今週の競馬:注目レース

  • 関屋記念 G3
    8/16(
  • 小倉記念 G3
    8/16(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) オリンピック対応の番組構成で2場開催が続いていましたが、今週から小倉が開幕し、3場開催となります。

新良(以下、新) 私は勝負レースの選択の余地が増えるので、3場開催のほうが好きですね。少しでも有益な情報を提供できるように今週も頑張ります。

編 期待しております。今週組まれている重賞は、新潟の関屋記念と小倉の小倉記念。いずれも歴史のある名物レースですが、どちらから攻めていきましょうか?

新 まずは関屋記念に触れていきます。狙ってみたいと思っているのは、三浦皇成騎手から北村宏司騎手に乗り替わる⑥アストラエンブレムです。

編 新潟の芝マイル3戦3勝ということが話題になっていますね。

新 ご指摘の通り、この馬は無類の舞台巧者。久々の勝利となった前走の谷川岳Sも鮮やかでした。上がり32秒台になるような超高速決着にも対応できる馬ですので、タイムの出やすいこのレースでも力を発揮してくれるでしょう。

編 今回の乗り替わりについては、どう評価されていますか?

新 そもそもアストラエンブレムという馬は、陣営の方針なのか、それとも巡り合わせの問題なのか、継続騎乗が非常に少なく、13戦連続乗り替わりでレースに臨んでいます。にもかかわらず、大崩れがない。鞍上を選ばずに走ってくれるのは心強いですよね。

編 もちろん、北村宏騎手にはなんの心配もいらないと。

新 はい。7月に40歳を迎えたベテランで、新潟コースのことは知り尽くしています。新潟芝1600mについては、前走の三浦騎手の勝率が2019年以降4.8%であるのに対し、北村宏騎手は7.7%。鞍上のコース実績的にも、パフォーマンスアップが見込める状況です。

編 それは頼もしい。相手は強化されますが、連勝があっても……。

新 なんら不思議はないでしょう。仮に勝てなくても、馬券圏内に入る可能性は高いとみています。

編 わかりました。続いては、小倉記念の見解をお聞かせください。

新 注目しているのは松若風馬騎手から西村淳也騎手に乗り替わる⑬ロードクエストです。

編 ずっとマイル以下を使われてきましたが、久しぶりに2000mのレースに出走してきましたね。

新 そこを不安視する向きは多いようですが、私はむしろというか、だからこそ狙ってみたくなります。ホープフルS2着の実績があるように、二千でも問題ないタイプですし、近走の着順は悪いながらもメンバー中上位の上がりタイムをマークしているように、衰えは感じられません。一気に距離が延びて追走が楽になれば、変わり身を見せてもおかしくないはずです。

編 確かに、この距離延長には期待したくなりますね。西村淳騎手に対する評価はいかがですか?

新 若手ながらにローカルで勝ち星を量産しているジョッキーで、強気の競馬も目立ちます。小倉芝2000mも2019年以降の勝率が11.8%と乗れていますので、不安よりも期待のほうが大きいです。

編 となると、ここも強気の騎乗が見られるかもしれませんね。

新 スタートが決まれば、好位の競馬を選択する可能性もアリでしょう。人気はないので、思い切って乗ってほしいと思います。

編 そうですね。フレッシュな若手のダイナミックな騎乗に期待しましょう!


★その他の注目乗り替わり★
土曜小倉11R ①マグナレガーロ北村宏司川田将雅
土曜小倉12R ⑨フアナ(ヒューイットソン→福永祐一



【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【馬人クローズアップ】川須栄彦騎手 8月14日(金) 04:58

 今週の「馬人」は、「サマーマイルシリーズ」第3戦・関屋記念エントシャイデンに騎乗する川須栄彦騎手(28)=栗・フリー=を取り上げる。前回の重賞制覇が、5年前の同レース。感謝の気持ちとともに、思い出の舞台で久々の重賞Vを狙う。

 ◇

 栄光の記憶から、はや5年。思い出の舞台を前に、川須騎手が闘志を燃やしている。2015年にレッドアリオン関屋記念を逃げ切って以来、遠ざかっている重賞V。エントシャイデンはそれを意識できる存在だ。

 「2走前からチャンスをいただいて、いい競馬をしてくれているし、重賞でも十分やれると思います。新潟でこの馬に乗ったことのある騎手から『左回りの方がいい』と聞いているので、コースは合っていると思う」と期待を寄せる。

 初コンビで2走前の安土城Sを差し切ると、前走の中京記念でも力強く追い込んで0秒1差の3着。うまく切れ味を引き出し、馬自身は重賞のタイトルへあと一歩のところまできている。12日は最終追い切りに騎乗。「しっかり動けていましたし、いい意味で変わらず順調に来ています」と好感触をつかんでいる。

 中学までは野球に取り組み、乗馬未経験で競馬学校を受験。運動神経の良さでめきめきと上達し、デビュー2年目には91勝で全国リーディング6位に躍進した。近4年は14、18、14、19勝と不本意な成績だが、「いかに自分のベストを出せるかを常に考えています」とレースの研究に加え、週に1回はトレーナーにフィジカルをチェックしてもらうなど競馬と真摯に向き合い続けた。

 努力が実り、今年は先週までで18勝。「昔と比べて、レースの流れをイメージできるようになりました」と経験を生かせている実感を口にしながらも、「今年はコンスタントには勝たせてもらっていますが、納得できる数字ではありません」と目指すところは高い。

 力になっているのは家族の存在だ。今年1月に第1子の長男が誕生。「表情を見ているだけでも、日々の成長を感じられますね。新鮮です」と目を細める。

 「チャンスのある馬で挑戦できて、うれしいですね。(期待に)結果で応えられたら」

 JRA初勝利、100勝、200勝は全て新潟競馬場で挙げた。縁の深い舞台、そして思い出の重賞で、会心のガッツポーズを見せたい。(渡部陽之助)



関屋記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載



川須栄彦(かわす・はるひこ) 1991(平成3)年11月9日生まれ、28歳。福岡県出身。2010年に栗東・本田厩舎所属でデビュー。同年5月23日の新潟1R(メイショウクレモナ)でJRA初勝利。同年12月9日からフリーに。13日現在、JRA通算5651戦369勝(うち重賞は6勝)。

[もっと見る]

【関屋記念】プロディガルサン坂路で素軽い脚取り 8月14日(金) 04:57

 関越S4着から中1週で臨むプロディガルサンは、美浦坂路で単走。素軽い脚取りで駆け上がり、馬なりで4ハロン54秒3-13秒0をマークした。

 「中1週なので、さじ加減を考えて木曜追いに。坂路でサッと追ったけど順調だよ」と国枝調教師。昨年のミッキーグローリーから連覇がかかるトレーナーは、「グローリーは競馬で勝とうとするメンタルがすごかった。あの気持ちが欲しいけど、格好はこっちの方が圧倒的にいい」と良血の奮起を期待している。



関屋記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関屋記念】厩舎の話 8月14日(金) 04:56

 ◆アストラエンブレム・小島師 「リラックスしていたし、レースに向けていい調教ができた」

 ◆アンドラステ・福永助手 「ここを目標に順調。変わらず稽古ではいい動きを見せています」

 ◆エントシャイデン・岡助手 「様子は前回と変わりません。左回りのマイル戦はベスト」

 ◆クリノガウディー・藤沢則師 「前回は特殊過ぎる馬場で58キロ。今回は56キロで、左回りにも実績がありますからね」

 ◆グルーヴィット・松永幹師 「夏は本来弱いタイプですが、今回は我慢できています」

 ◆サトノアーサー・兼武助手 「前走は馬場が悪すぎた。良馬場の新潟ならいいイメージを持てます」

 ◆ジャンダルム・兼武助手 「しっかりと動けています。チークピーシズをつけます」

 ◆トロワゼトワル・安田隆師 「できれば460キロ台で出走させたい。輸送で絞れてほしい」

 ◆ドーヴァー・伊藤圭師 「いい感じに仕上がった。気のいいタイプで鉄砲駆けも利く」

 ◆ハーレムライン・田中清師 「ここを目標に好仕上がり。新潟は相性がいいけど、重賞では少し足りないかも」

 ◆ブラックムーン・伊藤助手 「しっかり乗り込んで仕上がり自体はいい。流れひとつです」

 ◆プリモシーン・木村師 「気分転換をしなければと思って、いろいろと提案しても(馬が)乗ってこない感じで…」

 ◆ペプチドバンブー・武英師 「前走は休み明け。今回の方が状態はいい。新潟は合うと思う」

 ◆ミッキーブリランテ・安藤助手 「調整は予定通り。先週に(4ハロン)53秒台を出していますし、暑さもありますから。左回りは大丈夫」

 ◆ミラアイトーン・菊沢師 「動きは良かった。2、3番手から追いかける展開になれば」

 ◆メイケイダイハード・中竹師 「攻め馬は動くからね。前回に関しては、強い競馬だった。今回走れば本物」

 ◆メイショウグロッケ・佐藤助手 「休み明けでも乗り込んでいる。左回りのマイルはいい」



関屋記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関屋記念&小倉記念】レースの注目点 8月13日(木) 12:09

