走は最後でソラを使っていたのでブリンカーを着けた。レースでも着用予定なので能力を出し切れれば…」

 ◆ジェシー・猿橋助手 「変わらずきている。いい位置につけて、ジワジワ脚を使って押し切る形がいい」

 ◆ショウナンバッハ・上原師 「前走はスローで動くに動けなかった。展開が向いてくれれば」

 ◆タニノフランケル・辻野助手 「挫跖で予定は延びたけど、その分追い切りを重ねて、動けるようになってきた」

 ◆パリンジェネシス・清水久師 「変わりなくきて状態はいい。リズム良く運びたい」

 ◆マイネルサーパス・高木師 「以前より気性はマシになった。中京が合うかがポイント」

 ◆ミスマンマミーア・寺島師 「動きは良かったし調子はいい。左回りはいいしハンデも魅力」

 ◆メイショウエイコウ・荒川師 「状態は変わりない。ハンデはいいし、デビュー戦以来の芝を試してみる」

 ◆ランドネ・辻野助手 「除外後もうまく調整できている。前々の競馬が理想なので、まずはスタートを決めたい」

 ◆ロードヴァンドール・太宰騎手 「前回はまだ物足りなかったけど、きょうは動きが良くなっていた。ここならやれると思う」

中日新聞杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中日新聞杯】アイスストーム伸びシャープ!CW11秒512月5日(木) 05:04

 アンドロメダS5着から挑むアイスストームは、吉田隼騎手を背にCWコースで併せ馬。強めに追われてラスト1ハロン11秒5(6ハロン82秒7)とシャープに伸びて、インビジブルレイズ(5歳3勝クラス)に1馬身先着。調教評価は最高の『S』だ。吉村調教師は「間隔もあいていないので、ジョッキーにしまいの反応を確認してもらいました。使って良くなっていますし、ここは当初から決めていたローテ。左回りになるのはいいし、2000メートルも問題ないと思います」と期待する。

中日新聞杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中日新聞杯】レース展望 12月2日(月) 18:43

 中京では7日(土)にGIII中日新聞杯(芝2000メートル)が行われる。ハンデ戦ながら、過去10年で1番人気が4勝、2着2回と活躍。トップハンデの馬では2016年に58キロのサトノノブレスが優勝したのをはじめ、重い重量の馬の活躍が目立ち、対照的に軽ハンデの馬は苦戦傾向だが、今年は重賞勝ち馬は京成杯優勝馬ラストドラフト(美浦・戸田博文厩舎、牡3歳)だけで、トップハンデが55キロで5頭というメンバー構成となったので、ハンデはあまり気にする必要はなさそうだ。

 昨年は3歳馬のギベオンが優勝。ラストドラフト=55キロ=にもチャンスは十分ありそうだ。皐月賞7着以来のレースとなったオクトーバーSでは流れも不向きで後方から差を詰めただけの8着に終わったが、体調面の上積みが見込める。

 同じ3歳馬ではアンドロメダSを快勝して挑むマイネルサーパス(美浦・高木登厩舎、牡)=55キロ=も好勝負が期待できる。

 残る1頭の3歳馬アドマイヤジャスタ(栗東・須貝尚介厩舎、牡)=54キロ=は2歳GIホープフルSで2着の実績がある。その後は案外で特にここ3戦は2桁着順に終わっているが、今回は叩き3戦目でもあり、まだ見限れない。

 古馬勢では目黒記念2着があるアイスバブル(栗東・池江泰寿厩舎、牡4歳)=55キロ=は、今のこの馬には少し短い2000メートルへの対応がポイントになる。

 ロードヴァンドール(栗東・昆貢厩舎、牡6歳)=55キロ=は一昨年のこのレース3着など、重賞で2着2回、3着3回。今回も上位争いが見込める。

 休み明けの前走、3勝クラスのノベンバーSを勝ったサトノソルタス(美浦・堀宣行厩舎、牡4歳)=54キロ=はもともと共同通信杯2着がある素質馬。あっさり勝っても不思議はない。

 いいペースで先行できれば、栗東・角居勝彦厩舎の2頭、ランドネ(牝4歳)=52キロ、タニノフランケル(牡4歳)=55キロ=あたりの台頭もあるかもしれない。

中日新聞杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 37ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


中日新聞杯・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

12月4日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年12月04日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(179)
閲覧 934ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、師走ステークス・中日新聞杯・リゲルステークス・カペラステークス阪神JFの5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2019年12月07日(土) 中山11R 師走ステークス
【“同年、かつJRA、かつ出走頭数が13頭以上のレース”における優勝経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [3-4-3-19](複勝率34.5%)
●なし [1-0-1-33](複勝率5.7%)
→年明け以降の戦績を素直に評価した方が良さそう。勝ち切れていない馬はもちろん、少頭数のレースしか勝っていない馬も過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山ダ1800m×アイルハヴアナザー×前走9着以内
→複勝率37.3%、複勝回収率155%


