今週の競馬:注目レース

  • 金鯱賞 G2
    3/14(
  • Fレビュー G2
    3/14(
  • 阪神スプリJ J G2
    3/13(
  • 中山牝馬S G3
    3/13(
  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 今週は中京競馬場で金鯱賞が行われる。最も注目されるのは昨年、史上初めて無敗で牝馬3冠を達成したデアリングタクトだ。前走のジャパンCは3着に敗れたが、中間は放牧に出されてパワーアップ。GI9勝を挙げて引退したアーモンドアイの後継女王へ-。世界も視野に入れる3冠牝馬が、2021年の始動戦から威厳を示す。

 ◇

 さらなる高みを目指して、新たなスタートを切る。昨年、史上初の無敗で牝馬3冠を達成し、満票で最優秀3歳牝馬に輝いたデアリングタクトが迎える今年の始動戦。全休日の8日朝、池水助手が確かな口調で切り出した。

 「変わりなくきています。動き自体はいいですし、追い切るごとに落ち着きも出てきています」

 ジャパンCで3着と初黒星を喫した後は放牧に出され、2月10日に京都府の宇治田原優駿ステーブルから帰厩。14日から調教開始し、坂路とCWコースを併用しながら、入念なトレーニングを消化してきた。休養効果でフィジカル面が成長。昨年と比べて力感が加わった。

 池水助手は「走りがしっかりとしましたね。力強くなっています。トモ(後肢)にパワーがつきました」と証言。調教を重ねるたびに冬毛も抜けており、「カイバも食べてくれますし、調整がしやすいですね。力を出せる状態だと思います」と好気配を伝える。現段階での馬体重は、前走より6キロ増の480キロ。復帰戦から納得の態勢だ。

 昨年は桜花賞オークス秋華賞を制し、史上6頭目、無敗では史上初となる牝馬3冠を達成。“3強対決”に沸いた前走のジャパンCは3着とキャリア6戦目で初めて敗れたが、ラストランを飾ったアーモンドアイに0秒2差、無敗でクラシック3冠を制した2着コントレイルとは同タイム。世代、性別を超えても十分に通用する底力を証明した。杉山晴調教師も「アーモンドアイコントレイルといった相手に差のない競馬をしてくれましたから。前走の結果は、今年の競馬に向けて大きな自信になりましたよ」と胸を張る。

 主戦の松山騎手は、先月24日、3日と2週続けて追い切りに騎乗。「いいリフレッシュをして戻ってきたと思います。距離はいいと思いますし、いいレースをしたいですね」と鞍上も力を込める。

 GI9勝のアーモンドアイは引退したが、“後継女王”となる可能性は十分。今後は予備登録を済ませている香港のクイーンエリザベスIIC(4月25日、シャティン、芝2000メートル)への参戦も視野に入れる。コントレイル大阪杯(4月4日、阪神、GI、芝2000メートル)で始動予定。世界進出を目指すためにも、同世代のライバルと再び雌雄を決するためにも、始動戦から負けられない。(宇恵英志)

【金鯱賞】キセキは調整順調!3年5カ月ぶり復活Vへ 3月9日(火) 04:58

 キセキ有馬記念で12着に終わったが、道中の折り合いを考えれば距離短縮はプラスに働くだろう。「2000メートルは守備範囲。悪い状態ではないし、順調に調整もできているから。いいパフォーマンスを出せそうだよ」と清山助手。今回は2017年菊花賞を勝ったM・デムーロ騎手とのコンビで、3年5カ月ぶりの復活Vを狙う。

[もっと見る]

【金鯱賞】サトノフラッグが仕切り直しの一戦!復活期待 3月9日(火) 04:57

 昨年の弥生賞ディープインパクト記念の勝ち馬サトノフラッグが、仕切り直しの一戦に臨む。2番人気だった前走のAJCCはまさかの11着。後方から3コーナーでまくって進出を試みたが、直線入り口で力尽きた。国枝調教師は「道悪もあったけど、位置取りも良くなかったかな。前走時の1週前追い切りでも感じたが、競馬でも伸び切れないところがあった。今回はしまいまでしっかり走り切ってほしい」と復活を期待している。

[もっと見る]

【金鯱賞】レース展望 3月8日(月) 17:20

 3歳クラシックのトライアルが始まり、いきなり弥生賞ディープインパクト記念で無敗の2歳王者ダノンザキッドが3着に敗退するという波乱が起こった。古馬戦線も新旧交代を含め、主役級がいよいよ登場する。日曜の中京メインは、大阪杯の前哨戦となる金鯱賞(14日、中京、GII、芝2000メートル、1着馬に優先出走権)が行われる。

 最大の注目は、昨年、史上初めて無敗での牝馬3冠を達成し、最優秀3歳牝馬に選ばれたデアリングタクト(栗東・杉山晴紀厩舎、牝4歳)。デビューから5連勝で挑んだ前走のジャパンCアーモンドアイコントレイルとの夢の対決となったが3着。とはいえ、勝ったアーモンドアイとは0秒2差、2着コントレイルとクビ差は、十分に評価できる。放牧から2月10日に栗東トレセンに帰厩し、ここまで調整は順調。久々とはいえ、GIIでは最高の結果が求められる。

 4連勝で一気に注目の的となったポタジェ(栗東・友道康夫厩舎、牡4歳)は、重賞4勝したルージュバックの半弟で、セレクトセールで2億520万円(税込み)の高値がついた良血馬。ここまで8戦5勝2着3回のパーフェクト連対は、陣営の努力の証だ。4連勝の内容を見ると最大着差が1馬身1/4と地味に感じるが、それだけ勝負強さがあるということ。重賞初挑戦で相手は格段に強くなるが、レースぶりが興味深い。

 チャレンジC2着以来のブラヴァス(栗東・友道康夫厩舎、牡5歳)も有力。母ヴィルシーナヴィクトリアマイルを連覇した名牝だが、先行力としぶとさが身上だった母に対して、こちらは2走前の新潟記念(1着)で上がり3ハロン32秒6の脚を発揮したように切れ味も備えている。相手なりに走るタイプで大崩れがなく、今回も上位争いは必至だろう。

 一昨年の香港ヴァーズを勝っているグローリーヴェイズ(美浦・尾関知人厩舎、牡6歳)は、デアリングと同様に昨年のジャパンC(5着)以来となる。2番手から一旦は抜け出しかけたが、最後は決め手の差が出てしまった印象。とはいえ勝ったアーモンドアイから0秒3差しかなく、地力の高さは証明した。今回は2018年の佐渡S(1着)以来の芝2000メートル戦。中距離の流れと決め手勝負への対応が鍵になる。

 昨年の弥生賞ディープインパクト記念勝ち馬サトノフラッグ(美浦・国枝栄厩舎、牡4歳)は、前走のアメリカジョッキークラブCでまさかの11着。不良馬場に加え、久々で10キロの馬体増が影響したのか、この馬らしい末脚が見られなかった。叩いた上積みで、どこまで立ち直っているか。

 7歳になったGI馬2頭、キセキ(栗東・辻野泰之厩舎、牡)とペルシアンナイト(栗東・池江泰寿厩舎、牡)も参戦。キセキにとって2000メートルは少し短く、スタートに課題も残る。ペルシアンは距離がやや長い印象だが、上位争いを演じてもおかしくはない。

金鯱賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【血統アナリシス】金鯱賞2021 種牡馬傾向はキングカメハメハ、ディープインパクト、ハーツクライの三つ巴 3月8日(月) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は金鯱賞2021・血統予想をお届けします!


昨年はロードカナロア産駒の1番人気サートゥルナーリアが単勝1.3倍の断然人気に応える危なげのない走りで快勝。ロードカナロアの父キングカメハメハの産駒も16・17年とヤマカツエースが2連覇を達成するほか、13年2着ラブリーデイ、17年3着スズカデヴィアス、19年3着エアウィンザー、20年3着ダイワキャグニーと毎年のように上位を賑わせている。

一方、勝利数ではキングカメハメハディープインパクトハーツクライの3頭が2勝ずつで並ぶ三つ巴状態。昨年も2着に8番人気サトノソルタス(父ディープインパクト)、3着には6番人気ダイワキャグニー(父キングカメハメハ)が入線しており、これらの系統であれば低評価に甘んじている伏兵にも気を配る必要がありそうだ。

ブラヴァスは、父キングカメハメハ×母ヴィルシーナ(母の父ディープインパクト)。本馬は好相性を示すキングカメハメハの直仔で、母ヴィルシーナは13・14年とヴィクトリアマイルを2連覇するほか、牝馬クラシックでは3戦すべてで2着に好走してきた。本馬の馬場やコースを問わず相手なりに走れるセンスの良さは母系譲りと言えそうで、近親マーティンボロが同コースで施行された14年中日新聞杯を10番人気で勝利している実績も評価に値するものだろう。

サトノフラッグは、父ディープインパクト×母バラダセール(母の父Not for Sale)。サトノレイナスの全兄で、母バラダセールは11年にセレクシオン大賞-亜G1、ポジャデポトランカス大賞-亜G1を制したアルゼンチンの3歳牝馬チャンピオン。本馬は東京芝2000mの2歳コースレコードホルダーでありながら、道悪や長距離も苦にしないタフさがあり、アルゼンチンの牝系らしい多様性が垣間見えている。同オーナーの所有するディープインパクト産駒が幅を利かせるレース傾向も興味深い。

デアリングタクトは、父エピファネイア×母デアリングバード(母の父キングカメハメハ)。本馬は父Roberto系×母の父キングカメハメハ系なので、16・17年と2連覇したヤマカツエースの父系と母系を入れ替えたような血統構成となる。また、父系祖父シンボリクリスエスは直仔のミトラが15年金鯱賞の勝ち馬として名を連ねているため、エピファネイアは今後の動向にも注目すべき種牡馬と言えるだろう。なお、同コースで施行された20年ローズSでは同産駒のムジカが14番人気2着と大駆けしていた。


【血統予想からの注目馬】
ブラヴァス サトノフラッグ デアリングタクト

[もっと見る]

【金鯱賞】3冠牝馬デアリングタクト始動 3月8日(月) 10:56

 14日に中京で行われる「第57回金鯱賞」は、17年にGIに昇格した大阪杯の最重要前哨戦だ。昨年、史上初となる無敗での牝馬3冠を達成したデアリングタクトがスタンバイ。頭数こそ多くないが、4頭のGIウイナーがそろっており、始動戦の走りに注目が集まる。

 天才少女から女傑へ、王道を歩んでいく。デアリングタクトは危なげないレースぶりで牝馬3冠を制覇。“世紀の一戦”とうたわれた昨年のジャパンCアーモンドアイの3着に敗れ、デビューからの連勝は『5』でストップしたが、2着となった同い年の牡馬3冠馬コントレイルとはわずかにクビ差。悲観する内容でないどころか、改めて確かな底力を示した。

 今年初戦をこのレースと決めてからは順調そのものだ。2月10日に放牧先から栗東へ戻り、同24日にはCWコースで6F83秒5、1F12秒3。3月3日の1週前追い切りでは、CWで馬なりのままラスト1F11秒7(6F82秒6)の瞬発力を披露し、ベレヌス(4歳3勝クラス)と併入した。

 2週連続で騎乗した松山騎手は「これだけの馬なので、すごく良くなったという感じはないが、いいリフレッシュをしてきたのが伝わってきた」と笑顔を見せる。「先週は久しぶりに松山騎手が乗り、テンションが上がっていたが、今週はフラットワークから落ち着きがあって、リラックスしていた。1週ごとにコンディションは上がっているね」と杉山晴調教師も満足そうな口ぶりだ。

 香港GI・クイーンエリザベス2世C(4月25日、香港シャティン、芝2000メートル)の予備登録も済ませており、今年は世界進出も視野に入る。アーモンドアイがターフを去った今、JAPAN牝馬のエースとして存在をアピールしたい。

金鯱賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 8ビュー

おはよ~♪

3月9日、サンキューの日ですね!

サンキューと言えば市川義美さんの持ち馬でしたね♪

まあ何はともあれ、全ての事にサンキューです。

別名、ザンクの日なんでメンタンピンですかね?

ミクの日でもあるんで全国のミクさ~ん、出番ですよ!

と言う訳で金鯱賞は今のところ・・・、

グローリーヴェイズ
サンレイポケット
ジナンボー
デアリングタクト
プラヴァス
ポタジェ

かな?

人気サイドだね。

3月8日(月) 21:59 きよきよさん
金鯱賞
閲覧 68ビュー

キセキの出方で、ガラッと並列が変わります。
キセキの出来次第かな?前にスンナリ付けれれば、スタミナはありますし、有力馬が、早めに捕まえに行く可能性はあります。そうなると、人気薄の差し馬には、注意が必要ですね。

[もっと見る]

3月8日(月) 13:56 ヒゲなべさん
キンコーキンカメ(金鯱賞)
閲覧 99ビュー

キングカメハメハの系列で攻めようと思います。
まずは父がキングカメハメハの
ブラヴァス
母アパパネの父がキングカメハメハの
ジナンボー
やはり母の父がキングカメハメハの
デアリングタクト
父のルーラーシップの父がキングカメハメハの
キセキ
この4頭のボックスで行きましょう(^ ^)

[もっと見る]

3月8日(月) 11:12 ブルースワンさん
金鯱賞 フィリーズレビュー 気になる馬
閲覧 136ビュー

金鯱賞

サンレイポケット

ちょっと荷が重いけど掲示板きてくれたら

フィリーズレビュー

ヤマニンアリュール

『桜花賞トライアル』『阪神』『ヤマニン』

キーワード揃ったので古豪ヤマニンの一発

[もっと見る]

3月8日(月) 05:52 しんすけ49さん
阪神スプリングジャンプ&中山牝馬ステークス&金鯱賞&フィ...
閲覧 104ビュー

おはよ~♪

昨日は完敗でしたよぉ~。

( ´Д`)=3 フゥ

自分の中では当たり馬券=天然記念物になって来ましたな。

そんな中で迎える週明け月曜日!

心の底から嫌ですね。

いやですねで思い出すのは何故かイアデス。

イアデスとセットでコックニーラスも頭に浮かんでくる。

共にルグロリューの勝ったジャパンカップの出走馬♪

それではこれにてドロン(^^♪

[もっと見る]

3月8日(月) 02:56 イー鞍さん
牝馬3冠の◎デアリングタクトは→今週の金鯱賞からスタート
閲覧 133ビュー

無敗で牝馬3冠を達成した
◎デアリングタクト
帰厩して以降の初時計を出した
「とにかく競馬に向けて、ピッチを上げています。目標にしている香港に行きたい」と杉山晴調教師
今年は金鯱賞(3月14日、中京、GII、芝2000メートル)で始動
予備登録している香港GI・クイーンエリザベスIIC(4月25日、シャティン、芝2000メートル)を目指す