★2回新潟でトップの9勝を挙げた福永祐一騎手はプリモシーンに騎乗予定/関屋記念



 先週で2回新潟競馬が終了し、今週は3回新潟競馬が開幕する。3週にわたって開催された2回新潟競馬では、福永祐一騎手がトップの9勝を挙げた。同騎手は、16日に行われる関屋記念ではプリモシーン(牝5歳、美浦・木村哲也厩舎)に騎乗予定だが、3回新潟競馬の開幕を飾る重賞を制すことができるか。Vなら、福永騎手は歴代最多タイの関屋記念4勝目となる。なお、プリモシーンは2018年の関屋記念勝ち馬で、ダイワテキサス(1998・2000年)以来2頭目の関屋記念隔年Vがかかる。



 また、アストラエンブレム(セン7歳、美浦・小島茂之厩舎)に騎乗予定の北村宏司騎手は、関屋記念をこれまでに4勝しており、歴代単独トップの同レース5勝目を目指す。アストラエンブレムは前走の谷川岳Sを制すなど、関屋記念の舞台となる新潟芝1600メートル戦で3戦3勝という成績を挙げているが、7歳にして初の重賞タイトルを手にすることができるか。



中京記念を制したメイケイダイハードの“サマーマイル”対象レース連勝なるか/関屋記念



 今年で創設9年目を迎えたサマーマイルシリーズは、新たに米子Sが構成レースに加わり、全4戦で争われる。8月10日現在の順位を見ると、シリーズ第2戦の中京記念を制したメイケイダイハードが10ポイントを獲得してトップに立っている。獲得ポイント上位5位までの馬のうち、シリーズ第3戦の関屋記念には、首位を走るメイケイダイハード(牡5歳、栗東・中竹和也厩舎)、米子S3着、中京記念5着で4位(5ポイント)のミッキーブリランテ(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)、中京記念3着で5位(4ポイント)のエントシャイデン(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎)の3頭が登録してるが、関屋記念を制してシリーズチャンピオンの座に前進することができるか。



 なお、メイケイダイハードには石橋脩騎手、ミッキーブリランテには岩田康誠騎手、エントシャイデンには川須栄彦騎手が騎乗する予定となっている。



★JRA10場重賞制覇なるか ジャングルポケット産駒のノーブルマーズに注目/小倉記念



 ジャングルポケット産駒は、小倉を除く9場でJRA重賞を制しており、小倉記念でJRA全10場重賞制覇がかかる。同産駒は昨年3着のノーブルマーズ(牡7歳、栗東・宮本博厩舎)が登録しているが、小倉でも重賞を制して、グレード制が導入された1984年以降では11頭目となる全10場重賞制覇を決めることができるか。なお、ノーブルマーズには高倉稜騎手が騎乗する予定。



 また、ノーブルマーズは2015年のJRAブリーズアップセールで1100万円(税抜)で取引された。同馬が小倉記念を勝てば、JRAブリーズアップセール取引馬としては10頭目のJRA重賞勝ち馬となるが、通算44戦目にして重賞初制覇を遂げることができるか。



★2回小倉競馬が15日に開幕!“夏の小倉”で好成績挙げる池江泰寿調教師



 2回小倉競馬が15日に開幕する。過去5年の“夏の小倉競馬”リーディングジョッキーを見ると、2015・16年に川田将雅騎手が2年連続で開催リーディングに輝いたが、その後は毎年変わっており、昨年は松山弘平騎手がリーディングとなった。今年の2回小倉競馬は例年より短い4週間の日程で開催されるが、どのジョッキーが活躍するだろうか。なお、16日に実施される小倉記念では、川田騎手がサトノルークス(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)、松山騎手がサトノガーネット(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎)に騎乗予定だ。



 ちなみに、サトノルークスを管理する池江泰寿調教師は過去5年の“夏の小倉競馬”で好成績を挙げており、2016・17年と2年連続で開催リーディングトレーナーを獲得。昨年の2回小倉競馬でも5勝を挙げ、調教師成績で3位になっている。

関屋記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関屋記念】キーマンズトーク~クリノガウディー藤沢則雄師 8月13日(木) 10:52

 サマーマイルシリーズ第3戦「第55回関屋記念」でクリノガウディーが巻き返しを狙う。前々走の高松宮記念は1位入線から痛恨の4着降着、前走のCBC賞は1番人気で12着惨敗。ここ2走の悔しさを晴らし、秋のGI舞台に向かえるか-。藤沢則雄調教師(65)に意気込みを聞いた。

 --前走のCBC賞は1番人気で見せ場なく12着に惨敗

 藤沢則雄調教師「先行馬に有利な特殊な馬場コンディションだったからね。さらにトップハンデの58キロもこたえたようだが…」

 --他にも敗因が

 「今思えばこの馬自身、ストライドの伸びがもうひとつだったような気もする」

 --今回は約3カ月ぶりを叩いての状態面がポイントになる

 「ひと叩きした効果は感じられる。だいぶ本来の動きを取り戻してきたように思う」

 --最終追い切りは坂路単走で4F53秒4、ラスト1Fで気合をつけて11秒7

 「ちょうど53~54秒を予定していた。1週前にある程度の時計を出しているので、ちょうどいい追い切りができたんじゃないかな」

 --前々走の高松宮記念でも悔しい思い(1位入線→4着降着)をしている

 「ここは改めて、だね。斤量が56キロになるのもいいし、新潟は初めてだけど、左回りではいいレースをしているから。高松宮記念が重馬場だったし、雨が降ってもこなしてくれると思っている」

(夕刊フジ)

関屋記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 581ビュー

先週は札幌&新潟でダート重賞が行われた。

新潟で行われたレパードSは、ケンシンコウが積極策から逃げ切り勝ち。行く馬がいなかったため、最内枠を利してスッとハナを奪えたのが勝利んだった。鞍上の丸山騎手は「逃げたくはなかった」と語るようにスタート直後は譲り合うような状況だったが、意を決してハナを奪ったのが勝利に繋がった。またパイロ産駒はコーナーが上手な馬が多く、3着のブランクチェックも含め、新潟のキツイコーナーの立ち回り戦への対応能力も高かった。

一方、残念だったのはタイガーインディの鮫島駿騎手。スッとスタートを決めて難なくハナ…かと思いきや、そこで引いてしまった。明らかに逃げたくなかったようなのだが、新潟のダートの状況や展開を考えれば逃げ先行有利は明白だっただけに、千載一遇のチャンスを逃した印象が強い。未だに陣営コメントでよく目にする「逃げなくても競馬はできるよ」というのを見るたびに、逃げが悪いことではないのに…という気持ちになる。何はともあれ、とても残念な騎乗だった。

もちろん我々馬券を買うファンは、だからこそ「迷ったら前」という意識は忘れないでおきたいし、買う場合は前に行ってくれる騎手かどうかを判断する必要もある。特に夏のローカルは馬場さえよければ前が強い。先行できる馬、前で勝負してくれる騎手が特に重宝する時期だ。

~変則開催で小倉重賞の傾向は変わるか?

さて、今週からはようやく夏の小倉開催が始まる。例年ならば札幌&新潟と同時にスタートする夏の小倉だが、今年は変則日程で、今週末から4週間限定となる。そのため、重賞の日程もいつもとは異なる。毎年Aコース2週目となる小倉記念が開幕週に、Aコース4週目となる北九州記念が同2週目の開催となっている。

この変化がなぜ重要かというと、上記の2レースはともに毎年ローカル小倉の割に差し追い込みが届いていたレースだからである。昨年の小倉記念メールドグラースが外から差し切り、2着には追い込みのカデナ北九州記念ダイメイプリンセスが外差しをズバッと決めて9番人気で勝利と、いずれのレースでも差し馬が活躍している。

しかし、今年に関していえばまだ馬場の良い時期に行われるため、傾向が大きく変わる可能性がある。特に今週末の小倉記念は逃げ先行馬があまり多くない上に、メンバーもかなり手薄。何でもありの状況なので、今年の夏の重賞のトレンド通り、思い切って穴をねらっても面白い、波乱含みの一戦とみている。

関屋記念展望

今週末は小倉記念ともうひとつ、新潟競馬場では関屋記念が行われる。こちらはなかなか好メンバーが揃った印象で、馬券はもちろん、今後秋のマイル戦線に向けても注目すべき一戦になりそうだ。

ポイントは展開だろうか。今回多くの出走馬がステップにしてくる前走中京記念組だが、中京記念はかなりのハイペースに加えて、最終週の馬場で完全な外差し競馬。メイケイダイハード以下、上位勢は外枠の差し勢が独占した。逆にアンドラステサトノアーサーのステップとなるエプソムカップは、逃げたトーラスジェミニが内枠のダイワキャグニーソーグリッタリングを連れてきた、完全な先行レース。そこで差して来たアンドラステサトノアーサーは見直す手がある。