▼2019年12月07日(土) 中京11R 中日新聞杯
【“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2017年以降)】
●あり [2-2-2-9](複勝率40.0%)
●なし [0-0-0-17](複勝率0.0%)
→現在の施行条件に戻った2017年以降は実績馬が優勢。特別登録を行った馬のうち“2019年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験があるのは、アイスバブルタニノフランケルマイネルサーパスラストドラフトランドネロードヴァンドールの6頭です。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 17ビュー

今週の注目馬。


7日(土曜日)

阪神
7R スズカデレヤ

中山
2R ニュートンテソーロ
7R ベンガラグンジョウ


8日(日曜日)

中京
7R クレアーレ
9R ヴィルトゥース


(参考)

阪神(土)
9R リメンバーメモリー

中山(土)
4R オンリーワンボーイ

中京(日)
12R ノストラダムス

中山(日)
4R アドマイヤグルス
7R ショウナンマリオ


(重賞)

中日新聞杯
アイスバブル、サトノソルタス

阪神JF
クリスティ、リアアメリア

カペラS
コパノキッキング、テーオージーニアス

12月6日(金) 07:00 Hayaさん
【~術はある~】(2019.12.6.)(中日新聞杯、カペラS、阪神...
閲覧 73ビュー

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

もう、12月(師走)ですか?1年が、“アッ”と言う間に過ぎて逝きますね?
しかし、ポジティブに考えれば、まだ25日もあります。
年内に出来ることは、済ませたい!

とりあえず年賀状から始めましょうか?

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 第12期 途中経過】
第12期(11月30日~12月28日)9日間(ステイヤーズS~ホープフルS:全11戦)

先週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G2ステイヤーズSでは、1頭を推奨。
(サンシロウ)
馬番コンピの予想では、(10,1,11,2)ボックス狙いを参考にして、
12番モンドインテロ軸で勝負!
ワイド(12⇒2,3,4,7,8)
結果は、的中!(ワイド8030円)

土曜「ステイヤーズS」の軸馬モンドインテロは、W.ビュイック騎手に導かれて直線で弾けて優勝!期待通りの展開で、途中マクリ気味に先頭で逃げ粘ったエイシンクリック3着入線。ワイド馬券が大当たり!ありがとうございました。反省点として、1番人気アルバートの取捨て?最後まで迷って、狙いから外す大失態。前走からの変わり身には、驚きました。


土曜、G3チャレンジカップでは、2頭を推奨。
(テリトーリアル、ロードマイウェイ)
馬番コンピの予想では、(2,4⇒9,5,1,10)狙いを参考にして、
11番テリトーリアル軸で勝負!
ワイド(11⇒1,2,4,5,9)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「チャレンジカップ」の軸馬テリトーリアルは、先行集団追走のまま4角2、3番手まで押し上げて直線で弾けて優勝…のはずが馬群に沈み込み12着最下位。反省点として、軸馬の選択?ルメール騎手騎乗馬(ロードマイウェイ)を選択すべきだった?データから導き出した2頭内の1頭だっただけに…残念。


日曜、G1チャンピオンズカップでは、5頭を推奨。
(オメガパフューム、ゴールドドリーム、サトノティターン、チュウワウィザード、ロンドンタウン)
馬番コンピの予想では、(6⇒3,4,8,9,1,13,2)狙いを参考にして、
11番ゴールドドリーム軸で勝負!
馬連(11⇒1,3,4,5,6,7)
結果は、的中!(馬連960円)

日曜「チャンピオンズカップ」の軸馬ゴールドドリームは、先行集団4、5番手追走のまま、直線で弾けて優勝…のはずが優勝馬クリソベリルとの追い比べに敗れ2着入線。馬券は的中!反省点として、相手馬の絞込み?馬券は一応プラス収支だったが、ほぼ元返し。あと、1、2頭を削れば資金配分が増えたはず…残念。狙い方は、基本的(内枠有利)に間違っていないことを確認。



【先週ブログのなかで推奨した結果】
ステイヤーズS=サンシロウ(5着)

チャレンジC=テリトーリアル(12着)、ロードマイウェイ(1着)

チャンピオンズC=オメガパフューム(6着)、ゴールドドリーム(2着)、サトノティターン(15着)、チュウワウィザード(4着)、ロンドンタウン(着10)