【U指数予想からの注目馬】
◎デアリングタクト
○グローリーヴェイズ
△キセキ
△ペルシアンナイト
↑【人気】
~~~~~~~~~~~
★重賞レース
フィリーズレビュー
中山牝馬ステークス

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 阪神の日曜メインは1~3着馬に桜花賞(4月11日、阪神、GI、芝1600メートル)の優先出走権が与えられるトライアル、フィリーズレビュー(GII、芝1400メートル)。今年もフルゲート18頭に対し、登録馬が27頭と多く、収得賞金400万円の1勝馬は8日現在9/18の抽選対象となっている。

 注目は九州・熊本県産のヨカヨカ(栗東・谷潔厩舎)だ。非凡なスピードを武器に新馬戦、フェニックス賞、ひまわり賞とデビュー3連勝。初の1400メートルとなったファンタジーSで4着と初黒星を喫したが、さらに距離を延長したGI阪神ジュベナイルフィリーズでは10番人気ながら果敢に逃げて5着と掲示板を確保した。実績はメンバー最上位で、スピードが勝った特徴からも距離短縮は好材料。九州産馬では2005年アイビスサマーダッシュのテイエムチュラサン(鹿児島県産)以来となる重賞Vを目指す。

 オパールムーン(栗東・昆貢厩舎)も素質&実績上位の存在だ。デビュー勝ち後にいきなりファンタジーSへ挑戦し、力強い末脚を繰り出して2着。芝1400メートル1分20秒1の2歳日本レコードで勝ったメイケイエール(先週のチューリップ賞で1着同着)を0秒1差まで追い詰めた。前走の阪神JFこそ6着に敗れたが、上がり3ハロン33秒8と鋭い決め手を発揮。今年初戦で3カ月ぶりになるが、久々を苦にしないタイプでいきなり好勝負が期待できる。

 他の賞金上位の馬では、クイーンC4着と重賞で通用する力を示したエイシンヒテン(栗東・渡辺薫彦厩舎)、中京2歳Sを勝つなどデビュー6戦で全て掲示板を確保するゴールドチャリス(栗東・武幸四郎厩舎)、中京芝1400メートルのききょうSを当時の2歳コースレコードで逃げ切っているポールネイロン(栗東・矢作芳人厩舎)、あざみ賞を快勝したミニーアイル(栗東・武幸四郎厩舎)あたりが有力。

 抽選対象馬でもファンタジーS3着の実績が光るラヴケリー(栗東・高柳大輔厩舎)、デビュー2戦目のフェアリーSで3着に好走したベッラノーヴァ(美浦・金成貴史厩舎)がすでに実績馬と差のない力を示している。

★フィリーズRの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【血統アナリシス】報知杯フィリーズレビュー2021 直近2年はハーツクライ系が勝利、トニービンなど欧州の中長距離血統に注目 3月8日(月) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は報知杯フィリーズレビュー2021・血統予想をお届けします!


昨年はジャスタウェイ産駒の5番人気エーポスが勝利しており、ハーツクライの直系が19年ノーワン(父ハーツクライ)に続くかたちで2連覇を果たしている。ハーツクライ系が幅を利かせることからハーツクライの母の父トニービンの血脈に注目すると、18年2着アンコールプリュ(母の父ウイニングチケット)、16年1着ソルヴェイグ(母の父ジャングルポケット)なども母の父がトニービンの直系だった。また、19年に同着優勝となったプールヴィルも母の父がKendargentなので、トニービンと同じKalamounの直系ということになる。

ほか、Shirley HeightsやCaerleon、Sadler's Wellsといった血脈も好走馬の多くに散見されるため、総じて欧州の中長距離血統を強調しやすい傾向にあるようだ。

エルカスティージョは、父ロードカナロア×母エルミラドール(母の父ジャングルポケット)。アヴェンチュラトールポピーフサイチホウオーの姪にあたる血統で、本馬は母の父ジャングルポケットがトニービンの直仔となる。新馬は抜群のスタート、そつのないレース運び、仕掛けてからの反応、随所にレースセンスの良さを感じさせるもので、今回と同じコースで完勝していることも強みとなるだろう。牝馬の活躍が目立つファミリーでもあり、今後の牝馬クラシック戦線でも楽しみは大きい。

シゲルピンクルビーは、父モーリス×母ムーンライトベイ(母の父High Chaparral)。19年桜花賞・2着、19年秋華賞3着と牝馬クラシックでも活躍したシゲルピンクダイヤの半妹にあたる血統。本馬は父系と母系からSadler's Wellsを保持するほか、母の父High Chaparral経由でShirley Heightsの血脈も抱えている。母系には重厚な欧州の中長距離血統が配されており、パワーと切れ味を兼備した血統構成は誂え向きと言えるだろう。また、人気薄の時にこそ気を配るべき血統でもある。

フォティノースは、父ドゥラメンテ×母スキア(母の父Motivator)。ヴァンドギャルドの半妹で、近親には昨年のイギリス牝馬クラシックで二冠を達成したLoveがいる血統。本馬は父ドゥラメンテの2代母エアグルーヴがトニービンの直仔で、母の父MotivatorがSadler's Wellsの直系となる。父系譲りの荒々しいスピードは諸刃の剣で、2走前の萩Sでは制御できずに4角で逸走してしまった。その有り余るパワーを競馬に活かすことができるようになれば、重賞戦線でも主役を担える存在だろう。


【血統予想からの注目馬】
エルカスティージョ シゲルピンクルビー フォティノース

[もっと見る]

【Fレビュー】九州産の星ヨカヨカ素質発揮だ 3月8日(月) 11:05

 阪神では14日に桜花賞TR「第55回フィリーズレビュー」が行われる。デビュー3連勝で“九州産馬の星”に躍進したヨカヨカは、昨年暮れの阪神JFでも見せ場たっぷりの5着に好走。重賞初制覇のチャンスだ。

 ◇

 九州産馬と侮ってはいけない。昨年6月の阪神で一般の新馬戦を快勝し、8月の小倉でフェニックス賞-ひまわり賞(九州産馬限定)とOP特別を連勝してV3を決めた。重賞初挑戦のファンタジーSは5着。GI阪神JFは10番人気の低評価だったが、先手を奪って5着に踏ん張った。勝ち馬ソダシとは0秒4差しか離れておらず、世代でも上位のポテンシャルを備えている。

 3カ月ぶりの始動戦へ1週前にCWコースで僚馬シゲルモクセイ(4歳1勝クラス)と併せ、半馬身の先着。6F82秒4、ラスト1F12秒5をマークした。「抜け出してフワッとしたが、馬場状態が悪かった(重)のにいいスピードを見せた。馬体重は増えないが、調教を重ねても減らないので完成度が高いのだろう」と谷調教師は順調さに目を細める。

 6Fで3連勝した快速だけに、前走のマイルから1F距離が短くなるのはプラス材料だ。勝てば九州産馬のJRA平地重賞Vは05年アイビスSDのテイエムチュラサン以来16年ぶり。Gタイトルを携え、九州産馬の星が桜の舞台に臨めるか。

★フィリーズRの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【Fレビュー】阪神JF6着のオパールムーン中心3月8日(月) 04:41

 強豪相手の阪神JFで6着に健闘したオパールムーンは、今回のメンバーなら能力は見劣らない。調教をしっかりと積んでいて、休み明けでも走れる態勢。2走前のファンタジーS2着の内容から、阪神芝1400メートルは問題ないだろう。

 あざみ賞勝ちのミニーアイルが対抗格。スタート五分で力まずに走れれば連勝もあるか。1勝馬のエルカスティージョは、抽選を突破すれば大きな期待をかけてもいい。

フィリーズレビューの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【報知杯フィリーズレビュー】特別登録馬 3月7日() 17:30

[もっと見る]

【3歳次走報】エイシンヒテンはフィリーズレビューへ2月19日(金) 04:51

 ★クイーンC4着エイシンヒテン(栗・渡辺、牝)はフィリーズR(3月14日、阪神、GII、芝1400メートル)に向かう。

 ★こぶし賞4着シャドウエリス(栗・友道、牝)はチューリップ賞(3月6日、阪神、GII、芝1600メートル)へ駒を進める。

 ★1月16日の中山新馬戦(芝1600メートル)を勝ったオメガロマンス(美・斎藤誠、牝)は、来週中に帰厩してフラワーC(3月20日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。同レースには12月12日中山の未勝利戦(芝1800メートル)1着レーヴドゥラプレリ(美・宮田、牝)、13日東京の未勝利戦(芝1800メートル)を勝ったスノーハレーション(美・金成、牝)も参戦を検討。

 ★13日阪神の1勝クラス(ダ1400メートル)を勝ったスマッシャー(栗・吉岡、牡)は端午S(5月2日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 121ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第55回 フィリーズレビュー GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

3月7日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年03月07日号】特選重賞データ分析編(244)~2021年フィリーズレビュー
閲覧 791ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 報知杯 フィリーズレビュー 2021年03月14日(日) 阪神芝1400m内


<ピックアップデータ>

【“中央場所、かつ芝1400~1600mのレース”において“着順が2着以内、かつ4コーナー通過順が2番手以下”となった経験の有無別成績(2015年以降)】
○あり [7-5-6-43](3着内率29.5%)
×なし [0-0-0-47](3着内率0.0%)

 コース適性が最大のポイント。ローカル場のレース、ダートのレース、1400m未満や1600m超のレースでしか連対したことのない馬は苦戦していました。なお“中央場所、かつ芝1400~1600mのレース”において2着以内となった経験があった馬のうち、当該レースの4コーナー通過順が1番手だった馬も3着以内なし。“逃げ馬”は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→エイシンヒテンベッラノーヴァリュクスフレンド
主な「×」該当馬→ポールネイロンヨカヨカラヴケリー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつ芝1400~1600m、かつ1勝クラス以上のレース”において1着となった経験がある」馬は2015年以降[3-4-5-25](3着内率32.4%)
主な該当馬→エイシンヒテンポールネイロン

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 8ビュー

おはよ~♪

3月9日、サンキューの日ですね!

サンキューと言えば市川義美さんの持ち馬でしたね♪

まあ何はともあれ、全ての事にサンキューです。

別名、ザンクの日なんでメンタンピンですかね?

ミクの日でもあるんで全国のミクさ~ん、出番ですよ!

と言う訳で金鯱賞は今のところ・・・、

グローリーヴェイズ
サンレイポケット
ジナンボー
デアリングタクト
プラヴァス
ポタジェ

かな?

人気サイドだね。

3月8日(月) 11:12 ブルースワンさん
金鯱賞 フィリーズレビュー 気になる馬
閲覧 136ビュー

金鯱賞

サンレイポケット

ちょっと荷が重いけど掲示板きてくれたら

フィリーズレビュー

ヤマニンアリュール

『桜花賞トライアル』『阪神』『ヤマニン』

キーワード揃ったので古豪ヤマニンの一発

[もっと見る]

3月8日(月) 05:52 しんすけ49さん
阪神スプリングジャンプ&中山牝馬ステークス&金鯱賞&フィ...
閲覧 104ビュー

おはよ~♪

昨日は完敗でしたよぉ~。

( ´Д`)=3 フゥ

自分の中では当たり馬券=天然記念物になって来ましたな。

そんな中で迎える週明け月曜日!

心の底から嫌ですね。

いやですねで思い出すのは何故かイアデス。

イアデスとセットでコックニーラスも頭に浮かんでくる。

共にルグロリューの勝ったジャパンカップの出走馬♪

それではこれにてドロン(^^♪

[もっと見る]

3月8日(月) 02:56 イー鞍さん
牝馬3冠の◎デアリングタクトは→今週の金鯱賞からスタート
閲覧 133ビュー

無敗で牝馬3冠を達成した
◎デアリングタクト
帰厩して以降の初時計を出した
「とにかく競馬に向けて、ピッチを上げています。目標にしている香港に行きたい」と杉山晴調教師
今年は金鯱賞(3月14日、中京、GII、芝2000メートル)で始動
予備登録している香港GI・クイーンエリザベスIIC(4月25日、シャティン、芝2000メートル)を目指す

【U指数予想からの注目馬】
◎デアリングタクト
○グローリーヴェイズ
△キセキ
△ペルシアンナイト
↑【人気】
~~~~~~~~~~~
★重賞レース
フィリーズレビュー
中山牝馬ステークス

[もっと見る]

3月7日() 21:14 プラス1さん
特に何もしてないのにアクセス数アップ
閲覧 71ビュー

今日は 特に何もしてないけどアクセス数が勝手にあがっていた

多分、弥生賞があったので、その関係で増えていたのだと思うので、

「 日記のアクセス数を増やしたい 」 と思っている人は 来週は 報知杯フィリーズレビュー とか タイトルなどに検索キーワード入れていると アクセス数があがると思いますよ


**********************************************


いや、何かのついでに書こうと思いつつ忘れていて、多分また忘れるので ちょっと思ったことを書いておこうかと


仮に 自分がお金持ちでお金を増やしたいと思った時に どうするかと

まぁ、お金持ってて 競馬で増やそうとするかというと どうかなぁ というのはありますが


確実なのは ギャンブルの基本、 胴元になることですよね

ただ ノミ行為は禁止なのでできません


次は お金を貸すことでしょうか

ギャンブルで借金する人が返せるとは思えませんので リスクは高そうですね



自分で 予想して的中させて儲けるのはどうでしょう

まぁ それが出来れば みんなやってます



予想を売るのはどうでしょう

継続して買ってくれる人がいると良いですね



他の人の予想を参考に予想するのはどうでしょう


と 来た時に 果たして 他の人の予想はあてになるのでしょうか


競馬の新聞は色々あって いろんな記者の方が予想印をつけてます

競馬の予想サイトも色々あって いろんな予想家が予想を公開したり販売したりしてます


参考にしようとした時 どう見ますか

あぁ、この人は 本命馬に印つけてるだけだから あまりあてにならない、この人は穴馬選びは上手いけど軸馬選びがなぁ、この人はあてにならないから印をつけてる馬は逆に買い目から外そう

という感じでしょうか


自分が 予想したときに このレースは団栗の背比べだなぁ とか まったく予想が出来ない というレースがあります

逆に このレースのこの馬は強いし、展開も向いて調子も上がっている、これは勝つだろう という予想が出来るレースもあるでしょう


他の人の予想を参考にしようとしたときに その予想がどのように導き出されて 過去の予想では どういうときに的中したか 分かりますか



競馬は色々な要素がからむので、予想法が色々あります

あるレースで すごく有効な予想方法も 別のレースでは使い物にならない ということがあります


競馬新聞の記者は 割り当てられたレースを予想しないといけないので 自分の予想法と相性が良くないレースも予想して印をつけたりしてるのではないかと思います


ということで考えると 他の人の予想を参考にするときは その人がどのレースの予想で信用がおけるか 知っていないと 参考にならないのではないかと思うのです
(「自分はある記者を前面的に信じているから その記者の予想通りに買うんだ」という人もいると思いますが、別にそれでうまくいっているなら それは良いかと思います)





まぁ、結局 何を思っていたかというと ウマニティとかは 予想家の人が集まって 予想を登録してますよね

その予想(集積)をもとにして あたる予想が出来うるものなのかなぁと


勿論 精度が高くて ぜひ参考にしたい予想もあれば 、参考外の予想もあったりします


この人はこういうレースの成績が良い、この人がヒモに入れている馬は要注意、この人とこの人の予想が合うレースは大体その通りになるけど食い違うレースは荒れるなぁとか 情報整理すれば 何か使えるのかも知れません


実際に そんな感じでやって 儲かるかというのはありますが、そういうデータを扱えたら 面白いのかな

と思ってみたところでした

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 8ビュー

おはよ~♪

3月9日、サンキューの日ですね!

サンキューと言えば市川義美さんの持ち馬でしたね♪

まあ何はともあれ、全ての事にサンキューです。

別名、ザンクの日なんでメンタンピンですかね?

ミクの日でもあるんで全国のミクさ~ん、出番ですよ!

と言う訳で金鯱賞は今のところ・・・、

グローリーヴェイズ
サンレイポケット
ジナンボー
デアリングタクト
プラヴァス
ポタジェ

かな?

人気サイドだね。

3月8日(月) 11:22 ブルースワンさん
中山牝馬S 阪神スプリングジャンプ 気になる馬
閲覧 59ビュー

中山牝馬S

シーズンズギフト

中山巧者多いですがこの馬に期待します。

阪神スプリングジャンプ

スマートアペックス

どこまでメイショウダッサイに迫れるか

[もっと見る]

3月8日(月) 05:52 しんすけ49さん
阪神スプリングジャンプ&中山牝馬ステークス&金鯱賞&フィ...
閲覧 104ビュー

おはよ~♪

昨日は完敗でしたよぉ~。

( ´Д`)=3 フゥ

自分の中では当たり馬券=天然記念物になって来ましたな。

そんな中で迎える週明け月曜日!

心の底から嫌ですね。

いやですねで思い出すのは何故かイアデス。

イアデスとセットでコックニーラスも頭に浮かんでくる。

共にルグロリューの勝ったジャパンカップの出走馬♪

それではこれにてドロン(^^♪

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 中山の土曜メインに中山牝馬S(13日、GIII、芝1800メートル)が組まれている。過去10年で1番人気馬が僅か1勝と、牝馬のハンデ重賞らしく波乱含みの一戦。また、時期的にこのレースを最後に繁殖入りする馬も多く、ドラマチックな結末にも期待したい。

 ドナアトラエンテ(美浦・国枝栄厩舎、5歳)はGI7勝を挙げたジェンティルドンナの全妹。左前脚を痛めた影響でクラシック参戦はかなわなかったが、デビューから9戦全て3着以内と安定感たっぷりの走りでオープンまで駆け上がってきた。今回と同舞台の前走・初富士Sは重馬場も苦にせず、牡馬の追撃を封じ込んだ。3日は美浦Wコース5ハロン64秒5-12秒6(馬なり)の好時計で僚馬2頭と併入。「いい状態。さすがはジェンティルの全妹だね。今年はGIに行けるようにしたい」と国枝栄調教師。手頃なハンデ53キロも味方に重賞初挑戦Vを決めたい。

 フェアリーポルカ(栗東・西村真幸厩舎、5歳)は2011、12年レディアルバローザ(11年は阪神施行)に次ぐ史上2頭目の連覇を狙う。前走・小倉大賞典は絶好の手応えで直線に向きながら8着と伸びを欠いたが、大型牝馬の2カ月ぶりでやや馬体に余裕があったか。ひと叩きされた今回は動ける態勢にあるはずだ。2走前の同じ牝馬ハンデGIIIターコイズS(3着)から1キロ減の55キロは恵まれた印象。昨年はドロドロの不良馬場での戦いを制しただけに、週末の雨予報もプラスだろう。

 シャドウディーヴァ(美浦・斎藤誠厩舎、5歳)は牡馬相手の東京新聞杯で0秒2差3着に健闘した。中山芝1800メートルでは2走して準オープンの常総S勝ち、フラワーC4着と好相性。3日は美浦Wコース5ハロン66秒7-12秒8(直線追う)で僚馬に半馬身先着と依然好調。ハンデ54キロも想定内。15回目の挑戦で念願のタイトルをつかみたい。

 リアアメリア(栗東・中内田充正厩舎、4歳)はGIで5戦してオークスの4着が最高と厚い壁に阻まれているが、それを除けば3戦3勝。その中にはアルテミスSローズSと2つの重賞タイトルが含まれている。GIIIの今回はエリザベス女王杯7着からの反撃が期待できる。先行力があるだけに中山内回りも合いそうだ。ハンデ戦は初出走だが、55キロは背負い慣れた斤量で問題ないだろう。

 ランブリングアレー(栗東・友道康夫厩舎、5歳)は前走・愛知杯でクビ差2着と好走。2走前のターコイズS(7着)は速さ負けした印象で、重賞ならある程度距離があった方がいいだろう。芝1800メートルはリステッド・カシオペアS勝ちなど【3・0・1・0】のベスト条件。前走比1キロ増のハンデ55キロも許容範囲。2週連続重賞制覇を狙う武豊騎手の手綱にも注目だ。

 サトノダムゼル(美浦・堀宣行厩舎、5歳)は芝1800メートルで【4・2・0・0】とオール連対。今回と同じ53キロだった前走・愛知杯(7着)からの1ハロン短縮で変わり身が見込める。加えて、重馬場では3戦3勝。道悪になれば大きく浮上してきそうだ。

 昨年に同舞台のフラワーCを制しているアブレイズ(栗東・池江泰寿厩舎、4歳)=54キロ、年齢を感じさせないタフネスぶりを見せつけているトップハンデ56キロのデンコウアンジュ(栗東・荒川義之厩舎、8歳)、逃げてしぶといロザムール(美浦・上原博之厩舎、5歳)=52キロ=も争覇圏内だろう。

中山牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【血統アナリシス】中山牝馬ステークス2021 直近2年はルーラーシップ産駒が連続好走、キングカメハメハ系が好相性を示す 3月8日(月) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は中山牝馬ステークス2021・血統予想をお届けします!