というわけで、ココでは2頭注目馬を挙げておきたい。

アンドラステ

前述通り展開が全く合わなかったエプソムカップでもよく差してきて4着確保。もともと1800mよりはマイル向きで、荒れ馬場も問題ないタイプ。条件好転のココは、重賞初制覇のチャンス到来だろう。もともと素質は早くから注目されていた馬で、今回のレースぶり次第では秋に向けて楽しみが広がりそうだ。

ミッキーブリランテ

完全な外差し競馬となった中京記念で絶好の外枠からの差しを選択したまでは良かったが、福永騎手にしては珍しく早仕掛けで末脚を失ってしまった。同騎手自身もミスを認める騎乗で、それで5着なら上々と言って良い。乗り難しいタイプではあるが、差しが届く馬場&展開になれば改めて重賞で出番があるはず。岩田騎手の溜めるスタイルもフィットしそうだ。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

8月12日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年08月12日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(214)
閲覧 1,028ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、フェニックス賞・コスモス賞・阿蘇ステークス・UHB賞・小倉記念関屋記念の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年08月15日(土) 小倉09R フェニックス賞
【“同年6月以前、かつJRAのレース”において1着となった経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [5-4-1-6](3着内率62.5%)
●なし [1-2-5-25](3着内率24.2%)
→早い時期に勝ち上がった馬は堅実。7月に入ってから初勝利を収めた馬は、やや評価を下げるべきかもしれません。


▼2020年08月15日(土) 札幌10R コスモス賞
【前走の馬体重別成績(2013年以降)】
●470kg未満 [7-5-6-25](3着内率41.9%)
●470kg以上 [0-2-1-32](3着内率8.6%)
→好走を果たした馬の大半は前走の馬体重が470kg未満。馬格があり過ぎる馬は過信禁物と見るべきでしょう。


▼2020年08月15日(土) 小倉11R 阿蘇ステークス
【前走の着順別成績(2013年以降)】
●4着以内 [5-4-5-17](3着内率45.2%)
●5着以下・競走中止 [2-3-2-54](3着内率11.5%)
→前走好走馬が中心。なお、前走の着順が5着以下、かつ馬齢が6歳以上だった馬は2013年以降[1-0-0-37](3着内率2.6%)と苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
小倉ダ1700m×スマートファルコン×無条件
→3着内率40.5%、複勝回収率162%


▼2020年08月16日(日) 札幌11R UHB賞

[もっと見る]

8月9日() 19:07 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】関屋記念2020・GIIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 417ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第55回 関屋記念 GIIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

8月9日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年08月09日号】特選重賞データ分析編(214)~2020年関屋記念~
閲覧 1,459ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 関屋記念 2020年08月16日(日) 新潟芝1600m外


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつ中央場所、かつ1600mのレース”において1着となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [3-2-3-12](3着内率40.0%)
×なし [0-1-0-27](3着内率3.6%)

 近年は距離適性の高い馬が中心。好走を果たした馬の大半は、前年以降に1600mのレースを勝ち切っていました。また、基本的には中央場所のレースを主戦場としてきた馬が優勢。新潟芝1600m外や中京芝1600mのレースしか勝っていない馬も過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→プリモシーンミッキーブリランテ
主な「×」該当馬→アストラエンブレムクリノガウディーサトノアーサーミラアイトーン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“重賞のレース”」だった馬は2017年以降[3-3-2-22](3着内率26.7%)
主な該当馬→クリノガウディーサトノアーサープリモシーンミッキーブリランテ

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 33ビュー

『競馬推進部 予想課』更新
本日は【関屋記念】
【小倉記念】の
タイプ分類を実施。

【関屋記念】注目点
9ハーレムライン OA-+09

【小倉記念】注目点
14ランブリングアレーHA1818180

平たく言うと、人気を落としやすい
パターンの馬とか馬柱で見つけると。。
喜び勇んで買う。でも外れが大半。。

8月14日(金) 22:33 ユウキ先生さん
☆関屋記念パート3(あまり人気ないので)☆
閲覧 54ビュー

日曜日には関屋記念☆

全18頭が集いなかなか難関なレースです~

難関だからこそ穴馬から狙うのもあり☆

ミッキーブリランテ♪

前走の中京記念でも5着と好走☆

勝ち馬からも0・3秒差!

美味しい馬券には美味しい馬かも知れません!

[もっと見る]

8月14日(金) 19:59 joker.jrさん
関屋記念の調教推奨馬、前予想とは全く変わりました!
閲覧 86ビュー

まだまだ、決まらない予想

厩舎の話で、プリモシーンの話が今一、煙幕に思える
◆プリモシーン・木村師 「気分転換をしなければと思って、いろいろと提案しても(馬が)乗ってこない感じで」
らしいが、
福永だから、消すと危険です

調教推奨馬
★③⑯⑪①軸馬4頭

あと4頭が注意
⑤⑧⑫⑱

当初、⑰サトノアーサーに、⑫エントシャイデンが対抗でしたが、
調教採点
③→⑪→⑯→①の順番
好調馬は、
⑤⑧⑫⑱が連穴
こりゃ、ヤバいぞ
サトノアーサーが消し
ミラアイトーンも上がり目がない

[もっと見る]

8月14日(金) 17:11 ビバ競馬さん
楽しむ競馬回収作戦•『今週の重賞チェック』関屋記念
閲覧 74ビュー

わ!暑い!!

また今週も新潟は雨予報

夏場のパンパン馬場でのスピード競馬やる気無いのか?

内側が荒れた馬場に1枠はキツいのかな?
しかし、本命はプリモシーン
重賞で勝負強い福永が捌いて来る

相手は馬場不問で安定しているサトノアーサー

その他出走表付の詳しい予想は

https://blue0220.xyz

で確認して下さい

9連休の最後はスッキリ勝って終わるぜ!

お互いにコロナと熱中症に負けずに頑張りましょう💪

[もっと見る]

8月14日(金) 14:37 YASUの小心馬券さん
YASUの小心馬券 【最終予想】 関屋記念 2020
閲覧 99ビュー

何とか天候も持ちそうで、良馬場でやれそう、SP勝負が期待できそうなレースとなりそうだ。

週中予想では、クリノガウディー・エントシャイデン・アンドラステ・トロワゼトワルらに重い印を考えていましたが、最終決断はいかに。



【展開・枠順考察】

レース傾向から外枠が圧倒的に有利なデータが残っていて、見過ごすわけにはいかない、その外枠にトロワゼトワルが入った、逃げ馬だけに大歓迎とは思えない部分もあるが・・・、軽視していたサトノアーサーは少し評価を上げるべきでだろう、逆に1枠に入ったプリモシーンは、出遅れる可能性もある馬で、緩やかではあるが能力減退気味の近走と併せて危険視するのは同馬とした。

良馬場でやれそうな今回、大外ではあるがスムーズに先手を取れそうなトロワゼトワルはSP能力を出し切れそうな舞台で楽しみだ。



【結論】

本命は大外枠も良馬場でやれるなら、絶対的なSP能力を活かし切れるとみてトロワゼトワルを推す、強力な同型も居なく展開利もありそう、そして秘かな左回り巧者であることもプラス材料としたい。

逆転可能な対抗候補としてはアンドラステ、オルフェーブル産駒だけに、新潟のSP勝負に疑問は持っているが、レース振りからは大器の予感を感じている、マイルがベストととも思っていないし2枠自体も微妙だが、アッサリ勝てる能力は持っている。

連対候補として、幻のGⅠ馬で左回り得意なクリノガウディー、ディープ産駒にしては珍しく5歳で充実の時を迎えたエントシャイデン。

週中予想で重視した4頭の順番を入れ替えただけの最終ジャッジになりました。

紐候補は大きく入れ替えました、軽視していたサトノアーサーを外枠で取り上げ、秒消し馬のミラアイトーンは展開利、高齢馬データに引っかかったアストラエンブレムをマイル適性の高さから引きあげました・・・。



【YASUの印】

◎トロワゼトワル 三浦

○アンドラステ 岩田望

△エントシャイデン 川須

△クリノガウディー 横山典

×サトノアーサー 戸崎

×ミラアイトーン 横山和

×アストラエンブレム 北村宏



危険な人気馬:プリモシーン

[もっと見る]

8月14日(金) 13:47 流研屋さん
『重賞』【U 指数 vs コンピ】 関屋記念、小倉記念▼3連複予想
閲覧 177ビュー

関屋記念
⑯⑰①⑪ ⑥③⑬②【U指数】
◎○▲☆ △△△△ vs
③⑪⑯① ⑰⑧⑥⑫【コンピ】
△☆◎▲ ○ー△ー←U指数
▼3連複○予想
軸→⑯①⑪
紐→⑰③⑥.⑬②【U指数】
〃→⑰③⑥.⑧⑫【コンピ】
~~~~~~~~~~~~~~
小倉記念
⑬①⑤⑩ ⑨⑭⑧④【U指数】
⑭⑪⑧① ⑩⑤②⑬【コンピ】
△ー△○ ☆▲ー◎←U指数
▼3連複▲予想
軸→⑬⑤⑩
紐→①⑭⑧.⑨④【U指数】
〃→①⑭⑧.②⑪【コンピ】
~~~~~~~~~~~~~~
▼3連複予想比率
◎○▲☆対△△△△
本命→3対0◎
小穴→2対1○
中穴→1対2▲

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) オリンピック対応の番組構成で2場開催が続いていましたが、今週から小倉が開幕し、3場開催となります。

新良(以下、新) 私は勝負レースの選択の余地が増えるので、3場開催のほうが好きですね。少しでも有益な情報を提供できるように今週も頑張ります。

編 期待しております。今週組まれている重賞は、新潟の関屋記念と小倉の小倉記念。いずれも歴史のある名物レースですが、どちらから攻めていきましょうか?