【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【中日新聞杯】(芝2000㍍戦)(3歳以上オープンハンデ)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(重賞組、前走勝ち馬のみ)
②前走人気(~5番人気以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:アイスストーム、ショウナンバッハ、ジェシー、メイショウエイコウ、ラストドラフト、ロードヴァンドール
②該当外:アドマイヤジャスタ、サトノガーネット、パリンジェネシス、ミスマンマミーア、ランドネ


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)2000㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣左回り(芝)実績(連対率/複勝率)

アイスバブル  1⃣(1-2-1-2)50%/67%  2⃣(2-2-0-2)67%/67%
カヴァル  1⃣(2-2-0-3)57%/57%  2⃣(4-3-0-4)64%/64%
サトノソルタス  1⃣(1-0-1-1)33%/67%  2⃣(2-1-1-2)50%/67%
タニノフランケル  1⃣(3-0-1-6)30%/40%  2⃣(0-1-1-1)33%/67%
マイネルサーパス  1⃣(1-0-0-2)33%/33%  2⃣(1-1-0-3)40%/40%  
*共に50%以下の為、消し

【中日新聞杯の有力馬】
アイスバブル、カヴァル、サトノソルタス、タニノフランケル


【カペラステークス】(ダート1200㍍戦)(3歳以上オープン別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(オープン以上)
②ローテーション(中3~9週以内)
③前走着順&着差(9着以内かつ着差0.9秒以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:ハニージェイド、レッドアネラ
②該当外:オウケンビリーヴ、抽選対象馬:ウインオスカー、オールドベイリー
③該当外:シャインヴィットウ、シュウジ、ダノングッド、ヒザクリゲ、ヒロシゲゴールド、ビップライブリー

【該当馬のみ検証】
1⃣(ダート)1200㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中山競馬場(ダート)実績(連対率/複勝率)

コパノキッキング  1⃣(5-1-1-0)86%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
ゴールドクイーン  1⃣(2-0-0-2)50%/50%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
タテヤマ  1⃣(6-5-1-12)46%/50%  2⃣(0-0-0-3)0%/0%  *共に50%以下の為、消し
テーオージーニアス  1⃣(3-3-3-4)46%/69%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
ドリュウ  1⃣(1-3-3-2)44%/78%  2⃣(1-2-2-1)50%/83%
ハングリーベン  1⃣(3-1-3-6)31%/54%  2⃣(1-1-0-3)40%/40%  
*連対率が共に50%以下の為、消し

【カペラステークスの有力馬】
コパノキッキング、ゴールドクイーン、テーオージーニアス、ドリュウ


【阪神ジュベナイルフィリーズ】(芝1600㍍戦)(2歳オープン牝馬)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①キャリア(2~3戦)
②前走クラス(重賞組のみ)
③前走着順&人気(2着以内かつ5番人気以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:エレナヴァンティ、ヤマカツマーメイド、カワキタアジン、ジェラペッシュ、ヒメサマ、メデタシメデタシ
②該当外:マルターズディオサ、クリスティ、サノハニー、スウィートメリナ、ボンボヤージ、ロータスランド
③該当外:オータムレッド、ルーチェデラヴィタ、レシステンシア

【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)1600㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣右回り(芝)実績(連対率/複勝率)

ウーマンズハート  1⃣(2-0-0-0)100%/100%  2⃣未出走 
クラヴァシュドール  1⃣(1-1-0-0)100%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%  
リアアメリア  1⃣(2-0-0-0)100%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%

【阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬】
ウーマンズハート、クラヴァシュドール、リアアメリア

【今週の有力馬】
中日新聞杯=アイスバブル、カヴァル、サトノソルタス、タニノフランケル

カペラS=コパノキッキング、ゴールドクイーン、テーオージーニアス、ドリュウ

阪神JF=ウーマンズハート、クラヴァシュドール、リアアメリア


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
中日新聞杯=中京(芝)2000㍍=C(71)外枠有利
カペラS=中山(ダ)1200㍍=A(78)外枠有利
阪神JF=阪神(芝)1600㍍=B(75)外枠有利

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(ステイヤーズS)
【馬連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭ボックス 6点。
(10-1-11-2)BOX
結果 12⇒11⇒4
指数5位⇒3位⇒12位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(チャレンジカップ)
【馬連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~6位までの4頭へ流して8点。
(2,4⇒9,5,1,10)
結果 4⇒7⇒1
指数2位⇒7位⇒5位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(チャンピオンズカップ)
【ワイド】で
馬番コンピ指数3位から
指数4~10位までの7頭へ流して7点。
(6⇒3,4,8,9,1,13,2)
結果 5⇒11⇒4
指数1位⇒2位⇒5位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(中日新聞杯)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。

(カペラステークス)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~5位までの4頭へ流して4点。

(阪神ジュベナイルフィリーズ)
【馬連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭ボックス 6点。

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

12月6日(金) 06:36 しんすけ48さん
阪神ジュベナイルフィリーズ他&香港4レース⑤
閲覧 46ビュー

おっは~♪

週末でーす! 花の金曜日!! フライデー!!!