昨年はルーラーシップ産駒の3番人気フェアリーポルカが雪の降る不良馬場を制して重賞初制覇。なお、同産駒は一昨年もウラヌスチャームがハナ差2着と惜敗を喫していた。ルーラーシップの父キングカメハメハも直仔が好相性を示しており、11・12年と別場所ながら2連覇を達成したレディアルバローザ、17年トーセンビクトリーの2頭が勝ち馬として名を連ねるほか、12年3着エオリアンハープ(11番人気)、14年2着ケイアイエレガント(10番人気)といった二桁人気馬も上位を賑わせている。

ほか、昨年に14番人気2着と波乱を演出したリュヌルージュは父モンテロッソ×母の父メジロマックイーンという血統。メジロマックイーンは父として08年ヤマニンメルベイユ、母の父として14年フーラブライドが勝利しており、出走例が少ないなかで存在感を放つ。

フェアリーポルカは、父ルーラーシップ×母フェアリーダンス(母の父アグネスタキオン)。本馬は昨年の勝ち馬となるのでぞんざいには扱えないが、ルーラーシップ産駒が2年連続で勝ち負けを演じていることに加え、17年には従姉にあたるトーセンビクトリーが勝利していたことから母系の血統背景も強調しやすい。また、父系からも母系からもNureyevの血を引くパワーに勝るタイプなので、阪神や中山で底を見せていない戦歴通りに急坂コースは得意としている。

ホウオウピースフルは、父オルフェーヴル×母ツルマルワンピース(母の父キングカメハメハ)。本馬は母の父が好相性を示すキングカメハメハとなるが、父オルフェーヴル経由でメジロマックイーンの血脈も抱えている。また、半兄ブラストワンピース、近親アルナスラインが中山の中長距離で実績を残していることも評価しやすい。秋2戦は二桁着順が続いていたものの、前走ディセンバーSでは復調気配を示す4着。気性的に当てにしづらい部分は否めないが、引き続き中山芝1800mであれば。

リュヌルージュは、父モンテロッソ×母ムーンハウリング(母の父メジロマックイーン)。ローレルゲレイロディープボンドが出たしぶとさが売りのファミリーとなるが、モンテロッソ、メジロマックイーン、カコイーシーズという種牡馬の並びからも、やはりタフな展開になってこそ持ち味が活きてくる。本馬は昨年の2着馬なのでレース適性は証明済みと言えるが、リピート好走の目立つレース傾向に加えて、道悪を得意とするタイプなので週末の雨予報も追い風となるだろう。


【血統予想からの注目馬】
フェアリーポルカ ホウオウピースフル リュヌルージュ

[もっと見る]

【中山牝馬S】ジェンティル全妹ハンデ差生かす 3月8日(月) 11:02

 13日の中山メインは牝馬GIIIの「第39回中山牝馬S」。ジャパンC連覇などGI7勝をあげたジェンティルドンナの全妹ドナアトラエンテは大切に使われて着実に力をつけ、前走の初富士Sを勝ってOP入りを果たした。父ディープインパクト譲りの末脚がセールスポイントで、ハンデ差を生かせば重賞初挑戦初Vも十分にある。

 ランブリングアレー愛知杯でクビ差2着のあとも好調をキープしている。この舞台は3歳時にフラワーCで3着に好走しており、コース適性は高い。昨年の当レースを軽量52キロで制したフェアリーポルカは実力上位だが、ハンデがカギとなる。牡馬と互角の戦いを続けているアルーシャは初めて走る9Fに対応できるか。

中山牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス】特別登録馬 3月7日() 17:30

[もっと見る]

【中山牝馬S】シャドウディーヴァ併せ馬先着12秒8 3月4日(木) 04:44

 《美浦》東京新聞杯3着のシャドウディーヴァ斎藤誠、5)はWコースで併せ馬。5ハロン66秒7-12秒8を直線追ってマークし、外の僚馬に半馬身先着した。「柔軟な動きだった。中山も問題ないし、頑張ってほしい」と斎藤誠調教師は期待感たっぷり。

 重賞初挑戦のドナアトラエンテ(国枝、5)はWコース3頭併せの最内で5ハロン64秒5-12秒6。馬なりで2頭と併入した。「いい状態。さすがジェンティルドンナの全妹というだけある」と国枝調教師は、超良血馬の動きに納得の表情。

 ニューイヤーS2着アルーシャ(藤沢和、6)はWコース5ハロン68秒3-12秒8。馬なりで僚馬2頭に1馬身遅れた。「体調は変わりない。穏やかになって、1800メートルでも対応できそう」と津曲助手。6着インターミッション(手塚、4)はWコース6ハロン84秒9-12秒6。馬なりで併入した。「使い減りしなくなった。1600メートルのほうがいいが、1800メートルなら位置は取りやすい」とトレーナー。

[もっと見る]

【小倉大賞典】レース展望 2月15日(月) 16:49

 小倉の日曜メインにハンデGIIIの小倉大賞典(21日、芝1800メートル)が行われる。4番人気のカデナが勝利した昨年は単勝オッズ1・4倍のヴェロックスが着外に終わった上、10番人気のドゥオーモが2着に入り、3連単は32万円超の高配当だった。ハンデ重賞らしく波乱傾向が強く、3連単配当は4年連続で10万円を超えており、今年も難解な一戦になりそうだ。

 中日新聞杯覇者のボッケリーニ(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)が人気の中心になりそうだ。昨年の6月にオープン入りすると、昇級3戦目で重賞初挑戦だった前走の中日新聞杯を勝利。GI馬ラブリーデイの全弟という良血馬が充実期を迎えているといっていいだろう。57キロを背負うが、小倉は2戦1勝2着1回と連対率100%の得意舞台で、重賞連勝のチャンスは十分だ。ここも勝って、大舞台に挑戦したい。

 ターコイズS3着のフェアリーポルカ(栗東・西村真幸厩舎、牝5歳)=55キロ=は昨年の中山牝馬S福島牝馬Sを連勝。牡馬相手の重賞は初めてだが、得意の1800メートルなら引けを取らないだろう。

 昨年の覇者カデナ(栗東・中竹和也厩舎、牡7歳)は、先日の東京新聞杯カラテ)で重賞初勝利を挙げた菅原明良騎手と初コンビを組む。今年の小倉開催で7勝を挙げるなど波に乗っている鞍上の勢いもあり、連覇の可能性は十分。最重量ハンデの58キロの克服が鍵になりそうだ。

 重賞3勝馬のデンコウアンジュ(栗東・荒川義之厩舎、牝8歳)は、昨年、小倉で行われた愛知杯を制している。以降、5戦して馬券圏内は一度もないが、前走の愛知杯は11番人気ながら6着に健闘。牝馬で56キロは見込まれた印象だが、8歳でも衰えはなさそうで、マークは必要だ。一昨年の中山牝馬S以来、久々にコンビを組む蛯名騎手は史上7人目のJRA全10場重賞制覇がかかる。2月いっぱいでジョッキーを引退し、調教師に転身するため、今回がラストチャンスだ。

 中山金杯5着のアールスター(栗東・杉山晴紀厩舎、牡6歳)=56キロ=は昨年の小倉記念で10番人気の低評価を覆して重賞初制覇を飾った。1800メートルは初めてだが、全4勝中2勝を挙げている好相性の舞台で重賞2勝目なるか。

 他には函館記念覇者のアドマイヤジャスタ(栗東・須貝尚介厩舎、牡5歳)=56キロ=や、福島記念1、2、3着のバイオスパーク(栗東・浜田多実雄厩舎、牡6歳)=57キロ=、ヴァンケドミンゴ(栗東・藤岡健一厩舎、牡5歳)=56キロ=、テリトーリアル(栗東・西浦勝一厩舎、牡7歳)=56・5キロ=といったローカル巧者に、ディセンバーS勝ち馬のトーラスジェミニ(美浦・小桧山悟厩舎、牡5歳)=56・5キロ=など手広く押さえたい。



小倉大賞典の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★【ダイヤモンドS京都牝馬S小倉大賞典】待望のGIフェブラリーSを前に東西3重賞の注目点はこちら!

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 8ビュー

おはよ~♪

3月9日、サンキューの日ですね!

サンキューと言えば市川義美さんの持ち馬でしたね♪

まあ何はともあれ、全ての事にサンキューです。

別名、ザンクの日なんでメンタンピンですかね?

ミクの日でもあるんで全国のミクさ~ん、出番ですよ!

と言う訳で金鯱賞は今のところ・・・、

グローリーヴェイズ
サンレイポケット
ジナンボー
デアリングタクト
プラヴァス
ポタジェ

かな?

人気サイドだね。

3月8日(月) 14:23 ヒゲなべさん
ローレル指数(子供の肥満度)…中山牝馬ステークス
閲覧 54ビュー

ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス
ローレル指数にかこつけて、馬体重チェック
均整の取れた前走馬体重(480〜500kg)の馬を狙います。
484…アブレイズ
486…シーズンズギフト
480…シャドウディーヴァ
494…ホウオウピースフル
480…ランブリングアレー
482…リアアメリア
*アイウエオ順
最終選考に残った馬を見て決めます。

[もっと見る]

3月8日(月) 13:29 ☆コノホシカツ☆さん
中山牝馬ステークス『GⅢ』ハンデ☆九星出目☆
閲覧 36ビュー

2021年3月13日(sat) 2回中山5日
☆三碧友引

中山11R(15:45)芝1800
第39回 中山牝馬ステークス『GⅢ』ハンデ

【日盤出目】
「枠」



「馬」








【時盤出目】
「枠」
◆該当なし
「馬」
◆該当なし

【九星出目予想】
「枠」
★1
☆4
*2
*6
*8
*5
枠連1-4・2・6・8・5
「馬」
★①
☆⑧
*③
*⑦
*⑫
*⑮
*⑨
馬連①-⑧③⑦⑫⑮⑨

馬名は枠順が決まり次第、このページに書き込みます

[もっと見る]

3月8日(月) 11:22 ブルースワンさん
中山牝馬S 阪神スプリングジャンプ 気になる馬
閲覧 59ビュー

中山牝馬S

シーズンズギフト

中山巧者多いですがこの馬に期待します。

阪神スプリングジャンプ

スマートアペックス

どこまでメイショウダッサイに迫れるか

[もっと見る]

3月8日(月) 10:54 ヒゲなべさん
懲りずにペア狙い(中山牝馬ステークス)
閲覧 45ビュー

アルファベットのペアを探すと4組もいました。
この中で最終選考に残った馬の組を狙います。♫
AR…アブレイズ
AR…アルーシャ
SD…サトノダムセル
SD…シャドウディーヴァ
DA…デンコウアンジュ
DA…ドナアトラエンテ
RA…リアアメリア
RA…ランブリングアレー
どの馬の組が残るか(^ ^)楽しみです。

[もっと見る]

3月8日(月) 05:52 しんすけ49さん
阪神スプリングジャンプ&中山牝馬ステークス&金鯱賞&フィ...
閲覧 104ビュー

おはよ~♪

昨日は完敗でしたよぉ~。

( ´Д`)=3 フゥ

自分の中では当たり馬券=天然記念物になって来ましたな。

そんな中で迎える週明け月曜日!

心の底から嫌ですね。

いやですねで思い出すのは何故かイアデス。

イアデスとセットでコックニーラスも頭に浮かんでくる。

共にルグロリューの勝ったジャパンカップの出走馬♪

それではこれにてドロン(^^♪

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 3月13日(
  • 3月14日(
2回中山5日目 2回中京1日目 1回阪神9日目
8

阪神スプリングJ J G2

障害4歳以上オープン 障3900m

9

鎌ケ谷特別

4歳以上2勝クラス ダ1800m

9

ゆきやなぎ賞

3歳1勝クラス 芝2400m

10

アクアマリンS

4歳以上3勝クラス 芝1200m

10

昇竜ステークス

3歳オープン ダ1400m

10

但馬ステークス

4歳以上3勝クラス 芝2000m

11

中山牝馬ステークス G3

4歳以上オープン 芝1800m

11

中京スポーツ杯

4歳以上3勝クラス ダ1400m

11

ポラリスステークス

4歳以上オープン ダ1400m

12

熊野特別

4歳以上2勝クラス 芝2200m

2回中山6日目 2回中京2日目 1回阪神10日目
9

房総特別

4歳以上2勝クラス 芝1800m

9

春日特別

4歳以上2勝クラス 芝1800m

10

東風ステークス L

4歳以上オープン 芝1600m

10

岡崎特別

4歳以上2勝クラス 芝1400m

10

伊丹ステークス

4歳以上3勝クラス ダ1800m

11

アネモネステークス L

3歳オープン 芝1600m

11

金鯱賞 G2

4歳以上オープン 芝2000m

11

フィリーズレビュー G2

3歳オープン 芝1400m

12

伊良湖特別

4歳以上2勝クラス ダ1200m

先週の競馬:注目レース

  • ディープ記念 G2
    3/7(
  • チューリップ G2
    3/6(
  • オーシャンS G3
    3/6(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 昨年の弥生賞ディープインパクト記念の勝ち馬サトノフラッグが、仕切り直しの一戦に臨む。2番人気だった前走のAJCCはまさかの11着。後方から3コーナーでまくって進出を試みたが、直線入り口で力尽きた。国枝調教師は「道悪もあったけど、位置取りも良くなかったかな。前走時の1週前追い切りでも感じたが、競馬でも伸び切れないところがあった。今回はしまいまでしっかり走り切ってほしい」と復活を期待している。

弥生賞ディープインパクト記念3着のダノンザキッドは放牧へ 3月8日(月) 17:51

 始動戦の弥生賞ディープインパクト記念で3着に敗れた昨年の最優秀2歳牡馬ダノンザキッド(栗・安田隆、牡3歳)は、10日に滋賀県のノーザンファームしがらきに放牧される。安田助手は「レースを使うと確実に上向く馬。本番前に実戦を使えたことが大きいです。結果は3着でしたが、次につながるレースはできたと思います」と話した。来週中に帰厩して、皐月賞(4月18日、中山、GI、芝2000メートル)、日本ダービー(5月30日、東京、GI、芝2400メートル)を目指す。

ダノンザキッドの競走成績はこちら

[もっと見る]

【金鯱賞】レース展望 3月8日(月) 17:20

 3歳クラシックのトライアルが始まり、いきなり弥生賞ディープインパクト記念で無敗の2歳王者ダノンザキッドが3着に敗退するという波乱が起こった。古馬戦線も新旧交代を含め、主役級がいよいよ登場する。日曜の中京メインは、大阪杯の前哨戦となる金鯱賞(14日、中京、GII、芝2000メートル、1着馬に優先出走権)が行われる。

 最大の注目は、昨年、史上初めて無敗での牝馬3冠を達成し、最優秀3歳牝馬に選ばれたデアリングタクト(栗東・杉山晴紀厩舎、牝4歳)。デビューから5連勝で挑んだ前走のジャパンCアーモンドアイコントレイルとの夢の対決となったが3着。とはいえ、勝ったアーモンドアイとは0秒2差、2着コントレイルとクビ差は、十分に評価できる。放牧から2月10日に栗東トレセンに帰厩し、ここまで調整は順調。久々とはいえ、GIIでは最高の結果が求められる。

 4連勝で一気に注目の的となったポタジェ(栗東・友道康夫厩舎、牡4歳)は、重賞4勝したルージュバックの半弟で、セレクトセールで2億520万円(税込み)の高値がついた良血馬。ここまで8戦5勝2着3回のパーフェクト連対は、陣営の努力の証だ。4連勝の内容を見ると最大着差が1馬身1/4と地味に感じるが、それだけ勝負強さがあるということ。重賞初挑戦で相手は格段に強くなるが、レースぶりが興味深い。

 チャレンジC2着以来のブラヴァス(栗東・友道康夫厩舎、牡5歳)も有力。母ヴィルシーナヴィクトリアマイルを連覇した名牝だが、先行力としぶとさが身上だった母に対して、こちらは2走前の新潟記念(1着)で上がり3ハロン32秒6の脚を発揮したように切れ味も備えている。相手なりに走るタイプで大崩れがなく、今回も上位争いは必至だろう。

 一昨年の香港ヴァーズを勝っているグローリーヴェイズ(美浦・尾関知人厩舎、牡6歳)は、デアリングと同様に昨年のジャパンC(5着)以来となる。2番手から一旦は抜け出しかけたが、最後は決め手の差が出てしまった印象。とはいえ勝ったアーモンドアイから0秒3差しかなく、地力の高さは証明した。今回は2018年の佐渡S(1着)以来の芝2000メートル戦。中距離の流れと決め手勝負への対応が鍵になる。

 昨年の弥生賞ディープインパクト記念勝ち馬サトノフラッグ(美浦・国枝栄厩舎、牡4歳)は、前走のアメリカジョッキークラブCでまさかの11着。不良馬場に加え、久々で10キロの馬体増が影響したのか、この馬らしい末脚が見られなかった。叩いた上積みで、どこまで立ち直っているか。

 7歳になったGI馬2頭、キセキ(栗東・辻野泰之厩舎、牡)とペルシアンナイト(栗東・池江泰寿厩舎、牡)も参戦。キセキにとって2000メートルは少し短く、スタートに課題も残る。ペルシアンは距離がやや長い印象だが、上位争いを演じてもおかしくはない。