新 まずは関屋記念に触れていきます。狙ってみたいと思っているのは、三浦皇成騎手から北村宏司騎手に乗り替わる⑥アストラエンブレムです。

編 新潟の芝マイル3戦3勝ということが話題になっていますね。

新 ご指摘の通り、この馬は無類の舞台巧者。久々の勝利となった前走の谷川岳Sも鮮やかでした。上がり32秒台になるような超高速決着にも対応できる馬ですので、タイムの出やすいこのレースでも力を発揮してくれるでしょう。

編 今回の乗り替わりについては、どう評価されていますか?

新 そもそもアストラエンブレムという馬は、陣営の方針なのか、それとも巡り合わせの問題なのか、継続騎乗が非常に少なく、13戦連続乗り替わりでレースに臨んでいます。にもかかわらず、大崩れがない。鞍上を選ばずに走ってくれるのは心強いですよね。

編 もちろん、北村宏騎手にはなんの心配もいらないと。

新 はい。7月に40歳を迎えたベテランで、新潟コースのことは知り尽くしています。新潟芝1600mについては、前走の三浦騎手の勝率が2019年以降4.8%であるのに対し、北村宏騎手は7.7%。鞍上のコース実績的にも、パフォーマンスアップが見込める状況です。

編 それは頼もしい。相手は強化されますが、連勝があっても……。

新 なんら不思議はないでしょう。仮に勝てなくても、馬券圏内に入る可能性は高いとみています。

編 わかりました。続いては、小倉記念の見解をお聞かせください。

新 注目しているのは松若風馬騎手から西村淳也騎手に乗り替わる⑬ロードクエストです。

編 ずっとマイル以下を使われてきましたが、久しぶりに2000mのレースに出走してきましたね。

新 そこを不安視する向きは多いようですが、私はむしろというか、だからこそ狙ってみたくなります。ホープフルS2着の実績があるように、二千でも問題ないタイプですし、近走の着順は悪いながらもメンバー中上位の上がりタイムをマークしているように、衰えは感じられません。一気に距離が延びて追走が楽になれば、変わり身を見せてもおかしくないはずです。

編 確かに、この距離延長には期待したくなりますね。西村淳騎手に対する評価はいかがですか?

新 若手ながらにローカルで勝ち星を量産しているジョッキーで、強気の競馬も目立ちます。小倉芝2000mも2019年以降の勝率が11.8%と乗れていますので、不安よりも期待のほうが大きいです。

編 となると、ここも強気の騎乗が見られるかもしれませんね。

新 スタートが決まれば、好位の競馬を選択する可能性もアリでしょう。人気はないので、思い切って乗ってほしいと思います。

編 そうですね。フレッシュな若手のダイナミックな騎乗に期待しましょう!


★その他の注目乗り替わり★
土曜小倉11R ①マグナレガーロ北村宏司川田将雅
土曜小倉12R ⑨フアナ(ヒューイットソン→福永祐一



【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【小倉記念】アッ逃言わせる!ミスディレクション 8月14日(金) 05:00

 いよいよ今週、夏の小倉競馬が開幕する。「サマー2000シリーズ」第3戦・小倉記念は例年、開催2週目に行われているが、今年は異例の開幕週開催。小回りのコース形状で、芝が良好な開幕週は、過去3年のデータからも先行有利だ。そこで、注目の存在はダッシュが鋭いミスディレクション。ハンデ54キロも生かして、粘り込みに期待だ。

 ◇

 先週まで3週間、西日本での競馬開催がなかったが、今週から小倉競馬が開幕する。“ナツコク”のスタートを飾る日曜メインは、芝中距離ハンデ重賞の小倉記念。例年は開催2週目にセッティングされているが、今年は異例の開幕週。過去のデータ分析から浮上するのが、生粋の逃げ馬ミスディレクションだ。

 過去3年の夏の小倉芝開幕週の脚質別成績で、逃げ馬は勝率トップの24・4%という好成績を残している=表。先行馬も勝率15・2%と、中団(同3・4%)、後方(同1・2%)と比較しても、前有利は明らかだ。全45勝のうち半分以上の36勝を逃げ(11勝)、先行馬(25勝)で挙げており、狙い目は先行馬だ。

 その点、ミスディレクションは出走馬でただ1頭、『前走が4コーナー先頭』の内容だった馬。スタートダッシュを得意としており、前走は尼崎S(3勝クラス)を逃げ切って、6歳にしてOP入りを果たした。

 主戦の太宰騎手も「行くだけです。変にペースを落とすよりも、ビュンビュン行った方が持ち味は生きると思います」と逃げ宣言。小倉コースでは1戦1勝で、2年前の国東特別(500万下=現1勝クラス)を鮮やかに逃げ切っている。

 休み明けの昇級初戦が重賞となるが、トップハンデに対して3キロのアドバンテージも生きてくるはず。馬名の意味は『観客の視線や注意をそらすトランプマジックの技法』。マジックを楽しむ観客のように、得意の逃げでファンをアッと驚かせる場面が期待できそうだ。

★傷みは早い?…芝の生育状況について、小倉競馬場施設整備課・長野馬場担当課長は「今年は梅雨が長かったので、芝の根付きは悪いかもしれません。走路の部分は冬の開催(1月18日~2月23日)から芝を張り替えているので、傷みはカバーできていると思います」と話した。例年より芝の傷みが早くなる可能性もありそうで、内側が悪化すれば外差しが決まる可能性も。開幕週は先行馬狙いでも、2週目以降の傾向の変化には注意が必要だ。



小倉記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉記念】厩舎の話 8月14日(金) 04:59

 ◆アウトライアーズ・鈴木助手 「しまいを伸ばす感じでスッと。得意なコースで見直したい」

 ◆アメリカズカップ・音無師 「坂路の併せ馬でしっかり追った。今は長めの距離の方が合う」

 ◆アールスター・杉山晴師 「1回使って良くなっている。最近は気持ちが競馬に向いていないので、覆面をつけてゲートに入れます」

 ◆サトノガーネット・岡助手 「短期放牧明けですが、いい具合。この馬向きの展開になれば」

 ◆サトノルークス・兼武助手 「今回もひと息入れましたが、順調にこられているし息遣いもいいですね」

 ◆サマーセント・和田助手 「体はたくましくなって、馬体重もプラスで出せそう」

 ◆サラス・河野助手 「体はできていますが、まだ張りが物足りません。格好はつけてほしい」

 ◆ショウナンバルディ・松下師 「順調にきています。前めで運べれば」

 ◆タニノフランケル・小滝助手 「切れのある動きで、いい頃の状態に近い」

 ◆ノーブルマーズ・宮本師 「小倉は相性がいい。何とかタイトルを取りたい」

 ◆ミスディレクション・武幸師 「しっかり乗り込めて順調。自分の形になれば頑張ってくれますからね」

 ◆ランブリングアレー・友道師 「自在性があるので小回りも大丈夫。いい状態を生かしたい」

 ◆レイホーロマンス・橋田師 「器用なので小回りも問題なく、ハンデ戦ならそこそこ来ます」

 ◆ロードクエスト・鈴木助手 「時計は少し速くなったけど、夏場は強いです」



小倉記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関屋記念&小倉記念】レースの注目点 8月13日(木) 12:09

★2回新潟でトップの9勝を挙げた福永祐一騎手はプリモシーンに騎乗予定/関屋記念



 先週で2回新潟競馬が終了し、今週は3回新潟競馬が開幕する。3週にわたって開催された2回新潟競馬では、福永祐一騎手がトップの9勝を挙げた。同騎手は、16日に行われる関屋記念ではプリモシーン(牝5歳、美浦・木村哲也厩舎)に騎乗予定だが、3回新潟競馬の開幕を飾る重賞を制すことができるか。Vなら、福永騎手は歴代最多タイの関屋記念4勝目となる。なお、プリモシーンは2018年の関屋記念勝ち馬で、ダイワテキサス(1998・2000年)以来2頭目の関屋記念隔年Vがかかる。