今日のおかずは何にする? フライでぇ~(^^♪

エビ? イカ? アジ?

と言う訳で今日は飲み会なんで明朝、予想大会開始ですよ。

明日は中日新聞杯だけかな?

ではではぁ~。

[もっと見る]

12月5日(木) 14:46 あらこんさん
中日新聞杯は☆彡
閲覧 165ビュー

中日新聞杯☆彡
アイスバブル
カヴァル
タニノフランケル
ショウナンバッハ
上記4頭…スミヨン軸かな。ローカルハンデだから荒れるのか…

[もっと見る]

12月5日(木) 00:31 ユウキ先生さん
☆中日新聞杯(波乱のにおいぷんぷん)☆
閲覧 167ビュー

土曜には中日新聞杯♪

それ程抜き出た馬なし・ハンデ戦・多頭数となれば波乱の可能性はかなり高い!

外れて当然の思い切った買い方が必要かも知れませんね~

じっくり予想していきます♪

[もっと見る]

ちゅうに
閲覧 145ビュー

中日新聞杯

中京2000M
3歳以上ハンデ戦
先週阪神でチャレンジCがあったのでメンバーのレベルが落ちてるかなと思うけど、連続して同じ距離の重賞というのがちょっと違和感を感じますが

個人的な登録馬の評価

55Kg
ロードヴァンドール
(案外中京は粘っている馬、ハンデは何故か背負ってますが地力もこのメンバーなら上位かな)

マイネルサーパス
(2Kg増で少し見込まれたかもしれないが少し時計のかかる馬場の中京は合うはず)

ラストドラフト
(前走は後ろからで脚を確かめた程度かも、今回マーフィー騎手で1発狙ってるかなとただハンデが少し他より不利かな)

アイスバブル
(ここ2戦成績良くないので、馬の勢い的に微妙だが力はあるはずなので)

タニノフランケル
(前の中京のレースは相手が強すぎた、今回の中京で逃げてどこまで粘れるか?)

54Kg
アイスストーム
(前走後ろから差してきていたが、叩いての上昇度がどこまであるか)

アドマイヤジャスタ
(調子も成績もさっぽりで、今回きっかけがつかめれるかどうかと思うが)

サトノソルタス
(上がり馬で騎手も変わらず、当然ここも相手強化ですが勢い的には狙える)

ショウナンバッハ
(去年2着で不気味。末脚は衰えてないので展開待ち)

カヴァル
(前走の負けで評価は落ちているなら今回不気味、コースも問題ない)

53Kg
サトノガーネット
(いい脚は使えているので、位置取りの問題が残る。なかなか中京で追い込みが決めれないと思っているので)

52Kg
ランドネ
(スンナリと先行か逃げが出来れば、ハンデは有利な分粘りは増すはず)

50Kg
ミスマンマミーア
(穴馬はこれかなぁ、ハンデも有利で差し脚も鋭くなれば、まとめて差し切れる可能性も)

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 12月7日(
  • 12月8日(

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 5回中山3日目
  • 4回中京3日目
  • 5回阪神3日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 16頭
9:50
21時間前
 
11
バーンパッション
4
エターナルダイヤ
9
グレートコート
1.9
4.6
6.4
超凄馬 MY新聞
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:00
21時間前
 
10
シルバージャック
2
ダッチマン
14
キワミ
1.4
5.6
7.4
MY新聞
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 8頭
10:10
21時間前
 
8
アウトウッズ
1
ハバチューバー
5
テイエムクイーン
1.1
8.7
8.7
極凄馬 MY新聞
中山
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:20
21時間前
 
2
ニュートンテソーロ
11
ツキマデトドケ
1
サトノワールド
1.5
5.9
9.8
超凄馬 MY新聞
中京
2R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 16頭
10:30
21時間前
 
5
ルーアン
6
サルトアトランテ
1
エフルラージュ
1.6
3.9
7.7
超凄馬 MY新聞
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 11頭
10:40
22時間前
 
7
ミヤジコクオウ
1
ワンダークンナパー
5
スペラーレ
1.1
11.5
22.9
極凄馬 MY新聞
中山
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 16頭
10:50
22時間前
 
14
ホウオウエミーズ
12
バトーブラン
10
マスターワーク
2.9
5.8
7.7
MY新聞
中京
3R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
11:00
22時間前
 