金鯱賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【弥生賞ディープインパクト記念】重賞初タイトル!鮮やか逃げ切り 3月8日(月) 05:00

 弥生賞ディープインパクト記念が7日、中山競馬場で10頭によって争われ、横山武騎乗で4番人気のタイトルホルダーが逃げ切って重賞初制覇を飾った。2着は2番人気のシュネルマイスター。断然人気に支持された昨年の最優秀2歳牡馬ダノンザキッドは3着に敗れ、デビュー4戦目で初黒星を喫した。上位3頭が皐月賞(4月18日、中山、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。

 ◇

 冬に逆戻りしたような寒い中山で、春の嵐を巻き起こした。これまで2歳王者ダノンザキッドに2戦2敗だったタイトルホルダーが鮮やかな逃げ切りでリベンジ成功。横山武騎手は会心の騎乗に左こぶしをグッと握りしめてガッツポーズだ。

 「カッとしやすいのが一番の鍵だと思っていましたが、うまく単騎で自分のペースで行けました。いい騎乗ができました。いい形でトライアルを勝てて良かったです」

 巧みなペース配分が光った。好スタートから先頭に立つと道中のラップを13秒台まで落とし、前半1000メートル通過は62秒6の超スロー。そこから徐々にピッチを上げていくと、後続はまったく捕まえられない。2着シュネルマイスターに1馬身1/4差をつけ、自身、そして新種牡馬の父ドゥラメンテに初めての重賞タイトルを贈った。

 「この馬の良さはスピードの持続力。逃げずに馬群で競馬をした方がいいのかとも思ったけど、前々で脚を使える点が見えましたね」と栗田調教師。厩舎は今年初日の1月5日中山1Rを勝ったあと、このレースの前まで49連敗と不調にあえいでいた。トレーナーは戒めのために伸ばしていた黒ひげをさすりながら、「やっと、それます」と笑顔を振りまいた。

 新馬戦を勝った後は東スポ杯2歳S2着、ホープフルS4着とあと一歩の競馬が続いた。掛かって力をロスする欠点を解消するため、今回は父も用いていた操縦性を高めるクロス鼻革を装着。「クロスで勝てるというものではないけど、うまくいったし、ジョッキーもうまく乗ってくれた」。2日に疝痛(腹痛を伴う病気)を起こし、木曜追いになるアクシデントも乗り越え、皐月賞への切符をつかんだ。

 鞍上には共同通信杯を勝ったエフフォーリアがいるため、本番でもコンビを組むかは微妙だが、「乗りやすくてパワーがある。全てがいいですね」と称賛を惜しまなかった。2015年に皐月賞日本ダービーの2冠に輝いた父の背中を追い、タイトルホルダーがクラシックの王道を突き進む。(漆山貴禎)

★7日中山11R「弥生賞ディープインパクト記念」の着順&払戻金はこちら

タイトルホルダー 父ドゥラメンテ、母メーヴェ、母の父モティヴェイター。鹿毛の牡3歳。美浦・栗田徹厩舎所属。北海道新ひだか町・岡田スタツドの生産馬。馬主は山田弘氏。戦績4戦2勝。獲得賞金8582万8000円。重賞は初勝利。弥生賞ディープインパクト記念は栗田徹調教師、横山武史騎手ともに初勝利。馬名は「選手権保持者。父、母父、二代母父がダービー馬なので」。

[もっと見る]

【弥生賞ディープインパクト記念】シュネルマイスター2着 3月8日(月) 04:59

 2番人気のシュネルマイスターは、道中2番手から手応えよく上がっていったが、前との差は縮まらず2着。ルメール騎手は「きょうの条件を考えると、いいパフォーマンスだった」と健闘をたたえた一方で、「(パンパンの)良馬場ならもっとやれるが、ムキムキのマイラーなので距離は微妙」と本番に向けて慎重な姿勢も見せた。手塚調教師は「少し太く見えたが、競馬はうまく乗ってくれた。ある程度の位置は取れて距離ももつと思っていたし、競馬の内容も良かった」と評価していた。

★7日中山11R「弥生賞ディープインパクト記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【弥生賞ディープインパクト記念】ダノンザキッド初黒星 3月8日(月) 04:58

 無敗でGIホープフルSを制した2歳王者が4戦目で初黒星を喫した。単勝1・3倍の1番人気に支持されたダノンザキッドは、スタート直後から行きたがるところを見せ、鞍上になだめられながら5番手を追走。直線は外に出し、メンバー最速タイの上がり(3ハロン34秒2)を繰り出したが、前の2頭には届かず3着に終わった。

 川田騎手は「予定通りテンションが高く、力みながらのレースでした。だからこそ前哨戦を使ったわけであり、1回使ったことで(ガスが)抜けてくると思います。この敗戦を糧にしたいです」と本番での巻き返しをにらむ。安田隆調教師も「修正点が分かってよかった。直行して今回の結果になることが嫌だったので、ここを使った収穫がありました。本番はもっと頑張ります」と前向きだった。

★7日中山11R「弥生賞ディープインパクト記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 503ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


報知弥生ディープ記念・GIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

3月5日(金) 22:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 報知杯弥生賞ディープインパクト記念 2021
閲覧 968ビュー



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


3月7日(日) 中山11R 第58回報知杯弥生賞ディープインパクト記念(3歳G2・芝2000m)

ダノンザキッド(B)中9週
この中間もCWを中心に長めから追われていて2週前、1週前と追われるごと反応は良くなっている感じ。1週前追い切りでは終い軽く追われただけで併走相手を一気に突き放して先着と、トライアル戦とはいえ仕上がりは良さそう。

タイムトゥヘヴン(C)中6週
新馬戦以外は中2週で使われてきた馬で、今回は中6週と間隔に余裕があって2週前、1週前と南Wで強めに追われている。動きを見ると南Wではモタモタするような感じもあり、併走相手の手応えと比べても動きは物足りないように見える。

タイトルホルダー(A)中9週
ホープフルSからの中9週でこの中間は乗り込み量も豊富。坂路、南Wとともに好時計をマークしている。1週前の動きを見ても素軽さがあり、楽に先着していて仕上がり良好。

シュネルマイスター(B)中10週
休み明けの前走時は、+14キロでも太いというよりはまだ緩いといった印象。この中間も間隔が空いたが、1週前に強めに追われて楽に先着しており、これで馬体が締まってくればさらに良くなりそう。

ワンデイモア(A)中8週
大きな馬でこの中間も1ヶ月ほどの入念な乗り込み。終いの脚に見どころのあるタイプで、1週前の併せ馬での動きも力強く順調な仕上がりに映る。

ゴールデンシロップ(B)中2週
前走時が休み明けでかなり入念に乗り込まれていた一方、1週前、最終追い切りと強めに追われていたこともあってか、かなりテンションが高くレースでもかなり行きたがっていた。それでも直線先頭で押し切るのだから能力は相当だが、今回距離延長で同じようにイレ込むとスタミナ切れが心配。この中間は間隔も詰まることから、日曜日に坂路で強めに追われ速い時計を出してきているが、直前はソフトに仕上げたいところ。

ソーヴァリアント(B)中5週
3走前に1位入線も失格で予定は狂ったところもあるとは思うが、前走で勝ち上り能力のあるところは見せた。この中間も、1週前に併せ馬で先着と、間隔が詰まっていた前走時よりは順調な内容。

タイセイドリーマー(C)中5週
前2走時のパドックでは、まだ緩さのある馬体でこれから良くなっていく途上といった感。この中間も坂路で乗り込まれ、使われるごとに速い時計も出るようになってはいるもののガラッと良くなったという印象はまだない。

テンバガー(C)中6週
前走時の追い切りもそうだったが、1週前の動きを見てもまだフワフワした走りをしていて力強さがない。速い時計は出る馬なので、そのあたりが変わってくればもっと上でもやれそうだが。

ホウオウサンデー(D)中9週
新馬戦以来の出走で、この中間も坂路で乗り込まれ速い時計をマークしてきている。ただ、併せ馬を行った1週前追い切りの動きを見ると終いもうひと伸びがほしい感じ。一気の相手強化に対応できるか不安が残る。


このコラムからの推奨馬はワンデイモアタイトルホルダーダノンザキッドの3頭をあげておきます。


◇今回は報知杯弥生賞ディープインパクト記念編でした。
3月に入り今週から新人騎手がデビューします。今年デビューの騎手たちは、3年前の競馬学校の説明会に参加した時に1年生だった子たち。実際に会って質疑応答に応えてくれたこともあり、個人的には親近感がとてもあります。その時のことは、以前コラムでも触れたように、想像以上にみんな夢や希望に満ち溢れていて、目標のある人間というのは年齢に関係なく素晴らしくて見習わなくてはと思うほど関心したものでした。ちなみにその時の学校説明会で質問に答えてくれた子たちは4名だったのですが、今年デビューする騎手の名前のなかにその4名全員の名前がありました。
人を見る目があるかどうかはいざ知らず、あの時感じた情熱はたしかなものだったのだと思います。そして何より、みんな頑張って乗り越えてここまでたどりつけたのだと拍手を送りたいと思っています。彼らにとってはまだスタート地点に立ったばかりだと思いますが、存在感があって華のある、彼らを見てジョッキーになりたいと思われるような、そんなジョッキーになってもらいたいものです。
怪我には気をつけて、それぞれの大きな目標に向かって頑張って下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=rOvROSWCOMc&list=PLhZFZK9xnQ3-kXfrDPkD1MKVCSaZaL78m

それでは次回、フジテレビ賞スプリングS編でお会いしましょう。


弥生賞ディープインパクト記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

3月5日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】【買い方を考える】高配当は”当てる”ってより”当たる”ことが多い/弥生賞ディープインパクト記念の伏兵
閲覧 1,352ビュー

今週もさらに引き続き馬券の話をしようと思う。

先週オッズに目が眩むとロクなことがないという話を、フェブラリーSの馬券の反省とともにしたが、その教訓を少しだけ生かせたのが土曜の中山メイン・幕張ステークスだった。ココはクラス上位&最内枠のウインカーネリアン軸はスンナリ決まったが、相手候補が悩ましかった。普通に考えればルメール騎手のオールイズウェル、安定感あるサクラトゥジュール、重賞実績もあるウイングレイテスト…などなどが有力と考えられたが、開幕週の中山芝1600m、それもフルゲートの一戦であまりまともに買うのもなぁ、と考えた。

そこで上記の馬を評価しつつ、少し手広く勝負。あとは野となれ山となれではないが、「競馬ノート」での予想配信の中にも「堅いかもしれないが多少ズレに期待して」と書いた通りだ。

~3頭をビシッと当てるのは現実的ではない

馬券、とりわけ3連複や3連単などの『3頭馬券』は基本的に思い通りに行かないのが常。1頭くらいは不確定要素が介在する余地があるし、場合によっては2頭くらい伏兵が突っ込むこともある。昨年のジャパンカップではアーモンドアイコントレイルデアリングタクトの3強が綺麗にワンツースリーを決めたが、むしろあのようなことは稀で、だいたい1頭はおかしな馬が突っ込んで来る、それが競馬だ。

ただ、穴馬を一本釣りするのはなかなか難しい。高配当をビシッと仕留められればカッコいいが、現実はなかなかそうはいかないものだ。馬券は理想も大事だが、現実はもっと大事だ。別に狙って取らなくても良い。過去の高配当的中を振り返ってみてほしい。果たしてそれは、どれだけ狙いすましたものだっただろうか? 案外、「当たってしまった」あるいは、「高めの部分が転がり込んだ」ケースが多いのではないだろうか。そう、3連系馬券は多少の運も必要で、その運や不確定要素に賭けることも大事なのである。思い通りにはいかない。

というわけで、幕張ステークスでは3番人気の◎ウインカーネリアンから、○サクラトゥジュール、▲ウイングレイテストという上位人気に固めた一見するとつまらない予想だったが、そこにさらにエイムアンドエンドやムガールカルムを入れて手広く攻める作戦にした。

そして結果は、◎ウインカーネリアンが勝利。ただ、ヒモには○サクラトゥジュールも、▲ウイングレイテストも馬券に絡めなかったが、それが功を奏し、3連複は4万近い高配当が”当たった”。



特に波乱度が上がる多頭数の競馬などは、この”当たる”という感覚が大事になる。多頭数の競馬を3頭ビシッと仕留めるなど、1年を通じてもそうそうあるものではない。叶いもしない理想を掲げて馬券を買っても無駄なので、それならば多少のズレに期待して、現実的な買い目を構築することが大事になる。

したがって言葉は悪いが、荒れそうなレースを見つけたら手広く買ってみることも大事だ。個人的には3連複は30点くらいまでなら十分勝負できると思う。10点で100倍を当てるより、30点で500倍を当てる方が難易度は低いかもしれない。

弥生賞ディープインパクト記念展望

さて、今週末は皐月賞に向けて重要なトライアル・弥生賞ディープインパクト記念が行われる。とはいえこのレースに関しては、上述のようなおかしな波乱の馬券にはなりづらいかもしれない。頭数自体が多くないし、人気もかなり偏りそうだ。

軸候補はダノンザキッドで良いだろう。超大物というタイプではないが、レースぶりには安定感があり不発が少ない印象。むしろ問題は相手だろうか。ルメール騎手が騎乗するシュネルマイスターはキングマン産駒。今回はクラシックを目指して距離を延ばして来るが、レースぶりを見ていても、また血統的にもいかにもマイル前後がベストという感じで、この距離だと不安も大きい。

軸のダノンザキッドから、少し薄めに狙ってみる、というのが現実的かもしれない。そこで相手候補となる伏兵馬をココでは1頭挙げてみたい。

タイムトゥヘヴン

伏兵と言えるほど人気薄でもないかもしれないが、レースぶりはセンスに溢れスローに強いタイプ。いかにもトライアル向きのタイプで、単調なレースになりがちな弥生賞には合いそうだ。本番よりはココで狙いたい。

弥生賞ディープインパクト記念の本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2月28日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年02月28日号】特選重賞データ分析編(243)~2021年弥生賞ディープインパクト記念
閲覧 1,933ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 報知杯 弥生賞ディープインパクト記念 2021年03月07日(日) 中山芝2000m内


<ピックアップデータ>

【前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2016年以降)】
○4位以内 [5-5-4-22](3着内率38.9%)
×5位以下 [0-0-1-17](3着内率5.6%)

 直近のパフォーマンスを素直に評価したい一戦。2016年以降の3着以内馬15頭中14頭は、前走の上がり3ハロンタイム順位が4位以内でした。大敗直後の馬はもちろん、先行力の高さを活かしたいタイプも過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→ダノンザキッドテンバガーワンデイモア
主な「×」該当馬→タイセイドリーマータイトルホルダータイムトゥヘヴン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつ1勝クラス以上のレース”において2着以内となった経験がある」馬は2016年以降[4-4-5-15](3着内率46.4%)
主な該当馬→タイトルホルダータイムトゥヘヴンダノンザキッドワンデイモア

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 38ビュー

《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・昇竜S(3歳オープン・ダート1400m)
・デュアリスト
前走は12月に初めてのマイルとなった交流GⅠ全日本2歳優駿で出遅れて7着に惨敗。
しかしダート1400mに限れば交流重賞も含め2戦2勝の無敗だ。
今回の中京では昨年9月のヤマボウシ賞を1.1秒差のレコードで圧勝している。
今回は無敗のダート1400mに戻るので出遅れさえ無ければ勝ち負け必至。

★日曜日・阪神9R・春日特別(4歳以上2勝クラス芝1800m)
・ファルコニア
前走は11月に今回と同じ阪神芝1800mの武田尾特別を0.3秒差2着に好走。
これで芝1800mは[1.2.0.1]で、唯一の着外はGⅡスプリングSの4着だから自己条件では連対率100%だ。
他にも重賞ではGⅡ京都新聞杯3着の実績があり、2勝クラスの中では格上の感がある。
間隔は開いたが、新馬戦2着の実績から苦にしないタイプだし引き続き同じ舞台なら勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・阪神9R・小豆島特別
7着チュウワノキセキ

★日曜日・中山9R・湾岸S
1着ウインキートス
単勝420円
複勝140円

★日曜日・小倉12R・由布院特別
1着イプシランテ
単勝170円
複勝120円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[10.2.2.11]
勝率・0.400
連対率・0.480
複勝率・0.560

単複回収率(25戦)
単勝・86.8%(2170円)
複勝・76.8%(1920円)
総合・81.8%

《先週の重賞レース◎成績》

★オーシャンS(GⅢ)
2着カレンモエ
複勝120円

★チューリップ賞(GⅡ)
1着同着メイケイエール
単勝110円
複勝110円

★弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)
3着ダノンザキッド
複勝110円

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔7.3.2.13〕
勝率・0.280
連対率・0.400
複勝率・0.480

単複回収率(25戦)
単勝・75.6%(1890円)
複勝・61.6%(1540円)
総合・68.6%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★八代特別
2着オールザワールド
複勝180円

★壇之浦S
4着リトミカメンテ

★大阪城S
1着ヒンドゥタイムズ
単勝270円
複勝150円

成績・[9.3.3.16]
勝率・0.290
連対率・0.387
複勝率・0.483

単複回収率(31戦)
単勝・88.0%(2730円)
複勝・73.5%(2280円)
総合・80.8%

3月8日(月) 10:15 ヒゲなべさん
トリプルトライアルの結果
閲覧 33ビュー

結局1勝2敗でした。
皐月賞トライアルの報知弥生ディープ記念
惨敗でした。

桜花賞トライアルのチューリップ賞
ビッグ・ベンが時を刻む。
0時…シャー0ポピー…5着
2時…ス②ティ…3着
10時…⑽ハッピーローズ…10着
ビッグ・ベン…エリザベスタワー…1着
みんなでエールを送りましょう(^ ^)…メイケイエール…1着
5頭ボックスで
馬連と3連複ゲットしました♫

高松宮記念トライアルのオーシャンステークス
惨敗でした。

[もっと見る]

3月8日(月) 09:45 グラニースミスさん
12/19 ~先週の競馬~
閲覧 75ビュー

12/19 ~先週の競馬~

昨日小倉2Rで藤岡康太騎手落馬
その騎乗馬の馬主さん→ 今ザワザワしてるネタ
藤岡康太騎手は、1988年12月19日生まれ
そんな12月19日 
2004年12/19 ディープインパクト
→ 2歳新馬1着 デビューした日だった。(あ~)

今年2021年の競馬番組表の目玉
① 東京スポーツ杯2歳ステークス GⅡ昇格
② 葵ステークス 重賞現状維持
新人騎手や調教師がデビューする日だから、色々目玉には注目

【先週のJRA HP注目馬の結果】

【オーシャンステークス】 GⅢ
掲載馬は2着だけでした。
3着ビアンフェ → 2020年 葵ステークス1着
近4走すべて注目されていたのに、今回は外された馬でした。
1着 コントラチェック 2019年ターコイズS以来の重賞勝ち(5回中山5日目)
馬券は完敗のハズレ

【チューリップ賞 GⅡ】
1~3着の注目馬の完全掲載でした
1着同着エリザベス (Kingman産駒) → 12/19新馬1着(6回阪神5日目)
3連複をゲットもトリガミ (泣)

【報知杯弥生賞ディープインパクト記念 GⅡ】
1~3着の注目馬の完全掲載でした
1・3着は、GⅢ最後の東スポ杯2歳S出走馬
2着 シュネルマイスター (Kingman産駒) → 12/19ひいらぎ賞 (1勝)(5回中山5日目)
3連複ゲットしました!!