 また、アストラエンブレム(セン7歳、美浦・小島茂之厩舎)に騎乗予定の北村宏司騎手は、関屋記念をこれまでに4勝しており、歴代単独トップの同レース5勝目を目指す。アストラエンブレムは前走の谷川岳Sを制すなど、関屋記念の舞台となる新潟芝1600メートル戦で3戦3勝という成績を挙げているが、7歳にして初の重賞タイトルを手にすることができるか。



中京記念を制したメイケイダイハードの“サマーマイル”対象レース連勝なるか/関屋記念



 今年で創設9年目を迎えたサマーマイルシリーズは、新たに米子Sが構成レースに加わり、全4戦で争われる。8月10日現在の順位を見ると、シリーズ第2戦の中京記念を制したメイケイダイハードが10ポイントを獲得してトップに立っている。獲得ポイント上位5位までの馬のうち、シリーズ第3戦の関屋記念には、首位を走るメイケイダイハード(牡5歳、栗東・中竹和也厩舎)、米子S3着、中京記念5着で4位(5ポイント)のミッキーブリランテ(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)、中京記念3着で5位(4ポイント)のエントシャイデン(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎)の3頭が登録してるが、関屋記念を制してシリーズチャンピオンの座に前進することができるか。



 なお、メイケイダイハードには石橋脩騎手、ミッキーブリランテには岩田康誠騎手、エントシャイデンには川須栄彦騎手が騎乗する予定となっている。



★JRA10場重賞制覇なるか ジャングルポケット産駒のノーブルマーズに注目/小倉記念



 ジャングルポケット産駒は、小倉を除く9場でJRA重賞を制しており、小倉記念でJRA全10場重賞制覇がかかる。同産駒は昨年3着のノーブルマーズ(牡7歳、栗東・宮本博厩舎)が登録しているが、小倉でも重賞を制して、グレード制が導入された1984年以降では11頭目となる全10場重賞制覇を決めることができるか。なお、ノーブルマーズには高倉稜騎手が騎乗する予定。



 また、ノーブルマーズは2015年のJRAブリーズアップセールで1100万円(税抜)で取引された。同馬が小倉記念を勝てば、JRAブリーズアップセール取引馬としては10頭目のJRA重賞勝ち馬となるが、通算44戦目にして重賞初制覇を遂げることができるか。



★2回小倉競馬が15日に開幕!“夏の小倉”で好成績挙げる池江泰寿調教師



 2回小倉競馬が15日に開幕する。過去5年の“夏の小倉競馬”リーディングジョッキーを見ると、2015・16年に川田将雅騎手が2年連続で開催リーディングに輝いたが、その後は毎年変わっており、昨年は松山弘平騎手がリーディングとなった。今年の2回小倉競馬は例年より短い4週間の日程で開催されるが、どのジョッキーが活躍するだろうか。なお、16日に実施される小倉記念では、川田騎手がサトノルークス(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)、松山騎手がサトノガーネット(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎)に騎乗予定だ。



 ちなみに、サトノルークスを管理する池江泰寿調教師は過去5年の“夏の小倉競馬”で好成績を挙げており、2016・17年と2年連続で開催リーディングトレーナーを獲得。昨年の2回小倉競馬でも5勝を挙げ、調教師成績で3位になっている。

関屋記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉記念】厩舎の話 8月13日(木) 10:49

 アウトライアーズ・鈴木助手「状態は変わらずいい。長くいい脚を使える面を引き出せれば」

 アメリカズカップ・音無調教師「近走のレースぶりが今ひとつだし、ここはメンバーも強い」

 アールスター・杉山晴調教師「使って良化。気持ちが前向きになるような調整をしてきた」

 サトノガーネット・岡助手「調子が良くなって調整がしやすい。この馬向きの展開になれば」

 サトノルークス・兼武助手「前走は久々の分。開幕週なのである程度の位置で競馬をさせたい」

 サマーセント・酒井騎手「先週やって素軽くなった。前走のように馬場は渋ったほうがいい」

 サラス・河野助手「体はできている。輸送後にカイ食いが落ちるので、それにどう対処するか」

 ショウナンバルディ・松下調教師「先週しっかりやったのでサラッと。前めの位置で運びたい」

 タニノフランケル・小滝助手「切れのある動きでいいときの状態に近い。うまく噛み合えば」

 ノーブルマーズ・高倉騎手「追い切りで開幕週をイメージした走りができた。前進気勢もある」

 ミスディレクション・武幸調教師「しっかり乗り込めて順調。ハンデもいいし、自分の形なら」

 ランブリングアレー・友道調教師「精神面で成長。小回りは合うし、いい感じで重賞へ挑める」

 レイホーロマンス・橋田調教師「器用なので小回りはいいし、夏場にも弱くない。スムーズなら」

 ロードクエスト・鈴木助手「前走は馬場が悪くて前へ進まなかった。良馬場でためが利けば」

(夕刊フジ)

小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関屋記念】メイケイダイハード坂路で12秒1の好時計 8月13日(木) 04:57

 メイケイダイハードは調教駆けする馬らしく、一杯に追われて栗東坂路4ハロン53秒0-12秒1の好時計。デキは高いレベルを維持している。

 「攻め馬は動くからね。けさも良かったよ。変わりなくきている」と中竹調教師がうなずく。前走の中京記念は、最低人気ながら力強い伸び脚でV。重賞連勝を飾れるようなら、サマーマイル王者へ前進するのはもちろん、先々の見通しまで明るくなる。

 「前回に関しては、強い競馬だった。今回走れば本物。左回り、新潟コースは問題ないと思うから」と結んだ。

小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 581ビュー

先週は札幌&新潟でダート重賞が行われた。

新潟で行われたレパードSは、ケンシンコウが積極策から逃げ切り勝ち。行く馬がいなかったため、最内枠を利してスッとハナを奪えたのが勝利んだった。鞍上の丸山騎手は「逃げたくはなかった」と語るようにスタート直後は譲り合うような状況だったが、意を決してハナを奪ったのが勝利に繋がった。またパイロ産駒はコーナーが上手な馬が多く、3着のブランクチェックも含め、新潟のキツイコーナーの立ち回り戦への対応能力も高かった。

一方、残念だったのはタイガーインディの鮫島駿騎手。スッとスタートを決めて難なくハナ…かと思いきや、そこで引いてしまった。明らかに逃げたくなかったようなのだが、新潟のダートの状況や展開を考えれば逃げ先行有利は明白だっただけに、千載一遇のチャンスを逃した印象が強い。未だに陣営コメントでよく目にする「逃げなくても競馬はできるよ」というのを見るたびに、逃げが悪いことではないのに…という気持ちになる。何はともあれ、とても残念な騎乗だった。

もちろん我々馬券を買うファンは、だからこそ「迷ったら前」という意識は忘れないでおきたいし、買う場合は前に行ってくれる騎手かどうかを判断する必要もある。特に夏のローカルは馬場さえよければ前が強い。先行できる馬、前で勝負してくれる騎手が特に重宝する時期だ。

~変則開催で小倉重賞の傾向は変わるか?

さて、今週からはようやく夏の小倉開催が始まる。例年ならば札幌&新潟と同時にスタートする夏の小倉だが、今年は変則日程で、今週末から4週間限定となる。そのため、重賞の日程もいつもとは異なる。毎年Aコース2週目となる小倉記念が開幕週に、Aコース4週目となる北九州記念が同2週目の開催となっている。

この変化がなぜ重要かというと、上記の2レースはともに毎年ローカル小倉の割に差し追い込みが届いていたレースだからである。昨年の小倉記念メールドグラースが外から差し切り、2着には追い込みのカデナ北九州記念ダイメイプリンセスが外差しをズバッと決めて9番人気で勝利と、いずれのレースでも差し馬が活躍している。

しかし、今年に関していえばまだ馬場の良い時期に行われるため、傾向が大きく変わる可能性がある。特に今週末の小倉記念は逃げ先行馬があまり多くない上に、メンバーもかなり手薄。何でもありの状況なので、今年の夏の重賞のトレンド通り、思い切って穴をねらっても面白い、波乱含みの一戦とみている。

関屋記念展望

今週末は小倉記念ともうひとつ、新潟競馬場では関屋記念が行われる。こちらはなかなか好メンバーが揃った印象で、馬券はもちろん、今後秋のマイル戦線に向けても注目すべき一戦になりそうだ。

ポイントは展開だろうか。今回多くの出走馬がステップにしてくる前走中京記念組だが、中京記念はかなりのハイペースに加えて、最終週の馬場で完全な外差し競馬。メイケイダイハード以下、上位勢は外枠の差し勢が独占した。逆にアンドラステサトノアーサーのステップとなるエプソムカップは、逃げたトーラスジェミニが内枠のダイワキャグニーソーグリッタリングを連れてきた、完全な先行レース。そこで差して来たアンドラステサトノアーサーは見直す手がある。