7
ココロノイコロ
4
サーストンネイジュ
2
ナイスプリンセス
1.6
9.5
9.5
MY新聞
阪神
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m 14頭
11:10
22時間前
 
14
サンビースト
10
サイレントスウープ
3
コンウィ
1.4
5.8
7.7
極凄馬 MY新聞
中山
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 16頭
11:20
22時間前
 
10
タイキラッシュ
9
ダノンファスト
1
ブルーノジュネス
1.9
5.9
7.3
極凄馬 MY新聞
中京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m 14頭
11:30
22時間前
 
5
ルグランフリソン
11
メイショウジザイ
1
ハイドロフォイル
1.1
9.9
9.9
極凄馬 MY新聞
阪神
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 13頭
11:40
23時間前
 
8
バトーデュシエル
4
マカロンパフェ
10
ゴッドカーヌスティ
2.6
3.0
5.2
MY新聞
中山
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 15頭
12:10
23時間前
 
7
フラワリングナイト
5
パーディシャー
14
フジマサヒーロー
3.2
4.0
5.3
MY新聞
中京
5R
障害3歳以上オープン
障害3歳以上オープン 障3300m 14頭
12:20
23時間前
 
1
アズマタックン
14
マイネルアトゥー
5
プラチナアッシュ
2.8
2.8
3.8
MY新聞
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m 15頭
12:30
23時間前
 
5
マテンロウディーバ
3
ヴィルトゥオシタ
13
レッドフェリーチェ
2.8
4.2
5.6
MY新聞
中山
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1200m 16頭
12:45
1日前
 
13
ロイヤルパープル
3
キュアノス
1
サノノクヒオ
2.5
3.0
5.0
MY新聞
中京
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1900m 10頭
12:55
1日前
 
10
アルムチャレンジ
6
ストロングライン
1
マイサンシャイン
2.3
2.3
8.0
MY新聞
阪神
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1800m 16頭
13:05
1日前
 
8
オーマイオーマイ
1
ダイヴィンダート
4
エイシンアメンラー
2.8
5.6
5.6
MY新聞
中山
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 16頭
13:15
1日前
 
8
ジェイケイエース
16
ロージズキング
13
エンシュラウド
3.6
3.6
7.1
MY新聞
中京
7R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 14頭
13:25
1日前
 
12
オールザワールド
1
ケイアイコブラ
8
メイショウボサツ
2.7
3.6
4.3
MY新聞
阪神
7R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 11頭
13:35
1日前
 
1
ディヴィナシオン
10
フライライクバード
7
マイネルアイガテ
2.0
2.0
11.9
超凄馬 MY新聞
中山
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
13:45
1日前
 
6
シスル
15
ジオラマ
3
グラスレオ
2.4
3.8
6.4
MY新聞
中京
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1600m 16頭
13:55
1日前
 
10
レッドヴァール
3
レッドクレオス
7
トロイメント
1.5
6.9
10.3
MY新聞
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ2000m 13頭
14:05
1日前
 
12
スピンドクター
9
タイサイ
6
モズエロイコ
1.7
5.6
8.3
MY新聞
中山
9R
黒松賞
2歳1勝クラス 芝1200m 12頭
14:15
1日前
 
4
プリンスチャーム
6
カインドリー
9
コスモカッティーボ
1.3
7.1
7.1
MY新聞
中京
9R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 12頭
14:25
1日前
 
5
デクレアラー
6
ノイーヴァ
3
ユイノチョッパー
2.7
3.2
4.0
MY新聞
阪神
9R
エリカ賞
2歳1勝クラス 芝2000m 11頭
14:35
1日前
 
11
アカイイト
9
ヒュッゲ
1
ケヴィン
3.7
4.2
4.9
MY新聞
中山
10R
アクアラインS
3歳以上3勝クラス ダ1200m 16頭
14:50
1日前
 
16
リュウノユキナ
12
ロードエース
6
ベルクリア
2.1
5.2
6.9
MY新聞
中京
10R
つわぶき賞
2歳1勝クラス 芝1400m 14頭
15:00
1日前
 
4
フェアレストアイル
14
リネンファッション
3
ソーユーフォリア
2.4
2.8
6.4
MY新聞
阪神
10R
境港特別
3歳以上2勝クラス 芝2200m 11頭
15:10
1日前
 
5
ショウリュウイクゾ
1
レイエスプランドル
6
フォーラウェイ
2.5
3.5
4.4
MY新聞
中山
11R
師走ステークス L
3歳以上オープン ダ1800m 16頭
15:25
1日前
 