2020年12月19日って
中山のメインはターコイズSで、アーモンドアイの引退式やってました。

的中された方おめでとうございます

では

[もっと見る]

3月8日(月) 07:31 はななるくんさん
🐴ディープ記念弥生賞のダノンザキッドを振り返って…
閲覧 72ビュー

 ダノンザキッドの重賞勝利は道悪競馬と逸走があったレース。血統的に父系はジャスタウェイ ー ハーツクライだから春先では完成もなければずーっと連戦連勝するタイプではないよね。レースあとのガス抜き発言をした川田騎手には💢呆れたけど、そこまで強くないよとの裏返し?と捉えるのがいいのかな。それでもルメールだったらあっさり通過しているんだろうなぁ。

昨日のレースを見て同賞のサクラエイコウオーが勝った時が重なり川田騎手のレース後コメントから皐月賞のウイニングチケットを思い出しました。

春の牡馬クラシックはダノンザキッドの気分に左右されそうです。

[もっと見る]

3月7日() 18:05 ちびざるさん
【予想コロシアム】予想コロシアムの結果
閲覧 69ビュー


今日も全レース登録で行きました。
(10頭立て以下、17頭以上、新馬戦、障害レース、上位3頭が怪しい指数値のレースは複勝1点)
的中したレースのみの掲載にさせて頂きます。m(__)m

<中山>
・2R
・3R
・4R
・6R
・11R
<阪神>
・1R
・2R
・3R
・4R
・7R
<小倉>
・4R
・5R
・6R

今日は36レース中、13レース的中でした。(>__

[もっと見る]

3月7日() 17:18 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2021.03.07[結果]
閲覧 73ビュー

中山 9R 湾岸ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎12 エアジーン…6着
○ 4 ネプチュナイト…3着
×10 ☆クラヴェル…4着
[結果:ハズレ×]

中山10R 総武ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 ハヤヤッコ…3着
○ 1 シェダル…12着
▲12 ☆バレッティ…4着
△ 5 メモリーコウ…2着
×10 ダノンファスト…10着
[結果:ハズレ×]

中山11R 報知杯弥生賞ディープインパクト記念 GⅡ 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 2 ダノンザキッド…3着
○10 シュネルマイスター…2着
▲ 6 ワンデイモア…7着
△ 3 テンバガー…5着
× 1 ゴールデンシロップ…8着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 大阪城ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 ヒンドゥタイムズ…1着
○15 ブレステイキング…14着
▲ 6 レッドジェニアル…9着
△ 7 ☆サトノフェイバー…16着
×13 マンオブスピリット…15着
× 5 ☆マイネルフラップ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 5 1,430円、ワイド 5-8 3,380円]

小倉 8R 4歳以上1勝クラス(混合)
◎ 7 ウインアステロイド…5着
○ 5 アイロンワークス…8着
☆ 9 メイショウカクウン…2着
[結果:アタリ△ 複勝 9 360円]

小倉 9R 4歳以上1勝クラス牝
◎ 9 アンジェリーブル…6着
○ 1 ワンダーシエンプロ…1着
▲ 6 ブライトパス…4着
△10 ☆シェーン…14着
×13 チェインストーリー…3着
[結果:ハズレ×]

小倉10R稲佐山特別 4歳以上1勝クラス
◎ 7 デルマラッキーガイ…5着
○ 3 ウインエアフォルク…6着
▲ 8 ☆プレイリードリーム…2着
[結果:アタリ△ 複勝 8 320円]

小倉12R 壇之浦ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 1 リトミカメンテ…4着
○ 7 ダブルシャープ…2着
▲ 3 パトリック…3着
△11 マイネルウィルトス…1着
[結果:アタリ○ 7-11 1,190円]

今日は、何しましょう。
妻さんと散歩に行こうかな。
寒いかな。

[今日の結果:8戦2勝4敗2分]
来週も、何とか競馬ができるような結果でした。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 阪神の日曜メインは1~3着馬に桜花賞(4月11日、阪神、GI、芝1600メートル)の優先出走権が与えられるトライアル、フィリーズレビュー(GII、芝1400メートル)。今年もフルゲート18頭に対し、登録馬が27頭と多く、収得賞金400万円の1勝馬は8日現在9/18の抽選対象となっている。

 注目は九州・熊本県産のヨカヨカ(栗東・谷潔厩舎)だ。非凡なスピードを武器に新馬戦、フェニックス賞、ひまわり賞とデビュー3連勝。初の1400メートルとなったファンタジーSで4着と初黒星を喫したが、さらに距離を延長したGI阪神ジュベナイルフィリーズでは10番人気ながら果敢に逃げて5着と掲示板を確保した。実績はメンバー最上位で、スピードが勝った特徴からも距離短縮は好材料。九州産馬では2005年アイビスサマーダッシュのテイエムチュラサン(鹿児島県産)以来となる重賞Vを目指す。

 オパールムーン(栗東・昆貢厩舎)も素質&実績上位の存在だ。デビュー勝ち後にいきなりファンタジーSへ挑戦し、力強い末脚を繰り出して2着。芝1400メートル1分20秒1の2歳日本レコードで勝ったメイケイエール(先週のチューリップ賞で1着同着)を0秒1差まで追い詰めた。前走の阪神JFこそ6着に敗れたが、上がり3ハロン33秒8と鋭い決め手を発揮。今年初戦で3カ月ぶりになるが、久々を苦にしないタイプでいきなり好勝負が期待できる。

 他の賞金上位の馬では、クイーンC4着と重賞で通用する力を示したエイシンヒテン(栗東・渡辺薫彦厩舎)、中京2歳Sを勝つなどデビュー6戦で全て掲示板を確保するゴールドチャリス(栗東・武幸四郎厩舎)、中京芝1400メートルのききょうSを当時の2歳コースレコードで逃げ切っているポールネイロン(栗東・矢作芳人厩舎)、あざみ賞を快勝したミニーアイル(栗東・武幸四郎厩舎)あたりが有力。

 抽選対象馬でもファンタジーS3着の実績が光るラヴケリー(栗東・高柳大輔厩舎)、デビュー2戦目のフェアリーSで3着に好走したベッラノーヴァ(美浦・金成貴史厩舎)がすでに実績馬と差のない力を示している。

★フィリーズRの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

ノーザンファーム現3歳世代重賞連勝“19”でストップ 3月8日(月) 04:56

 昨年9月5日の札幌2歳Sソダシ)から、6日のチューリップ賞メイケイエール=同着)まで続いていたノーザンファーム生産馬による現3歳世代の重賞連勝が“19”でストップした。弥生賞ディープインパクト記念には生産馬4頭が出走したが、シュネルマイスターが2着、ダノンザキッドが3着に敗れるなど、勝利を挙げることができなかった。

[もっと見る]

【チューリップ】エリザベス&エール同着V 3月7日() 04:54

 チューリップ賞は6日、阪神競馬場で12頭によって争われ、武豊騎乗で1番人気のメイケイエールと川田騎乗で3番人気のエリザベスタワーが、レース史上初めてとなる1着同着となった。3着のストゥーティまでに桜花賞(4月11日、阪神、GI、芝1600メートル)の優先出走権が与えられた。

 ◇

 レース史上初の珍事だ。1番人気のメイケイエールと3番人気のエリザベスタワーが1着同着。JRA重賞では2019年のフィリーズレビューノーワンプールヴィル)以来、11回目となる“勝ち馬2頭”の結末となった。

 「言うことを聞いてくれなかった。地力は見せてくれたけど、すっきり勝ってほしかったですね。(桜花賞までに)課題を修正していければ」と、メイケイの武騎手。

 自身はデビュー以来、35年連続の重賞Vという前人未到の大記録達成となったが、「きょうはかっこ悪い勝ち方。でも、ここまできているからには、ずっと続けたい」と苦笑いだった。

 スタート直後からムキになって、鞍上の指示に従わず、落ち着いて走れたのは3コーナーで先頭に立ってから。直線で内から伸びてきたエリザベスタワーに一度はかわされながら盛り返したあたりは能力の高さだが、強すぎる負けん気は競走馬にとってマイナス以外の何物でもない。

 武英調教師は「掛かるとは思っていたけど、収まるところがなかった。(矯正のために)できることはすべてやりたい。きょうのようにスタートを出るのなら、正攻法(逃げ)の競馬も考えないといけない」と話した。

 一方、エリザベスの川田騎手も「追い出してから外に流れながら走っていました。素質は高いですが、コントロールが難しいので、精神面が成長してほしいですね」と課題をあげた。

 ともに幼さを残る現状ながら、稍重馬場で1分33秒8は高水準。桜花賞でも、素質の良さを示した2頭から目が離せない。(片山和広)

★6日阪神11R「チューリップ賞」の着順&払戻金はこちら

メイケイエール 父ミッキーアイル、母シロインジャー、母の父ハービンジャー。鹿毛の牝3歳。栗東・武英智厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は名古屋競馬(株)。戦績5戦4勝。獲得賞金1億1464万5000円。重賞は2020年GIII小倉2歳S、GIIIファンタジーSに次いで3勝目。チューリップ賞武英智調教師が初勝利、武豊騎手は06年アドマイヤキッス、13年クロフネサプライズに次いで3勝目。馬名は「冠名+応援」。

エリザベスタワー 父キングマン、母ターフドンナ、母の父ドワイエン。黒鹿毛の牝3歳。栗東・高野友和厩舎所属。英国産。馬主は(有)社台レースホース。戦績3戦2勝。獲得賞金4404万円。重賞初勝利。チューリップ賞高野友和調教師が初勝利。川田将雅騎手は2014年ハープスター、19年ダノンファンタジーに次いで3勝目。馬名は「ビッグベンの正式名」。

[もっと見る]

【チューリップ】レースを終えて…関係者談話 3月7日() 04:53

 ◆松山騎手(ストゥーティ3着)「ハナにいくつもりはなかったですが、スタートが良くて、持ったまま行く形になりました。直線も手応えが良かった。最後で踏ん張り切れなかったのは坂ですかね」

 ◆和田竜騎手(タガノディアーナ4着)「ゲートも出てくれましたし、直線を向いたときは飲み込むかなと思いましたが、坂で止まりましたね」

 ◆福永騎手(シャーレイポピー5着)「練習の成果もあって、ゲートも上手でした。いいところで流れに乗って運べました。最後はもうひと踏ん張りできなかったね」

★6日阪神11R「チューリップ賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【チューリップ】盛り返したストゥーティが3着に入り桜切符を獲得 松山「踏ん張り切れなかったのは坂ですかね」 3月6日() 18:19

 3月6日の阪神11Rで行われた第28回チューリップ賞(GII、3歳オープン、芝・外1600メートル、牝馬、桜花賞トライアル=上位3頭に優先出走権、12頭立て、1着賞金=5200万円)は、武豊騎手騎乗の1番人気メイケイエール(栗東・武英智厩舎)と川田将雅騎手騎乗の3番人気エリザベスタワー(栗東・高野友和厩舎)の1着同着決着。メイケイエールは重賞3勝目、エリザベスタワーは重賞初制覇を飾った。タイムは1分33秒8(稍重)。



 好ダッシュから先手を奪った4番人気のストゥーティは、いったんマイペースに持ち込んたが、3コーナー手前で途中からかかり気味に上がっていったメイケイエールに先頭を譲り2番手を追走。直線に入ると、外から再び盛り返して前に迫り、勝ち馬2頭にはクビ差遅れたが3着に入って桜花賞の優先出走権を確保した。



 ◆松山弘平騎手「ハナにいくつもりはなかったのですが、スタートが良く、(手綱を)持ったまま行く形になりました。直線でも手応えが良かったです。でも、最後で踏ん張り切れなかったのは坂ですかね」

★6日阪神11R「チューリップ賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【チューリップ】4着のタガノディアーナはハナ差で桜切符を逃す 和田竜「坂で止まりました」3月6日() 18:15

 3月6日の阪神11Rで行われた第28回チューリップ賞(GII、3歳オープン、芝・外1600メートル、牝馬、桜花賞トライアル=上位3頭に優先出走権、12頭立て、1着賞金=5200万円)は、武豊騎手騎乗の1番人気メイケイエール(栗東・武英智厩舎)と川田将雅騎手騎乗の3番人気エリザベスタワー(栗東・高野友和厩舎)の1着同着決着。メイケイエールは重賞3勝目、エリザベスタワーは重賞初制覇を飾った。タイムは1分33秒8(稍重)。



 道中7~8番手を追走した2番人気のタガノディアーナは、直線に入ってメンバー中上がり3F最速タイとなる33秒9の末脚で前を追ったが、3着争いでハナ差遅れた4着に敗れ、桜切符を手にすることはできなかった。



 ◆和田竜二騎手「ゲートを出てくれましたし、直線へ向いたときには(前を)のみ込むかなと思いましたけど…。坂で止まりました」

★6日阪神11R「チューリップ賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,027ビュー

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年3月6日()の凄馬!>
極凄馬
小倉1R 3歳未勝利
デクラーク(+4.3)

極凄馬
阪神11R チューリップ賞 G2
メイケイエール(+4.2)

超凄馬
中山2R 3歳未勝利
ソニックムーヴ(+3.0)

超凄馬
阪神4R 3歳未勝利
マテンロウアレス(+2.5)

超凄馬
中山5R 3歳未勝利
シテフローラル(+2.0)

超凄馬
小倉2R 3歳未勝利
ロゼット(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年3月7日、集計数:40,676レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

3月3日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年03月03日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(243)
閲覧 1,676ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、チューリップ賞・夕刊フジ賞オーシャンステークス・総武ステークス・大阪城ステークス・弥生賞ディープインパクト記念の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年03月06日(土) 阪神11R チューリップ
【“JRA、かつ1500~1600mのレース”において“着順が1着、かつ4コーナー通過順が4番手以下”となった経験の有無別成績(2017年以降)】
●あり [4-4-3-10](3着内率52.4%)
●なし [0-0-1-27](3着内率3.6%)
→距離適性がポイント。1500~1600mのレースを4コーナー4番手以下のポジションから勝ち切ったことのない馬は苦戦していました。


▼2021年03月06日(土) 中山11R 夕刊フジ賞 オーシャンステークス
【前走の条件が“国内のレース”だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2017年以降)】
●8番手以内 [3-4-4-26](3着内率29.7%)
●9番手以下 [0-0-0-26](3着内率0.0%)
→脚質が明暗を分けそう。極端に先行力が低い馬は過信禁物と見るべきでしょう。


▼2021年03月07日(日) 中山10R 総武ステークス
【馬番別成績(2015年以降)】
●1~8番 [3-2-0-43](3着内率10.4%)
●9~16番 [3-4-6-27](3着内率32.5%)
→どちらかと言えば外枠有利。内寄りの枠に入った馬は安定感を欠いています。


▼2021年03月07日(日) 阪神11R 大阪城ステークス

[もっと見る]

3月1日(月) 10:27 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】チューリップ賞2021・GIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 483ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第28回 チューリップ賞 GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 38ビュー

《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・昇竜S(3歳オープン・ダート1400m)
・デュアリスト
前走は12月に初めてのマイルとなった交流GⅠ全日本2歳優駿で出遅れて7着に惨敗。
しかしダート1400mに限れば交流重賞も含め2戦2勝の無敗だ。
今回の中京では昨年9月のヤマボウシ賞を1.1秒差のレコードで圧勝している。
今回は無敗のダート1400mに戻るので出遅れさえ無ければ勝ち負け必至。