というわけで、ココでは2頭注目馬を挙げておきたい。

アンドラステ

前述通り展開が全く合わなかったエプソムカップでもよく差してきて4着確保。もともと1800mよりはマイル向きで、荒れ馬場も問題ないタイプ。条件好転のココは、重賞初制覇のチャンス到来だろう。もともと素質は早くから注目されていた馬で、今回のレースぶり次第では秋に向けて楽しみが広がりそうだ。

ミッキーブリランテ

完全な外差し競馬となった中京記念で絶好の外枠からの差しを選択したまでは良かったが、福永騎手にしては珍しく早仕掛けで末脚を失ってしまった。同騎手自身もミスを認める騎乗で、それで5着なら上々と言って良い。乗り難しいタイプではあるが、差しが届く馬場&展開になれば改めて重賞で出番があるはず。岩田騎手の溜めるスタイルもフィットしそうだ。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

8月12日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年08月12日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(214)
閲覧 1,028ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、フェニックス賞・コスモス賞・阿蘇ステークス・UHB賞・小倉記念関屋記念の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年08月15日(土) 小倉09R フェニックス賞
【“同年6月以前、かつJRAのレース”において1着となった経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [5-4-1-6](3着内率62.5%)
●なし [1-2-5-25](3着内率24.2%)
→早い時期に勝ち上がった馬は堅実。7月に入ってから初勝利を収めた馬は、やや評価を下げるべきかもしれません。


▼2020年08月15日(土) 札幌10R コスモス賞
【前走の馬体重別成績(2013年以降)】
●470kg未満 [7-5-6-25](3着内率41.9%)
●470kg以上 [0-2-1-32](3着内率8.6%)
→好走を果たした馬の大半は前走の馬体重が470kg未満。馬格があり過ぎる馬は過信禁物と見るべきでしょう。


▼2020年08月15日(土) 小倉11R 阿蘇ステークス
【前走の着順別成績(2013年以降)】
●4着以内 [5-4-5-17](3着内率45.2%)
●5着以下・競走中止 [2-3-2-54](3着内率11.5%)
→前走好走馬が中心。なお、前走の着順が5着以下、かつ馬齢が6歳以上だった馬は2013年以降[1-0-0-37](3着内率2.6%)と苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
小倉ダ1700m×スマートファルコン×無条件
→3着内率40.5%、複勝回収率162%


▼2020年08月16日(日) 札幌11R UHB賞

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 33ビュー

『競馬推進部 予想課』更新
本日は【関屋記念】
【小倉記念】の
タイプ分類を実施。

【関屋記念】注目点
9ハーレムライン OA-+09

【小倉記念】注目点
14ランブリングアレーHA1818180

平たく言うと、人気を落としやすい
パターンの馬とか馬柱で見つけると。。
喜び勇んで買う。でも外れが大半。。

8月14日(金) 21:30 joker.jrさん
小倉記念の調教推奨馬!
閲覧 76ビュー

調教推奨馬
③①⑭が上位
以下好調と注意
②④⑧⑨⑩⑪⑫

頭は、③⑭か
⑭は、2着受けかも

①がガラッと良くなった
あとの7頭は、紐か3連単でも穴で怖い

[もっと見る]

8月14日(金) 13:47 流研屋さん
『重賞』【U 指数 vs コンピ】 関屋記念、小倉記念▼3連複予想
閲覧 177ビュー

関屋記念
⑯⑰①⑪ ⑥③⑬②【U指数】
◎○▲☆ △△△△ vs
③⑪⑯① ⑰⑧⑥⑫【コンピ】
△☆◎▲ ○ー△ー←U指数
▼3連複○予想
軸→⑯①⑪
紐→⑰③⑥.⑬②【U指数】
〃→⑰③⑥.⑧⑫【コンピ】
~~~~~~~~~~~~~~
小倉記念
⑬①⑤⑩ ⑨⑭⑧④【U指数】
⑭⑪⑧① ⑩⑤②⑬【コンピ】
△ー△○ ☆▲ー◎←U指数
▼3連複▲予想
軸→⑬⑤⑩
紐→①⑭⑧.⑨④【U指数】
〃→①⑭⑧.②⑪【コンピ】
~~~~~~~~~~~~~~
▼3連複予想比率
◎○▲☆対△△△△
本命→3対0◎
小穴→2対1○
中穴→1対2▲

[もっと見る]

8月14日(金) 13:11 エロボンさん
今週の注目馬。
閲覧 103ビュー

今週の注目馬。


15日(土曜日)

新潟
7R フェルマーテ

小倉
12R フアナ


16日(日曜日)

札幌
6R ヘルメット

新潟
7R アドアステラ

小倉
7R レッドルーヴル



(参考)

札幌(土)
4R フィーユレヴース

小倉(土)
2R フレックル
3R スプリットロック

札幌(日)
9R グラナリー

新潟(日)
2R ファクトベース



(重賞)

新潟記念
アンドラステ、ミッキーブリランテ

小倉記念
ミスディレクション、ランブリングアレー



(特別)

今週は特に無し。



(補足)

フアナ…前走は、未勝利勝ち後に挑戦したG2でいきなり3着。今回は久々でも、秋の大一番に向けて敗けてはいられない。

ヘルメット…5戦連続2着の後の前走が、0.4秒差の5着。さすがに連戦の疲れが出たのでしょう。今回は2ヶ月以上の間隔を開けての出直し戦。勝ち味に遅いところをルメールで一押し。

[もっと見る]

8月14日(金) 11:37 末三さん
暑いもんは暑い! 末三の関屋記念&小倉記念調教評価
閲覧 144ビュー

日々、猛烈な暑さが続いてますね。

 (;´д`)ゞ アチィー!!



暑いもんは暑くてしょうがないのですが、この暑さでコロナですよ。

ほんとマスクの中は更に暑くて、もぉいや。

暑さでどーにかなりそうな末三です。

そんなオヤジですが、さっそく。

 (;^_^A アセアセ・・・



【末三評価】

日曜 新潟 11R 第55回 関屋記念より

A評価 ・・・ グルーヴィット サトノアーサー プリモシーン

B評価 ・・・ アンドラステ トロワゼトワル ミッキーブリランテ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 小倉 11R 第55回 小倉記念より

A評価 ・・・ サマーセント

B評価 ・・・ サトノガーネット サトノルークス ランプリングアレー

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち



【末三短評】

今週の重賞は二つ。

末三がおススメしたい馬は

(@_@)/ずばり! 関屋記念のA評価3頭。

まずグルーヴィットは久々を感じさせない軽快なフットワークを披露。

当日は馬体に気を付けてチェック。

続いてサトノアーサーは坂路で追われるも肩の出もよく引き続き好調キープ。

最後にプリモシーンだが、いつもながらのグイグイと力強いフットワーク。

本番ではスタートと折り合いさえ良ければ好走か。

さぁ、それでは最終判断は当日のパドックと返し馬にて馬体と気配を確認した

のち馬券検討や。

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

[もっと見る]

8月14日(金) 11:35 ブルースワンさん
小倉記念 予想
閲覧 125ビュー

◎8サマーセント
○14ランブリングアレー
▲12ショウナンバルディ

△2ミスディレクション
△3アールスター
△11サトノルークス
△13ロードクエスト

◎サマーセント

枠有利で太陽枠のサマーセントを◎

○ランブリングアレー

差し馬多いと思ったけど元々先行馬が多く
大外枠が不利になりそうで

▲ショウナンバルディ

先行抜け出しに期待します

△アールスター

枠が味方しそうな気がします

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 8月15日(
  • 8月16日(

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回札幌1日目
  • 3回新潟1日目
  • 2回小倉1日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 6頭
9:50
7時間前
 
4
シティレインボー
1
モリノカンナチャン
5
セイウンオードリー
1.5
3.0
10.2
MY新聞
小倉
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2860m 12頭
10:00
7時間前
 
10
モザイク
2
ケンホファヴァルト
9
ディード
2.5
2.9
8.2
MY新聞
新潟
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 18頭
10:10
7時間前
 
7
スペシャルドラマ
5
ディアマンテール
9
ファビュラスノヴァ
3.0
4.8
4.9
MY新聞
札幌
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1000m 10頭
10:25
8時間前
 
5
インディナート
2
サブロンカズマ
9
ヴァラマイト
1.7
3.6
11.9
MY新聞
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
10:35
8時間前
 
6
オウケンラブキセキ
15
ブラックアモーレ
10
ワンダースアダーオ
2.2
3.3
17.4
MY新聞
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
10:45
8時間前
 
7
エリモグリッター
8
ケイアイロトルア
2
チートコード
2.9
3.7
6.8
MY新聞
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
10:55
8時間前
 
1
ケイアイタカプナ
4
レッドシリウス
8
ビットクラッシャー
1.7
4.4
10.1
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
11:05
8時間前
 