3
エアアンセム
11
メイショウワザシ
1
ラビットラン
3.4
5.4
5.4
MY新聞
中京
11R
中日新聞杯 G3
3歳以上オープン 芝2000m 16頭
15:35
1日前
 
12
ショウナンバッハ
6
アイスバブル
11
タニノフランケル
4.4
5.0
5.8
MY新聞
阪神
11R
リゲルステークス L
3歳以上オープン 芝1600m 16頭
15:45
1日前
 
16
サウンドキアラ
3
マイネルフラップ
15
カリビアンゴールド
1.9
6.2
6.2
MY新聞
中山
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝2000m 12頭
16:00
1日前
 
1
バケットリスト
5
ジャコマル
4
クラサーヴィツァ
1.9
3.1
5.6
MY新聞
中京
12R
鳥羽特別
3歳以上2勝クラス 芝1200m 18頭
16:10
1日前
 
9
レジーナファースト
5
サンノゼテソーロ
7
ヤマニンペダラーダ
1.9
2.6
19.3
超凄馬 MY新聞
阪神
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 13頭
16:20
1日前
 
7
テーオーパートナー
3
セカンドエフォート
13
ドウドウキリシマ
2.1
3.1
5.6
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 16頭
9:50
21時間前
 
11
バーンパッション
4
エターナルダイヤ
9
グレートコート
1.9
4.6
6.4
超凄馬 MY新聞
中山
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:20
21時間前
 
2
ニュートンテソーロ
11
ツキマデトドケ
1
サトノワールド
1.5
5.9
9.8
超凄馬 MY新聞
中山
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 16頭
10:50
22時間前
 
14
ホウオウエミーズ
12
バトーブラン
10
マスターワーク
2.9
5.8
7.7
MY新聞
中山
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 16頭
11:20
22時間前
 
10
タイキラッシュ
9
ダノンファスト
1
ブルーノジュネス
1.9
5.9
7.3
極凄馬 MY新聞
中山
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 15頭
12:10
23時間前
 
7
フラワリングナイト
5
パーディシャー
14
フジマサヒーロー
3.2
4.0
5.3
MY新聞
中山
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1200m 16頭
12:45
1日前
 
13
ロイヤルパープル
3
キュアノス
1
サノノクヒオ
2.5
3.0
5.0
MY新聞
中山
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 16頭
13:15
1日前
 
8
ジェイケイエース
16
ロージズキング
13
エンシュラウド
3.6
3.6
7.1
MY新聞
中山
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
13:45
1日前
 
6
シスル
15
ジオラマ
3
グラスレオ
2.4
3.8
6.4
MY新聞
中山
9R
黒松賞
2歳1勝クラス 芝1200m 12頭
14:15
1日前
 
4
プリンスチャーム
6
カインドリー
9
コスモカッティーボ
1.3
7.1
7.1
MY新聞
中山
10R
アクアラインS
3歳以上3勝クラス ダ1200m 16頭
14:50
1日前
 
16
リュウノユキナ
12
ロードエース
6
ベルクリア
2.1
5.2
6.9
MY新聞
中山
11R
師走ステークス L
3歳以上オープン ダ1800m 16頭
15:25
1日前
 
3
エアアンセム
11
メイショウワザシ
1
ラビットラン
3.4
5.4
5.4
MY新聞
中山
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝2000m 12頭
16:00
1日前
 
1
バケットリスト
5
ジャコマル
4
クラサーヴィツァ
1.9
3.1
5.6
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:00
21時間前
 
10
シルバージャック
2
ダッチマン
14
キワミ
1.4
5.6
7.4
MY新聞
中京
2R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 16頭
10:30
21時間前
 
5
ルーアン
6
サルトアトランテ
1
エフルラージュ
1.6
3.9
7.7
超凄馬 MY新聞
中京
3R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
11:00
22時間前
 
7
ココロノイコロ
4
サーストンネイジュ
2
ナイスプリンセス
1.6
9.5
9.5
MY新聞
中京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m 14頭
11:30
22時間前
 
5
ルグランフリソン
11
メイショウジザイ
1
ハイドロフォイル
1.1
9.9
9.9
極凄馬 MY新聞
中京
5R
障害3歳以上オープン
障害3歳以上オープン 障3300m 14頭
12:20
23時間前
 
1
アズマタックン
14
マイネルアトゥー
5
プラチナアッシュ
2.8
2.8
3.8
MY新聞
中京
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1900m 10頭
12:55
1日前
 
10
アルムチャレンジ
6
ストロングライン
1
マイサンシャイン
2.3
2.3
8.0
MY新聞
中京
7R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 14頭
13:25
1日前
 