★日曜日・阪神9R・春日特別(4歳以上2勝クラス芝1800m)
・ファルコニア
前走は11月に今回と同じ阪神芝1800mの武田尾特別を0.3秒差2着に好走。
これで芝1800mは[1.2.0.1]で、唯一の着外はGⅡスプリングSの4着だから自己条件では連対率100%だ。
他にも重賞ではGⅡ京都新聞杯3着の実績があり、2勝クラスの中では格上の感がある。
間隔は開いたが、新馬戦2着の実績から苦にしないタイプだし引き続き同じ舞台なら勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・阪神9R・小豆島特別
7着チュウワノキセキ

★日曜日・中山9R・湾岸S
1着ウインキートス
単勝420円
複勝140円

★日曜日・小倉12R・由布院特別
1着イプシランテ
単勝170円
複勝120円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[10.2.2.11]
勝率・0.400
連対率・0.480
複勝率・0.560

単複回収率(25戦)
単勝・86.8%(2170円)
複勝・76.8%(1920円)
総合・81.8%

《先週の重賞レース◎成績》

★オーシャンS(GⅢ)
2着カレンモエ
複勝120円

★チューリップ賞(GⅡ)
1着同着メイケイエール
単勝110円
複勝110円

★弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)
3着ダノンザキッド
複勝110円

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔7.3.2.13〕
勝率・0.280
連対率・0.400
複勝率・0.480

単複回収率(25戦)
単勝・75.6%(1890円)
複勝・61.6%(1540円)
総合・68.6%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★八代特別
2着オールザワールド
複勝180円

★壇之浦S
4着リトミカメンテ

★大阪城S
1着ヒンドゥタイムズ
単勝270円
複勝150円

成績・[9.3.3.16]
勝率・0.290
連対率・0.387
複勝率・0.483

単複回収率(31戦)
単勝・88.0%(2730円)
複勝・73.5%(2280円)
総合・80.8%

3月8日(月) 10:15 ヒゲなべさん
トリプルトライアルの結果
閲覧 33ビュー

結局1勝2敗でした。
皐月賞トライアルの報知弥生ディープ記念
惨敗でした。

桜花賞トライアルのチューリップ賞
ビッグ・ベンが時を刻む。
0時…シャー0ポピー…5着
2時…ス②ティ…3着
10時…⑽ハッピーローズ…10着
ビッグ・ベン…エリザベスタワー…1着
みんなでエールを送りましょう(^ ^)…メイケイエール…1着
5頭ボックスで
馬連と3連複ゲットしました♫

高松宮記念トライアルのオーシャンステークス
惨敗でした。

[もっと見る]

3月8日(月) 09:52 武田好誠さん
全敗
閲覧 41ビュー

今回は、いつもと違った予想方法を取ったのですが、土曜日がチューリップ賞のみ。日曜は買い間違いもあったとはいえ、全敗💦
これはやっちまった感😭

[もっと見る]

3月8日(月) 09:45 グラニースミスさん
12/19 ~先週の競馬~
閲覧 75ビュー

12/19 ~先週の競馬~

昨日小倉2Rで藤岡康太騎手落馬
その騎乗馬の馬主さん→ 今ザワザワしてるネタ
藤岡康太騎手は、1988年12月19日生まれ
そんな12月19日 
2004年12/19 ディープインパクト
→ 2歳新馬1着 デビューした日だった。(あ~)

今年2021年の競馬番組表の目玉
① 東京スポーツ杯2歳ステークス GⅡ昇格
② 葵ステークス 重賞現状維持
新人騎手や調教師がデビューする日だから、色々目玉には注目

【先週のJRA HP注目馬の結果】

【オーシャンステークス】 GⅢ
掲載馬は2着だけでした。
3着ビアンフェ → 2020年 葵ステークス1着
近4走すべて注目されていたのに、今回は外された馬でした。
1着 コントラチェック 2019年ターコイズS以来の重賞勝ち(5回中山5日目)
馬券は完敗のハズレ

【チューリップ賞 GⅡ】
1~3着の注目馬の完全掲載でした
1着同着エリザベス (Kingman産駒) → 12/19新馬1着(6回阪神5日目)
3連複をゲットもトリガミ (泣)

【報知杯弥生賞ディープインパクト記念 GⅡ】
1~3着の注目馬の完全掲載でした
1・3着は、GⅢ最後の東スポ杯2歳S出走馬
2着 シュネルマイスター (Kingman産駒) → 12/19ひいらぎ賞 (1勝)(5回中山5日目)
3連複ゲットしました!!

2020年12月19日って
中山のメインはターコイズSで、アーモンドアイの引退式やってました。

的中された方おめでとうございます

では

[もっと見る]

3月8日(月) 01:00 trance30さん
先週の重賞
閲覧 27ビュー

3/6(土)
チューリップ賞(馬連、3連複、3連単的中)
 穴馬も買いましたが、ここまで堅いレースになるとは思いませんでした。
 3連単は両方当たり、少しずつ買い方がわかってきたような気がしますが、
 ハナ差4着の2人気⑫を切ってしまったのは反省点です。

オーシャンS(不的中)
 かなり難しいレースでした。
 ②と③以外で来そうな馬がなかなか絞れず、
 直前まで悩んだ末に切った2頭で決まり、完敗でした。

3/7(日)
弥生賞(馬連、3連複、3連単的中)
 10頭立てでしたが、意外に難しかったです。
 狙っていた④が1着で良かったですが、
 僅差で4着の⑧を切ってしまったのは反省点です。

今後の課題として、オーシャンSのようにヒモ選びが(自分には)難しい
レースを当てられるようにしたいです。
また、的中した2レースも、3着が僅差で運が良かった部分もあるので、
もっと馬を見る目を養わないといけないと思いました。

[もっと見る]

3月7日() 18:55 はたと止まるさん
ダノンザキッド
閲覧 172ビュー

 どうも見てると、土日で重賞を連勝できる人は限られてるようだ。

 ダノンザキッドの川田騎手はチューリップ賞を勝っちゃってたから、たぶん1着はなかったんだろうね、という考察を。

 さて、金鯱賞に中山牝馬S(これ、大好きな重賞)。
 ま、グローリーヴェイズ、藤沢和きゅう舎の2頭。この辺りか。

 寒いのが続くがもうすぐ温くなるでしょ(^£)

 サっさと名古屋競馬場へ行きてぇーーーーーーーー

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 夕刊フジ賞オーシャンSが6日、中山競馬場で16頭によって争われ、丸山騎乗で11番人気のコントラチェックがハナ差の接戦を制し、2019年12月のターコイズS以来の重賞3勝目。高松宮記念(28日、中京、GI、芝1200メートル)の優先出走権を獲得した。1番人気カレンモエは2着だった。

 ◇

 スプリント3戦目で才媛が蘇った。11番人気のコントラチェックが1番人気のカレンモエを、ゴール前でねじ伏せて勝利。2019年ターコイズS以来の重賞3勝目に「1200メートルでリズムよく行ければ、必ずいい脚を使うと思っていた」と丸山騎手が会心の笑みだ。

 3歳時にフラワーCを圧勝して、オークス(9着)でも3番人気に推された好素材。しかし前向き過ぎる気性が災いしていた。チークピーシズ着用、そして6ハロン戦転向と手を尽くしての復活劇に藤沢和調教師も「きょうはスタートが良くてずっと手応えも良かった。新しい一面を見せることができたね」とニッコリ。優先出走権を得た高松宮記念にも「可能性はあります」と前向きに語った。昨年の最優秀短距離馬グランアレグリアが中距離に矛先を向ける今年。同い年のステーブルメイトが、短距離女王“禅譲”へと動き出す。(内海裕介)

★6日中山11R「夕刊フジ賞オーシャンS」の着順&払戻金はこちら

コントラチェック 父ディープインパクト、母リッチダンサー、母の父ホーリング。黒鹿毛の牝5歳。美浦・藤沢和雄厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)キャロットファーム。戦績15戦5勝。獲得賞金1億3472万8000円。重賞は2019年GIIIフラワーC、GIIIターコイズSに次いで3勝目。夕刊フジ賞オーシャンS藤沢和雄調教師、丸山元気騎手ともに初勝利。馬名は「ダンスステップの一種。母名より連想」。

【夕刊フジ賞オーシャンS】レースを終えて…関係者談話 3月7日() 04:51

 ◆北村友騎手(カレンモエ2着)「スムーズな競馬ができて、追ってからもいい瞬発力を見せてくれたが、最後で脚が鈍ってしまった」

 ◆藤岡佑騎手(ビアンフェ3着)「きょうはいいスタートが切れた。無理せずにハナへ行けたし、しまいもよく粘っている」

 ◆石橋騎手(ヒロイックアゲン4着)「スタートが上手でセンスがいいし、よく走っています」

 ◆北出師(カイザーミノル5着)「2走前に横山典騎手がブリンカー着用を進言してくれたことが、いい方に向いている」

 ◆ルメール騎手(アルピニズム13着)「スタートが遅く、内枠で厳しかった」

★6日中山11R「夕刊フジ賞オーシャンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【夕刊フジ賞オーシャンS】人気のカレンモエはハナ差2着で初タイトル獲得ならず 北村友「最後で脚が鈍ってしまいました」 3月6日() 18:14

 3月6日の中山11Rで行われた第16回夕刊フジ賞オーシャンステークス(4歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、丸山元気騎手騎乗の11番人気コントラチェック(牝5歳、栗東・藤沢和雄厩舎)が、好位の外を追走から直線で脚を伸ばし、一旦抜け出した人気のカレンモエをゴール寸前ハナ差捕らえて快勝。スプリント戦3戦目で初の重賞勝ちは重賞通算3勝目。高松宮記念(3月28日、中京、GI、芝1200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分8秒4(稍重)。



 好スタートを決めた1番人気のカレンモエは、道中は先頭から少し離れた2番手をスムーズに追走。直線に入って末脚を伸ばし、逃げ馬をかわして先頭に立ったがゴール寸前で勝ち馬に交わされ、初の重賞タイトル獲得はならなかった。



 ◆北村友一騎手「スムーズな競馬ができて、追ってからもいい瞬発力を見せてくれたが、最後で脚が鈍ってしまいました。いい脚を少しでも長く使えればいいですね」

★6日中山11R「夕刊フジ賞オーシャンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【夕刊フジ賞オーシャンS】逃げてしぶといビアンフェが3着確保 藤岡佑「しまいもよく粘っている」 3月6日() 18:13

 3月6日の中山11Rで行われた第16回夕刊フジ賞オーシャンステークス(4歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、丸山元気騎手騎乗の11番人気コントラチェック(牝5歳、栗東・藤沢和雄厩舎)が、好位の外を追走から直線で脚を伸ばし、一旦抜け出した人気のカレンモエをゴール寸前ハナ差捕らえて快勝。スプリント戦3戦目で初の重賞勝ちは重賞通算3勝目。高松宮記念(3月28日、中京、GI、芝1200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分8秒4(稍重)。



 6番人気のビアンフェが先手を主張してマイペースの逃げ。直線に入りゴールまで200メートルの地点でカレンモエらに並びかけられるも、逃げるとしぶとい持ち前の粘り強さを発揮して食い下がり、2頭に先着を許したものの3着に粘り込んだ。



 ◆藤岡佑介騎手「きょうはスムーズにゲートに入って、いいスタートが切れた。無理せずにハナへ行けたし、しまいもよく粘っている」

★6日中山11R「夕刊フジ賞オーシャンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【夕刊フジ賞オーシャンS】14番人気のヒロイックアゲンが4着に健闘 石橋「もう少しで3着だったが…」 3月6日() 18:10

 3月6日の中山11Rで行われた第16回夕刊フジ賞オーシャンステークス(4歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、丸山元気騎手騎乗の11番人気コントラチェック(牝5歳、栗東・藤沢和雄厩舎)が、好位の外を追走から直線で脚を伸ばし、一旦抜け出した人気のカレンモエをゴール寸前ハナ差捕らえて快勝。スプリント戦3戦目で初の重賞勝ちは重賞通算3勝目。高松宮記念(3月28日、中京、GI、芝1200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分8秒4(稍重)。



 14番人気のヒロイックアゲンはスタートを決めるも、すぐに先行集団うしろの6番手あたりのインに構えて折り合いに専念。直線に入ると馬場の内めから鋭い末脚を発揮し前に迫り、3着馬にアタマ差の4着に健闘した。



 ◆石橋脩騎手「スタートが上手で馬が競馬を分かっている感じ。もう少しで3着だったが、センスもいいし、よく走っています」

★6日中山11R「夕刊フジ賞オーシャンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【夕刊フジ賞オーシャンS】11番人気のコントラチェックが重賞3勝目! 3月6日() 16:10

 3月6日の中山11Rで行われた第16回夕刊フジ賞オーシャンステークス(4歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、丸山元気騎手騎乗の11番人気コントラチェック(牝5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が、好位の外を追走から直線で末脚を伸ばしてゴール寸前で一旦抜け出した1番人気のカレンモエをかわしV。スプリント戦では初重賞勝ちで、重賞通算3勝目を挙げるとともに高松宮記念(3月28日、中京、GI、芝1200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分8秒4(稍重)。



 ハナ差の2着にカレンモエ、さらに1馬身1/4差の3着には逃げ粘った6番人気のビアンフェが入った。なお、2番人気に支持されたアルピニズムは中団を追走したが伸びず13着に敗れている。



 ◆丸山元気騎手(1着 コントラチェック)「1200メートルでリズムよくいければ、必ずいい脚を使うと思っていた。勝たせてもらったあと、2回乗せてもらって結果が出なかったので良かった」



 夕刊フジ賞オーシャンSを勝ったコントラチェックは、父ディープインパクト、母リッチダンサー、母の父Hallingという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)キャロットファーム。通算成績は15戦5勝。重賞は2019年のフラワーC・GIII、ターコイズS・GIIIに次いで3勝目。管理する藤沢和雄調教師、騎乗した丸山元気騎手はともに夕刊フジ賞オーシャンS初勝利。



★【夕刊フジ賞オーシャンS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,676ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、チューリップ賞・夕刊フジ賞オーシャンステークス・総武ステークス・大阪城ステークス・弥生賞ディープインパクト記念の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年03月06日(土) 阪神11R チューリップ
【“JRA、かつ1500~1600mのレース”において“着順が1着、かつ4コーナー通過順が4番手以下”となった経験の有無別成績(2017年以降)】
●あり [4-4-3-10](3着内率52.4%)
●なし [0-0-1-27](3着内率3.6%)
→距離適性がポイント。1500~1600mのレースを4コーナー4番手以下のポジションから勝ち切ったことのない馬は苦戦していました。


▼2021年03月06日(土) 中山11R 夕刊フジ賞 オーシャンステークス
【前走の条件が“国内のレース”だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2017年以降)】
●8番手以内 [3-4-4-26](3着内率29.7%)
●9番手以下 [0-0-0-26](3着内率0.0%)
→脚質が明暗を分けそう。極端に先行力が低い馬は過信禁物と見るべきでしょう。


▼2021年03月07日(日) 中山10R 総武ステークス
【馬番別成績(2015年以降)】
●1~8番 [3-2-0-43](3着内率10.4%)
●9~16番 [3-4-6-27](3着内率32.5%)
→どちらかと言えば外枠有利。内寄りの枠に入った馬は安定感を欠いています。


▼2021年03月07日(日) 阪神11R 大阪城ステークス

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 38ビュー

《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・昇竜S(3歳オープン・ダート1400m)
・デュアリスト
前走は12月に初めてのマイルとなった交流GⅠ全日本2歳優駿で出遅れて7着に惨敗。
しかしダート1400mに限れば交流重賞も含め2戦2勝の無敗だ。
今回の中京では昨年9月のヤマボウシ賞を1.1秒差のレコードで圧勝している。
今回は無敗のダート1400mに戻るので出遅れさえ無ければ勝ち負け必至。

★日曜日・阪神9R・春日特別(4歳以上2勝クラス芝1800m)
・ファルコニア
前走は11月に今回と同じ阪神芝1800mの武田尾特別を0.3秒差2着に好走。
これで芝1800mは[1.2.0.1]で、唯一の着外はGⅡスプリングSの4着だから自己条件では連対率100%だ。
他にも重賞ではGⅡ京都新聞杯3着の実績があり、2勝クラスの中では格上の感がある。
間隔は開いたが、新馬戦2着の実績から苦にしないタイプだし引き続き同じ舞台なら勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・阪神9R・小豆島特別
7着チュウワノキセキ

★日曜日・中山9R・湾岸S
1着ウインキートス
単勝420円
複勝140円

★日曜日・小倉12R・由布院特別
1着イプシランテ
単勝170円
複勝120円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[10.2.2.11]
勝率・0.400
連対率・0.480
複勝率・0.560

単複回収率(25戦)
単勝・86.8%(2170円)
複勝・76.8%(1920円)
総合・81.8%

《先週の重賞レース◎成績》

★オーシャンS(GⅢ)
2着カレンモエ
複勝120円

★チューリップ賞(GⅡ)
1着同着メイケイエール
単勝110円
複勝110円

★弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)
3着ダノンザキッド
複勝110円

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔7.3.2.13〕
勝率・0.280
連対率・0.400
複勝率・0.480

単複回収率(25戦)
単勝・75.6%(1890円)
複勝・61.6%(1540円)
総合・68.6%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★八代特別
2着オールザワールド
複勝180円

★壇之浦S
4着リトミカメンテ

★大阪城S
1着ヒンドゥタイムズ
単勝270円
複勝150円

成績・[9.3.3.16]
勝率・0.290
連対率・0.387
複勝率・0.483

単複回収率(31戦)
単勝・88.0%(2730円)
複勝・73.5%(2280円)
総合・80.8%

3月8日(月) 01:00 trance30さん
先週の重賞
閲覧 27ビュー

3/6(土)
チューリップ賞(馬連、3連複、3連単的中)
 穴馬も買いましたが、ここまで堅いレースになるとは思いませんでした。
 3連単は両方当たり、少しずつ買い方がわかってきたような気がしますが、
 ハナ差4着の2人気⑫を切ってしまったのは反省点です。

オーシャンS(不的中)
 かなり難しいレースでした。
 ②と③以外で来そうな馬がなかなか絞れず、
 直前まで悩んだ末に切った2頭で決まり、完敗でした。

3/7(日)
弥生賞(馬連、3連複、3連単的中)
 10頭立てでしたが、意外に難しかったです。
 狙っていた④が1着で良かったですが、
 僅差で4着の⑧を切ってしまったのは反省点です。

今後の課題として、オーシャンSのようにヒモ選びが(自分には)難しい
レースを当てられるようにしたいです。
また、的中した2レースも、3着が僅差で運が良かった部分もあるので、
もっと馬を見る目を養わないといけないと思いました。

[もっと見る]

3月7日() 08:39 ゼファーさん
第58回報知杯弥生賞ディープインパクト記念GⅡ
閲覧 309ビュー

累計:−337(土曜日の負けも含む)

第28回チューリップ賞GⅡは、穴狙いなので、
3番人気では、エリザベスタワーは買えず。

第16回夕刊フジ賞オーシャンステークスGⅢは、穴狙いなのに、
コントラチェックは、買えずで・・・

はぁ〜

<馬場状態>

当日の日曜日の芝レースを確認しましたが、時計が掛かっている。
馬場が回復していない印象。
切脚を問わない馬場で、直線だけでは届かない馬場状態。

<馬券>

テンバガー:対抗
第61回京成杯GⅢで魅せた直線の脚は、時計の掛かる馬場に合う
M.デムーロJなら、3番枠を活かして積極的に行くはず。

ダノンザキッド:1着
トライアル戦だが、負けられない無敗馬。

シュネルマイスター:かなり強い可能性を感じさせた前走
ゴールデンシロップ:1番枠から先行すれば
タイトルホルダー:横山 武史Jならハナを狙う

日曜日予算:54

阪神8レースが、10 的中したが・・・

[もっと見る]

3月6日() 23:06 ユウキ先生さん
☆リアルは当たらず(´;ω;`)☆
閲覧 68ビュー

オーシャンSは◎アルピニズム!