3
ファンキーゴールド
2
スプリットロック
12
ナムラダヴィンチ
1.5
5.7
9.3
MY新聞
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
8時間前
 
17
ミスミルドレッド
18
ブランシュフルール
8
ローズパルファン
2.2
3.9
7.0
MY新聞
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 12頭
11:25
9時間前
 
6
フィーユレヴーズ
2
コンゴウレイワ
7
ペプチドシンデレラ
1.4
7.2
12.3
超凄馬 MY新聞
小倉
4R
障害3歳以上オープン
障害3歳以上オープン 障2860m 12頭
11:35
9時間前
 
8
ビッグスモーキー
3
マサハヤドリーム
1
マーニ
2.7
5.0
5.1
MY新聞
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
11:45
9時間前
 
10
アイアムイチリュウ
15
スマートコマンダー
5
スズカゴウケツ
2.0
4.1
7.2
MY新聞
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1500m 5頭
12:15
9時間前
 
5
エイボンクリフ
3
ソルティエラ
2
フラリオナ
1.5
4.5
6.4
MY新聞
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 13頭
12:25
10時間前
 
4
アイアンムスメ
5
ルクシオン
1
テイエムサツマドン
1.8
2.8
9.0
MY新聞
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m 18頭
12:35
10時間前
 
9
イルーシヴパンサー
18
マイネルダグラス
7
シュバルツカイザー
2.5
4.0
6.0
MY新聞
札幌
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:45
10時間前
 
11
バルバレスコ
13
サクライロ
9
カノア
2.8
4.5
5.3
MY新聞
小倉
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 18頭
12:55
10時間前
 
13
スクウェアセイル
16
クァンタムレルム
9
スンリ
3.1
5.5
5.6
MY新聞
新潟
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m 18頭
13:05
10時間前
 
5
カラパタール
11
ブルーダイヤ
12
サンミラー
3.0
4.1
5.1
MY新聞
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 12頭
13:15
10時間前
 
12
ダンスメーカー
4
ファイナルマズル
1
エンペラーズパレス
2.4
4.3
4.8
MY新聞
小倉
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
13:25
11時間前
 
3
デルマラッキーガイ
15
ノーウィック
12
チャイカ
2.0
4.6
7.6
MY新聞
新潟
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 18頭
13:35
11時間前
 
18
フェルマーテ
13
イルミナル
17
トロワシャルム
2.1
3.9
7.0
極凄馬 MY新聞
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2600m 8頭
13:45
11時間前
 
3
ウインローズブーケ
6
ウシュバテソーロ
8
ヒシエレガンス
2.4
3.4
5.6
MY新聞
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
13:55
11時間前
 
9
ヴィグラスカイザー
6
コパノマーキュリー
1
レジェモー
2.0
5.0
5.4
MY新聞
新潟
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
14:05
11時間前
 
4
カミノホウオー
2
オメガドーヴィル
14
アポロアミ
1.5
10.2
11.0
MY新聞
札幌
9R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 13頭
14:15
11時間前
 
4
ホーリーライン
13
キーダイヤ
9
ピュリフィアン
2.0
3.8
9.6
超凄馬 MY新聞
小倉
9R
フェニックス賞
2歳オープン 芝1200m 10頭
14:25
12時間前
 
1
ヨカヨカ
5
ゴールドチャリス
8
ピュアエール
1.5
4.2
5.8
MY新聞
新潟
9R
村上特別
3歳以上1勝クラス 芝1600m 17頭
14:35
12時間前
 
1
テルツェット
14
フォースオブウィル
10
サトノマックス
3.5
5.0
6.9
MY新聞
札幌
10R
コスモス賞
2歳オープン 芝1800m 8頭
14:50
12時間前
 
7
カランドゥーラ
6
ウインアグライア
8
コスモアシュラ
2.1
2.6
5.1
MY新聞
小倉
10R
西部日刊スポーツ杯
3歳以上2勝クラス 芝2000m 10頭
15:00
12時間前
 
7
ポタジェ
3
レターオンザサンド
9
ブルーミングスカイ
1.9
3.5
4.3
MY新聞
新潟
10R
新発田城特別
3歳以上2勝クラス 芝1400m 18頭
15:10
12時間前
 
4
ルガーサント
1
アーデンフォレスト
10
スズカアーチスト
2.5
6.5
7.4
MY新聞
札幌
11R
TVh賞
3歳以上3勝クラス ダ1700m 14頭
15:25
13時間前
 
1
ソリストサンダー
6
ゲンパチルシファー
14
ダンツキャッスル
2.5
3.9
9.5
MY新聞
小倉
11R
阿蘇ステークス
3歳以上オープン ダ1700m 15頭
15:35
13時間前
 
1
マグナレガーロ
2
メイショウワザシ
8
アルドーレ
1.8
5.3
8.2
MY新聞
新潟
11R
上越ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1200m 15頭
15:45
13時間前
 
2
メイショウミライ
1
ウルトラマリン
11
シスル
1.6
6.2
11.2
超凄馬 MY新聞
札幌
12R
羊ヶ丘特別
3歳以上2勝クラス 芝1500m 12頭
16:05
13時間前
 
6
カヌメラビーチ
8
オースミカテドラル
3
プレトリア
2.0
4.0
5.3
MY新聞
小倉
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m 14頭
16:15
13時間前
 
9
フアナ
1
カレンシュトラウス
2
マートルフィールド
1.6
3.6
16.4
MY新聞
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
16:30
14時間前
 
6
チェリートリトン
11
バイシュラバナ
2
ブルーノジュネス
3.0
4.5
4.7
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 6頭
9:50
7時間前
 
4
シティレインボー
1
モリノカンナチャン
5
セイウンオードリー
1.5
3.0
10.2
MY新聞
札幌
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1000m 10頭
10:25
8時間前
 
5
インディナート
2
サブロンカズマ
9
ヴァラマイト
1.7
3.6
11.9
MY新聞
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
10:55
8時間前
 
1
ケイアイタカプナ
4
レッドシリウス
8
ビットクラッシャー
1.7
4.4
10.1
MY新聞
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 12頭
11:25
9時間前
 
6
フィーユレヴーズ
2
コンゴウレイワ
7
ペプチドシンデレラ
1.4
7.2
12.3
超凄馬 MY新聞
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1500m 5頭
12:15
9時間前
 
5
エイボンクリフ
3
ソルティエラ
2
フラリオナ
1.5
4.5
6.4
MY新聞
札幌
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:45
10時間前
 
11
バルバレスコ
13
サクライロ
9
カノア
2.8
4.5
5.3
MY新聞
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 12頭
13:15
10時間前
 
12
ダンスメーカー
4
ファイナルマズル
1
エンペラーズパレス
2.4
4.3
4.8
MY新聞
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2600m 8頭
13:45
11時間前
 
3
ウインローズブーケ
6
ウシュバテソーロ
8
ヒシエレガンス
2.4
3.4
5.6
MY新聞
札幌
9R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 13頭
14:15
11時間前
 
4
ホーリーライン
13
キーダイヤ
9
ピュリフィアン
2.0
3.8
9.6
超凄馬 MY新聞
札幌
10R
コスモス賞
2歳オープン 芝1800m 8頭
14:50
12時間前
 
7
カランドゥーラ
6
ウインアグライア
8
コスモアシュラ
2.1
2.6
5.1
MY新聞
札幌
11R
TVh賞
3歳以上3勝クラス ダ1700m 14頭
15:25
13時間前
 
1
ソリストサンダー
6
ゲンパチルシファー
14
ダンツキャッスル
2.5
3.9
9.5
MY新聞
札幌
12R
羊ヶ丘特別
3歳以上2勝クラス 芝1500m 12頭
16:05
13時間前
 
6
カヌメラビーチ
8
オースミカテドラル
3
プレトリア
2.0
4.0
5.3
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
新潟
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 18頭
10:10
7時間前
 
7
スペシャルドラマ
5
ディアマンテール
9
ファビュラスノヴァ
3.0
4.8
4.9
MY新聞
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
10:45
8時間前
 
7
エリモグリッター
8
ケイアイロトルア
2
チートコード
2.9
3.7
6.8
MY新聞
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
8時間前
 
17
ミスミルドレッド
18
ブランシュフルール
8
ローズパルファン
2.2
3.9
7.0
MY新聞
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
11:45
9時間前
 
10
アイアムイチリュウ
15
スマートコマンダー
5
スズカゴウケツ
2.0
4.1
7.2
MY新聞
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m 18頭
12:35
10時間前
 
9
イルーシヴパンサー
18
マイネルダグラス
7
シュバルツカイザー
2.5
4.0
6.0
MY新聞
新潟
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m 18頭
13:05
10時間前
 
5
カラパタール
11
ブルーダイヤ
12
サンミラー
3.0
4.1
5.1
MY新聞
新潟
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 18頭
13:35
11時間前
 