12
オールザワールド
1
ケイアイコブラ
8
メイショウボサツ
2.7
3.6
4.3
MY新聞
中京
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1600m 16頭
13:55
1日前
 
10
レッドヴァール
3
レッドクレオス
7
トロイメント
1.5
6.9
10.3
MY新聞
中京
9R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 12頭
14:25
1日前
 
5
デクレアラー
6
ノイーヴァ
3
ユイノチョッパー
2.7
3.2
4.0
MY新聞
中京
10R
つわぶき賞
2歳1勝クラス 芝1400m 14頭
15:00
1日前
 
4
フェアレストアイル
14
リネンファッション
3
ソーユーフォリア
2.4
2.8
6.4
MY新聞
中京
11R
中日新聞杯 G3
3歳以上オープン 芝2000m 16頭
15:35
1日前
 
12
ショウナンバッハ
6
アイスバブル
11
タニノフランケル
4.4
5.0
5.8
MY新聞
中京
12R
鳥羽特別
3歳以上2勝クラス 芝1200m 18頭
16:10
1日前
 
9
レジーナファースト
5
サンノゼテソーロ
7
ヤマニンペダラーダ
1.9
2.6
19.3
超凄馬 MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 8頭
10:10
21時間前
 
8
アウトウッズ
1
ハバチューバー
5
テイエムクイーン
1.1
8.7
8.7
極凄馬 MY新聞
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 11頭
10:40
22時間前
 
7
ミヤジコクオウ
1
ワンダークンナパー
5
スペラーレ
1.1
11.5
22.9
極凄馬 MY新聞
阪神
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m 14頭
11:10
22時間前
 
14
サンビースト
10
サイレントスウープ
3
コンウィ
1.4
5.8
7.7
極凄馬 MY新聞
阪神
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 13頭
11:40
23時間前
 
8
バトーデュシエル
4
マカロンパフェ
10
ゴッドカーヌスティ
2.6
3.0
5.2
MY新聞
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m 15頭
12:30
23時間前
 
5
マテンロウディーバ
3
ヴィルトゥオシタ
13
レッドフェリーチェ
2.8
4.2
5.6
MY新聞
阪神
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1800m 16頭
13:05
1日前
 
8
オーマイオーマイ
1
ダイヴィンダート
4
エイシンアメンラー
2.8
5.6
5.6
MY新聞
阪神
7R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 11頭
13:35
1日前
 
1
ディヴィナシオン
10
フライライクバード
7
マイネルアイガテ
2.0
2.0
11.9
超凄馬 MY新聞
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ2000m 13頭
14:05
1日前
 
12
スピンドクター
9
タイサイ
6
モズエロイコ
1.7
5.6
8.3
MY新聞
阪神
9R
エリカ賞
2歳1勝クラス 芝2000m 11頭
14:35
1日前
 
11
アカイイト
9
ヒュッゲ
1
ケヴィン
3.7
4.2
4.9
MY新聞
阪神
10R
境港特別
3歳以上2勝クラス 芝2200m 11頭
15:10
1日前
 
5
ショウリュウイクゾ
1
レイエスプランドル
6
フォーラウェイ
2.5
3.5
4.4
MY新聞
阪神
11R
リゲルステークス L
3歳以上オープン 芝1600m 16頭
15:45
1日前
 
16
サウンドキアラ
3
マイネルフラップ
15
カリビアンゴールド
1.9
6.2
6.2
MY新聞
阪神
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 13頭
16:20
1日前
 
7
テーオーパートナー
3
セカンドエフォート
13
ドウドウキリシマ
2.1
3.1
5.6
MY新聞

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 5回中山4日目
  • 4回中京4日目
  • 5回阪神4日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 16頭
9:50
1日前
 
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 13頭
9:55
1日前
 
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m 13頭
10:05
1日前
 
中山
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:15
1日前
 
中京
2R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 15頭
10:25
1日前
 
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 12頭
10:35
1日前
 
中山
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 16頭
10:45
1日前
 
中京
3R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
10:55
1日前
 
阪神
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1400m 15頭
11:05
1日前
 
中山
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
1日前
 
中京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m 14頭
11:25
1日前
 
阪神
4R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 9頭
11:35
1日前
 
中山
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m 16頭
12:05
1日前
 
中京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝2000m 10頭
12:15
1日前
 
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 9頭
12:25
1日前
 
中山
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1800m 13頭
12:35
2日前
 
中京
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
12:45
2日前
 
阪神
6R
2歳1勝クラス
2歳1勝クラス ダ1200m 8頭
12:55
2日前
 
中山
7R
2歳1勝クラス
2歳1勝クラス ダ1800m 16頭
13:05
2日前
 
中京
7R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 16頭
13:15
2日前
 
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 9頭
13:25
2日前
 
中山
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
13:35
2日前
 
中京
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
13:45
2日前
 
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1600m 10頭
13:55
2日前
 
中山
9R
チバテレ杯
3歳以上2勝クラス ダ1800m 16頭
14:05
2日前
 
中京
9R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1400m 18頭
14:15
2日前
 
阪神
9R
オリオンステークス
3歳以上3勝クラス 芝2400m 13頭
14:25
2日前
 
中山
10R
常総ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1800m 11頭
14:40
2日前
 