精細を欠き13着と惨敗でした……

チューリップ賞は◎メイケイエール!

同着ながら勝利♪

しかし最後の最後にエリザベスタワーを切ってしまいハズレ~

明日の弥生賞は当てなければ!

[もっと見る]

3月6日() 17:20 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2021.03.06[結果]
閲覧 61ビュー

中山10R 上総ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)
◎ 2 クレッセントムーン…16着
○12 ☆オーケストラ…12着
▲11 テリオスベル…2着
[結果:ハズレ×]

中山11R 夕刊フジ賞オーシャンステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 3 カレンモエ…2着
○ 2 ☆アルピニズム…13着
×14 ☆アイラブテーラー…11着
× 9 ☆エイティーンガール…15着
[結果:ハズレ×]

阪神 7R 4歳以上1勝クラス(混合)
◎ 5 シュガーサンダー…1着
○ 9 ブッチーニ…2着
▲11 セカンドエフォート…5着
△ 4 タケルラスティ…6着
×14 ☆ハニエル…4着
[結果:アタリ△ 馬連 5-9 390円]

阪神10R 播磨ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎12 グレートウォリアー…1着
○ 4 ☆サダムスキャット…3着
▲ 8 ピンシャン…10着
△13 イモータルスモーク…7着
× 6 シホノレジーナ…13着
× 9 ☆クリノサンレオ…15着
×14 ☆キタサンタイドー…4着
☆ 2 ホウオウカトリーヌ…9着
[結果:アタリ△ 複勝 4 130円]

阪神11R チューリップ賞 GⅡ 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎ 1 ★メイケイエール…1着
○ 5 エリザベスタワー…1着
▲12 タガノディアーナ…4着
△ 2 ストゥーティ…3着
× 3 ☆レアシャンパーニュ…9着
[結果:アタリ○ 単勝 1 110円、複勝 1 110円、馬連 1-5 910円、3連複 1-2-5 1,990円]

小倉 9R 4歳以上1勝クラス
◎11 ゴールドパラディン…1着
○16 デフィ…12着
☆10 イグナーツ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 10 1,360円、ワイド 10-11 2,530円]

小倉11R 八代特別 4歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎10 ダディーズトリップ…3着
○ 4 オールザワールド…2着
▲ 3 レッドルーヴル…4着
△15 タイセイシリウス…11着
× 1 スズカノロッソ…8着
×14 エヴァーガーデン…13着
[結果:ハズレ×]

小倉12R 大牟田特別 4歳以上1勝クラス
◎10 ロードベイリーフ…1着
○ 8 グレイトゲイナー…3着
×15 ☆ヒバリ…6着
[結果:アタリ○ ワイド 8-10 380円]

今日は、休みです。
ウオーキングがてら、日刊ゲンダイ買いに行って、街を彷徨うかな。

[今日の結果:8戦3勝3敗2分]
プラス終了できました。
明日も競馬を楽しみたい。

[もっと見る]

3月6日() 12:22 ユウキ先生さん
☆オーシャンS(結論)☆
閲覧 118ビュー

中山ではオーシャンSです☆

◎アルピニズムでいきます(*^_^*)

連勝中の勢いは今回も♪中山コースの実績で押し切ってくれる事を期待します~(^-^)/

[もっと見る]

先週の競馬:番組表

開催日
  • 3月6日(
  • 3月7日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 2回中山3日目
  • 1回阪神7日目
  • 2回小倉7日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
9
 メイショウヒゾッコ
14.3倍 (⑦人気)
10
 スローンターゲット
6.9倍 (④人気)
5
 ウォーターイグアス
9.4倍 (⑥人気)
払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 メイショウホタルビ
9.9倍 (④人気)
9
 トーホウエンジェル
18.9倍 (⑦人気)
2
 ルコリエ
7.1倍 (③人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 ラレイナ
4.4倍 (②人気)
11
 ペイシャクェーサー
7.6倍 (④人気)
7
 ウィズザワールド
2.2倍 (①人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
7
 ドリームマローネ
3.7倍 (②人気)
3
 エルファシル
6.7倍 (③人気)
10
 カフジヴィオレッタ
8.7倍 (④人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
16
 ロコポルティ
2.2倍 (①人気)
6
 テーオールソー
13.8倍 (④人気)
3
 ハクアイゴジロー
6.1倍 (③人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 トップオアシス
21.9倍 (⑥人気)
2
 ガウナエルフリーデ
4.7倍 (②人気)
5
 ソニックムーヴ
1.7倍 (①人気) 超凄馬
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
12
 ナオミゴゼン
2.6倍 (①人気)
13
 ハイボールコパ
6.0倍 (③人気)
5
 グレイシャーパーク
16.4倍 (⑦人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
7
 ヴィクトリオン
6.4倍 (③人気)
10
 エイシンティップス
2.5倍 (①人気)
1
 オーホンブリック
7.2倍 (④人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
8
 タマモヒップホップ
3.9倍 (③人気)
3
 タンジェントアーク
21.8倍 (⑥人気)
11
 アスマスティーブ
284.0倍 (⑮人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3390m
13
 エイシンクリック
2.5倍 (①人気)
11
 マイネルヴァッサー
157.1倍 (⑭人気)
7
 グローブシアター
8.4倍 (④人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 ウエストンバート
45.1倍 (⑧人気)
14
 マテンロウアレス
2.4倍 (①人気) 超凄馬
5
 ルヴァンノワール
6.1倍 (④人気)
払戻
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
1
 ゲンパチフォルツァ
3.4倍 (①人気)
14
 ノアヴィグラス
10.7倍 (⑤人気)
10
 セルフメイド
12.6倍 (⑥人気)
払戻
小倉
5R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
7
 テイエムグッドマン
6.7倍 (④人気)
11
 ムーンレイカー
2.9倍 (①人気)
3
 ミラビリア
11.8倍 (⑦人気)
払戻
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
2
 ミスズグランドオー
3.3倍 (①人気)
4
 クインズレモン
8.0倍 (④人気)
14
 ベンチャーアウト
8.2倍 (⑤人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
11
 ラングロワ
9.7倍 (④人気)
8
 コスモアディラート
8.3倍 (③人気)
15
 ショウナンナビ
42.9倍 (⑧人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 ニホンピロタイズ
1.7倍 (①人気)
4
 グレイシャーベイ
6.8倍 (③人気)
7
 ドンナセレーノ
3.2倍 (②人気)
払戻
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2000m
6
 シンゼンデレヤ
2.7倍 (②人気)
4
 エブリワンブラック
2.5倍 (①人気)
8
 サウスオブボーダー
24.6倍 (⑥人気)
払戻
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
1
 ファユエン
7.8倍 (③人気)
6
 ガンバンテイン
28.4倍 (⑦人気)
5
 ロジモーリス
4.7倍 (②人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
5
 シンシティ
2.9倍 (①人気)
3
 ミューティー
12.0倍 (⑤人気)
4
 コズミックランナー
3.3倍 (②人気)
払戻
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
5
 シュガーサンダー
1.9倍 (①人気)
9
 ブッチーニ
3.8倍 (②人気)
15
 シゲルカセイ
85.4倍 (⑨人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
5
 コルニリア
30.4倍 (⑩人気)
12
 ベストマジック
8.0倍 (⑤人気)
7
 ラキウラ
16.2倍 (⑦人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
1
 レッドフラヴィア
4.8倍 (②人気)
13
 サイレントスウープ
20.6倍 (⑦人気)
4
 ダンツガゼール
5.1倍 (③人気)
払戻
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝2000m
3
 ルビーカサブランカ
1.8倍 (①人気)
2
 イルーシヴゴールド
2.9倍 (②人気)
4
 ウインラナキラ
7.3倍 (③人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
6
 アオイクレアトール
1.5倍 (①人気)
7
 ヴィンクーロ
6.3倍 (②人気)
15
 レッドラルジュ
15.9倍 (⑤人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
11
 ゴールドパラディン
1.8倍 (①人気)
15
 モズピンポン
3.6倍 (②人気)
10
 イグナーツ
118.2倍 (⑬人気)
払戻
阪神
9R
小豆島特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m
8
 タンタラス
18.9倍 (⑤人気)
6
 アナザーラブソング
82.2倍 (⑨人気)
10
 リアンティサージュ
2.0倍 (①人気)
払戻
中山
9R
潮来特別
4歳以上2勝クラス 芝2500m
9
 フィリオアレグロ
1.9倍 (①人気)
6
 エドノフェリーチェ
21.3倍 (⑥人気)
10
 アスティ
65.5倍 (⑪人気)
払戻
小倉
10R
芝桜賞
3歳1勝クラス 芝1200m
2
 フォイアーロート
7.0倍 (③人気)
13
 モンファボリ
7.2倍 (⑤人気)
5
 タマモダイジョッキ
11.8倍 (⑥人気)
払戻
阪神
10R
播磨ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
12
 グレートウォリアー
4.9倍 (②人気)
3
 プロスパラスデイズ
13.4倍 (⑥人気)
4
 サダムスキャット
2.7倍 (①人気)
払戻
中山
10R
上総ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1800m
10
 ラストマン
8.8倍 (⑤人気)
11
 テリオスベル
10.9倍 (⑥人気)
6
 ゲンパチルシファー
13.6倍 (⑧人気)
払戻
小倉
11R
八代特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m
8
 ジェットモーション
8.0倍 (④人気)
4
 オールザワールド
4.9倍 (①人気)
10
 ダディーズトリップ
5.0倍 (②人気)
払戻
阪神
11R
チューリップ賞 G2
3歳オープン 芝1600m
1
 メイケイエール
1.6倍 (①人気) 極凄馬
5
 エリザベスタワー
8.0倍 (③人気)
2
 ストゥーティ
8.4倍 (④人気)
払戻
中山
11R
夕刊フジオーシャンS G3
4歳以上オープン 芝1200m
8
 コントラチェック
33.4倍 (⑪人気)
3
 カレンモエ
2.4倍 (①人気)
4
 ビアンフェ
15.0倍 (⑥人気)
払戻
小倉
12R
大牟田特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m
10
 ロードベイリーフ
3.7倍 (①人気)
1
 マイネルチューダ
33.8倍 (⑪人気)
8
 グレイトゲイナー
3.9倍 (③人気)
払戻
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
11
 ドスハーツ
2.2倍 (①人気)
5
 モダスオペランディ
8.1倍 (④人気)
1
 ニュートンテソーロ
3.6倍 (②人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
3
 ファイアランス
4.8倍 (②人気)
6
 カフェスペランツァ
2.2倍 (①人気)
10
 ホウオウトゥルース
13.4倍 (⑥人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 ラレイナ
4.4倍 (②人気)
11
 ペイシャクェーサー
7.6倍 (④人気)
7
 ウィズザワールド
2.2倍 (①人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 トップオアシス
21.9倍 (⑥人気)
2
 ガウナエルフリーデ
4.7倍 (②人気)
5
 ソニックムーヴ
1.7倍 (①人気) 超凄馬
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
8
 タマモヒップホップ
3.9倍 (③人気)
3
 タンジェントアーク
21.8倍 (⑥人気)
11
 アスマスティーブ
284.0倍 (⑮人気)
払戻
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
1
 ゲンパチフォルツァ
3.4倍 (①人気)
14
 ノアヴィグラス
10.7倍 (⑤人気)
10
 セルフメイド
12.6倍 (⑥人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
11
 ラングロワ
9.7倍 (④人気)
8
 コスモアディラート
8.3倍 (③人気)
15
 ショウナンナビ
42.9倍 (⑧人気)
払戻
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
1
 ファユエン
7.8倍 (③人気)
6
 ガンバンテイン
28.4倍 (⑦人気)
5
 ロジモーリス
4.7倍 (②人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
5
 コルニリア
30.4倍 (⑩人気)
12
 ベストマジック
8.0倍 (⑤人気)
7
 ラキウラ
16.2倍 (⑦人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
6
 アオイクレアトール
1.5倍 (①人気)
7
 ヴィンクーロ
6.3倍 (②人気)
15
 レッドラルジュ
15.9倍 (⑤人気)
払戻
中山
9R
潮来特別
4歳以上2勝クラス 芝2500m
9
 フィリオアレグロ
1.9倍 (①人気)
6
 エドノフェリーチェ
21.3倍 (⑥人気)
10
 アスティ
65.5倍 (⑪人気)
払戻
中山
10R
上総ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1800m
10
 ラストマン
8.8倍 (⑤人気)
11
 テリオスベル
10.9倍 (⑥人気)
6
 ゲンパチルシファー
13.6倍 (⑧人気)
払戻
中山
11R
夕刊フジオーシャンS G3
4歳以上オープン 芝1200m
8
 コントラチェック
33.4倍 (⑪人気)
3
 カレンモエ
2.4倍 (①人気)
4
 ビアンフェ
15.0倍 (⑥人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
3
 ファイアランス
4.8倍 (②人気)
6
 カフェスペランツァ
2.2倍 (①人気)
10
 ホウオウトゥルース
13.4倍 (⑥人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 メイショウホタルビ
9.9倍 (④人気)
9
 トーホウエンジェル
18.9倍 (⑦人気)
2
 ルコリエ
7.1倍 (③人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
16
 ロコポルティ
2.2倍 (①人気)
6
 テーオールソー
13.8倍 (④人気)
3
 ハクアイゴジロー
6.1倍 (③人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
7
 ヴィクトリオン
6.4倍 (③人気)
10
 エイシンティップス
2.5倍 (①人気)
1
 オーホンブリック
7.2倍 (④人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 ウエストンバート
45.1倍 (⑧人気)
14
 マテンロウアレス
2.4倍 (①人気) 超凄馬
5
 ルヴァンノワール
6.1倍 (④人気)
払戻
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
2
 ミスズグランドオー
3.3倍 (①人気)
4
 クインズレモン
8.0倍 (④人気)
14
 ベンチャーアウト
8.2倍 (⑤人気)
払戻
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2000m
6
 シンゼンデレヤ
2.7倍 (②人気)
4
 エブリワンブラック
2.5倍 (①人気)
8
 サウスオブボーダー
24.6倍 (⑥人気)
払戻
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
5
 シュガーサンダー
1.9倍 (①人気)
9
 ブッチーニ
3.8倍 (②人気)
15
 シゲルカセイ
85.4倍 (⑨人気)
払戻
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝2000m
3
 ルビーカサブランカ
1.8倍 (①人気)
2
 イルーシヴゴールド
2.9倍 (②人気)
4
 ウインラナキラ
7.3倍 (③人気)
払戻
阪神
9R
小豆島特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m
8
 タンタラス
18.9倍 (⑤人気)
6
 アナザーラブソング
82.2倍 (⑨人気)
10
 リアンティサージュ
2.0倍 (①人気)
払戻
阪神
10R
播磨ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
12
 グレートウォリアー
4.9倍 (②人気)
3
 プロスパラスデイズ
13.4倍 (⑥人気)
4
 サダムスキャット
2.7倍 (①人気)
払戻
阪神
11R
チューリップ賞 G2
3歳オープン 芝1600m
1
 メイケイエール
1.6倍 (①人気) 極凄馬
5
 エリザベスタワー
8.0倍 (③人気)
2
 ストゥーティ
8.4倍 (④人気)
払戻
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
11
 ドスハーツ
2.2倍 (①人気)
5
 モダスオペランディ
8.1倍 (④人気)
1
 ニュートンテソーロ
3.6倍 (②人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
9
 メイショウヒゾッコ
14.3倍 (⑦人気)
10
 スローンターゲット
6.9倍 (④人気)
5
 ウォーターイグアス
9.4倍 (⑥人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
7
 ドリームマローネ
3.7倍 (②人気)
3
 エルファシル
6.7倍 (③人気)
10
 カフジヴィオレッタ
8.7倍 (④人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
12
 ナオミゴゼン
2.6倍 (①人気)
13
 ハイボールコパ
6.0倍 (③人気)
5
 グレイシャーパーク
16.4倍 (⑦人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3390m
13
 エイシンクリック
2.5倍 (①人気)
11
 マイネルヴァッサー
157.1倍 (⑭人気)
7
 グローブシアター
8.4倍 (④人気)
払戻
小倉
5R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
7
 テイエムグッドマン
6.7倍 (④人気)
11
 ムーンレイカー
2.9倍 (①人気)
3
 ミラビリア
11.8倍 (⑦人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 ニホンピロタイズ
1.7倍 (①人気)
4
 グレイシャーベイ
6.8倍 (③人気)
7
 ドンナセレーノ
3.2倍 (②人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
5
 シンシティ
2.9倍 (①人気)
3
 ミューティー
12.0倍 (⑤人気)
4
 コズミックランナー
3.3倍 (②人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
1
 レッドフラヴィア
4.8倍 (②人気)
13
 サイレントスウープ
20.6倍 (⑦人気)
4
 ダンツガゼール
5.1倍 (③人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
11
 ゴールドパラディン
1.8倍 (①人気)
15
 モズピンポン
3.6倍 (②人気)
10
 イグナーツ
118.2倍 (⑬人気)
払戻
小倉
10R
芝桜賞
3歳1勝クラス 芝1200m
2
 フォイアーロート
7.0倍 (③人気)
13
 モンファボリ
7.2倍 (⑤人気)
5
 タマモダイジョッキ
11.8倍 (⑥人気)
払戻
小倉
11R
八代特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m
8
 ジェットモーション
8.0倍 (④人気)
4
 オールザワールド
4.9倍 (①人気)
10
 ダディーズトリップ
5.0倍 (②人気)
払戻
小倉
12R
大牟田特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m
10
 ロードベイリーフ
3.7倍 (①人気)
1
 マイネルチューダ
33.8倍 (⑪人気)
8
 グレイトゲイナー
3.9倍 (③人気)
払戻