18
フェルマーテ
13
イルミナル
17
トロワシャルム
2.1
3.9
7.0
極凄馬 MY新聞
新潟
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
14:05
11時間前
 
4
カミノホウオー
2
オメガドーヴィル
14
アポロアミ
1.5
10.2
11.0
MY新聞
新潟
9R
村上特別
3歳以上1勝クラス 芝1600m 17頭
14:35
12時間前
 
1
テルツェット
14
フォースオブウィル
10
サトノマックス
3.5
5.0
6.9
MY新聞
新潟
10R
新発田城特別
3歳以上2勝クラス 芝1400m 18頭
15:10
12時間前
 
4
ルガーサント
1
アーデンフォレスト
10
スズカアーチスト
2.5
6.5
7.4
MY新聞
新潟
11R
上越ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1200m 15頭
15:45
13時間前
 
2
メイショウミライ
1
ウルトラマリン
11
シスル
1.6
6.2
11.2
超凄馬 MY新聞
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
16:30
14時間前
 
6
チェリートリトン
11
バイシュラバナ
2
ブルーノジュネス
3.0
4.5
4.7
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2860m 12頭
10:00
7時間前
 
10
モザイク
2
ケンホファヴァルト
9
ディード
2.5
2.9
8.2
MY新聞
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
10:35
8時間前
 
6
オウケンラブキセキ
15
ブラックアモーレ
10
ワンダースアダーオ
2.2
3.3
17.4
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
11:05
8時間前
 
3
ファンキーゴールド
2
スプリットロック
12
ナムラダヴィンチ
1.5
5.7
9.3
MY新聞
小倉
4R
障害3歳以上オープン
障害3歳以上オープン 障2860m 12頭
11:35
9時間前
 
8
ビッグスモーキー
3
マサハヤドリーム
1
マーニ
2.7
5.0
5.1
MY新聞
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 13頭
12:25
10時間前
 
4
アイアンムスメ
5
ルクシオン
1
テイエムサツマドン
1.8
2.8
9.0
MY新聞
小倉
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 18頭
12:55
10時間前
 
13
スクウェアセイル
16
クァンタムレルム
9
スンリ
3.1
5.5
5.6
MY新聞
小倉
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
13:25
11時間前
 
3
デルマラッキーガイ
15
ノーウィック
12
チャイカ
2.0
4.6
7.6
MY新聞
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
13:55
11時間前
 
9
ヴィグラスカイザー
6
コパノマーキュリー
1
レジェモー
2.0
5.0
5.4
MY新聞
小倉
9R
フェニックス賞
2歳オープン 芝1200m 10頭
14:25
12時間前
 
1
ヨカヨカ
5
ゴールドチャリス
8
ピュアエール
1.5
4.2
5.8
MY新聞
小倉
10R
西部日刊スポーツ杯
3歳以上2勝クラス 芝2000m 10頭
15:00
12時間前
 
7
ポタジェ
3
レターオンザサンド
9
ブルーミングスカイ
1.9
3.5
4.3
MY新聞
小倉
11R
阿蘇ステークス
3歳以上オープン ダ1700m 15頭
15:35
13時間前
 
1
マグナレガーロ
2
メイショウワザシ
8
アルドーレ
1.8
5.3
8.2
MY新聞
小倉
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m 14頭
16:15
13時間前
 
9
フアナ
1
カレンシュトラウス
2
マートルフィールド
1.6
3.6
16.4
MY新聞

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回札幌2日目
  • 3回新潟2日目
  • 2回小倉2日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 8頭
9:50
1日前
 
小倉
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 18頭
10:00
1日前
 
新潟
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2850m 11頭
10:10
1日前
 
札幌
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
10:25
1日前
 
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 14頭
10:35
1日前
 
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 14頭
10:45
1日前
 
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1500m 14頭
10:55
1日前
 
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
11:05
1日前
 
新潟
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 18頭
11:15
1日前
 
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
11:25
1日前
 
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
11:35
1日前
 
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
11:45
1日前
 
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 6頭
12:15
1日前
 
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 15頭
12:25
1日前
 
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 18頭
12:35
1日前
 
札幌
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 12頭
12:45
1日前
 
小倉
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 18頭
12:55
1日前
 
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1000m 18頭
13:05
1日前
 
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 12頭
13:15
1日前
 
小倉
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2000m 11頭
13:25
1日前
 
新潟
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
13:35
1日前
 
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1500m 11頭
13:45
1日前
 
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 16頭
13:55
1日前
 
新潟
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2000m 9頭
14:05
1日前
 
札幌
9R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1000m 12頭
14:15
1日前
 
小倉
9R
筑紫特別
3歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
14:25
1日前
 
新潟
9R
浦佐特別
3歳以上2勝クラス ダ1800m 15頭
14:35
1日前
 
札幌
10R
藻岩山特別
3歳以上2勝クラス 芝2000m 13頭
14:50
1日前
 
小倉
10R
博多ステークス
3歳以上3勝クラス 芝2000m 9頭
15:00
1日前
 
新潟
10R
三面川特別
3歳以上2勝クラス 芝1800m 12頭
15:10
1日前
 
札幌
11R
UHB賞
3歳以上オープン 芝1200m 13頭
15:25
1日前
 
小倉
11R
小倉記念 G3
3歳以上オープン 芝2000m 14頭
15:35
1日前
 
14
ランブリングアレー
11
サトノルークス
1
ノーブルマーズ
2.1
7.1
7.1
MY新聞
新潟
11R
関屋記念 G3
3歳以上オープン 芝1600m 18頭
15:45
1日前
 
3
アンドラステ
1
プリモシーン
16
グルーヴィット
4.3
4.5
5.3
MY新聞
札幌
12R
石狩特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m 10頭
16:05
1日前
 
小倉
12R
RKB賞
3歳以上2勝クラス ダ1700m 16頭
16:15
1日前
 
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 17頭
16:30
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 8頭
9:50
1日前
 
札幌
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
10:25
1日前
 
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1500m 14頭
10:55
1日前
 
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
11:25
1日前
 
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 6頭
12:15
1日前
 
札幌
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 12頭
12:45
1日前
 
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 12頭
13:15
1日前
 
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1500m 11頭
13:45
1日前
 
札幌
9R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1000m 12頭
14:15
1日前
 
札幌
10R
藻岩山特別
3歳以上2勝クラス 芝2000m 13頭
14:50
1日前
 
札幌
11R
UHB賞
3歳以上オープン 芝1200m 13頭
15:25
1日前
 
札幌
12R
石狩特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m 10頭
16:05
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
新潟
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2850m 11頭
10:10
1日前
 
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 14頭
10:45
1日前
 
新潟
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 18頭
11:15
1日前
 
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
11:45
1日前
 
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 18頭
12:35
1日前
 
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1000m 18頭
13:05
1日前
 
新潟
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
13:35
1日前
 
新潟
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2000m 9頭
14:05
1日前
 
新潟
9R
浦佐特別
3歳以上2勝クラス ダ1800m 15頭
14:35
1日前
 
新潟
10R
三面川特別
3歳以上2勝クラス 芝1800m 12頭
15:10
1日前
 
新潟
11R
関屋記念 G3
3歳以上オープン 芝1600m 18頭
15:45
1日前
 
3
アンドラステ
1
プリモシーン
16
グルーヴィット
4.3
4.5
5.3
MY新聞
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 17頭
16:30
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 18頭
10:00
1日前
 
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 14頭
10:35
1日前
 
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
11:05
1日前
 
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
11:35
1日前
 
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 15頭
12:25
1日前
 
小倉
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 18頭
12:55
1日前
 
小倉
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2000m 11頭
13:25
1日前
 
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 16頭
13:55
1日前
 
小倉
9R
筑紫特別
3歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
14:25
1日前
 
小倉
10R
博多ステークス
3歳以上3勝クラス 芝2000m 9頭
15:00
1日前
 
小倉
11R
小倉記念 G3
3歳以上オープン 芝2000m 14頭
15:35
1日前
 
14
ランブリングアレー
11
サトノルークス
1
ノーブルマーズ
2.1
7.1
7.1
MY新聞
小倉
12R
RKB賞
3歳以上2勝クラス ダ1700m 16頭
16:15
1日前
 

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2020年8月9日、集計数:38,939レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
62,022万円
4 フィエールマン 牡5
57,306万円
5 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
6 ラッキーライラック 牝5
56,552万円
7 マカヒキ 牡7
56,210万円
8 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
9 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
10 ワグネリアン 牡5
50,624万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
47,260万円
2 デアリングタクト 牝3
29,389万円
3 サリオス 牡3
25,012万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
17,541万円
6 タイセイビジョン 牡3
14,031万円
7 ヴェルトライゼンデ 牡3
12,845万円
8 ウインマリリン 牝3
12,321万円
9 スマイルカナ 牝3
10,778万円
10 オーソリティ 牡3
9,951万円
» もっと見る