中京
10R
浜名湖特別
3歳以上2勝クラス ダ1800m 11頭
14:50
2日前
 
阪神
10R
堺ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1800m 12頭
15:00
2日前
 
中山
11R
カペラステークス G3
3歳以上オープン ダ1200m 16頭
15:20
2日前
 
4
ゴールドクイーン
7
コパノキッキング
1
ドリュウ
1.8
2.6
6.9
MY新聞
中京
11R
飛騨ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1400m 16頭
15:30
2日前
 
阪神
11R
阪神ジュベナイルF G1
2歳オープン 芝1600m 16頭
15:40
2日前
 
15
リアアメリア
3
ウーマンズハート
10
クラヴァシュドール
1.8
3.3
5.4
超凄馬 MY新聞
中山
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1600m 16頭
16:00
2日前
 
中京
12R
栄特別
3歳以上1勝クラス 芝2000m 16頭
16:10
2日前
 
阪神
12R
妙見山特別
3歳以上2勝クラス ダ1400m 16頭
16:20
2日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 16頭
9:50
1日前
 
中山
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:15
1日前
 
中山
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 16頭
10:45
1日前
 
中山
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
1日前
 
中山
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m 16頭
12:05
1日前
 
中山
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1800m 13頭
12:35
2日前
 
中山
7R
2歳1勝クラス
2歳1勝クラス ダ1800m 16頭
13:05
2日前
 
中山
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
13:35
2日前
 
中山
9R
チバテレ杯
3歳以上2勝クラス ダ1800m 16頭
14:05
2日前
 
中山
10R
常総ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1800m 11頭
14:40
2日前
 
中山
11R
カペラステークス G3
3歳以上オープン ダ1200m 16頭
15:20
2日前
 
4
ゴールドクイーン
7
コパノキッキング
1
ドリュウ
1.8
2.6
6.9
MY新聞
中山
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1600m 16頭
16:00
2日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 13頭
9:55
1日前
 
中京
2R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 15頭
10:25
1日前
 
中京
3R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
10:55
1日前
 
中京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m 14頭
11:25
1日前
 
中京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝2000m 10頭
12:15
1日前
 
中京
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
12:45
2日前
 
中京
7R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 16頭
13:15
2日前
 
中京
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
13:45
2日前
 
中京
9R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1400m 18頭
14:15
2日前
 
中京
10R
浜名湖特別
3歳以上2勝クラス ダ1800m 11頭
14:50
2日前
 
中京
11R
飛騨ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1400m 16頭
15:30
2日前
 
中京
12R
栄特別
3歳以上1勝クラス 芝2000m 16頭
16:10
2日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m 13頭
10:05
1日前
 
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m 12頭
10:35
1日前
 
阪神
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1400m 15頭
11:05
1日前
 
阪神
4R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 9頭
11:35
1日前
 
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 9頭
12:25
1日前
 
阪神
6R
2歳1勝クラス
2歳1勝クラス ダ1200m 8頭
12:55
2日前
 
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 9頭
13:25
2日前
 
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1600m 10頭
13:55
2日前
 
阪神
9R
オリオンステークス
3歳以上3勝クラス 芝2400m 13頭
14:25
2日前
 
阪神
10R
堺ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1800m 12頭
15:00
2日前
 
阪神
11R
阪神ジュベナイルF G1
2歳オープン 芝1600m 16頭
15:40
2日前
 
15
リアアメリア
3
ウーマンズハート
10
クラヴァシュドール
1.8
3.3
5.4
超凄馬 MY新聞
阪神
12R
妙見山特別
3歳以上2勝クラス ダ1400m 16頭
16:20
2日前
 

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2019年12月1日、集計数:36,736レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 スワーヴリチャード 牡5
89,132万円
4 レイデオロ 牡5
88,155万円
5 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 マカヒキ 牡6
56,210万円
8 キセキ 牡5
52,914万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 カレンブーケドール 牝3
25,685万円
5 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
6 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
7 ヴェロックス 牡3
21,907万円
8 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
9 グランアレグリア 牝3
19,878万円
10 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
» もっと見る