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 2回中山4日目
  • 1回阪神8日目
  • 2回小倉8日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
13
 メイショウハボタン
3.4倍 (②人気) 超凄馬
12
 ペイシャケイティー
2.9倍 (①人気)
10
 アシナダカ
29.9倍 (⑩人気)
払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
2
 メイショウツワブキ
3.0倍 (①人気)
16
 トーホウジュナール
4.3倍 (②人気)
15
 ウォーターパフィン
10.7倍 (⑤人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
10
 ミヤコノアカリ
3.9倍 (①人気)
3
 ユメノシラベ
6.5倍 (⑤人気)
4
 ティプシーワールド
13.3倍 (⑦人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
9
 ハーツラプソディ
1.7倍 (①人気)
4
 エレフセリア
50.6倍 (⑨人気)
13
 エニシノウタ
7.4倍 (③人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m
6
 ミステリーウェイ
6.4倍 (③人気)
1
 アスターナランハ
1.8倍 (①人気) 超凄馬
8
 ジョイアスチャント
3.6倍 (②人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
3
 ハイエストピーク
8.2倍 (④人気)
15
 ウインザナドゥ
3.3倍 (②人気)
8
 リズムオブザナイト
4.4倍 (③人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
8
 フィールドモーリス
4.0倍 (②人気)
3
 スプリングローズ
76.0倍 (⑨人気)
4
 サブロンカズマ
2.9倍 (①人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
8
 ウインアキレウス
4.9倍 (③人気)
15
 スカリーワグ
9.4倍 (⑥人気)
11
 ラウディ
3.3倍 (①人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
7
 トランザクト
3.0倍 (②人気)
6
 イルクオーレ
2.1倍 (①人気) 極凄馬
11
 キュムロンニンバス
21.2倍 (⑤人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
5
 ナムラミラクル
5.9倍 (②人気)
9
 ニホンピロタイド
9.5倍 (④人気)
3
 シェーンクラート
2.0倍 (①人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
8
 シンゼンミラクル
38.5倍 (⑨人気)
1
 ヨリクンロード
3.8倍 (②人気)
6
 ペダンクルアーチ
3.0倍 (①人気)
払戻
中山
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
14
 インヴァリアンス
2.1倍 (①人気) 超凄馬
8
 ジョット
24.9倍 (⑥人気)
3
 アポログランツ
4.2倍 (②人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
2
 ワイドエンペラー
4.2倍 (②人気)
5
 ウェイオブライト
7.2倍 (④人気)
3
 マテンロウスタイル
20.6倍 (⑨人気)
払戻
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
4
 アルバーシャ
2.6倍 (①人気)
8
 ネビーイーム
2.9倍 (②人気)
9
 マケルナマサムネ
8.6倍 (④人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
15
 アスクヒーロー
2.4倍 (①人気)
5
 チャックネイト
4.9倍 (③人気)
3
 シングマイハート
12.5倍 (⑤人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
11
 ミルトボス
4.1倍 (②人気)
8
 スズカマクフィ
4.8倍 (④人気)
2
 アルバミノル
3.3倍 (①人気)
払戻
阪神
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
8
 ユアヒストリー
6.9倍 (⑤人気)
7
 サハラヴァンクール
11.8倍 (⑦人気)
9
 ウェルドーン
5.6倍 (②人気)
払戻
中山
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 ワザモノ
5.5倍 (③人気)
8
 ノーダブルディップ
23.5倍 (⑥人気)
4
 ジュンブルースカイ
2.3倍 (①人気) 極凄馬
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
6
 ストラトスフィア
17.3倍 (⑥人気)
12
 ショウナンバービー
21.3倍 (⑧人気)
5
 アスタウンデッド
69.6倍 (⑭人気)
払戻
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
10
 レッドモアナ
3.3倍 (①人気)
8
 メイショウミチノク
33.3倍 (⑨人気)
7
 クリノクノイチ
30.8倍 (⑧人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
7
 ウインドジャマー
1.5倍 (①人気) 超凄馬
12
 ペイシャシキブ
191.5倍 (⑭人気)
2
 マイネルレンカ
82.5倍 (⑪人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
2
 サマービート
7.0倍 (⑤人気)
9
 メイショウカクウン
16.6倍 (⑧人気)
4
 コンフィテーロ
3.8倍 (①人気)
払戻
阪神
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
3
 トゥルブレンシア
3.5倍 (②人気)
9
 ナムラゴロフキン
6.6倍 (⑤人気)
8
 ヒミノブルー
2.6倍 (①人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1600m
12
 スペキュラース
23.7倍 (⑦人気)
8
 コスモヨハネ
101.8倍 (⑫人気)
4
 リーガルバトル
1.9倍 (①人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
1
 ワンダーシエンプロ
2.7倍 (①人気)
2
 マーブルサニー
21.1倍 (⑧人気)
13
 チェインストーリー
5.5倍 (③人気)
払戻
阪神
9R
アルメリア賞
3歳1勝クラス 芝1800m
7
 オヌール
1.9倍 (①人気)
6
 ジャスティンカフェ
3.6倍 (②人気)
4
 ギャラントウォリア
12.6倍 (⑤人気)
払戻
中山
9R
湾岸ステークス
4歳以上3勝クラス 芝2200m
13
 ウインキートス
4.2倍 (②人気)
6
 アンティシペイト
4.7倍 (④人気)
4
 ネプチュナイト
4.6倍 (③人気)
払戻
小倉
10R
稲佐山特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
9
 ウインベイランダー
5.8倍 (④人気)
8
 プレイリードリーム
10.5倍 (⑤人気)
5
 ウインローズブーケ
11.1倍 (⑥人気)
払戻
阪神
10R
うずしおステークス
4歳以上3勝クラス 芝1600m
9
 ソシアルクラブ
4.2倍 (②人気)
7
 ジュランビル
20.5倍 (⑦人気)
2
 メサルティム
13.1倍 (⑤人気)
払戻
中山
10R
総武ステークス
4歳以上オープン ダ1800m
8
 ナムラカメタロー
28.7倍 (⑪人気)
5
 メモリーコウ
13.3倍 (⑧人気)
15
 ハヤヤッコ
5.9倍 (③人気)
払戻
小倉
11R
壇之浦ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
11
 マイネルウィルトス
10.9倍 (⑤人気)
7
 ダブルシャープ
2.7倍 (①人気)
3
 パトリック
6.9倍 (③人気)
払戻
阪神
11R
大阪城ステークス L
4歳以上オープン 芝1800m
8
 ヒンドゥタイムズ
2.7倍 (①人気)
1
 アーデントリー
70.2倍 (⑭人気)
5
 マイネルフラップ
82.9倍 (⑮人気)
払戻
中山
11R
報知弥生ディープ記念 G2
3歳オープン 芝2000m
4
 タイトルホルダー
17.9倍 (④人気)
10
 シュネルマイスター
4.9倍 (②人気)
2
 ダノンザキッド
1.3倍 (①人気) 超凄馬
払戻
小倉
12R
由布院特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
2
 イプシランテ
1.7倍 (①人気)
8
 ソプラドール
20.5倍 (⑧人気)
15
 プエルタデルソル
8.8倍 (③人気)
払戻
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
8
 ピアシック
3.2倍 (①人気)
16
 ジオラマ
24.8倍 (⑨人気)
10
 ショウゲッコウ
17.1倍 (⑥人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
7
 ロイヤルバローズ
4.0倍 (①人気)
10
 ラフィンクロンヌ
7.0倍 (④人気)
1
 コパシーナ
8.8倍 (⑤人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
10
 ミヤコノアカリ
3.9倍 (①人気)
3
 ユメノシラベ
6.5倍 (⑤人気)
4
 ティプシーワールド
13.3倍 (⑦人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
3
 ハイエストピーク
8.2倍 (④人気)
15
 ウインザナドゥ
3.3倍 (②人気)
8
 リズムオブザナイト
4.4倍 (③人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
7
 トランザクト
3.0倍 (②人気)
6
 イルクオーレ
2.1倍 (①人気) 極凄馬
11
 キュムロンニンバス
21.2倍 (⑤人気)
払戻
中山
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
14
 インヴァリアンス
2.1倍 (①人気) 超凄馬
8
 ジョット
24.9倍 (⑥人気)
3
 アポログランツ
4.2倍 (②人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
15
 アスクヒーロー
2.4倍 (①人気)
5
 チャックネイト
4.9倍 (③人気)
3
 シングマイハート
12.5倍 (⑤人気)
払戻
中山
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 ワザモノ
5.5倍 (③人気)
8
 ノーダブルディップ
23.5倍 (⑥人気)
4
 ジュンブルースカイ
2.3倍 (①人気) 極凄馬
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
7
 ウインドジャマー
1.5倍 (①人気) 超凄馬
12
 ペイシャシキブ
191.5倍 (⑭人気)
2
 マイネルレンカ
82.5倍 (⑪人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1600m
12
 スペキュラース
23.7倍 (⑦人気)
8
 コスモヨハネ
101.8倍 (⑫人気)
4
 リーガルバトル
1.9倍 (①人気)
払戻
中山
9R
湾岸ステークス
4歳以上3勝クラス 芝2200m
13
 ウインキートス
4.2倍 (②人気)
6
 アンティシペイト
4.7倍 (④人気)
4
 ネプチュナイト
4.6倍 (③人気)
払戻
中山
10R
総武ステークス
4歳以上オープン ダ1800m
8
 ナムラカメタロー
28.7倍 (⑪人気)
5
 メモリーコウ
13.3倍 (⑧人気)
15
 ハヤヤッコ
5.9倍 (③人気)
払戻
中山
11R
報知弥生ディープ記念 G2
3歳オープン 芝2000m
4
 タイトルホルダー
17.9倍 (④人気)
10
 シュネルマイスター
4.9倍 (②人気)
2
 ダノンザキッド
1.3倍 (①人気) 超凄馬
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
7
 ロイヤルバローズ
4.0倍 (①人気)
10
 ラフィンクロンヌ
7.0倍 (④人気)
1
 コパシーナ
8.8倍 (⑤人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
2
 メイショウツワブキ
3.0倍 (①人気)
16
 トーホウジュナール
4.3倍 (②人気)
15
 ウォーターパフィン
10.7倍 (⑤人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m
6
 ミステリーウェイ
6.4倍 (③人気)
1
 アスターナランハ
1.8倍 (①人気) 超凄馬
8
 ジョイアスチャント
3.6倍 (②人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
8
 ウインアキレウス
4.9倍 (③人気)
15
 スカリーワグ
9.4倍 (⑥人気)
11
 ラウディ
3.3倍 (①人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
8
 シンゼンミラクル
38.5倍 (⑨人気)
1
 ヨリクンロード
3.8倍 (②人気)
6
 ペダンクルアーチ
3.0倍 (①人気)
払戻
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
4
 アルバーシャ
2.6倍 (①人気)
8
 ネビーイーム
2.9倍 (②人気)
9
 マケルナマサムネ
8.6倍 (④人気)
払戻
阪神
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
8
 ユアヒストリー
6.9倍 (⑤人気)
7
 サハラヴァンクール
11.8倍 (⑦人気)
9
 ウェルドーン
5.6倍 (②人気)
払戻
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
10
 レッドモアナ
3.3倍 (①人気)
8
 メイショウミチノク
33.3倍 (⑨人気)
7
 クリノクノイチ
30.8倍 (⑧人気)
払戻
阪神
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
3
 トゥルブレンシア
3.5倍 (②人気)
9
 ナムラゴロフキン
6.6倍 (⑤人気)
8
 ヒミノブルー
2.6倍 (①人気)
払戻
阪神
9R
アルメリア賞
3歳1勝クラス 芝1800m
7
 オヌール
1.9倍 (①人気)
6
 ジャスティンカフェ
3.6倍 (②人気)
4
 ギャラントウォリア
12.6倍 (⑤人気)
払戻
阪神
10R
うずしおステークス
4歳以上3勝クラス 芝1600m
9
 ソシアルクラブ
4.2倍 (②人気)
7
 ジュランビル
20.5倍 (⑦人気)
2
 メサルティム
13.1倍 (⑤人気)
払戻
阪神
11R
大阪城ステークス L
4歳以上オープン 芝1800m
8
 ヒンドゥタイムズ
2.7倍 (①人気)
1
 アーデントリー
70.2倍 (⑭人気)
5
 マイネルフラップ
82.9倍 (⑮人気)
払戻
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
8
 ピアシック
3.2倍 (①人気)
16
 ジオラマ
24.8倍 (⑨人気)
10
 ショウゲッコウ
17.1倍 (⑥人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
13
 メイショウハボタン
3.4倍 (②人気) 超凄馬
12
 ペイシャケイティー
2.9倍 (①人気)
10
 アシナダカ
29.9倍 (⑩人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
9
 ハーツラプソディ
1.7倍 (①人気)
4
 エレフセリア
50.6倍 (⑨人気)
13
 エニシノウタ
7.4倍 (③人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
8
 フィールドモーリス
4.0倍 (②人気)
3
 スプリングローズ
76.0倍 (⑨人気)
4
 サブロンカズマ
2.9倍 (①人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
5
 ナムラミラクル
5.9倍 (②人気)
9
 ニホンピロタイド
9.5倍 (④人気)
3
 シェーンクラート
2.0倍 (①人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
2
 ワイドエンペラー
4.2倍 (②人気)
5
 ウェイオブライト
7.2倍 (④人気)
3
 マテンロウスタイル
20.6倍 (⑨人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
11
 ミルトボス
4.1倍 (②人気)
8
 スズカマクフィ
4.8倍 (④人気)
2
 アルバミノル
3.3倍 (①人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
6
 ストラトスフィア
17.3倍 (⑥人気)
12
 ショウナンバービー
21.3倍 (⑧人気)
5
 アスタウンデッド
69.6倍 (⑭人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
2
 サマービート
7.0倍 (⑤人気)
9
 メイショウカクウン
16.6倍 (⑧人気)
4
 コンフィテーロ
3.8倍 (①人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
1
 ワンダーシエンプロ
2.7倍 (①人気)
2
 マーブルサニー
21.1倍 (⑧人気)
13
 チェインストーリー
5.5倍 (③人気)
払戻
小倉
10R
稲佐山特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
9
 ウインベイランダー
5.8倍 (④人気)
8
 プレイリードリーム
10.5倍 (⑤人気)
5
 ウインローズブーケ
11.1倍 (⑥人気)
払戻
小倉
11R
壇之浦ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
11
 マイネルウィルトス
10.9倍 (⑤人気)
7
 ダブルシャープ
2.7倍 (①人気)
3
 パトリック
6.9倍 (③人気)
払戻
小倉
12R
由布院特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
2
 イプシランテ
1.7倍 (①人気)
8
 ソプラドール
20.5倍 (⑧人気)
15
 プエルタデルソル
8.8倍 (③人気)
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2021年3月7日、集計数:40,711レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
79,611万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
72,022万円
5 キセキ 牡7
66,256万円
6 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
7 マカヒキ 牡8
56,210万円
8 インディチャンプ 牡6
54,149万円
9 ワグネリアン 牡6
51,244万円
10 デアリングタクト 牝4
47,318万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
13,437万円
2 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
3 メイケイエール 牝3
11,465万円
4 タイトルホルダー 牡3
8,583万円
5 グレナディアガーズ 牡3
7,982万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
7,250万円
7 ラーゴム 牡3
6,535万円
8 レッドベルオーブ 牡3
6,437万円
9 モントライゼ 牡3
5,865万円
10 エフフォーリア 牡3
5,572万円
» もっと見る